「超大作」だと思う映画を教えて下さい

レス81
(トピ主2
お気に入り106

生活・身近な話題

映画好き

「超大作」だと思う映画を教えて下さい。
年代、ジャンル問いません。
よろしくお願いします。

ユーザーID:1877644391

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数81

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ベン・ハー

    エリザベステイラーのクレオパトラ。

    ユーザーID:9931153945

  • 若い頃に見た印象が強い

    中学生の頃に見た
    風と共に去りぬ
    アラビアのロレンス
    の印象は強いです

    ユーザーID:4758829487

  • 答えるぜ

    「ベン・ハー」だぜ。

    ユーザーID:2814840537

  • 指輪物語・第一部

    映画館で、初日に見ました。
    終わった途端、自然と客席から拍手が沸き起こりました。
    たくさん映画を見てきましたが、ああいう光景は、初めてです。

    ユーザーID:4751487323

  • 古い映画ばかりで恐縮ですが

    やはり超大作といえば、オールスターものとか金を掛けたものですね。
     ・ベン・ハー
     ・史上最大の作戦
     ・クレオパトラ
    などが思いつきました。

     ・ドクトル・ジバゴ
     ・アラビアのロレンス
    などのデヴィッド・リーン監督作品も超大作でしょう。

    邦画では、
     ・日本のいちばん長い日
     ・黒部の太陽
     ・七人の侍
    といったところです。

    ユーザーID:2901439810

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ゴットファーザー

    これ以外の超大作はございません!

    ユーザーID:5400155609

  • 風と共に去りぬ

    公開は1930年代ですよね。超大作だと思います。

    ユーザーID:3796550432

  • ソ連版 戦争と平和

    戦闘シーン、宮廷の舞踏会シーン、広大な雪原、首都炎上・・・・
    どれをとっても、ただただ圧巻。
    しかも、上映時間、合計約7時間。
    たしか、二回にわけ、しかも途中、休憩をはさんで上映した記憶。
    ナターシャ役の女優さんのイノセントな愛らしさもさることながら、
    監督、脚本、準主役と一人三役の、ずんぐりむっくりした俳優さんが、戦争の愚かさに呆然と立ちつくすラストシーンは、いまだに焼きついています。

    私、ヘップバーンのファンではありますが、国家の威信をかけた国策?映画と、ハリウッド娯楽映画とでは、スケールの大きさが桁違いでした。

    ユーザーID:9458389011

  • 地獄の黙示録

    とか、
    ベンハーとか。

    ユーザーID:4280464264

  • ベン・ハー

    圧倒されたましたね。

    中年主婦ですが、「ベン・ハー」が一番。

    あとは「アラモ」と「大脱走」 も大作だと感じました。

    ユーザーID:2635765015

  • まず思い浮かんだのが

    「風と共に去りぬ」
    昔、一年に一度は必ずTV放映していた記憶があります。

    他に思いついたのは
    「2001年宇宙の旅」
    「1900年」
    「大脱走」
    「ベン・ハー」
    「十戒」

    長時間でもそれぞれ見ごたえがあった作品です。

    ユーザーID:5006856101

  • 古いけど・・・

    必ずしも名作とは言えませんが、超大作と言えば

    風と共に去りぬ
    ベン・ハー
    クレオパトラ
    2001年宇宙の旅・・・・

    撮影期間、制作費も莫大だし、ベンハーはエキストラが死んでもおかしくないようなシーンがたくさんあります。今だったらCGでなければ制作できません。

    ユーザーID:4714185288

  • 私の中では

    「風と共に去りぬ」でしょう。
    “超大作”と聞いて真っ先に思い浮かぶ映画を他に知りません。

    個人的には「スター・ウォーズ」が大好きなな男ですが、アクターも含めた総合で考えると「風と共に去りぬ」に優る超大作はないと思ってます。

    ユーザーID:9477122826

  • スターウォーズでしょ

    「超」大作と言うなら、時代を超えて続編が制作されたスターウォーズシリーズをおいて他には思いつきません。

    とは言え第一作(エピソード4)は低予算映画だったんですよね。
    それが今では外伝をフルCGアニメでテレビシリーズ化まで…。
    第一作公開時に小学生だった私には、非常に感慨深いものがあります。

    出ている俳優だけで言えば「エクスペンダブル」シリーズも「超」だと思います。

    ユーザーID:2518362704

  • 記憶の中から

    ルキノ・ヴィスコンティ
    ルードヴィヒ、
    ヘル(地獄に堕ちた勇者ども)

    デヴィッド・リーン
    アラビアのロレンス、
    ドクトル・ジゴバ

    ジョン・ヒューストン:
    天地創造(まだ若かった黛の音楽起用をめでて)

    超大作ではないものに優れたものがたくさんありますけれど。

    ユーザーID:1340713390

  • ソ連版”戦争と平和”

    1960年代にソ連が国力を挙げて制作した映画。

    ナターシャ役のリュドミラ・サベリーエワが原作通りの少女だった時(14歳だったかな)に撮り始めて、大人になって第二部が完成。
    私が第一部を見たときは小学生、第二部は中学生。アンドレイ役のビャチェスラフ・チーホノフに憧れて、第二部を待つ間の長かったこと!

    同じ頃、ハリウッド判の戦争と平和を見て、オードリー・ヘップバーンやヘンリー・フォンダ主演の豪華版なのに、原作とあまりにもかけ離れたキャスティングやストーリー展開にショックを受けました。子供のくせに”こんな子供騙しの映画を作るな”と思ったもんです。

    そんな私も60歳。アメリカ映画が世界を支配しているご時世が嘆かわしいのお。

    ユーザーID:1251039161

  • 映画館で見るのが迫力満点

    風と共に去りぬ
     (壮大な音楽)

    タイタニック

    ゴットファーザー
    (テーマ音楽も良い)

    ユーザーID:1137195756

  • 古いけど

    ・アラビアのロレンス
    ・ドクトル・ジバゴ

    どちらもデビッド・リーン監督です。
    ドクトル・ジバゴの舞台、モスクワには行きました。
    行ってよかった…。

    ユーザーID:5823392660

  • ベンハー

    CG登場以前の大量に人が登場するものは皆、超大作だと思います。

    ユーザーID:6561734460

  • ベン・ハー

    何十年も前の映画でCGも今ほど発達してないのに
    あそこまで迫力ある映画は凄いと思います。

    ユーザーID:8985002032

  • 古いし有名ですけど

    「ポセイドン・アドベンチャー」、「大脱走」、「タワーリングインフェルノ」、「荒野の七人」は内容も面白いし、現在のハリウッドで実現できるのか?と思える豪華キャストなので、個人的に超大作だと思っています。

    ユーザーID:0483070357

  • 頭に浮かんだのは

    「戦争と平和」「アラビアのロレンス」

    ユーザーID:5701599344

  • 「トワイライト」シリーズ

    映画中の映画で一番好きな映画です。

    「トワイライト〜初恋〜」から始まって「ブレイキングドーン2」までの
    5部で完結していますが、できれば続編も作ってほしいくらいです。

    ユーザーID:2451142985

  • ベンハー

    チャールトン・ヘストン 素敵でした。戦車レースの撮影場所を走ってきました。

    ユーザーID:4344874984

  • プライベート・ライアン

    邦画なら「復活の日」。

    ユーザーID:1803658894

  • 何回も出てますが

    やはり

    【ベン・ハー】

    【十戒】

    【風と共に去りぬ】

    【アラビアのロレンス】

    ぱっと思いつくのは、これですかねぇ…。

    古いものばかりですが。(笑)

    ユーザーID:8229090780

  • アマデウス

    映像も音楽も内容も
    全てに引きつけられました。

    ラストエンペラーも良かったな〜

    ユーザーID:5544658921

  • それは

    ベン・ハー、十戒

    っとくれば、スパルタカス も忘れられないですね。

    ユーザーID:9072184885

  • 超個人的見解で

    1.「E・T」
    やっぱり小さい頃見た映画でこれはすごいと思った。
    監督はスピルバーグじゃなきゃ!とか一気にわかった気になって見まくった。
    実際にETが来ると思って(あれが実在していると思って)わくわくした作品。
    宇宙ものは基本的にすごいと思っているので(スタートレック派です)割愛。

    2.「タイタニック」
    今の映画がやたら長い時間になったのは、この映画が基準になったからだと信じている。
    しかし2時間といった長い時間をまったく飽きさせなかった作品。今の作品って時間を見ただけでぐえーっと思う。特に「インターステラー」お前はだめだ(好きな人すみません)。

    3.「指輪物語」
    映像不可だとずっと思っていたので。ホビット3部作もよくまとまっていると思うが原作にない人物をゴリ押ししているのが(あのお方好きですけど)不満。

    ユーザーID:6897298226

  • ラストエンペラー

    紫禁城を借り切って映像したというだけあって見ごたえがあります。
    イタリア映画ながらの映像美、1万人を超えるといわれるエキストラ、
    全てが壮大です。

    なお、私の中の1位はベンハーなのですが、既に多くの方が書かれているので。

    ユーザーID:2099612171

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧