• ホーム
  • 話題
  • ジャイアンはなぜ乱暴なのか、そして、なぜ乱暴は許されるのか?

ジャイアンはなぜ乱暴なのか、そして、なぜ乱暴は許されるのか?

レス153
(トピ主8
お気に入り179

生活・身近な話題

ソフトマシーン

レス

レス数153

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 梅干しさん、それは人格攻撃だと分かっていますか?

    トピに書いたように、私はTVアニメの「ジャイアン」について語っています。私の説明不足ではあったようですが、F先生の意図が正しく反映されていないとするなら、それはそれで問題ではないかと思います。

    さて、梅干しさん。私は「ジャイアンが嫌い」と言っています。当然、琴線に触れています。そのうえで「なぜ嫌いなんだろう」と考えて、レスしたような結論に至り、また「理不尽な暴力」や「いじめ」という現象に見られる事柄についても考えてみたわけです。
    ところで、4月26日の梅干しさんのレスですが、この中の
    >学友も恵まれなかった
    >面白みのない『切れたらやばい奴』
    という表現は人格攻撃だと分かっていますか?
    こういう人格攻撃はネットではよくあることなので、無視しようと思い、実際そうしました。
    しかし、そのあとのレスを読むうち、はっきり指摘した方がよいと思いました。4月26日のご自分のレスを読み返してください。いじめを正当化する論理が展開されています。

    ユーザーID:7413937846

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • そもそも暴力なの?

    あれは力の行使であり、暴力ではないと思っていました。
    トピ主さんは暴力と力の行使の区別がつかないのでしょうか。
    たとえば、雪山で遭難して意識を途切れさせないためにペチペチ叩く行為は暴力ですか?
    叩く行為、蹴る行為、そのほか力の行使は全て暴力ですか?
    本質を見ずに表面だけで判断するのは何故でしょう?
    格闘技なども暴力になるんですか?
    剣道などは木の棒で殴ってますよ。ボクシングは顔面を殴ります。
    されど私はそれを暴力とは思いません。
    一定のルールと倫理、そして双方の了解により行われている「力を使っているだけのこと」ですから。
    これは権力などに置き換えても同じ。親は監督義務という権力でときとして子が泣くようなこともしますが、
    それが暴力であるかといえばそうでもない。そうすることが子のためになることもある。

    さて、本題への答えは極めて単純だと思います。
    暴力ではないからでは。
    双方了解の上の行為だからでは。

    なにより、
    ジャイアンは悪いことはしても間違ったことはしていないんだと思いますよ。
    それがジャイアンなのだと思います。

    ユーザーID:5071256681

  • 私もガチファン

    アラフォー。ドラえもん黄金期世代です。
    リアルで梅干しさんとF先生とドラえもんについて語り合いたい(笑)。
    私も武田鉄矢のドラえもん観が大好きです!!
    「ポケットの中に」が一番好き!!


    ところでジャイアンを語っているトピ主さんですが、実のところ まともにドラえもんを読んだこと、ないですよね?

    ジャイアンの暴力が許されていた描写など、私の記憶にはおもいあたらないので。

    ドラえもんの連載開始は幼〜中学年誌に連載されていました。
    トピ主さんが本当に50代後半なら子どもの頃にドラえもんは無かったに等しいはずです。
    どのみち初期はギャグ色が強く、今と作風が違っています。

    長編ドラえもんなんて全く知らないですよね?
    のび太ジャイアンの関係はトピ主さんの思うようなものでは無いです。

    アニメはオリジナルストーリーや脚色や現代風にアレンジされるので、原作とは異なります。

    >私は「ドラえもん」の正しい受容者ではない

    そのようですね。
    ドラえもんは小学生以下の子どもに向けて描かれているマンガなので、ドラえもんを知らずに大人になった人の感性では理解し得ないのかも知れません。

    ユーザーID:8559868493

  • 続きです

    多くの人がジャイアンの暴力は許されていない。
    しかし暴力的なのはジャイアンの一面であって、全てでは無い。
    ジャイアンにも評価できるところがある。
    と言っています。

    結局の所、トピ主さんはニャン=ニャカニャンさん、子牛さんのレスの通りで、個人的にジャイアンの中に琴線に触れる何かがあるだけですよね?

    エスパー魔美、表現の自由で検索すると、作者の考えがそこからも覗い知ることができます。
    悪い人などいないのです。

    作者は決して上辺だけの人間などではありませんよ。


    ジャイアンを許せないトピ主さんも許されます。

    ドラえもんをどのように読もうと読み手の自由です。
    でも、それはトピ主さんだけの感情です。

    そしてトピ主さんの感情の矛先はトピ主さんが殴った相手であって、幼稚にも無関係なジャイアンに向けて良いものではありません。


    考えてみたらトピ主さんは50代ですので、ドラえもんも連載が始まったばかりで馴染み、思い入れが少ないのかも知れませんね。

    ドラえもんは単純にジャイアンをやっつける痛快な漫画ではありませんが、のび太とジャイアンの関係に救われたいじめられっ子は沢山居るんですよ。

    ユーザーID:8529788031

  • 昭和だから。

    今の時代はジャイアンタイプの子ってほんの一時期しか中心人物になれない気がします。
    親も子供に避けるように言うでしょうし、先生にきつく指導してもらうよう苦情がでるでしょう。
    幼稚園時代ならともかく小学校も高学年になる頃にはジャイアンはまわりから腫れものに触るように避けられて拗ねて不良になってしまうのではないでしょうか。

    少々乱暴だけどいい奴とか、喧嘩するほど仲良しとか、殴り合って友情が深まるとかその感覚が理解できるのは40歳以上だけかと。

    ユーザーID:9626550239

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ちょっと違うかな‥。

    梅干しさんがF先生が好きなのはよく分かりました。

    ただ、私の考えとはちょっと違いますね。
    ていうか、正直に言うとあなたのご説がイマイチ分からないです。
    でも気にしないで下さいよ。あなたのレスに感銘を受ける方もいるのですから。

    「でも、それは相手を拒絶して自己完結してしまっていたらできないことですよね。
    ジャイアンの良さ。スネ夫の良さ。相手の良さを認めなければ自分に取り入れることが出来ないからです」

    別の世界を持って相対化するとは、拒絶するという話ではないのです。
    距離を置くということです。
    0か100かじゃない。

    距離をおけば、冷静に見ることが出来る。
    ジャイアンとスネ夫の良さも、逆に距離をおいて相対化することで、
    よく見えてくるかもしれませんね。
    しかし、緊密な関係のただ中に自分をおいていると、なかなか見えないものですよ。
    一番いい例が、大人になって当時を思い返す場合。
    時間的な距離があり今は別の世界にいるので、客観的に評価できるようになる。

    つまり、距離をおいて相対化するのは、相手の拒絶しない最良の方法でもあるのですよ。

    ユーザーID:8256166986

  • 私では無く、F先生は本当に素晴らしい漫画家です。

    まずは私のレスに感銘を受けて下さった方。ありがとうございます。
    ですが素晴らしいのはF先生です。
    私のうろ覚えの記憶や、主観、解釈などではなく、F先生は知れば知るほど好きになる。そんな作家です。


    和泉式部さんの
    >のび太は、ジャイアンとスネ夫以外の世界を持ち、彼らを相対化するのが一番良いですね。

    本当にその通りなのだと思います。
    でも、それは相手を拒絶して自己完結してしまっていたらできないことですよね。

    ジャイアンの良さ。スネ夫の良さ。相手の良さを認めなければ自分に取り入れることが出来ないからです。


    私は映画の挿入歌を担当していた武田鉄矢さんのドラえもん観もとても好きなのですが
    「だからみんなで」
    という歌詞を思い出します。

    確かF先生の奥様ではなかったかと思いますが、ドラえもんを含めたあの5人を「バランスの取れた5人」と仰っていた記憶があります。

    一人で全てをこなせる完璧な人間である必要はないと思います。

    長所と短所は紙一重でのび太にはのび太の良さがあります。

    お互いがバランスの取れた人になるために、補い合って助け合う経験は大切だと思います。

    ユーザーID:8529788031

  • 続きです。

    作者の意図を尋ねておきながら、この結論は失礼千万ですね。また、「あなたこそジャイアン」と言われそうです。しかし、このトピについて考えていて、結局のところ私がジャイアンに対して抱いていた感情の正体とはそういうことかと気づいたわけです。たださらに考えてみれば、私自身も相手を殴ってしまったわけで、それですっきりしたかといえば、そうではない。かといって、相手を「許す」気にはなれなかったですね。
    ここでまた、「ジャイアンはなぜ許されているのか?」とトピを立てた時は気づかなかった「許す」という意味が見えてきました。
    いじめた相手を許すことができるのは、いじめられた人間だけだということです。理不尽な暴力であればなおさら「許す」のは難しい。
    いじめを克服して友情を結ぶことは私にはできませんでした。でも、そんなことができる人っているのでしょうか? そう考えると、私は和泉式部さんの見識に同意します。美しいけれど皮相でしかない考察には残念ながら同意できません。
    さて、これで、私は「ドラえもん」の正しい受容者ではないことがはっきりしました。
    娘の楽しみを邪魔しないためにも、これからは黙っています。

    ユーザーID:7413937846

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 「暴力」について考えてみます。

    皆さんのレスによって、私の考えも整理されてきました。つまり、私は「理不尽な暴力」というものに反応してしまうようです。この理不尽さとは、暴力を受けている側が感じていることで、暴力行為をしている側は想像できないものなのです。
    いじめを受けている子どもがいじめられる(理不尽な力を加えられている)のは自分が悪いからかもしれないと考えるというのはしばしば耳にすることです。人間は理不尽な暴力(物理的なものばかりではない)には耐えられない。日常的にそういう状態に置かれると、理不尽さから逃れるために自分の側に理由を見つけ出すものです。だから誰にも相談できなくなる。だって悪いのは自分なのですから。
    そして、それを想像できない側は「いじめのつもりはなかった」と常套句のように言うのです。いや、近頃ではいじめられている側の心理状態まで読んでいじめているのかもしれませんね。
    ジャイアンがどんなに友情に厚くとも、男気に溢れていようとも、のび太に乱暴するとき、それは理不尽な暴力なのです。
    作者の意図はどうあれ、私はそう受け止めてしまうのです。
    文字数が尽きそうなので、続きます。

    ユーザーID:7413937846

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ???

    人の世が理不尽でなかったことなんかありましたっけ???
    もっと陰湿な何の救いもないいじめが描かれるドラマとかありますよね?
    フィクションなら兎も角現実は更に深刻で、
    たくさんの子供達がいじめが原因で自ら命を絶っていますよね?
    それらにトピ主さんいちいち熱くなったりしないでしょう?

    もしかしてすごく単純なことなんじゃないですか?
    ジャイアン、トピ主さんをいじめた張本人に体格なり喋り方なりが似てるんじゃないんですか?
    ジャイアンを見る度その人物を思い出して不快になっているのでは?
    だからこの世から消えて欲しいと思うのでは?

    だってトピ主さん、
    この世のすべてのいじめっこに同じ事思っているのではないようですから。

    ユーザーID:8947973239

  • 答えになってないかも

    トピ主さんの答えになってないかもしれませんが…。

    6歳の我が子に聞いてみました。
    いじめたことも、いじめられたこともない比較的にお友達の多い子です。

    私が「お友達を叩いたり殴ったり苛めたりしたらダメでしょ?」というと「うん」と我が子。

    「でもジャイアンはいつも叩いたり殴ったりするじゃない?あれはいいの?」と聞いたら「うん」と答えました。

    「え?何で?」と言う私の問いに我が子はあっさりと回答しました。

    「だって、アニメでしょ」だそうです。

    ユーザーID:7448255522

  • イジメを乗り越えた友情

    作者の経験を踏まえ、そういうテーマが陰にあるとは知りませんでしたよ。

    しかし、いじめられっ子が、イジメをいじめっ子の弱さであると喝破して受け入れ、仲良くなるなんてかなり難しいんじゃないかな?

    それは、一段上から俯瞰する大人が、仲裁に入る時の方法ではありますが‥。

    現実のイジメは、いじめられている子どもの心にかなりのダメージを与えますから、いじめっ子を受け入れる余裕が無くても責められるものではないでしょう。

    子供時代に解決したはずのトピ主さんも、未だトラウマを引きずっているぐらいだからね。

    私はこの漫画をリアルと評価しましたが、イジメを肯定していません。

    さらに「頑張ればみんな友達になれるはず」という戦後大人達が用意した建前は、実は子供を苦しめていると思っています。

    子ども同士にもいろいろ相性があります。それぞれの関係を見極めてよい距離を見つけることを教えた方が、

    世の中ずっと争いが減ると思いますがね。

    もしドラえもんがいなかったら、

    のび太は、ジャイアンとスネ夫以外の世界を持ち、彼らを相対化するのが一番いいですね。

    ユーザーID:8256166986

  • 「暴力」についてのレスは先延ばし

    私も含めてですが、たかがマンガに熱くなってしまうのは、それだけドラえもんというマンガがよく出来ているからなのでしょう。
    子牛さんの質問に答えるなら、ジャイアンの乱暴は理不尽でありながら、物語として必要だからのび太に対して繰り返し行われることを指して「作者によって許されている」と考えました。
    のび太に対するジャイアンの乱暴は理不尽、私が引っかかっているのはそのことです。大人げなくても、人間的に未熟でも仕方がありません。引っかかってしまうからトラウマなのでしょう。
    人それぞれ、こういう引っかかりはあるのではないでしょうか。私の場合はそれが国民的マンガ「ドラえもん」のジャイアンだったわけです。
    ドラえもんをこんなふうに見るのはおかしなことなのでしょう。それは理解できても、やはり、ジャイアンの乱暴を見るたびに心がざわついてしまうわけです。子ども時代の経験とは厄介なものですな。
    軽い気持ちで立てたトピで自己のトラウマと向き合う羽目になるとは思ってもみませんでしたが、それもまた楽し。
    ところで、娘との関係ですが、娘は大のお父さんっ子で、今もおんぶや抱っこを求めてきます。ご心配は不要。

    ユーザーID:7413937846

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 「琴線」に触れるということ。

    まず、「梅干し」さんのレスに脱帽。「深イイ」ですね。

    肝心の主様の件ですが、2015年4月26日 2:45のレスを読んで、
    ジャイアンという存在は、主様の「琴線」に触れているのだろうと思いました。

    しかし、それは主様の心の中の問題であって、他の人にはジャイアンは違う風に見えるでしょう。仕方がないです。他の人は主様と違う経験をして生きてきているのですから。
    また、どのような意図でジャイアンが存在するかは、「作者のみぞ知る」で「後は、受け手の自由」でしょう。

    「梅干し」様レスには、「乱暴なジャイアンは許されます。」とありましたが、主様自身がジャイアンという存在を許したくないならそれでいいと思います。
    テレビの前で「ジャイアン、嫌い」と一言つぶやけばいいと思います。
    でも、なるべく娘さんの楽しいTV視聴の邪魔をしないであげてね。

    あ、「琴線」、もちろん私にもあります。
    ある歌を聴くと、20年前の自分の無力を思い出してつらくなります。多分一生、きれいに歌いきれない。涙が溢れて声が詰まるから。
    「琴線」は、誰にでもあると思います。

    ユーザーID:2557559343

  • すごく根本的な問題

    トピ主さん、ドラえもんをちゃんと見たり読んだりしてませんよね。
    お子さんが見てるものを横から何となく見てるだけじゃありませんか?

    コミックをちゃんと読んでみてください。
    ジャイアンは乱暴をふるうだけじゃありませんよ。
    たぶん、普通の大人(しかも昭和40年前後に子供時代を過ごした大人)なら、当時のジャイアンの境遇や、物語での役割を理解できるはずです。

    暴力を振るうシーンが多いので乱暴者のように見えますが、かなりおっちょこちょいで、アイドルになる事を夢見て、案外正義感が強く、妹想いで仲間想いで、子供なりに不完全な性格の男の子ですよ。

    他人に聞くよりも自分で確かめてみてください。
    大人になってからちゃんと読むと、印象が変わるはずです。
    文庫版や豪華版など数種類出ています。
    じっくり読んでみてください。

    熟読後にはのび太に全面的には感情移入出来ないと思いますよ。

    ユーザーID:2008314939

  • 感想

    問いかける形のトピですが、トピ主さんは最初から「これ!」と決めている感じがあるような気がします。仔牛さんに同じく、ジャイアンの乱暴は罰と一緒に描かれていることが多いので、許されているとは思わないですね。

    さらに横レスですが、梅干しさんのレスには感動しました。特にコミックの方のドラえもんですが、作品の世界がもっと好きになりました。

    ユーザーID:0882810676

  • ジャイアンは

    おそらく大人向けにどらえもんを
    より詳細に分析したら

    お父さんが大物とつながっていて
    ご近所も文句をいえないとか
    あるかもしれません。

    子供向けなので 省略している可能性があります。

    ユーザーID:9598362587

  • 同族嫌悪

    自分の正当性を主張しながら、特定の人物に対して許せない。嫌い。という個人の主観を他人に押しつけたり同意を求めたりするさま。

    まさにトピ主がジャイアン!


    その犠牲になっているのは娘さん。
    楽しくドラえもんを観ている人に向かってあえてネガティブな主張を繰り返す。

    娘さんの楽しい時間を奪う、無配慮で自己中なあなたの横暴について、
    >「お父さん、うるさい」と嫌がられる程度の事なのです。
    そんな認識。

    あなたの主張、行動、ドラえもんファンにとても失礼で不愉快。


    50代後半の初老の男性が、自分のトラウマ、感情を、無関係な人にぶつけたり、巻き込んだりするのは恥ずかしくない?
    他人をサンドバッグにしている。という事なんだけど?

    ユーザーID:7271079036

  • トピ主さんに質問

    ジャイアンの暴力は学校の先生や母親に発見されれば咎められています。
    ドラエモンは憤慨して仕返しを手助けします。
    どこをどう見てあの暴力は「許されて」いると感じるのですか?

    ユーザーID:8947973239

  • のび太とトピ主さんは違う

    トピ主さんはジャイアンが嫌いで、許せない。
    そのような存在を排除したい考えなのですね。

    のび太は違います。
    人間誰しも長所と短所があります。

    ジャイアンの暴力的な面は嫌だけど、だからといって、ジャイアンの存在全てが嫌いな訳では無いんですよ。


    ジャイアンの乱暴、横暴は誰も許していません。

    ですが、ジャイアンのリーダー性、強さは人を引きつける魅力があるのでしょう。
    だって、ジャイアンについていけば仲間と共に楽しい遊びができるのです。

    そして、ジャイアンは弱虫ののび太にも野球の試合に出るように誘ってくれる平等な心をもった面倒見の良い人間です。

    じゃあ、のび太は?
    のび太は自発性、協調性に欠けて向上心を持たない怠け者な性格です。

    ジャイアンだって子供です。
    普段ジャイアンに付いてこないのび太に対して、時々仲間外れをしますが、のび太の全てを受け止めない、ジャイアンだけが悪者なのですか?


    仲間はずれにされたのび太は仲間を見返すためにドラえもんに泣きつきます。
    のび太に悔しさは必要です。

    それに、のび太だって道具を独り占めしようとする姑息な面を持っていて、お互い様な関係です。

    ユーザーID:6957252059

  • 続きです。

    トピ主さんが言うように、>物語世界の中の住人 だからではありません。

    現実社会も許されない存在などありません。まして子どもですから尚更です。

    乱暴なジャイアンは許されます。

    駄目人間ののび太も許されます。

    全ての存在が許されます。

    完璧な人間など存在しません。



    転校生がからかわれるのは虐めですか?
    相手に興味があって知りたいから反応を確かめる、子供らしい行為です。

    レスから覗えるのはトピ主さんからは物事を受け入れるという柔軟性を感じることが全くできません。

    自分は完璧で正しいという振る舞いをし、他者を受け入れない態度の者は疎ましいですし、それが新参者であれば尚のことカンに触られても仕方がないでしょう。

    トピ主さんがガキ大将を殴った後のエピソードが無く、未だにそれを虐めと受け取って乗り越えられないでいるのは、その後、少なくともその子ども達とは良い関係は結べなかったのでしょう。
    それ以外にも学友も恵まれなかったのかと推察します。

    周囲はトピ主さんをトピ主さんが自負する『男気ある相手』では無く、面白みの無い『切れたらやばい奴』とみなしたと思います。

    ユーザーID:8529788031

  • 続きです。

    いじめられっ子時代、F先生を支えてくれたのは漫画でした。

    虐め、戦争を乗り越えたF先生。
    F先生の作品に『悪』はあまり登場しません。

    F先生はのび太もジャイアンにも仲間に対して平等な眼差しを持っていて、ジャイアンはのび太の友達で仲間として描いています。


    この作品の肝は、トピ主さんの言うようなジャイアンが悪。と言うところではありません。

    どんなに弱くて愚図で駄目人間なのび太でも、自分に対して、また、生きることに対して決して『あきらめない』という所にあります。


    一人の力には限界があります。
    自分の足り無さ、弱さを自覚すること。

    そして他者を認め、信用し、受け入れること。

    それが人に頼るという事です。

    自分とは違うタイプの人間は敵ではありません。
    協力し、助け補い合える仲間となります。


    ジャイアンを排除したらのび太は強くなれるのでしょうか?
    ジャイアンに限らずです。
    スネ夫がいなければ要領よくなれますか?出来杉がいなければ頭が良くなりますか?

    トピ主さんのように他者を排除、否定しているうちは、結局は自分を認めることができていないと言うことです。

    ユーザーID:8529788031

  • あなたに読解力がないだけ

    F先生は漫画黎明期から活躍したトキワ荘出身の作家の中で、唯一子供向け漫画にこだわり続けた作家の一人です。

    戦後、社会や価値観が激動のように変っていった時代。
    子供向け漫画を書き続けた漫画家の多くは、自分自身の成長と共に多くの作家が青年誌へ移行していきました。

    F先生だけが

    どんなに時代が変ろうとも、子供は不変なものである。
    その子供達がはじめて触れる漫画への感動。

    そのような気持ちで真の大人としての自覚を持って最期まで子供達に向けてメッセージを与え続けてくれた作家なのです。

    これについてA先生も、自分や社会の変動に身を任せることの方が簡単で、最期までそこに抗って踏みとどまったF先生の意思の強さを心から尊敬している。というような内容の話をしていたと思います。


    トピ主さんは藤子不二雄ということで少年時代からF先生をA先生と一緒に考えているようですが、A先生とF先生は全く違います。
    A先生の作品はダークなものもあり、漫画ならではの勧善懲悪な敵や悪役キャラが登場します。

    ユーザーID:8529788031

  • トピ主さんがジャイアンに同意です

    虐められっ子だったトピ主さんはF先生がモデルののび太にずいぶんと感情移入しているようですが、トピ主さんはF先生やのび太とは全く違います。
    それは前レスにも書きましたが、F先生は本当の意味で虐めを乗り越えていじめっ子と友情を結べたからなのです。

    F先生はのび太同じようにジャイアンのことも愛しています。
    ジャイアンはのび太の友達で仲間です。


    本当の意味で虐めを乗り越える。
    これは、自分が弱い存在で有ることを認めた上で、その自分を肯定する。と言うことです。
    だからのび太が描けるのです。


    ジャイアンは心が弱くて相手の気持ちを考える余裕が無いから暴力を振るいます。

    トピ主さんは自分の弱さを認められないから相手(ジャイアン)の気持ちを考える、受け入れられる余裕がない。

    あげくに自分が欲しいと思う答えが無いからと質問し続ける。
    同意を求め続ける。

    まさに娘さんにも疎まれる存在(ジャイアン)です。

    ユーザーID:8529788031

  • トラウマなのかな?

    キューさんの質問に答えます。
    >他の乱暴はいいのか?
    キューさんが挙げている類のものは完全なるフィクションとして見ることができるのでどんな乱暴が行われようと気になりません。
    >なぜ、ドラえもん限定なのか?
    完全なるフィクションとして見ることができないからです。もし、ドラえもんと同類の設定でジャイアンのような人物が登場するフィクションがあれば、同様の反応をするかもしれません。

    さて、当人が敢えて封印しようとしているトラウマが、皆さんの手によって表舞台に引き出されてしまったようです。
    端的に言えば、私はジャイアンが嫌いなのですね。大人げないと言えば真に大人げない。しかし、過去に全く囚われない人間も少ないでしょう。みんな多かれ少なかれ過去を背負って生きているのだと思います。
    私自身は「いじめられトラウマ」があるにせよ、それで社会生活上に支障を来すわけでもないので、そこをどうこうする気はありません。
    娘との関係も、単にドラえもんを見ながら私がジャイアンについてあれこれ言うので、「お父さん、うるさい」と嫌がられる程度のことなのです。
    さて「暴力」についてはレスを改めます。

    ユーザーID:7413937846

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 24日のレスから推理

    もしかしたら、これは、ソフトマシーンさんの心の奥底に眠っている『静かなる叫び』なのではないですか?

    ドラえもんには、さまざまな登場人物がいます。その中で、個人名がついているのは数人ですね。多くは、同級生A、同じ野球チームのB… という具合で、個人名はついていません。

    児童文学書や、高校生以上向けのマンガの場合、読者は物語の中に入り込み、登場人物の誰かしらに自分を投影して読む事は多いものです。しかし、ドラえもんの場合は、個人名のついた誰かに、常に自分を投影しながら読む子どもは、稀ではないでしょうか?

    ところが、24日の昼の書き込みによると、トピ主さんは、のび太に感情移入している。のび太に自分を見ているから、ジャイアンの乱暴さばかりが目立って、気になって仕方ないんだと思います。
    これは、この掲示板で手に負えるトピックではないかもしれませんよ。

    ユーザーID:8770188510

  • そうね

    ところで。
    仮面ライダーはいいの?
    戦隊物はいいの?
    当然見てるわよね。
    怪人は乱暴でもいいの?
    もっと他にもアニメはあるわよね。
    そっちはいいの?
    ジャイアンの乱暴性なんて怪人や悪人に比べれば屁でも無いわよ。
    そっちはいいの?
    そこの回答をきっちりと聞いてみたいわ。
    トピさんの頭の良さを聞かせて欲しいわ。
    ぜひお願いします。
    頭がいいと思ってるから、なぜドラエモンにだけに限定したのか。
    他のアニメについての評価はどうなのか。
    純粋に聞いてみたいだけなのよね。
    そのあたりの、なぜ?なぜ?どうして?に答えられないと。
    こういうトピは上司に却下されちゃと思うのよ。
    頭のいい人の答えを聞いてみたいというだけの純粋な疑問よ。
    うふふ。

    ユーザーID:1962113649

  • 妖怪にはジャイアンはいないよね〜

    妖怪ウォッチにはジャイアン役もスネ夫役もいないんですよね。
    コナンへんから「ああ、ジャイアン役ってもういないんだな」と思っていたんですけど。
    でも同じキテレツのブタゴリラだって既にジャイアンじゃないんですよね。

     放映・創作された年代によって、子ども達に受け入れられるキャラクター、子ども達がみて「こういう奴いるよな」というキャラクターが変化しているんだろうなあと思います。

     ただドラえもんからジャイアン・スネ夫を抜くと、のび太がドラえもんを利用し戦い克服する敵は誰になるんでしょうね。
     母親・先生・出来杉くんあたりじゃないでしょうか。でも彼らはダメなのび太のダメな部分を諫める対象であって、それを敵とし戦うことはアレ系のアニメではあり得ない気がします。といって現実的に敵になるような毒親にするわけにはいかないし。
     ドラえもんを存在させる強い動機付けになるのがジャイアン・スネ夫の存在ではないでしょうか。
     私には、上記のような理由が思い浮かびました。

    ところでちびまるこちゃんの小杉くんは、反面教師にしたいくらいな子ですね(お母さんはいい人なんですけどね)。小杉君、気になりません?

    ユーザーID:8765160733

  • ジャイアン問題を解決する前に

    ジャイアンの存在が何故許されるのかを考える前に、なぜトピ主さん自身がジャイアンの存在にこだわるのかをご自分で深く考えるのが先決ではないでしょうか。
    その理由がわからない限り、どんな回答にも納得できないような気がします。

    ユーザーID:2008314939

  • 昭和のノスタルジー トピずれかも。

    2回目です。

    子供がまだ幼い頃は、アニメではウルトラ○○や何とかレンジャーなどが好きで、トピ様があげられているドラえもんは人間関係よりもやはりひみつ道具の方に興味あったんじゃないかしら。ひみつ道具図鑑など作ったり。

    ドラえもんは昭和の時代の子供人間関係。15年以上前の我が子の時代でさえ当てはめて考えるには違和感がありましたよ。親はノスタルジーを感じながら見てたけど。ジャイアン風の前回レスT君は、現在は離別後再婚で実子連れ子の大家庭の父で。

    現代版ドラえもんがもしもあったらどんな感じなんでしょうね。
    スネオは幼稚園か小学校から、しずかちゃんは中学校、出来杉君も中学か高校から進路別れたり。保護者会ではライン?交換(ラインやってないので詳しくない)、クラス何か起こればラインがまわる。子供の時は母専用メール連絡網など。子供達間も同じことだったり。ドラの世界を現代にあてはめるのは違和感ありすぎません。
    やはり、ドラえもんは昭和の子供人間関係へのノスタルジーを感じるけれど。

    あ・・あと前回レス感想文は5年位前とのことで。10年前はその本が出版されたんですって。

    ユーザーID:0187528704

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧