皆さんの好きな映画を教えてください

レス35
(トピ主3
お気に入り41

生活・身近な話題

のんびり

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 砂の器

    1974年制作版の「砂の器」です。

    松本清張原作のストーリーの素晴らしさもさることながら、映画化されたときの映像も素晴らしい。原作小説の方は論理的なのにあっと驚く謎解きと心理描写の細かさが優れていますが、映画の方は(特に今見ると)日本の美しい風景がこれでもかと楽しめます。

    謎解きのため北へ西へ主人公刑事は移動しますが、その電車の車内の様子や、駅の様子、街の様子、風景が美しいです。1970年代の日本の美しさが堪能できます。
    会議の時でも冷房なんてなくて、扇風機が回っているのですが、レトロな扇風機(当時は当たり前)がかわいかったりする。

    人間だけは流行の髪形や服装のためややダサ目に見えるのですが、その中でもはっと驚く美しい女性がいて誰かと思えばこれが島田陽子さんでした。
    推理物というより、環境ビデオとても十分楽しめます。

    ユーザーID:3404278277

  • 明るい映画

    「イエスマン」コメディ風で、イエスは人生のパスワードがいいです。
    「パッチアダムス」ユーモアによる治療、重要な仕事だと思います。
    本当にそうなったらいいな、あったらいいな、そういう映画です。
    おすすめです!是非、見てください。

    ユーザーID:3254738531

  • どんなジャンルでもいいのかな

    有名すぎでもない、またマニアックでもない、後味がちょっと良い物をあげてみます。全て洋画です。

    ・女性向け

    「あなたに降る夢」

    「初恋のきた道」

    「眺めのいい部屋」


    男性向け

    「刑事ジョンブック目撃者」

    「シャーキーズマシーン」

    「LAコンフィデンシャル」

    「ノーマーシイ非情の愛」


    男女問わず

    「白い嵐」

    「カッコーの巣の上で」


    女性向けのは軽い恋愛もの。
    男性向けのは全て警察もの。
    男女問わずのは人間の尊厳に関わるもの。(と私は思っている)

    数年ぶりの余裕ですか。お疲れ様です。
    これを機にお気に入りがたくさん見つかると良いですね。
    トピ主さんの年代性別好みがわからないので、まずはこんなところで失礼します。

    ユーザーID:5445750331

  • ブレードランナーとターミネーターとチャップリンの「街の灯」

    ターミネーターは3以降面白くなかったので、シュワちゃんが戻って来た
    新作に期待してます。

    ユーザーID:2036559881

  • 小津監督の

    「お早よう」。

    小津監督映画はちょっと苦手なんですが、これは別です。

    なんてことない昭和の長屋の出来事なんですが、こども二人が少し生意気で可愛くて、ユーモアがある映画です。

    家の中の小物の色使いも良く、押し売りとお産婆さんのおばあちゃんのやり取りも面白いです。

    結構な俳優女優さんたちが出ているので何となく安心して観られる感じ。
    何も考えずボーッと観たい時にはいい映画だと思います。

    ユーザーID:8732324488

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • リピートして観た作品


    後味の良い作品で、繰り返し観ている作品を。


    「ルパン三世カリオストロの城」私の映画ランキングで不動の上位です!

    「お熱いのがお好き」モノクロの古い作品ですが、とにかくおかしい。マリリン・モンローがめちゃめちゃ可愛いです。

    「リトルダンサー」悪意のある人が1人も出てこない、とても気持ちのよい映画です。
    ラストシーンがじーんときます。

    「かもめ食堂」くすっと笑ってしまう独特のユーモア、芸達者な役者さんが素敵です。そして「美味しい」作品でもある。

    ユーザーID:6729985634

  • 意図とは違うかもしれませんが

    私は シックスセンスがなぜかとても好きです。

    切ない、怖い、暖かい・・・が全て含まれていて なんだか魅力的です。

    ユーザーID:6822354840

  • レディホーク

    古い映画ですが注目は主人公のひとりである騎士が乗っている馬です。素晴らしい歩様なんですよね。ほかの馬たちもよく調教されていて感心します。
    映画じたいはファンタジーでちびっと尻切れトンボなハッピーエンドです。
    もうひとつはレジェンドというファンタジーなんですがカワイイ時代のトム・クルーズが主人公です。CGの時代じゃなく特殊撮影なんでしょうけど、遜色ない仕上がりだと思います。ファンタジーは漫画臭いので、ハリーポッターやナルニアシリーズが嫌いでなければ見られると思います

    ユーザーID:4138320277

  • 私も「お早う」好き。

    小津では「お早う」ですね。
    「東京物語」をあげるには今はグッと切ない、ので。

    「お早う」はホームドラマの雰囲気もあって、
    良いんですよね。

    私も日本映画が好きです。
    「男はつらいよ」のシリーズでは10作までが、もう、
    神がかって面白い。
    でも強いてあげるなら「29作あじさいの恋」。マドンナはいしだあゆみさん。
    暮れていく鎌倉の海、緊張しながらしっとりする二人がいいんですよ〜。
    でもやっぱり、恋から逃げてしまうんですが、寅は。

    拓郎ファンなので観たんですが、
    「旅の重さ」も好きです。初々しくみずみずしい高橋洋子さんの夏の旅、
    後半、オッサンの高橋悦史さんとふと知り合うのですが、
    このオッサンがまた良い。貧しく無口でともかく優しい。惚れてまいました。
    そしてそっと「今日までそして明日から」の曲が流れるんです。

    「スタンド・バイ・ミー」は主題歌目当てでしたが、
    内容にグッときましたしね。
    「ティファニー。。」も主題歌目当てでしたが、
    オードリーの美しさとストーリーに乙女心ギュんギュん笑。

    ユーザーID:6928069658

  • イタリア映画2本おすすめします

    「輝ける青春」と「ニューシネマパラダイス」です。「輝ける青春」は6時間余りと少し長いですが、感動します。2本とも途中悲喜こもごもありますが、生きる喜びを描いていて、特にラストが素晴らしい映画です。GWも終盤に入りました。どうぞ楽しんでくださいね!!

    ユーザーID:2208352648

  • トピ主です。皆様、レスありがとうございます!

    皆様、レスありがとうございます!
    お伝えし忘れていましたが、当方、1970年代生まれの女性です。

    古いものから新しいものまで、何でも構いませんので、是非、皆様の好きな映画を教えてください!
    映画はなかなか、たくさんの作品を試すのが難しいので(小説は、古い作品なら、古本屋で安値で購入できるので冒険できるし、何度でも読み返せますが、レンタルDVDは期限があるので・・・)、いつも冒険が出来ず、同じようなものばかり借りてしまいます。

    GWも、もう終わりなので(涙)、今後は週末に1〜2本ずつ、皆様のおすすめの映画を見たいと思います♪

    ユーザーID:7852786217

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • レスします

    自分の好きなものです。

    ・日本映画  劒岳 点の記 (2009年)
     CGを使っていない自然の姿が美しく、ストーリーは明治期の日本人の生き方が良くわかります。

    ・外国映画  インデペンデンス・デイ (1996年 アメリカ)
     大統領の演説が聞きどころ、思わず「ガンバレ地球人!」という気持ちになります。

     

    ユーザーID:0279884394

  • 同系統で

    「ギルバート・グレイプ」、私も大好きなので好みが合うかも…と出てきました。

    新しい作品ではないので既に見られたかもしれませんが

    「サイダーハウスルール」
    「ベンジャミンバトン 数奇な人生」
    「ボーイズライフ」

    お勧めします。

    ユーザーID:1530806383

  • うん・・

    「ザ・ロック」ニコラスケイジと、ショーン・コネリー。最高にカッコいいです。

    「50回目のファーストキス」「25年目のキス」ドリュー・バリモアのラブストーリーです。可愛いです。

    「レナードの朝」名作です。役者の素晴らしい演技、感動のストーリーです。是非観てほしい。

    「海の上のピアニスト」音楽も素晴らしく、素敵な映画でした。

    「フォレストガンプ」「I am sam」「ステラ」どれも名作。

    最近映画館で見たのは「最強の二人」です。見てよかったと感動しました。

    ユーザーID:3881386569

  • おフランスのコメディ映画

    ひたすら可笑しいものを

    ○「メルシィ!人生」
    離婚はされるは息子にはバカにされるはの、冴えない中年男。
    今度は会社をリストラされそうになるのですが、住んでいるアパートの隣人にリストラを免れる秘策を授けられ…
    ダニエル・オートゥイユというフランスを代表する俳優が、全開でコメディをやってくれます。

    ○「歌え! ジャニス★ジョプリンのように」
    ダンナが会社の金に手を出して、穴埋めをしなきゃいけない。
    イトコが大金を持っていて、それをあてにしようと。
    でも、熱狂的なジョン・レノンやジャニス・ジョプリンのファンのイトコは、妄想の世界の中に引きこもり中。
    そのイトコから金を引き出そうと、女房がジャニス・ジョプリンの扮装をして…

    ユーザーID:5245633586

  • 失礼します。二度目です。

    「レザボアドッグス」「ウエディングシンガー」「八月の鯨」
    「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」「リトルダンサー」
    も好きです。

    邦画では、最近見て気に入ったのが
    「赤い文化住宅の初子」

    ユーザーID:2036559881

  • トピ主です。明日何を借りようかウキウキします♪

    トピ主です。皆様のオススメを参考にし、明日仕事を終えた後、何を借りようかとウキウキしています♪もう、全部メモして「ツ○ヤ」に行きます!

    オードーリー・ヘップバーンの映画は、一度も観たことがないんです(有名すぎていつでも観れると思ってたのかも)。是非観たいです。

    怖い作品は苦手で、先入観が邪魔して避けているのですが、知人から内容を説明され、恐る恐る観たら面白かったものは、「アイデンティティー」「セブン」「シックスセンス」etc.です。ハリウッド映画ばっかりですが・・・。
    怖いけど深い映画も是非教えてください!

    また思い出したイイ映画があれば、是非教えてください!

    ユーザーID:7852786217

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 「アメリ」なんかもいかが。

    フランス映画は映像がやはり素敵ですよね。

    「アメリ」や「ショコラ」など好きだったし、
    古いものでは、
    「男と女」は流し見だけでもウットリします笑。
    古いといえば「エデンの東」は、
    なんか、青春の基本っていうか、気がついたら観入ってますし笑、

    「ラストエンペラー」は時々観たくなります。

    邦画では地味ですが、
    怖いというか深いというかねえ、
    「パーマネント野ばら」みんなうまい。
    ストーリーを知っていて観るのもオツです。

    二度目すいません。

    ユーザーID:6928069658

  • 暗めの作品が多いですが

    「地獄の黙示録」
    作品としては完全ではないそうですが、いまだに
    心にひっかかる作品です。

    「愛の嵐」
    欝エンド。
    シャーロット・ランプリングの退廃的美しさが印象的です。

    「俺たちに明日はない」
    実在したギャング、ボニー&クライドの出会いから最期まで。
    やはり最後の「死のダンス」が名場面です。

    「マルタの鷹」
    ハードボイルド小説が原作。
    ハンフリー・ボカートがカッコいい。
    犯人に向って言うラストの台詞が決まってました。

    「陽のあたる場所」(エリザベス・テイラー版)
    これも小説が原作。
    主人公を犯行に駆り立てるほどのリズの美しさ。
    内容もいいけど、キャストも演技派ぞろいでよかったです。

    「ホテル・ニューハンプシャー」
    やはり原作つき。
    この作者にしては珍しい、明るいラストが好きでした。
    若き頃のジョディ・フォスターが重要な役をやってます。
    残念なのは、原作が長編のため結構大事な部分をかなり
    カットされてしまった事です。
    あまり話題にはならなかったけど、個人的に好きです。

    やや古めの作品が多いのでレンタル可能かどうか分かりませんが
    興味がありましたらご覧になってくださいね。

    ユーザーID:2755511586

  • フットルース

    若さの脆さや強さ、逆転の発想、そして諦めない主人公に、仕事で凹んだ時に励まされています。

    ユーザーID:7298337379

  • 「ラースとその彼女」など

    ゴールデンウィーク終わってしまいましたが
    ちょっとマイナーな作品などもいかがでしょうか?

    ・ラースとその彼女
    アメリカの片田舎に住む心優しいが
    人付き合いが超、超苦手な青年。
    ある日等身大のリアルドールが
    届きます。
    彼は「彼女」を「人間」として扱い。。
    コメディですがおふざけではありません。
    周囲の人々の優しさと青年の純朴さが素敵です。

    ・ボビー・フィッシャーを探して
    お子様好きならぜひ!
    チェスの天才をめぐるお話です。
    主人公の少年がなんともキュート!!

    ・チキンとプラム 或るバイオリン弾き最後の7日
    トルコ映画です。バイオリンを妻に破壊されたバイオリニストが
    死を選び、命を落とすまでの7日間を描きます。
    と書くと暗いようですが。むしろ淡々と、時には
    ユーモラスです。途中から話は以外な方向へ。
    人生の美しさ、切なさ満載です。

    ・スティング
    これは有名ですね。コンゲーム(信用詐欺)を描いた古い映画でポール・ニューマンとRレッドフォード主演です。
    主題歌の「ザッツ・エンターテインメント」は
    一度は耳にした事があるはず!

    ユーザーID:1913475921

  • ストロベリーナイト

    竹内結子主演。

    もう見ちゃったかもしれないけど。

    連続ドラマの方は、わたしはあまりハマらなくて、さらっと見た感じだったんですが、昨日、夜9時から映画版をテレビでやっていて初めて見たんですが

    映画版、良かったです。

    西島秀俊さんはドラマにも出てましたが、映画版も出ていたし、あと、準主役みたいな感じで、大沢たかおさんが出てます。

    すごい、いい味出してます。

    内容も、ドラマより分かりやすいし、すごい明るい話では全然ないんですが、ストーリー展開が良く、釘付けになり、二時間以上があっという間でしたよ。

    竹内結子演じる女性の抱える心の闇と、大沢たかお演じる男性の心の闇がぶつかる感じが、とても悲しく切なく描かれていて、ドラマより深くストーリーに浸れました。

    ユーザーID:5672355738

  • 映画大好き

    アイデンティティーがお好きなら、「ユージュアルサスペクツ」が
    お勧め。面白くご覧になれると思いますよ。

    どんでん返し系なら、「SOW」も。ただし、1でやめた方がいいです。

    私はハッピーエンド&ラブリーな映画が好きなので、
    ラブコメが大好きです。

    マリサ・トメイは日本ではあまり有名じゃないけど、とってもキュート。
    「オンリー・ユー」とかいかがかしら。
    ハッピーじゃないんだけど、大好きなのは「忘れられないい人」号泣です。
    これでクリスチャン・スレーターの良さに目覚め。
    「トゥルー・ロマンス」ではまりました。
    とっても可愛かったパトリシア・アークエットはのちに人気ドラマ
    「ミディアム」で大人気となるんですよね。このドラマ面白いですよ。

    ハッピーになりたい時は、リース・ウィザースプーンの「キューティー・ブロンド」。

    王道で「あなたが寝てる間に」とか「ベスト・フレンズ・ウェディング

    もラブリーです。

    「映画って本当に素敵ですね」って言いたくなります。

    ユーザーID:6682922126

  • 最近の映画では「晴天の霹靂」かな?

    年間400タイトルくらいはレンタルで映画を観ていますが、年代ばれしますがロッキーが登竜門でした 最近の映画では、インドの「きっとうまくいく」もよかったですね 長い映画ですが、あっという間に終わった感じで清々しかったです
    大泉洋主演「晴天の霹靂」は古きよき昭和を思いだし、懐かしさが込み上げました あと役所広司主演の「蜩ノ記」も美しい日本人の姿が映し出されていて感動しました

    洋画では「96時間」シリーズが案外と面白いアクション映画です 三部作の最後が最近レンタルされたばかりです

    たくさん映画は観ますが、どれだけ記憶に残っているかは自分自身謎ですが、やっぱり個人的ナンバー1はありきたりですが「ショーシャンクの空に」です

    もうGWも終わってしまいましたが機会があればご鑑賞ください

    ユーザーID:9606806500

  • 天使にラブソングを

    ウーピーゴールドバーグ主演の「天使にラブソングを」。コメディですが歌が良いです。
    「ゴットファーザー」はマフィア映画で血生臭いシーンもありますが、シリーズで何度も観ています(曲がやはり良い)。

    「レ・ミゼラブル」は本を夢中になって読み、ミュージカルは数回観に行きました。
    映画はどうかな?程度でしたが引き込まれました。

    ミュージカル映画がお好きなら是非。

    ユーザーID:4386093167

  • むむむ

    ヘップバーンと言えば、自分は以下を押します。

     ・マイフェアレディー、ローマの休日

    他には

     ・風の谷のナウシカ、千と千尋の神隠し、もののけ姫

     ・日本の一番長い日、八甲田山

     ・マルサの女(1,2)

     ・ミスター&ミセス スミス、アマデウス

     ・ジュマンジ、鳥

    ユーザーID:1966896017

  • じゃあ

    私は
    シャレードを押します(ヘップバーン)

    オシャレですよ。

    ユーザーID:4138320277

  • いくつか・・・

    オリビア・ハッセーとレナード・ホワイティングの「ロミオとジュリエット」


    「サウンドオブミュージック」

    「風と共に去りぬ」


    古くてすみません。

    「風と共に去りぬ」は超大作なので、一度はご覧になってください。

    ユーザーID:2381205073

  • 私も映画好きです

    同年代女性です。
    他の方とも被りますが、私が所有して何度も観ているのはこんな感じ、
    なぜか最近の作品じゃなくて若干古いものが好きなんです。
    ジャンルは色々なので気分に合わせてどうぞ。

    ・眺めのいい部屋
    ・フレンチキス
    ・ダンシングヒーロー
    ・忘れられない人
    ・マイガール
    ・ステラ
    ・フォーエバーフレンズ
    ・8月のクリスマス
    ・レッドオクトーバーを追え
    ・ザ・ロック
    ・ユージュアルサスペクツ
    ・ロックストックトゥースモーキンバレル
    ・魔女の宅急便

    ユーザーID:5615110364

  • 映画大好きです

    映画館にも行きますが、見逃した作品はレンタルしています。
    もう、ご覧になったかもしれませんが


    「セント・オブ・ウーマン〜夢の香り」
     
    「ショーシャンクの空に」

    「ミリオン・ダラー・ベイビー」

    「グラン・トリノ」

    「シカゴ」

    「グッド・ウィル・ハンティング〜旅立ち」

    「フィラデルフィア」

    「ミッドナイト・イン・パリ」

    「インターステラー」

    「ダラス・バイヤーズ・クラブ」

    邦画で
    「遥かなる山の呼び声」

    「最後の忠臣蔵」

    など、いかがでしょうか!

    ユーザーID:0728799527

  • 「ショーシャンクの空に」

    トム・ロビンソンだったっけかな。あと、むー出てこない。名優の彼。
    脱獄映画って、良い映画多いんだよね。

    特に好きなシーンがあって。
    囚人たちが屋上で作業してて主人公が悪どい官守とぎりぎりの取引して。
    で、取引の成果で看守たちが見守る中。
    昼日中の屋上で囚人達が作業をやめて悠々と冷たいビールを飲む。

    休日の午後にビール飲みながら見るのに最高じゃないかな。
    見終わった後もまたこれが美味いんだ。この映画。

    ユーザーID:2964698488

  • ウーピーゴールドバーグっと言えば

    ゴースト(ニューヨークの幻)がお勧めです。

    ユーザーID:1966896017

  • 沢山あるけど

    やっぱり好きなのは
    「フォレスト ガンプ」
    あとアクションも好きです。
    「ダ−ティ−ハリ−」のシリ-ズ。クリント・イ−ストウッドの作品は大体好きです。
    マニアックなところで
    「猛獣大脱走」というヨ−ロッパの映画があります。
    これは好きすぎてDVDを買いました。

    あと映画ではないのですが「大草原の小さな家」が好きです。
    これもDVDで買っちゃいました。
    私もトピさんと同世代なので昔放送してたのはご存じだと思いますが。
    落ちこんだ時に見ると元気がでます。

    ユーザーID:5481975100

  • トピ主です。ありがとうございます!

    たくさんのレスありがとうございます!楽しみが増えてすごく嬉しいです!
    今週は仕事でミスして落ち込み気味のため、気分転換になる作品を観たいです。

    トキワ様オススメの「フォーエバーフレンズ」!うわ〜、どうして忘れてたんだろうってくらい大好きだったことを思い出しました。改めて今観たいです!

    明日仕事が終わったら・・・!楽しみ!

    ユーザーID:7852786217

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 惑星ソラリス

    プロットは草薙くんがやった「黄泉がえり」に近いソ連の昔の映画。

    惑星ソラリスの探査ステーションに赴任となった心理学者クリスが
    そこで過去に自殺した奥さんに出会います。惑星の特殊な環境が
    そこにいる人の心の中の最も強い人物のイメージを実体化させる
    ことができるのです。最初はクリスはニセ奥様を化け物あつかい
    しますが、最終的には「偽者ってなに?」という哲学的命題を抱え、
    ニセ奥さんを愛するようになります。また、ニセ奥さんのほうも
    自分がその環境で発生した偽者であるとだんだんと認識して、
    その関係に疑問を持ちつつ彼を愛する。「でも彼は地球に帰るし、
    自分はここでしか存在できない。」愛し合う二人はそれぞれに
    自身の愛についての最終判断をします。その判断とは....

    みたいな映画。

    心の中の故人に実際に会えるなら、理論はすっとばして富豪相手に
    いい商売ができるのではないかと心の汚れた自分は思ってしまいます。
    前半が長くてだるいですが、一応名作と言われているSF映画です。
    あと、ジョージクルーニーのリメイクは微妙でした〜。

    ユーザーID:4312433163

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧