スポ少 本当に子供のため?

レス52
(トピ主6
お気に入り94

趣味・教育・教養

アップル

小学3年生の息子が地域のスポ少でバレーボールをやっています。
友達に誘われ本人がやりたいというので、とりあえずやらせてみようと思って入団させてみました。チームは強豪で全国大会に行った実績もあります。
強豪だから仕方ないのか、練習時間が本当に長いだけでなくチームの方針が強烈です。
練習は
平日:月〜木 16時〜20時
土日祝:練習試合か1日練習(6時〜20時)
大会当日には早朝から朝練2時間あります。
GW、夏休みなどは休みはありません。
金曜日は休みですが、練習が突発で入ることも多く、1ヶ月に1日しか休みがないこともあります。
完全に勝ちにこだわるチームで、レギュラー以外はなかなか上手になりません。
レギュラーに入ったら、体調が悪くても休めません。整体に通いながら練習に参加する子もいます。もちろん罵声や体罰に近いことも多々あります。
でもこの練習量をこなしている指導者の苦労もただものではないのもわかります。だからか、保護者もこのやり方に従うしかなく、不甲斐ない試合をすると、保護者が子供たちに怒り、時には手も出ます。
指導者、保護者ともに小学生のうちに頂点を目指したいのだと思います。子供たちの体は悲鳴を上げています。それでも辞めずに頑張っています。
うちはまだ低学年なので補欠中の補欠です。なのでそこまで厳しくはないのですが、練習時間などはレギュラーと同じです。
レギュラーの親との温度差があるのか、私たち夫婦はこのやり方にあまり賛同できず、それでも息子がやるというからサポートしてきたんですが、その息子も休みのない練習が続いて疲れて辞めたいと言い出しました。
このままでは子供が潰されると思った主人は辞めろと言っています。
家族の時間が持てないのはもちろんのこと、他の経験させることも不可能です。
子供のためを思ったらどう判断すべきでしょうか?

ユーザーID:9797177232

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 厳しいですね

    たしかに、ハードなスケジュールで単なる「スポ少」の印象ではありません。

    我が子たちの卒業したスポ少でも、土日は試合などで予定が埋まる時期もありましたが、平日の練習は週2日くらいでした。

    さて、お子さんの所属するスポ少は、トップアスリートの育成を目指しているのかも知れませんね。
    今、スポーツ界で活躍するトップたちも、幼少時代からの練習は相当のような印象です。

    将来の目標がトップではないなら、違うチームを探すこともありだと思います。
    ただ、子どもでも監督やコーチなど他人に怒られる体験は必要な気がします。

    ユーザーID:6155322725

  • やめたらいいと思う

    自分からやりたいと言い出して、始めた競技なのかもしれませんけど、今回のケースは子供自身がやめたいと言い出したら、やめてもいいと思います。そちらのスポ少はかなり特別だと思うので、親子が一丸となって、必死に食らいついて頑張るという覚悟がある人たちだけが対象だと思います。親子で、、というのがポイントです。

    私個人的には、子供が本当に一生懸命頑張りたいかどうかは、少なくとも小学校5−6年生にならないと見極められないと思うんですが、アップルさんのお子さんは、自分の中で絶対にやりたいという気持ちが固まっていないと思うので、今は無理に続けさせる必要がないと思います。自分自身が必死にやろうと思っていない状態では、この先いずれにせよ、挫折や葛藤に耐えられなくなると思うので、早いうちにやめたほうがいいかもしれません。
    意地悪な言い方になってしまったかもしれません。

    ただ、こういう強烈な強豪チームは、すべてにおいて特別なので、そこに関わる人(コーチ、親、子供)すべてが、納得し同じ方向を向いていないと続けられませんから、しょうがないことです。

    深く考えなくてもいいと思います。

    ユーザーID:3180835488

  • 辞めさせます。

    私なら、そんなクラブには入れません。
    お子さんが辞めたいというなら、辞めさせるべきです。
    同じく体に負担がかかるなら、中学受験塾に通わせた方がよほど子どもの将来に役立ちます。

    ユーザーID:9473226986

  • 耐えられる子とそうでない子がいる。

    個人的にはスポ少ってちょっと特殊だと思います。
    続ける事が大事とか、甘えるなという意見もあるかもしれませんが、子供が潰れる前に辞めるのも有りかと思います。私個人としては、子供って体力あるし元気いっぱい、そんな子供が体が悲鳴をあげるくらい疲れるやり方は異常だと思っています。

    ユーザーID:3331515956

  • 辞めたらいいのに

    親もチームのやり方に納得いかない、子供も辞めたがってる。
    だったら辞めたらいいと思います。

    強くなりたい!強いチームで勝ちたい!という目的で入ってる親子も
    いると思いますので、そういう人達とはもともと考えが違っていると思います。

    ユーザーID:3781923735

  • びっくり

    やめさせます。
    または違うスポ少に転籍します。

    うちの子もバレーボールをやってます。弱小チームです。
    練習時間は平日週3回×2時間。週末は土曜半日と日曜終日。
    整体に通う位なら練習休めと言われます。試合の結果で保護者が子供に手を出すなんて見たことも聞いたこともありません。
    強いチームってすごいですね…

    ユーザーID:7846739515

  • 目的を考えて

    お子さんは何のためにスポ少に入ったのですか?
    何のために続けているのですか?

    小学生のスポ少は目的によって中身も大きく違ってきます。

    完全に将来プロになることを目指しているところ
    楽しくやれればいいところ
    プロは目指していても本格的な練習は中学以降で今は軽く、なところ

    色々と特色があります。
    お子さんが、トピ主さんが何をしたいのか?
    そのスポ少が何を目的としているのか?

    それが同じなら続けてもいいでしょうが
    違うのなら辞めてもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:1503538497

  • 色々

    言い訳は要らないんじゃない?
    子供も親も「辞めたい」「辞めさせたい」なら、それでいいじゃん。
    別にそれに熱意を持ってやってる人達のアラを探さなくてもさ。

    そりゃーそこまで厳しいなら、脱落する子供は多いだろうし
    その子にとってはそれが正解な場合も多いと思います。
    それでも続けて全国に行く、優勝する事を目標に努力している人を
    否定する必要は無いと思うんだけどな。
    その中の数人は素質が開花して、将来それで生きて行く子供もいるかもしれないし。

    トピ主さんは自分の子供に違う世界も見せたいんでしょ?
    なら、辞めさせて、他の事もやらせればいいじゃん。
    で、やっぱり戻りたい…ってなったら違うチームでも入ればいいのだし。
    子供の為と思っても結局親のエゴは入ってしまうものです。
    それを正当化しようとして、他者を貶める発言は子供の為に良くないと思いますよ?

    ユーザーID:0182886088

  • 私なら辞めさせます

    そんな小学生のうちにハードすぎる練習をしたら、身体を壊します。

    身長が伸びなくなったり、足腰に障害が残るかもしれません…

    私が親なら即刻辞めさせます!

    ユーザーID:2026146596

  • どう判断すべきでしょうか?

    え〜〜〜〜〜!!??

    それは、親であるトピ主が判断することです!
    他人に意見を求めてるのは、親としての責務を放棄してるのです!

    ユーザーID:0434802665

  • 目的をハッキリさせること

    うちは女の子しかいないので関係ありませんが、
    スポ小をはたから見ていて思うことを言います。

    まず、お子さんが「将来スポーツ選手を目指したい」ので無ければ
    スポ小に入る意味がないんじゃないかなと思います。

    それこそ30年ほど前、自分が小学・中学生だったころの部活感覚のスポ小だったら
    体のためにも子どもにやらせるのは良いことだと思います。

    でも平日毎日20時まで。土日も潰れて夜まで(遠くに遠征もあるそうですね)。
    そんな生活を続けていたら、体に良いどころか精神共に疲弊し学力も落ちますよ。

    宿題は丁寧にやっている? 
    家庭学習をする時間はある?
    家族でお出かけはしないの?

    ・・色々疑問を持ってしまいます。

    うちの子は小4で、勉強もどんどん難しくなってきています。
    6時間授業も増えて家に帰ってくるのは4時過ぎです。
    そこから週2回習い事に通い、無い日は家庭学習に当てていますが
    これでもギリギリ(宿題が多い日がある)で、土日の午前中はさらに勉強時間に当てています。
    (午後〜夜はその分フリーにし、遊んだり出掛けたりします)

    将来どうなりたいのか、家族で話し合ったらいかがでしょうか。

    ユーザーID:8450595237

  • 辞めましょう

    小学生バレーボールの指導をやっていた方が「野球やっていた子はバレーボールをやり始めるのが遅くても、あっという間に上達するんだよね」といっていました。
    ほかのスポーツを楽しんでからバレーボールをやりたかったらやった方がよいですよ。
    三年生で夜遅くまで毎晩やる意味あるんですかね。

    ユーザーID:1222211805

  • 辞めさせるきっかけ

    お子さん、辞めたい、って言い始めてるなら辞めれば?トピ主は、親の意向で辞めさせたくないんですよね。小3って9歳?遊ばなきゃ!だよ。運動神経良し悪しなんて遊んでれば分かる。体力なんて遊んでれば付くんだし。辞めづらいんですかね?負けた、みたいな。挫折みたいな。そういうの取っ払ってみたら。

    ユーザーID:4729075221

  • レスありがとうございます

    たくさんのレスありがとうございます。
    迷いに迷っています(泣)

    指導者と保護者の代表の方と話し合いをしました。
    「休みがなさ過ぎて我が家ではもう無理です。」と。
    指導者に、「これから伸びる時期だしもったいない」、「今辞めたら中途半端な人間になるよ」、「3年生なら好きに休んでもいいよ」と言われ、その場で結論が出せず、「もう少し考えさせて下さい」と話が終わりました。
    優柔不断な私です。子供もキャプテンの子に「一緒に頑張ろう」と言われ、辞めたいと言っていたのに、「うん」と言ってました。
    途中で辞めることはいけないことでしょうか?
    中途半端な人間に育ってしまうのでしょうか?
    8歳のいろんな可能性を持った子供です。
    一度やり始めたスポーツは最後までやりなさいと助言するべきでしょうか?
    わからなくなってきました。
    親としてはどうしたらいいでしょうか?
    すみません、質問ばかりで。

    ユーザーID:9797177232

  • ???

     そんな、完全なオーバートレーニングのチームなんて、百害あって一利なしです。辞める以外の選択肢はないです。

     その指導者は別に子ども達のことを考えているわけではなく、あくまでも「そのチームが良い成績を残すこと」、つまり「自分の達成感」しか眼中にありません。自分たちの手元にある時だけ、良いパフォーマンスをしてくれればいいだけ。オ−バートレーニングで体を壊して、小学校卒業後に競技を続けられなくなろうが、そのスポ少の指導者は一切、責任を感じませんよ。そんな人間に子どもをまかせられません。

     例えば、サッカーは欧州などでも若年層からプロクラブに下部組織がありますが、プロになれるのは毎年1人いるか、いないかです。ですから、プロになれない圧倒的多数の子のために、サッカー以外の面、学業などもしっかりとやらせるのが当たり前になっています。

    ユーザーID:6597582812

  • やりすぎだと思います。

    うちも 健康のため・・と軽い気持ちで 入れましたが 小学校から同じように毎日毎日練習で
    土日祝は試合・・ずーっと 練習漬けでした。親も休みなくお世話 付き添いと奉仕のみでした。

    子供は足を傷め それでも休ませてもらえず 最後まで整体に通いながらでした。
    今はもう大学生ですが 振り返るとあれはなんだったんだろう・・? と 暗い思い出です。

    家族で喜んで出かけるなんて 小学生まででしょう。
    もっと いろんなところに連れて行ってあげたかった・・ 思い出をいっぱい作りたかった・・
    とても 後悔しています。

    それに小さい時に 何度も手足を傷めるなんて 今考えたらおかしいですよね・・オリンピック選手にでもなるなら別でしょうが・・・
    中学からだって 上手になる子はいますよ。 今を楽しむことをおすすめします。

    ユーザーID:0895187293

  • 他に大事なことが沢山ある!やめちゃえ!

    練習に時間取られ過ぎ…
    体調悪くても休めないとか、無理し過ぎは健全な成長を邪魔しそうです。
    本当にお子さんに必要なことですか?

    >「これから伸びる時期だしもったいない」
    伸びるどころかエネルギーを消耗し過ぎて育てないよ!


    >「今辞めたら中途半端な人間になるよ」
    バレー以外に何もできないで、なにが中途半端だ!

    やめる人がいると、自分達もやめたくなりそうだから、必死に引き止めているんじゃないでしょうか?
    メンバーのためにやっているのではないのだから、勇気を持ってやめていいと思う。

    運動部できたえることはいいけど、私はほどほどでいいと思います。
    そこのスポ少は行き過ぎです。それでもいい人は続ければいいだけ。
    他にもっと勉強や色々な経験をさせるほうが大事。
    一度入ったら二度と出られない底なし沼じゃないのだから。

    ユーザーID:5752192926

  • 上納組織だから

    スポ少の厳しい指導者でありながら、そのあり方について批判的な人(会社の先輩)に聞いたことですが、あらゆる意味で上納組織であるから、という謎めいたことを言っていました。謎めいてはいるものの、その意味することを十分に理解できました。スポ少が全てではありません。私なら、指導者連中に対して「自分の職場で張り切ったらどうだい」と言うかも。

    ユーザーID:7553659325

  • プロとアマの違い

    難関大学、音楽、芸術、スポーツはプロになるために平凡な日常を犠牲にしないといけません。
    ごくごく稀に2時間程度しか勉強しないのに難関大学に合格
    する子がいます。
    そういった人は社会に出てからドロップアウトするのが早いですがね。
    子どもの時に相当努力しないと一流(アスリート)にはなれないです。

    ユーザーID:6888223759

  • やめていいと思います

    うちも兄弟そろってスポ少に入っていました。
    でも今思えば、あの無駄な時間はなんだったのか・・・と思います。

    私が役員なんてしてなかったらさっさとやめたのに、私が「役員をやってるんだからやめないでよ」と言って、当初のやる気がなくなり、行きたくなくなってきたときに我慢させていて本当に反省しています。

    私は平日にフルタイムで働いているので土日はゆっくり休んだり、家事をしたり子供たちと出かける方がずっと精神的にもよかったと思います。もうあの時間は戻ってこないですし、「やっててよかった」って思うことは思い出してもなかなか見つからないです。

    お子さんがやめたいとおっしゃってるのなら、もしくはやる気がなくなってきているのであれば、やめたほうがいいと思います。
    保護者の負担も大きくて、精神的にも負担になってお子さんと笑えないなんてさみしいです。逃げたり、負けたりというネガティブな気持ちでなく、これから有意義な時間を作ろうと前向きにお子さんと楽しい時間を過ごしてください。

    ユーザーID:7900931125

  • 迷ってる理由が分からない

    私にも子供がいますが、そんなスポ少、子供の心身に良くないので即刻やめさせます。
    「中途半端な人間になる」との一言、他人事ながら怒りを覚えます。トピ主さん、
    その言葉で揺らいでいる場合ですか?息子さんもSOSを出したのに、なあなあに
    されてしまってかわいそうです。

    家族とスポ少、どちらが大切なんでしょう。トピ主さん家族がそのスポ少に嫌悪感を
    いだいていることがすべてだと思いますよ。

    ユーザーID:6272306456

  • 途中でやめることはいけなくない

    なんの目的でスポ少を始めましたか?続けてその目的が達成されるのですか?

    一般的に途中でやめることはいけないこと、我慢してやり遂げることがえらいことのように言われますが、
    一見我慢しているようで続ける方が楽なこともあります。
    やめるべき時にはやめる勇気も必要だと思います。

    >8歳のいろんな可能性を持った子供です。
    ですよね。
    続けるということは他の可能性を潰すということです。
    息子さんにとってのスポ少はそれだけの価値がありますか。

    ユーザーID:2441611808

  • 中途半端な気持ちだったら、辞めた方がいいです。

    バレーボールを極限まで極めて、尚、得る物があるならば、すごく恵まれている環境だと
    思います。
    ピアノだったら、コンクール、音大、ピアニスト。
    野球だったら、甲子園、プロ野球、メジャーリーグ。
    フィギュアスケートだったら、世界大会、オリンピック。
    サッカーだったら、高校サッカー、プロリーグ、ワールドカップ、世界リーグ。

    バレーだったら、春高バレー、プロリーグ、ワールドカップ、オリンピック。かな。

    そういうのを目指している家、もしくは子供だったらば、自分の限界以上の世界が
    見られると思いますし、一般人には体験できないような貴重な経験が出来ると思います。
    ほとんどの子が、つぶされておしまいの世界ですけどね。
    上に昇りたい子は、小さな頃から当たり前の生活を犠牲にして、毎日、夜遅くまで練習しています。
    親もそれでいいと思えなければ、無理なのでは?

    別に、そこまで高望みしてないわ。というなら、早く辞めて、色んな体験をさせた方がいいです。
    辞めさせてもらえないんですか?
    じゃなくて、辞めます。と、きっぱり言いましょう。親の中途半端は止めましょうよ。

    ユーザーID:3600154544

  • お子さんが辞めたいと言うなら

    今は成人している娘が、小学生時代、スポ少でバレーボールをやっていました。
    私は保護者の役員で部長の立場に。

    娘も練習量はハンパなかったです。
    トピ主さんのおっしゃるような練習時間でした。
    夏場は保護者は指導者や子供たちのためにスポーツドリンク、バナナ、冷たいおしぼりを用意して交代で世話するという毎日。練習試合の車出しも。
    レギュラーはいったん決まるとそのメンバーで通すので、補欠の子供はボール拾いばかりしていました。

    帰宅後、ぐったりしながら宿題をする子供を見ると、違和感は持っていました。

    中学に入ると娘はテニスに転向。
    高校でもテニスをして、全国大会に行きました。
    根っからスポーツは好きな子でしたから、スポ少時代の厳しさも乗り切れたのかとは思いますが、トピ主さんのお子さんは「辞めたい」と言い、トピ主さん夫婦も辞めさせる方向で考えておられるんですよね。

    スポ少の指導者、保護者、キャプテンは一度は「もう少し頑張らない?」と言うと思います。
    どうにも迷っておられるなら「いえ、辞めさせます」でいいんじゃないでしょうか。
    はっきり言わないとダメですよ。

    ユーザーID:6353833641

  • 休む期間を伸ばしていく

    あちらが「3年生なら好きに休んでよい」と仰ってくださっているの
    ですから、自由にお休みさせていただいたらよいですよ。若しくは
    主さんでは心もとないので、ご主人に対応してもらう。

    先輩に「一緒に頑張ろう」何て言われたら「はい」って言うに
    決まってるじゃないですか。まだ3年生です。適当にお休みして、
    いっぱい楽しいこと経験したら、また気も変わるでしょう。
    子どもなんてそんなものです。

    お休みを多くして、4年生になる頃にはいかない方が自然、くらいに
    して行ってはいかがですか?上達も望めないだろうし、あちらも
    「いつ辞めてもらっても良い」という気持ちになるのでは?
    とにかく親がブレないことです。

    ユーザーID:2055813091

  • 辞める決断しました

    多くのレスありがとうございます。

    GWの現在でも早朝からチームは遠征に行っています。
    辞めると決めた以上、中途半端に遠征に参加するほど迷惑なことはないので休んでおります。
    息子には2歳下の妹がいて、父親と3人で朝から出掛けております。
    疲れていた息子に笑顔が戻って来ました。GWが楽しめそうです。
    主人も「いろいろな選択肢を与えて、経験をさせてあげようと目を輝かせておりました。

    バレーボールは好きと言う息子からバレーボールを奪ってしまったかもしれない気はしてます。
    上を目指すには、これだけ練習してもらえるのは最高の環境なのかもしれませんが、先日指導者が「遊びたかったら中学行ってからにして」「今だけ本気で頑張ってくれたらいいから」と言っていました。
    不信感を覚えたのはそこからです。
    一流の選手になるには、小さい頃から休みなしで毎日何時間もその競技に取り組んで全てを犠牲にしてきて、理不尽なことも乗り越えてきた証なのでしょうか?
    潰される子もおおいですよね。
    うちには無理だな〜と改めて思ってしまいました。
    子供を教育する上で、いい勉強だったとは思っています。

    ユーザーID:9797177232

  • 辞める決断をしました その2

    辞める挨拶をする日をどうしようかと、私1人ブルーなGWを過ごしております。
    そして、角を立てず穏便に辞める方法を考えていて、家事が手につきません。

    私たち夫婦はバレーボール未経験者です。そもそもバレーボールは長時間の練習が可能なスポーツなんでしょうか?
    それとも、この地区(関西)はバレーボールが盛んだからなんでしょうか?
    全国的にはどうなんでしょうかね。

    何も知らず、
    ・息子がやりたいから
    ・強いチームだから心身ともに強くしてくれるだろう
    ・息子は背が比較的高いし、運動神経もあるほうなのでサッカーを併用しつつバ  レーボールも楽しいかもね
    なんて安易な理由で入部させてしまったことを後悔しています。
    辞めるのにこんなに苦労するなんて〜(汗)

    入部当時は習い事の掛け持ちはOKと言いつつ、慣れた頃には無理だと言われ、もちろん頭は丸坊主。これも強制ではないと言いつつ、やらないといけない雰囲気。もちろん保護者の負担も多くほぼ毎日張り付きで、1年生になったばかりの娘はかなりの犠牲になり睡眠時間もない状況です。最後は愚痴になりましたが、皆さんありがとうございました。

    ユーザーID:9797177232

  • 辞めて良いと思います

    真剣に打ち込んでいる子はそれを「当たり前」と思って頑張っている
    真剣にバックアップする親はそれを「当然」と思って応援している

    何かを犠牲にして、とは親子共々思っていない

    だだ、がんばる、しか頭にありません。遊びたい、旅行に行きたい、さぼりたい、、寝たい、宿題楽に仕上げたい、

    逃げ道はいくらでもあります。
    「倒れるまで頑張る」幸せ、の反対に
    「なにもしない幸せ」がある。
    スポ少の恩師に言われた言葉を思い出しました。
    いろいろあってよいと思います。ただ、あのときの「真剣に頑張った」あとの達成感は一生ものの宝です。

    ユーザーID:3440579356

  • 小学生に必要なもの

    私自身小学3年生からバレーボールのスポ少→中学→高校と頑張ってやり遂げ、娘二人も同じ道を歩んでおります。さらに私自身スポ少保護者コーチもやらせていただきました。その経験から言うと、バレーボールはモロにスポ根です。

    が、小学生の場合身体の発達に関わる時期ですので、そこを十分考慮した指導が必要です。小学生は基本「楽しい」が最初にあって、「もっと上手になりたい」気持ちから、努力を惜しまず頑張るが望ましい形であると私は思います。

    そして中学高校とバレーを続けてその成果が本人に実感できればいい、小学生はあくまでも入口であると思いながら私は子供たちと接しております(場合によっては別のスポーツへ転向しても、小学生時代に学んだことがその子の中で活きてくれればとも)。目の前の成績結果も大事ですが(目標としては持つべき)、それが全てではありません。

    お子さんにはお子さんにあったペースでバレーに取り組めればいいと思います。そのチームにこだわる必要はないでしょう。

    ユーザーID:4452892983

  • コーチの本音

    >先日指導者が「遊びたかったら中学行ってからにして」「今だけ本気で頑張ってくれたらいいから」

    絶句しますね。
    中学に入って遊べなんて、本気で子どもの将来考えてるとは思えませんよ。
    他校と張り合って、自分の名声をあげたいだけではないかと疑ってしまいます。
    私も以前千葉県の公立小に子どもを通わせていましたが、陸上やバスケ、サッカー部の練習は朝と放課後にあり、夏場などかなりきつかったです。
    東京に転校したら部活動そのものがなく、入部という選択肢がないので心置きなくスポーツクラブや塾に通わせることができました。

    そもそも低学年でバレーボールってできるものでしょうか?
    なんだか体のいろいろな所を痛めてしまいそうで怖いです。
    お子さんのため、勇気を出してやめさせてあげてください。
    どなたかが書いていましたが、どんなスポーツでも、習い事でも、いずれは辞め時が来るのですから。

    ユーザーID:9473226986

レス求!トピ一覧