見えない敵と戦う夫(超駄)

レス59
(トピ主2
お気に入り312

家族・友人・人間関係

猫っ毛

レス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おもしろい!

    言っていいと思います。
    うちの主人は面白い事一つ言えない人なので、楽しい旦那さんと一緒でうらやましい。

    ユーザーID:6391457475

  • 無題

    奈落の底へ突き落とし、這い上がってきたところを蹴落としたくなったら、事実を伝えて差し上げてください。

    愛情の欠片だか塵だか埃があるうちは、放置では?

    ユーザーID:1817638508

  • 忍びの者には殿様で

    主さま、雇い主である殿様に変身!

    パンツ一丁にランニング→「 敵の目を欺くために油断していると見せかけているのじゃな、あっぱれ!」

    相撲や野球中継に気を取られてる→「敵状視察であるか、大儀であるぞ」

    風呂から上がったら後頭部から血がにじんでいました→「おー、敵もなかなかの強者であるな、今後も心して戦うがよい!」

    敷居にけつまずき、足の小指にヒビが→「今時の撒き菱はなかなか鋭いものじゃのう! じゃが敵にも相当の痛手をくらわしたのであろう、ほめて遣わす」

    「痛い、何でこんな敷居でけつまづくんじゃ」→「隠遁の術か、けつまづいたと見せかけて姿を消すのじゃな、さすがじゃ、褒めてつかわす、近こう寄れ、なでて遣わすぞ」

    スパイ編も読みたいです・笑

    ユーザーID:2871475087

  • 見えない敵はどこにいるのか

    見えない敵がどこにいるのかと問えば、夫は、自分の外に居ると考えることでしょう。そう考えれば、夫の言動は理解できます。

    しかし、実際に見えない敵はどこにいるのかと言えば、夫の内に居るのです。

    だから、妻であるあなたは「夫がけつまづいたのは加齢のせい。頭をぶつけたのは気を張っているどころかソコツ者だから」と夫に内在していることが解るのです。

    夫がそのことに気づくためには、あなたも、夫を同じように、見えない敵と戦う、くノ一になるしかありません。そして、忍び足で玄関から入ってきて、そこでけつまずき、足を打つのです。そして、「痛い、なんでわらはが玄関につまずくのじゃ」と嘆きましょう。

    そうすると、夫は「妻がつまずいたのは年のせいじゃ。頭をぶつけたのは慌て者だから」と言ってくれるでしょう。

    その時、夫婦共に忍者を卒業して、人間世界に戻れることでしょう。

    ユーザーID:1854420693

  • 丸で相撲の若乃花

    お宅のお父さんは、丸で相撲の若乃花みたいですね!?

    でも、内情は丸で違います。

    若乃花はそんなにドジでは有りません。

    トピを読んで笑っちゃいましたが、反論するにしても

    冗談ぽく、子供をあやすようにすれば良いのでは有りませんか?

    貴女の旦那は子供と一緒!?

    ユーザーID:0170666650

  • そんな時は

    ふっ
    まだまだ未熟者よの。

    と言ってあげて。

    ユーザーID:0588615187

  • ははは 面白い旦那さん

    机の角にぶつけたのも、敷居にけつまずいがのも

    それはおそらく、見えない敵を油断させる為だと思われ・・・


    是非もう一つのスパイバージョンも教えて下さい!(笑)

    ユーザーID:3071211130

  • 「男でごめんなさい」って感じ

    あまりの楽しさに、息子(二十歳の大学生)に読んで聞かせました。
    二人で大爆笑させていただいたあと、息子がタイトルのことを言いました。
    「ああ、もう『男でごめんなさい』って感じだな」

    子どもの頃から男子はこんなものですね。
    おもちゃの剣で、見えない敵と戦っていた頃と変わりません。
    中学生、高校生になっても本気で
    「いつか『カメハメ波』が出せる」
    と思って修行していますからねぇ。
    「うん。男はず〜っとバカだからね」
    が息子の持論です。激しく同意する母。

    もう、ここまできたら、父ちゃんにはケガに気をつけていただいて、
    トピ主さんにはあたたかく父ちゃんを見守り続けていただきたいです。

    ユーザーID:3991674157

  • いかんです!!

    ひっさっしぶりに!!
    暗い?話題が多い小町で涙が出るほど爆笑してしまいました!!
    家で良かった…(爆)

    旦那さま、もしかしたらその行いの数々すらも、敵を欺くための戦術やもしれませぬぞ…!!
    敵を欺くにはまず味方からとも言いますし。
    いずれにせよ、面白いトピありがとうございました!!

    ユーザーID:2924720554

  • まあ、このまま忍びの者になっていていただいた方が…

    …人生楽しくないですか?

    それでもって、こっそり小町で実況中継していただけると、私の人生も楽しさがアップします…

    ユーザーID:8444212617

  • おもしろい!

    かわいいご主人ですね!自分の夫だったらそう思えるかは微妙ですが。
    ご主人の場合はちっと極端ではありますが、男ってそういう感じの生き物なんですかね。
    うちの夫も、自分の加齢にはイマイチ気づいておらず、プロのバイクレースなどをテレビで見ていたりすると、あそこはもっとこうやるんだとか、プロにむかってアドバイス。
    自分はスクーターで、車にちょっと幅寄せされただけでこけて全身擦り傷だらけになったくせに。

    私は、さりげなく自分の加齢を話す際に、夫の加齢も指摘します。

    ユーザーID:1688902240

  • お幸せに

    『それでも忍びの者気分の夫に、「父ちゃんがけつまづいたのは加齢のせい。頭をぶつけたのは気を張っているどころかソコツ者だから」と言ってもいいでしょうか』

    言ってはいけません。「頭の後ろに目があるかのように気を配って」いるからこそ、「ボールペンを拾おうとかがんで頭を上げた途端に机の角でぶつけた」だけですんだのです。気を配っていなければ即死した可能性もあります。
    今まで通り、「へえ〜父ちゃん凄い。私とは大違い」を連呼しましょう。

    平和な家庭が一番です。お幸せに。

    ユーザーID:7729237174

  • 楽しいご夫婦ですね。

    そう仰りたいトピ主さんの気持ち、お察しします。
    トピ主夫さんのプライドが傷つきそうなら、
    「弘法も筆の誤り。まだまだ修行が足りませんね。」
    くらいにしてあげてください。

    楽しいトピをありがとうございました。

    ユーザーID:4636149412

  • ほんとに、父ちゃん凄い!

    父ちゃんは、24時間戦闘態勢なんですね。

    きっと、忍んでいる父ちゃんに現実話は無駄でしょう。
    言っても、見えない敵の仕業になりますよね。

    お仕事中に敵の手裏剣除けて頭を怪我したり、家の中でも鉄ビシまかれて骨にヒビまで入ったり・・忍びの奥様も心配ですよね。

    でも、父ちゃんは楽しそうですね。
    ご本人の思うように忍ばせてあげて欲しいな。。と思います。

    奥様には「お疲れ様です」と敬意を込めてお伝えしたいです。

    ユーザーID:3185470721

  • 本当の非常事態に備える人は

    着替えずに眠るそうです(笑)

    ユーザーID:1124950980

  • 何を言っているのですか。敵の罠ですよ

    『死亡フラグが立ちました』という小説を読んでみてください。優れた殺し屋は、あたかも事故のように見せかけ、痕跡を残さずターゲットを始末するのです。

    ご主人にも敵の魔の手が近づいているのですよ。

    なお一層お気を付けください。

    ユーザーID:9036563690

  • 良いと思う

    心意気は好きです。気構えも心得です。
    パンツ一丁にランニングでいいです。
    枕元に着替え、カッコいいジャージでも置いておけば、いざ震災の時も何とかなります。
    玄関には、スニーカーを置いておくと良いと習いました。
    逃げ足、靴は大事です。それで良いと思います。
    私も似たような感じです!笑

    加齢で足が上がってなくて引っかかったり、階段が疲れたり、下りの階段で体が重いと感じた時はショックでした。笑
    足がプルプルとなる頻度が増えます。大丈夫だと思った階段、予想外の疲れ、これが現実です。
    確かにいます。見えない敵。

    ユーザーID:7541152699

  • それは言ってはいけません

    ご主人面白い方ですね、そして奥様も。

    たぶん粗忽者だとご本人も気づいてらっしゃるのではないでしょうか?

    だから敢えて言わなくてもいいと思います。

    ユーザーID:0366312637

  • 私も粗忽ものですが時代劇が大好きです

    特に昨年の「軍師官兵衛」にははまり、普通の主婦ですが、軍師気分で戦国時代のものを見るようになりました。

    ユーザーID:5814350346

  • ププッ!

    PCの前でお茶を吹き出しました。
    ご主人は国家のために?日夜戦っていらっしゃるのですね。
    続編お待ちしております。

    ユーザーID:0744189251

  • 私の夫(41歳)もそうです

    例えば姓をウラカワとするならば、自分をウラカマンと呼んでいます。
    ウラカワ王国からやってきたウラカ星人だそうです。
    最初は「世界の平和を守る正義の味方」と言っていましたが、
    ある時は「俺は俺だけを守っている」と意味不明なことを。
    それを忘れているのか、たまに「世界を守るウラカマン」とポーズを決めます。
    ある週末にウラカマンに助けをお願いしたところ、
    「ウラカマンは平日の9〜5時にしか活動しない」そうです。
    世界を股にかけるなら時差とか関係ないんじゃないかな?

    ある日「ブラック・セプテンバー」というスパイ映画を観たら、
    「俺は実はブラック・ノーベンバーという隠密だ」と。

    正義の味方なのか隠密なのかただのオッサンなのか、よく分かりません。
    でも夫曰く、彼の本性は国家機密だから明かせないのだそうです。

    体臭はそれほどしませんが、とにかく枕がくさい夫。
    そんなに臭いとスパイ活動はまず無理でしょうね。
    でも、実は悪臭スプレーを使うなどしてわざと臭くしているのかも。

    トピ主さんのご主人もトピ主さんを欺くためにわざと弱っちいふりをしているかもしれません!

    ユーザーID:1178842105

  • 言わないであげて

    面白いトピをありがとうございます。

    現代に生きる忍びの者ですか。
    大昔、高倉健さんの任侠映画を観た後の観客がみな侠客ぽくなっていたという話を聞いたことがありますが、ご主人は何に影響されたのでしょうね。
    挙げられたご主人の言い分は、4つともとりたててトピ主さんの害になりそうにも思えませんので、そのままで良いのではないでしょうか。
    特に「後ろに気をつける」「信号待ち」は今の世の中、何があるかわかりませんから良い心がけかと思います。

    ユーザーID:1783731367

  • 爆笑

    久々の大爆笑!!!
    ラシオ体操 第4に 挑んだ 3月以来です!!!
    ありがとうございます!!!

    ユーザーID:0022266019

  • レスします

    面白いです!
    きっと我々の知らないところで、悪の組織から命を狙われているのですよ。

    生きていたら100歳超えのおじいちゃんが、以前言っていました。
    「わしは外に出たら7人の敵がいる、だから外には出られない。」
    男は外に出れば7人の敵がいるそうですね。

    ユーザーID:8751841604

  • 修行が足らん!

    >それでも忍びの者気分の夫に
    > 「父ちゃんがけつまづいたのは加齢のせい。頭をぶつけたのは気を張って>いるどころかソコツ者だから」

    >と言ってもいいでしょうか

    そんな本当のこと言っちゃだめですよ。
    そこは忍びの者にふさわしく、

    「慣れた家の中で躓くなぞ、修行が足らん! お主もまだまだよのぉ」

    と忍び頭気分で返しましょう。

    ユーザーID:6007263958

  • いいなぁ、楽しいダンナさんで。

    今日落ち込むことあったから癒されましたよ。

    ダンナさんに「修業がたりないんじゃない?」って小町の人が言ってるよとお伝えください。

    ユーザーID:8923693063

  • なんて楽しいご夫婦

    そんなお茶目なご主人へのしょうがねえなあ的な愛すら感じます。

    ユーザーID:5189763083

  • よいご夫婦なんだな〜

    見えない敵と戦い続ける夫を、ぬるい目で見守る妻。

    いいな〜、楽しそうだな。旦那さん、幸せですね。

    私は以前、「世界の終りが来た時に…」と妄想を語った時に、すごく合理的かつ冷静に夫に返されてちょっと寂しい気分になった事があるので、その時夫に「馬鹿なこと言ってるのはわかってるから、ちょっとでも乗って!」と言ってみました。
    その後は、夫も頑張って?乗ってくれてます。我が家では、私は夫にぬるい目で見てもらっているのかも。(笑)

    折角見えない敵に備えている旦那さんなのですから、是非鬼軍曹となって鍛えみるのはどうでしょう?

    ユーザーID:1414484609

  • 久しぶりに笑いました!

    素敵な旦那様ですね。
    ユーモアは大事です。いつまでも御幸せに!!

    ユーザーID:8880277328

  • あはははは♪

    ご主人様、忍びの者というよりは、私と同じ妄想世界のモノでは?

    きっとご主人様の脳内妄想では
    敵が放った矢を華麗な動きでサッと避け、風のように駆け抜け、常に俊敏な動きなんでしょうね。

    ウチの夫は暇さえあれば見えない誰かに見えない剛速球を投げてます。
    球界No.1ピッチャーなのかもしれません。

    となりのお子さんはカッキーンと見えないホームランかっ飛ばしてます。
    ホームラン王なのでしょうか。

    楽しければいいですね♪平和です。妄想万歳!

    ユーザーID:0591527246

  • 男って…

    父(故人昭和ひとけた生まれ)は家の建て替えの時、忍者屋敷を作りたいとのたまった。
    二階のベランダから隣家の屋根を眺めてソワソワしてたの知ってます。
    きっと「忍者!」といって飛び移りたかったんだろうな。
    いつまでも子供ですよね。男って。私は相手にしなかったけどね。トピさんエライですね。ちゃんと対応してあげて。

    ユーザーID:8161880151

  • ふむふむ

    それは安心して暮らせませぬな。

    家の周りにお堀を造られてはいかがでせう?

    ユーザーID:1334702414

  • 御主人はまだ現役でしたか

    どうか、引退しても大丈夫だと、教えて差し上げてください。

    我が家に、見えない(うそっこの)敵と日々戦っている、者がおります。
    手の先から光線が出るらしく「トゥルルルルー」「ピシューピシュー」と敵を攻撃する訓練に励んでいます(小2)
    続々と全国に次の者たちが育っていますので、せめて、忍びの者は引退し、スパイに専念していただいてください。
    多分、ぶつけたり、けつまづいたりは、その能力が後輩たちに吸い取られているからです。


    忍びに限らず、男性は、常にラップの芯の先を望遠鏡のように覗き、なぜか開閉調節機能弁つき、指向性集音の高性能な耳を持っていますので、野球観戦中は隣で腹踊りしても気が付きません。保証します。一度やってみてください。


    ちなみに、守っている「殿」はいづこか?

    ユーザーID:5184934792

  • スパイバージョンも、聞かせて!

    楽しいなぁ〜。

    トピ主旦那さんの仲間(敵?)が、ここにはたくさんいますね!

    ユーザーID:6391457475

  • 笑えるご主人で

    今度ご主人が何かやらかしたら

    「そうやって敵を油断させてるのよね?」

    と笑ってあげましょう。

    ユーザーID:0955543743

  • イヤイヤ、言うなら

    『父ちゃんは、盗撮や盗聴されても敵に気づかれないように、家の中や職場でもワザとマヌケなフリしてるんだね。大変だね。』
    と、言ってあげましょうよ(笑)

    ユーザーID:2058212778

  • うちの夫も同じ。

    50代同い年夫婦です。
    うちの夫も「常に戦う準備はできている・・・。」と一人虚空に向かってつぶやき、
    照明器具からぶら下がっている紐に向かって、かかと落としを繰り出しています。
    お風呂上がりに上半身裸でシャドーボクシングは日課。
    「来い!おやじ狩り!叩きのめす!」とか言ってるけど、
    そもそも治安が悪い場所へ夜出かけないし、
    10時過ぎると眠くなり床へ、朝4時過ぎ目が覚めてしまい、不良どもとは
    生活時間帯が違うから。

    そんな私は突然後ろから「隙あり!」と頭にチョップをかましてやります。
    「うぬう〜!やられたあああ〜!」と夫は唸ってきます。
    ドリフの全員集合を見て育ったから、体に染みついているのです。

    そんな夫、今日は自然がいっぱいの所へおでかけしています。
    虫取り網に、虫めがね、サバイバルナイフなど
    「七つ道具」持って嬉々として出かけました。

    小学生の頃からの幼馴染なんで、いつまでも少年のような夫には違和感はありません。

    ユーザーID:0749096753

  • 足の小指を狙う侵略兵器

    >父ちゃんがけつまづいたのは加齢のせい

    いえ、それはきっとケ○ン人の侵略兵器のせいです。
    人の足の小指を狙って骨折させにくる侵略兵器・自走式タンスを開発したやつらのことですから、自走型敷居も開発したに違いありません。
    きっとその敷居は何の変哲もない敷居を装いつつ、わざとご主人の足の小指を狙って自ら体当たりしてきたのです。
    ほんと、侵略者って油断なりませんね。
    忍びの足まで狙い撃ちするんですから。
    …という設定で、どうですか?

    ユーザーID:5055352576

  • ありがとうございます。思いがけず反響がありビックリしています

    後、スパイバージョンですが

    ・私が運転中の夫に話しかけると「今、後ろに付けて来ている車は敵国だ。何か仕掛けてくるかもしれん。黙っとけ」

    ・近所で飼われているワン吉(7歳、柴犬)を時々訪ねて嬉しげにヨシヨシしてくるのですが
    夫曰く
    「あいつはああ見えても訓練を受けたスパイ犬だ。首輪に上層部からの暗号文が取り付けられている」
    との事です

    ・息子曰く夫のガラ携帯に首相の名前が登録されているらしく(勿論電話番号は登録されてない)緊急時には首相から電話が掛かってくるらしい。


    実は昨日、私は庭でイタチを見かけビックリしてその拍子に又、ギックリ腰になってしまいました
    夫にその旨伝えましたら

    「バカちん、ギックリ腰は最初が肝心。」

    と言われ湿布薬を貼ってくれました。

    「父ちゃんも貼ってあげようか」
    と言いましたら

    「お前とは鍛え方が違う、そんな物いらん」
    と言うので言う通りにしましたが、今朝、腰に斜めに貼れてしまった湿布薬がパンツから覗いていました

    老体に鞭打って見えない敵と戦う夫には今しばらく何も言わずにおこうと思います

    ユーザーID:5901863259

  • 忍びの者が足の小指にヒビとな?

    しからば影錬せねばなりませぬな、とお伝えくだされ。

    本来は真正イクメンのパパ殿がお子達の遊びにしっかり付き合えるよう、
    体を鍛える為の修練でござるが、最初はそのあたりからがお薦めでありましょう。

    ユーザーID:1866529308

  • 同類かも

    むか〜し、『銀河連邦警察』から地球に派遣された正義のヒーローに憧れて、テレビにかじり付いていました。

    今でも、当時小学生だった頃の気持ちは捨てておりません。

    ユーザーID:0072413577

  • いやいや 姫 ご乱心を

    そこは夫に寄り添うのが妻のつとめ。

    とうちゃん かっこいい!!

    よっ 日本一!!

    とことあるごとに褒めちぎりましょう。


    姫を世間の大波から守り抜いたという大きな業績を残しております。
    いつまでもお幸せに。

    ユーザーID:6394824078

  • まるで祖父のよう

    うちの祖父もそんなこと言ってました。
    しかも口調も似たような感じで 多分同郷かな?
    敵がいるわりにはビールを飲んで「たいぎいなったけぇ寝るわぁ」と高いびきで寝ていました。

    ユーザーID:2737542181

  • 涙を流して笑いました(笑)

    何とお茶目なお父様(笑)また、主様の冷静な突っ込みが最高です!
    かなり落ち込んでいた所にこちらのトピックに出会えたこと感謝致します。スパイバージョンをお待ちしています(笑)

    ユーザーID:9664311490

  • 姫として

    「このソコツ者め!
     わらわを守るために、もっと精進せい!!」

    と命じてみるのならアリかもしれませんよね。

    ユーザーID:7090820176

  • 世を忍ぶ仮の仮の仮の(略)姿?(笑)

    いやあ、旦那様もトピ主様もいい味出されてますね〜

    > ガラ携帯に首相の名前が登録されているらしく
    > (勿論電話番号は登録されてない)

    この流れに爆笑しました!

    いやいや、きっと特殊な携帯で、何かの操作をすると番号が出てくるんですよ!

    ユーザーID:7662681728

  • スパイ、と言えば…

    ウチの近所のマンションなんですが、朝早く(確認出来てるところで6時)から、ベランダいっぱいに洗濯物を干されてるお宅があります。
    毎日、干されてます。

    晴れや曇りの日はもちろん、多少の雨風でも、毎日。

    ある日、夫になにげに
    「あのお宅、どんな天気の日でも毎日外干しなんだよー」
    と話したら、夫がボソッと「スパイだな。」

    ?は?何突然??

    夫曰く、洗濯物はスパイの暗号なんだとか。

    だから乾く乾かない関係なく毎日干すのだ。
    しかし逆に、雪なのに同じように外干しして、スパイとバレた事例もある。
    と。


    その後、雪がちらつく朝にも、件のお宅でデニム?か何かを外干しされているのを見た時は、なんだか変に緊張してしまった私です。(苦笑)

    ユーザーID:8148752444

  • 二度目です

    トピレスを読みもう爆笑〜!

    いやぁ〜父ちゃん最高ですね。

    世界観が素晴らしい。

    羨ましいご夫婦です。

    ユーザーID:3071211130

  • 何回読んでも声出して笑える!

    トピ主ご主人様がほんっとにお茶目(いや、ご本人は大真面目なのかもだけど)で面白すぎて、このトピ大好きです!

    他の同志?の忍びモノやスパイ情報も「なるほど〜」と納得するやら面白いやら…

    周囲に居る「?」と思う言動の人はトピ主ご主人様の同志さんなのかもしれませんね。

    憧れのジェームズ・ボンドとはだいぶ違うイメージのスパイさんたくさんいるんだな〜。

    ますます妄想が楽しくなるわ♪

    ユーザーID:0591527246

  • 素敵なご主人ですね

    素敵なご主人ですね。
    毎日が楽しそう。

    そして、主さんは優しい奥様ですね。

    ほのぼのした日常のご報告ありがとうございました。
    気持ちがほんわかする〜

    ユーザーID:4741519024

  • ダメですよ〜〜

    頭の後ろに芽があるからその程度で済んだんですよ・・・・・とか。
    けつまずいたのは大事があるかもしれないという暗示なんです・・・・とか。
    奥様も一緒に楽しみましょうよ・・・・(お疲れ様です、アナタは観音様です)

    ユーザーID:1205882814

  • ふふふ・・・

     もしかして、外から帰って来た時は、「山」「川」などの暗号を言わなければ扉をあけないとか。 もちろん、歩くときは、足音を立てていないですよね。

     スパイといえば、カメラ付きペンなどを小物を携帯していますよね。

     今度は、ゴルゴ13版を希望いたします。絶対、握手はしていけません。そして、「俺の背後に立つんじゃない!」(これは、私です(笑))。 飲食店に入ったら店内を全部見渡せるように奥の席にお座りください。

     普段から、足腰を鍛えてきたるべき時に備えるようご主人におはなしください。敵は、いつ襲ってくるかもわかりません。

     敵を欺くにはまず味方から。トピ主さんもお気をつけください、もしかしたら、ご主人は誰かと入れ替わった偽物かもしれません。

     Good Luck!

    ユーザーID:0014844661

  • ドリフを思い出しました

    かつて週末の夜にやっていたドリフターズの番組

    いかりや氏扮する忍び(剣術だったっけ?)の師匠が
    「常に周りに気を配っているので、何時いかなる時も襲われても返り討ちにする」
    と言っていると、他のメンバーに後ろから竹刀で叩かれたり、天井からぶら下がって蹴ってきたり・・・

    きっと旦那さんはその様なツッコミを待っている・・・・


    訳ではないか?

    ユーザーID:9441353576

  • 面白いけど

    忍者スパイ、日常的にそうなんですか?

    加齢や障害が出て来てるかもしれませんよね。

    トピ主さんが夫の意に沿えば、それで良い。
    と考えているなら余計なことですけど。

    確かに治療も大変ですけどね。。

    ユーザーID:5936483657

  • おひさしぶりですトピ主です

    パスワードをうろ覚えでトピ主表示が出ていなかったらすみません

    あれからも夫は見えない敵と戦い続けています

    羽織さん「山」「川」とは言い合いませんがこんなやり取りはします

    夫は敵状視察と情報収集と言いながら近所の飲み屋さんに時々行きます

    帰宅したら玄関ドアの前で

    「オレです、オレです」と言うので

    「そんな酔っ払いは知りません。どこか他所のお宅の方では?」と言うと

    夫が「御存じのはずのオレです」

    と返事をして、チェーンを開けるのがお約束になっています

    夫はもうすぐ定年です

    夫は技術職で、発展途上国に単身赴任していた時期が長くあります
    私が義両親の介護をしている時は毎日往復4時間以上かけて通勤してくれ介護も良く手伝ってくれました

    「子供も独立した事だし嘱託にはならずゆっくり家でのんびりしたら」と言っても

    「わしがいなきゃ会社は回らん」と言っています

    「父ちゃんが居なくても回るよ。それより引退して2人でゆっくり温泉でも行こう」
    という言葉は口に出さず色々な敵(?)と戦う夫を毎日見送っています

    ユーザーID:5901863259

  • ゴルゴ13が結婚したのかと思った。

    ああ、びっくりした。

    主さまには見えない敵から、主さまを
    守っていらっしゃっるのですね。
    主さまはほんに幸せなオナゴでいらっしゃっる。

    でも、日本が危ないときには、首相の命令で
    我が国を守りに行かれる。

    充分なトリガーを備えて、
    けっしてベイルアウトされないようにと
    お伝えくだされやい。

    ユーザーID:8978323475

  • 純粋な笑いをありがとうございます。

    夜中、寝る前にも小町を少し読んでから眠るのですが、豆電球の明かりひとつのまっ暗い寝室で、思わず大笑いしてしまいました。
    私にとって、陰りや曇りのない純粋な笑いです。
    今日は、よく眠れそうです。

    ステキなご夫婦ですね。
    羨ましいです。

    幸せって、日常生活の中にあるんですね。
    傲慢になってた自分自身を見直さなくっちゃ。。。って思いました。

    これからも仲良し夫婦でいてくださいね。

    ユーザーID:6867418008

  • うちの息子が…

    今のまま60代になったら、父ちゃんのようになるんだろうな〜。

    いっそ、弟子入りさせてもいいですか?(笑)

    ユーザーID:3814398812

  • 見習いたい

    旦那さんの愚痴とか浮気とかのトピが多い中、読んでいて微笑ましくて久々に胸の奥が温かくなりました。

    日々の生活に終われ、トピ主さんのように主人を優しく見守るとか忘れてしまっていた気がします。

    いつから私は主人に感謝したり優しい言葉かけより、文句や愚痴ばかりを多く言うようになったんだろう、年を重ねるにつれて意地を張り、「ごめんなさいね」が言えなくなって本当に可愛いげの欠片も無いなと、反省する機会を与えて下さったトピ主さんに感謝します。

    ユーザーID:1075289730

レス求!トピ一覧