親にお金を貸します。どう思いますか?

レス50
(トピ主1
お気に入り92

家族・友人・人間関係

kane

レス

レス数50

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「あげる」つもりならいいけど

    >>父は母の親や友人からも借りています。他人が貸してくれているのに実の子が貸さないのも気になってしまい、

    つまり借金は増える一方で減っていない、という事でしょ。
    あげるのなら良いですけど、絶対に戻ってきませんよ。
    商売を止める時。義親や友人からの借金を踏み倒すつもりでしょうか?そして、その時(老後)の生活費は?

    今貸すのは簡単です。しかし、そのお金をとぴ主さんも再度簡単には手に入れることが出来ないのですよね?働いていないのだから。周りの人達は両親の老後の生活には何の責任もないのです。しかしとぴ主さんは10-20年後に「暮らしていけない」と言われたらそっぽを向くことが出来ますか?

    大切なのは目先のことではなく。この後数十年続くであろう生活のほうではありませんか。

    ユーザーID:3685206386

  • 貸すではなく上げるの間違いですよ

    「貸す」返す宛があり一時的に工面してあげる事 返せる宛がないのに貸すことは単なる自爆 今回は上げると腹をくくってお金を渡すべきですね(渡すなら)

    まぁ放置しかないでしょう
    育ててくれた恩はありますが経営難の尻拭いとは別問題

    子育てにかかった費用は子供を産んで育てる親の義務 嫌なら子供作らなければいいんだから
    だから子育て費用を盾に何かを要求してくるのは拒否できますし親不孝でも何でもありません 今回は親孝行だと思います
    それ以前に親を助ける財力内容なので お金渡すと共倒れの可能性大です

    そういう考え方もあります

    ユーザーID:7864643320

  • 親の為にあえて貸さない

    何人から借りてるの?
    返せない内に、新たなターゲット(あえてこう呼びます)にトピ主さんがロックオンされたのですね。
    トピ主さんに有り余るほどお金があって、お金をあげるのだったら良いと思います。
    でも貸したら返してもらえませんよ。
    返す順番は、娘のあなたが一番最後です。

    ユーザーID:7559033591

  • むずかしいですね。

    マネーの虎の、南原さんが、事業をおこなうのに、借金は必要との、話をされています。
    会社経営者の財産は、金を貸してくれる信用だとも、おっしゃっています。

    わたし自身は、こうした感覚は、理解できません。
    でも、一般的には、銀行が金を貸さなくなったら、潮時なんじゃないですかね。

    用途を限定し、いまある借金を少しでも、整理し、周りに迷惑をかけないため・・・ということで、貸したらいかがでしょうか。
    もちろん、あげるつもりで。

    実家とはいえ、もうすでに持たれている家庭を守ることが、第一。
    火の粉がふりかからないよう、注意してください。

    ユーザーID:1164476656

  • 貸してあげたらいかがですか?

    一回貸してあげたら良いと思います。
    自営業辞めたくないなら 仕方ないでしょう〜

    ユーザーID:8523905915

  • 傾いた会社を立て直すには

    相当の資金が必要です。貴女の大事な結婚前の少しの貯金で何ができるでしょうか。
    金銭感覚は有る方だと言いますが、追いつめられると判断力も鈍ります。
    私の叔父の友人がやはり周囲から借り散らかしていました。父が亡くなり、葬式の後でやって来ました。相当にお香典が貯まっていると思ったのでしょう。お線香をあげた後、「ところで」と借金の申し出がありました。母は義母であるお祖母ちゃんを前に「私は嫁ですから、お香典はすべて母のモノになります。自由がきかないので」と言い、お祖母ちゃんは黙って座って静かに役目をはたしてくれました。
    このように人の不幸にまで乗り込むほど、感覚が狂ってくるのが普通です。
    お金をどぶに捨てたいのなら、あげなさい。そうでなく、もっと落ち着いて何も心配が無くなったら、温泉にでも招待するとか生きたお金を使う事をお勧めします。
    傾いた会社を何とかしようとしている人は、実は溺れているのと同じです。苦しくて何も見えません。忠告も聞き入れません。
    冷却期間を置いたらいかがですか。

    ユーザーID:8081268823

  • 貸さないのが一番ですが……

    私は夫と自営業をしていますので、
    トピ主さんのご両親の立場のものです。

    他人や親子にまで借金するということは、既に銀行は貸してくれない経営状況なのだとお察しします。

    トピ主さんの言うように、これ以上借金を増やし、周りに迷惑をかける前に、会社を閉める(債務整理する)事が一番かと思います。
    今、貸しても、今月を乗り切れるだけで、3ヶ月先、1年先は解らないのでしょう?
    下手したら、来月も危ういのでは?

    それでも、もしお金を貸すとすれば、返済されなくても諦めのつく金額を渡し「これは返さなくていいが、今後は一切貸せないからアテにしないで。早めに会社を整理して」と伝えます。

    それは共倒れにならない為でもあります。

    今後、ご両親が破産し、やり直される時に、サポートされては?と思います。

    ユーザーID:9433161128

  • 出資するんですから

    ここ3年の決算書を見せてもらいましょう。
    それからこれからの営業計画書と。

    多分、趣味に付き合っている暇はないと思いますよ。

    ユーザーID:3138528361

  • 貸さない方がいいかも

    トピ主さんのケースなら貸さない。
    親に貸すくらいならその借金をしている友人への返済に充てた方がいい。

    私も親が自営業なのでお金を貸しました。
    でもそれは確実な信頼関係があったからだし
    親にあげるつもりで渡しています。

    親も自己資金を投入しながらの経営をしていましたし
    親戚や他人からは借金はしていません。
    きちんとした金融機関を利用していましたし
    本当に苦しくなったから子供に頼っての事だと感じました。
    そうでなければ簡単に借金を申し込むような両親ではないからです。
    そういう信頼関係があったので私はすんなり貸しましたよ。
    独身の頃の事ですけどね。
    数十年経ってやっと返せる状況になったようですが
    私はそのお金で家族で旅行に行きました。
    若い頃から貯金していたのは将来何かあった時の為にです。
    自分だけではなく家族に何かあった時の事も含めてです。
    それが役に立って私は良かったと思っています。
    現在もその仕事は厳しいながらも続いています。

    自分がすっからかんになるほどは貸せませんが
    数百万ならまた将来に向けて貯めればいい事です。

    ユーザーID:9080345247

  • 貸さないに背中を押します

    トピ主さん、
    お辛いですね。お察しいたします。
    親御さんの苦境に手を貸せないというのはつらいと思いますが、
    絶対にお金を出してはいけません。どぶに捨てるだけです。
    その大切なお金は貴女や子供さんのために使いましょう。
    方々からお金を借りて最終的に貴女のところに来ましたので、
    焼け石に水どころか、会社を閉じるという大切なタイミングをますます逸しますよ。
    どれくらい借金があるか把握していますか?
    もう貴女の手に負える様なものではないんです。
    仮に、親御さんが会社のクローズをきちんと終えて、それでこれからの生活のためなら、
    百歩譲ったとして多少支援する価値はあるかもしれません。
    あまり安易に薦めてもいけませんが、こういう時の生活保護かもしれませんね。

    >バブル崩壊と同時に傾き始めていたと思います
    いわゆるバブル崩壊からは25年前後でしょうが、この間ずっと採算が悪かったとすると、借金の金額もかなりありそうです。

    >へんなサラ金に手を付ける前に会社を終わりにしたほうがいいと言っても聞き入れてはくれません。
    貴女の忠告を無視ですから、支援もなしにしましょうね。

    ユーザーID:3139853803

  • 貸さない

    焼け石に水だと思います。

    自営業という事ですが、会計処理はどうしているんでしょうか?
    会社をしていた頃に弥生会計を使っていました。
    自分でつけあげして、決算時に決算のボタンをクリックして印刷をクリックするだけです。
    オークションで購入しました。

    会計処理は会計事務所に頼むと安くて月に2〜3万、決算月は5万くらいです。
    年間35万くらいかかるので自分でやれば只になります。
    印刷した物を税務署へ持って行けば担当者が教えてくれます。

    パソコンでやればそう難しいものではありません。
    「ガソリンを現金で購入」とかの一覧がありますからクリックするだけです。

    お金は出せないが会計の手伝いを申し出したらどうでしょう。
    借金など詳しい事がわかるのではないでしょうか?

    ユーザーID:3429400579

  • その先は

    今回あげるつもりでお金を渡したとしても、その先は大丈夫なのでしょうか。
    自営だとすると年金も少ないでしょうし、老後の生活はどの様にするつもりか一度きちんとご両親と話し合った方が良いと思います。
    トピ主さん働いてないと仰ってますが、今すぐ働いて仕送りする必要になるかもしれません。
    少なくとも自営の赤字をこれ以上膨らませない様現状把握が必要です。
    場合によっては自宅を売りご両親を引き取ることになるかもしれません。
    お金を貸す貸さないと呑気に考えてる状況ではないように思います。

    ユーザーID:3623801038

  • 無駄

    少ししかない貯金では間に合わないでしょう。

    無駄なことをして皆がイヤな思いをし、トピ主は貯金を捨てるくらいなら、上手く断るほうが良いと思います。

    幸い働いていないのですから、本当に自由にできるお金が無いのだと悲しそうに言ってみてはいかがでしょうか。

    学生時代に仕送りが止まったなら、嘘も方便で、友人に借金をして何とか卒業し、社会人になって返したから貯金できなかったとか言えるでしょう。

    お金は無いと思わせておいたほうが後々のためです。
    どうせ事業を終わらせてもその後の生活費を頼られる可能性があります。

    あると思えば人間甘えが出ます。
    トピ主のお金は無いと思わせておいたほうが身のためです。

    ユーザーID:8950202306

  • 要は

    男性です。

    貸すであろうそのお金が「生きたお金」としての価値があるか、「死に金」にしかならないか次第では?

    金額にも拠りますが、数十万数百万以上の金額なら、経営状態から使途まで全て確認してからです。例えば消費者金融から借り入れしていたとして、貸したお金で元金が減り経営建て直しの一助になると判断できるのであれば貸すかもしれませんが、その大半が利息返済に消えるのみならば一切貸しません。

    相手が誰であれ、自営業の経営資金として貸すのであれば、自分自身が経営者と同等の視点で把握・確認できることが最低条件になると思います。

    トピ主の判断は概合っているかとは思いますが、推察や推測だけで判断するのもどうかと思います。トピ主のご両親が経営状況の全面開示に同意し、FP等の専門家の知識を借りて判断しては如何でしょうか。

    ユーザーID:3926056575

  • 親子関係が

    親子関係が正常であればトピ主が言うように「あげるつもりで貸す」はありだと思います。
    ただ現在の経営状況等詳しく聞いた方がいいと思います。
    場合によっては事業整理や倒産等検討すべきでしょうね。

    ユーザーID:5517528252

  • 今は我慢を。

    今、貸すのは早計だと思いますよ。

    主様のお金はいわば焼け石に水です。
    蒸発してしまうようなものですよ。

    今回貸したところで何も変わらないと思うならなおさらです。

    ご両親が会社を整理し、周りに借金を返し
    それでも足りない時に渡せば良いと思います。

    会社が動いている間は延命の為に使われてしまいます。
    いわば見栄の為に使われるのです。
    それでは彼らが本当に困った時には
    何もしてあげる事が出来ません。

    今は我慢を。

    ユーザーID:6219785542

  • その、お金は

    自己破産した後の生活資金にしてあげるのが賢明です。
    貸しても、どうせ返ってくる確率は0パーセントです。
    自己破産しか道はないですから、今貸しても砂に吸い込まれる水のようなものです。
    心を鬼にして自己破産の後に備えましょう。
    今は何をしても無駄ですよ。話をきかないのだから。決着がつくまでは近づいてはなりません。それが本当の親孝行です。
    貸してはダメ。

    ユーザーID:4195084689

  • トピ主様の、ご主人やお子様を巻き添えにしない配慮が必要です。

    トピ主様個人の独身時代の貯金を、差し上げるつもりで貸すのは結構ですが・・・・・

    次は『家計から捻出してくれ』とか・・・・・

    『主人や主人の実家からも借りてくれ』とエスカレートする懸念が大いにあります。


    運転資金を銀行や信用金庫、同業者の組合、公的機関以外から調達しようとする時点で
    既に事業者失格です。

    最後の最後まで周囲に迷惑をかけ続けたあげく、極めて無責任な行動を取る懸念すら
    あります。


    ご家族に塁が及ぶ事のないように対処して下さい。

    ユーザーID:7054248081

  • 無駄でも説得する

    まともな金融機関は貸してくれないのですね。
    もう建て直し不能なことな本人も承知しているでしょう。
    廃業の説得できる人はあなたの他にいますか。

    ユーザーID:9494051242

  • 焼け石に水

    この言葉通りです。既に他からの借金があるようですが、結局どうにもなってないのです。貸すなら上げるつもりで。しかし、親の為にはなりません。引き時を判断出来ないのですから、ただ、その日が数日伸びるだけの事。貴方の親なので哀れみの感情も出てしまうでしょうが、本当の愛情は哀れみ、優しさだけではいけません。強さが必要です。

    事業をたたむ潮時を分らせるのは貴方の愛情です。それに貴方には自分の家庭があるのでしょう?配偶者との関係を壊しますよ!大切なのは、第一に考えるべきは貴方の家族を守る事。その他の事で親の力になれることがあるときはして差し上げればよろしい。

    ユーザーID:5281694358

レス求!トピ一覧