結婚前に年収を聞きますか?

レス51
(トピ主1
お気に入り73

生活・身近な話題

ホン

恋愛で知り合った場合、結婚を決める前にお相手の年収や
貯金額などを聞きますか。
また、どのタイミングで聞くのでしょうか。
結婚を意識するタイミング?
付き合い始めるタイミング?

もし年収が低かったり、奨学金の返済があったり、
車のローンなどの借金があった場合、結婚は諦めた方が
いいのでしょうか。

そもそも、年収や貯金額を聞くこと自体、したたかで
計算高い女に思われるようで、なかなかお金の話はできません。
こんな事を考える私は、恋愛結婚には向いていないのでしょうか。

先に結婚した友人は、結婚後にお相手が貯金ゼロ、車のローン返済中を
知り、愕然とした話を聞いたため、少し不安になりました。
宜しくお願いします。

ユーザーID:6849661244

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数51

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大事なことだから

    聞いたほうがいいですね。
    共働きならお互いの収入を知らせて、どの程度の生活が出来るのか、また大まかなライフプランがわからなければ何も決められませんよ。

    「私は月収これくらいで、貯金がこれくらいなんだけど、あなたは?」って聞いてみてはどうですか?
    昔は給与明細見せたことないって偉そうに言ってる男もいましたけど、今は共働きが多いですからね。知らないまま結婚は出来ませんね。

    こだわる家だと借金や親族に変な人がいないか調査が入ることもありますよ。
    おばちゃんとしては
    ☆月収、年収
    ☆ローン(家、車の有無)
    ☆奨学金の有無
    ☆結婚後にどれくらいを生活費に、どれくらいを小遣いにするつもりか
    ☆結婚後に実家に仕送りなどする必要があるかどうか
    くらいは確認したほうが良いと思います。

    あ、自分の貯金は少なめに申告して、取っておいた方がよいですよ(笑)

    ユーザーID:4448008911

  • 私は聞いたよ

    もちろん、彼のだけでなく自分の年収も言いました。
    将来設計の為ですよ。

    2人のうちに何を楽しもうか
    子作りはいつ頃にしようか
    子供ができたら仕事はどうしようか
    産休のみならず育休の取り易さはどうか
    保育園は?幼稚園?
    その為に新居は何処にするか
    自分はパートにするか?
    将来的に不動産は取得したいか(うちは長男の為話したよ) 等々。

    【結婚】と、なった時点で将来設計は必要になるので、一気に家を建てるかどうかまでを話し合うのは難しいとしても、先ずは自分の年収を話して子どもはすぐ欲しいか、育休の取り易さ等で、一時的にも専業主婦になるのか、仕事を続けるのかどうか位話しても良いかと思うけど?

    相手の年収だけを聞くのは、養ってもらう気マンマンって感じで、夫婦としての協力態勢が見られなくて感じ悪いけど、将来設計を話し合う為にお互いの年収をキチンと話し合う事は必要でしょ?
    お互いに、お金への協力態勢と家事への協力態勢を話し合うって事だよね。

    結婚はゴールじゃなくて、二人の家庭を作る為の始まりだからね。
    基盤を作る為には、現実的な話も必須ですよ。

    ユーザーID:1106581433

  • すみません2度目です。

    ごめんなさい
    聞くタイミングですよね?
    プロポーズされて、Yesと答えてからでも良いんじゃない?

    しばらく日にちを置いて将来設計を話し合いたい的な話をすれば良いんじゃない?

    それで彼が借金王だったり、問題が出てきたら、その時考えれば?
    とてもじゃないけどムリ!
    って思うなら
    『そんな借金(問題)だらけでは、結婚は私には難しい』
    と、言えば良いでしょ。

    2人で将来設計の話もしないで、両家の両親への挨拶もできないでしょ?
    両家への挨拶も結納もしてないうちは、【婚約不履行】とまではならないよ。
    結婚したいね。うんそうね。
    だけでは、子どもの夢約束と同じ事。

    ユーザーID:1106581433

  • 私の彼は

    付き合いはじめてすぐに自分の年収を自分から言いました。

    年収を何時までも言い渋っていた彼とは結局別れました。
    年収を言わないということは結婚の意志がないのでしょうね。

    ユーザーID:5692077114

  • ある程度は許容範囲

    年齢によります。
    20代や30前半なら奨学金の返済や車のローンは許容範囲です。
    あなたは車を購入する際、一括払いですか?
    (車を一括で購入される方、多くはないと思いますが・・・)
    お金しか見ていないのでしたら、
    ご結婚はしないほうがいいですね。

    また年収ですが、
    サイトとかである適度お相手の業種の年収調べて、
    自分の希望通りかそれ以上なら聞いてみていいと思います。
    希望より低かったら別れていいんじゃないですか。

    ユーザーID:1010570930

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 具体的に聞くのは

    結婚が決まってから両親に報告・挨拶するまでの間じゃないかな。

    付き合う前はせいぜい
    会社名、勤続年数、役職あたりで
    サラリーマンの平均年収より上くらいか、下くらいか
    何となく察するくらいじゃない?

    付き合ってる間は、家とか暮らしぶり、お金の使い方を見て
    浪費家だなとか、堅実だなとか、何となく感じたり、
    アルバムみたり実家の話、ご両親は何をしてるのかを聞いて
    お金持ちなのか、貧乏育ちなのか感じるくらいだと思う。

    そこで何か違和感があったりしたら
    それとなく聞いてみるのも有りだとは思う。
    「実家に仕送りしてるの?」とか「奨学金払って大学行ったの?」とか、
    「何でそんなに贅沢できるの?」とか。

    例えば大卒の普通のサラリーマン、暮らしぶり・家も平均レベルなのに、
    新車で3台目とかだったら、あきらかに変じゃん。
    付き合ってるなら「貯金とかちゃんとしてるの?」くらいは言ってもいいんじゃない?

    最初から根掘り葉掘り聞いたり、値踏みするように探るのはダメだけど、
    見るべき所は見極めて、変だなと思ったら付き合いのレベルに応じて
    話をするくらいの気持ちでいるのが丁度いいんじゃないかな。

    ユーザーID:2360742877

  • 諦められるかな?

    恋愛ですよね。。
    その人自身を好きで付き合ってる段階で、奨学金や車のローン返済を知ったからって簡単に別れられるかな〜?

    私自身ですが、夫が奨学金と車のローン返済中だと知ったのは結婚してからだったと思います。
    そのことを知って「結婚に失敗した」とは思いませんでしたけど。

    夫の家庭の事情は聞いていましたし、無計画に借金をしたわけでもないです。
    遊興費に費やすための借金なら話は別だと思います。
    そもそも、信頼出来ない人と結婚はしません。

    はっきりした年収は聞いた記憶はないですが、貯金が多くないことは、恋愛中の会話で出ていました。

    どうしても年収が知りたいのなら、付き合い始めにお互いに公開することでしょうね。

    ユーザーID:7883351750

  • タイミングの問題だと思います

    聞くこと自体計算高いとかしたたかとか思います
    でも結婚という事を前提に見た場合必要な情報でもあります
    聞かない、知らないほうがリスク高すぎて前に進めません 人物本位で好きなら、最悪自分が稼ぎ頭になるなら、別だけど

    でもその申告が本当か嘘か 源泉徴収とか見せてくれれば確実何ですけど
    なので相手を信じてかける気概も必要だよね
    実家問題とかお金以外にも気になりだしたらキリがない

    うまくいってる家庭って理由は何なんだろうね 言葉で言えばラッキーとか運とかで済ませられるけど 無欲の勝利とも言えるかな

    ユーザーID:5469617404

  • 聞くと言うか

    一生の問題なので、知る必要があるし相手も伝える必要があると思います。
    そうじゃなきゃ金銭面で話し合いもできないですし。

    ユーザーID:6824423856

  • 聞いてもよいと思います

    恋愛結婚を前提にしておられるので、トピ主さんはご存じないかもしれませんが、結婚相談所に入会するときは、年収もきちんと書かされますよ。恋愛もお見合いも、方法が違うだけで、年収を聞くのは同じだと思います。

    ユーザーID:2259523009

  • 一生の生活が決まる条件です

    >貯金額などを聞きますか
    当然です。聞きます(調べます)。 
    貯金が無い男は結婚対象から除外して良い。一生貧乏です。
    したたかで良いのです。計算高くて当然です。だって、自分の一生を左右する問題です。

    >また、どのタイミングで聞くのでしょうか
    私と付き合う人の条件は、貯蓄を1千万円以上持つ人と定める。
    結婚を意識した付き合いを感じたときです。今後の付き合いを開始する条件。

    そんな人いない。と思わないでください。BMWやメルセデスベンツに乗る勤労青年は少なくない。
    遊び友達と割り切ってるなら、聞くまでもない。

    男の年収がいつまでも低く、貯蓄もなければ、あなたの人生は決まってしまう。
    トピ主さん、玉の輿を求めましょう。
    自分を磨いて、収入がよく、自立して、貯蓄がある男に求められる女になる。
    一戸建ての注文住宅に住み、君の車を買おう。フランス車が似合うと思う。と言ってくれる夫。

    >先に結婚した友人は、結婚後にお相手が貯金ゼロ、車のローン返済中を
    >知り、愕然とした話を聞いたため、少し不安になりました。
    二の舞のならない事です。賢く生きましょう。

    ユーザーID:9627276317

  • 収入は訊くべき、ただし訊いた事柄は自分も開示する

    ハッキリ訊くか、それとなく訊くかは別として、
    何も情報がなければ結婚生活を描きようがないでしょう。

    訊くべきですよ。


    ただし、「自分が訊きたいことに対しては、自分の側の情報も開示すること」
    「故意に嘘の情報を伝えた場合、それが露見したら即別れの原因になる可能性があること」
    は最低限心得ておきましょう。

    更に言うと、
    「訊かれなかったことに対して答える義務は原則無いが、それが明るみに出た場合に
     信頼関係を損なう可能性のある事柄は訊かれる前に自主的に開示すること」
    というのもあります。

    具体的には「借金の有無(奨学金、親の借金、結婚後に親に仕送り必須等も含む)」
    「離婚歴や子どもの有無(場合によっては堕胎歴も、友人経由で露見することもある)」
    「自分たちの生活に影響がありそうな親戚(度を超えた宗教活動家など)の有無」
    などです。

    故意に隠そうとしたと思われて心証を害する他、その意図が無くても、
    重要と思っている事柄が自分と相手で大きくずれていると、
    価値観の違いで破談になる可能性が大きくなります。

    ユーザーID:0278753175

  • 年収は聞かなかった

    結婚前に夫の年収は聞かなかったです。
    それなりの名の知れた大企業で働いていたので、聞かなくても最低限の生活ができる給料は貰っていると思ったからです。
    でも、結婚して初めて給与明細を見せてもらった時は結構少なくて愕然とした記憶がありますが(笑)。
    まぁ、その後順調に給与は増えました。
    奨学金の返済があることはいつ聞いたかなぁ?
    貯金がろくにないことも知ってたけどなんとも思わなかったですね。
    私に貯金があったし、若かったから貯金は結婚してからすればいいと思ってたので。
    結婚なんて、ダイヤモンドの原石としてあとから磨けばいいんですよ。
    私の夫は今やピッカピカですもん。
    それもこれも私が磨いたからですわ(笑)。
    もちろん、ただの石ころでは磨いてもダイヤモンドにはなりませんけど。

    ユーザーID:5178632176

  • 私の場合

    夫はバツイチで結婚願望が無かったのですが、4年半の交際後に結婚しました。

    夫は好きなものに好きなだけお金を使う人だったので、私と結婚するしないに関わらず
    それでは彼が今後困ると思い、節約心を植え付けました。
    確か交際半年くらいで夫にローン、借金の有無をそれとなく聞きました。
    奨学金があると言われ、私がいろいろ調べて早期に返済すれば減額されるとのことだったので
    夫に預貯金額を聞き、少し余裕があったので一括返済の手続きを取ってもらいました。
    その際に私の貯金額も話しました(私の方が2倍以上ありました)。
    その頃の夫は節約心が根付いていたので、単に普通口座に入れていた預貯金を
    定期・定額に、
    毎月の給与から自動積立預金もさせました。

    結婚が決まって暫くした時に収入を計画的に使いたいと夫に話し、夫の月収を聞きました。
    その際に双方のお小遣い、もろもろの生活費、預金にまわす額を話し合いました。

    お金に関しては交際時から私が終始リードしていたからすんなり聞けたんだと思います。
    それなりの預貯金も持っていましたから。
    持ってなくていろいろは聞けません。

    ユーザーID:7845744352

  • 聞いたほうがいい

    恋愛なら結婚を意識するタイミングでいいんじゃないでしょうか

    付き合い始めに聞くのはちょっと…
    主様も付き合いたてに相手からそんなこと聞かれたら嫌じゃないですか?

    付き合ってるうちに相手の金銭感覚は大体わかりますし、
    本当にこの人と結婚したいと思うのでしたら、
    ちゃんと聞いておいたほうがいいと思います
    ただし、こちらもちゃんと年収を言いましょう

    もし結婚式挙げるのでしたらお金もかかりますし、貯金も必要です
    お金のことは気にして当たり前ですよ
    もし主様がこれから結婚して子育て時期など、どうしても働けない時期もあるかもしれないですし…
    相手の年収や借金を気にするのは現実的であり、
    悪いことではないことではないと思います

    奨学金や車のローンはある程度は仕方ないかな〜と…
    年収が低かったら諦めたほうがいい?ということですがそれは主様が決めることです
    年収高くても病気になったりクビになったりするかもしれないです

    今付き合ってる方がいるならあれですが、
    もしいないんだったらお見合いとかのほうが向いてるかもしれないですね

    ユーザーID:0738055105

  • 自分が構えちゃってるから上手くきけないのでは?

    私はお付き合いしている時に全部聞いちゃっていましたけど?
    でも、直接的な聞き方はしてないですよ。

    基本は「自分のを言ってから相手のを聞く」ですよ。
    いきなり「年収いくらなの?」と聞いても相手は「は?」って思うだけ。

    例えば、結婚式などのご祝儀が続いている時に「月手取り○万の私には辛いわ…」
    「○君は結婚式重なると辛くない?」とかそういう流れで普通にだいたいの年収は想像つきますし。

    専門職やある程度の会社ならネット検索すればだいたいの年収わかりますし。

    奨学金だって「友達で奨学金返している子がいてね」「うちは親が払ってくれてたけど感謝だよね」とかそういう話から関連付けて聞いてもいいでしょ。

    車だってつい先日新車をかった先輩がいまして。「わ〜!新車格好いいですね!もしかしてニコニコ現金一発払いですか?さすがですね〜!」って言いましたよわたくし。そしたらイエスと答えが。

    日々の生活の中で徐々に聞きだしていけば分かるもんだと思いますけどね?どうしても聞きにくかったら彼とあなたと口達者な友達と一緒に飲みに行って、その友達にでも聞いてもらって下さい。

    ユーザーID:5567079546

  • プロポーズの頃

    プロポーズの頃になれば自然にそういう話も出てくると思うのですが。

    結婚を意識し始めた、ぐらいで年収と貯金を聞かれたら引きます。
    引くような聞かれ方をしたら低めに言うのが普通じゃないでしょうか。
    つまりテストです。

    ユーザーID:2392870166

  • 人それぞれですよね

    気になるなら結婚を意識した時点でお金の話も当然して良いんじゃないか、いや、するべきでしょう。自動車ローンや奨学金なら良いですが、サラ金やらギャンブル癖などあっては大変ですからね。個人的には貯金額や年収よりは、自分の稼いだお金を家庭に回す事を嫌がらないかと、仕事に対する姿勢を見極める方が結婚後に苦労しなくて済むかも。あとは自分がどの程度の生活レベルを希望するか、それがお相手の感覚や年収と一致するか…ですかね。

    ユーザーID:8165822937

  • 親について聞いた方が良い

    結婚を意識した時点で下記を聞き回答を得ました。長男との結婚です。

    本人の年収…源泉徴収票を見せてもらいました
    奨学金の有無…利用していない
    親の年金の加入状況…義父はずっと厚生年金、義母が3号、退職金は全て個人年金にしてある
    親の住宅ローンは終わっているか…完済済み
    本人の健康状況…良好
    将来どこに住みたいか…仕事のある首都圏に
    同居を希望しているのか…希望しない
    借金の有無…ない

    本人もですが、同じくらい親を心配した方が良いです。
    老後資金が無くて毎月仕送りが必要な親だと必ず苦労します。

    カーローンは新卒でどうしても車が必要だった場合はOK、2台目以降なら結婚しません。
    奨学金は、親の老後資金があるならOK、無いなら結婚しません。

    同居も、例えば都内に大きな土地があり完全分離の二世帯を建てよう、というのと、賃貸に住んでいるが家賃が重いので家を建てて同居もして欲しい、というのとでは全く違うわけです。

    親についての質問は不可欠と思います。普通の稼ぎの相手だと。

    ユーザーID:8725670375

  • お金の価値観は大事

    恋愛でスタートしたお付き合いの場合、結婚を意識したあたりから
    話し出すと思います。

    年収や借金の有無で結婚を決めるやめるというより、
    年収を素直に話し合える「仲」であれるかどうか、借金に対する
    お互いの価値観を確認するためです。

    単に結婚するだけだったら「好き」だけで出来ますが、
    「気持ちのよい結婚生活」を生涯続けたければ、お金の価値観を
    確かめ合うのはとても大事だと思うからです。

    主さんのお相手は、こんなこと聞いたら計算高いと思われるかな、と躊躇するような
    お相手ですか?

    ユーザーID:4832270185

  • お金ではなく、「人」で選んだので

    相手の収入やローンなどは気にしませんでした。

    結婚を考えたとき、相手は貯蓄がゼロで車のローンが100万ほど残っていることがわかりました。

    でも若かったし(お互い20代前半で就職して間もなかった)、結婚後の人生の方が断然長いのでこの先いくらでも取り返していけると思いました。

    まあ、いい年して家計管理もできない男性ならちょっと考えてしまったかもしれませんが、22,3才なんてこんなもんかなと思ってました。

    実際に、相手の人柄に惹かれたのでお金のことは結婚後に私がしっかり管理すれば良いかなと思いました。

    夫も夫自身が管理していてはざるに入れる水のようにお金が消えていくのを自覚していたので、私に家計管理を任せてくれました。

    逆にお金に細かく口うるさい夫だとしたら、いくら貯蓄があっても私はイヤだな。
    私に管理させてくれなさそうだし。

    ユーザーID:5234630758

  • リアル

    うちは友達4年+恋人4年で結婚したので…交際中に奨学金があることは知ってました。会社名などから、年収も平均かちょっと良いぐらい?低くはなさそうだなぁ程度。貯金額は知らなかったけど、金銭感覚は私よりしっかりしてるので、不安はありませんでした。

    はっきり知ったのはプロポーズ後。披露宴にどのくらいお金かける?新居借りたり、家具買ったりしたらどのくらいかかる?と計算するのに、通帳見せあいました。
    遠距離だったので私は仕事辞めなきゃだし、妊娠した時を考えると、一応彼ひとりの給与で暮らせるか考えたほうが良いだろう。でも彼も20代で給料そんなに高くなかったので…どのくらいの家賃で探すか?生活していけるか?と給与明細を見ながら2人で計算しました。

    ユーザーID:4831968738

  • 不安は伝えるても良いと思います。

    私はお互い結婚しようかと話しが出始めた頃、「年収はこんなもんだよ」とざっくりですが伝えました。

    タイミングは人それぞれだと思いますが、勤務先や借金の有無ならともかく付き合い始めでいきなり年収聞く女性には正直引きます。

    >先に結婚した友人は、結婚後にお相手が貯金ゼロ、車のローン返済中を知り、愕然とした話を聞いたため、少し不安になりました。

    こんな事があって不安になったと彼氏に伝えるのは良いと思います。(正直に答えるかわかりませんが・・・。)

    結婚となると金銭的な事が気になるのは当たり前です。

    プロポースされた、親族顔合わせ等の段階では借金等はっきりさせた方が良いかもしれませんね。本人が聞き辛ければ顔合わせなどの時に親御さんに聞いてもらうという手もあります。

    ユーザーID:9371600354

  • 条件が出るのは恋愛じゃない。

    恋愛結婚て、恋愛状態から結婚へと進むことよね。そりゃあ中には相手の年収や貯金を知った途端に恋に落ちてしまう特殊な女性もいるかもしれないけど、恋愛って普通はそうではないから恋愛と結婚は違うと言う人がいるのです。

    社会人同士の恋愛であれば、普通は付き合えば相手の経済状態はある程度ならわかると思います。相手から結婚をほのめかされたら具体的に聞けば良いかと。

    トピ主さんは社内恋愛が良いんじゃない?少なくとも大体の給料だけは聞かずともわかるから。

    ユーザーID:3605847527

  • ちょっとビックリ

    結婚を意識してから、雑談な感じで聞けばいいと思いますが。
    私は結婚25年でずーと専業主婦です。夫は公務員ですが年収は聞いたかどうか覚えていませんが、私が働きたくなかったので、生活できるのかー?って事で聞いたかもしれません。
    貯金は無いという事は聞いてしましたが、本当に貯金まったくの0でした。
    それに車のローンと本のローンまでありましたが、何も思いませんでしたよ。そんな愕然とするほどの事でしょうか?
    ローンが終わるごとに手取りがアップするのでうれしかったですよ。
    若いのだったら車のローンぐらいは、しょうがないんじゃないでしょうか?
    その後はローンは組んだ事はないです。夫は無駄使いもしません。私の方が…です。

    ユーザーID:6192925170

  • 奨学金もダメなの?今時、当たり前なんですけど・・・

    20代の肩書きナシの彼に収入を聞いてもあまり意味はありません。
    大企業も中小企業も、若い内は大差ありません。
    むしろ良い人材を求める中小企業は、初任給を高めに設定し、大企業より多い所さえあります。
    要は将来性なんですけどねぇ・・・

    それよりも、男女同権の時代。
    自分の稼ぎがこれくらいで、夫に何かあっても食わせていける。
    少なくともなんとかなる、、、くらいの考え方はできないものかね?

    それにしても、車のローンもだめなんですね・・・
    若い頃、オンボロ車をローンで買って、青春を謳歌していた身としては、厳しいな〜と思いました。
    女房が何も言わない人で良かった・・・
    結婚するときなんて、良くてゼロ、マイナスでも当たり前だったんだけどな〜

    それにしても奨学金は大目に見てあげて欲しいな。
    確かに奨学金という名前だけで、中身は借金です。
    でもアメリカなどでは奨学金で大学に行くのは当たり前という文化です。
    これからは非正規雇用の親たちも増えていくでしょう。
    奨学金だけはマイナス要素としてカウントして欲しくないなぁ〜

    ユーザーID:2860613047

  • 結婚を意識したら

    男性側から話してくれる事なのではないですか?

    ユーザーID:9640605476

  • 我が子のこと

    娘に彼氏の年収を聞いたら、知らないとのこと。
    プロポーズもされてないのに、収入/生活の設計の話なんてしたら、ドン引きされるに決まってるじゃん!とのこと。
    年齢、肩書き、会社等で察するしかないみたいですね。

    それから上司の方の羽振り(?)もなんとなく聞くそうです。
    将来の豊かさ(貧しさ?)をそれで察するしかない。

    好きだということだけで、勢いで結婚して失敗した私としては、娘には彼の収入も知っておいて欲しいけど、聞けば下品だとして嫌われてしまうかも知れませんね。

    若い人は大変だ〜

    一人で生きていける自信がある現在は、彼氏の年収を知らないな。そういえば。
    もっとも再婚する気はお互いに無いけれど・・・

    ユーザーID:3531171484

  • 夫のほうから言ってきました

    つきあい始めてしばらくしてから、彼(今は夫ですが)の方から
    年収がこれぐらいという話をしてきました。
    だから、結婚してもやっていけると思う。
    という話で、要はプロポーズでした。

    わたしは、お付き合いした男性に自分から収入を聞いたことはありません。

    ユーザーID:3423624706

  • 20代男性です

    年収が高いと言われている業界です。
    若い内は少ないですが、肩書きが付くとハネあがります。
    会社の先輩方からは、金目的の女にはくれぐれも注意するように言われています。
    不幸の元だと。

    彼が20代なら絶対聞いちゃダメです。
    私達の世代で、まだ結婚を決めていない時点でそんなこと聞いたら、「依存する気満々の女」と認定します。
    プロポーズする前に年収を聞かれたら速攻で逃げます。
    ましてや自分の年収を開示することもなく、相手の懐具合を詮索するような下品な女は対象外です。
    驕り女も徹底的に切ります。
    奢りたくなるような方は特別です。
    そもそも20代で結婚する気はさらさらありませんし。

    30代になって、十分自慢できる年収になってから、健康で若い20代の女性を口説きます。
    専業主婦なんてもっての外だし、正社員は当たり前として、そこそこの会社に勤めていない女もいりません。

    ユーザーID:0086793090

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧