過去に囚われるなというけれど

レス3
(トピ主0
お気に入り2

恋愛・結婚・離婚

soy

過去に過ちを犯し、それを後悔したり、苦しんで精神のバランスを崩したり。
過去に囚われるなというけれど、もし過ちが記録に残っており、それが現存し、目に触れる恐れがある場合、それはもはや「過去」ではなく、「現在進行形」の過ちになるのではないかと、思います。
考え過ぎといわれても、そのリスクがある限り、相手に話すべきではないかと考えます。
でも、同時に相手を深く傷つける恐れもある。
悩んでも、悩み切れないし、頭から恐怖心が消えません。
悔やんでも、悔やみ切れない。
過去に戻れたら。

ユーザーID:6912448353

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういうとき

    私も過去の過ちが苦しすぎるとき、すごくつらいことがあって夜も寝れないときは、人の一生について考えます。

    人は残念ながらおよそ100年足らずで例外なく死を迎えます。
    トピ主さんがおいくつか知りませんが、おいくつであってもどうせ100年後この世界に存在しないのです。私も、トピ主さんも、トピ主さんが苦しめてしまった人も。愛した人も。
    100年後には現在の私たちの苦しい気持ち、何かに怯える気持ちはあとかたもなく消えています。

    そう考えるとちょっとは気持ちがらくになりません?
    私はいつもそう考えます。どうせ100年後にはなーんにもなくなるんだからネガティブな考えにとらわれる必要なんてないんです。

    ユーザーID:5367465428

  • 被害者には?

    被害者がいることなら
    被害者にどのように向き合うかだと思います。


    被害者に向き合えていないなら
    そこからだと思う。

    出来事の種類によります。

    ユーザーID:1336272558

  • 「現在は過去で出来ている。だが、未来を過去に支配されるな。」

    レスのタイトルは、画家の言葉として読んだものです。

    「現在は過去で出来ている。だが、未来を過去に支配されるな。」

    私なりの解釈では、

    「現在は過去の積み重なりで出来ている。
    なので過去に影響されるのは仕方がないだろう。
    ただし、これからの未来は、過去からだけでなく
    今からその未来までの積み重なりでもある。
    未来のことまで”過去だけに”影響されるな。
    今、現在から積み上げる物でもあり、
    その未来までどう積み上げるかは、現在からの
    自分自身がどうふるまうかがかかっている。」

    といった感じにとらえています。

    過去に何をやったかとかどうその過去と折り合いをつけるか
    は人それぞれでしょう。
    ただ、これから先、どういう未来になるかは過去だけでなく、
    今現在からの影響がものすごく大きいと思います。

    自分に自分で重荷をかけて引きずりおろさないように
    してください。

    折り合い付けるのは難しいかもしれませんが、
    これから先の未来は現在以降からの事柄でも
    大きく成り立っているのをお忘れなく。

    ユーザーID:5184137736

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧