研修医時代の時間外請求について

レス26
(トピ主0
お気に入り43

キャリア・職場

きらきら

皆さんのアドバイスをいただきに来ました。
研修医を終わらせ、今年の4月から医師となったものです。
研修医になった時、労働時間は9−17時まででそれ以外の研修はしなくていいといわれていました。
1年目はできることも少なく、当たり前だと思っていたのですが2年目からできることも増え、一人の医師としてバンバン働いており、時間外労働は当たり前でした。
就業規則に研修医の労働時間について明記されていたため、人事に去年の研修医時代における時間外請求を求めたんですが、取り合ってくれませんでした。
労基に行き、相談したんですが勧告、注意ぐらいで払ってもらえないそうです。
ここは黙って身を引いたほうがいいのでしょうか?それとも裁判になっても戦ったほうがいいのでしょうか?
皆様の意見をお聞かせください。
ちなみに研修医時代と同じ病院に勤務継続予定です。

ユーザーID:4701910965

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 時間外労働の定義

    時間外労働で裁判起こした場合に問題になるのは、

    ・業務命令があって、職場の指揮監督下で仕事をしていたか
    ・勤務時間の記録はきちんと残っているか(手元メモでもOK)

    あたりです。特に医師の場合はきちんとした業務命令ナシで「やるのが当たり前だろ」的な雰囲気で時間外やってしまうケースが多いので、病院の指揮監督下にあるかどうかが問題になることが多いです。過去の裁判例だと、オンコール分については「医師の職業意識に支えられた自主的な取組」として時間外を認められなかったケースがあります。

    # 36協定自体が存在しないケースもあったりして。

    あとは、年寄りのドクターには「医師は労基法適用外」という戯れ言を信じている人もいるので、訴訟を起こした場合にはそういう人たちとの間に感情的なしこりが残る可能性はあります。その辺は当然読み込み済みの上で訴訟をお考えなのだとは思いますが。

    ユーザーID:9081086596

  • ブラックHP

    研修医も時間外の記録をとらせて、支払っていた病院にいました。
    そこって大学病院ですか?

    なんか やばそうですね。
    修行中だから・・ていう根性論から
    そういう習慣があるのかもしれません。

    同じ病院で どーしても働きたいのであれば
    我慢するしかないですね。
    研修を卒業したら まともに支払われるはずですし。
    ほかに研修医はいませんでしたか?
    みなさん 何ていってます?

    ユーザーID:8385418784

  • 初期研修医は一人前ではないので

    そもそも、一般の掲示板で相談する内容ではないと思いますが・・・

    初期研修医は保険診療上は半人前です。研修中の病院での保険診療行為はできますが、上の医師の指導監督下(事後確認を含む)など制約があり、アルバイトもできません。あなたので研修が9-17時ということは、その時間帯に上の医師が誰か指導監督するということ。

    まあ、とりあえず、自動車免許でいえば仮免に近い状態なので、「1人の医師としてバンバン働いた」なんて言ってるうちは取り合ってもらえないでしょう。仮免状態の初期研修医にも時間外診療について規定し、それなりの給与を規定しろ、というなら別。ただし、トピ主の「残業」が初期研修業務として認められる内容だったかは更に別。バイトではなく、業務命令で残業した日は、それなりの時間外報酬を請求できるかもしれませんが
    業務命令が「9-17時」なんですよね?

    ユーザーID:5486492416

  • 保険診療はできますが

    臨床研修医は、医師法第16条の3で「臨床研修を受けている医師は、臨床研修に専念し、その資質の向上を図るように努めなければならない。」などの規定があり、研修期間中はアルバイト禁止ですから、残業が臨床研修の一環として指示されたものでないと難しいでしょうし、研修を終えた医師の時間外報酬とも違うかもしれません。研修の一環で当直をして当直代、というのは問題ありませんが、9-17時に臨床研修をすることに対する報酬しか規定がなかったが、それ以外に臨機応変に残業した分も払えというと、制度改革的な感じですね。普通の医師の当直・待機業務に「患者を診た実時間」だけでなく拘束されたすべての時間に相応の報酬を、というのが、判例で出るレベルなので、研修医の時間外も将来的には認めらるかもしれませんね。

    ユーザーID:3872114960

  • ブラック病院はあるが

    ブラック企業のように、ブラック病院もありますが、とりあえず慣習的には研修医の自発的な残業に時間外報酬は出ないことが多いかもしれませんね。研修医じゃなくなっても、一般企業と同様、サービス残業が常態化の病院もあります。まあ、裁判にして長期的な改善を目指すのはアリだと思います。現状では労基に相談しても、そんなものでしょうね。

    ユーザーID:3872114960

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 損得勘定

    大昔、国立大病院に勤務(研修医)したことがあります。

    現在と違い、ほんの少しでも給与(正式な国家公務員ではなく、アルバイトという形?)

    を貰うだけで、ありがたいと思っていました。

    仮に、裁判を起こして、勝訴した場合、

    トピ主さんが得るモノは、その残業代金と、これからの研修医の身分安定に寄与すると

    いう面があるでしょう。

    失うモノはどうでしょうか?

    まだまだ勉強しないといけない貴重な時間を裁判に取られてしまう。

    また、『あの先生は、非常に細かいから、気をつけろ』という評判が

    勤務先やら、大学やら、転勤先にも、そういうレッテルが貼られると

    思いますね。

    研修医の身分上昇に寄与することも良いでしょうが、残業とか裁判とか

    考えずに、その熱意は勉強に向けませんか???

    ユーザーID:4031579550

  • あくまで手順を踏む

    恐縮ながら、ちょっと解せないところがあります。

    >研修医を終わらせ、今年の4月から医師となった

    身内と友人たち、100人以上の医師で、こういうメンタリティの人に出会ったことはありません。医師になるのは、国家試験合格直後、医籍登録時です。臨床研修は義務ですが、医師としての研修です。

    >人事に去年の研修医時代における時間外請求を求めた

    人事というのが何を意味するのかわかりませんが、初期臨床研修であれば、国から研修病院に指定されるためには、きっちりした受け入れ態勢が必要であり、研修プログラムごとにプログラム責任者が居ます。意見の上申は、このルートで行うべきです。
    また、これらが機能していない場合は、病院のコンプライアンス委員会のような苦情相談窓口があると思うので、こちらへの相談が優先でしょう。
    企業の人事部のような力のあるセクションは、普通の病院にはありません。

    契約上要求できるものは要求すべきと思いますが、若干飛躍があるように思います。
    病院側は、厚生労働省から研修体制に対する指導がはいると大変なので、研修医に対しては丁寧に対応するでしょう。

    ユーザーID:4234732648

  • 同期や同窓会で、

    新しいタイプの研修医制度が始まって、かなり時間が経過してますから、

    こういう問題は、他病院で勤務している大学の同期や同窓会などで、

    聞かれた方が良いでしょう。

    ユーザーID:0409968441

  • 面倒。

    なぜこのタイミングで?出勤簿や時間外診療記録のようなもの、研修医時代になかったのでしょうか?なぜ、今?

    一人の医師として、って、3年目の今とあまり遜色ないということでしょうか?2年目も今も、実は経験不足だし、たくさんの業務を免除されていると思います。それでも、臨床研修を終えたので待遇が良くなりましたね。看護師さんも、正看と准看で給料が違います。研修医と3年目も同じこと。 もっと経験を積んで、将来高給で働けるよう頑張りましょう。裁判で小金に拘泥していると、後期研修医の貴重な時期が無駄になります。

    ユーザーID:0865006909

  • 30年前の研修医

    こんなこと言ってはなんだが、半人前の医者が”バリバリ”とか笑ってしまう。

    権利を振りかざす前に自身のキャリアアップのために時間を割いてくれた指導医と

    患者さんに感謝したほうがいい。

    時間外で働いた分(経験を積んだ分)、あなたのプラスになっているのですよ。

    待遇に関してはあなた自身がもし将来経営者となった時に今回のことを反面教師と

    として生かせばよいではないか。

    ユーザーID:9814541128

  • 面白いけど

    2〜3年目で「バンバン」ですか。病院の仕事はまだまだいろいろあります。研修医時代の時間外報酬を遡って請求していたら、その分だけ「いろいろ」身につける時間がなくなります。3〜4年目でサボると、かなり腕の悪い医師になり、将来的に高給をもらえない→研修医の時間外報酬よりずっと損!です。

    ユーザーID:8976458943

  • 客観的に裏付けがあれば

    労働時間であると客観的に裏付けがあれば労基に申告できますし
    そこで認められたら支払わない病院は少ないと思います。

    万一病院が支払わなかったとしても訴訟を起こし差し押さえもできるでしょう。

    ただ労基に申告できない、と言われたのは客観的な裏付けが取れそうもないということなんじゃないかと思います。
    研修医ですから時間外に自発的に残って研修してたとも捉えられます。
    そもそも今更未払いを請求するくらいなら、定時で帰れば良かったのでは?
    帰ると言い張ってるのに、残業を命じられていたのだったら確かに残業を命じられていた可能性は高いですが。

    また、もし申告やら裁判を起こしたとして幾ばくかのお金と引き換えにかなりのものを犠牲にすることになると思いますがそこは大丈夫なのですか?
    もしお金の問題ではなく研修医の待遇改善が目的なら早く偉くなって発言権を得る方が良いかもと思いますが。

    ユーザーID:9734347753

  • やめておきましょう

    失礼ですが2〜3年目なんてなんの役にも立ってませんよ。

    >自身のキャリアアップのために時間を割いてくれた指導医と患者さんに感謝したほうがいい。

    このレスに同意です。
    このくらいの医者っていちばん勘違いするんですよ。
    医師としてなにもできない(に近い)のに「俺は(私は)医者!」って威張って。
    聞いてるこちらは「ほぉ〜(笑)」です。

    そもそも残業として認められるのは責任者からの命令があった時のみ。
    それと、それを遂行したと証明できるものが必要です。

    うちの研修医たち、みんなヘロヘロになりながらも「残業」とは言わず「勉強」と言って頑張ってます。
    そうですね〜時給に換算したら500円くらいかな。

    >それとも裁判になっても戦ったほうがいいのでしょうか?

    無駄なことに頭と時間を使うのはやめて、仕事をしましょう。

    ユーザーID:0722195437

  • 上を狙わないなら好きにする

    広いようで狭い世界なので、トピ主さんが病院ともめるとその病院のみならず他病院からも倦厭されます。
    医師、病院同士で口コミはあっという間に広まりますので、知らぬは本人ばかりなり。
    金銭問題でもめた病院にそのまま勤務するとは何て厚かましい奴、と人間関係(上司、経営陣)は白い目で見られそのうち孤立するでしょう。
    他病院へ移っても噂は広まっていますから同様です。
    トピ主さんが離島で診療所を開くのであれば裁判しても問題ないと思います。
    医師といえども普通の会社と変わりません。仕事の内容が違うだけです。
    会社に取って使いづらい社員はいらないのです。
    会社の方針に不満があるなら辞めて独立するしかありません。

    ユーザーID:7093696832

  • 大学の名

    ご自身がおかしいと思い、裁判も辞さないという気持ちも積極的で良いとは
    思いますが、しかし、自分だけの問題でないことも、理解すべきです。

    トピ主さんの行動が、大学の名、大学の先輩、大学の後輩にどう影響するか
    も考える必要がありますね。

    研修先の病院長か事務局長、または施設管理者(行政かも)から、大学に
    【研修医時代の残業手当を要求する先生がいる】と、クレームが行くかも
    しれませんね。

    ご自身の行動が、自分だけの事で終わらないということを自覚して
    行動してください。

    ユーザーID:7486797200

  • うーん

    病院にお勤めしておりますが
    いろんな手当が研修医後の専修医にないのもあるし、
    助教までは可哀想だけどお手伝いさん的イメージですよ。
    17時で帰れるなんてありえないと思いますが、いい病院ですね。

    そんなので裁判になって戦えますか。
    そうなっても居続けられますかねぇ。

    研修医を終え、今年の4月から医師となった先生。
    一人は必死でいつも一生懸命、
    しもべの私たちにも謙虚。
    一人は一人前の医者気取り、早くも外車、
    だけど誤診をこないだ上の先生に指摘されてた。

    数年前はこんなじゃなかったけど時代ですかね。

    ユーザーID:3178611703

  • 労働力か勉強か

    研修医の時代は、

    給与を貰う分以上に、その病院の売り上げ(保険点数)に

    寄与している労働者と認識してますか?

    それとも、まだまだ、未熟で、勉強させてもらっていると認識してますか?

    どちらの考え方を採用するか、それで、トピ主さんの対応が決まると思います。

    ユーザーID:1245571398

  • 後から取り戻せばいいので今は我慢

    研修医時代の時間外はこれからに比べれば微々たるものではないかと思います。今は力を蓄える時。今後も同じ病院に勤めるなら、たしかあの時の時間外まだもらってないですよねぇ、今更請求はしないけれど代わりに○○学会(海外)へ行かせてもらってもいいですか等今後の交渉のカードにするといいです。
    研修医時代の時間外の件についてはトピ主さまが正論かもしれませんが、請求したことによるリスクを考えると割りに合わない額ではないでしょうか。後から取り戻せばいいので今は我慢の時です。

    ユーザーID:8005874033

  • お医者さんは怖いですね

     ここで相談されるトピ主さんもどうかと思いますが、「時給換算すると500円くらい」とか「早くも外車」(笑)とか、書き込む先輩達もなかなかですね。サビ残が事実でも、管理職が「うちはサビ残」って公言しちゃう企業はどうかと思いますしね。

    ユーザーID:9814132499

  • 研修医の労働者性(労働基準法)

    半人前ならサービス残業をするのが当たり前で、むしろサービス残業でスキルアップさせていただいてありがたいと思え、なんていうのはどこのブラック企業だよという話で、労働法の側から見ると全く正当化できません。

    旧研修医制度での研修医の労働者性については、労基法上の労働者に当たるという判例がありますし、現行の臨床研修医制度は制度設計上、労基法での労働者に当然に該当します。ですから時間外に病院の指揮監督下で医療行為などに従事したのであれば、時間外割増賃金を未払い賃金として請求することに法的な構成上の問題はありません。

    あとは、ここでのコメントの大勢を占める「半人前が何を言ってる」という感情的な反応がトピ主さんの周囲ではどうなっているかを見極めてください。

    ユーザーID:9081086596

  • 気に入られることも大事。

    医療従事者の端くれです。

    トピ主さんのご実家が開業医で、ある程度の経験を積んだ後に、医院を引き継ぐつもり
    ならば、好き勝手なことを言っても良いと思います。
    しかし、少なくとも、今後10〜20年は勤務医をするつもりならば、ここはちょっと
    我慢したほうが良いと思います。

    その残業手当の問題は、他の研修医の方の総意でしょうか?それともトピ主さんだけの
    ことでしょうか?

    お医者さんとは言え、狭い世界の中で生きてゆくことになります。
    上司である診療科部長、院長、大学教授に、ある程度気に入られることも大事です。
    医者の腕は、一流だが、、、上に上がれない。という人もいます。

    ユーザーID:4245407274

  • 権利は権利1

    卒後20数年の外科医です。何人かの人がおっしゃっていますが、トピ主が思い上がっているのは確かでしょう。しかし、それと時間外請求権利の有無は別問題だと思います。
    私の年代は、若い頃は未熟である事を自覚していたから、日々の睡眠時間が1、2時間であっても、時間外に働く事に対して金銭的代償を要求するという事すら考えませんでした。今の研修医と違って一人で外科系当直あるいは内科的当直をする事も当たり前だったから、患者を診てこれで大丈夫と判断して帰した後も、心配で堪らず診察の合間に調べたり、翌日カルテをチェックしたり、翌日先輩医師に相談して他の方法がベターだったかどうか確認したり、と、自分の未熟さとの戦いが優先でした。今の研修医は、絶えず上級医のバックアップの元にある。その安心感を、トピ主さんは自覚していませんね。自分しかいない状況で下さざるを得ない判断の重み、手技の緊張、患者さんへの責任の重みを、あなたは知らないのでしょう。だから、「バンバン働いていた」と言い放てるのでしょう。研修医だった時のあなたが、医師として一人前だったかどうか、15歳以上離れたメジャー科の医師に尋ねてみなさい。

    ユーザーID:2592429013

  • 権利は権利2

    しかし権利は権利です。未熟だから権利を放棄しろという法律はないでしょう。あなたが医師仲間特に先輩方からどう思われようが、他人には関係のない事。ひょっとしたら、何年後かの研修医からは、自分達には時間外手当がきちんと支払われてると感謝されるかも。
    ところで、私の今まで勤務していた病院では、全体の常勤医の時間外手当に当てられる予額が決まっており、その範囲内で、全ての医師の時間外手当が賄われました。なので、医師の時間外手当は、申請した時間全てに対して支払われる訳ではありませんでした。例えば、月200時間の時間外勤務してそれを申請しても、月50時間を越える分については手当は支払われない、という感じです。ない袖は振れないのですから、仕方のない事だと思います。病院は、保険点数による縛りがあり、現場がいくら頑張っても病院の収益が上がるわけではなく、頑張りによりむしろ持ち出しが増える事すら多々ありますし。企業の社員ならメーデーで騒ぐところかもしれませんが、勤務医は全体として金銭に対して鷹揚です(トピ主さんは別のようですが)。
    個人的にはトピ主さんには是非裁判を起こして頂きたいですね。ぜひ結果報告を!

    ユーザーID:2592429013

  • さらさら様

    いや〜そこツッコミますか(笑)

    どなたか書かれていましたが

    >その病院の売り上げ(保険点数)に寄与している労働者と認識してますか?
    >それとも、まだまだ、未熟で、勉強させてもらっていると認識してますか?


    ほとんどの研修医は後者だと認識しているでしょう。
    だから「これだけかぁ・・・でも仕方ないよね」と納得するのです。
    研修医時代の給与をご存知ですか?

    公表しちゃうとかって・・・(笑)
    それが現実であることを主さんに知って欲しかっただけですよ。

    そもそも「サービス」残業だなんて言葉は当てはまりません。
    先ほどのどなたかのレスの前者であればサビ残でしょう。
    しかし今回のような場合はまったく違います。
    なぜなら後者だからです。

    あくまでも「勉強」の時間。自分のための時間。

    ※レスは結構です。

    ユーザーID:6962909771

  • 将来的には、海外で活躍されたほうが、良いかもしれません

    日本の医療体制は、診療報酬制度を採用しており、国民は貧富に関係なく医療を受けられるという、”(いわゆる)中間社会主義型医療”の下で、医師(勤務医)は医療活動を為すのですから、貴方のような権利意識を持つ医師は、仕事をしにくいのでは、と思います。

    将来的には、日本以外の国で医師免許を取得し、市場主義的医療政策を採る純資本主義の国で、医療活動をされたほうが良いのではないかと思います。

    東南アジアの富裕層に対し、日本の医療技術・サービスを輸出しようという民間プロジェクトもありますから、まずはそれに参加され、ご自分の医療行為が「バリバリ」通用するかどうか、試す機会にされると良いでしょう。

    どうかご研鑽を積まれ、ご自身でも満足され、且つ(世界の富裕層の)患者さんをも満足させられる医療活動をなされますように。


    (2004年以降、10年経つと、良い方向に変わったのかどうか、よくは判らないものですね。)

    ユーザーID:1916543980

  • 物事には、順番がある。

    トピ主さんの主張には、少々違和感を感じますが、まあ、それは置いといて、、

    物事には、順番があります。

    たとえば、トピ主さんの診察や診断に疑問を感じる患者がいたとします。
    その患者さんが、担当医(トピ主さん)に、話をしないで、直接、病院長、
    理事長、管理責任者(国とか県とか市)に、話を持ち込んだ場合、
    どう感じますか?
    『直接、俺に話してくれれば、いくらでも話を聞いてあげたのに』と
    思うでしょう。

    今回の残業代の支払いについて、まず、最初に、指導教官とか、診療部長
    とか直接の上司に相談すべきことです。労基なんて、後の後のことです。

    たぶん、研修医はトピ主さん一人じゃないでしょうから、1〜2年先輩や
    後輩の医師の話を聞いてみるとか、、色々と上手くする方法はあるはずです。

    正義かどうかは別にして、勤めている組織(病院)相手に訴訟をしながら、
    その組織で、勤める(ほとんどは勉強)がスムーズに進行すると思いますか?

    正義を貫くか、実を取るか、、

    ユーザーID:2210205400

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧