なぜ、女は結婚すると夫側のものとみなされるのか?

レス124
お気に入り121
トピ主のみ1

マカロン

ひと

愛し合う男女が結婚して、一つの家庭を作る。これ自体はとても素晴らしいことだと思います。
でも、どうして女性は結婚すると自動的に「夫側の人間」にならなくてはいけないのでしょうか?もちろん、婿養子をもらう場合は別ですが・・・。

こんなおかしな風習があるせいで、多くの女性が苦労しています。
妻の側にも親や親せきはいるのだから、お互いがお互いを大切にすればそれで良いのではないでしょうか?
でも実際は、嫁が自分の実家に帰るたびに姑がイヤミを言ったり、まるでお手伝いさんのように尽くすことを強要されたりしています。
そして、夫は妻の実家に顔を出さなくても何も言われず、たまに遊びに行くとちやほやお客様扱い。おかしくないですか?

ユーザーID:0656625625

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数124

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何故って思うなら

    調べて見てはいかがですかね…

    自分に刷り込まれた伝統的な価値観から離れるのは大変なんですよ。
    トピ主さんだって別の環境で別の育てられ方をしていたら今のようには考えていないかもしれません。

    もちろん、私なら、自分が配偶者を選ぶなら、義家族がそのような価値観であることがわかればいくら好きな人でも結婚しません。
    逆に、そういうことに目をつぶって結婚するんなら、それも夫の一部として、ある程度受け入れざるを得ないと思います。

    ユーザーID:7466643641

  • おかしいから

    今の女性たちが変えようと頑張っているのだと思います。

    風習ったってある時期に定着したってだけで、古来から延々と続いている風習ではないですし。

    家というものを継続させていくためには便利なシステムだったのだと思います。
    現在ではそんなシステムは必要無くなってきているのだと思います。

    今の老人たちにとっては「それが当たり前」
    今の若者たちにとっては「それはおかしい」
    だから対立しているのだと思います。

    そのうち自然消滅していく風習だと思います。

    ユーザーID:8168822144

  • これまた極端な例を、、

    夫側の人間ねぇ、、そんな風に思っている人がそんなにいるんでしょうか?そういうおかしな風習があるせいで、本当に多くの女性は苦労しているんですか?

    私の周りでも、姑さんとのイロイロは聞きますけど、夫側の人間、、とまでは思ってないし、そこまで問題があるような風習もすでに残っていないような感じです。

    トピ主さんの住む地域はすごく田舎で、旧家なんでしょうか?

    個人的な問題を、あたかも日本全体の問題のように考えているような気がしますよ。

    ユーザーID:4139383481

  • うちは違いますよ

    50代です。

    結婚して夫の姓になったし、同居もしていますが、だからこそ余計に、義父母や夫は私の実家を大切にしてくれます。
    私が実母と出かけたり、泊りがけで温泉に行くのも気持ち良く送りだしてくれます。

    もちろん、婚家で新年会や法事があれば、長男嫁の私は人一倍動かなければなりませんが、そういうのは好きなので苦にならない。義母に強制的に「やらされている」という感も全くありません。

    主さんや主さんの周りは、随分古い体質の人ばかりなのですね。
    お気の毒に。

    我が子たちも結婚して所帯を持っていますが、本人たちもお相手のご家族も「どちら側のもの」とかそんな感覚は持ってないはずだし、私もそう考えています。

    ユーザーID:3668099360

  • 日本人は農耕民族だからでは。

    日本人は自分の土地を持ち、自分で耕し種をまき、収穫するという事が基本的に好きみたいです。究極の話、日本人の男子の夢は、源氏物語の若紫、自分の手で自分の理想の女性に育てて、自分のものにする事。あとは、自分の所有物と認識出来ないと恐いんでしょうね。でもその処遇に甘んじたり、喜びを感じる女性がいる事も、日本の男性を勘違いさせたり、増長させる一因になっている事もお忘れなく。

    ユーザーID:8607589819

  • 日本だけでは無いようですよ。

    特に後進国はその傾向強いと思います。
    嫁を貰うのに牛、豚何頭とか嫁側に渡す、日本の結納金の様な物でしょうね。

    日本は先進国になりました、今は嫁の方が強く食事も習慣も嫁家の習慣を取り入れている若い夫婦の方が多いのでは無いですか?

    親も年金で生活出来る様になり、息子の世話にはならなくても生計も維持できます。
    今時主様の様な事を言っている人はほんの一握り、今時の舅姑嫁を貰ったなんてつゆほども思わない。
    かえって、息子は嫁の物と思っている人の方が多いと思いますよ。

    今は女性の方が強い時代です。
    同居でもしていない限り、嫁が実家に行っているの居ないのかなんて姑は把握出来ません。
    息子家に嫁親が来ているのも、息子家に行かない姑には解りません。
    そういう時代なんですよ。

    ユーザーID:3415444848

  • トピ主の周りはそうなんですね、としか言いようがない

    そんな扱いをうけている既婚女性、私の周りにはいません。
    トピ主さんの周りは昭和ですねー。

    ユーザーID:6150708540

  • 全くおかしくないですよ

    >どうして女性は結婚すると自動的に「夫側の人間」にならなくては

    結婚時の姓は別に、妻側の姓になってもいいんですよ!
    あくまでも相談の結果、夫姓になるだけです。
    やっぱりみんな、愛する夫の姓を名乗りたいんですよね♪

    ユーザーID:5187160381

  • そういう考えの家に嫁いだから

    50代既婚男性です。

    私は2人兄弟の長男、妻は2人姉妹の長女です。
    姓は私のほうで、婿養子ではありません。

    弟夫婦の希望で、私の両親は弟夫婦と2世帯住宅を新築しました。
    恐らくは、経済的事情(親の土地代供与)が主たる理由だとは思いますが、弟と話をして実親の老後は見るとなったので、私にとっては親の財産云々よりも、老後の方が心配でしたので一安心でした。

    一方、妻の方は妹夫婦が飛行機の距離になったので、私たちが妻の親の面倒を色々と見ています。
    だからと言って、私の親は妻に全く嫌味は言わないですし、たまに私の実家に行っても、お手伝いしろなんて一言も言いません。

    逆に義実家では、私が一番背丈も力もありますので、蛍光灯の交換や重量物の運搬などをさせられますね。

    トピ主さんの義両親のように、男性優位的な考え方をされる方もいるでしょうが、それが殆どかというと疑問ですね。
    少なくとも、私の知ってる半径何メートルみたいな範囲では、どちらも同じ扱いというのが殆どのように思いますが。

    要は、そういう考えの家に嫁いだからであって、そうではない家の相手と結婚すれば良かっただけの話かと。

    ユーザーID:0908954600

  • だから自分と価値観の同じような相手を選ぶべきなんでしょう?

    あのさ、それはそう思ってる男やその親もいるけど、誰も主さんにそういう家族のとこに嫁入りしろと強制してないでしょう?

    人間が60億人いれば60億通りの価値観があって、どれが正しくどれが間違いというんじゃなく、
    どれも全部等しい価値がある

    自分の価値観が大事なら
    自分と価値観の同じような相手と結婚するべきであって、
    他人様の価値観に文句つけても、逆襲されるだけ

    ユーザーID:4031392501

  • ちょっと考えたら分かりそうなものだけど

    ほとんどの女性が夫の扶養に入るんだから仕方ないのでは?

    いや、今は働いていても意識は全く違うでしょ?
    『いざという時は妻子を養うは夫の義務』って思っていない女性なんていますか?
    『いざという時は夫と子を養うために働く』こんなの口ばっかりでしょ?

    意識の上で対等/平等なのはいいんですけど、付帯付随する責任や義務は夫に
    おんぶにだっこって女性ばかりだからトピ主の言う“おかしな風習”がいつまでも廃れないんです。

    個別で見れば名実共に対等/平等な夫婦だっているでしょう?
    世のすう勢に文句を言う前に、トピ主自身が責任と義務を果たせる人間になればいいだけでは?

    ユーザーID:4109775218

  • 日本はそういう文化なんですよ

    生まれた時から住んでるんだからわかってたでそ?ひとり立ちして食っていける道もあるのに、がっつり稼いで専業主夫と結婚する道あるのに、あえて結婚して嫁の道を選ぶのは本人の選択だしねぇ。

    ユーザーID:0539159061

  • んなこたぁない

    夫側の人間になどなってませんが。
    お互い、対等の夫婦をやってますよ。

    べつに姑に嫌みを言われたこともないし、尽くすことを強要されたこともありません。
    夫の実家に行くと、いつもお客様扱いをされて、手伝おうと思ってもさせてもらえません。
    「遠いのに来てくれたんだから、ゆっくりしていいのよ」だそうです。
    ついでに言えば、小姑である義姉とは、一緒に遊びに行く仲です。
    親のお墓はいずれ合祀にして、自分たち夫婦はお墓なしで散骨してもらう予定です。

    いつの時代の話をしているんでしょう?
    家長制度だの、嫁取りだのと言う風習はとっくに廃れました。

    単に、はずれの男と結婚しただけですよね。

    ユーザーID:7872729430

  • おかしいですよ。

    おっしゃるとおり、おかしなことです。
    本来は
    新しい戸籍が作成され、夫婦二人で最初の一歩…のはずですよね。
    新家庭を築くという根本的なことを理解してない人がいるんですよ。
    これ、いわゆる舅姑だけじゃないですよ、当の本人達も気づいてないこともあります。


    嫁に行く、嫁を貰う、婿を取る、婿に入る…という考え方、
    これ、全部、おかしなことです。
    意識、認識なんですよね、単なる。

    (養子縁組だの何だのが絡んでくると、これまた別の話ですけど。)

    制度上ではなく、単に意識や認識の問題なので余計に難しい気がします。
    人間の「考え方」って、制度を変えるよりも難しいですから。

    自分達夫婦の家庭、夫の親の家庭、妻の親の家庭が「対等」という考え方が出来ないと
    問題は解決しないでしょう。

    うちのように、それぞれの両親が無くなり、実家というものが消失していると、嫁だ婿だ、舅姑だ、実家だ義実家だ…の
    ゴタゴタがよく見えますよ。
    みんな、認識に縛られているんです。

    ユーザーID:2848027099

  • みなされませんよ

    なぜそんな昭和初期以前のようなことを言っているのですか?

    結婚しても夫側のものだなんてみなされません。

    >こんなおかしな風習があるせいで、多くの女性が苦労しています。

    そんなおかしな風習、どこに残っているのですか?
    トピ主さんの地域だけのことでは?

    全国的にはもう戦後から、結婚はどちらかの籍に入るのではなく、
    「結婚した男女が新しい籍を設ける」という法律になっていますし、
    家長制度も廃止されていますよ。

    社会科でも習ったはずですが?

    私は姑ですが、息子や息子の奥さんに干渉したり嫌みを言ったりしたことはありませんし
    お手伝いさんのように尽くすことなんて強要しません。
    どちらかというと息子夫婦がくれば息子の奥さんも含めてお客様扱いでちやほやしていますね。

    それが一般的なことだと思いますよ。

    ユーザーID:1826499976

  • 環境によると思う

    きょうだいが少ないから、親の面倒は夫婦で手分けをされてるところもあるでしょう、もうトピのような家ばかりではなくなってきてると思う…。

    言いたい事を言ってる姑さん始め、現実それ出来るウチはまだ、そこそこお元気だから、お互いに負担が少ないほうなのではないでしょうか?

    ユーザーID:4952863461

  • あなたがそれを変えていけば良い

    不満ばかりを言っても、どうすることも出来ないし、どうにもならないのです。あなたが不満を持つあなたの現状を変えて行けば良いでしょう。

    ユーザーID:5660825187

  • 姓かな。

    うちは、夫が妻姓を選択したので、夫両親からは嫁扱いされていません。ただ、私の両親は、男性が姓を変わる=養子縁組、婿にもらう、と思い込んでいて、修正するのが大変でした。ちなみに兄嫁のことは、うちの嫁だと最初は言っていました…。こちらも私が長年かけて修正しましたが、まだまだ意識は変わりません。もっと妻姓を名乗る夫婦が増えたら、世間の意識も変わるのかな、と思いますが、まだまだ長い月日がかかると思います。

    ユーザーID:7379023315

  • あなたは、

    少し偏ってませんか。結婚してない様子です。文章から見て…今の時代は、お嫁さんの方が、強い傾向かなと思います。姑世代です。我々は、苦労しました。だから、継ぎの世代に同じような苦労させたくないと思う方います。姑で、苦労し、今度は、お嫁さんには、嫌と。昔ながらの方もいます。あなたが、主張しているように。一般的に昔から、男性側の親族が、うるさい家は結局、誰もいなくなります。一家離散です。決め付けは、辞めて下さい。姑は、悪魔で、ありません。

    ユーザーID:3343016271

  • そんなもんない、って言ってる人って横暴だね

    普通に結納を経験したら、やっぱり結婚って「もらう」「もらわれる」の世界なんだなーって感じますよね。

    うちは夫の実家も私の実家も冠婚葬祭の記録がずっと残っていて、特にお葬式や法事は、親せきのどこまでの範囲が参列するか、ということがきちんと線引きされています。

    「あのおばさんすごくお世話になったから法事には私も行きたい」というような次元ではありません。「あなたはもう○○の人間だからここは来なくていい」と言われるだけです。

    その代り、夫側の法事は会ったこともない方のところへ夫とセットで参列します。

    将来は本当にこういうことはどうなっていくのでしょうかね?

    ごくまれに、何代も前から自由に生きてる家系の方もいますが、ほとんどの方がここ1〜2世代で自由になった(つもりの)人たちだと思います。

    本人たちは「私たちは何にも縛られてない」と言っているだけで、陰で「あの夫婦はなってない」と言われているだけのことも多々あります。
    特に田舎から都会へ出られた世代の方は…。

    ユーザーID:2407921963

  • 日本では

    日本国憲法 第24条にはこうあります。
    「1.婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。」

    >なぜ、女は結婚すると夫側のものとみなされるのか?
    どこかよその国の話でしょうから、その国の方に聞いてみないと分からないでしょう。

    ユーザーID:7260382394

  • ほんとはマスオさんスタイルが自然では

    地方は根強いですね。周りがそうだから別姓にでもすると変わり者扱いか変な噂しかしないから。
    今の老人世代がその風習で来たのでそれが正しいと思ってるし地方はどうしても保守的なんですよね。


    逆に都市部に行くと別姓表札たくさんありますし、東南アジアのどこかの国なんかマスオさん風習です。
    基本的に姑と嫁って子育てもあるし両方家にいるし他人なのでぶつかりやすい。
    男は稼ぐ、女は守る子育てする、稼げない男は出て行く、でも奥さんと子供は親の家庭にそのまま残り子育てできる。
    男女の動物的特性からしてもこれが合理的だと思うのですが。

    ユーザーID:5713495307

  • 追記

    うちは違う・・とレスした者ですが、地方に嫁いだ友人は、そういう扱いを受けていますね。(私も彼女も都内出身)
    まさに主さんの言うように、夫側の人間にされています。

    友人は実母の見舞いに行く時も文句を言われ、「夕飯の支度はどうするんだ」と舅に言われるとか。

    こういう時、夫(つまり息子)がしっかりしていればいいのだけど、残念ながら親の言いなりと言う場合が特に地方では多い。
    地方のほうが「言いなり度」が顕著ですね。

    私の周りだと夫が親に「それは違うよ」「今は〜なんだよ」と説明してくれる場合が多いですね。

    ユーザーID:3668099360

  • 家制度のなごり?

    たぶんだけど、家制度のなごりかな?

    ユーザーID:3926875037

  • 同感です

    私はトピ主さんに同感です。
    結婚式のとき、夫側の親戚に、嫁を貰う、という言い方を散々され、私の妹は「姉は商品ではない」と悔し泣きをしたと聞かされました。
    実家の親にも、正月(元旦)、お盆、父の日、母の日等の行事は特に、夫側の実家を優先するように言われていますので、そのようにしてますが、それがどんどん当たり前になり、今では夫の実家のおいて、私には自分の実家がないかのような扱いを受けます。
    家業を継いだわけでもなく、結納もなかったのに、義母に会うたび「長男には親の面倒をみる義務がある、私は家事をもうやりたくない」と、同居を迫られます。
    お彼岸などのお墓まいりには、嫁の私は絶対参加ですが、シングルマザーの為、同じお墓に入る気満々の義姉は気分で行ったり行かなかったり。
    せめて夫婦別姓ができたら良かったのに。表面上は今のところ何とかうまくやってますが、納得いかないことばかりです。たまにする夫との喧嘩の原因は全て義実家です。古い考えの人がいなくなるのを待つしかないのかな、と思います。

    ユーザーID:8787315027

  • 女性からプロポーズしないからでは?

    女性からプロポーズしないからではないでしょうか?
    プロポーズする側すなわち男に都合のよい条件になってしまっているのだと思います。

    ユーザーID:0987872437

  • それは貴女の周りだけ。

    今の時代男が婿に行ったような環境が多いですよ。
    大体嫁さん側の実家の近くに居を構える人が多いですから嫁さん側の親戚とのお付き合いが多いですよ。
    私には娘と息子がいます。
    娘の直ぐ側に住んでいます。孫の世話をしていますが、ママがお休みの時は放ってあります。婿さんも私達とお休みの日まで会うのは嫌でしょうからね。息子は嫁さんの実家の近くにマンションを買いました。
    孫も出来ましたが年に数回しか会いません。
    向こうからのコンタクトのみで会います。
    嫁さんの方の親とは密に接触があるのかどうかは聞く事をしませんので分かりません。周りも大体そんなものです。と言う事で女が嫁として苦労しているなんて極僅かだと思うのですよ。

    ユーザーID:5950570887

  • 女偏に家

    …と書いて嫁と読みます。
    嫁歴25年
    完全に私の手中に納まってます。
    当初からの同居のせいもあり、完全に舅姑、夫に至るまで私がいないと何も出来ない人達です。
    男側の人になるのではなく、男側に入り込んで我田引水しちゃった私です。
    嫁修行でそこそこ苦労したように周りから見えるらしく、周りからはこんなに君臨しているとは思わないでしょうね。
    私には娘がいます。
    彼女も将来は、同居して母ちゃんみたいに苦労はするけれど、自分のようにおじいちゃん、おばあちゃんに囲まれる生活にしてあげたい。と言ってます。
    私には滅茶苦茶な姑も子供にとっては血の繋がった祖母ですから。
    と、言うように若い頃の苦労は買ってでもしろ!と言う先人の知恵は当てはまりますよ。
    今なら笑って言えますが、当時の姑からの仕打ちは相当なモンでした。
    先に苦労したモン勝ちだと私は思ってます。
    人生の苦労数は決まってるなら、体力のある若い時にした方が良いですからね〜

    ユーザーID:2416598300

  • え? それって今は違うよ?

    どうしたんですか?かりかりして。
    そういう「男性優位」なんて、今はすたれかけてますよ?

    私の周りなんて、
    「夫家族? しらなーい♪」
    で、自分の実家とばーーーっかりべったりする妻が多いですけどねー。

    夫には「あなたの義理実家なんて、盆暮れにちょっと顔だすだけでいいじゃないの」(でも自分の実家に近居してしょっちゅう帰る)ちょっとでも夫が実家のことを気に掛けようなら「マザコン」

    見ていて、
    「それって、一昔前の”夫がやっていて妻から不公平だ”と思われていたことを、いま、同じように妻がやってんじゃん」
    としか思えない。

    トピ主さんのところは、すごいですねー。

    ユーザーID:3496534082

  • やっぱり地域はどうしてもあるかな

    冠婚葬祭の線引きも意味が違う…大変になるから広げたくない、極親しい身内だけってところでしょうか。

    平成に入って間もない頃、結納はありましたが簡略的で、あげるだ・もらうだって感覚は、もうまわりもすでに薄かったような気がします。

    姑さんが嫁さんに気を使う傾向が、昔より増えてると思うのだけど、嫁として今何を仕えるのかは、わかりませんが、仕事が忙しいお方が多いでしょ。

    あまり来られても疲れるわっという、自分の時間も大切にされたい姑さんも、少なくないと思うのですが…。地域でしょうか?

    ユーザーID:4952863461

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧