「美味しい」と言わせたい…

レス14
(トピ主0
お気に入り36

恋愛・結婚・離婚

アッシェンプッテル

お世話になります。28歳、子供なし、結婚して1年くらいです。私も彼も平日フルタイムの共働きです。家事は基本的に分担で、平日の食事ははやく帰った方が2人分作るという感じです。休日は基本的に私が作りますが彼が作ることもあります。

食事について、の半分愚痴です。ごめんなさい。
彼は、自分が作った料理のときは、「美味い!!」と言って食べます。(私からみて)どんなに出来が悪くても、出来あいの調味料を使って作ったものでも。なんなら自分が買ってきたお惣菜やパックの食べ物でもです。「うまい!」と言いますしごはんもおかわりします。

でも私が作ったものや、買ってきたもののときはコメントなし。無言なんです。
私は特に料理が得意なわけではないですが、昆布とかつおぶしで出汁をとって、野菜もいっぱい使い、バランスを考えてごはんを出しているつもりですし、最近は男性好みの味付けになるようにも意識しています。しかも私の料理の腕の関係ない、買ってきたお惣菜等でも無言です。(食べないわけではない)。美味しい?もっと味付けこうしてほしいとかある??と聞くと、うまいんじゃない?とは言ってくれるのですが…。食べたいもののリクエストを聞いて作っても同様です。

ほめてもらえないとやる気がでない、というのもわがままな話ですが最近本当に料理や家事を一生懸命やる気が起きません。かといって直球で「美味しいって言ってくれなきゃやる気が出ない!」と言ってしまったが最後、このあと一生彼の「美味しい」を心から信じられなくなる気がします。

先輩方、「私の気持ちの上手な伝え方」や、あるいは具体的にこれなら絶対美味いって言ってしまう!料理のレシピでも、ほめられなくてもやる気を出す方法でもなんでも結構です。教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

ユーザーID:3914820297

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 味覚が真逆なのでは

    >昆布とかつおぶしで出汁をとって、野菜もいっぱい使い
    これを美味しいと言う男性少ないんじゃないかな。
    特に若い人は。

    男性はジャンクな味や野菜は少なくお肉感満載な洋食が好きな人が多いですよ。
    魚より肉。蒸し物より揚げ物。上品な味とは絶対に言われないような濃い味付け。
    正にケチャップとマヨネーズの世界。

    お総菜や献立でも旦那さんが選ぶ系統とトピ主さんが選ぶ系統では違うと思います。
    一度観察して見ては?

    旦那さんの作る料理の味が旦那さんにとっての美味しい味なんだと思います。
    とはいえ難しいですよね。
    自分にとってどう不味ければ相手にとって美味しいか等さっぱり解らないですし…。

    私はある程度割り切って言います。
    基本は自分が食べたいから作る。
    気にせず作って喜んだものがあればリピートする。
    惜しいかなと思うものがあればもっとXX入れた方が良かったかな?と聞いて、
    次作る時は夫の分だけ味を調節します。

    家の夫の場合はマヨネーズたっぷり&野菜控え目ポテトサラダ
    脂身と甘味の強いすき焼き(←絶対砂糖。みりんじゃダメ)
    を大喜びします。

    ユーザーID:7876628763

  • ああ、それは

    変な男のプライドなんじゃないですか?

    素直に「美味しい」って言えないだけ。気遣いがないんだな。
    美味しいもの作っても無駄。
    そんなもんだと思って、やり過ごした方が楽ですよ。

    ユーザーID:4795702104

  • 我が主人と同じ。。

    主人は外食では美味いイマイチの感想は言いますが、
    「妻の料理に美味いを言わない」点は一緒です

    ある時聞いてみると「褒めると同じ物が出てきそうで怖い」から
    だそうです。。。

    主人の母がそうだったらしいのですが、「これ美味いね」と褒めると
    数日は同じものが食卓に並んでいたとか
    だから褒めない癖がついたと言っていましたね

    「だから俺の言う「まあまあ」「いいんじゃない」は最上級の褒め言葉だ」
    といいますが、私の母が作った煮物を何も言わずにだしたら
    「コレ美味いね!買ったの!?」と驚いていたので、
    基本的に私の料理は主人の口にはあまり合わないのでしょう。。

    私は普段は顆粒だしの素なのですが、
    たまにはと鰹節と昆布で出汁をとった時にとても薄味に感じました
    多分鰹節の量が少なかったのだと思います
    削り節を手づかみでこれでもかと大量に使わないと美味しい出汁がとれないので、もしかしたら出汁をとってるつもりで意外に薄味なのかも。。?

    私は子供との「ねぇパパ、ママの料理美味しいね!」「そうだね世界一だね」
    のやりとりで満足するようにしました

    ユーザーID:7461266196

  • 料理が自己流なら、仕方がない

    >私は特に料理が得意なわけではないですが
    お料理学校で学んで無いのですか。 
    それでは美味しいお料理を作れません。
    お料理に関する味覚は、学ばなければ、育たない。美味しく作れないくて当然です。

    そんなことないとレスがつきそうですが、
    トピ主さんの場合は、お料理学校に行かず自己流なので、美味しい料理が作れないのは当然です。
    口に合わない、美味しいと思えない家庭料理の時、夫は「美味しいと言わない」。

    >ほめてもらえないとやる気がでない
    褒めるに値しない料理なら10年待っても褒めてもらえないです。
    早く料理の腕を改善しないと、自宅で食事しなくなりますよ。
    帰宅が遅くなり「夕飯いらないよ」の日々が続く。
    こんなことが引き金になって家庭不和が起きるのです。
    一年間でよいので「お料理教室」に通いましょう。

    ユーザーID:4700022067

  • そのとき食べたいものを

    自分で選んでるんだから美味しく感じるに決まってる。

    まだ20代の男性なら出汁だのバランスだのよりも
    ガッツリが好きだったりしませんか?

    相手が美味しいと感じるもの、それを出すタイミングは
    結婚1年やそこらで理解できるもんじゃないですよ。
    食べてるときの様子をよ〜く観察しましょう。
    そしたらきっとわかるし、ご主人のほうもトピ主さんの
    味に慣れますよ。

    ユーザーID:3011637303

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • どっちでしょうね〜

    理由として考えられるのは二つ。
    1.本当にトピ主の料理が口に合わない。
    2.ただの対抗心。
    トピ文を読む限り、後者かなと思いますが。
    もしそうなら、彼から「旨い」という言葉を引き出すのはなかなか難しいでしょうね。思っていても言いたくないんですから、料理の腕云々の問題ではありません。
    それにしても、よそ様のご主人を掴まえて何ですが、ちっさい男だなーという印象は否めません。

    ユーザーID:8107164659

  • 旦那さんは

    野菜が好きではないのでは?あなたの料理は

    >、昆布とかつおぶしで出汁をとって、野菜もいっぱい使い、

    とありますから。

    あなたの買ってきた惣菜も、好きなものではない、のでは?

    ユーザーID:2972758579

  • 本当は手作りの方が健康的だが

    旦那さん、出来あいのお惣菜と出来あいの調味料なら「美味い」という、ということは、あなたの料理は、塩味が薄いのかも。本来なら薄めの方が体には良い、ですが、うまく感じる味付けが塩辛く、砂糖も甘い味なのでしょう。ちょっと多めに塩・砂糖を入れてみたら?味も単純な味付けに慣れた人もいますから「母親の味を食べればわかる」仕方ないから、濃いめに味付け。

    ユーザーID:4454645369

  • 頑張らないで

    残念ながら、ご主人から美味しいの一言を聞くことはないでしょう。
    そういう人なのでしょう。
    あなたの料理の腕前や献立とは関係ありません。
    人が喜ぶのを自分の損失のように捉えるひとがいます、上司や先輩にいて欲しくないタイプです。
    意図的にやっているのか、無意識なのかはわからないですが、躍起になったところで疲れるだけです。
    割り切って自分自身が美味しいと思うもの、好きなものをー当て付けでなくー作って食べましょう、ご主人からなにがしかのアクションがあれば、トピ本文の状況を話せば良い。
    うまくすればご主人が変わろうとするでしょうし、当人がそのままでいいと思う場合、無駄な時間とエネルギーの損失を防げます。

    ユーザーID:6274517051

  • 美味しいっていわしたい

    毎日いわし料理を…

    ユーザーID:0376666120

  • あなたの気持ちはよくわかるけど。

    共働きなんだし、褒めてもらうために料理を頑張ったり買うものを選んだりってことに力を注ぐよりも、褒めてもらわなくたって構わない食事にして不満を溜めないようにしたほうが現実的というか、楽だと思うよ。。要は、あきらめるってことね。

    というのも、そもそも相手は「やる気を出してまで食事に気を使ってもらわなくて構わない」と考えている可能性が高いと思うからです。

    これは主観ですが、多くの男性はパートナーが作った食事に対する評価比重は大きくないし、手をかけた料理や凝った料理に殊更価値を見出さないと思うんですよね。
    (料理にうるさかったり女性の家事への働きに重きを置く人なら別でしょうけど)

    なのでそこのところを認めさせるべく頑張ってもあなたの心労になるだけでしょう。
    食事への感想や評価を求めない姿勢でいる、そして無理をして手間暇をかけたものを作らない。
    そのほうがあなた自身が楽だと思いますよ。

    出汁をきちんと取ることや、バランスを考えた料理を用意する時には、あくまで「自身のため」であるというスタンスで。
    相手の為なんだと思いすぎると【相手が評価しない=見返りがない】となり不満が増大するから。

    ユーザーID:1524696249

  • 旦那さん、性格悪い?

    トピ主さんはご自分の手料理で旦那さんを喜ばせようとしているのに、いつもそんな反応だと何だか悲しいですね。自分が用意したものを「美味い」と人前で言う人って、かなり珍しいと思います。それは台所で味見の段階でわかることだし、他人に主張することではないし。「うまいんじゃない?」と言うのは、本当はものすごくおいしいのに自分の負けを認めたくない気持ちから来る、投げやりな回答。
    だからこれからもトピ主さんのご飯がどんなに美味しくなっても、相手の反応は変わらないと思います。

    料理のレシピ以外のことをいろいろ試して、様子を見てはいかがでしょう。
    例えば、
    ・旦那さんが買ってきたものとまったく同じお惣菜を探して出す。
    ・義理のお母さんに旦那さんの好物を聞いて、それを作ってもらい出す(難しいかもしれませんが)。
    ・カレーライスを箱の表示どおり作る。これは万人受けすること間違いなし。
    ・トピ主さんが一番食べたいものを作って、自分で「美味しい!!」を連呼。これでもし何か食いかかってきたら、旦那さん本当に性悪を証明できます。

    いろいろ実験、ストレスも解消できて楽しいですよ。応援してます。

    ユーザーID:0329389262

  • たぶんね

    妻の作る料理は「正しい」んだけど病院食みたいに味気ない、野菜ばっかりで味がないと思ってるんじゃないかな。
    正しい人にはジャンク好きな自分が否定されそうで好みが言えない。
    だから無意識のうちに当てつけのように妻の料理以外の食事に美味いを連発するのでは。
    若い男の味覚の基本はだいたい外食で食べる牛丼とかカツ丼です。
    もちろん正しい家庭料理の方が体にいいし、体のためにもだんだん好みに折り合いつけていって
    妻の料理がいちばんという境地に達してもらいたいものですが、
    優等生料理に嫌気がさしているなら、好みっぽいものを取り入れつつだんだんと時間をかけて
    薄味のおいしさをわからせるしかないんじゃないですかね。
    うちの父なんぞは80過ぎてもけっこう濃い味にも味薄いを連発するので、
    味の嗜好を変えるのは難しいかもしれませんが、味覚ってのは心理と連動するので、
    まずは食事に限らずお互いの信頼を深めること、かなー。

    ユーザーID:7649797425

  • 気になったのは・・・

    まず、御主人が用意した食事に関して、トピ主さんは「美味しい」と言ってるのでしょうか。

    次に、御主人の味付けをコピーする事は出来せんか?
    毎回、御主人仕様で出す必要は有りません。
    同じ味付けで「美味しい」と言うのか試すのです。

    私は姑の味をコピーして、試してみた事が有りますよ。

    ユーザーID:4823870952

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧