家族を犠牲にして働く意味とは

レス54
(トピ主3
お気に入り110

キャリア・職場

りんご

2歳の子供がいるワーキングマザーです。
助けてください。

・専業主婦は経済的に無理
・自分の性格的にもパートなどは物足りないと思ってしまいそう
・今の編集の仕事は激務だが、勤続7年目で初めて任せられた、もともとやりたかった仕事
・周りは時短の人もいるが、ストイックな性格で復帰後からフルタイムで今までやってきてしまった
・出版前は22時23時まで残業、土日出勤は当たり前、その間主人が全て子供を見てくれている
・平日も主人がお迎えからご飯、風呂、寝かしつけまですることはざらにある
・主人にはさんざんお前は真面目すぎだからもっと仕事の手を抜け、効率よくやれ、子供がかわいそうと言われる
・自分ももっと子供ともっと一緒にいたいし、毎日手料理を食べさせてあげたいのにできなくて罪悪感

こうまでいろんなものを犠牲にしてやる仕事の意味とは。
自分は何がしたいのかわからなくなってきました…助けてください

ユーザーID:0125455805

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仕事はやれているんだよね?

    仕事の時間は確保できているのに、
    子供と一緒にいたい、手料理を毎日・・・ということは、
    仕事を辞めたくなったのね?

    時短でもとって、一息つきましょうよ。

    子供に目が言った瞬間、仕事中心ではなくなっています。
    仕事は一線から退いた方がいいですよ。
    どんどん辛くなります。

    ユーザーID:1708683839

  • 現在は「自分の気持ちが最優先」みたいです。

    「性格的にもパートなどは物足りない」
    「もともとやりたかった仕事」
    「ストイックな性格」
       ↑
    これはトピ主様の都合ですね。

    その結果が
       ↓
    「出版前は22時23時まで残業、土日出勤は当たり前、その間主人が全て子供を見てくれている」
    「平日も主人がお迎えからご飯、風呂、寝かしつけあり」
    「子供がかわいそう」
    「できなくて罪悪感」

    ですね。

    大変な日常を頑張っているとは思います。
    でもそのせいで、かなりのしわ寄せがご主人、お子さんにいっているとの自覚はありますか?
    せめてお子さんがもう少し大きくなるまでは「時短」を申し出て、出版前以外は家庭に費やす時間の比重を増やせませんか?

    いつかご主人とお子さんの心が離れてしまってから「修復したい」と思っても、手遅れになってる場合だってありますよ。

    良い機会なので、これからの人生で何が一番大切かを、ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

    目の前の仕事?
    この先のキャリア?
    ご主人&お子さん?

    ユーザーID:0526318819

  • 何も疑問に思わなくても・・

    あなたは、仕事がしたいし、また仕事が出来るから働いていれるんですし、職場でも必要とされているんです。

    そして旦那さんも育児に協力してくれるから、働くことが出来るんです。身体一つしかないんですから、仕事、家事、育児をすべてこなすのは不可能では・・

    他のトピに、その奥さんは専業主婦で家事が大好きでこれっぽちも手抜かりなく完璧にしているのに、旦那さんから、家事は手を抜いても良いから働いてくれっと言われているっとありましたよね。

    あなたが仕事をしていた方が性に合っているのなら、何にも疑問に思う必要はないと思いますし、家庭を犠牲にして、などと思うことはないのではないですか。

    共稼ぎなら、旦那さんだって家事、育児に協力しなければ成り立ちません。

    ユーザーID:2020646674

  • それ逆じゃない?

    そこまで仕事が好き、不規則なのもわかってるのに
    何で子供を作ったの?
    トピ主さんにとって子供を持つ意味って何?

    時短の人のように一緒に過ごす時間や、
    毎日手料理を食べさせてあげる事より、
    母親が働いている姿を見せる事が子供の為と思ったからじゃないの?

    それが正しいかどうかは別として、
    今でもそう思ってるなら貫けばいいし、
    考え方が変わったなら働き方を変えたらいいだけじゃないのかな。

    ユーザーID:3976226632

  • 続ける方法からまず探す

    業種などもありますが仕事内容に社会性がどれくらいあるかで
    耐えるかどうかの線引きになるでしょうか。

    心理学者の小倉千加子さんが書いた文章で、例えばお母さんが小児科医で
    病気の子供を助けている、だと長時間保育所で我慢する我が子は納得してくれやすいそう。
    世界中飛び回る支援系NGO職員や難病の薬を開発している研究者、などなど。

    そこまでの意味を持つ仕事は多くないので、例えば実母や義母が同居してくれる、なら
    そのスケジュールでも続けていけます。

    もっと稼いで徹底的に外注、もいいかもしれません。

    ただ、上記のどれも無理で稼ぎもそこそこなら幸せに続けていくのが難しいかもしれません。
    二人目を考えたり、お子さんの節目でサポートしたいなどは無理。

    要は、トピ主さんでないといけないことをしているか、ではないでしょうか。

    yesであれば、寝ないで頑張るしかない。
    家族を犠牲にある意味しても、10年20年後に悔いを残さなくて済む。

    noならば、自己満足のストイックを発揮していないで時短に転換。
    せめて週の半分は温かい手作りの食事を用意して子供と一緒に手をつないで眠る、でしょうか。

    ユーザーID:8347078416

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 取捨選択しかない

    意味より何より。
    母になるという事は24時間、365日を全て自分に使えない、という事です。
    これを本心から理解せずに子を持ったのですから、悩み苦しむのは当然です。

    あれもこれも全て自分の思うままには出来ません。

    優先順位というものが自ずと出てきます。

    子供と一緒にいて手料理を食べさせてあげたいのでしたら、仕事をセーブするしかありません。
    でも仕事がその思いよりも強いのであれば、子供から一歩引くしかありません。

    ただ仕事の手を抜け、というご主人様の意見には同意できません。
    人様のご主人様に対して申し訳ないのですが、
    私も働く母として(子は高校生。小さいころは仕事をセーブしていました)、
    仕事の手を抜けなんていう男性、どうかと思います。

    仕事、なめちゃだめでしょ。

    それが>・専業主婦は経済的に無理、という事に繋がるのかもしれまんが。
    もしくはこんな発言が出てしまうほど、ご主人様に大きな負担がかかっている、という事かもしれません。

    “あれもやりたい、これも欲しい、全部全部欲しいの〜!”というトピさん、悩んで当然です。

    ユーザーID:8995412213

  • 手を抜く才能

    仕事や家事の手を抜くのには、「才能」が必要です。

    要領良く、の才能ではありません。

    周りの人を信頼して「ゆだねる」才能、
    手を抜いても「自分の価値」には関係ない、と信じられる才能、

    要するに、周りと自分を信じられる才能、です。

    あなたの身体と心が壊れるような働き方を、誰も求めていないし、万が一求められたとしても、断っていいんです。

    主さんは、本当は自分がやりたいことを分かっているし、
    ご主人様の言葉は、主さんの心の声ですよね。

    全部わかってるのに、出来ない。
    出来ない、と思い込んでいる。

    とことんやらないと、自分の存在価値がなくなってしまうと、思い込んでいませんか。
    その思い込みを、捨てる時が来た、ということなのだと思います。

    ユーザーID:6353787788

  • 金のためでしょう

    一番最初に書いてます。「専業主婦は経済的に無理。」と。

    続きの文章は自分を納得させるいいわけでしょう。

    子がいくつになっても、世話はあります。

    大学受験も「フォロー」があります。

    でも、お金がいるから働く。

    その積み重ねがあなたの人生です。

    ユーザーID:6598507403

  • 整理整頓

    自分がやりたいことと理由を書き出す

    自分がやりたい順に優先順位をつける

    自分しか出来ないことを基準に優先順位をつける

    2つの優先順位を比べ、すりあわせをする
    矛盾点やサポートの有無で解決できること、現状では我慢することなどが見えてくると思います。

    自分の気持ちや感情、目標などを整理整頓してみる方法もありだと思います。

    ユーザーID:3059460545

  • 優先順位

    いちばん大切で大事にしたいものを選んでください。
    仕事なら家事や子育ては後回し、子育てなら職種ややりがい、収入は後回し。自分が大事なら家族には我慢してもらうしかありませんね。
    今、最優先しないと後々後悔するものは何でしょう?後からでも取り返せるものは何でしょう?

    ユーザーID:8256487751

  • お子さんはあなたの背中を見ている

    男に負けたくない
    友人にまけたくない
    いい暮らしがしたい
    極めたい
    一人でも生きていけるようにしたい
    とかあるのか知りませんが、そういうものと縁を切れば楽になるでしょうが向上心のない人ってのもどうでしょう。
    仕事をする母親の背中をお子さん見ています。

    ユーザーID:9812295117

  • 私は自分の為かなぁ…

    自分の稼いだお金で欲しいものを買って行きたいお店へ行って…

    自分の人生でそういう事が堂々と出来るっていうのが本音かな(苦笑

    元々家事が嫌いでなんで結婚したのか悩む事もありました。
    子どもは可愛くて大好きなんだけど前述の事を我慢してまで
    家族に尽くす根性はありません。

    それに加えて税金を納めれば納めるほど老後の年金額が変わってきますし
    年金が増えれば子どもに負担をかけずに済むっていう思いもあります。

    まぁこんな呑気な事が言えるのは基本的に定時帰りができて
    有給も取り放題だからこそだと思いますが…

    自分の人生ですから。
    後悔しない判断をして下さいね。

    ユーザーID:4746602555

  • ワークライフバランスについて

    いま、自分が理想としているワークライフバランスを実現できているかというと、そうでない人が大多数だと思います。
    なので、トピ主さんの悩みも当然のことだと思いますが、トピ主家のワークライフバランスについて、夫婦でよく話し合う時間が必要ではないでしょうか。

    やはり、仕事、生活、子育て、どれにおいても、どれかが「犠牲」になるということなく、どれも必要とされることができていることが目標だと思います。
    大事だと思うのは、スケジュール管理と段取り。前もって準備を整え、いかに仕事(子育て)を実行していくか、これにかかっていると思っています。1ヶ月、2ヶ月、半年といったスケジュール管理ができて、早めの準備対応ができている場合は、多少のトラブルに対応ができ、仕事をうまく進めることができることになると思います。小さなお子さんの子育ては、予測ができず、つねに突発的なトラブルの連続です。ご夫婦でスケジュールを共有して、つねにトラブルに対応できるぐらいのゆとりがあるといいと思います。

    スマホで、夫婦でスケジュールとToDoを共有することから、生活を見直してはどうでしょう。子育ては、はじまったばかりだよ。

    ユーザーID:4637466762

  • 答えは一つ

    自己満足です。
    自分の仕事を全て自分でやらなければ気が済まない性格に起因する自己満足です。

    ただ、そういう自己満足の上に形成されるキャリアというものもありますので、一概にそれが悪いとは思いません。
    それで精神の安定が保てているのであれば、それがトピ主の生き方なのです。

    家族の犠牲という考え方も、考え方次第では犠牲ではなくなります。
    少なくとも、人並みにお金を稼げているのですよね?
    一端、専業主婦になったり、パートになったりすると、仮に正社員に復職しても、正社員を続けた場合より生涯年収比較で激減します。

    そのトピ主の収入によって、将来的に子供に良い思いをさせてあげられるかもしれないじゃないですか。小さい時に愛情を・・・という考えも理解はしますが、子育てにお金がかかるのは子どもがある程度大きくなってからです。
    その時に余裕のある収入があった方が何かといいと思いますよ。
    子どもの教育の選択肢なども増えます。

    たぶん20年後、お子さんが大学を卒業して就職するころに、きっとお子さんから感謝されるのではないでしょうか?
    資産形成までしておけば、老後に子どもにのしかかる負担も減りますしね。

    ユーザーID:3737381591

  • 真面目すぎではなくて

    ストイックなんて真逆の、ただの欲張りでしょう。
    さらに受け身で環境を変える努力を怠っている。

    パートでは物足りない、もともとやりたかったなどは
    家庭の事情を考慮しないトピ主さんの感情論にすぎません。
    経済的に専業主婦ができない家庭は珍しくありませんが、
    ワーキングマザーが皆激務ってわけじゃありません。
    パートややりたくない仕事に従事している人もたくさんいます。

    時短にできないのは時間がないと仕事が終わらないからとしか
    見えません。残業や土日出勤を避けられるよう工夫していますか?
    一つのやり方に固執して、打てる策を考えることを放棄してませんか?
    お子さんと一緒にいたいならおのずと努力すると思うんですが
    結局仕事するのは、仕事優先に「なる」ではなくて仕事優先に「している」という
    自分の選択の結果に過ぎません。

    一方、お子さんが可哀想かどうかは分かりません。
    育児は母親だけがすべきではなく、父親だけに育てられているお子さん方が
    可哀想なわけでもないから。

    時間は有限なのだから、欲張るなら現状のどこかを変えるしかない。
    その姿勢が見えないのがご主人には不満なのだと思います。

    ユーザーID:0001006817

  • 子供の成長

    仕事を大事にする姿勢の人、私は大好きです。
    旦那さんも協力してくれるようで羨ましいかぎりです。

    けど、子供の成長を見る事が出来ないのを後で後悔することにならないといいな。と思います。

    今、かわいい盛りだし、日々成長しているでしょうから。。

    家族を犠牲にして働く意味は…?
    ステータス?
    自己満足?
    それとも家族の為に犠牲にしているのか…

    ユーザーID:9450481528

  • 家庭か仕事かは自分で選ぶしかない

    最近増えましたよね。
    全部やろうとして、全部中途半端な人。
    自分のキャパシティーはきちんと自分で測らないと駄目だと思います。

    あれも嫌、これも嫌、でもこれはしたいってトピ主さんには無理なんですよ。

    そもそも、トピ主さんのような性格の人は子供を持つことについてよく考えなきゃいけなかったと思います。
    まぁ、その性格なら「子供が欲しい」とただ先走っただけなんでしょうけど。
    その浅い先の見通しに対して、能力がついて行ってません。
    もう子供は産まれてしまってるんですから優先するしかないでしょう。

    パートは物足りないなんて、ちゃんと仕事と育児を両立して、余裕がある人が言う言葉です。
    全然出来てないのに物足りないなんて笑っちゃいますよ。
    ストイックな性格なんじゃなくて、自分のしたいことに対してだけストイックというただの我儘。
    自分の考え方を改めた方がいいです。
    本当に子供がかわいそうです。

    家族を犠牲にして働く意味なんてありません。
    家族のために働くんですから。

    ユーザーID:1000870156

  • 経済的に無理なんだから

    経済的に無理なんだから仕方ないですが、
    本当はつつましく生活すれば専業主婦出来るのでは?

    ユーザーID:6561716973

  • 何かを犠牲にしないと得られないものがある

    なぜ仕事をしているのか?
    -食い扶持を稼ぐため
    なぜ稼がなくてはならないのか?
    -生きていくため
    なぜ生きるのか?

    働く意味を問うていくと、ここまで来ると思いますが、
    最後の問いに対して、私の答えは
    -死ぬまで自分を磨き続けたいから
    早く言えば自分のため・・・
    ということになるでしょうか。
    答えになっていないかもしれません。

    パートなどでは物足りなくて、
    激務だが任された、やりたかった仕事をし、
    真面目でストイックな性格で手が抜けず、
    育児をご主人に任せてしまうこともあるが、
    ご主人は協力してやっている-

    あなたもご主人もすごい人だと思いますよ。
    やりたかった仕事に巡り会えたのは幸運ですが、
    仕事に対してそうとしか向き合えない人がいます。
    教えられてできるものではありません。
    それはもはや才能だと思うのですが。
    シングルマザーの人で、もう子育ては終了しましたが
    諸事に先頭に立って斬り込んでゆく人を知っています。
    私も単身赴任6年目であと最低11年は続くのではと思われます。
    家族と生活を共にできない事を犠牲にして何が残るのか?
    わかりませんが、死ぬ間際に後悔はしたくないと思います。

    ユーザーID:1836516724

  • これから16年、どう生きるか

    子育ては、終わります。
    今2歳の子は、後16年したら18歳。
    高校を卒業したら子育ては終わり。

    それまでどう過ごすか考えましょう。

    16年間仕事を頑張ると どうなるか。
    16年間子ども中心に過ごすと どうなるか。

    一旦仕事を離れて、子育て中に何かを学んだとして、
    16年もあるので、結構なことを学べます。

    仕事を頑張って16年経つと、管理職の先に役員が見えてきたりします?
    続ければ退職金も多く貰えそうですよね。

    子どもと過ごす時間は限られています。
    仕事を取れば、その時間を得ることはできません。
    でも、子どもは何れ離れていくものです。
    後に仕事が残った方がいいという場合もあるかもしれません。
    今、ご主人が子育てをやってくれているので、仕事を取る選択肢もあります。
    (この選択肢が無い人が多いはずです。どちらか選べる主様はとても幸せですよ)

    よく考えて、ご主人とも話し合ってください。

    ユーザーID:6470269816

  • ご主人の収入だけでは無理だからでは?

    >主人にはさんざんお前は真面目すぎだからもっと仕事の手を抜け、効率よくやれ、子供がかわいそうと言われる

    だったら主さんが働かなくてもいいように生活力をつけてほしいですよね。
    協力してもらって当然ではないでしょうか?

    >専業主婦は経済的に無理
    だからだと思います。

    ユーザーID:4288559870

  • お仕事お疲れ様です

    出版業界、広告業界、印刷業界って、ほんとブラックですよね

    私の主人はDTPの仕事をしていて、安い賃金でこき使われ、忙しいと自宅に帰ってきませんから
    私もDTPの仕事をしていたのですが、残業や休日出勤などがザラで、結婚して妊娠中に切迫流産で休職していたところ、上司から肩たたきにあい、やめさせられました
    産休なんてのもない会社でしたから

    トピ主さんは真面目な方だから、仕事をいい加減にできないタイプの人なんですよね
    でも、自分の都合も考慮していいと思うんですよ

    うちには高校生と中学生の子供がいますが、今年はダブル受験で、大学の受験費用なんて、30万ぐらい飛んでいきます
    第一志望は国立ですが、落ちれば当然私立
    下の子だって、第一志望は公立高校ですが、落ちれば当然私立

    貯金なんて増えるどころか減る一方
    私なんてDTPの仕事に戻れずに、近所のパートの収入しかないし

    今はつらい時期ですが、あと10年たって振り返ってみると、仕事を続けてきて良かった!
    と思える時が絶対にきますから
    子供に手がかかる時期はお金はかかりません
    子供の手が離れたら、お金がかかりますからね

    ユーザーID:4184733284

  • 旦那さんと話を続けたら道が見えてくるのでは

    いい旦那さんですね。
    夫婦合わせ鏡の意味や編集者は誰でもなれるものではないことからも
    魅力のある方なのだろうと思います。

    でも、誰もあれもこれもは手に入りません。
    仕事を選んだのが自分なら同時に育児を削るのを選んだのも自分です。
    今すべきなのは
    自分の欲望が色々満たされないことを悩むのではなく
    周りへの影響とその帰結を引受ける覚悟ではないですか。

    旦那さんの意見が正論だと思います。

    職場で、同情すべき事情はあるものの
    ごめんなさいを連発して迷惑をかけ続けた方は、先日退職されました。
    主さんも家族をやめることにならないように。

    でもでもだってが通用するのは5歳までです。

    お子さんがいらっしゃるんでしょう?
    もういい大人ですよ。

    ワーキングマザーたちは、30代
    60点でいろんなことに対応できるように
    少しづつ鍛えられたと聞きました。
    そういう時期だと思って頑張られては?

    当座の工夫としては
    時間がない分満足感を満たすとか(外食、旅行をルール化する)
    激務に期限を設ける
    ハウスキーピングサービスを使う等はどうでしょうか。

    ユーザーID:5021109561

  • うーん

    男は家に2人いりません。

    子供の気持ち安定(家族)のためには、ある程度仕事に見切りをつけなければならないと
    思います。
    ここで悩むのは働くお母さんの宿命ですね。
    家族を失っては何のための仕事やら

    仕事をしたい、でも手脚に子どもをしばりつけられ、がんじがらめで
    独身の方がうらやましかった。

    仕事を継続していれば、子どもにお金がかかる(大学)ぐらいになると
    やっててよかったと思えます。

    過ぎてしまえばいい思い出ですよ。

    ユーザーID:0010364802

  • 不思議です。

    どうしてそんなに仕事が好きなのに子供を産んだのかがまず疑問です。

    子供はいづれは育つとは言え、そんなに罪悪感に苛まれるなら、数年間だけは仕事をセーブすることは出来ないのですか?
    せめて子供が小学生に上がるまで。

    後私も出版社にいたので分かりますが、失礼ですが、トピ主の作っている本で何人の人が喜んでいるのでしょうか?
    子供より本の方が重要ですか?
    子供は無条件に親の愛情を欲しがるのでは?
    やりがいを求めるのも分かりますが、せめて小学生に上がるまでそばにいてあげることは難しいのでしょうか?

    これには恐らく正解とかはなく、トピ主さんの心の中だけにあるんだと思います。
    でももし明日不慮の事故でお子さんがいなくなったとき、後悔しませんか?

    ユーザーID:7424559835

  • それは贅沢。

    私も出産前は激務でした。
    朝は6時半には家を出て、帰りは11時から12時の間。
    休みは普通でも月に2日か3日で、ひどい時は3ヶ月休みなしで働きました。

    幼い子供がいてそんな生活が出来る訳がないので、私はすっぱり諦めました。
    面白くないと思いつつ事務員さんしましたよ。
    たまに残念に思うことはあったけど、可愛い我が子を見るとそんな気持ちは吹っ飛びました。

    でも結局は諦めきれずに、子供が10歳になってから実家近くに引っ越して、元の仕事と似たような仕事に転職しました。
    似たような、です。
    いくら祖父母が面倒見てくれていても、寝顔しか見られない生活はしたくなかったから。

    何かを選ぶということは、何かを切り捨てるということです。
    荷物と一緒。
    あれもこれも、欲しいもの全部は持てません。
    新たな重い物を持ちたかったら、同じくらい重い物を手放すしかない。

    あなたは贅沢で、我儘。

    ユーザーID:6582656676

  • なんで「犠牲」だと思うの?

    夫が仕事に全力投球して家族と食事をして会話するのが土日だけでも、男性は「家族を犠牲にしている」とは感じないでしょう。

    むしろ家族のために頑張って働いていると思うでしょう。

    貴女が罪悪感を感じているのは、「女性は家庭に入るべき」な教育を受けたからでは?

    子供は何も可哀想じゃありません。
    保育園でプロの保育士さんに見てもらって、集団生活をしっかり送ってます。
    いまどき、母親と子供が二人っきりで家庭に籠もるほうが社会性が失われて問題なのです。

    貴女の疲れの原因は夫ですよ。
    夫が家事育児折半して機嫌良くやってくれていれば、こんな疑問もストレスも起きないのです。

    ユーザーID:6049495211

  • トピ主です

    皆様、レスありがとうございます。

    〉結局仕事するのは、仕事優先に「なる」ではなくて仕事優先に「している」という
    〉自分の選択の結果に過ぎません。

    その通りだと思います。自己満足なのでしょうね。その上での罪悪感。一体何がしたいやら。
    主人も、仕事を否定するのではなく、もっと効率よくさばく努力をすべき、という意味で言ってきますので。

    ちなみに、仕事はガイドブックの編集です。
    医療系ほどの公共性はありませんが、皆様の楽しい旅行のお役に立てるよう、全力で制作しています。
    きっと、これからも矛盾や悩みは尽きないですが、まずは仕事を効率化することに全力を注いでみようと思います。
    皆様、ご意見&叱咤激励ありがとうございました。

    ユーザーID:0125455805

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 産んだのに子育てという仕事を放棄している人

    仕事仕事って言っていますが、子育てだって仕事ですよ。
    自分が産まなきゃ、子育ての仕事は生まれなかったのに、
    自分で産んでおいて放棄ですか?

    外の仕事だけが大事で、それを言い訳に子育てできない人は
    最初から子どもを産むべきではないです。

    子どもの母親は世界に1人ですが、あなた今やっている仕事は、
    はっきりいって他に変わりがいますよ。

    子どものお母さんは誰ですか?母親としての仕事をちゃんとしていますか?

    よくまあ、きっちりした性格で仕事に手を抜けないなんて言えますね。
    誰にもかわりができない、母親と言う仕事を放棄しておいて。

    私の母親も働いていましたが、私を産んでから仕事を変わり、
    負担を減らしお弁当も作り、学校の役員もやり、毎日の食事も
    しっかりとつくってくれていましたよ。

    知人も、医者で激務だったので子供のために引っ越し、
    職場を変えました。なんだかんだいっても、
    仕事の代わりの人間はみつかるし、なんとかなるんです。

    あなたの子供の母親は世界であなた一人、
    子供が母親を必要にする年齢の時に育児と言う仕事を放棄したままですか?

    ユーザーID:1323208301

  • シンプルに考えようか

    働く意味とは?

    お金のため、生活のため。それ以上でもそれ以下でもないでしょう。

    どうせ働くなら
    やりたくない仕事を渋々やるより、やりたい仕事のほうがいい。

    あとはどちらの重きをおくか。

    家庭を犠牲にしたくないなら、仕事の手を緩める。
    やりがいよりも効率最優先で働く。金のため、と割り切る。

    仕事の手を緩めたくないなら
    今のようにご主人様に全面的な協力の元頑張る。
    手料理なんぞ諦める。

    さて、トピ主様にとって
    仕事の手を緩める後悔と
    今子供のそばにいられない後悔と
    自分はどちらのほうが大きい後悔をしそうかな。

    どの人間にも身体はひとつしかなく、時間も一日24時間しかない。
    だから、どちらを選んでも後悔は残る。

    働かなければ経済的に困るから働かない、という選択はないのでしょう?
    だったら後悔の少ない道に行けばいい。

    ちょっとだけ、肩の力抜いていいと思いますよ。

    ユーザーID:2454019461

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧