20年後の世界でお金に困らず生き残るには?

レス8
お気に入り97
トピ主のみ1

ぱねら

働く

就職氷河期直前に当時の花形と言われるある金融機関に就職しました。しかし折からの不況で大手金融機関は解体、合併を余儀なくされ、多くの同僚たちが職場から去っていきました。しかしその後の彼らの人生はかなり人それぞれです。外資に転職し成功した人はわずか。エリート精鋭と言われていた彼らも、留学、転職等様々繰り返し、結局現在細々と生活している人が多くいます。

20年ほど前まで、大企業に就職すれば、後は安泰といった空気が残っていました。しかし現在その神話は崩れ、「どこの企業に勤めているか」ではなく「自分は何者なのか」で生きていかねばなりません。このまま少子高齢化が進み、財政赤字も膨れる一方。このまま日本に残っていては危険なのではないか、と考えたりもします。

20年前は想像もしなかったIT企業の台頭で、IT関連で巨万の富を築いている人もいます。しかしこの傾向がこの先もずっと続くのか誰もわかりません。弁護士神話も崩れ、一部の優秀な弁護士以外、民事刑事事件ばかり扱っていては、稼ぎは期待できません。

現在外国で子育て中ですが、どんな環境でもどんな国でも賢く強く生きて行けるように、現地と日本の勉強を平行して行い、チームスポーツ等を熱心にさせ、知力と精神を鍛えることをメインに育てています。

皆さんはこれからの日本(世界)である程度幸せに生きていくには、何が得策と考えますか?日本で老後を過ごせるでしょうか?
皆さんのお考えを聞かせてください。

ユーザーID:6895274554

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかります

    私も心配です。海外に出した方が幸せなのではとも考えます。
    でも、日本は安全な国でもあります。日本人は凄い勤勉で細やかで、ロボット等メカの開発も得意な人たちですよね。
    海外旅行に行くと、日本人は本当に上品で清潔で真面目で律儀な国民なんだと思います。

    世界を知ることはとても大切だと思いますし、型にはまらない人生を考えるのは素晴らしい発想で、選択は人生の選択ですから様々で自由。
    ですが、出来るなら優秀な才能を日本の為に使って欲しいと願います。

    老後のこと等、もっと考える必要があるのではないかとは思います。
    政府は当然のこと、私たちも。

    皆若い時から老後を真剣に考えないのです。しかし、誰にも平等に生きていれば最期に老いはやって来ますからね。

    これから年金が怪しくなる。皆さん、老いて力がなくなってから酷い状況に気づくパターンが増えていきそうです。

    とりあえず、介護士の給料を増やさないといけない。海外からの介護士さんをよぶなら過ごしやすい環境やシステムを作ってあげないといけないとか。課題が放置されないように国民が見張らないといけませんね。

    ユーザーID:6858236959

  • 何をおいても

    > 皆さんはこれからの日本(世界)である程度幸せに生きていくには、何が得策と考えますか?
    まず自分にとっての幸せの定義を決める事じゃない?
    その目標が達成される、あるいは継続される、その過程にいる
    その間は幸せなんじゃない?世界は関係ないよ

    確かに厳しい世の中だけど、それは今に始まった事じゃないだろう
    戦後の貧しいさなかだって厳しかったし
    バブルの頃だって過労死やノイローゼで自殺する人はいたし

    要はこれから迎える時代をほとんどの人は何も知らない訳だから
    誰にとっても「今」は厳しいんだよ


    > 日本で老後を過ごせるでしょうか?
    トピ主の事をあまり知らないので、なんとも言えません


    > 皆さんのお考えを聞かせてください。
    しっかり生きてく基本は
    ・目標を持つ事
    ・勉強をする事
    ・体を鍛える事
    この単純で当たり前の事を実践してる人は案外少ないので
    これらをきちんとこなしてる人は、どうにかこうにか生き残るんじゃないかと
    思います

    ユーザーID:0036294288

  • 地道が一番

    学歴、資格、語学、コミュ力、体力、
    武器が多い方が生き残れる確率は高いだろうね。

    ただ人間のキャパにも限界があるから、
    あれこれ詰め込みすぎて中途半端になってもダメだし。

    そんで社会情勢がどうなろうと、
    世界中どこでもビジネスができるような人ってのは、
    スーパーエリートなんだよ。
    20年前のサラリーマンでいえば転職して成功した組、
    弁護士で言えば今の時代もお金を稼いでる一握りと同じ。

    そんな子を育てるには、それなりに恵まれた環境や資金、
    コネや運も必要じゃない?

    自国の経済が破綻して移民になれば、
    大体は仕事の奪い合いから人種差別問題に発展するから、
    これをしておけば大丈夫なんてものは無いと思いますよ。

    ユーザーID:0118124407

  • 変動が激しいのは東京なんですよ

    地方に住んでいます。県庁所在地ではないです。
    私の県では金融機関は一度もつぶれたことはないです。
    私の住む団地で、住宅ローンが払えずに夜逃げされた方もいないです。
    子供は地方公務員になりました。卒論はそれなりのものを書いて、将来は政策立案に携わりたいと言っています。婚約者もいます。共働き予定です。

    弁護士の先生も知っていますが、東京では食べられないから、こちらに来たといわれています。30代で独立開業される先生も多いですよ。

    ユーザーID:6373799498

  • ありがとうございます。 トピ主です

    米国にて子育てをしていますので、なるべく日本語英語とも同レベルのバイリンガルになるよう育てています。しかし20年後の世の中では、同時通訳可能のソフト等が携帯などに搭載され、もはや外国語が堪能であることが、何の価値も無くなるかもしれません。

    このようにテクノロジーのおかげで、消えていく産業も多いと思います。ブルーカラーの職業が先進国から消え、発展途上国での人件費の格安な国に発注されるようになると、勉強が出来ない人たちがあぶれてしまうことになります。あるシンクタンクの調べによると、2050年には労働人口の約半分がアルバイト、非雇用者となるそうです。ブルーカラー労働者は一生貧しいままということになります。

    勉強は努力である程度はどうにかなるところですが、生まれた環境も大いにものを言います。結婚生活も営めない人があふれ、高齢者のあふれた日本が生きていく道は何があると思われますか?

    ユーザーID:6895274554

  • 同じようで違う人生

    同じくアメリカ在住です。
    ちょうど25年前に大学を卒業し、IT企業に就職して、その後アメリカに移住し、今に至ります。その頃から、IT産業は日本でも発達していましたよ。
    マイクロソフトが創業1975年、IBMは1911年創立で、第二次大戦後にコンピュータの開発と販売に乗り出す。


    >20年後の世界でお金に困らず生き残るには?
    圧倒的なお金を手に入れておくか、お金の必要のない生活を手に入れる(自給自足)。

    >ブルーカラーの職業が先進国から消え、
    すでに、多くのアメリカ企業が中国から工場を撤退させ、アメリカ国内に生産拠点を戻しています。GE、アップル社など。

    >日本で老後を過ごせるでしょうか?
    私はそのつもりです。

    >高齢者のあふれた日本が生きていく道は何があると思われますか?
    日本は、観光産業が、成長分野だそうで、GDP8%(世界平均)まで持っていけば、38兆円市場、雇用も400万人になるそうです。

    職場でも、ハーバード、スタンフォードの院卒が、あまり能力を発揮できず脱落していってます。学歴・学力を過信しすぎないことです。

    ユーザーID:8421053640

  • 2050年

    大丈夫です。

    2050年には 我々ベビーブーマーが この世からいなくなってますから。

    ブルーカラーが居なくなるとは思えません。
    これからは癒しを求めてひと肌を感じられる職業が必要になります。
    効率的な職業でなく人間的などーでもいいゆとりです。

    ユーザーID:2763627177

  • 言語で食っていくことを考えなければ、英語は「役に立つ」程度

    コミュニケーションツールとしての言語は、通訳などそれ自体を仕事にしなければ、出来た方が「より良い」という風に捉えておけばよろしいかと。
    英語ができるからビジネス界で優秀と勘違いさせないことです。
    英語は道具に過ぎません
    ネイティブに話せる=良い道具を持っている
    こう考えておく
    ビジネスはアイデアの説明と説得の世界です
    良い説得材料がまずあって、それをどう伝えるか
    伝える道具が英語ってだけ
    話すべき内容こそが実力の問われる部分です
    アイデアがよければ、私のヘタな英語でも聞いてもらえます
    ネイティブな英語が話せるから自分は優秀と勘違いしている帰国子女が沢山いるので、十分注意してあげて下さい

    ちなみに私は現在、中国語を勉強中です
    会社を経営する私は、当初英語が必要でしたが、今は儲けの中心が中国に移行しています
    ビジネスチャンスの宝庫は今やアジア圏です

    >日本で老後を過ごせるでしょうか?
    一旦日本を捨てたのなら、「老後だけ」帰国することはやめて下さい
    私達若者に対してなんの貢献もしていないのですから、若者に負担だけかけるようなマネは謹んで頂きたい

    ユーザーID:2596598960

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧