絶望の3年間

レス63
(トピ主12
お気に入り264

心や体の悩み

かず

今思えば3年前の今頃(2012年4月)は人生で最高にハッピーな状態でした。
仕事も順調で長年片思いで大好きだった人(会社の同僚)と恋人となり、まさに人生がパッと開け、自分の為に世界が回っているような、その様な有頂天な日々でした。

しかし、自分の幸せはある日突然終わりました。
付き合ってから間もなく、彼女から一方的に別れを告げられ、話し合いの場も持つことが出来ず、無視され続け別れることに。

それから間もなくヘルニアを発症し、半年間歩くことさえ儘ならない状態で過ごしました(幸いにもヘルニアは半年間で自然治癒しました)。

そしてヘルニアが治って喜んで居た矢先、母親に末期がんが見つかり、闘病生活が始まり半年後に他界しました。

そして時期を同じくして10年勤務した会社から解雇通告(評価が悪かったと理由です。その他にも前の彼女が上司に自分の事を告げ口していた様です→会社には付き合っている事は内緒でした)。別れた彼女は自分と別れた数カ月後に会社の同僚と結婚しました。

母の死と会社解雇は、ほぼ同じ時期で会社を退職した日から2週間後に他界しました。母には心労を掛けたくなかったので会社からは偽りを言って安心させていました。母は息子が会社をクビになったことは知らずに他界したんです。

その後、就職活動して、正社員入社出来ましたが、直属の上司からのパワハラが酷くて耐え切れず4ヶ月で退社しました。

それからは、バイトをしながら就職活動している毎日です。
たった3年間でこんだけの事が身に降りかかり、心身のバランスを崩し
今は精神科に通いながら何とかバイトで生活しています。



今日、母の一周忌が終わり、過去を回想していて、何でこんなに一気に
落ちぶれたのか?考えて落ち込んでいます。皆さんならどうやって乗り越えますか?

ユーザーID:1621105769

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数63

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おいくつの方なのか存じませんが

    人生には不幸が重なる時期があると思います。
    それだけ重なったら誰だって 心身のバランス崩れますって。

    でも 貴方自身は落ちぶれてなんかいませんよ!

    会社解雇だって今回解雇されなくてもいずれされたかもしれない、もっと年齢がいってから解雇よりマシ。
    彼女だって そんな別れ方しかできない女性なら結婚しても上手くいかなかったはず。
    ヘルニアだって手術しないで済んだ?し 後遺症も出なかったのはラッキーよ。
    (私は術後後遺症が酷いです)

    お母様のことは大変お辛いでしょうけれど いつか皆が通る道です。

    他の方がこれから遭遇する不幸を先にまとめて経験したのだから、これからは良い事の方が多いと思うよ。

    ゆるゆると 前を向いて歩きだして。応援してます。

    ユーザーID:8447593424

  • 後ろを向かずに。

    こんな状況の人に ポチ投票「面白い」を押す人がいるんだ。
    その人に「なんで?」と聞きたい。

    人生何が起きるかわからないと言えど こう立て続きだと
    心が折れそうになりますよね。

    でも 今が踏ん張りどき。
    頑張るんじゃなくて 踏ん張るのです。 

    落ちたら あとは上がるだけ。
    少し古い本ですが「佐賀のがばいばあちゃん」を読んでみてください。
    人生を明るく乗り切る言葉がたくさんあります。

    なんとか持ち直して 主さんが自分の人生を取り戻すことができますように。

    ユーザーID:9635378129

  • 時代劇の主題歌

    人生楽ありゃ苦もあるさ〜
    とでも口ずさみながら、涙をこらえ
    上を向いて〜歩こう・・・と、この人生の荒波が
    収まるのを待ちましょう。
    おちゃらけに感じてしまったら、御免なさい。
    地球の片隅から応援してます。

    ユーザーID:5503764742

  • でも、前に向き始めましたよね

    すでに乗り越えて前に進みつつあるような。

    過去と比べても仕方がないし、意味もないです。いろんなことがあって、いろいろ理解する。また新しいものと出会って理解する。人生その繰り返しでは?

    記憶、特に負の感情にまつわることを思い起こすのは、それらにエネルギーを与えて、心に深く根付かせてしまいます。そして危険なのは、その負の感情が、今この瞬間に行おうとする行為に影響を与えることです。表情とか他人への応対とか、それらに過去が影響して、本当は関係ないはずの現在の事柄をも負に転じさせ、負の連鎖を起こしてしまいます。

    だから、過去の想いには、あまりふけらないほうがいいです。

    ここに書き込んだのは、すでに前向きに歩き出そうとしているからだと思います。お母さんだって心の中で応援しているはずです。

    書くことで整理がつき、捨てられることもありますから、掲示板でもノートでも、書き出して捨ててしまうと良いでしょう。

    過ぎたことは、(本当は良いことも悪いことも全部)ポケットの中のごみに気づいて捨てるのと同じぐらい、気軽に捨ててしまえばいいんです。それが心の健康のための秘訣です。

    ユーザーID:4823102545

  • 今は人生の休憩時間

    そりゃ、それだけの事が重なったらへこみますよ。
    それだけ重なって平気な方が変。落ち込んでしまうトピ主さんの反応は、正常です。
    ちゃんと病院へも通っているみたいですし、まだ今は辛い時期かと思いますが、大丈夫。後々、また時期が来たら元気になります。

    人生、時間も必要。
    くれぐれも無理せずに今は休養して下さい。
    原因探しは元気になってからでいいんですよ。
    元気になった頃には、原因なんて探す時間もないぐらい忙しく人生を巻き返す日々になっているかも知れませんよ。

    想像できないぐらいに大変な事が重なった時期があったのだから、嬉しい事が重なる時期もあるかもしれませんよ。
    そんな幸運がないとも言えない。こればっかりは、年を重ねて生き抜いてみなきゃわからない。
    今は無理せずにのんびりして下さい。

    でも、そんな大変な時期にきちんとお母様を看取られた事は立派でしたね。
    同僚の彼女を奪う方でなく奪われる方で良かった。
    少なくとも、他人を傷つける立場にはならなかったのだから。そう考えると、立派な過ごし方をされた3年間だと思いますよ。

    ユーザーID:4825577361

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 自分だったらもがき苦しむと思いますが

    他人なので、やるべきことがわかります。
    余計なことは考えず、今できる仕事について、生活を安定させることです。
    まずは仕事で収入ですよ。誰かを恨んでも、羨んでもしょうがないです。
    自分の生活をまず安定させることが最優先だと思います。
    心が落ち込むのは当然のこと、だって、一番親しい近しい家族の看取りをし、仕事は解雇され、恋人には振られた上に、あちらは幸せになっているのですから。
    どうしてこうなったか、原因を考えたらきりがありません。考えてもつきないことは考えず、ただただ前に進むのみです。
    生活も落ち着けば、自然と自分の悪かった点もわかるし、いろんなことに納得できます。
    もし仮に相手に貶められていたとしたら、因果応報ってあるんですよ。恐ろしいことに因果応報は自分に帰るとはかぎらず、自分が大切にしたい人に帰ることもあるので、
    人のことを憎んだり、恨んだり、おとしいれたりはしたらあかんです。

    ユーザーID:3469133311

  • ひたすら前向きになれば大丈夫!

    人事を尽くして天命を待つ

    1.出来るだけ具体的に人生設計をたてる
    2.絶対に道は開ける!これからはいいことがたくさん起きる!と自分に言い聞かせ続ける
    3.何事にも全力を尽くす
    4.思いやりの精神や笑顔を忘れない

    経験者より

    ユーザーID:3262006251

  • 辛かったですね

    一度にいろんなことがあって 辛かったですね・・

    でも考えてみると お母さんのことはみんなが通る道。彼女に振られたりするのもみんなが通る道
    転職もよくあるし ヘルニアは治ったわけだし そんなにひどいことばかりでもないですよ。

    みんな そのくらいのことは経験しています、
    なので 落ちぶれたなんて思わないで 若いのだから経験は宝。どんどん前を見ましょう。

    言わないだけで 誰しも悩みはもっていますよ。

    ユーザーID:2293912720

  • 苦しみの後には幸せが待っています

    みんなそういう時期はありますよ、とぴ主さんだけではありません。

    人生は何が起こるかわからないです

    苦しんだ後は必ず幸せがきますよ

    ユーザーID:8564431942

  • 有頂天の落とし穴

    一つのことの夢中になり、上の空になって舞い上がっていたからこそ、あなたはそこから転げ落ちたのです。

    山の頂上に居ると転げ落ちる危険性があるにも関わらず、その予防を怠れば、そこから落ちていくだけなのです。

    もしも、あなたが、山の頂上ではなく、谷底に居れば、そこから落ちていくことなどありません。ゆっくりと登っていくだけなのです。

    頂上では落ちないように注意し、谷底では登り道を探しましょう。

    ユーザーID:0040584472

  • 応援しています

    前の職場やめさせられたの不当解雇ではありませんか?大きな失敗をしたわけでもなく、やめさせられたんでしょう?前カノも訴えてもいいくらいです。労働基準監督署とか市の無料弁護士相談とか相談してみましょう。濡れ衣を着せられたまま、時効になって許せますか?

    ユーザーID:5134757270

  • 続きましたね

    本当に辛い3年間だったと思います。

    私も20代は色々なことが重なり、辛い時期が続きました。
    一つ肩付いたら 次また問題が出来ての繰り返しでした。

    親の借金を払うために必死でした。
    本当に辛くて自暴自棄になって荒れた生活をしたりしていましたが終わりは
    来るんだと思います。

    自分にも原因があることもあり反省して、学習能力をつけるチャンスでもあると思います。

    自分を責めるのではなく だからこうなってしまったのかもしれないな〜と思える日が一日でも早く訪れることを祈っています。

    ユーザーID:2797411590

  • 今を“0”と考える

    ライフイベントを考えると、
    あなたと同じほどの絶望を味わった者です。

    人生山あり谷ありですよ。
    負けないで。

    私も、20年前や10年前に比べたら、
    今の状況は不幸せです。

    ですが、5年前に比べたら幸せです。

    精神科のお医者様との相性は如何ですか?
    今より状況が良くなると信じて、
    しなやかに生きていきましょう。

    きっと、今を“0”と考えたなら、
    5年後は幸せになっていますよ。

    ユーザーID:8070091785

  • 落ちぶれてないよ

    まだやれることはたくさんあります。

    たまたまショックなことが重なっただけなのです。
    常に苦労しょって生きている人もいますし、介護に終われる人もいますし、自由に出来ない人もいます。

    精神的に参ってしまってお辛いですが、よくみてください。

    きっとあなたにできることがあります。
    みとめてくれるとこりがあります。


    まけないで。

    いいことはこれからです。

    ユーザーID:8805940492

  • そんな時もあるさ

    辛いことが重なってしまったのですね。
    でも若い時にそういう経験をしたあなたは、人の痛みもきっとわかるはず。
    人間的に成長させてもらったのだと思います。
    投稿を読み、多くの方があなたを応援していますよ。
    お母様もきっと喜んでおられるでしょう。

    今までの経験はすべて未来に繋がります。
    良い経験も悪い経験も、経験値は多い方が良いのです。
    今就職活動をされているとのこと。
    きっとあなたに合った職場があると思います。
    バイトで収入は少しでもあるのでしょうから、焦らないで。

    涙ぽろりどころか号泣してしまいそうなのをこらえてレスしました。
    辛い毎日の中にもふと楽しい瞬間、幸せな瞬間はないですか?
    好きな食べ物を食べる時。好きなことをする時。ゲームでも何でも良い。楽しい時間はないですか?
    そういった時間を持つことでストレスが昇華され、明日の元気につながると思います。
    私の経験より。

    ユーザーID:9381784437

  • おもしろいをポチするのは

    きっと、もっと酷い状況か、それほど酷くはなくても
    すさまじく心にダメージを負っている哀れな人なんだと思います。

    横レスすみません。

    トピ主さん、後はのぼるのみですよ。
    3年前のその時期は、きっと「好事魔多し」だったんですよ。

    ユーザーID:9711382636

  • エールを送ることしかできませんが。

    ただただ、エールを送る事しかできませんが、どうぞあきらめずに頑張って生きてほしいです。

    ユーザーID:6778064414

  • 感謝する

    問題は落ちぶれたことではありません。
    トピ主さんより悪い境遇の人はたくさんいます。
    しかし、トピ主さんより明るく生きているひともたくさんいます。

    要は考えようです。

    ・トピ主さんが生きていることに感謝する。
    ・可愛いかもしれないけど、
    質の悪い女性と別れたことに感謝する。
    ・バイトができることに感謝する。
    ・ヘルニアが自然に治療できたことに感謝する。
    ・お母さんが突然死ではなく、
    6ヶ月間死の準備出来たことに感謝する。

    そして、自分に勉強ができる時間があることに感謝する。
    バイトしながら勉強して
    就職をするか、資格をするか決めて努力する。
    努力できる環境に感謝する。

    ユーザーID:8619630119

  • 私はシェイクスピアで乗り越えられました。

    落ち込んでいるときに、リア王の舞台を見ました。

    すごい悲劇です。カタルシス効果ありました。

    ユーザーID:2700568606

  • 私の絶望は7年間でした

    私の絶望の始まりは自分のわがままや身勝手さが原因でした。
    精神的にも経済的にも非常につらい時期が続きました。

    無職期間中、アルバイトに何度か挑戦しましたが、私は続けられませんでした。
    精神的に不安定すぎたことや、気疲れから寝込むことがあり、
    転職活動に力を注ぐことが出来ない・・・ということを理由にバイトから逃げました。

    そして生活が破綻しかけた矢先に再就職がきまりましたが、
    あとひと月遅ければ、私はきっとホームレスになっていたかもしれません。

    ひとたび破綻しかけた生活の再建は大変で、経済的に立直ったのは7年後でした。

    その後、気持ちが落ち着き、心に余裕が出てきたおかげか、
    8年目に天職にめぐり合い、数回目の転職をしました。
    これは運だったかもしれないけど、私は運を求めて常に何か行動をしていました。

    いま年収は約2倍になり、交友関係も潤い始めました。
    もちろん仕事は大変ですが、7年間の苦難で成長できたことに感謝しています。

    あなたの人生、あなたに越えられない山、抜け出せない谷などありません。
    いまは泣いてもいい。負けてもいい。でも絶対に自分を諦めないでください。

    ユーザーID:7760135193

  • 全て良し!

    大変でしたね。
    でも、正しい考え方をしましょう。
    ●同僚に乗り換えた気の多い、会社に告げ口する性格の悪い女などこっちからお断 わりだ!
    ●ヘルニアが自然治癒する体ってなんて素晴らしいんだ!
    ●お母様の事はお気の毒ですが、治療費、看病など色々大変ですしね・・

    以上の、こじれるともっと大変な問題がスッキリと消えてくれたのだと考え方を変えてみませんか?
    美味しいものを食べて、ぐっすり寝て、バイトや就活を楽しんで下さいね。

    ユーザーID:7529803257

  • 応援してます。

    お母様を気づかって解雇のことを黙っていたって苦しかったですよね。トピ主さんが歩けるようになって本当に良かったです。体調に無理が無ければ役所の広報誌等で安く習える資格のための教室等調べてみるのはいかがでしょうか。あと、何でもいいから好きなものを見つけることもお勧めです。あまり知られていないアイドルでもいいし漫画でもいいし香りでもいいし、好きなものがあるって楽しいです。何か嫌なことがあってもそれを見ることで気持ちが少し楽になるときもあります。これから段々暖かくなってくる時期ですしトピ主さんのこれからも上向きになることを願っています!!!

    ユーザーID:0863151931

  • 不遇な自分を責めないで

    客観的に見て不遇な状況で、もう20年ほど生きています。
    不遇の原因を自分の努力不足のせいにして、自分を責めないで欲しいと思います。

    わたしも、幸福な頃は、その健康も、幸せも、富も、社会的地位も、
    すべて自分の努力故に得られたものだと思っていました。
    不幸が度重なる人は、確率的に考えて、
    本人がその不幸を呼び寄せているのだと見下していました。
    そのため、不遇が続いた時は、それを引き寄せる自分に原因があると思い、
    自分をとても責めました。

    しかし、自分で様々な不幸を体験し、それは間違いだったと悟りました。
    どうも、不幸は不幸を呼び、連鎖すると個人の努力では抜け出せなくなるようですね。
    体調を崩せば、仕事もうまくいかず、社会的地位も低下し、
    経済的な余裕のなさからさらに体調を崩し、その弱みに付け込むような人間も沢山寄ってきます。

    不幸は本人の怠惰ゆえではないと気付いてから、自分を責めるのはやめました。
    不幸な上に、自分を責めていた時は、地獄のようでした。
    今も客観的には不遇なままですが、心は平穏です。

    どうか自分を責めないよう。
    健康なら、きっと事態は好転しますよ。

    ユーザーID:7801620413

  • 私の人生と瓜二つ

    女性ですが、4年の間に主さまと同等のことが起こりました。
    自分の人生かと思うぐらいの内容です、トピを拝見して、ああここにも、私と同じ思いで暮らしている人がいると思いながら読みました。

    私は今は全くの一人です。4年のうちに両親が同時に亡くなりましたので。
    これまでのことを思いめぐらす事もあります。
    でもその前までは絶好調の人生だったから
    そのツケがまわってきたのかと思うこともあります。

    とにかく
    耐え忍ぶことも人生に必要なのかと思います。いや、正確には、そう思えるようになった、ということです。
    ほんとに、どう努力してもダメなときってあるんですよ。
    まして
    会社や彼女のこと、私の場合ならば加えて両親の病や死、自分の精神疾患も
    自分の意思で動かせないことです。

    もがき苦しんだあとに、諦めがやってきて、そのあとにこういう時期がだれの人生にもあるのだと思うこと。
    そうやって、少しずつ、乗り越えている、知らず知らずのうちに図太くなっているのかもしれません。
    私も、今後どうしていけるのか?いつも不安です。
    すこし時間を稼ぎましょう。

    頑張ろうとか簡単に言えないですよ。
    頑張ってきたんだもの。

    ユーザーID:9971044235

  • トピ主です。ありがとうございます。

    トピ主です。皆さん沢山のメッセージありがとうございます。
    大分気分が楽になりました。

    少し補足させて頂きます。
    何故、彼女が急に別れを告げてきたのか?

    もともと彼女の方から自分の事が好きだと言ってきました。
    私と彼女は歳が10歳位離れていて、彼女は若いけれど結婚願望が
    強い子で年上好きな人でした。
    自分は歳も離れているし、どうかなと思ったんですけれど
    一緒に居るととても楽しいし、好きと言う気持ちが本気になりました。

    そして交際を重ねていて彼女の両親に会いました。
    それから彼女の様子が急に変わりました。

    私の予想では両親に反対されて別れを決めたんだと思います。
    デートののバックれ、メールも電話も返信なしの状態が突然やってきて
    自分では何が起きたか、パニックになりました。
    辛かったです。でも精神疾患を患っているような子だったので
    一旦距離を置こうと連絡はしないようにしていました。

    ユーザーID:1621105769

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です 2


    恐らくこの時期に彼女は上司に私の事を相談したんだと思います。
    私は技術の専門職をやっていて10年も同じ部署で同僚は家族みたいに
    思っていました。部署は上司が他部署から転籍してきた人でした。

    元々外資の為、コンプライアンスには厳しのですが、ある時上司に呼ばれ
    「ある女性社員からあなたから、しつこく誘われたりして困っていると相談を
    受けた」と注意されました。自分は一瞬で彼女だなと感じたのと同時に
    「そこまでやるか、終わったな」と思いました。

    それからその上司及び会社のマネージャーからは問題社員と見られるように
    なり、今までは問題に成らなかった様な些細なミスまで逐一注意を受けるような
    環境に徐々になりました。恐らくこの時期から会社は私を退職に追い込んで行ったのだと思います。

    程なくして、ヘルニアを患い歩行困難な為、かなり業務に支障が出ました。
    本来やるはずの業務(体の問題で)は出来ず、雑用や簡単な事務仕事に切り替わりました。これも自分の評価を下げた要因です。

    ユーザーID:1621105769

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です 3

    杖をついて会社に行きましたが、痛さの為、休みがちになりました。
    それでも会社に行っていると、上司に呼び出され「あなたの業務遂行能力が
    低いので新人と一緒にトレーニングを受けて欲しい」と言われました。


    屈辱的でした。「今までメンターとして何人もの新人を育ててきた自分が何で
    新人と一緒に研修を受けるのだ」と

    PIPの始まりでした。PIPは外資ではよく使われる解雇の手段で業務改善プログラムと言い、評価の低い社員に教育を施し、その結果改善が見られなければ解雇に追い込むと言う方法です。

    その書類にもサインしました。1ヶ月の研修が終わり次のPIPはテストを行うと言う物でした。10年のキャリがあるので業務は熟知しているはず、90点以上を合格とし90点以下の場合、20%の減給、そして解雇勧告にも従うと言う内容でした。

    その書類にもサインしました。テストまで1ヶ月の猶予があったので必死に勉強しました。何故なら、普通のテストならいざ知らず、会社がどんな無理な問題と用意してくるか、予防線をはりました。何故そこまでして会社に残ろたかったのか・

    ユーザーID:1621105769

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です 4

    その時期約半年間苦しめられたヘルニアが突然良くなり、喜んでいたのですが、程なくして母に末期がんが見つかりました。テストはそんな時に受けていました。
    母は私が会社でそんな目にあっているとは露知らず、元気に働いていると思っていましたから、最期の最期で息子が会社をそんな酷い形でクビになる姿は見せたくなかった。

    きっとショックを受けて死期が早まると思ったので、そんな会社に必死にクビに成らないようにしがみつきました。

    その様な時期に私から去った元カノは社内で新しい恋人を作り、会社公認のカップルとして輝いていました。私と彼女が交際していたことは誰もしりませんでした。

    テスト結果は79点でした。どこで問題をでっちあげたのか、仕事と全く関連がないとは言えないがどこかの大学の教科書にでも乗っているような問題でした。
    自分でも良く79点取れたと思いました。

    給料は20%下げられました。
    それからはテストも終わったので仕事が終わると速攻で母の病院に向かいました。
    もうあまり長く一緒に居られる時間は無いのがわかっていたので、くだらん会社に遅くまで残るのも、

    ユーザーID:1621105769

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です 5

    新しい彼氏と有頂天になっている元カノも見るのもバカバカしかったので
    さっさと帰っていました。

    それも評価を下げたのかもしれません。

    そして昨年の2月に人事部長に呼ばれ3月一杯で退社して欲しいと宣告されました。
    母はその時、まだ生きていて、自分は今このタイミングでクビになる訳には行かないと、必死に食い下がりました。

    自分は辞めたくないのでは無い、もう少し、待って欲しい、バイトでいいから暫く置いてくれないか?など提案しましたが無駄でした。

    だから最期の最期に母の病気の事を話しました。
    人事部長は一旦、驚いてから「ちょっと自分では判断できないのでマネージャー
    会で検討したい」と言いました。

    でも、結局は変更はされませんでした。

    家族には介護休暇をもらえたから、母の身の回りの世話をすると言い、実際に身の回りの世話をして、母は臨終しました。

    ユーザーID:1621105769

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • トピ主です 6

    それから、1年経ちます。今はバイトをしながら就職活動です。
    バイトも3Kの職場で肉体的にも精神的にもキツイです。
    もともと友人も少ないのであまり人とは会わず、転職活動も年齢が35を過ぎているのでなかなか決まらず、そう言えば3年間心から楽しんだりとか、笑った事ないように思います。

    正直、死にたいと考えた事も何回もあります。
    でも生きています。

    精神科に通いながらですが、薬で頭が良く回らない状態ですが
    生きています。

    皆さんのコメントで少し気が楽になりました。

    ユーザーID:1621105769

  • トピ主のコメント(12件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧