現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家を建てるとき

sheenachan
2015年4月11日 13:56

はじめまして。sheenachanと申します。ところで家を建てる予定があるとき何か特別 勉強したり、セミナーや、住宅展示場をたくさん見に行ったりしたほうがいいんでしょうか? 無知ですみません。家を建てる予定はあるのですが(土地はあります)主人が全然協力してくれず、一人で回ろうかと思っています。子供ありです。特別これは勉強したとか、知っておいたほうがいいこととかありますか?家を建てられた経験のあるかた教えていただければうれしいです。

ユーザーID:5995409210  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
まず、家を「買う」のか「作る」のかを決めた方がいいと思います
tom
2015年4月11日 14:23

家を建てると言っても、ハウスメーカー、地元の工務店などで、規格(自由プランとは名はついているが)のものを「買う」という方法と設計事務所で自分たちにあった家を考えて作っていくかの大きく二通りあると思います。

どちらが正解不正解と言う問題ではなく、どちらが自分たちの家として合っているか。これを見極めたうえで判断して、それに沿った勉強なり、知識のつけ方をした方が自分の価値観にあっていくのでは。

そもそも、家を建てることになった理由は何なのでしょう。
ここに立ち戻ると、どういう家がふさわしいのかが見えてくることが多いと思います。
「器」が欲しいのか、「自分たちのライフスタイルにあったもの」が欲しいのか。

ユーザーID:2367228453
信頼できるプロを見つける
海賊の妻
2015年4月11日 14:46

私はまず初めに大工さんを決めました。近所の工務店の副社長は、中学を卒業同時に大工修行に入った方で、社長に見込まれ夜間高校を出て娘婿になった人です。苦労人です。
近所の良さは、アフターケアーの良さに繋がります。それにもうすでにその工務店の建てた家は近所に沢山あり、頑丈な家を建てると評判でした。
後は工務店の車であちこちの展示場に連れて行ってもらいました。水回りなども一つずつ丁寧に個別対応で説明を受けて選びました。外装も郊外の家を見て回り、「こんな感じはどうですか」と提案されました。
お蔭であの大震災にも持ちこたえました。修理が必要な時は電話一つで来てくれ、業者の手配をしてくれます。
家作りは人間関係です。信用できる相手かどうかで決まります。
素人が幾ら頑張って勉強しても、ごまかそうと思って仕事する人にはかないません。
当時33才だった副社長は今は社長になり、沢山の大工さんを束ねています。
貴女の住む所にもこんな大工さんがきっといる事でしょう。みんなの評判を聞いて歩いたらいかがですか。「すぐ雨漏りした」等の悪い」評判も聞くと良いですよ。

ユーザーID:7717608468
住宅展示場
ニコニコの子
2015年4月11日 14:55

たくさん?
住宅会社を2〜3社に絞り、そこを見に行くことをおすすめします。
勉強したほうがいいと聞きます。それでも・・・
素人が知った結果、どれだけ反映させられるかどうか。
維持費やアフターの事は、しっかり聞いたほうがいいでしょう。

夢があっていいですね。
平屋、二階建て、二世帯、木造、鉄骨、住宅会社、展示場に行く前に決めていたほうが、効率よく見れると思います。
ガス暖炉のある家、洋風な暮らしに憧れます。笑

ユーザーID:9153103188
地元の人に聞く携帯からの書き込み
は、
2015年4月11日 15:00

昔から住んでいた人に聞くのが一番です。軟弱地盤や山を切り崩した場所は、基礎工事する時に、しっかりと予算組んでしないと後々大変です。昨今、災害多いですから注意してください。部屋の間取りや玄関、水廻りは、方角も関係して来ます。調べてください。敷地ぎりぎりは辞めた方が無難です。隣人とのトラブルの原因に…騒音です。話す音、結構だだ漏れで聞こえます。恥ずかしいぐらいに。

ユーザーID:7494142520
現在建築中・・・
kenchiku
2015年4月11日 15:01

私にとってリアルタイムな話題で、思わずレスしました!
土地があるなんて・・うらやましい(笑)!

さて、
まず、ご主人はなぜ協力してくれないのですか?
お忙しい?多分一人じゃ大変だと思います。

まず
・新築に使える現金を把握
(頭金、経費、造成、外構、照明、家具家電などなど)
・ローンを組むなら、無理のない借入はどの位か、金融機関に相談してみる
・住む人数に合わせた間取りを考える
・どんなスタイルがいいか、和風、洋風、モダン等々

まず、お金は大事!今は住宅エコポイントもあります。

お金がクリアになれば、どんな外観か、間取りか・・。
これはご主人と話合うべきかな〜。自分も一生住む家ですから。

ちなみにうちは輸入住宅を建てたかったので、
予算把握後、おおよその外観、間取りを決めた上で、
HMからカタログ取り寄せ、展示場周りをしました。

セミナー参加もいいとは思いますが、
必ずHMもその場に居合わせたりして、なかなか面倒で・・。

いいおうちがきでるといいですね!

ユーザーID:0124834180
住宅展示場の大手住宅メーカーで学ぶ
フル装備
2015年4月11日 19:40

新居を作る時、どのようなことが必要なのか、皆目わからない人であることがトピ文章で分かります。
これはトピ主に限ったことではない、一般的なことです。(経験がない人は、これから学ぶ)

信頼できる住宅建設のプロは、住宅展示場の大手住宅メーカーです。
私が発注した住宅メーカーは県内で1年間に300棟も引渡しています。
このメーカーに決めるまでモデルハウスを7棟見学し、沢山の事を学び、3社に絞りました。
参考見積りを頂き、新築工事中の20棟を見学し、引き渡す前の家を学びました。
選んだメーカーの経験豊富な営業社員が担当になるので、打ち合わせや見積が明確。適切。
新居に住んで、毎日幸せを感じています。不満は一つもありません。

地元の工務店を勧める人が居ますが、空き家が1割以上もある時代になり、新築が減少して倒産する可能性を心配したほうが良いです。体力が乏しい零細工務店は不安です。設計事務所も同じ。
ところで現金は幾らお持ちですか。4千万円くらいお持ちですか。大手住宅メーカーの家には必要。
住宅ローンは借りるのは容易ですが、総返済額は金利で余分に支払う金額が1千万円くらい多いはずです。

ユーザーID:2906685471
近隣にこまめに挨拶
匿名
2015年4月11日 20:19

業者に回ることに関して言えば、他の方が書いておられますので省きます。
土地もです。地の者じゃないと知らないことは絶対あります。

私の近所は道路が北向きで、そこの前だけ、他の雪が溶けてなくなっていても、そこだけ雪が溶けないから困っておいでですけど、これだって、事前に聞いて回っていれば、そのような事態は避けられたことだと思っています。

一番は、近隣に家があるのなら、絶対に嫌われないよう最大限努力しておくことです。
工事中の音はうるさいのは避けられないけど、最大限にお願いに上がっていれば、嫌がられるのだって最小限に抑えられます。
住んでいる方が、工事がうるさくて、他に逃げださなきゃならないこともあります。

その上、工事でうるさかったうえに、越して来たら、子どもまでうるさかった・・・となれば、目も当てられません。
実際に、家も建てるのもうるさくて挨拶もなし、越してきて子どもがうるさくて、近隣から疎まれている家を知っていますが、目も当てられませんから。

ユーザーID:2165053553
出すお金に見合った知識が必要です
勉強しまっせ
2015年4月12日 20:06

>特別これは勉強したとか、知っておいたほうがいいこととかありますか?家を建てられた経験のあるかた教えていただければうれしいです。

100円のものを買うのに知識はあまり必要ありませんよね。丸損でも諦められるから。
1,000円でも大丈夫。では10万円だったらどうします?100万円だったら?
家を建てるとなると少なくとも2〜3千万円かかります。それで騙されたり、失敗したら、どうですか?
家を建てることについての知識が、相当あった方がいいのは理解できるでしょ。

ちなみに、私は工学系の知識が豊富ですが、それでも家の勉強はしました。書籍数冊、展示場は10くらいのメーカーから絞り込んで、3つのメーカーで何回も説明を受けました。建築現場の見学会も行きました。注文建築をした友人知己の家を数件と建売を数軒見せていただきました。建てる決心をしてから契約までに軽く1年は過ぎました。そして、建築中はほぼ毎日(私か妻が)足を運びました(おやつと飲み物を差し入れ、職人さんからいろいろ話を聞きました)。
そしてほぼ満足な家ができました。あれから30年過ぎてますが、不満はほとんどありません。

ユーザーID:7025763606
この10年で携帯からの書き込み
傀儡課長
2015年4月13日 23:13

日本の住宅は目覚ましい進歩を遂げました。
と言っても、全ての新築住宅がそうなっているわけではありません。
先進のテクノロジーを絶えず取り入れている工務店のみが実現可能なのです。
当然、ハウスメーカーはそのような先進技術を先を争って採用するので、ハウスメーカーに依頼すれば心配ないのですが、膨大な広告宣伝費を必要とするハウスメーカーに頼むと割高な買い物になってしまいます。
だから勉強が必要なのです。
今の時代の高性能住宅を適正価格で建ててくれる工務店を見つけられる眼力を養うために。

ユーザーID:1793946780
 


現在位置は
です