• ホーム
  • 学ぶ
  • トップのフィギュアスケート選手の無名時代をご存知の方

トップのフィギュアスケート選手の無名時代をご存知の方

レス21
(トピ主6
お気に入り78

趣味・教育・教養

くるりん

フィギュアスケートのシーズンが終わりました。
たくさんの感動を与えてくれた選手たちに感謝感謝です。
来シーズンも楽しみです。

私は、もともとは真央ちゃんや高橋選手の試合がテレビで
放送されれば見る程度のライトファンでして、2012年の
世界選手権で羽生くんを知ったのがきっかけで、他の選手にも
注目するようになり、ショーなどにも行くようになりました。
今はフィギュアスケートというスポーツのファンです。

ファン歴が浅いので、現在活躍中、休養中、または引退された
方々のノービス、ジュニア時代をリアルタイムで知りません。

今では有名になった選手が無名の時代から試合を見てきた
という方で、この子はきっと凄い選手になる!と感じた
エピソードがあれば教えてください。
逆に、まさかあの子がこんなにも成長するなんて!という
エピソードでも良いです。

たくさんの子どもたちがトップを目指して頑張っている中、
実際にトップで活躍する選手になるのは一握り。
その一握りの人たちが子どもの頃に見せた才能の片鱗とは
どういうものだったのか、とても興味があります。

ご存知の方、ぜひ教えてください!

ユーザーID:0281142477

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 長野オリンピックでどっぷり浸かりました

    ソルトレイクOP直前の全日本の翌日だったかな、代々木で壮行会があり、当然行きました。その頃は弱く、人気のない時代をようやく抜けてきた頃で、代々木の会場の上の方はガラガラでした。全日本も昔はタダでした(笑)

    女子は伊藤みどり、荒川、村主、鈴木、安藤、浅田・・・今思うと世界選手権メダリストが一番出ていたショーだったかもしれません。佐藤有香選手は出演してなかったけど。

    安藤選手は、ノービスのころから負け知らず、ジャンプが力強くて目立ちまくってました。いつか世界を制するだろうと思っていました。旧採点法時代が続いていたら君臨していたかもしれません。

    その直後の採点騒動で採点法が変わって、多くの選手が苦しみ、個人的に好きだった選手が何人も活躍できないまま引退する中、不得意な新採点法の中で、よく2度も優勝したなと思います。化け物です。

    予想外に活躍した選手は高橋選手です。スケートはダントツだったけどジャンプが難で。ジュニアで優勝したというニュースに、覚醒かと狂喜し、その後数年はがっくり。あの頃は爽やかな王子系の演技で、今とは別人のようです。うれしい誤算でした。

    ユーザーID:6719326455

  • 無名時代かどうかは分かりませんが

    真央ちゃんは小学生の頃から東海テレビが密着してましたね。
    地元のスーパーキッズ☆みたいなコーナーで紹介されていました。
    小学校の廊下を駆け回るあどけなさが可愛らしかったです。
    あれよあれよとスターダムを駆け上がり、驚きました。

    羽生くんは世界ジュニアで優勝した時から注目していました。
    地上波ではたしか放映していなくて、専門チャンネルで観戦。
    解説もマニアックで専門チャンネル大好きです。
    世界ジュニア優勝してシニアへ上がるのは優等生コースなので、大きく羽ばたいてほしいなぁと思いました。
    まだ体の線が細く華奢で、柔軟性はあるものの、可愛らしい滑りという印象。
    ここまでパーフェクトなスケーターになるとは、本当に嬉しい限りです。

    総じて、後々突き抜ける選手は姿勢の美しさが必須と感じます。
    おそらく見えない所でご両親やコーチ、連盟の方々が地道なトレーニングを頑張ってみえるのでしょう。
    素晴らしいスケーティングを私たちに見せてくれる全ての方に感謝したいですね。

    ユーザーID:4128671076

  • 素晴らしい

    私は庄司さんだったかな?美少女のフィギュアスケーターに目を付けてたんです。色々動画サイトを見たりしてたら、ビールマンスピンができる男の子を見つけて、それが羽生君でした。
    身体の柔らかさに目が釘付け。このまま大人になっても保ってたらいいなぁ〜って見てました。そしたらシニアの大会に出始め、初めの頃はショート滑るので精一杯の様な体力で、フリーは後半は足がもつれそうなのが見て取れて解説者も言葉の端々に手に汗握ってるんだろうなぁ〜って感じ取れました。
    それが今こんなに成長されて日本を明るくしてくれるし、大人が恥ずかしくなる位のしっかりした青年になられましたね。

    ユーザーID:8293339812

  • 町田樹選手(元)

    すでに無名とは言えなかったけど、札幌のNHK杯に出ていた町田選手の表現力に心奪われました。

    バンクーバー後の高橋・小塚・織田三強が注目されていた時期ということで、周囲もあまり期待していなかったと思いますが、姿勢の美しさ、踊りの上手さに驚いた記憶があります。

    とはいえ当時はまだジャンプが不安定でスケーティングもそれほど洗練されているとは言い難く、正直オリンピアンになるとは思いませんでした。

    引退は本当に残念です。

    ユーザーID:9976701181

  • 日本のメダリストのコーチ達

    日本のメダリストのコーチ達っていうインタビューに載ってますよ〜。

    コーチ達へのインタビュー記事。

    ユーザーID:1876891625

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • あれは何なんでしょうねぇ?

    ノービスジュニアの頃から、すごいと思わせる選手はいます
    でもそれが何とははっきり指摘できません

    なぜか、この選手は覚えておこう、来年もチェックしようと思わせる選手がたまにいますね

    その中の一人は、ワールド3位だったデニステン選手

    JRグランプリシリーズに出た1年目に
    この選手は覚えておこうと思いました
    国が珍しいのもあって応援しようと思ったのかもしれません

    あと数年でトップに行くかもと思わせているのが
    ワールドで5位にはいったカナダのナムニュエン選手
    宇野選手と競い合ってくれるかなと楽しみにしてます
    はじめてみたのが2009年の四大陸選手権でのEXで
    ホテルに戻り次第検索しました
    次の年オリンピックのEXでもソロをやってまた驚きました
    カナダのスケート連盟も早くから目を付けていたんだなぁと
    思います

    どの選手でも感じるのが肝が据わっている
    感じがするというのは大きな要素だと思います

    ユーザーID:5649172885

  • 安藤美姫さん

    無名時代というわけではないのですが,安藤美姫さんがおそらく高校生になったころで,まだそれほどビッグではなかった時の話です。

    「トリビアの泉」というバラエティ番組の「フィギュア選手は何回転すると目を回すのか」という実験で,回転台に乗せられて何分もかけて回転した後まっすぐ歩けるかを試される役でした。普通の人ならわずかな時間回転しただけでよろけて歩けなくなるようなものなのですが,次第に回転数を増やしていって1000回転した後でもまったく支障なく歩けていました。

    それ以上はドクターストップがかかって行われなかったのですが,最後に「勝った」と笑顔を見せたのが印象的で,それから注目するようになりました。

    ユーザーID:1949550718

  • 無名時代とは言えないけど

    世界ジュニアで優勝した後なので、無名時代とはいえないのですが・・・
    優勝の翌年、シニアに参戦する前のアイスショーで羽生選手を観ました。

    演目は"ホワイトレジェンド"。
    ジュニアでこの音楽をこんな風に滑るんだ、すごいなー、今までの男子選手にはちょっといないタイプ。
    しかも自分の住む東北から、こんな才能ある子が出てきてくれて嬉しいなと思いました。
    あ、あとその頃からすごく礼儀正しく、最後までリンクに残って笑顔でお客さんと接していましたね。

    でもシニア参戦の頃は、いつも体力不足で滑りきれてなくて、毎度ハラハラして観ていました。
    まさか数年後、オリンピックで金メダルを獲った上、EXで同じ演目を観ることになるとは・・・。
    ジュニアから金メダルまでの成長スピード半端ないですね。

    そのアイスショーには羽生選手の憧れのプルシェンコ選手も来ていました。
    (演目は"ニジンスキーに捧ぐ"。これもすごかった。)
    舞台裏でどんなやりとりがあったのかなぁ。
    今思えば、貴重なアイスショーだったのかもなんて思います。

    ユーザーID:8980465522

  • マイケル・マルティネス選手

    ソチオリンピック男子シングルフィギュアスケート最年少出場の、マイケル・マルティネス選手

    フィリピンから冬季オリンピック一人参加でした。

    きっかけは9歳でフィリピンのショッピングモールの中のリンクでお稽古をはじめたこと。

    持病の喘息克服のために頑張っているうちに頭角を表し、アメリカ留学しました。
    オクラ農場経営のご家族一丸で支えました

    今期は、ソチの真央ちゃんがフリーで演じたラフマニノフのピアノ協奏曲第二をショートにしてましたよ。

    ビールマンスピンは男子で一番綺麗。

    ユーザーID:1876891625

  • 旧採点法世代様

    全日本がタダですか!今では考えられませんね。伊藤みどりさんを始め、すごいメンバーのショーを
    ご覧になられていて本当に羨ましいです!

    安藤選手はノービスの頃からジャンプが突出していたのですね。
    『力強く目立っていた』まさにそれが才能の片鱗といえるのでしょうか。
    安藤選手が四回転を飛ばなくなったのは、四回転を決めノーミスでも、四回転を飛ばない選手の方が
    点数が上だったからと聞いたことがあります。
    旧採点法世代様のおっしゃるように、彼女もまた採点法によって苦労し、
    それを乗り越えて世界を制したのですね。凄いと思います。

    高橋選手は予想外の飛躍だったとのこと。
    スケートはダントツだがジャンプに難ありだった…
    長所もしっかり伸ばしつつ短所を克服していったということでしょうか。昔をご存知の方は、後の活躍には喜びもひとしおですね。

    私が初めて生で高橋選手を見たときは既に大スターだったのもあって、華やかで迫力があって、とにかくかっこよくて
    クラクラしました笑。爽やかな王子系の演技ですか!?み、見てみたい…!そんな貴重な時期をご覧になられていて羨ましいです!

    ユーザーID:0281142477

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • しまうま様

    真央ちゃんを知ったのは、トリノオリンピックの時の年齢の問題で騒がれた時でした。
    小学生の頃から密着されていたとは!!やはり、何か特別なものを周囲に感じさせていたのですね。
    その通り(いや、それ以上??)素晴らしいスケーターになりましたね。
    私は『感動のあまり号泣するという』経験を、真央ちゃんによって初めて体験させていただきました。

    羽生くんのジュニア時代をご存知でうらやましいです!
    やはり男子も女子同様、年齢とともに身体つきが変化し演技の質も変わっていくと思うのですが、
    羽生くんはそれが著しかったのでしょうか。今も抜群のスタイルですが、もっと繊細な感じだったのですね〜。

    専門チャンネルの解説がマニアックとは知りませんでした。
    とても勉強になりそうですね。次のシーズンに向けて契約検討します!笑

    姿勢の件ですが。これはもう本当に同意です!
    以前スケート場のホールの片隅でジャンプのフォームの練習をしている町田選手を見かけたことがあるのですが、
    あまりにも姿勢が美しくて驚いたのです。

    選手たちの並々ならぬ努力の集大成を見ることが出来て本当に幸せです・・・

    ユーザーID:0281142477

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 匿名で様

    羽生くんの身体のやわらかさに注目されていたとのこと。やはり男子では珍しく、目を引いたということでしょうか。
    匿名で様の予想通り、大人になっても(まだ大人になる過程でしょうか!?)保たれていますね!
    しなやかさは羽生くんならではだと思います。これからも失わないで欲しいですね。

    体力に関しては、私が最初に見た時も、フリーを滑り終わった後はもう息絶え絶え、そのまま倒れそう・・・みたいな
    感じでしたが、それでもマシになった方だったのですね。。
    弱点だった体力を克服したのが、今の活躍につながっているといえるのでしょうか。
    その成長の過程をご存知で、とってもうらやましいです!


    美少女スケーターとは庄司理紗さんという方でしょうか!?美しい方ですねえ。。なんて品のある人でしょう。
    今はもうスケートをしてないのでしょうか。。どんなスケートを滑るのか気になります。動画漁りしてみます!

    ユーザーID:0281142477

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • まちロス様

    町田選手・・・・引退、本当に残念です。
    姿勢の美しさ、踊りの上手さ、まさに今現在も町田選手の評価が高い部分ですね!
    その部分は昔から備わっていたのですね。

    >とはいえ当時はまだジャンプが不安定でスケーティングもそれほど洗練されているとは言い難く、
    正直オリンピアンになるとは思いませんでした。

    私も町田選手がオリンピックにいくことになるとは・・・と驚きました。
    あのシーズンの飛躍はすごかったですね。
    スケーティングの基礎を見直すことで4回転の確率が上がったというような記事を見ました。
    ジャンプとスケーティングを克服し、彼の持つ独特な世界観で、一気にかけあがりましたね。

    去年の世界選手権、私は羽生くんも好きですが、あの時はまっちーに勝ってほしかった・・・。
    本当に素晴らしかった。もう少し彼の芸術に触れていたかったです。今後はショーで楽しめたらいいな。

    ユーザーID:0281142477

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ぬこも様

    日本のメダリストのコーチ達、さっそく見てみました!
    まだ山田満知子コーチの部分しか読めてないのですが、
    こ、これは・・・!なんという記事でしょう!!スケートファンの間では有名なのでしょうか!?知りませんでした。

    選手のことはもちろん、連盟のことなど、内容濃いですね〜。
    みどりさんの骨折のお話、特に衝撃的でした・・・。
    羽生くんの衝突事故の時、みどりさんは何を思っていただろう・・・。

    教えていただき、ありがとうございました!早速読破したいと思います!!

    ユーザーID:0281142477

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • おばさん様

    そうなんです!漠然としたすごい何かがあったに違いないけど、それは一体何!?というのが私の疑問です。

    デニステン選手に注目されていたとは!今の活躍ぶりをみますと、やはり何か感じるものがあったのですね。

    >国が珍しいのもあって応援しようと思ったのかもしれません

    まさに私はそれです。自分の活躍によって母国にフィギュアスケートが根付くかどうかが決まるという言葉を
    聞いて、なんて大きなものを背負っているのだろう、頑張ってほしいなあと心底思いました。

    そしてそしてナムくん!ずいぶん前から注目されていたのですね!!
    最初に見た時はなんて綺麗でなめらかな滑りをするのだろうと思いました。
    先日の世界選手権も素晴らしい演技でした。
    パトリック選手も戻ってきますし、カナダもまた盛り上がってきますね。(ケヴィンも頑張ってほしい・・・・)

    昌磨くんとの戦い・・・ワクワクします!
    この二人もまた平昌オリンピックで上位を争うことになるでしょうか。楽しみです。

    ユーザーID:0281142477

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 町田樹さん

    全日本ジュニアをとって出た、全日本のSPがとてもよく、
    「次はこの子がくる!」と目をつけまして。
    当時は今とは雰囲気が違い、ジャニーズっぽい感じでした。

    で、その後の二番手三番手時代が長かったこと・・・
    「オリンピック、3番目の椅子は僕がとります」と言った時、
    ファンなのに驚愕しました。

    デニステン選手、ジュニア時代からワールドの常連。
    日本のイケてない中学生みたいで(失礼)、
    数年前までは転んでばかりいました。

    羽生選手、プルシェンコ大好きだったノービス時代、
    髪型がマッシュルームカットでかわいかったです。
    プルシェンコ選手もデビューした頃は、紅顔の美少年で王子みたいでした。

    パトリック・チャン選手はシニアデビューした時は細くて華奢で、
    山本草太くんみたいな感じでした。

    ジュニアワールドを争ったソトニコワとトゥクタミシェワ、
    あまりに凄くて呆然としました。

    今ジュニア(ノービス?)で注目しているのは、横浜出身の青木ゆうなさん。
    ジャンプがすごいです。
    本田まりんちゃんもかわいく、表現力がすごいので、二人の今後も楽しみですね。

    ユーザーID:9500410431

  • ファン歴だけは長い

    子供の頃、札幌五輪でジャネットリンさんを見て以来のフィギュアスケートファンです。

    昔は、まさか日本フィギュア陣がここまで強くなるとは、本当に夢にも思いませんでした。
    特に、男子はまさかまさか金メダルを取れるなんて・・・

    と言う訳で、無名時代で最も印象深いのは、羽生選手です。

    日本人形のような顔にマッシュルームカット。ちょっとそっち方面かな?と思わせるような衣装。細ーい身体に驚異の柔軟性。
    「・・・なんかスゴイのが出てきた・・・」というのが正直な感想でした。

    シニアに上がってからは、フリーで最後まで体力が持たずフラフラになっていた羽生選手。
    本当に、よくぞここまで成長しました。

    当時、「普通の男?」とか「絶対そのうちいなくなる」とか散々言ってた自分が恥ずかしい。
    羽生選手の活躍をみるたび、自分の見る目のなさを痛感するわたくしです。

    ユーザーID:4863435752

  • やっぱり真央ちゃん

    真央ちゃんファンになったきっかけが、『世界ジュニア優勝して、約束の念願のペット、トイプードルのエアロを飼う』
    密着取材。わんこの可愛さと真央ちゃんの素直さ可愛さに、ノックアウトでした。

    あの頃は、ジャンプを小鹿が跳ねるように軽く飛んでましたね。

    みどりさんのスピード感溢れるジャンプも大好きですが、また違う魅力でした。

    ユーザーID:1876891625

  • 羽生選手

    伊藤みどりさんの時代からフィギアファンです。

    羽生選手は世界ジュニアで優勝した時から注目していました。

    東日本大震災の数日後、
    「フィギアスケーター羽生選手と連絡がついた」
    という内容の記事が新聞に小さく載っていました。

    その時はここまで強くなるとは思っていませんでした。

    ユーザーID:6848427772

  • 無名じゃないけど

    デニステン!

    と言っても、初めて見たのはバンクーバーオリンピック。無名時代とは言えませんね。
    でもあの時の、ちっこいからだに合わないぎらぎらした目つき、裂けていたのか血がにじんでいた唇、エネルギッシュなステップ。
    こいつは…来る!と思いました。

    4年後に銅メダルとるまで成長してくれました。大好きです。


    ソチで忘れられないのはジェイソンブラウンの笑顔です。
    彼は次のオリンピックでメダルとりますよ。4回転飛んでなくてもいい順位取っていきますしねー。
    あとはやっぱり、他にも書かれてる人いますが、マイケル クリスチャン マルチネスだなー。楽しみです。

    ユーザーID:3423478159

  • トップ選手に無名時代はないような・・・

    有望な選手は小学生くらいで注目されるし結果も出しているので、トップ選手の無名時代は小学生低学年や幼稚園時代になっちゃうんじゃないでしょうか。

    「まさかこの子がこんなに成長するなんて!」のケースよりも、
    「もっともっと頑張ってほしい!」という選手の方が多い気がします。
    年齢が上がるにつれて試合のレベルも上がり、上の選手がいれば、どんなに才能も実力もある選手でも下に沈んでしまうものなので。

    羽生選手も地元なので小学生時代から度々テレビで見かけてました。
    シニアになってからは女子の村上選手の方が一足先に結果を出していたので、やっぱり男の子は成長がゆっくりなのかなーなんて思ってました。
    とはいえ男子としてはダントツに若くして結果をだしている選手なので、まさかこんなに急激に、ここまでの偉人になるとは思いませんでしたね。

    ユーザーID:5213202810

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧