• ホーム
  • 働く
  • 「ド素人の院長夫人」が事務統括者になる

「ド素人の院長夫人」が事務統括者になる

レス32
(トピ主4
お気に入り76

キャリア・職場

まきろん

経理や総務経験者の方、医院もしくは小規模の企業で働いたことのある方、
主観的で構いませんのご意見ください。

勤務医の夫が、3年以内をめどに義父から医院および付帯施設を継承する見込みです。
正職員20名程度、ほか非正規雇用のスタッフもいる、という規模です。

長年、経理・総務・人事は金融機関出身でおカネ関連に詳しく信頼できる方に
一任していましたが、その方もかなり高齢の為、引退したいとのこと。

そこで、私がバトンタッチすればよいといわれておりますが、
全く異なる分野で働いていたため、経理・総務の知識はゼロです。
また、医療機関にもかかわったことすらないので医院独特の用語や雰囲気も存じません。

そんな状態から、この規模の経理・総務・人事がひととおり
できるようになるにはどのくらいの時間がかかるでしょうか。
とりあえずまずは簿記3級の勉強をしつつ業務の流れを教えてもらい、
その後必要に応じて社会保険関連の勉強もしようと考えています。

こういった状況で働くにあたり心がけるべきことや、
勉強の仕方を教えていただければ幸いです。

そもそもド素人である私がやるより、
お金や時間を掛けてでも適した人を探してお願いすべきでしょうか?
信用できる人を探すのが大変なので身内を使いたいようですが…
借金が莫大なため人件費節約したいというのもあると思います。

また、私のような人間が入ると、看護師や医療事務員といった既存スタッフも働きづらいでしょうか。
どう思っているのか本音を聞くことはまずできないのですが。

ユーザーID:9373157327

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    旦那さんが院長になると云うことですか。
    院長がそれで良いと考えるのであれば、それで良いでしょう。

    事務統括者は細かい事務の一つ一つを行う必要はありません。
    文字通り他のスタッフの事務作業を「統括」すれば良いのです。
    実際の作業の中でだんだん覚えていくものだと思います。

    因みに、現在の事務統括は誰ですか。
    その方に教えを乞う事は出来ませんか。

    余談ですが。
    莫大な借金が有って、施設をそのまま引き継ぐのですか。
    規模縮小と云う選択肢はありませんか。
    大変な責任を背負う事に成るのですが。

    ユーザーID:9029980332

  • 知識自体は必要ないと思う

    実家が代々、医院経営をしています。
    うちは次をつぐ弟が結婚するので、私は弟のお嫁さんに引き継ぐ予定ですが、
    それまでは5年ほど、実家の病院で経理と総務をしていました。
    うちも正職員と非正規雇用のスタッフを入れて35人ほどなので、同じくらいの規模なのかなと思います。

    医院はそれぞれやり方が違うので、何とも言えないのですが、
    ある程度外部がしっかりしてると、専門的な知識自体はほとんど必要ないような気もします。

    私ですが、弟が継ぐことが決まっていたので、一転集中の連絡体制を分割しました。
    人事なども、ある程度は部署に権限を譲り、経理も自分がするのではなく、各部署にやってもらって、自分はチェックするだけ。
    後は、外部の税理士さんと社労士さんに委託。

    経営側に入るという事は、いつでも辞められる従業員とは異なるので、あまり自分でなんでもやるというポジションにつかない方がいいですよ。

    決まった職を持って、働き手の一人になるのではなく、特に決まった仕事はないけれど、部署ごとの軋轢を解消するクッションの役割でいる方が長期間安定して働けると思います。

    ユーザーID:2450611480

  • 専門よりも

    経営者がやるのは良いと思います。やる気があればゆっくり覚えればいいでしょう。

    ユーザーID:0044785666

  • 知識自体は必要ないと思う2

    おそらく、その長年、経理、総務、人事をやってきて来られた方は、医院のすべてを把握していると思うので、その人と同じような働きをしようと思ったらドツボにはまると思います。

    出来れば事務、経理、人事などができるベテランをそれぞれ育て(一人集中は危険です)、自分はサポートに回るだけ。
    サポートはクオリティは下がるけど、緊急時だけなのでそれでも大丈夫です。

    なので、焦って勉強して資格をとって周りに認めてもらおうと思わずに、徹底してサポート役に回るのがやりやすいです。

    一見、和やかに見えても、それくらいの人数がいれば、人間関係のゴタゴタや、あそこの部署はどうだっていう話から、備品の交換をどうすればいいのかわからないとかいうどうでもいい話まで腐るほど出てきますから。
    事務や経理だけなら、代わりがあるけど、こういう雑務処理をする人はあまり変わりがないので、徹底してこなす。

    それには、なるべく従業員から距離を置く事も必要かなと思います。

    ユーザーID:2450611480

  • 最後です。

    あと、従業員にいろいろ陰口叩かれたり、疎ましがられたりという事もあるかもしれませんが、気にしないことです。
    あまりその世界だけに入りこむと気になっちゃうので、しっかり休養をとって外で趣味をみつける。

    何だかんだ裏では言ってても、困った時には頼ってくるっていうのは良くある話なので、いちいち相手にしてたら精神が持ちません。

    嫌な意味ではなく、経営側で働くのと従業員として働くのは違うと思います。
    会社というのは永遠に存在するという推定のもとに運営されているので、いかに円滑な経営を存続させるかというのが、第一に考えるべきことで、自分の仕事とか周りから認められるとかいうのは結局はどうでもいい事なんです。

    その辺が、自分の家計のために働いている従業員とは違うのかなと思います。

    あとは、たまに忘年会や新年会などのセッティングや差し入れなどのフォローをしていれば、知識などなくても「円滑な運営」は可能です。

    私も就職してから実家の医院経営に入って、結構大変だったので、経験談が参考になればうれしいです。

    ユーザーID:2450611480

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • みんな初めはド素人

    初めは誰でも初心者です。で出発だと思うので大丈夫だとおもいます。
    って、私が勤務している個人医院とトピ主医院とは規模が違うけど。
    まずは医療事務も勉強されて、点数や保険や算定法を少しでも知っておいた方が良いかと思います。うちの奥さんは60過ぎから医療事務の学校に通って資格取ってました。
    細かい経理は税理士さん任せではないかしら?
    そんなに困った様子ではなかったですよ。

    院長夫人が入るとスタッフは働きづらいか? 
    院長夫人の性格によりますよね。 
    でもあまりに頼りないと居られても邪魔なだけなので、どちらかと言えばしっかりしていてほしいです。
    言いにくいことでもスタッフ長?任せではなく、きちんと仕切ってほしい。
    とにかく仕事が出来ないのに出てきて居られるのだけは勘弁です。(本当に邪魔なんで)

    院長夫人のミスでもこちらは指摘しにくいし、先生にも「奥さんが・・」とも言えないし、結局毎回スタッフで責任をかぶることになるので。
    私個人としてはやっぱり奥さんが出てくる所(医院以外でも)は、もうイヤです。

    でも頑張って下さいね!

    ユーザーID:7438128988

  • トピ主です(つづき)

    それから、これは公にはしていませんが、妊娠を希望しています。
    現在妊娠の兆候はないですが、可能なら2人位産みたいです。

    奥様が経理・総務をしているところは、そういった期間はどなたか代理の方を立てているのでしょうか?
    それとも産んだらひと月も休まず復帰といった感じでしょうか。

    そもそも、何かあったらと考えると、1名体制にしていること自体ハイリスクですが、
    不測の事態で休むということは想定しないのが、この規模程度では、常識なのでしょうか。
    (1名なのは医者もですが、医者が一時的に休む場合はバイトを雇えばよいと思います)

    ちなみに現在の責任者は「業務が滞ってしまうので暦の休日以外で10年以上大型連休はとったことがない」と仰っていました。
    「妊娠とかしたらどうしましょう」と聞けば良いのですが義父や親族に無駄に期待させてしまうので聞けません。

    ユーザーID:9373157327

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 私も同じです

    私の夫も勤務医でいましたが、年内には開業するそうです。

    義父も開業医ですがわけあって事業継承しません。

    私も会社務めをしておりましたが出産を機に退職し、専業主婦でいました。

    ですが経理や労務などは任せたと言われて困惑しております。

    簿記二級は学生の頃に取ったきり。

    医療事務も取りました。

    ですが、もう忘れました。

    企業務めでは医療系の専門的な事なので、こういった事務手続きはやってもらう立場ですた。

    労務関係も聞かれればインターネットで調る程度はありますが、開業となるとなにをどうすればいいのかわかりません。

    子供たちを保育園に預けてクリニックで働いてみようかなと思ってます。

    幸い、二人とも預け先は確保しております。

    もちろん夫が医者ということは黙っておくつもりです。

    共に頑張りましょう。

    ユーザーID:6777632382

  • 最悪のパターン。

    ・院長夫人が事務統括。
    ・しかもド素人。
    ・経費節減で他人には薄給しか払えない。

    退職者も出そうですね。一番いいのは、今の倍の給料で今の人にいてもらう。かもしれないくらい・・・

    まず、簿記と医療法人の会計って違います。付帯施設がある場合、今の人は一人で二人動いていたかもしれませんね。

    >経理・総務・人事

    労務は誰かいるのでしょうか?人事と同じに考えてますか?

    >信用できる人を探すのが大変なので身内を使いたいようですが…

    今時「守秘義務」の観念が経営側にないからこの発想では?外部からコンサルなどを呼んで話あった方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:8571204510

  • 私の経験

    昔病院でアルバイトをしたときの経験です。
    院長先生の奥さんが統括者でした。
    経理等物理的なことは努力すれば出来るはずですが、その奥さんは当たり前のことが出来ない人でした。
    20歳そこそこの私でも、「はあ?ちゃんとしてよ」と思いました。

    週4日勤務で、採用時に一日だけ授業終了時間の関係で15分遅刻することを奥さんに伝えてありました。
    それでもいいということで採用となりました。
    ある曜日に私が遅れるたびに、周りから冷たい視線を浴びたりこれみよがしにため息つかれたり。
    どんどん周りの目が厳しくなっていったんです。

    私は統括者である奥さんが当然あらかじめ他のスタッフに遅刻のことを言ってあると思っていましたが、おかしな雰囲気にもしやと思って15分遅れる経緯を説明したら、スタッフ全員そして院長先生さえも知りませんでした。
    結局私の口から一人一人に頭を下げて伝えるはめに。
    奥さんちゃんと仕事してよ、と呆れたことを今も覚えています。

    こういうちょっとした、しかしながら統括者なら当然すべきことをしっかり出来るように心がけて下さい。

    ユーザーID:0609265634

  • リアルにアドバイスします

    トピ主さんと似た立場の者です。違いは元々、医療従事者でしたので入るのにも抵抗はありませんでした。

    以下、簡単に書きます。
    一昔前、病院は大した努力をせずとも素人経営でも儲ける時代でした。現代は国公立の大病院でさえ非常に経営努力をしなければ生き残れない時代です。
    素人が帳簿をつけるだけの経営では生き残れません。古くからの病院なら尚更意識改革が必要です。うちも、私が経理を手伝いつつ、肝心な事は経営コンサルタントにお願いして、診療報酬や介護報酬の改定の度に細やかに経営方針を決めつつ展開しています。それでも古い慣習を打ち破る事やスタッフを活性化させる事は相当な苦労です。

    ぜひ、自分一人で頑張らず、外部のプロの助けも借りて下さい。お金をかけずに嫁に事務をさせようというのが、うちの義実家と同じ考えで心配です。

    ユーザーID:0725186756

  • 自分のことを「院長夫人」って…(呆

    常々思うんだけど、
    医者本人より、医者の奥さんの方が自分をセレブと思っているのは、どうしてなんだろう?
    医者仲間では、結構、苦笑されている自称「院長夫人」もおられますよ…

    主さんも自分を「院長夫人」とかいうのは、ご主人が可哀想だからやめてあげてね…



    特に医院を手伝う気なら、
    そういう気遣いができないと、使ってる方々からも、見下されちゃいますよ。
    事務だの簿記だのは、好きなだけ時間をかけて習えば良いけど
    尊敬は一回なくすと、もう戻らないから

    ユーザーID:1232461919

  • トピ主です(匿名さんまで読みました。)

    1人で何とかこなそうとするより、やはりプロを頼ったほうがベターなようですね。
    ケチったばかりに結局経営が傾いては本末転倒!
    ということを親族達に理解してもらわねばですね。

    「事務、経理、人事がそれぞれできる人材を育て、自分はサポートに回るだけ。」
    というご意見もあり、理想的ですが、、

    既存の医療事務の中から出来そうな人に目をかけて育てるべきか。
    職安等で経理経験者等を見つけて育てるのがベターなのか。

    現在の方には私の指導もあるのに他のスタッフ育成までお願いするのか。
    私が理解してから他のスタッフにスライドすべきか。
    理解する前に妊娠等で休むことになったら?
    混乱です。

    皆様が異口同音に指摘する
    「従業員ではなく経営者サイドであると自覚すべき」
    ということは肝に銘じます。

    身内はやはり疎ましく思われることが多いのですね。
    注意したり怒ったりしにくいですものね。
    ましてや知識ゼロ。申し訳ない気分になります。
    かといってペコペコされてもやりにくいでしょうし。ほどよい距離感に心掛けます。

    こういった場では現場を知る方の率直な意見が聞けて非常に参考になります。

    ユーザーID:9373157327

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • リアルなアドバイス2

    これからクリニックを開業するというなら心配はしません。

    問題はうちの様な有床の病院や福祉施設を併設してる場合です。
    国は病床数を減らすためありとあらゆる規制をかけてきています。そんな中で生き残るのは大変です。
    厳しい施設基準やさまざまな条件が絡むので、診療報酬や介護報酬の改訂の度にたくさんの書類の準備も必要です。

    経理や労務管理なら誰でも出来ますが、国公立の病院でさえ経営には病院経営のプロが入っている現実を考えれば、勉強して覚えたら大丈夫なんてレベルの話ではないとわかるでしょう。刻々と変わる政策に悠長に勉強してる時間はありません。
    うちの実家がそうですが、古くからの病院ほど経営を軽く見て「どうにかなる。今までもどうにかなってきたし」みたいな考えです。

    あと、お二人目の件ですが、私は出産前後も雑務はしていました。たた゛し子供をみつつ出来る仕事に限定し外部に行く時は他のスタッフにサポートしてもらってました。
    出来れば一人事務でなく、複数で共有しないと万が一のリスクは避けられません。
    参考までに。

    ユーザーID:0725186756

  • 従業員の不満の無いような職場を作る

    結論から言えばタイトルの通りです。
    待遇や雰囲気など、従業員の多くが満足する職場であるならば、自然と皆さんトピ主のことを助けてくれるでしょう。

    逆に、従業員の待遇が悪く、かつトピ主夫妻が経営者として美味しい思いをしているような雰囲気が伝わってしまうと、従業員の不満は爆発するかと思います。

    専門知識を身に付けるのにどのくらいの期間を要するかはわかりませんが、優秀でやり手の事務統括者であっても、人間的に嫌われてしまったらおしまいですよ。
    医院であっても、企業であっても、組織というのは人間が作るものですから、まずは良い人間関係を作ることが大事だと思います。

    院長となる旦那さんの協力等も必要かとは思いますが、まずは雰囲気の良い、従業員のみんなが助け合えるような職場づくりを心がけましょう。
    知識や技能なんてものは、やってるうちに憶えるものだと思いますし、現任者の協力も得つつ、最大限の努力をすればいいと思いますよ。

    ユーザーID:9421571963

  • 困る!

    施設もいくつも持つ、ワンマン院長のもとで働いていました(秘書)
    ワンマン病院の雰囲気ってね、そりゃもピリピリしてるんですよ。
    粗相のないように、怒りを買わないようにってね。
    院長の顔色伺いながら、皆自己保身で必死です。

    幸い事身内を務方に置くようなことはありませんでしたが、
    そんなことされたらやってらんないでしょうね〜。
    上から目線で仕事のデキない嫁に大きな顔されたら最悪ですよ!

    おまけに借金があって人件費を節約したい!?
    私が働いていた病院はお給料だけは素晴らしく良かったんですよ。
    だからなんとか頑張ることができたけど(鍛えられた面もあり今では感謝しています。)
    薄給でだったらやってられないな〜。

    お金がかかってもプロをやとって、
    あなたは家事育児に専念し、一切経営に口を出さないことを強くおすすめいたします。

    ユーザーID:9656304195

  • どんな借金?

    医療系零細企業の社長妻です。病院、クリニックのことはよくわかりませんが。。。

    一番大事なのは、旦那さんが勤務医を辞めてまで、継ぐ必要、意義があるのか?です。地域性や診療科目、患者さんの年齢層など、一概には言えないと思いますが、嫁の立場としてどうでしょう?かなりの借金があるとのことなので、その辺りが気になりました。先細り系なら、、、継ぎたくないですよね。

    で、旦那さんが継いだら、お義父さんはどうするのですか?医院から手を引く?それとも、週に何回かはいらっしゃる?旦那さんとお義父さんは、一緒に仕事出来ますか?

    業務に関しては、出来ることからやっていくしかないと思います。また、経営するとなったら、常に経営者として考えていかないといけません。図書館に行くと、そういう類いの本がたくさんありますから、読まれてみては?

    まあ、従業員と仲良く、、、は難しいでしょうね。院長夫人とスタッフは、色々な意味で違うんです。仲良くしない方がお互いのためです。

    ユーザーID:2349821208

  • トピ主です(勘弁してくれさんまで読みました。)

    2点、誤解を招く表現をしてしまっていたようなので補足しますね。

    1)トピタイトルの"「ド素人の院長夫人」が事務統括" は、他人からみた私の状況を皮肉で表現したつもりです。
     「院長夫人です」と名乗ることはないのですが、伝わりにくかったですね。
     また、セレブではないです。(とはいえそういった偏見を含めいろいろな目で見られているのは承知しています。)

    2)人件費節約は、身内(私)の労働分だけで、スタッフは薄給ではありません。
     具体的には、毎年昇給するため、勤続年数の長い常勤看護師達は夜勤なしで約1,000万と聞いています。
     現在の院長ができるだけスタッフに還元するという考えを持っているためのようです。
     美容等自費診療でもない医院では高額すぎる位かと個人的には思ったのですが、
     これは実情を聞かないと適正かわからないので、現時点では意見できかねます。
     日勤の看護師の皆様は一般的にどのくらいの給与なのでしょう?

    続きます。

    ユーザーID:9373157327

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です(勘弁してくれさんまで読みました。のつづきです。)

    続きです。

    さて、本題へ戻させていただきます。

    やはりリスキーな1人集中は避けたいと考えますが、適した人材はどのように探しましたか?
    これに関しては、特に
    「各部署にやってもらってチェックするだけ」という体制を構築したニコさん、
    「経営のプロを頼るべき」と指摘してくださった匿名さん
    のように経営側に立ったことのある方や事務経験者の方にアドバイスいただけると助かります。
    私がある程度流れを把握してからにすべきか、同時並行でいれるべきかも迷います。

    現在の責任者は高齢とご家庭の事情によりすぐでも引退したいという状況で、
    これから先何年もお願いするという選択肢はありません。

    また給与面について、私もそれなりに対価を取るべきでしょうか。
    「ド素人」ですし、プロに依頼したりするとますます厳しいことになりそうで、交渉しにくいですが。

    医院においての事務方スタッフは、医師・看護師に比べ
    成果が認められにくい(経営の要であっても)ということは、なんとなく感じています。

    ちなみに、小規模医院でも税理士・社労士とは別に医業経営コンサルを入れるのは、
    一般化しているのでしょうか。

    ユーザーID:9373157327

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • リアルなアドバイス3

    御指名いただきましたのでPCから・・・。

    人材探しの件
     スタッフの資質がよくやる気があれば、適したスタッフをピックアップして育てるとよいと思います。
     ただ誰を育てたとしても、急な入院や退職なので引き継ぎなくいなくなった場合、たちまち現場は混乱しますので、育てつつすべてに細かなマニュアル作りは必要だと思います。

     
     うちの場合、長年一人のスタッフが、しかもその人任せできたためメンタル面で休職となった時は本当に大変でした。
     うちは紆余曲折あり、経営コンサルタントにお願いするにいたったのですが、それも1社目は大手であったにもかかわらず高額な割に効果がなく(非現実的であったり机上の空論が多かった)、別の個人のコンサルタントにお願いすることになりました。
     
     全国比率でいえばまだまだ一般的ではないかもしれませんが、小規模病院でもコンサルタントを依頼している病院は増えてきているのではないでしょうか。
     特に、医業を継承するタイミングや古い病院を建て替えるタイミングで依頼する病院も増えてきていると聞いています。             続く

    ユーザーID:4710964445

  • リアルなアドバイス4

    あと、私の業務を簡単に。
     コンサルにお願いはしていますが、雑務は私ともう一人の総務の事務がしています。
     私・・・給与計算・各種保険関連の書類作成。
         1か月ごとに帳簿のチェック(間違い・不正・収支)
         社外税理士との打ち合わせ
         取引銀行に関すること
         法人なので法人の雑務(法務局に行ったり)
         社外交際に関すること(冠婚葬祭や贈り物など)


     事務スタッフ・・・帳簿・出納管理
              労務管理・物品在庫管理など

     実際の細かな作業はスタッフですが、不正を防ぐため大きな動き(人の採用や機器の購入)は私の許可がなければ動けません。
     コンサルには社内教育や届出関連の書類の作成・毎月の経営分析などをお願いしています。困りごとがあった時相談にのっていただいたり、対応マニュアルを作っていただく事もあります。

     あと対価ですが、勿論取った方がいいと思いますよ。専門家でないので詳しく言えませんが、そういった書籍もあるので読んでみてください。なぜそうした方がいいのか理由も詳しく書かれています。

    ユーザーID:5925132831

  • 精神面も大事

    開業医の妻はスタッフをはじめ皆にいじわるな目で見られているので大変だと思いますよ。常に揚げ足取りされているような状況です。
    しかも誰も直接指摘しません。陰でこそこそ言ったり陰湿ないじめをするだけ。
    頑張って当たり前、成果を出して当たり前。常に、減点方式。
    だからスタッフのことを考えるより割り切ってお仕事お仕事したほうが楽かもね。孤独との戦い。
    これは開業医の娘だった私の思いです。ちなみにお嬢育ちで社会人経験もほぼない母も帳簿をつけていました。事務さんと分担していたみたいですがたいへんそうでしたよ。

    ユーザーID:4079296567

  • ??

    看護師に一千万は出しすぎでは。
    というか看護師も勤続年数の長い人ばかりということですよね、今後の引継ぎが心配です。

    ユーザーID:8870352093

  • リアルにアドバイス(追記)

    何度もすみません。

    私も十数年前は本当に苦労して手さぐりだったので、トピ主さんの不安がよくわかるので。

    私もニコ様と同じく、自分の評価とかはどうでもよいと思います。従業員の視点と経営者の視点は全く異なるので。
    大事なのは、いかに経営を潤滑に進めるかの一点。

    そのために自分が憎まれ役になることもありますが、それも大切な仕事です。

    レスの中に借金を驚かれている方もいますが、病院は建て替えや施設の増設に融資を受けるのは当たり前です。
    むしろ古くからの病院で、全く借入金がないのは刻々と進歩する医療の世界で何の設備投資もしていないと、逆にマイナス評価です。

    経営コンサルタント会社が出している病院経営の本や相続の書籍で勉強してみてください。最近はわかりやすい本も増えています。
    古い体制のまま継承すると本当に大変なので、財務会計・保険・相続幅広く専門家に意見を聞き勉強してくださいね

    ユーザーID:5925132831

  • 看護師さんの給与についての考え方

    整形外科、産科と精神科は少々多めを出してでもデキる看護師さんを確保した方がいいと病院を経営してる伯父が言ってました。今いる看護師さん達が給与に見合う能力を持っているか、または能力は並でも病院の雰囲気作りに不可欠なら現状維持でいいと思いますがそうでないならば経営者が変わる時がスタッフを変えるチャンスです。ペイをケチった結果、デキるスタッフは他に行ってしまい、残ったのは能力並み以下では目も当てられませんよ。

    ユーザーID:9775598375

  • 開業医妻です

    こんにちは。
    うちも代々続く医院を主人が継承いたしました。結婚当時20代後半でしたが、義母から全て仕事を受け継ぎました。
    トピ主さんと違うのは、大学卒業後 営業職と事務職の仕事をしてきて、だいたいの知識があったことです。

    ただ、義母は全く外で働いたことがありませんでしたが、税理士さんに教わって なんとか仕事をこなしてましたので、心配は要らないと思いますよ。

    会計事務所か税理士事務所を、会計監査全てプラス経営アドバイスをしてくれるところを探しましょう。
    うちは労務関係も、担当者に相談すれば必要あれば労務士さんも来てくださいます。


    うちは、外来のみですのでスタッフがもっと少ないです。
    私は午前は受付の中か、外来の手伝いをして、夜に日々の売上金の計算、帳簿管理、レセの確認、銀行関係、役所関係、税理士事務所に渡す書類等 しております。

    因みに、子供産めますよ〜 私は出産の前日まで外来で働いてましたし。3人子供がおりますよ。退院してきたその足で レセ提出に医師会に行ったりもしました。
    自営業は自由が効きますから 臨機応変にやれますよ。

    ユーザーID:9658927481

  • 再度レスです

    医療コンサルを入れるというのは、最近ではあるみたいですが、まだまだ少数派のようです。
    とはいえ、従業員が30人以上いて、これから継ぐ立場なら入れて一緒にやっていくのもいいかも?
    ただ、税理士さんが一部コンサルのような仕事をしてくださっていると思うので、調整が難しいかなと思います。

    各部署の人選についてですが、
    現場の事についてはある程度外からひっぱてきても経験があればすぐに慣れるし、仕事自体はできると思います。
    難しいのは事務かなと。

    医療事務って資格とかがありますけど、医院によってやり方が違うので資格はあまり役に立たないです。
    それこそ、現場でその医院のやり方を学ばないといけないので、外から雇ってというのは難しいのではないでしょうか。
    医療系は事務が請求しないとお金が入ってこない訳ですから、実は一番大事な仕事だと思います。(患者さんと一番先に接するのも事務ですし)
    点数の取りこぼしや改正への適応などもありますし、もし勉強するなら保険関係ではなく(そういうのは社労士さんに任せておけばよいと思います)医療事務が一番役立つと思います。

    ユーザーID:2450611480

  • 再度レスです2

    仕事内容ですが
    ○それぞれの給与の支払い(給与を同じ従業員に知られるのはあまりよくないとおもうので、これは確実に経営側の仕事です)
    ○税理士さんや社労士さんとのミーティング
    (時には監査が入るのでその打ち合わせなど)
    ○タイムカードなどの管理
    ○有給管理
    ○銀行とのやり取り
    ○宣伝広告の内容の取決め
    ○ハローワークとのやり取りと面接
    (面接後は試用期間もあるので、現場のトップに意見を聞いて雇うか否かを決断する)

    などをしていれば、日々、結構やることはあります。

    それプラス、アクシデントの対処(クレーム対応など)がかぶさってきます。
    警察や地元との連携も含まれるので、それだけで結構いっぱいいっぱいではないかと思います。
    あとは、院内処方か院外処方かでも業務の幅が違ってくると思うし、医院で抱え込んでいれば抱え込んでいるほど大変ではないかと。

    借金はできればある方が引き継ぐ時にはいいかもしれません。
    黒字経営だと税金が大変なので、税理士さんが調整しておられるのではないでしょうか?
    (うちは黒を出さないように、従業員に不定期ボーナスとして還元します)

    ユーザーID:6764144086

  • やめましょう

    長年医療事務をやっています。
    以前勤務していたクリニックでは仕事には関わってはいないのに
    院長の奥様がしょっちゅう出入りしていて現場からは嫌われていました。
    それを許して野放しの院長も同じく嫌われていて、そんなところへ何も知らず
    経験を見込まれて入った私は巻き添えを食いました。
    1ヶ月で辞めましたよ。

    小規模な病院で働いた時の院長夫人は法人の理事長。
    週一回程度様子を見にきてあとはほとんど顔を出さず感じのいい方でした。
    面接には同席していて基礎的な知識はもっていました。

    トピ主の夫の継ぐ医院は規模的には後者に近いようですので
    経理をするにしても院内にいることになりますね。
    これはとても働きづらいですし人事総務まではひとりでは無理です。
    事務長が必要です。
    医療のことにド素人できちんとした人を雇えますか?
    医療法、医師法違反に知らず知らず陥ることもありますよ。

    看護師の年俸が一千万なんて言ってる時点でアウトです。
    それくらい調べましょうよ。

    損して得取れ、人件費がかかっても優秀な人材を雇ってください。

    ユーザーID:2243582441

  • 奥様が出入りして働きにくい

    は、よく小町でも言われています。
    しかし、「スタッフみんなに嫌われていましたって」、まがいなりにも 自分を雇ってくれている人なんです。その 経営者に対して 「嫌い」と言ってしまえるような程度の低いスタッフはいりません。奥様が出入りして働きにくいということは スタッフに自由が無くて 勝手な事をしないので、医院にとっては「良い」のです。

    医院はサービス業です。スタッフ同士で下らない悪口を言うような人は 患者様に対しても 満足な接客はできません。

    そのようなダメなスタッフは、「腐ったみかん」と同じで 周りによい影響を与えません。どうせ、そういった人間はどこにいっても上手くいきません。職歴も酷いです。

    私の理想は、そういったダメなスタッフに、どこがダメか気付いてもらい、心を入れ替えて 今までのダメ人生に終止符を打ってもらいたい です。その為に個人面接を繰り返したりしています。

    更正する人は今のところ半々です。

    私はスタッフは家族同様に大切だと思っています。でも、女ばかりの世界ですので それを制圧する力が必要です。

    ユーザーID:9658927481

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧