• ホーム
  • 学ぶ
  • 教えてください、理系男子の言ってる事は本当?

教えてください、理系男子の言ってる事は本当?

レス52
(トピ主3
お気に入り62

趣味・教育・教養

ワープア母

我が家は会社員の夫、委託(フルタイム勤務だが報酬はパート並み)で働く私、社会人一年生の娘、
大学生と高校生の息子が一人ずつの5人家族です。

長男が現在MARCHの理系学部の3年生です。
私たちの頃とは時代も学部も違うので仕方ないかもしれませんし、
もしかしてウチの息子が変わっているのかもしれませんが、
その発言(というか、意識?)には常々驚かせられます。
例えば入学当初から
「理系学部は留年が当たり前」
「理系学部は修士に進まないと就職できない」
「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」
等々

医学・歯学系ではないので、まぁ想定内ではありましたが、
それでも私立の理系学部は学費が高い!
ワープアな我が家には結構な負担です。

実際にはこれまでの2年間、息子は履修科目を一つも落とさずに進級しているので
既に(現時点では)4年での卒業が不可能な訳ではないと思います。
学費を考えれば4年生で卒業して就職して欲しいし…(切実)

将来子どもに
「大学まで出してやって幾ら掛かったと思ってる?援助しろ!」などと
言う様な人間になりたくはありません。
自分たちの親が何も言わずしてくれた様に、子どもにしてあげるのが
親としての務めだし、喜びだと思っています。
私たち夫婦はそれぞれ都内某私立大学を30年近く前に卒業しています。
どちらも息子の大学より下のランクです。
(せっかく大学を出してくれたのに、夫婦揃ってこんなに甲斐性無しで
「父さん母さん本当にごめんなさい」って感じですね。)

現在の理系学部の実情についてお詳しい方がいらっしゃいましたら、
上記の息子の発言に対してやその辺りの事を愚母にお教え下されば幸いです。

ユーザーID:7763862464

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 愚息になっちゃたね(笑)

    その愚息の三発言、全て嘘です。
    親から少しでも金を引き出そうとしているとしか思えません。

    但し、修士に関していえば、もし出来るならば(で、本人が希望すれば)行かせてやって欲しい。
    もし、今奨学金を受けていないのであれば、院の2年間だけ奨学金を受ける手もある。

    ユーザーID:5094158797

  • 分かる範囲でお答えします。

    大学を出てもいまや普通の学士はゴロゴロ居ますので、
    修士を取っておくと就職には有利です。

    だからと言って博士まで行くと逆に一般企業では就職口が狭まります。
    ポスドクとなると益々狭まりますのでお勧めしません。

    確かに学部3・4年生頃は実験実験でアルバイトをするヒマもありません。

    だから留年が当り前かどうかは分かりかねます。悪しからず。

    ユーザーID:1868811631

  • どうだろう

    旧帝大の理系に通う子供がいます。
    そのことは割と良く言われていることなので、子供に聞いたことがあります。

    「理系学部は留年が当たり前」

     子供の大学は単位は地面の中から掘り起こせと言われているそうですが留年するのが当たり前なんて嘘です


    「理系学部は修士に進まないと就職できない」

    これは正論です。理系は修士前期、大学院に進まないといい就職先はないそうです。子供の大学は大学院進学率80%程とのことですが、殆ど全員が院に進学したそうです。

    「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」

    これは学校、専攻によって全く事情が違うようです。
    理系の学生が忙しいのは、「待ちの時間」が存在するからだそうです。要するに研究に関して、何かしらの機械を使いたいとかいう場合、順番待ちしないといけない。ですから、大学により設備も異なりますし、専攻により使いたい機械等も違います。また生物を使う場合その面倒を四六時中見ないといけないということが、理系学生は忙しいということに・・・

    ですが、子供はずっとアルバイトをしていますし、免許も取得しています。

    ユーザーID:7753290913

  • 留年

    はない。でも修士までは採らないと仕事は難しいのは本当。バイトは修士過程においては学部や研究室のお手伝い、アシスタントで少しばかり稼げると思う。

    優秀であれば多少の奨学金は出るはず。また、やる気があれば研究室から引き抜かれるはず。こういう事は将来の就活にプラスです。

    ユーザーID:7145234869

  • 高専生ですが

    うちに息子は高専生なので、当てはまらないところもありますが、同じ理系なので当てはまるところだけ…

    理系学部は留年が当たり前
    →親の立場からだとどうかと思うのですが、留年が多いのは確かだと思います。
    でも、留年せず卒業する人もいるので、甘えだと思うのですが…

    理系学部は修士に進まないと就職できない
    →これは、修士卒だと今まで勉強してきたことが活かせる職に就けるが、学位だと営業からとかになるので畑違いの職にしかつけないということを言ってるのだと思います。
    うちの息子も、高専は5年で卒業ですが、専攻科に進学し、院に進む予定です。

    理系学部は忙しいからバイトできない、免許取れない
    → 高専と大学ではカリキュラムが違うのではっきりこうだとは言えませんが、息子も高専4年生になったら忙しくなるから3年の時に免許は取りました。
    バイトは夏休みと冬休みしかできません。普段は課題のレポートを仕上げるのに必死です。

    ユーザーID:9783462993

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 当たり前じゃない(笑)

    私の夫ですが、旧帝大の理系出身です。
    留年してませんし、在学中に免許も取りました。
    院へ進んでいるので、就職事情は分かりませんが、少なくとも上記2つはないかと(笑)

    ユーザーID:4867516097

  • お答えします

    一応,旧帝大理系で講義をしている私がお答えします。

    >「理系学部は留年が当たり前」

    ほぼ嘘です。息子さん自身が万が一,単位を落とした場合の予防線でしょう。
    「ふーん,本当かどうか大学の教務課に電話して確認してもいい?」と聞いてみて下さい。

    >「理系学部は修士に進まないと就職できない」

    これはある程度正しいです。
    学部卒でも就職できないことはありませんが,専門性を活かそうとするのならば,
    修士卒の方が求人先は多いと思います。

    >「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」

    これもある程度正しいです。
    専門にもよりますが,実験が多いジャンルですと,定期的(週1日で決まった時間とか)なアルバイトは入れにくいですし,
    自動車学校に通おうにも,間欠的になり,とれない学科が出てきたり,各段階をクリアできなくなることはあると思います。

    ユーザーID:4715783474

  • そうみたいですよ。

    甥っ子が理系四大に通っています。
    私も理系四大卒の41歳のおばちゃんです。

    昔は、例えば一年時に大きく単位数を確保し、二年三年とギリギリで履修する事が可能でしたが、今は制限があるようです。
    それも結構厳しい制限です。
    履修できる科目に制限があり、もちろんそこに最低限の単位取得が進級の条件になりますよね。
    履修できる科目が少ないので、単位をちょっとでも落とすと、留年にすぐに片足突っ込んでしまうくらい。
    今、私の仕事でも理系学生さんと会う機会があったので聞いてみましたが、本当だと言っていました。
    どうやら、昔の学生たち(つまりは私たち)がよろしくないという事で、学生は勉強!とするために制限が厳しくなったそうです。

    院に関しても、そういう噂はあると思います。
    先述の理系学生さんたちもこの4月から院に進んだり、すでに院生であったりします。

    厳しい世の中になりましたね。
    現在私にも高校生の息子がおり、やはり理系ですので、覚悟をしなければ!と思います。
    私は、学生のうちにしかできない事もたくさんあると思うんですが(苦笑)

    ユーザーID:3112109137

  • たぶん言い訳です

    言い訳でなければ認識が甘いです。

    ■理系学部は留年が当たり前
    留年の有無に理系文系は関係ないです。
    勉強しない学生が留年するだけです。

    ■理系学部は修士に進まないと就職できない
    就職先を限定しなければ就職できると思います。
    もし、研究職・開発職につきたいなら、
    修士卒はほぼ必須ですが…
    失礼ながらMARCH卒では難しいです。

    もしお子さんが本気で開発の仕事に就きたいなら、
    大学院の進学先は別の大学、
    旧帝大か東工大の理系研究科に移るようにしてください。
    学費は安く、研究環境も充実し、周囲のレベルも高いです。
    ちなみに就活も圧倒的に楽です(理系分野への就職の場合)。

    専門分野にもよりますが、
    難易度の割にリターンが大きい東大大学院をお勧めします。

    ■理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない
    これは学科によってはあり得ます。
    同一大学でも学科によって忙しさに大きな差がありますので、
    外からはなかなか分かりません。
    文理共通ですが部活も。

    以上、一助となれば幸いです。

    ユーザーID:8217084935

  • 理系一家の文系主婦です。

    ・留年が当たり前・・これは違うと思います、文理関係なく、留年は男子の方が多いのでは?女子の方がまじめなんでしょうね。
    ・修士に進まないと就職できない・・これもよく言われることですが、理系企業の採用担当をしていた夫によると「関係ない、院は勉強したい人が行くところ、修士だから有利なんてことはない」とのことで、国立大理工学部の息子は学部卒で就職しました。事務系で応募したメーカーに就職しましたが、技術系で応募した会社からも内定をいただきましたよ。これに関しては夫の言う通りだったと思っています。
    ・時間がないからバイトできない・・・息子は、体育会に所属しバイトもしてました。でも成績はすってんてんだったのでこれについてはあまりよくわかりません

    ウチも主さんと同じ、子ども3人です。上の二人は就職したのでだいぶラクになりましたが、下の子も私大理系で、学費が息子の3倍以上でびっくりです。
    甲斐性なしなんて、とんでもない。主さんご夫婦はお子さんのために汗して働く素晴らしいご両親です!
    「できれば学部卒で就職して欲しい」と言ってもいいのではないですか?

    ユーザーID:2730814485

  • 半分同意

    理系学部は留年が当たり前

    確かにそうですね、4割くらいはいるそうです。
    が、友人の中ではほとんどいませんでした。
    バイト等にかまけてたり、勉強以外に打ち込んでしまう先輩方はボロボロ留年していました。

    理系学部は修士に進まないと就職できない

    どういう業種・職種につくかによりますが、普通に就職するのであればむしろ学士の方が良いでしょう。
    特にIT系などは若くて体力がある方が重宝されます。修士だと就職できないわけではないですが、より専門性などアドバンテージが必要です。が、企業が求めるものと合っているかは分かりません。
    研究職などであれば、学士よりは修士・博士の方がいいでしょうね。院は国公立に転学してもらえば?結構いますよ。

    理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない

    できますが、通年のバイトはあまり。塾講師や家庭教師くらいでしょうか。
    長期休暇中や休日などの短期のバイトなら余裕でできます。
    免許は取れます。学年が低いうちにできるだけ単位を取っておけば余裕。私は就職活動が終わった後卒研が本格化する前までに時間見つけて取りました。

    ユーザーID:3547953438

  • レスします

    文系感覚で理系を語ってはいけませんね。「息子が変わっているのかもしれませんが」と疑うとは。苦言を吐くのはここまで。

    >「理系学部は留年が当たり前」
    半分正しいです。大学、学部にもよります。極端には、そんな感じです。理系は「真面目でも留年」は珍しくありません。

    >「理系学部は修士に進まないと就職できない」
    正確には、就職できないわけではなく、専門職就職が困難となります。最悪、文系と同じ扱いになります。そうなりますと理系に行った意味が薄れます。

    >「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」
    半分正しいです。バイトはするな。は言い過ぎだけど、夏休みに集中的とか、週一の家庭教師ぐらいは大丈夫です。免許はB1-B2の夏休みですかね。B4-M2だと無理です。

    >学費を考えれば4年生で卒業して就職して欲しいし…(切実)
    理系に進学した時点で「修士までの6年」覚悟です。修士からは国立大に移った方が良いですね。
    東大は?東大は大学院を拡充しすぎたため、学部定員<修士定員で、修士は難しくないです。院試問題もHPに載っていて、問題見たら判るけど、易しい部類です。

    ユーザーID:4421380167

  • え〜

    息子が理系です。
    二年です。
    免許は高校卒業する前に教習所に通い
    卒業してからとるのが一般的なんですよ。
    あとは、大学に入ってからすぐに通い
    夏休みくらいにとります。
    免許ないと困りますよ。
    合宿免許とかで急いでとればいいと思います。

    うちは週3でバイトしてます。
    やはり勉強が難しいのでバイトは少なめです。
    できないことはないと思います。
    3万か4万くらいです。
    みんなもっとバイトしているみたいですが
    疲れて学校来れない子とかいるみたいです。
    友人の息子さんも理系で、バイトはあまりして
    いなかったです。
    その子はサークル代とか親持ちでしたよ。
    サークルの旅行代10万とか出してました。
    私は、学食代とこづかいで2万あげてます。

    就職は理系でも、学部によりいろいろなので
    なんとも言えません。

    理系を出てもあんまり関係ない会社に就職とか
    ありますよ。
    まぁ、きちんと働いてくれたらいいなと思って
    見守る毎日です。
    うちはちょっと甘めな家庭かも。

    ユーザーID:2193012404

  • 現在のMARCHが独特なのかな?1

    こんにちは。

    おっちゃんの理学系出身者です。一般企業におりますが、複数の友人が大学の教官をしています。
    ただ、理系といっても学科により傾向・事情は異なります。大学ごとの違いも大きいです。

    > 「理系学部は留年が当たり前」

    20年ほど前に某旧帝大で留年者が(全学部的に)多くてちょっと話題になりました。が、私立大で
    たとえば毎年10%近くもの留年が出てたら、経営上も、教育上も、当然学生も問題ありです。

    > 「理系学部は修士に進まないと就職できない」

    就職先によりますが、専門を生かした分野が希望でしたら、修士号を取得するべきです。

    > 「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」

    たしかに理系は文系に比べればとても忙しいです。サークルにも入らない学生も多いです。
    ただ、まだ3年生なら(時間のやりくりを工夫すれば)短時間・日曜日くらいのバイトは
    できます。免許が自動車免許でしたら、3年次の夏などに集中して取得します。それを逃
    せば、よほど楽な研究室に配属されない限り就職するまで免許を取る時間は無いかな。

    続きます。

    ユーザーID:4993885208

  • 現在のMARCHが独特なのかな?2

    続きです。

    >ワープアな我が家には結構な負担です。

    大学院への進学は、各自の希望になるので、(小町では、奨学金=借金と嫌われる傾向があるよう
    ですが)奨学金を受ける割合はけっこう高いです。むろん自分で返済します。

    また、私立と国立では研究施設・予算がそれこそ桁違いなので、より良い環境を求めて修士課程は
    国立大学大学院を受験する学生が多いです。
    さらに現在は「どこで修士を取ったか?」と聞かれる時代になっているようです。そういう意味で
    も外部受験をする学生は増えていると思います。
    大学院受験は4年の8月下旬から9月がシーズンです。

    >実際にはこれまでの2年間、息子は履修科目を一つも落とさずに進級しているので
    >既に(現時点では)4年での卒業が不可能な訳ではないと思います。

    学部だと、本当の専門分野の授業が始まるのが3年時くらいですので、普通に通っていれば、必
    要単位は落としません。
    私は、3年が終わった時点で卒論以外の必要単位はクリアーしていました。研究室の縛りの関係
    で4年でも授業をいくつも履修しましたが、結果20単位以上あまりました。昔の話ですけどね。

    参考例でした。

    ユーザーID:4993885208

  • 当たらずとも遠からじ

    息子さん、予防線を張っているな・・というのが率直な感想です。

    我が家には理系の院生・大学生がいるのですが・・
    ・確かに留年する生徒も多い→しかし決して当たり前ではない。やはり、正規の年数で卒業する生徒の方が大多数。
    ・文系よりは忙しいらしい→とは言っても所詮大学生。時間はたっぷりある。息子たちはバイトもしているし、免許も取得済み

    院進学に関しては、はっきり言って微妙だと思います。
    国立・早慶・理科大あたりだと 院進学は絶対条件と言えるかも知れませんがマーチだと就職する方も多いと思います。
    これは大学のHPの進路実績で確認できます。

    でも、息子さんの口ぶりでは進学したいのかも知れませんね。
    ちなみに 理系でありながら院に進学せずに就職することを「文系就職」というそうです。こんな言葉、私たちの時代にはありませんでしたよね。

    お互い学費工面、頑張りましょうね。

    ユーザーID:5117199281

  • 甘ったれ

    >「理系学部は留年が当たり前」

    これは嘘。ですが、推薦やAO入学が多い私立ではもしかしたら
    大学の授業について行けず留年する生徒が結構いるのかも?

    >「理系学部は修士に進まないと就職できない」

    学部卒では専門を生かした部署では働けない。文系卒と同じ営業畑とかなら可能。
    だからといって今の大学の院卒では就職は厳しいかも。院はランク上の国立を狙いましょう。

    >「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」

    1.2年の長期休暇中に免許を取ったり、単発バイトをしたりするんですよ。
    息子さんは甘えています。

    ユーザーID:0810599506

  • 学部・学科によって違いはあるとは思いますが。

    長男さんの発言の中で同意できるのは
    「理系学部は修士に進まないと就職できない」
    だけですね。
    ただし、就職できない、のではなく、就職に有利になる、が正しいかと思われます。
    研究職はわかりませんが、学部卒で開発職に就かれている方をそこそこ知っていますので、決して就職出来ないわけではありません。
    あと、最近の理系学部の人間は就職するより大学院に進学する人が多いと思います。

    「理系学部は留年が当たり前」
    1学年100人ぐらいいる学科にいましたが、その中で留年した人は1-2人程度ですので、当たり前ではないと思います。

    「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない。」
    分野にもよると思いますが、1-3回生の間は夏休みや冬休み、土日などの休日を使ってバイトしたり免許を取りに行くことは可能だと思います。
    4回生で研究室配属になれば夏休みが殆ど無い事もありますし、土日に研究室に出なくてはいけないこともありますので、そうなるとバイトしたり免許を取る時間が無くなる可能性はあると思います。

    ユーザーID:7260040526

  • だいたい本当

    私は親世代ですが、自分の大学時代(トピ主さんと同じ頃)でも以下の感じでした。

    ●「留年」はウソ。少しでもサボると即実験結果に直結するという意味なら少しだけ本当かもしれませんが、サボることなど言語道断。

    ○「修士で就職」研究・開発職、高度な技術職に就きたいなら本当です。学部で就職した者は無関係の職種や関連事業の事務、営業職、単純技術職などになります。

    ○「バイト、免許」研究室に入れば本当です。免許習得は皆、1年のときに取ってました。バイトは研究室の雰囲気によりますがうちの教授は家庭教師だけには寛容で実験を抜けさせてくれました。週二回が限度でしたが。

    地方の公立大学です。今でもあんまり変わらないと思いますよ。

    ユーザーID:0346475107

  • 大学にもよるのでは。

    国立理系大学生の息子が二人います。うち一人は旧帝大です。

    留年について
     留年するのが当たり前ではないと思いますが、大学にもよると思います。
     二人のうち、一人は留年しました・・・。その大学は、留年率も高いといわれています。聞いた話によると、三割ほど留年するとかしないとか。

    修士について
     これはよく言われていますね。我が家も修士までは必須で行かせるつもりです。就職が違います。

    バイトについて
     確かに、旧帝大に行っている息子は、バイトする間が無いと言っています。レポートで忙しいのだとか。ただ、スポーツ系のサークル(マラソン)には入っています。親元を離れているので、あまりよくはわかりませんが。
    もう一人は自宅通学で、週2回のバイトをしています。

    免許について
     自動車免許は、一人は春休みに合宿免許でとりました。もう一人は夏休みの9月ごろに行って取りました。長期休みを使って取る学生は多いみたいです。学生の時に取っておかないと、社会人になってからはますます無理ですよ。

    ユーザーID:0583264239

  • 修士だからといって専門分野に就けるとは

    修士だからといって専門分野に就けるとは限りません。断言できますよ。企業側も本人の資質重視で適材適所に回しますから。

    世間に誇れる大学の院卒でも、専門と畑違いの部署に回される事なんて普通です。

    理系の職場では、同じ方向性の分野を修めた社員ばかり。その中で本人の資質を見極めて配置するのです。修士が皆修めた専門分野で活躍できると思うのは誤りです。

    その事は承知の上で、院に進学した方が理系の場合、自分に言い訳できなくなるので良いと思いますよ。

    ユーザーID:2530108435

  • 理系大学3年生の娘の親です

    留年が当たり前、これは違いますよ。
    確かに評価が厳しい教授はいますけど即留年にはつながりません。
    勿論大学に遊びに行っているような子は別です。

    修士に進まないと就職できない、これもないですよ。
    院に進学する子が60パーセント以上の大学ですが、学部卒だから不利ということはないですし
    大学側もそのようなことは一切言いません。
    更に研究したい子、学問したい子が行くところが院です。
    実際OGたちの話を聞いたり就職課に相談し、娘は4年で卒業することに決めたそうです。

    忙しいからバイトできない。
    ウチの子は教職課程を受講していますので、理系学生の中でも結構タイトな時間割です。
    おまけにレポート、小テストがあるのでなかなかゆとりが持てません。お正月や夏休みなど
    みんなが遊んでいるときに集中してアルバイトを入れています。あとは日曜日の数時間。
    ぼーっと暇そうな日は確かに見た事がありません。

    因みにウチは国立大なので学費の面では非常に助かっています。これが私立の同学部なら3倍かかるので・・・。
    私は主さんを尊敬しますよ。

    ユーザーID:3722009982

  • 嘘です。

    長男が修士(工学)、三男が博士(数理科学)です。

    「理系学部は留年が当たり前」
    ⇒普通に勉強していれば、4年で卒業できますよ。もちろん留年する学生もいますが、何か目的があって留年しているのでしょう。

    「理系学部は修士に進まないと就職できない」
    ⇒日本は学士社会ですので、学士で十分就職出来ます。三男が博士号を取得したのは、金融界でクオンツ職に就きたかったからです。

    「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」
    ⇒学部在学中に、普通免許、自動二輪(中型)を二人とも取得しています。もちろん教員免許も取得しています。

    「大学まで出してやって幾ら掛かったと思ってる?援助しろ!」とは言ったことがありませんが、三男が大学に気持ち良く9年間在籍させてもらったということで、毎年40万円程小遣いをくれます。


    学費を考えれば4年生で卒業して就職して欲しいし…(切実)
    ⇒心配ありません。WKMARCHの理系なら、希望する会社に就職出来るでしょう。

    ユーザーID:0771941747

  • 半分同意

    「理系学部は留年が当たり前」
    これは大嘘です。きちんと勉学に励んでいれば、留年しません。

    「理系学部は修士に進まないと就職できない」
    これは微妙。本人の実力や就きたい職種にもよるので、なんとも言えません。

    「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」
    学年が上がって研究等が多くなると、バイトする暇や免許取得の暇はないですね。

    でも、免許は取ってる子の方が多いのでは?
    多くの子は比較的時間に余裕のある1、2年次に、免許合宿などに行ってさっさと取得しています。

    ユーザーID:4337931142

  • 理学か工学の違いでは

    留年と修士の件は意見が分かれていますね。
    理学か工学なのかで随分違いますので、トピ主さん書かれた方が。

    ご参考に、工学部は留年が多くなる傾向にあります(それでも大学・学科依存大)。何にせよトピ主さんの息子の大学・学部・学科がどうなっているかですね(一般論は不毛な気がしてきました)。

    理学は修士出ても必ずしも専門職に就けるわけではありませんが、工学の場合、学科依存性が有るけれど、総論でほぼの確率です。なので、理学の場合、修士に行かない選択枝もありますね。工学の場合行けでしょうね。

    あと「問題を見たら」というのは、息子さんがが主語です。抜け落ちていました。すみませんでした。
    息子さんB3なので専門の問題はまだ解けないでしょうが、数学、物理は解けるでしょう。「難しい」と言うならば、学部で就職させましょう。

    ユーザーID:4421380167

  • 理系男子の母親

    息子が東工大に通っています。
    東工大は、90%以上の学生が修士に進んでいるようです。
    息子の先輩のうち2人は院に進まずに4年で卒業して就職したようですが、あまりない例です。
    院に進まなければ、ほぼ文系職だと思います。

    留年についてのお話は、少ないですが数人はいる模様です。
    東工大は1年の時の成績順に学科を選んでいくため、
    成績が芳しくなく希望の学科へ行けない子は希望留年もあるとのことですので
    もしかすると巷に言う留年とは違うかもしれませんが…。

    どこの大学も学科によっては留年する子が多いところもあるのかもしれませんね。

    トピ主さんの息子さん、私大理系ということで、今後の学費を考えると就職をしてほしいとの事ですが、
    研究職等を考えているのであれば、やはり修士課程は必須だと思います。
    大学院は頑張って国立へ進んでもらうよう、今から相談しておいた方が良いと思います。

    ユーザーID:1009141252

  • 娘がMARCH理系学生です

    だいたい7〜8割は院に進学しますが、就職できなくはないですよ。求人は来ていますから。

    ただ、専門職につけるかどうか…そこはわからないと思います。

    ユーザーID:1842443512

  • 7割は嘘

    1、留年が当たり前
    嘘。本当だったら、学年の半数以上が留年することになる。学年で何割が留年するのか聞いてみたら?

    2、修士に進まないと就職出来ない
    半分以上は嘘。学部と職種による。本当だったら学部卒業生はみんな就職浪人か?

    3、バイトできない
    かなり本当。真面目に実験や勉強してたら無理かも。で、バイトできないほど真面目に勉強したら、よほど能力不足でなければ留年はしない。

    普通は1留年と3バイト出来ないが並び立たつのは矛盾。バイトもせず留年するなら、修士に進んでも残念な結果になりそう。

    ユーザーID:0112572147

  • 当たり前なわけがない。

    理系学部は留年が当たり前
    ⇒ 留学や長期の入院などなければ、大学4年、修士2年、博士3年で卒業します。
      留年が当たり前って、一日中勉強できる環境にいて留年って!

    理系学部は修士に進まないと就職できない
    ⇒ 専門性を活かしたいなら、修士課程に進んだほうがよい。
      でも修士課程に進んでも、人気の仕事は狭き門。
      学生生活を伸ばしたいだけの修士課程を送った人は、就職つまづきます。

    理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」
    ⇒ 学校によって一概にいえないけれど、実験や実習などの必修科目が入るまでは
      できると思う。だいたい、1、2年生のうちは余裕が持てる。
      車の免許は夏休みに合宿で取る人が多かった。
      忙しい中でしないとならないことを、できるだけたくさんするだけです。

      私は貧乏学生だったので、学費と生活費のために、
      ラボ(8:30〜18:00)に入ってからも毎晩19:00-24:00は飲食店で働いていました。
      全然問題なく、修士を2年で卒業していますよ。

    ユーザーID:2746887874

  • 少なくとも化学系は修士卒以上

    留年当たり前×
    文系に比べて留年が多い○

    バイトできない×
    3回生以上はバイトしにくい○

    免許取れない×
    1、2回生のうちに免許取っておかないと厳しい○
    (バイトできなくて自校代払えないとは別の話として)

    修士に進まないと就職できない○○○

    機械・電気工学は知りませんが、少なくとも化学系大手はその通りです
    昔は学士でも採用して、会社で教育していましたが、きちんとした教育プログラムを受けてきた修士の方がてっとり早いのですし、給料払わなくて済むのも魅力です。

    まぁお母さん、大変だけど大学院は覚悟してあげて。
    でも院だけは奨学金で問題無いと思いますけど?

    ユーザーID:7349115404

  • お答えします

    学部卒研究職20代後半がお答えします。
    そんな色あせてない情報のはず…。

    「理系学部は留年が当たり前」
    →留年する人はいますが当たり前ではありません。相当できない人です。

    「理系学部は修士に進まないと就職できない」
    →修士が就職に有利かは知りませんが、修士が多いです。東大なり東工大なりかさ増ししてください。

    「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」
    →配属する研究室によってはバイトできるところもあります。私はできました。

    ユーザーID:3833989053

  • 参考になるでしょうか

    地方なので事情が違うかも知れません。
    国立工学部と私立工学部の息子がおります。

    留年 国立の方は、留年する人はあまりいないようです。私立の方は、毎年留年する人が
    20人ほど出る学科らしいです。

    修士 高校時代に、教師から聞いていました。理系なら普通だと。うちも兄弟が多いので、
    私立なら学部までと考えております。本人が行きたければ自分で。

    バイト 2人とも、週に2から3回です。

    免許 自分の経験から我が家は皆、一年生で取らせました。

    ユーザーID:9368789932

  • 概ね本当

    私を含め一家揃って理系です。

    留年:当たり前ってことはありませんが多いのも本当。
    修士:研究職にはつけない、という意味では本当です。もちろん文系就職なら可能ですよ。
    バイト:できなくはないです。ただやり過ぎれば留年につながります。  

    特に研究職は昔より学歴は必要ですね。
    私自身は学卒で理系研究職として入社しましたが、現在自社で採用するのは修士7割博士2割。
    学士で研究採用なのは大抵別に特技があるからです。(語学・資格など)

    MARCHなら修士→研究職を考える人がほとんどだと思います。
    奨学金取ってもいいので修士くらいは行かせてあげてください。

    ユーザーID:5512731209

  • やる前から言い訳はダメ

    旧帝大の薬学部卒(4年制時代)で、現在国立機関の研究職。大学院生さんを預かって研究指導もしています。

    1. 留年
    私の学生時代はあまりいませんでした。ひと学年に2〜3人ぐらいかな(全体で60人ぐらいでした)。今まで預かった学生さんにもいません。
    学部・学校にもよるでしょうが「当たり前」ではありません。

    2. 修士課程
    研究・開発・学術・知財など専門知識が必要とされる部門に就職したければ、修士卒はほぼ必須です。私が大学院生だった頃はすでにそうでした。
    英語がビジネスレベルとか弁理士資格もちなどの強みがあれば、学術や知財は修士卒でなくとも大丈夫だと思います。
    ただ、理系の営業職とかなら修士卒は必要ありません。私の兄弟は理系大学の学卒で、理系の営業職についています。
    最近の学生さん達をみていて不思議なのは、修士に進学した割には研究が好きそうに見えないのに、研究職を志望する子が多いことです。意味不明です。

    3. バイト
    文系の子よりはできないですが、私や友達は土日中心に家庭教師などをしてました。バイトゼロになったのは博士課程入ってから。
    週1〜3日の短時間なら可能だと思います。

    ユーザーID:8922579346

  • 半分合ってて半分言い訳

    某私大の○年生の息子がいます。

    バイト出来ないは言っていましたね。課題や連続した実験があって、日々の予定がまちまちで、バイトをしてもシフトが組めずに止めました。暇な時間はあってもそれがいつになるのかが、あらかじめ判らないのです。免許はゼミに入る前の春休みに取りました。
    修士に進まないと就職できないも当たっています。院に行けば求人も多いしゼミからの斡旋もありますが、4年生で就職活動をしていた先輩は大変そうだったと言っています。
    でも「留年が当り前」はどうかなー。バイトやサークル活動をメインにすると課題が出来なくて留年するでしょうけれど、真面目な学生の方が多いし、それは違うんじゃないの?
    ちなみに某国立の理工学部に通う甥っ子は、サークルとバイイトしてたら単位落して留年し、奨学金が借りれなくなりました。

    大学院は授業が少ない分授業料が私大で50万円ぐらい安くなります。
    専門分野はむしろ院からなので、よく話し合ってた方がいいです。

    ユーザーID:1967549711

  • 普通に通学、普通に卒業

    首都圏在、都内まで1時間ぐらいのところに住んでいます
    子供の中、高の同級生でMARCH理系や理科大へ進学した友人が
    何人かいます
    みんなバイトをして卒業も4年でしましたよ
    塾講師とカフェなどの飲食バイトをかけもちしている子もいました

    学部卒で就職した子がほとんどです
    大手メーカーの総合職とか銀行もいました
    関西に住んでいたこともあるのですが
    そこでの友人のお子さん達の数人は
    KKDRの理工学部をそれぞれでて(もちろん4年で)
    IT企業とかに就職したようです
    みなさんどちらも実家から通学なので家事面では楽だったと思いますが
    バイトはしていたようですよ
    MARCHレベルの理系だと院にいかずに就職する人も多いのかなと
    いう印象です

    ユーザーID:4271166505

  • 同意出来る部分も

    ・理系学部は留年が当たり前
    →大学によります。
    比較的有名なところでは東京理科大などは留年率が高いです。
    ただし、それでも全部均せば2割前後でしょうか。一般的な大学よりは多いですが「当たり前」ほどではないです
    ・修士に進まないと就職できない
    →(就きたいその仕事は)修士じゃないと…というのは普通にあります。
    もちろん学卒でも募集していますが、専門分野の積み重ねを要求されるところでは事実上修士が優先ということもあります
    ・忙しいから…
    →他の方もおっしゃっていますが、1年次・2年次ならできるでしょう。
    しかし、3年になってしまえばその可能性も十分にあります。
    拘束時間が長い研究室ならできないことも普通にあります。

    ユーザーID:6667015799

  • 院は国立へ行ってもらえば?

    自分は国立でしたが、どこの学部も院はよその私大卒の方が結構来てましたよ。

    学卒で就職しない場合は、院は国立へ行ってもらうのは、少なくとも学費を考えると楽じゃないですか?

    ユーザーID:1761182128

  • まあまあ同意

     留年が当たり前は、嘘ですね。バイトは出来ないですが、バイトもしないで一生懸命勉強した学生は留年などしません。
     理系は、卒論時に人気のある教授の研究室に入れるかどうかが勝負。成績が良くないと入れませんし、入れれば、教授のところに企業から学生のオファーがたくさん来ています。大卒でも就職は可能です。しかし、8割は院に進むでしょう。その中の更に優秀な学生は、国立や、出身大学より上の大学の院に進みます。これが最善ですかね。しかし、良い教授なら、出身大学の院も捨てたもんじゃありません。
     我が家の息子は、2年生までに頑張って、3年生の時に最人気のゼミに入り、4年生の卒論の手伝いや、教授の研究の手伝いをして、教授の推薦する企業をお断りして他大の院に進み、外資に就職しました。

    ユーザーID:3987334310

  • トピ主です。

    思いの外、多くの方の目に留めて頂き恐縮しております。
    お時間を割いてレスを書き込んで下さった皆様、
    本当にありがとうございます。
    恥ずかしながらトピを建てた時には私(母親です)が変なテンションで
    思いのままに書いてしまったので、ひとりよがりの文章になっていました。
    補足としてもう少し書き加えます。
    息子は理系学部で専門は『物理学』に相当する学科に在学しています。

    「留年が当たり前」は少し大袈裟に書きましたが、どなたかが
    ご指摘下さいました様に、息子なりの予防線の意味だったと思います。
    幸いなことに息子はこの2年間フル単で履修、単位を取得しましたが、
    時間割の都合上必修科目を落としてしまった場合、次年度の必修科目と
    再履修の講義が被ってしまうそうで、周囲にもそのため卒業の延長が確定した
    学生がいるとの事。
    その中には息子と同じ高校出身で、息子は卒業式後に進路が確定したのですが
    早々に推薦で入学を決めていた息子曰く「アイツは優秀なヤツ」もいるので、
    それを心配している事からの表現でした。

    ユーザーID:7763862464

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主、続きます。

    「修士と就職」については親子共に認識が甘かった事がわかりました。
    入学してすぐ教授陣による保護者向けの学科の説明会があり、
    (進路指導の様子や卒業生の進路状況などを解説)
    その時に「当学科は学部内の他学科に比べ就職率が良い」と聞きました。
    しかし同時に一語一句覚えている訳ではありませんが、
    学生生活6年間(学士プラス修士)を前提としたお話がありました。
    その時は保護者向けのお話でしたが、新入生向けにも同様の話があったのでしょう、
    息子は(私もですが)言われた事を良く聞く反面、思い込みが激しいというか、
    融通のきかない所があるので、大した展望も無く「6年間の学生生活」だけが
    刷り込まれてきた様です。
    これについては、2年間過ごすうちにやりたい事が見えて来た様なので、
    今後親子で良く話し合って決めていきたいと思います。
    また、学費の件に触れた事で、私が全く考えていなかった「修士は国公立で」という
    ご助言にはまさに目から鱗でした。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:7763862464

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主、更に続きます。

    「バイトと免許、その他」
    後出しになってしまいますがお許しください。
    忙しくてバイトが出来ないと言っていた息子ですが、実は入学当初より
    クラブ活動には参加しています。(しかも文化系の活動を2つ掛け持ち)
    クラブという表現はいわゆるサークル・同好会と体育会系部活の中間とお考えください。
    実験やレポートに追われる中クラブは真面目に活動しており、
    「学業に障る事があれば本末転倒」という親の言葉も守ってきました。
    高校時代は帰宅部だった息子も2つのクラブ活動で同期や先輩との付き合い方を学び、
    様々な情報を仕入れ、と有意義に過ごしています。
    そして今年始めの2年生の学年末試験が終わり、春休みに入ってから
    派遣のバイトに登録、単発の仕事を幾つかこなした後
    塾講師の仕事を見つけて応募、試験を受け今研修中です。
    免許取得にはまだ取り掛かっていませんが、バイト共々クラブの先輩方からの
    アドバイスを参考にして動いている様で、短期決戦の合宿免許で
    この夏休みに…と思っている様です。
    (これは親の知らなかった事でした。)

    ユーザーID:7763862464

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 文系はユルいけど理系は厳しいんだぞ、と

    理系がというより、文系学部って、

    出席足りなくても教授にお願いすればなんとかなったり、出席するだけでレポートは先輩の丸写しで通ったり、

    修士行ったら却って就職出来ないので、みんな学部卒で就職したり、

    授業後実験やフィールドワーク、参考文献の読み込みもしないでバイト三昧コンパ三昧だったり、

    そういうチャラい文系二流大学伝説の否定として、うちはそんな舐めた姿勢じゃ卒業出来ないんだぞっ、と、息子さんの大学では教授に言われたり先輩に言われたりしてるのでは。

    昨今は文系も、ダブルスクールしたり、留学やボランティア活動、インターンシップなど、忙しくてチャラチャラ出来ないと聞きますけどね。
    授業の出席やレポートも厳しく量多くと言うし。

    ユーザーID:8028191359

  • 問題は、それらが本当かどうかじゃないのでは?

    1>「理系学部は留年が当たり前」
    例えその大学で「当たり前」と言われてしまう程、進級が難しくても、
    「自分は留年しない!」と頑張るのが筋だと思います。

    2>「理系学部は修士に進まないと就職できない」
    どこにどんな条件で就職を望むかによりますよね。
    大手だと修士が優遇されるとも聞いたこともありましたが、
    一時的なものだったのか、反対に修士は毛嫌いされ始めているとも聞きます。
    就職が思うようにいかず修士に進む学生がいるとも聞きます。

    3>「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」
    むしろ、バイトに忙しくして、学業がおろそかになる学生が増えているので、
    バイトより学業を頑張っているほうが良いと思います。

    それで、これらの息子さんの主張の真偽を知ったところで、
    何を問題としているのでしょうか。

    留年しそうなのに1を言い訳にしている?
    2を主張して、修士進学を希望してる?
    お小遣いの要求の理由を3にしている?

    それらが本当かどうかを確かめる前に、というか、
    本当かどうかは別として、親として親の考えを言えばよい事だと思います。

    ユーザーID:2517931913

  • おまけ、

    回答が十分ついているので今更ですが、まぁ統計学的?見地から。

    >「理系学部は留年が当たり前」
    一つ二つ難しいものがあったとしても、全部が難しいわけではありません。
    そんなに留年ばかりさせていたら教授たちの能力が問われます。
    学部運営上も支障をきたします。
    単位を落とすことはあっても、留年するのは学力不足で不向きを象徴するだけ。
    単位不足で留年するようなら大学院進学は無理です。

    >「理系学部は修士に進まないと就職できない」
    これは本当。理系専攻の大手求人は学部卒では相手にされないと考えて良い。
    企業的に理系採用は院卒の秀才以外は不要。
    秀才でないとりあえず理系出は中小零細で単純工程度の求人しかない現実。

    >「理系学部は忙しいからバイト出来ない。免許取れない」
    学部の単位はそんなに過密ではない。

    というか、
    >理系学部の3年生
    今更そんなこと言っているということは、2年間遊び過ぎたってだけでしょ?

    ユーザーID:7461698142

  • 学歴インフレで、理系では院が当たり前になっているのは事実

    「留年」は必修科目で単位認定がやたら厳しい先生がいる学科ではあり得ます。
    後は部活などで欠席が多い場合は、語学系の単位は厳しいかも。

    「院」は本当です。
    正確にいうと、大学の口利きで就職するなら学部生より院生に優先的に選択権があることが多い。
    つまり、有名どころに行こうと思ったら院へ行った方が良いでしょう。

    「バイト・免許」
    学科によりますが、単発のバイトまで一切できないことはないと思います。
    ただ、毎週定期的にとか、まとまった時間が取れないことは多いので、
    バイトも実入りの良い家庭教師なんかは難しいかも。
    免許も、低学年の内なら取れると思います。

    ユーザーID:5257304951

  • 息子さんは挫折しているのでしょう

    私は某理系大工学部卒業です。落ちこぼれだったので、息子さんの気持ちもわかる部分があります。

    ・留年について
    MARCHでの留年はあまり聞きません。
    日本一厳しい事で有名なのは東京理科大。留年・退学率は30〜40%。
    私の大学は20〜30%。(私の年は30%で実際に数えました)
    とはいえ、どちらの大学も半数以上の人がストレートで卒業できているのです。
    という訳で(自分も含めて)留年は甘え。
    ※でも、実験の授業が無い文系や留年率5%以下の他大学出身者に「ストレートで卒業して当たり前」とは言われたくないですね。苦笑

    ・修士に進まないと就職できない
    大手に限れば、息子さんのいう事は正しいです。
    そして東大・東工大・京大のような高偏差値大学の学生はほとんど院へ進学します。
    私の大学でも7割は進学でした。

    ・バイトが出来ない。免許が取れない。
    私のような落ちこぼれの下宿生からすると、本当に時間が無い。しかしここは根性を見せてほしい所。勉強以外にも学ぶ事はたくさんあります。特に部活やバイトでコミュニケーションを学ばなければ、就職の面接が難しいでしょう。

    息子さん、今が頑張り時ですよ。

    ユーザーID:3900793354

  • 半分ホントだけど・・・

    「留年が当たり前」

    これはウソ。学部で留年する人なんて少数です。もちろん、いないわけではありません。
    当たり前、というなら、学年の何割が留年しているのか息子さんに聞かれてみては? 大学の学務に電話して確かめるのも良いかもしれませんね。

    「修士に進まないと就職できない」

    半分ホント。これは就職先や業種によります。
    研究職が希望であれば、修士以上を持っていた方が有利でしょう。

    「バイト出来ない」

    半分ホント。学部1,2回生までだったら、ある程度はバイトできますが、3,4回生以降は忙しくなると思います。週一の家庭教師や、夏休み等を利用しての短期バイトなら可能ですが、それも研究室に配属されて以降は出来なくなると思います。
    私は4回生になった段階でバイトすべて辞めました。

    「免許とれない」

    これも、取りたいなら1,2回生のうちに取っておくべきです。もしくは、夏休みを利用しての合宿ですね。

    息子さんがサボっているのではなく、勉学や研究に励んでいる様子なのであれば、応援してあげてください。ただし、留年が「当たり前」ではありませんから、そこは厳しめに接して良いと思います。

    ユーザーID:6982410693

  • 息子さんのおっしゃる事は理系の常識です。

    最近多い、大学案内を見ないで受験させちゃった系ですね。
    入学願書を出す前に、最後の方に必ず添付されている学費の項目を見るべきでした。
    理系はその教育に設備備品、教員をより多く必要としますので
    学費は文系より高いです。
    文系なら数百名1教室での講義が中心ですが
    理系に必須の実験実習は100名単位での実施は
    安全管理や適切な指導上絶対に無理です。

    息子さんのおっしゃることは理系の常識です。
    留年については、昨今の子どもたちの学力は低下していますが
    大学は教育レベルをそれほど下げません。
    Fランならさすがに下げてはいますが、MARCHなら教授陣のプライドもありますから
    下げて来ないでしょうね。
    また、低レベルな学生を輩出して、入社した企業に迷惑をかけないように
    という考えもあるでしょう。
    なので、文系よりは単位取得は厳しいかと。

    その他、これは昔からなのですが、理系で専門性のある仕事に就職したければ
    修士を取っておかないといけない事が大半です。
    大学で学べる知識、身に着けられる技術だけでは足りないと、企業は考えています。

    続きは次のレスで。

    ユーザーID:8327121584

  • 理系は本当に忙しい

    理系は忙しいのは、単位取得の数の関係です。
    文系は座学の講義が多いので、90分1コマ、15回で2単位取れますが
    理系は座学の講義の他(ここは単位カウントは共通)実験実習が多いです。
    実験実習の単位カウントは、90分2コマ(180分)15回で1単位しか取れません。
    それでも卒業に必要な単位数は、文科省が決めていて文理共通です。

    お子さんの時間割を見てみてください。
    恐らく時間割に空きはほとんどないと思います。

    加えて、実験実習が多いという事は
    それだけレポート作成に追われることを意味します。
    それが忙しさに拍車をかけています。

    経済事情を見ると、恐らく自宅から通学されていますね?
    だとすると、通学時間が長ければ、平日バイトはまず無理です。
    私の教え子たちも、時間を上手にやりくりして
    休日に集中的にバイトを入れたり、長期休暇中に合宿で免許を取ったりしています。

    ご参考まで。

    ユーザーID:8327121584

  • 学校によるのでは

    私が学んでた学校では2年に進級時に専門科目を3単位取らないといけなかったんです。
    ですが、取れるのが3単位までしか履修できないので留年する人はいましたよ。
    1,2割でしたが。

    風邪等の不運とかもあるので、まじめに勉強していればとは言いけれないです。

    ユーザーID:2746059808

  • うーん

    留年はないです。全く当たり前ではありません。
    留年率を調べれば分かることです。

    院は学部にもよります。
    おおむね工学部は必須です。
    高校教員になるなら免状が上がるので院はマイナスにはなりません。
    何となく行くならやめときましょう。

    ユーザーID:1746291555

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧