息子の習い事での葛藤。

レス28
(トピ主0
お気に入り52

生活・身近な話題

ダメパパ

小学4年生の息子の父親です。
柔道を習ってます。
息子にはライバルが2人いて2人にはあまり負ける事がないです。
大会があったのですが、県内でも強い子とあたり息子は一回戦負け。
息子のライバル2人は優勝、3位と入賞しました。
息子が負けて息子のライバル達が優勝と3位。
他の学年の子達も入賞してうちの息子だけ残念な結果になりました。
正直悔しくて悔しくて…
大会が終わり道場の師範がウチの息子だけ駄目だったと保護者や子供達の前で言い、悔しい涙が出ました。
息子のライバル達も息子をけなして…
息子はさほど気にして無いのですが、親の中でも色々あり、子供より私が悔しいんです。
ライバルの子達が試合する際には負けてしまえと思っていた位です。
こんな嫌な感情があったのには自分でも驚いています。
嫌な感情に苛まれ悔しさを消化出来ません。
ご助言をお願いします。

ユーザーID:2864585888

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • この悔しさをバネに!

    息子さんはどう思っていたのか不明ですが、トピ主さんはライバル2人を見下していた感じですよね?日頃の言動にも出ていたのだと思います。 ライバル2人は見返したかった! そして優勝し3位になった。
    子供のスポーツに子供以上に親が入り込むとロクな事がありません。 敗けは敗けですから素直に認めて、次の大会で結果を出しましょう。 くれぐれも親が見下したりしたらいけませんよ。

    ユーザーID:2755782208

  • 酷い師範だ

    皆の前で、どんなふうに発表したのか?

    多分、希望を促す言い方ではなかった。

    そうでなければ、周りが負けた子をけなすなんて普通はあり得ない。

    周りの子も、師範も、最低だと思う。

    そんな雰囲気の悪い道場は辞めて、違う道場に変わったらどうですか?

    環境や指導者の人格って大切ですよね。

    習い事ではないけど、今中学生で、運動部に所属している息子の部活の話ですが、
    息子を見ていると、指導者にも恵まれ、周りの環境も良いと、子供って凄く頑張れたり、楽しめるようになるんだなってつくづく感じるので。
    記録も凄い伸びたし。

    息子小学校時代、武道を私達親の勧めで習ってましたが、周りの子達といるのは楽しいし、先生も嫌いではない、でも、武道が自分は好きではないから辞めさせてくれ、と言われ結局三年で辞めました。
    でも試合に負けても、周りがけなすなんてなかったです。逆に励ましてくれる感じでしたよ。

    息子さんは、柔道好きでやってますか?
    親の勧めで本人好きではないがやらせてたり、親の方が必死になりすぎて、負けた事を叱ったりしてるなら、息子さんが気の毒です。

    ユーザーID:9073768087

  • 柔道で一回戦まけ?

    トピ主さんの息子さんのようなケース(1回戦で強い選手とあたる)を考慮して、敗者復活戦は無かったのでしょうか?
    柔道って最低2回できるのが普通だと思っていましたから
    (うちの子も柔道やってます)
    1回戦負けがあるのにびっくりしました


    ただね、息子さんは、相手が同じだと勝てるのは
    結局相手のくせ知っているからだと思います

    同じ相手との練習では勝つことが多いので
    一瞬の試行錯誤が出来なくなっているのではないでしょうか?
    そして、練習で勝つことが多いから、過信しているのかもしれませんね

    同じ道場内の子をライバルと親が見ている時点で
    子供の可能性をつぶしている情けない親だなぁと思いました

    そんな普段の練習の勝ち負けなんてどうでもいいことなのですよ

    ユーザーID:2066886974

  • もっと遠くから見守って

    お子様を応援するがばかりに、感情移入し過ぎたのですね。
    でも、こんな時こそ、親が結果主義で悔しがってはいけない
    と思います。親まで悔しがったら、子供が元気が出ません。

    後ライバルの子よ負けろなんて思ってた黒い気持ちを
    持ってたのもよくなかったですね。それだけ感情移入
    し過ぎていたということ。

    スポーツは結果だけども、負けた悔しい気持ちを知る
    のも子供に必要な経験。勝ち続きの人間は大人になって
    何か欠けていますしね。負けの経験が出来て、ひとつ
    心が成長したと思えないでしょうか。

    親が子供のスポーツに熱心に入り込むとロクなことが
    ないです。私も父が熱入れてきて、嫌でしたもの。
    親は少し離れた所から見守る立場でいてほしいです。

    父親は自分の仕事にまい進して、こういう時に
    「今回の悔しい気持ちを次に生かせばいいんだよ。
    頑張ったね、お疲れ様」とサラッと言ってくれる方が
    子供も頑張れると思う。

    今回、親の思いも子には重荷だったんだと思う。
    次回改善して、いい結果が出せるといいですね。

    ユーザーID:4186142054

  • レスします。

    空手道場へ通う、小学校一年生の息子がおります。

    息子は、4歳から週3日欠かさず道場へ通い、同学年〜2・3学年上の生徒を含めても誰より形も組手も上手ですが、
    年齢制限のため、実力に見合う級の審査を受けることができません。
    息子より遅く習い始め、明らかに実力が劣る生徒も(学年が上なので)上の級への審査を受けることができますが、息子は白帯です。

    正直、歯痒い気持ちが無いと言えば嘘になりますが、私は、帯の色や大会の成績が全てとは思いません。
    武道は、心・技・体を鍛えるものです。
    毎日、己に打ち勝つために鍛練した日々そのものに価値があるのではないでしょうか。

    ライバルが負けることを願ったり、他者をけなすような、武道家としての「心」を持ち合わせていない人は、
    大会でどれだけ良い成績を残したとしても、立派な武道家とは言えません。
    私は、自分の息子には、大会の成績よりも日々の鍛練の方が大事であること、礼儀作法、他者を思い遣る心…
    本当の意味で立派な武道家になれるようにと言い聞かせていますよ。

    ユーザーID:2217537985

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 省みる

    息子さんは、何故負けたの?
    明確に相手が強かったから?
    勝てる可能性は無かった?
    勝てる可能性があろうがなかろうが、真剣に相手に戦いを挑んだ?

    周りの子より強いという驕りはありませんでしたか?

    同級生はともかく、師範が苦言を呈しているということは、試合内容か普段の態度に何か思うところがあったのでしょう。
    結果や周りの反応に縛られすぎず、試合内容をきちんと反省しましょう。
    あなた、雑念が多すぎます。

    ユーザーID:6479549322

  • 長い目で見ましょう

    子供の習い事に一喜一憂しない方が、長い目で見て成功するのでは?

    あなたの態度が、逆に子供の成長を妨げているかもしれませんよ。

    本当に好きなことなら、今から一から頑張れば?

    ユーザーID:7943827386

  • 師範は三流以下です。

    別の道場を探しましょう。
    ちなみに、トーナメント戦はクジ運勝負です。ライバル君たちは相手に恵まれ、なおかつ強豪同士が潰しあいをして結果的に勝ち残ったのではありませんか?
    ご子息に、トーナメント表を分析してもらえば良いと思います。

    ユーザーID:1176285762

  • 子育て

    自分のことより、子供のことって難しいです。 厄介です。

    特に父親は息子に自分を投影してしまうことが少なくないですからね、、、要注意です。

    彼はあなたではありません。 あなたの顕示欲を満たす道具でもありません。 思い通りにいく操り人形でもありません。 独立した個人です。 ただ、成人するまでは、親が守ってあげなければならない、被保護のもとにはあります。

    まさに、修行です。 あなた自身、子育てを通して、試され、もがいて、成長をさせていただくのです。

    それにしても、思慮のない道場ですね? 指導者の人の人格は問題ありませんか? 子供達の人間関係は?

    何でも、耐えればいいわけではありません。 息子さんのタイプにもよりますが。

    とにかく、息子さんを追い詰めないように。 息子さんのサポート、ケア、してあげてください。 無理ならやめましょう。

    ユーザーID:1891006250

  • なんのためのスポーツ?

    スポーツを習わせる目的を忘れていませんか?心身を鍛える事ですよね。負けることは何より心を鍛える事ですよ。

    勝ち負けばかり意識しているから悔しいんですよ。

    負けて悔しがる息子を慰めるのが親。
    一緒に泣いてどうするの。

    ユーザーID:4799550405

  • 分かります

    勝ちたかったら、その県内でも強い子より強くなるしかないんですよね、結局。
    今の実力に一喜一憂することなく日々淡々と鍛錬するしか。

    ライバルの言葉は忘れて。
    師匠はなぜそんなこと言ったのでしょうね?
    がけから突き落として這い上がるのを信じて待っているのでしょうか?
    分かりませんが。

    息子さんがいい時も悪い時も応援してあげて下さい!
    共にサポートがんばりましょう。

    ユーザーID:7939268982

  • 辛口

    ちょっと、、しっかりしてくださいよ、、お父さん!!

    試合で優勝を目指すこと、勝つ自信を持って望むことは、間違っていません。でも優勝するには、くじ運やその日の調子、いろんな条件が全てそろわないと、無理です。普段からほとんど負けないライバルに、大会でも負けないという保証など、どこにもないのですよ。たまたま優勝したライバルには、今回それが全部揃っていて、息子さんには揃っていなかった。。それだけです。どうして負けたのか反省している様子もなく、その大会で人生が終わったかのように、親が悔し泣きですか?(呆)はっきり言ってみっともないです。子供自身が悔し泣きなら、認めますけど。
    道場で師範に言われたこととか、気にしてるんですか?事実でしょう?何に悔しいのですか?子供がけなされたとありますが、負けたことは事実です。けなしてはいけませんけど、子供はさほど気にしていないということは、もうすでに次の大会に向けて心を決めて頑張ろうとしているんですよね?試合はこれからも続くでしょう。同じ人が勝ち続けることはありません。勝つ人は決まっていません。いろんな人が勝つから、みんなが努力するのです。がんばってください。

    ユーザーID:0986012360

  • 気分転換

    お父さんが勝ち負けのみにこだわりすぎると、息子さんを追い詰めることになり、柔道を嫌いになる等のマイナスの影響が出てしまうかも知れません。

    息子さんと旅行したり、新しいことを始めては?
    人の価値は柔道の強弱にある訳じゃない事を実感する事が必要かも。

    何より大事なのは息子さんがどれだけ打ち込む事ではないですか?息子さんの普段の努力やセンスを褒めてあげてください。

    ユーザーID:0135006593

  • ライバル達は入賞したのですよね?

    ということは、息子さんが負けた強い相手と途中で当たったかもしれないし
    当たらなくても、その子に勝った子達と戦って勝ち抜いたのですよね?

    悔しい気持ちは分かりますが、ライバル達だって頑張ったからこそ
    優勝と3位になれたということですね。
    きっと「たまたま」「運がよかった」と思っていると思いますが
    勝負は結果が全て、そこはまっすぐに受け止めたほうがいいですよ。

    師範の言い方もトピ主さんが言うように本当に「トピ主息子だけ駄目だった」と言ったなら
    少々配慮がないな、とは思いますが、試合結果を伝えた結果をそう感じてしまったなら
    それはそれで仕方ないと思います。

    そもそもライバル(友達)がけなすというのも理解できません。
    普段からいい関係を築いていれば慰めはしてもけなすことはないと思うのですが…
    息子さん自身はなくても、親であるトピ主さんの日頃の態度や口調に
    ライバル達を下に見る雰囲気が漏れていたなんてことはありませんか?

    我が家にも高学年の息子がいますが、一緒に頑張った仲間をけなすという行為が
    あまり考えにくいので、少々気になりました。

    ユーザーID:1240100940

  • 勝負は時の運

    実力だけでは勝てません 運も大事です

    たまたま初戦相手が強かったから負けた それだけのことです。

    いくら実力があってもなぜか格下の相手に負ける時もあります。

    誰かが勝てば誰かが負けるんです。

    師範の発言は勝負に負けたことより試合内容が良くなかったと
    言いたかったのかもしれませんよ? 違ったらすいません。

    まあ、大会はこれっきりじゃないんですから次回又応援してあげて
    ください。

    ユーザーID:3756904524

  • 子供に柔道をさせている理由

    負けて悔しい、は当然の感情です。
    父としても悔しい思いはわかります。

    それはそれとして…

    息子さんに、柔道をさせている理由は何でしょう。

    子供に、「あいつらになんか勝てる」「彼らは自分より下」「負けてしまえ」
    そういったネガティブな感情を育ててもらいたくて
    通わせているのでしょうか。

    違いますよね。

    ご自分の気持ちはご自分の気持ちとして取っておいて、
    息子さんが、健やかな心を育てていけるよう
    ちゃんと別物だとして扱えるのが、
    親として、大人としての振る舞いだと思います。

    頑張ってください。

    ユーザーID:2570617145

  • ここで吐き出したから良しとしよう

    感情は止めることは出来ません。素直に吐き出したのだから、良いではありませんか。
    悔しいのは、自分のことではないので自分で処理できないから。当然の感情なんです。
    もちろん、お子さんには言ってませんよね。だったら大丈夫。

    勝負は水物。組み合わせ次第でそういう事も多々あります。
    お子さんは負ける事で得た事もあると思います。
    悔しい感情は時と共に薄れ、先に進む原動力にもなるし、反省も出来ます。

    ユーザーID:3685295230

  • 辛口ですみません。

    トーナメントの一回戦は運が大きく作用すると思います。一方が一回戦、一方が二回戦や三回戦で負けたのなら運が悪かったでしょうが、他の2人は優勝と3位、強い子と当たって勝ったわけでしょう?その子達も強いって事です。

    息子さんが気にしてないのなら、トピ主さんがその子達を見下していたってだけでしょう。次頑張れ!で済む話を大人の変な感情で子供を巻き込まないで下さいよ。何のための「武道」なのよ。


    >息子のライバル達も息子をけなして…

    普段「俺の方が強い」とか威張ってませんでした?同じ道場の子達の負けを願うような親を持つ子ですよ?
    本当の良きライバルとして切磋琢磨して下さい。

    師範の態度は問題ありですが・・・言い方がこちらにはわからないので何とも。
    トピ主さんの「息子さんだけ負けて運が悪かったな、残念だったなぁ」という気持ちを含む言い方だったのならトピ主さんの被害妄想ですが、「トピ主さんの息子だけ負けた、情けない」みたいな言い方なら問題ありです。
    悔しさばかりが勝って変な捉え方してませんか?

    親がいつまでも拘っていないで、前向きに頑張るように子供の気持ちを持っていって下さい。

    ユーザーID:8013537479

  • ふふっ正直なお父さんだ

    それは悔しかったですね、トーナメントはくじ運がありますから。。

    「負けてしまえっ」と思ってしまった、んですね。
    わかりますよ、そういう気持ち。 
    「みんな頑張れ〜、良かったね〜」なんて心から思ってる保護者なんているのかね?
    スポーツ精神って「悔しい」「負けたくない」「く〜妬ましい〜」って負の気持ちから発奮していくもんだから、トピ主さんのように感じてもおかしくないと思う。
    私はトピ主さんみたいな旦那さん 好きだなぁ。
    正直で人間味があるじゃないですか。

    でもその師範はないですね。
    もしかして息子さんを発奮させようとして言った・・にしてもダメですよね。
    次の試合では絶対勝って下さい!!

    ユーザーID:0119542762

  • 勝ちに不思議の勝ちあり

    負けに不思議の負けなし
    試合に臨む者のは、奢りを持った時点で転落します。

    井の中の蛙は大海におぼれ、蝌蚪は大海を泳いだのです。


    >県内でも強い子とあたり
    それで?
    息子さんが県内一強ければ勝てたはず。
    それでも、全国大会で日本一強い子と試合をしたら負けるでしょう。

    その日本一強い子だって、世界大会へ行けば最下位かも知れません。


    今回の敗因は父親であるトピ主の「奢り」でしょう。
    父親のその思考を受け取ったまま試合に臨めば、100%の実力は出しません。
    悔しいと思うなら、我が子が100%の実力を出し切る為の精神力を阻害している自分自身を悔いて下さい。

    >師範がウチの息子だけ駄目だったと保護者や子供達の前で言い
    天狗になっていたトピ主の鼻を折るのが目的だったのかも知れませんね。
    天狗親がいるうちは、どんなに素質がある子でも勝者となる為の精神力がともないません。


    結果がどうあれ、実力を出し切ることができた試合には、満足感しか残らないものです。

    ユーザーID:6482703524

  • なんの為の武道なの?

    負けた子を貶したっていうのが本当ならその道場はあまり良くない道場ですね。
    でもそれはトピ主も一緒です。
    子供相手に負けろと願ったり、武道に携わる人間の本質とはかけ離れていますよ。

    「武道」とはなんなのか、少しお勉強したらどうでしょう。
    お子さんはどうか知る由もないですが、お父さんは何も鍛えられてないんですね…情けないです。

    ユーザーID:1965324163

  • そういう経験を積むために、スポーツさせてます。

    学生の部活でも「お前のせいで負けた」とブーイングを受けることがあります。
    会社に入れば、理不尽に罵倒されることだって多々あります。

    私が、息子にスポ少を進めた理由の中には、
    大人になった時、理不尽な社会に適応できるように、簡単に心が折れないように、
    体だけでなく、心も鍛えさせたいという思いがありました。
    (代わりに家では甘いです。家は安心できる場所にしたいので)

    今回息子さんは、とてもいい経験を積めましたよ。
    勝つばかりでは、負けた痛みも、理不尽に責められる社会も知らないままです。
    大人になるのに必要な経験を、ひとつ積むことが出来ました。

    息子さんは、次に負けた人に、どんな言葉を掛けたいと思うでしょう?
    悲しい気持ちを知らないままだったら、揚げ足取りの責めるばかりの人間になりますよ。

    息子さんだけでなく、トピ主さんもいい経験をされましたね。
    成人したらストップではなく、親になることで経験する気持ちや成長もあります。
    といっても、いざ自分の子どもだと、俯瞰して見られないのは分かります。
    でも、それがスポーツの意義の1つですよね。

    ユーザーID:6716380614

  • 子供の時に

    理不尽な思いをたくさん味わえば強くなるという訳ではないと思います。

    それに、幼稚園から小中高、普通に学校行ってれば、スポーツしてなくたって、子供でも、色々理不尽は味わってるはずです。

    本人が望んでそこに入りたいなら、多少の理不尽は子供は乗り越えられると思います。
    部活にしろ、なんにしろ、何かを真剣に始めたら一から十まで全てが楽しいだけのものはないですからね。

    でも、本人が望んでないのに、親がやらせたいからと、あえて、親から見ても、理不尽な扱いや物言いをされる場所に、わざわざ身をおかせる必要はないと思います。

    ユーザーID:9073768087

  • 分かりますよ〜

    なまじちょっと強いだけに、親としてはついつい感情移入しちゃいますよね。
    お気持ちよく分ります。
    そして自分のその感情に気づいていらっしゃるだけましですよ。

    息子もある団体スポーツをやってます。
    ついつい他の子と比べて一喜一憂したりして、自分で嫌になっちゃいました。
    私は将来男前になりそうな子を探すって視点で見ています。
    子供の事にはあまりのめり込まない。
    もっと不真面目になったらいいと思いますよ。
    お父さん、真面目過ぎです(笑)

    ユーザーID:4944269900

  • 皆さんありがとうございます。

    色々な意見ありがとうございました。
    今日も大会ですが、道場の団体戦代表選抜も落ちてしまい親子で参加しない大会の見学です。
    個人戦は今回は道場が登録してない為。
    皆さんの綺麗事大変参考になりました。
    皆さんの様な心が綺麗な方が周りにいれば良かったと思います。
    他の保護者が息子の大会出場を笑って見ていますが私達親子は悔しく悲しく見ています。
    本当に悔しい!!
    親が柔道で学べる事は礼節では無く嫌な感情だけでした。

    ユーザーID:3113405290

  • 当たり前ですよ

    で、お父さんは親は悔しがるだけ?

    私は母親ですが、めちゃくちゃサポートしてますよ。
    他の強いお子さんのお母さんもサポートしてます。
    お父さん、何していますか?
    マイナスの感情をまき散らすだけ?

    多くの母親は、自分の子供が悔しい結果になっても、
    他の保護者には笑顔で対応していますよ。
    協調性は度の世界でも大切です。

    そんなこともできないで、
    多寡が県大会で何を言っているんですか?

    悔しかったら強くなればいいだけ。
    できないのなら、辞めて違うことをすればいいんです。
    居残り選手で悔しくないのなら向いていません。
    自分に勝てる人が強くなるんです。
    強くなっても、次の問題が待っていて、その繰り返し。
    あとはどれだけその競技が好きかどうかだけ。

    親は横でサポート(食事・健康・送迎・けが等)するだけ。
    損な役回りですが、できないのなら後腐れないようにやめましょう。
    そのほうが楽です。

    ユーザーID:7879389885

  • コメントありがとうございます。

    kotoriさん
    あなたが言っている事は全てやってます。
    当たり前の事ですよね?(笑)

    ユーザーID:3113405290

  • 素晴らしいです

    >あなたが言っている事は全てやってます。
    > 当たり前の事ですよね?(笑)
    お父様なのに食事や普段の練習の送迎までこなしているなんて素晴らしいです。

    私の子供がしている競技では、お父様が熱心な方はやりすぎたり、
    自己流だったりしてお子さんの足を引っ張ることが多いのです(笑)
    小学生にプロテインやサプリメントをやたらめったり飲ませたり、
    お子さんや競技にあっていないトレーニングを無理強いさせて、
    失速させるケースが多々あります。
    でも、食事まできちんとお作りになっているケースは1人を除いて知りません。

    指導者が気にいらないのなら、道場を変えてみてはいかがですか?
    みなさん、綺麗事と書かれている行動ができるのは子供のためです。
    でも、黒い気持ちが止まらない環境で活動を続ける、
    同じ道場の選手を応援できないような状況は、
    お子さんのためにも良くないです。

    ユーザーID:7879389885

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧