• ホーム
  • 健康
  • 些細なことを気にしすぎ、考え込みすぎてしまう癖を治したい。

些細なことを気にしすぎ、考え込みすぎてしまう癖を治したい。

レス12
(トピ主0
お気に入り104

心や体の悩み

さくら

些細なことを気にしすぎる、深読みしてしまう癖を治したいです。
私は自分の失敗や、注意を受けたことを考えこみすぎてしまいます。

私は気が回らず、指摘を受けてから雑な仕事をしてしまったな、とか、ここで周りを確認して気を利かせておけば
よかったなと気づきます。上司や先輩が注意してくださり、ありがたいなと思います。注意されたことは次から間違えずに
できるようになることが殆どで上司や先輩には本当に感謝していますしその分力になりたい、もっと頼りになる仕事のできる人間になりたいと思っています。

基本的には周りにも優しい方が多く、恵まれていると思います。

しかし、たまに先輩や上司は私を使えない奴だと思っているんじゃないか、私に指導することが、負担なんじゃないか
嫌われてしまったのではないか、と考えては怖くなります。

外出すると鏡に映る自分や、他人の目がきになります。きっと私はとても自己中心的な人間です。

いちいち注意をうけたりきつめに指導いただいたぐらいでこんな事を考えていては社会人にはなれないし
この先生きていけないと言うのは十分わかっています。時にはうます心で消化するスキルも必要なことだとおもっています。

しかし、どうしても何気ない態度や一言が気になる、自分は誰からも必要とされない人間なのでは?と考え込み眠れなくなります。



幼少期よりその、めそめそうじうじした性格がイライラすると母から言われ
親しい人にも悩みや心をうちあけることができません。(相手も迷惑だと思い)
バイト先や学校では明るい、ふわふわしていると言われますが全然そんな人間ではないんです。

優しい人たちばかりなのに、こんな事を考えてしまう自分が許せません。

どうすれば前向きに明るく考えることができるでしょうか。

ユーザーID:1960535636

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分はできる!と思ってる人よりいいですけどね。

    自分はできる、他人からもできる(と思われる)
    自分は出来ない、他人からもできない
    という評価の人は、特に問題ありません。

    自分はできる、他人からできない→一番やっかいです。
    出来てないのに、修正する気がないから。

    自分はできない、他人からできる→成長します。
    教えがいがあります。
    ただ、頑張りすぎて体を壊さないようにということです。

    完璧な人間はいません。
    駄目な自分も受け入れてあげてください。

    ユーザーID:1293978048

  • わたしの娘かと思った

    「考えろ!考えるな!」  ←これは松岡修造さんの日めくりカレンダーにある言葉です。
     見てすぐに、娘のために購入しました。

    トピ主さんは、私の娘と同じで、よく考え込み、その考えがグツグツと煮詰まるのではないですか。
    一周ぐるっといろんな角度から考えたら、もうそれ以上考えても仕方ない、そういう意味で
    「考えろ!考えるな!」です。

    他人の視線が気になるというのも似ています。
    娘と歩くと確かに女性でも視線が娘にいくのが解かります。背が高く、目立つからでしょう。
    娘は自分に自信がないんで、どこか自分の身なりが変だから見られているのではと
    益々オドオドしてしまっています。

    多分あなたもそうではないいですか。
    自分に自信を持てない。


    わたしの育て方が悪かったのかも知れません。
    自己肯定感が低い娘に、これからは「あなたはとても美しいから、皆が見るのだから自信を持って」
    と話したいです。

    トピ主さんが娘と違うのは、愚痴を友達や母親に話すことです。
    友達は、トピ主さんが悩んでいるなんて知らないのでは?
    話して、少し楽になったほうがいいよ。

    ユーザーID:3879550019

  • 逆の性格よりはずっといい

    欲を言えば注意されたことを学習できれば完璧ですよ。

    ユーザーID:2270036376

  • 焦らずゆっくりと

    トピ主さまは学生さんでいらっしゃるようですが
    私も学生の頃は緊張しやすかったり、敏感なところがありましたし
    おそらく、そのような時期がある方は少なくないでしょう。
    学生から社会人になる過渡期では、不安だったり戸惑うことがあっても
    仕方ないかと思います。
    時が経って、新しい環境や仕事に慣れれば、だんだん落ち着いてくるでしょう。

    ただ、過度に緊張したり、プレッシャーを感じるようであれば
    相談できるような友人知人を見つけて、話を聞いてもらってはどうでしょうか。
    もし深刻なようであれば、カウンセラーやお医者さん(心療内科や精神科)に
    相談してください。学校や大学では、学内にカウンセリングを受け付けている所が
    あるかもしれませんので、調べてみても良いかもしれません。
    ほかにも、アマゾンなどで本を探して読むのも有効かと思います。

    トピ主さまの文章を拝見していると
    聡明で責任感の強い方のようにお見受けしました。
    あまり心配しすぎず、焦らずにすごされてください。
    きっと将来、後輩や若い方の気持ちに寄り添う事のできる
    よき先輩になられることでしょう。

    ユーザーID:2535192786

  • 言われたこと。

    私も、そんなことをあとから入ってきた、年上の同僚に言われました。

    ユーザーID:2612406320

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 気になるけれど、仕方ない

    私も20代の新卒で入った会社で、ミスが続き、自分はここに必要とされていない、と思い悩んでうつ病のような状態になり、2年ふんばりましたが、結局、正社員を退職したことがありました。

    でも、経済力を確立するという意味でも、職を手につけるという意味でも、もし、タイムトリップであの時期に戻れたら、今度は続けている人にしか見えない風景をみてみたい、と思ったりします。

    20代の私に、40代の私がアドバイスするとしたら「最初の数年のミスはもう仕方ないから、自分で自分を許して、次にミスしないよう努力していけば5年くらいで、だいたい大丈夫になるから、とにかく居続けること。あきらめないことが大事」です。

    自滅しないことが一番大事。

    ユーザーID:3967419621

  • わからなくもない

    あなたはどちらかというと完璧主義者で、他人の目を常に気にされてる性格な気がします。
    自分で「私はこうすべきだし、こうでなきゃ」と制限してしまってるのでは?
    それゆえに常に自分は完璧じゃないから他人に見られるのが嫌だし、心を明かすこともできないというような感じ・・・・。

    私も以前あなたのような感じでした。
    自分のことを自分で責めてばかりで辛かったです。

    おそらく、過去に何か原因があるはずです。
    「めそめそした性格がイラつくと母から言われた幼少期」というのはなかなか心にトラウマとして残っていたりしませんか?
    家族構成って人に重大な影響を及ぼしますよね。親の言うことは絶対、的な。
    本人はそのつもりじゃないのに、実はあなたが無意識に(お母様にそう言われたことにより)私はめそめそした性格で内向的だ・・と自分を決定づけている可能性もあります。

    ちょっとスピリチュアルな道にはなりますが「インナーチャイルド」というものがあります。私は自分の過去と本音に向き合ったことで驚くほど環境も自分自身も変わりました。
    まずは、自責をやめてください。リラックスして!

    ユーザーID:1947643533

  • 周りが気になるなら、ひとりになる

    そうすれば周りは気にならない。
    まずは昼食を一人で外で食べてみる。
    行ったことのない店、入ってみたかったけどまだ入ったことのない店に入る。
    誰の指図も受けないで選ぶ。
    料理も好きなものを選ぶ。
    健康に良さそうとかじゃなく、食べたいと思ったものを選ぶ。
    人に聞かないと店もメニューも選べない(と思われる)そこを何とかする。

    洋服も一人で買いに行く。
    着たい服を着る。
    着たい服が浮かばないなら、それは重症。
    着たことのない服をあえて買って街を歩く。

    お稽古事を始める。
    一人暮らしを始める。
    部屋にあるものは家電からハブラシ1本に至るまで自分で選び、自分で買う。
    お古や戴き物は断る。タオル一枚でも断る。鍋なんか貰わない!全部自分で選ぶ。
    失敗して買い換えるのも自分の責任。
    とにかく一人でいる時間を増やし、一切の雑音のないところで
    人の顔色や意向ではなく、自分がどうしたいか考える。
    自分と向かい合って、自分は何が好きなのか、何をしたいのか、考える。
    一人でもいられる人になる。
    頼れる人って、人の顔なんかいちいち見ないでしょ?
    まずはそこからでは?

    ユーザーID:7869897993

  • 明るく前向きになるコツ

    >>自分が許せません。

    まず、自分を許してあげてください。
    生きているだけで丸儲け。

    でないと、心の中で自分を罰するのに忙しくなってしまって、他人の気持ちを考える余裕が無くなります。

    あなたが他人に必要とされる人間かどうか、などということは誰にとっても、どうでもいいことです。
    なぜなら、状況は刻一刻と変わっていくからです。

    例えば、今、トピ主さんはアルバイト先から「必要だ」と認められています。
    だから、雇われているんです。
    でも、もっとバイト先にとって都合のよい人が現れたら「辞めてくれ」と言われるかも知れません。
    そういうことが起こるかも知れないし、起こらないかも知れない。
    誰にもわからないんです。

    トピ主さんが思っているほど、他人はトピ主さんのことを考えてはいません。
    自分はたいがいの人にとって「その他大勢」なんだということを理解してください。

    だから、ごくごく普通に、生きていけばいいだけです。

    ユーザーID:8271344049

  • 本のお薦め

    トピ主さんは他人に認めてもらいたいという気持ち、つまり承認欲求が強すぎるのでしょうね。

    アドラーの心理学について分かりやすく説かれた「嫌われる勇気」という本に、このような文面があります。

    >われわれは「他者の期待を満たすために生きているのではない」のです。

    昨年のベストセラーなのですが、トピ主さんの悩みにピッタリの本だと思ったのでお薦めします。

    ユーザーID:9636589177

  • 自分を許してあげようよ。

    あなたの気持ちも分かりますが、利点も考えましょうよ。

    あなたの性質は実は何かを究めるのに向いています。些細な点に注意を払い、忘れず、考察を続ける才能のある人達は「常識離れ」している場合もあるのですが、あなたの場合、常識もある稀有な存在です。私の分野の言葉で表せば”Insightful"です。

    お母上はあなたの伸びしろを見抜けなかっただけです。
    その癖を無くさないで、利点として活用したらいいですね。良い性質なので持続効果も長いですよ。豊かな人生を送れますよ。

    ユーザーID:6144781686

  • 一緒に働きたいくらい

    さくらさんのトピ文を読みました。

    さくらさんは、仕事の中で上司や先輩に注意されたことを、正しく反省し、また同じ間違いを繰り返さない傾向があるようですね。
    とてもすばらしい人材だと思います。
    さくらさんの性格でしたら、このままお仕事を続けて行けば、頼りになり仕事もできて、なおかつ謙虚な上司、先輩にいずれなっていくでしょう。

    周りの人からは明るいといわれていますね。また仕事上でも、指摘を受けた点を改善できるのは前向きな人の証拠です。
    つまりさくらさんは、もうご自分の理想の人に近いとおもいます。

    なので言われたことを気にしすぎる時があったとしても、時にウジウジと気にしてしまう自分ぐらい許してあげてください。
    それくらいの欠点くらい、多めに見てあげてください。
    色々な考え方を知って少し心を軽くすればさくらさんが楽になれそうですね。

    誰かがレスしてくれてましたね、他人の希望を満たすために生きてるわけじゃないって。
    あなたの時間も心も体も全部あなたのものですから、ご自愛ください。

    ユーザーID:0794284903

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧