• ホーム
  • 話題
  • 手取り35万円 医療費が高く赤字続きです

手取り35万円 医療費が高く赤字続きです

レス33
(トピ主16
お気に入り87

生活・身近な話題

ぐるぐる

主人の月給だけで生活したいと日々頑張ってきましたが、
家族に病人が多く、ここ数年月給だけでは赤字が続き、行き詰ってきました。
厳しい意見でも結構ですので、ご助言いただけると嬉しいです。

主人40代半ば 月給手取36万5千円(内2万5千円は妻に対する家族手当です)
ボーナス手取180万円ほど(変動があり、これ以上増えることはないが業績により大幅に減ることはあり)
妻40代半ば パートで年間100万円/年 3つ持病があり薬代が高いです。
子ども 双子の小4男子 一人は一生涯続く難病ですが、
現在は投薬で激しい運動以外は特に問題なく生活できています。
もう一人は、発達障害グレーゾーンです。
知能が高いため養育は受けられませんが、知的好奇心による実験活動と、自分の対処できる範囲のバランスが取れていないので、 
親の目が届かない時に人の命にかかわるような恐ろしい問題行動を何度か起こした過去があります。
ここ数年落ち着いていますが、とりあえず中学生になるまではお留守番はなるべくさせないようにしています。

主人のボーナスは、いつ0になってもおかしくなく、
私のパートも子どもの状態でどうなるかわからないのと、
難病の子の方が大人になった時の医療費の足しにと、
すべて使わずに子どもの口座に移して残しているので、
無いものと考え、生活費とは考えないようにしています。
(児童手当も子ども口座へ)

車(一台。片道一時間の通勤に使用)の車検代や、冠婚葬祭費、
赤字になった時の補てんはボーナスから出してしまってます。
その為、ボーナスから年150万ためられたらいい方、って感じです。
車を購入した時など、貯金ができない年もありました。
貯蓄は、私と主人で2500万円 子ども名義で150万円×2人分 です。
結婚前の貯蓄も含めての金額です。

ユーザーID:8775076437

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です 続きです


    収入内訳   35万5千円で考えます。

    支出内訳 

    車の税金、主人の資格維持費(会費や学会費等)、歓送迎会、NHK、年賀状、火災保険、など、
    毎年決まって出ていくお金の月割が、19500円/月です。

    掛け捨て保険   24800円/月
    学資等貯蓄性保険 36200円/月

    主人おこずかい(ガソリン代込) 25000円
    私こずかい           10000円(美容院・化粧品・衣料品・職場のお付き合い費等込) 

    家賃・ガレージ・自治会費  87000円
    新聞            4000円(主人の仕事で必要)
    NTT・ネット・携帯(4台)  16000円
    光熱費・水道        10500円
    (暖房・クーラーは使わず我慢して、常にこのくらいに抑えられています)
    給食・学材集金       11000円 
    子どもスイミング      14040円
    (2人とも喘息持ちなので続けさせたいです。)
       
    ここまでが、毎月大体決まった額で、ここまでで258040円です。残り96960円です

     

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • スレ主です。続き3つ目です

    残りは3月の支出を参考に書きます。

    食費   53627円 (なるべく国産のもの、タンパク質はきっちり取るを心がけています)
    医療費  30920円(毎月このくらいです。難病の専門医療機関が遠方で、交通費も込の金額です)
    雑貨   6530円(カビだらけだったタオルの買い替え・下着の替え・ボディーソープ等。いつもは4000円台くらいです)
    子ども費 17360円(自宅学習用問題集2冊2700円・外靴2足8680円・学校用ジャージ2枚5980円。同性ですが悲しいかなサイズが
    全く一緒で、おさがりで使うことができません。体育館用・上履きなど、靴は毎月のように何かしら買ってます)

    小計108437円 + 258040円 =366477円 (16477円の赤字)

    本当のところは、今月に入り
    主人のおこずかいを5000円カットさせてもらい、
    子どもがもう一つ習い事をしていましたが、積極的に練習をしない状態が続いていたので辞めてもらい4000円削った金額を上に書いたので、
    3月の時点では上記の金額にさらに+9000円赤字です。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主4つ目です 長くてすみません

    毎月の医療費が高いといえども、もっと少ない金額でやりくりされている方もいらっしゃるのに、
    どうして、主人のお給料内で生活できなくなったんだろう、、、と、削れるところは削ってるのですが
    もともと節約してきてるので、削れるところがありません。
    食費も、今と同じような内容で消費税増税前は4万5000円程度だったのに、値上がりもひどくこんな金額になってます。
    (税抜き金額が、5%のときの税込金額にみんななってるような感覚なんですが。。。そういうのすごく多くありませんか?)
    外食やレジャーは赤字が出始めてからは、全く使っていません。
    スイミングの昇級があった時は、私のおこずかい内でサーティワンアイスをご褒美で買ってあげたりしています。

    子どもは、Z会に入りたがっていますが、お金が捻出できず保留になっています。
    代わりに問題集を買って、私が見て頑張ろうと思うのですが、なかなかうまくいきません。
    今のところ、2人とも学校での学力はあるほうですが、勉強以外でいいところなしで、
    病気のことを考えても将来自立するためには学力だけは必要不可欠だと思っています。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です 最後です

    学力はつけてあげたいが、そのために赤字を増やしていいのか、
    でも本人が希望してるんだったら無理してもやらしてあげるべきなんだろうかと悩むばかりです。
    (通信教育については、以前やってたものの溜まくって辞めたことがあり、
    本人がやるって言ってもちゃんとできるか怪しいです。やるように促すとすぐキレます)
    月980円の勉強サプリをお試ししましたが、簡単すぎるので面白くないといいます。

    後、さらに節約するなら、
    ・私がスマホなので(すみません!)、1年後の更新時ガラケーに戻すことを考えています。

    他にできることがありましたら、ぜひ教えてください。
    赤字になっていることと、子どもに好きなようにしてやれないのがつらくて、毎日のように一人泣いています。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 十分

    きちんとしていると思う。
    将来の備え2500万ですよね?
    突然、旦那様が無職になるとか、人の借金を背負うとかでないなら、十分なんじゃないかなあ。

    ユーザーID:9851218461

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 高額療養費制度を利用してますか

    医療費が高いとありますが、具体的にどれくらいなのでしょうか。
    高額療養費制度を利用していれば最高でも月8万円強で済むはずです。
    手取り額からして十分やっていける金額だと思いますが。

    ユーザーID:1518740325

  • あれも欲しい、これも止められないでは……

     結局、良い物が食べたいし、子どもには良い教育を与えたいということですよね。あれもこれもは無理だと思いますよ。靴2足8680円も高いと思いますし、全体的に贅沢なんじゃないでしょうか。
     旦那様にくらべてトピ主様の小遣いが高すぎです。Z会を泣く泣く諦めさせておいて美容院? 化粧品も「肌に良い」物を使っていそうですね。トピ主様の小遣いを5000円にしてガラケーにすればZ会代くらい出ると思いますが。
    「毎日のように一人泣いています」という文章からも、トピ主様は悲劇のヒロインに浸っているだけでは?

    ユーザーID:5804810883

  • 取り越し苦労です。楽しくやろうよ

    冷静に考えましょう。

    年間支出およそ450万。今の貯蓄で無職で6年は暮らせます。定収入貯蓄あり、健全家計では。
    日本なら社会福祉で最低限の文化的生活は保障されています。子供の成人後まで過剰に気に病む必要は無し。
    家計を生き物にたとえれば、お金は血ですかね。トピ主は、健康人が些細なケガで「血が出た〜もう駄目だ死ぬ〜」と大騒ぎしてるみたいで滑稽です。

    私も病気持ちですので、家族の将来が心配なのはわかりますが、そこそこ貯蓄があるのに子供のやりたいことを我慢させ、夫のこづかいを減らし、自らもやりくり下手だと嫌悪する。
    家族のためと言いつつ皆不幸。トピ主の将来不安症?が家族の生活を支配し束縛するモラハラ体制すら感じます。

    中国の諺に「お金は余ったら家族の頭と腹に詰めろ」というのがあるそう。金品は一瞬で奪われることがあるけど、学識や食べて飲んで楽しく過ごした時間は奪われない。
    私もそう考えています。現金資産はトピ主なら3年無職で暮らせるくらいで十分だと考えます。

    病を得て私は悟りました。明日は誰にもわからない。だから今日の自分と家族の幸せを最優先にしています。

    ユーザーID:4828488038

  • 保険高っ!

    内訳を見て、食費(は若干高いけど男の子2人だしね)や光熱費などは、とても頑張っておられる印象です。
    通信費も4台なら頑張っておられる方かと。
    あ、でも、トピ主さんガラケーに変えた方がいいです。

    ただ、気になるのが保険料。

    >掛け捨て保険   24800円/月

    って高くないですか?
    掛け捨てですよね?
    貯蓄性の物も3.6万程あるし、保障内容がかぶっている事ありませんか?
    保険の内容を見直した方がいいです。

    保険って、いざって言う時にまとまったお金を用意できない人の為の物です。
    逆に言うと、いざという時にお金をある程度用意できる人は、保険(しかも掛け捨てって)は必要ないんですよ。
    掛け捨ての保険は必要最低限にして、その分貯金した方がいいんじゃないかしら?

    2500万あれば、少々の事があっても対応出来そうなものですけどね。

    ユーザーID:1044829225

  • 車税金、資格維持費などで年間200万以上!?

    食費は家族4人なら6万超えてもいいと思うし、光熱水道は節約しすぎと思うし、夫と妻の小遣いも、夫がガソリン代を妻は衣服代まで含むとすると少ないと思います。
    子供の教育のことを良く考えてあるしその支出も使い過ぎと感じる金額ではないです。
    掛け捨ての保険の金額が大きいですが、どうしてもそのタイプの保険が必要という考えならば仕方ない…かな?

    結論として、いわゆる生活費については特に無駄がないどころか、切り詰めすぎではと思うくらいです。切り詰めすぎはかえって長い目で見れば良くないのではと思います。

    税金・資格維持費・他〜が年間で200万を遥かに超えてるんですよね。結局これが全体の支出の大きな部分を占めているわけですよね。私の良く知らない項目もあって何もコメントできませんが、とにかくこれは変えることのできない支出というならば、もう、しかたが無いのでは?

    良いアドバイスが出来ませんが、生活費についてはトピ主さんは(トピ主さん家族みんなが?)頑張っていると思います。

    ユーザーID:8442208293

  • 確定申告はしていらっしゃいますか?

    まず、気になってしまったのでひとこと。

    「おこずかい」を連発なさっていますが、「おこづかい」です。
    教育熱心なお母様とお見受けしましたので、どうかご注意下さい。

    えっとですね。他のかたも仰っていますが、少々ナーバスになっておいでのようで。
    月に3万円くらいの医療費がかかるのでしたら、年間で36万くらいとします。
    確定申告で医療費控除をなされば、8〜9万円くらいは還付金があるのではないかと思います。(ご主人の、税込の収入額がハッキリわかりませんので、詳しくは言えませんけれど)
    医療費控除は、病院への交通費も勿論計算に入れて(タクシーを使った場合は領収書がいりますが、公共機関は申告のみでOKです)それから、近所の薬局で買った薬(たとえば風邪薬とか、湿布薬など)も、含めて申告できます。
    …ご存知かもしれませんね。でしたら失礼しました。

    母親が神経質になると、お子さんにも影響しますよ。
    とにかく、もうちょっと、ゆーっくり深呼吸して、おおらかに参りましょう。ね。

    ユーザーID:4107447720

  • トピ主です。ご意見ありがとうございます。

    長い文章なのにお付き合いいただき、貴重な時間を私のために割いていただき本当にありがとうございます。
    ご意見いただき、少し心が軽くなった感じがします。

    ねじさま
    きちんとしてると言って貰えて嬉しかったです。
    ずっと賃貸暮らしで、この先も夫婦ともに変える実家もなく相続するものもないため、
    資産と言えるものは、この預貯金しかありません。
    主人の仕事の関係で、持ち家は持ちにくいので、これからも家賃を払いつづけるのだから
    子どもに迷惑かけないためにも頑張ってためなければ、と思うけど、思うほど貯められていません。
    でも、ここで相談して、ちょっとおおらかになれそうです。
    ありがとうございます。
     

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です

    富士山さま
    レスありがとうございます。
    レスを書いていただいてた時はまだ詳細が掲載されていなかったんだと思います。
    トピに続きがあることがかけていなくてすみません。
    高額療養費制度は、入院した時などに何度か使用していますが、
    合算できるのが、家族それぞれが各医療機関ごとに利用した21000円以上の医療費のみなので、
    外来メインのうちでは利用までにはなってないです。
    でも、この手取りで8万円の医療費ならやっていけるのなら、他のお宅なら生活されてるのかも、と
    ますます頑張る気が出ていました。ありがとうございました。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です

    異数合計さま

    レスありがとうございます。
    そういわれてみれば、こんなに嘆いているのに、自分のおこづかいについてはあまり考えられていませんでした。
    化粧品は、肌に合うものがあるので特に値段を考えずに使っていますが、年1万3千程度です。
    美容院は年2〜3回。カットと白髪染めをしていただいています。こちらも何も考えず
    一回1万3千円くらい使っていました。間に伸びてきたところは自分で染めてます。
    この部分は、もう少し安い美容院を探してもいいかもと思います。
    でも、腕がいいから髪型の持ちがいいのもあるので、難しいところですね。
    美容院に行かない月は大体5千円くらいをつかってます(パート仲間のお餞別や、
    子どもの漫画や甘いものなどのお楽しみ、次は義母への母の日のプレゼントなど)
    そのあとの残りは、取り分けていないので口座に入ったまま赤字埋めや貯金に回ってるので、
    ちゃんと取り分けてためておいて、家族の為に使ってもいいなぁ、って思いました。
    また何かありましたら、ご助言いただけると嬉しいです。ありがとうございました。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • そんなに悲劇的でもないような

    ボーナスを全部貯金できるならそんなに泣くほどのことはないような気がしますけれど。
    私もご主人とほぼ同じ年収で(ただし独身・女です)、持病が複数あり医療費が同じぐらいかかります。
    他の方がすでに書いていらっしゃいますが、確定申告をすれば医療費控除で8万円ぐらい戻ってきますよ
    (すでになさっているかもしれないですが)。トピ主さんは例えば正規の職を得て、もっと収入を増やす
    ことは出来ないのですか?何か資格などお持ちでしょうか?もしトピ主さんがあと200万円稼げたら全然
    違ってきますよね?
    それから、これは趣旨から外れていますが、お子さんたちは”勉強しか”良いところがないとこれまた悲観的な
    視点で書かれていますね。もっと前向きに楽しんで生きることができたら人生が明るくなりますよ。お子さんたち
    だって、どんなときも「大丈夫!頑張ったら何とかなるわ!」的な明るく頼れるお母さんがいたら安心じゃないですか?
    ちなみに、私も勉強以外良いところのない子でしたが、学校の勉強から興味の持てる分野が見つかり、大人になった今では
    大好きな専門職について充実した毎日を送ってますよ。

    ユーザーID:7424515711

  • 保険貧乏…という印象です。

    手取り355,000円に対して、保険で61,000円とは…家計の17%を占めていますよね。
    貯蓄もあり、妻のパート代を全額貯金しているなら、保険は最低限で良いのではないでしょうか?

    トピ主さんやお子さんは、障がい者手帳の申請はできないのですか?
    特にお子さんの場合は将来を考えると制限が出てくる可能性も高いですが、そうしたら、医療費も削減できて、障がい者年金ももらえる…という風に考えることもできます。
    企業には障がい者雇用義務もありますから、そこも含めて考えてみてもいいと思います。

    貯金をしているのに赤字と言うのは、意味が分かりません。
    赤字なのに、国産食品にこだわるとか…

    医療費がかかるからしょうがないけど、おこづかいは、手取りの1割が基本。
    食品の質を落とすよりもご主人のおこづかいを削るんだ…と、ちょっとびっくりしました。
    (食品にこだわるのも大切なことではありますけど、それは余裕があればの話かと。)

    とにかく、保険は見直してはいかがですか?
    お子さんのために貯金できてるなら、学資保険も解約してもいいかも。
    赤字だと言うのなら。

    ユーザーID:6002088508

  • トピ主です。ご意見ありがとうございます。

    キリギリス万歳さま

    病気治療中の方のお話も聞けてうれしいです
    確かに私が鬱っぽくなっていて、
    それに家族を巻き込んでいる感じはします。
    主人はケチなので今の暮らしが普通かもしれませんが、
    子どもには我慢させてると思います。

    でも、私には、どうしても「最低限の文化的生活の保障」を
    受けられる確信が持てないのです。だから不安でたまりません。

    「最低限の文化的生活の保障」とは、低所得者には税金から保障されるもので、
    そこそこの所得がある人は、自己責任で何とかしなさいというのが、日本だと思ってます。
    だから、医療費がいくらかかろうが自分たちで頑張るしかないのです。。
     
    双子のうち、一人は問題はありますが健康に育った子、
    もう一人は、入院を繰り返し、生涯病気を抱えて生きる子。
    顔のパーツと身長は似ていますが、一人はがりがりに痩せていて、
    もう一人は標準体型。
    そんな子が二人並んで毎日ご飯を食べたり勉強したりしています。
    病気の子が、健康に育った場合こんな風になってたんだよ、
    っていうのを常に見ながら過ごしてます。

    続きます。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です。つづきです。

    そりゃ病気の子が困るような因子を、できるだけ排除してやりたい、と思ってしまいます。
    片方だけに、病気に加えて医療費という借金を背負わせたくありません。
    最低必要な金額はわかっているので用意してやりたいです。
    そして、いい教育をいうか、大人になった時に自立するのを助けられるような学力をつけさせたいです。

    話がそれてしまって済みません。
    私の将来不安症、とは、本当にぴったりの言葉ですね(笑)
    明日は誰にもわからない。
    だから今からでも解っている問題への備えを最優先にしている。
    ここがキリギリス万歳さまと、決定的に違うところなのですね…

    素直にご助言聞けなくてすみません。
    キリギリス万歳さまの悟りは、とても素敵で憧れます。
    だけど私の考え方も、短所はありますが、
    今の状態では必要な考え方なんじゃないかなぁ、と、
    考え方を改めることができないでいます。
    でも、家族の今の幸せも大切ですね。
    いろいろ教えてくださって、ありがとうございました。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 減らせるよ

    保険料が高すぎです。こんなにいらないです。年間いくらになるか計算して下さい。

    光熱費はもっとあげて良いと思います。食べ物には拘るのに体調管理に関わる部分がおろそかなのが理解出来ません。ちゃんと冷暖房を適正に使いましょうよ。無駄な出費が重減りますよ。食費も四人家族ならそのままで。

    携帯、ガラケーとタブレットの二台持ちにすれば格安です。ご主人のは無理だと思いますが、トピ主の方を換えましょうよ光熱費削るくらいなら。機種代払い終わったら月2000円くらいです。光熱費ケチるのが馬鹿馬鹿しくなりますよ。

    医療費は、確定申告すれば10万以上かかるなら帰ってきます。交通費も含めて良かったはずです。三年前くらいまでなら遡れると思います。領収書とってありますか?

    ご主人の手取りで25000円は安いくらいだと思います。

    健康志向のようなのに不健康な生活をされてる印象があります。それ以外は今のままで良いと思いますよ。子供が大人になってからも働けるんですから。

    あまりギスギスした生活してご主人がうつ病にでもなったら、収入ゼロですよ。目も当てられません。

    ユーザーID:2172760560

  • そういうつもりはないのはわかってるけど

    「主人はケチ」なんて書けてしまう人だもの。

    ユーザーID:5886773142

  • 医療費控除のための確定申告


    ちゃ さんがおっしゃる通り、おそらく医療費控除のための確定申告をしていないように思います。

    さほど返ってこないから面倒、という方もいますが、
    医療費控除となった収入分は課税対象でなくなりますから、
    翌年度の住民税の金額決定に影響します。
    つまり、翌年の6月からの住民税天引き分が安くなり、手取りが増えます。

    あとは、みなさんご指摘の通り、掛け捨てに2万円以上というのは異常と思います。
    それで保険金が下りて赤字に充当できているわけでもなさそうです。
    滅多に発生しないことのために、毎月かけ捨てるよりも、その額を全額貯めておく方が、
    実は多様性あります。

    ユーザーID:1417224102

  • トピ主です

    あまなつさま

    レスありがとうございました。
    ごめんなさい。次の更新時には、絶対ガラケーに変えます。

    保険の内容まで書くと、あまりにも長くなるので大雑把にしか書かなかったのですが、ご指摘が多く、また、私自身も皆様に見ていただきたいので、詳しく書いてみます。ぜひご助言お願いします。

    貯蓄性の保険  434445円/年 36203円/月

    ●主人養老保険     16万8925円/年
    子どもが中学生の時に200万円が満期になって返ってきます。
    病気にならないような年代で終わってしまうような
    医療保険の部分では失敗保険ですが、
    結婚数年後にこの保険のことを詳しく知り、
    その時には既に満期金より残りの支払いの方が少なかったため
    あえて払い続けました。40代後半で終了するので、あとに書く
    掛け捨ての医療保険と、今の時点では保証がダブっています。

    ●学資保険       26万5520円/年
    書くにあたって書類を確認したのですが、私は400万円分だと
    思っていたら、なんと入学時400万就活時200万の合計600万円分でした
     
    続きます

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 続きです 

    掛け捨て保険  297734円/年 24811円/月

    ●主人死亡保障のみ25年定期  74,120円/年
    主人の父親が40代で胃がんで亡くなられていること、
    主人自身が、早死にするとしょっちゅう言っていること、
    (今のことろ、早死にしそうなネタはありませんが…)
    賃貸住まいなので、子どもが大学卒業までは住む家に
    困らないようにという思いでかけてます。

    ●主人医療保険(終身)     48321円/円
    養老保険がもうすぐ切れるので、そのあとのために加入。

    ●妻の医療保険     74166円/年
    保険の種類がよくわからないのでここに入れてますが、
    52歳までで支払と医療部分の保障が終了し、
    あとは死亡時に300万円がお葬式代として出るものです。
    総支払金額が300万円以下なのと、あと10年も支払期間がないので、
    何度も入院時にはお世話になったこともあり、続けています。
    でも、死亡時に300万円誰かが受け取っても貯蓄ってわけでもないので、
    掛け捨て保険として考えてます。

    さらに続きます

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 続きです。

    ●妻医療保険(終身)      23017円/年
    上記の保険が52歳までなので、手術後5年たった時に急いで入りました。    今は、持病があるので、再度保険に入ることが難しく、
    やめることは考えていません。
    ●妻 がん保険(終身)     7900円/年
    お宝保険だといわれているので何も考えず続けてました。
    辞めてもいいかも。

    ●子ども共済二人分   2万4千円/年
    割戻金と、入院時などの共済金をいただいているので、お得に使わせてもらっています。
    多分二人とも、これからの保険加入は難しくこちらも解約は考えていません。   

    ●車両保険    46210円/年
    主人は、これが一番安いといいますが、私にはわからないです。


    貯蓄性の保険代金を、ボーナスから払えば、赤字分は無くなるので、
    精神面の健康のために考えてみようと思います。
    学資保険は、大学卒業まで払い続けなければならず、大変ですが頑張ります。
    入学時400万円用意できてることがわかって、気が楽になりました。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • トピ主です。まとめてお礼させてください。

    たくさんのお返事ありがとうございます。
    私が文章を書くのが下手で時間がかかるのと長くなるので、すみませんがまとめてお礼とさせてください。
    個々にお礼を書けなくてすみません。

    多くの方に心配していただいている、光熱費の減らし過ぎによる健康被害(?)ですが、今のところ、問題ないです。
    クーラーは以前からほとんど使っていませんが、暖房については子どもが5歳くらいまでは、我が家も普通にエアコンとガスファンヒーター、ホットカーペットを使っていました。
    ですが、問題行動を起こす方が危険行為を繰り返しファンヒーターを使わないようになって様子を見たのですが、特に耐えられない寒さはなく、そのまま何も使わずに今に至ります。
    暖房を使わなくなって、以前よりもむしろ健康になったように思います。私の勝手な憶測ですが暖房を使わなくなったので、窓に結露がほとんどつかず、前は少し出ていたカビが全くつかなくなったこと、室内が乾燥しなくなったので(加湿器なしで湿度は45%以上を保てています)のどを痛めることがなくなった事、
    子どもが大きくなって丈夫になった事、が重なったのでしょうか…
    続きます

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • タイトルが違うかも

    「保険料が高く赤字」ですね。

    失礼ながら、終身・定期・養老保険の別や特約に関する知識もあまりなさそうです。
    たとえば、掛け捨てであれば、いま掛けている分が満期になってからかけ直してもいいでしょう。
    「今からかけておけば、保険料が安く済む」と言われました? 
    トータルでいくら捨てるか、計算しましたか?

    転ばぬ先の杖、は、転ばないためのものであって、
    杖を頑丈にしたがために転びそうになったら、本末転倒です。

    1度、今までにつきあいのあった保険セールスや業者ではない、
    別なところのFPに相談することを強く勧めます。

    ユーザーID:1417224102

  • 遅くなりましたが、続きです。トピ主です。

    光熱費つづき

    今はまだ子供が小さく、みんなが集まってリビングだけで過ごし、川の字で4人並んで寝ているので、子どもの発する熱で温かいのでしょうか。
    ちなみに分譲賃貸のマンションです。
    中学生になれば、こうはいかなくなると思いますので、ここまで低い光熱費は保ち続けられないと思います。
    クーラーは、確かに扇風機だけでは子どもが文句を言うようになってきているので、ストレスがたまらない程度に使っていきたいです。

    医療費控除について

    ここ数年は、確定申告して医療費控除を受けています。去年は全額で18万円程度でした。
    確かに16000円くらい振り込まれてました。これだけでなく住民税も少し安くなってるのですね。そこまで数字に出してなかったので、ご指摘いただき改めて結構帰ってくるものだなぁと思いました。
    残念ながら、今年の一月から、小児慢性特定疾病の自己負担額が、月1万円に値上がりしてしまい、ぐっと上がった感じがします。主人が薬を飲むようになり病人が増えたことも大きいです。
    でも、年間の医療費が30万円を超えるとなると大きいですね。
    今年も頑張ります。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 続きです。トピ主です。

    保険について

    追加後の意見も頂きありがとうございます。
    確かに、正式な保険の名前が長すぎて、どう書いたらいいのかわかりません。(特に私の保険)
    ただ、主人はあと3年ほど、私も10年たたずに以前から入っていた医療保険が切れますが、それが切れてから新たに医療保険に入ろうと思うと、夫婦ともに今は持病があり高齢からの加入になりますので、結構高額な保険になります。
    それを考えて、掛け捨ての医療保険に入れる間に急いで加入したのですが・・・
    でも、掛け捨ての保険は一生払い続けなければならないので、医療保険だけで年間71338円かかると思うと厳しいですね。
    ファイナンシャルプランナーへの相談も、考えたことなかったです。いろいろ教えていただき、本当にありがとうございます。

    障がい者手帳について

    私も一度問い合わせたことがあったのですが、子どもの状態では取得できませんでした。
    でも年金や就労支援は受けられませんが、小児慢性特定疾病、その後は難病医療費助成制度があるので、負担額が世帯年収で決まるため安くはありませんが限度額があり助かっています。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 長くてすみません。最後のづづきです。

    主人のお小遣いについて

    書き方を間違えていたこと教えてくださってありがとうございました。恥ずかしいです
    主人のことをケチだと書いたことについてのレスも頂きましたが、このレスを書いてくれた方は、多分主人のことを知らないのだと思いますが(知ってたら怖いですね)本当にケチです
    精神的にも金銭的にも。
    会社の定期的な飲み会(歓送迎会・新年会忘年会)や車の管理費は、年間の定期的な支出の中に入っていて、お小遣いとは別に渡しています
    主人のケチっぷりについての相談ではないので詳しくは書けませんが・・・
    それでも、お小遣いを減らしてくれたのだからケチではないのではと意見がありそうですが、主人がとんでもない事をした直後だったのでうまくいきました。

    でも、こちらで主人のお小遣いことについてご意見いただき、ふと思ったのですが、主人はヘソクリを軽く300万円以上ため込んでいます。
    主人のお金だからと何も考えてませんでしたが、夫婦である以上共有財産ですよね。
    うちにも、結構な財産があるなぁ、と気が更に楽になってきました。

    ユーザーID:8775076437

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • ???

     保険を買いすぎなだけ。
     無駄に保険料払って、生活苦しくして、意味が分かりません。
     日本では、社会保険に入れていれば、基本的に民間医療保険なんていりません。その分を貯蓄なり、投資に回した方が圧倒的に得です。

     後、保険は入るものじゃありません。「買う」ものです。サービスを買ってるのです。保険会社はサービスを売ってるのです。食品を買うときに、それが適正な値付けかちゃんと判断して買いますよね?払い込み保険料と、保険金が支払われるような事態が発生する確率がどの程度ありそうなのか、で、払われる保険金が保険料に見合った額なのか、そこら辺をきちんと勘案しなければいけません。しかも日本の場合は国保、社保にきちんと入っていれば、かなりの部分はカバーされます。

    ユーザーID:3321238773

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧