• ホーム
  • 子供
  • 皆さんならどう思う?小学生(高学年)の忘れ物

皆さんならどう思う?小学生(高学年)の忘れ物

レス33
(トピ主1
お気に入り60

妊娠・出産・育児

ママ

今年に始まった事ではないのですが、子どもの学年に宿題や忘れ物をしてくるクラスメイトが大勢いるようです。
そのせいか、4月の参観日に担任(昨年度より持ち上がり)から、クラス全員の連絡帳を毎日きちんと書いているか目を通している旨、保護者に報告がありました。
昨年度1年間生徒の様子を見てきて、今年度からやり始めたそうです。
その報告を聞いた私は、低学年ならいざ知らず、最高学年になってまでチェックしてもらわないといけないなんて・・・と子どもたちのレベルの低さに驚きました。
宿題や時間割は本来自分ですべき事。
学校で叱られたり、困るのは本人。自分で頭を打てば次回からはやるだろう。
こういう事をよく耳にしますが、はたしてそれでいいのでしょうか?
実際、忘れた本人だけが困るのではありません。
先生がその子たちを叱っている間、他の子供たちは授業も進まずじっと座って聞いているだけ。
最悪、忘れ物があったため、その時間の授業内容を変更しなければいけなくなる事も。
先生だって予定通りに事が運ばず、余計な仕事が増えてしまいます。

たま〜に起こるならいいですよ。
でも、1年通じてずっとなんですよね。
ど忘れした訳じゃなく故意に宿題をしてこない、時間割をしてこない子どもたち。
それも大勢。
小学生でこんなだから、もちろん中学生はもっと酷いですよ。
今時の教師って大変だなと思います。
面と向かっては聞けないけれど、先生方や保護者の本音、お聞かせください。

ユーザーID:9529682510

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 優秀な人には分からない。

    うちの子どもが、忘れ物をする口です。
    先生が口頭で説明した、細かいことは必ず忘れます。
    本人に何度注意しても
    「俺も忘れたくなんかないんだよ。でも覚えていられないんだよ。」
    もしくは「先生がいつそんな話をしたのか、全く分からない。」と、悲しそうに言います。

    実は私も小学校の頃、そうでした。週に1〜2度。
    主人もだそうです。主人は毎日。
    ですから、息子の気持ちはよく分かります。
    遺伝なのでしょうね。病気だと思っています。

    ただ勉強が出来ない訳ではありません。
    注意力は散漫ですが、テストの結果などは悪くありません。
    そういう子どもって、クラスに必ず何人もいますよね。

    私も主人もですが、大人になって職に就く頃には、忘れ物はしません。
    自分で言うのも何ですが、仕事の評価は2人ともとても高いです。

    学校の先生などは、子ども時代から優秀なのでしょうね。
    絶対に分かって貰えず、サボってると思われているようですが、
    病気なのか、もしくは簡単そうに見えることが、
    ある年齢になって出来るようになるなるまで、個人差があるのか…
    怒られてばかり悲しいです。

    ユーザーID:6848294205

  • まだ親のチェックが必要な子というのはいるわけで2

    でも毎日電話は先生も大変なので、「じゃあ連絡帳チェック」をということになるんですが、
    そちらのクラスの場合、ものすごく持ってこない子が多い、
    つまり、支援が必要な特性のある子以外も持って来やしないのが多いわけですね。
    で、もう一気に全部チェックということになったわけですね。
    先生は子どもをより分けるより、「やるなら全部」の方がやりやすいでしょうから。

    でも、親が無関心でほったらかしで躾をせず、何もかもがでたらめになってる場合、連絡帳が正確でも無駄です。
    そういう子対策にはなりません、連絡帳チェックは。
    それは先生は分かってらっしゃるとは思いますが、
    障害がある子で、情報さえあれば親がきちんとさせる家には連絡帳チェックは効果的なんです。
    こちらへの対策だけでも狙ってローラー作戦で全員チェックということでしょう。
    それは意味はあることだと思います。先生は大変ですがね。

    ユーザーID:6778864626

  • もしかしたら

    本当に忘れ物を多数の子供が「故意」にするクラスとしたら、連絡帳の一件は子供の為というよりは、先生自身の査定に響くからかも知れません。

    指導力が低いという事になりますから。自分が6年の頃隣のクラスは、表面的には解りませんでしたが、卒業アルバムでの生徒からのコメントが散々なものでした。

    ずっと残るものなのに、余程酷かったのかな・・・と思います。

    30年以上前、自身の担任は所謂「熱血タイプ」で、参観日なのにふざけ過ぎた生徒を親が居るのに、ふざけた全員をビンタしたり今では考えられないですけど。不思議と親からクレームは無かったですね。卒業式に手書きで生徒一人一人の肖像を書いたり、印象に残る先生です。

    ユーザーID:9463637083

  • それって…

    なぜ、子供の責任感を先に考えるの?

    第一の要因は、先生の力量不足じゃないの?

    ルールを守らせるだけのリーダー性に欠けている。
    1年間も家庭と相談することも怠っている。
    ルールを作るのは構わないが、子供たちが一方的に悪いような言い方で
    保護者に説明せざるをえない先生。

    これが何よりも大きな問題でしょ?

    第二の要因は、家庭が子供の様子をよく見ていない。
    もしくは、子供の言い分を鵜呑みにしているだけ。

    こういったことが、「約束を守る」という土壌を子供たちから奪った。
    その結果が現状でしかないのです。

    もし、子供の資質が問題であったのであれば、
    昨年からでなく、入学時から問題視されてますよね。

    入学時からなのであれば、これまで対処できなかったことが問題ですよね。
    事が大きくなる前に、コツコツと一人一人に対処して家庭と連携してれば
    現在のような『ほぼ学級崩壊』にはならなかったでしょうから。

    ユーザーID:4113332098

  • 私も驚いています

    私、40代前半。私が子どもの頃は、忘れ物をしようものなら一大事!ってくらい焦ったものです。先生にも怒られる、場合によっては課題も進められない、居残りになる。
    それらが嫌で、ちゃんと持ち物確認は毎日したし、宿題も当然やっていました。それが当たり前に時代でした。
    今、中学生の子どもがいますが、一人っ子のせいで私の目も手も行き届き過ぎるくらい行き届いたので、小さい頃から持ち物確認や宿題チェックをしており、ほとんど忘れ物せずここまできています。
    中学生になった今、さすがに私はチェックしませんが、自分でちゃんとチェックし忘れ物はしないようです。
    しかし学年には、忘れ物が当たり前とさえ言えるほどの子たちが、いっぱいいるので驚いています。もちろん、ほとんどの子は忘れ物をしませんが、同じ子が繰り返すんですよね。
    子どもの話を聞いていると、先生の対処も昔ほどは厳しくないようで、子ども達も危機感を持っていないように感じます。
    学年が上がれば、自分でも気がついて改善されるだろうと思ってきましたが、中2現在、ほとんどの子は変わらないようです。
    そういう子は、大人になって大丈夫なのでしょうかね・・・

    ユーザーID:0801179755

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 暇ね

    中学校になれば 否応なしに「恥ずかしい」です
    他人のお子様のことはほっときなさいな

    >その時間の授業内容を変更しなければいけなくなる事
    担任の本領発揮です 文句は担任に言いましょうね

    うちも下の子は小学生ですけど、いいですよ 変更しても つぶれても
    そこ数分〜数十分で困りませんし(笑)

    >もちろん中学生はもっと酷いですよ
    あれれ?ご存知ならカリカリしなさんな「教科担任で今まで通りにはいかない」それも勉強なんですよ

    >今時の教師って大変だなと思います
    ほんとね すぐに文句を言うもの
    意見があるなら 懇談会で言えばいい 先生にお願いすればいいのにね

    ユーザーID:0382321665

  • 自分に忙しい親が増えたでしょ

    ほんのささやかな家庭で教えるべき・やるべき事でも、それが少しずつ年々増えてきていて、そこへその人数も増えてるでしょうから、現場はもう大変でしょうね。

    おそらく授業は午前で終えて、午後は雑用にまわしたいくらいじゃないのかなあ。

    昼も珈琲付きのランチができるわけじゃないし、休み時間無しでホント大変だと思います。今までの子どもの先生に大感謝です。ありがとうごさいました。

    ユーザーID:7369345940

  • 息子の友達

    よけいなお世話なんですが、どうしてそんなに忘れ物をするのか、不思議なお友達がいます。
    いっつも、その子の母が「また忘れてねー」「今日も◯◯が置きっぱなしでね」と愚痴っています。
    小学校低学年の頃から、学校でも机はぐちゃぐちゃ、いつでも机の上に物が放置されている、机に飽き足らず机の周りの床もその子の持ち物が落ちてちらばっている。
    そんな状態で、物に頓着が無い子のようでした。大きくなれば変わるかと思いきや、まったく変わらずに現在中学2年生。
    何にでも投げやりだったり、反抗的な子だったら、忘れ物をしたり宿題をしないのも、まあねぇ・・と分かる気もするのですが、この子はごくごく普通の子。
    「うっかり」本気で忘れてるみたいです。
    今、手に持っていた携帯も、机に置いたらもう忘れちゃう。ゲームソフトも入れ替えてテーブルに置いたらもう忘れちゃう。脱いだ体操服も棚に置いたらワイシャツのボタンをしている間にもう忘れちゃう。
    何から何までその調子なんです。どうしてこんなにうっかり者なんでしょうね。うっかり具合に驚きです。本当に不思議です。

    ユーザーID:0801179755

  • 能力差なんです。

    息子が忘れ物が多いタチでなかなか直りませんでした。
    幼稚園の頃から高校まで忘れ物を何度も届けてやりました。
    段々と直りましたが、高校になっても何度かあります。
    高校生の時、食べ終わったお弁当を学校に忘れてしまい、担任の男性の先生がお弁当箱を洗って下さり、本当に申し訳なくありがたく、立派な実績のある先生なのですが、我が家では先生がお弁当箱を洗って下さったことに本当に感激してしまいました。
    我が子は全くノンビリした生徒でしたが、いつも何かと褒めて下さり、恩師というのはこういう人のことを言うんだろうなあと思います。
    大学に入ってからはまだポカはしていませんが、忘れ物をしやすいという性質は一生続くと思うので、油断しないで気をつけていって欲しいと思います。
    私自身もそうでしたし、自分の兄弟にも時々母の代わりに忘れ物を届けた覚えがあります。
    自分の場合、一つのことに集中すると他の面で注意力が散漫になるので、今でもなんでもメモに書くようにしています。
    ところがそのメモを見るのを忘れたり、メモを持ち歩くのを忘れたりするので、何か忘れてやしないかといつも心配でたまりません。

    ユーザーID:5534498310

  • あり得ない!

    中学1年の長男ですが、低学年の時でも忘れ物や宿題忘れはたまにでした。忘れ物をすると届ける親御さんもいらっしゃいますが、うちは自己責任を貫きました。 図工で必要な物も前日までに言わなかった本人の責任。 3年生の担任の先生が厳しめだったので、忘れ物はなくなりました。 6年生の時は、担任の先生も中学生になるにあたって、提出物を忘れると成績に直結する話をして下さっていた様です。 私も先輩ママさんから聞いていたので話しました。 ちなみに隣のクラスは黒板横に忘れたら名前を書かれ、提出すると消してもらえるシステムだった様です。 1年生から忘れないように習慣づけないといきなり高学年で忘れないは出来ないと思います。

    ユーザーID:7933335158

  • 『みんな』が忘れものをしているのに…

    保護者でも先生でもなく、どちらかというと、子供側の立場でのレスです。
    少しでも、参考になれば幸いなのですが、ご不快に思われるかもしれず、申し訳ありません。

    同級生の『みんな』が忘れ物をしているのに、自分だけ、しっかりきちんと忘れ物をしないでいるのって、逆にしんどい気がします。
    ひとりだけ、優等生、みたいな感じです。
    まわりにあわせることが、勉強より優先される、そんな雰囲気がクラスにあれば、なおさらだと思います。

    でも、宿題や教材を忘れたことで、授業の進行に支障が出るなら、それは、教師のほうにも問題があるのではないでしょうか。

    逆に、手ぶらで学校に行っても、最低限の勉強ができるくらいの環境は、整えられてほしいと思います。
    (私は、国立の理系大学に通いましたが、教材も、その授業で使う資料も、その授業の時間に配布されていました。
    逆に、授業に出ないと、必要な資料がもらえず、テストがクリアできませんでした)

    忘れ物をしたくらいで、授業が進められない、そんな小学校にも、疑問です。

    ユーザーID:8613682907

  • そうだと思います

    トピ主さんの意見、もっともだと思います。

    とは言え、我が子(小3)のクラスの担任の先生も連絡帳のチェックをしてくださっています。
    私の時代はそこまで先生の面倒見がよくなかったので、相当先生に負担をかけているな・・・と連絡帳を開くたびに思います。

    >学校で叱られたり、困るのは本人。自分で頭を打てば次回からはやるだろう。
    こう思っている人は私の周りでは多いです。

    「勉強や躾は学校でやって」と子育て放棄している常套句のような気がしますが。

    自分が子どものころ忘れ物をして困ったことはあったけれども「今回困ったから次からは必ず忘れないようにしよう!」と思ったことなんて全くありません。
    困ったから次からは絶対に気をつけようと思うようになったのは正直、社会人になってからです。

    やはり低学年のころから工夫して高学年になった子どもが忘れ物をしないように策を練ることが親の役目だと思います。

    我が家は、付箋に一つずつの持ち物の名前を全て書き、床に付箋を貼り、持ち物を一つ床に置くと一枚を取ります。
    付箋が全部なくなったところで初めてランドセルに持ち物を詰めます。
    忘れ物はこれで全くありません。

    ユーザーID:2730283767

  • 息子のクラスでも

    高学年ですが、担任が変わり忘れ物の多さに驚き、通知が来ました。
    やはり、忘れ物がほぼ毎日あり、授業の変更など支障が出ているようです。

    忘れ物は、子供が低レベルと言うよりは、親が低学年の時に手を掛けておかないと、子供もそれが当たり前になってしまいますからね。高学年なら自己責任、とも言えないのかもしれません。
    習慣づけるって、大切だなと思いました。

    子供に聞いてみると、忘れ物をする子はほぼ同じ子のようですよ。そこに、たまに忘れる子も加わりますから大変ですね。
    担任からは、まだ子供だと思って手を掛けてくださいと言われました。

    去年までの担任は、あまり叱ることはしなかったようです。特に保護者にも話はありませんでした。
    教師も対応がバラバラなので、校内でもっと統一してほしいとも思います。

    ユーザーID:3650143072

  • そうだなあ

     2つの可能性が考えられます。

     1つは、教員の力量。高学年だと反抗期も始まる時期で、子どもも賢くなるから、この先生はここまではいいけど、それ以上はヤバイというのってわかるんですよね。それと、この先生は信頼できる・この先生は信頼できないっていうのもはっきり現れる時期です。
     だから、高学年に厳しいながらも筋の通った対応ができ、信頼されている先生のクラスは、トピ主さんのおっしゃるような子は少ないです。また、ちょっと指導力のない先生が前年であたり、宿題をしてこず、反抗的態度ばかりとっていた子が、指導力のある先生に代わっただけで宿題をし、態度も落ち着いたケースもあります。
     教員とコミュニケーションをとってみて、あれ?と大人が思うなら子どもはもっと違和感を思っていますよ。


     もう1つは、そこの学区が経済的困窮を抱える子が沢山いたり、治安が悪かったりするような、いわゆる荒れた地区であることが考えられます。だいたい、親にも問題があることが多いので、介入が難儀です。もし、お土地柄的に問題があるなら、早急に引越しを考えた方がいいです。

    ユーザーID:0816759665

  • 逃げ道がいくらでもあるから

    酷いですね。たぶん、しつけや教育ができない家庭なんでしょう。親がそうだと、正直、もう無理だと思いますよ。

    昔だったら、親に力がなくても、忘れものすれば立たされたり、居残りとか、罰がありましたよね。怖い先生にガンガン怒られたり…。言い方悪いかもしれませんが、家庭が世間の常識からずれていても本人次第で学校から世間並のことを教われる機会があったように思います。

    でも、いまは学校で立たせたり居残りなんてことしたら大騒ぎになりますよね。だから注意されてもへっちゃらで同じことを繰り返すような子に踏み込む方法が無いんだと思いますよ。だから親の意識が低かったらもう無理なかんじなんだと思います。

    やらなきゃならないことを平気でサボる、嫌なことからとにかく逃げるっていう子供に、逃げ道があったらいつまでたってもやらないと思います。親がやらせる気がない、学校も強い指導はできない、高校も勉強しなくてもどこかには入れる、分数ができなくても大学にだって入れる、就職は売り手市場、となったら、そりゃ、面倒臭いことはしない人間のままだと思いますよ。

    ユーザーID:2364463720

  • 学校も工夫している

    うちは「かえる帳」というのがあります。
    カラーの表紙に先生がコピーした独自の欄がつづられており、2冊を週単位で交互に使います。

    明日の時間割、持ち物を書く欄が1週間分が表、裏が週末の日記の宿題を書くようになっています。

    今、上の子は4年生、2週に一度ぐらい学級通信があり、特別な持ち物が必要な際には保護者に知らされます。

    音読は、見開きの厚紙に片面に音読のチェック表が張られ、もう片面には忘れ物のチェック表が張られます。
    風邪がはやる季節には、抜き打ちでハンカチ・ティッシュの忘れ物チェックがあり、忘れた子は「おかわりじゃんけんに参加できない」など、(こちらは低学年)

    うちの子はめったに忘れ物しませんけどね。
    子どもも工夫してて、油性ペンで手に忘れないよう書いて帰ったりしますよ。

    宿題も低学年から一貫して、算数プリント、国語プリント、漢字練習。
    学年が変わっても先生が変わっても同じです。

    故意に宿題をしてこない子は、できないのか、忘れるのか、反抗なのか・・・
    子どものレベルが、じゃなくて、親の意識が低いのではないですかね?

    ユーザーID:4117147123

  • 学級崩壊?

    故意に宿題をしてこない子が大勢いるのが事実ならそれは学級崩壊では?
    トピ主さんがクラス委員に相談して保護者を集めて話しあいをするのが一番だと思います。

    中学生はもっとひどいというのも事実なら公の教育事態が崩壊している地域と言われても仕方がないですね。
    一般的に公立の中学生は宿題忘れイコール内申点低下ですからそのものズバリ本人に現実を突きつける仕組みになっています、うちの中学は提出物忘れは減点プラス放課後に提出物を取りに行き再登校が指示される場合もあります。

    ユーザーID:2206444357

  • うちもノータッチ

    まあ、わかりますよ。
    普通に宿題して普通に時間割が出来る子にすればなんだかなあ、ですよね。

    息子も5年生ですが、時間割や忘れ物チェックをしたのは1年生の時だけ。
    2年生にもなれば自分で出来るし、あとは懇談の時に
    「忘れ物はしてませんか、宿題はきちんとしていますか」と確認するだけ。
    忘れ物はたまにはあるが、頻繁ではないので大丈夫です、とのこと。

    高学年になって宿題しない子はもう確信犯ですからね。勉強が苦手な子か、塾に行ってて親が堂々と塾を優先しろと言ってる子供。

    ぶっちゃけ息子は中学から私立に進学しますので、今の周りの子は気にならないです。
    このまま公立中学に進む子にすれば、周りに引きずられないように気を付けないとだめですよね。

    ユーザーID:2076630491

  • 中学の説明会で

    数年前になりますが、進学予定だった公立中学の学校説明会に行きました。
    その時に言われ、今でも覚えているが
    最低限、九九だけは覚えてきてください
    というもの。
    九九ができない子が入学する学校なのかとショックを受け、
    急きょ私立中学受験に切り替えました。
    小学校の先生って大変なんだなぁ
    と失礼ですが、お気の毒に思いました

    ユーザーID:1640163412

  • 程度が落ちている

    先生だけじゃ無く生徒ね保護者、祖父母の程度も低下していると感じます。

    どちらも躾をやり直さないといけないような人もいます。
    躾はきちんとしたいですね。
    私もしっかり躾しなくちゃ。

    ユーザーID:2689494829

  • みんなが放棄状態

    トピ主さんがおっしゃるように、まさに1年生我が子の状況そのままです。

    帰宅後は『忘れ物をしないやり方はいっぱいある。一緒に考えようね。』と、一緒に連絡帳を見ながら、我が子に合わせたやり方を模索中です。一学期はこのままのペースで、少しずつ私は関わるのをやめていき、2年生には、我が子ひとりで揃えられるようにしたいと考えています。しかし、主人は『ほっといて、自分でやらせろ』と言います。お子さんそれぞれの性格があるように、親の性格もありますね。

    決して、私のやり方がいいとは言いません。我が子に合っている自信もありません。結局、忘れ物が多いお子さんは、本人に合ったやり方がわからないんだろうなと思います。

    しかし、小学校高学年で、先生がやり方を変えてしまうなんてビックリ!学校、先生が本来なら低学年のうちに、トピ主さんの言われる状況を問題にし、子供、親に考えるキッカケを与えなくてはいけないのに…。問題を先送りしてどこにツケがいくのでしょう。

    トピ主さんのおっしゃるように先生の対応では、中学はおろか社会に出ても『自分がやらなくても、周囲がやってくれる』…一生変わらないまま。こわいですね。

    ユーザーID:4010255641

  • まだ親のチェックが必要な子というのはいるわけで

    2だけ反映されて1が無いので訳が分からないレスになっていますね。
    1の要旨をかいつまんで申し上げます。

    高学年の連絡帳チェックで正確な連絡帳を書かせて、さてこれは誰が見るのか。
    「子どもと一緒に準備する」という作業をする気のある親が見るためのものです。
    忘れるような子はどうせ連絡帳見ませんから、「忘れる子が見るためのもの」ではありません。
    親が見る気がなきゃ無駄なものです。

    クラス内に、診断がついたりつかなかったり、専門機関にかかったりかからなかったりの違いはありますが、
    発達の問題を抱えた子が何人かいます。
    その親御さんで「まだ一緒に準備することが必要だ。忘れて[何とかなった]実績を積ませてはならない」
    と考えてらっしゃる方がいるものですが、
    高学年で一気に連絡帳チェックなしになると、
    「何を持っていくべきか全く分からない」情報遮断が起こるんですね。
    で、先生に「うちの子だけは連絡帳チェックを」と頼んだり、
    下手すりゃ毎日先生に電話かけて必要物を確認することになります。

    ユーザーID:6778864626

  • そんなに頻繁に教科書とノート以外のものが必要?

    その事自体がちょっとなんだかなーって思います。
    子供が小学生の時にしょっちゅう「明日マヨネーズの空き容器」
    「明日紙箱。」とか言われて仰天しましたよ。
    それなら入学時に「5月にはマヨネーズの空き容器使います。6月には菓子の空き箱みたいな紙箱使います。」と連絡ほしいです。
    そんなに頻繁に家に絶対あるものじゃないものを指定してってイライラしました。
    教科書とノート以外に授業に必要なものを頻繁に家から持ってこさせるなって思います。
    そりゃ家庭科の裁縫箱とかなら話別ですが。

    ユーザーID:6826764928

  • どうも申し訳ありません

    他の生徒さんにご迷惑をおかけしていることはわかっておりますが、治らなくて…
    忘れ物だけではなく生活そのものがだらしなくて、小学生の時からずーっと言ってるんですが、どうにも…

    上の子は一年生の時からきちんとできるんです。
    注意した事はきちんと守ります。
    カバンの中も時間割の順番に教科書ノートが並んでいるし、連絡帳もわかりやすい。
    ですが、下の子はいくら直してもカバンの中はぐちゃぐちゃ、紙類は潰れて蛇腹になって発見されるし、教科書を学校に忘れて帰る事もしょっちゅう。
    連絡帳なんか親でも読めない、本人も何を書いたか覚えていない有様。
    色々な方向からやってはみたんです。
    泣くまで叱ってみたり、もちろん毎日チェックもしました、自分で危機感を持たなくてはと思って、しばらく放置もしてみました。
    連絡帳とは別に、どうしても忘れてはいけない事はマジックで手に書かせました。
    友達にも笑われてこれは効いたか!と期待もしましたが、しばらくたつと元通りなんです。

    反抗期になり、親の言う事なんて聞きゃしません。
    プリント一枚探させるのに親子喧嘩です。
    本当に申し訳ありません。

    ユーザーID:3895237341

  • トピ主です

    レスしてくださった皆さん、ありがとうございます。
    高校生になっても‥‥さんまで拝見させていただきました。

    私個人としましては、先生が連絡帳の記載漏れがないかを見たところで忘れ物がなくなる訳ではない。
    本当は、子どもに任せっきりにせず、家庭でも保護者の声かけやチェックをして欲しいと思ってらっしゃるのではないか?
    だから、あえて参観日、子どもと保護者の前で発言されたのだと思っています。
    完璧に出来る出来ないは個人差がありますが、与えられた課題等をしっかりやろうとする努力や責任感は必要です。
    これから成長するにつれ、段々課せられる事柄は増えていきます。
    大人になったから、社会に出たからといってすぐに何でも出来るようにはなりません。
    出来るようになるのは、小さい時からの日々の積み重ねがあってこそなのですから。
    自転車の練習じゃないですが、子どもが補助輪を完全に外せるようになるまで、私は親として支えていきます。
    そうする事で先生の本来の仕事がスムーズに遂行出来、より良いクラスになってくれればいいなぁと思います。

    ユーザーID:9529682510

  • 正直迷惑してます

    ハサミや糊などの文房具や色鉛筆など時々使うもの。

    自分の子供が不自由しないようにと買い与え持たせているのに、借りて済ませて当然という子供。

    そりゃ貸してと言われれば貸しますよ、それが私も俺もと又貸し又貸し、使えるのは最後に自分のところに戻ってきてから。
    それを先生に「まだ終わらないの?!」と怒られ、貸さなけりゃケチと言われ。

    子供にスマホ持たせてる余裕があるんなら、文房具ぐらい揃えて持たせてください。

    ユーザーID:3426551256

  • 2回目です。

    高学年の宿題忘れは確信半なんですね。 息子が6年生の時に、『宿題をちゃんと出しているのは数名だ』と言っていた時期がありました。 一時的で1年間通してではなかった様ですが。 クラスは別でしたが同級生2人と習い事に通っていた時に、同級生の一人が、もう一人に『何で宿題出さないの? だから名前が消えないんだよ』と言われていたそうです。 でも、提出しないお子さんのママさんは、子供の実情を知らなかったのか定かではありませんが、我が子を絶賛していましたね。 うちは小心者なので忘れて自分だけが出来なかったり、先生に怒られる事が嫌なので忘れずにやっていきますが中学生だから当然ですが。 忘れてもまだ大目に見てもらえるのは小学校低学年までだと思います。中学校の先生も提出物が成績に直結するから出してもらいたいけれど、今は罰を与えられない(親が煩い)から…と言っていました。 中学生になっても出来ないなら一生だと思います。 親の監督不行き届きです。 小さいうちに教えなかったからです。

    ユーザーID:7933335158

  • そういうルールです。

    通知表などで評価を付ける場合、生徒が忘れ物ばかりでも、教師がそのまま悪い評価を付けることは出来ません。
    何度も改善策を考え、実行して、それでも持ってこなかった時のみ、悪い評価を付けても良いことに決まっています。

    忘れ物ばかりしている子に、悪い評価を付けて、保護者からクレーム来ることも多いですよ。
    何でもっと言ってくれなかったんだ!って。

    ユーザーID:1046644591

  • 難しいですよね。

    忘れ物って一概に躾や努力次第でどうにかなるものばかりでもないです。
    勉強を努力しても出来ない人がいることと同じで努力しても出来ない人もいます。
    一例ですが偏差値70越えの都内男子進学校に通っていた息子によると忘れ物どころか自分の名前間違えや教室間違え、校内迷子なんてザラだつたそうで試験時担任から「出席番号・名前は間違えずに書いて」なんて注意されてたようですよ。
    よく昔から言うでしょ、バカと利口は紙一重って。
    勉強への集中力が半端ない人ってそのような神経はポッカリ抜けちゃうみたいです。
    もちろんそのような人たちばかりではないでしょうが・・・
    いろいろな人がいることを理解したうえで大人たちが上手くフォローできるといいですよね。

    ユーザーID:6189946564

  • 皆さん試行錯誤されていると思います…

    子どものタイプがありますね。1人勉強はできるのに忘れ物方面がポカばかりする子います。成績表にもきっちり忘れ物で×を出されていました!当然ですね。

    我が家は3人いるので、いろんな先生にお会いします。
    低学年で
    「ちゃんとお母さんがそばでやり方を教えてあげていればよいのだが、まったく教えてあげずに忘れ物をしたときだけ厳しく叱っても、子どもは混乱して忘れ物のことを隠す工夫するだけですよね(だからそばに付き添って見てあげてくださいね)」
    との言葉がありました。

    陰ひなたに、そういうこと(そばに付き添ってあげること)ができればなあ、と思います。でも高学年だと、ついつい、期待してしまうんですよねー。反省です。

    せめて、オトナになったときには最低限のルール(人との約束は守るものだ、金銭の締め切りを忘れるのは信用を失うことだ、など)だけでも伝わっていればいいんですが。

    ユーザーID:4044493498

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧