悪気はないという慰めはNGですか

レス164
(トピ主3
お気に入り158

家族・友人・人間関係

りんたろう

レス

レス数164

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 真性の悪人

    罪悪感なく、悪気無く、悪事を行う人は、その悪事を反省しません。
    絶対に。



    『あの人は悪気が無いんだよ』というのは、『あの人は正真正銘の悪人なんだよ』ということでして、
    慰めるというより「諦めろ」と言っているのです。

    ユーザーID:8262112658

  • 悪気がない

    「悪気がないのよ」と言う人って自分が人を傷つけた時に
    「悪気はなかったの」と言う人だと思う。

    悪気がなかったら何をしてもいいのか?

    人を傷つけることをしても「悪気はないので・・・」と言って許されるのか?

    人を殺しても「悪気はなかったのです」と言える?

    私はその言葉を言う人は
    確信犯だと思う。

    「悪気はないのよ」「悪気があったわけじゃない」「悪気・・・悪気」と言う人が
    大っ嫌い!

    悪気がなければマジで何をしてもいいのかい!

    大人だったら、していい事悪い事 言っていい事悪い事の区別ぐらいしろよっていう話だ。

    ユーザーID:5525665483

  • もちろんNGです

    NGどころか「悪気はないんだから」と言った人まで受け付けてもらえなくなるかもしれません。

    悪気はない→気にしすぎ→許さないあなたが悪い

    に通じるものがあるからです。

    その言葉をどう受け取るかは本人次第ですし、「私なら気にしないのに」と思って
    悪気はないんだからと言ってしまうならそれは無神経です。

    愚痴っている人は「共感」して欲しくて言っているので、「私の気持ちをわかってくれない」と更にストレスになります。

    男性ならしてしまいがちが失敗ですが、女性は子供の頃からの女性独特の世界があるので
    大人になるまでに「やってしまったら面倒なことになる」と学習してきていると思うのですが・・・

    ユーザーID:7017523229

  • それはAさんを庇うj発言です。

    >実際に、悪気はないと思うよと慰めても怒る人がいるのです。

    それって、Bさんを慰めていませんよね。
    Aさんを庇っている発言になっているということがわかりませんか?
    悪気が無いんだから許してあげたら・・・ということですか?
    それこそ悪気なくそういうことを言うCさんは無神経なひとだなぁと私は思いますよ。

    ユーザーID:3717743164

  • それは慰めにならないから

    なぜ怒るのか。

    Cさんが「Aさんには悪気はなかった」と言うなら
    CさんはAに共感して、Bさんの気持ちに共感していないから。

    慰めるなら、Bさんの心に寄り添って
    「Aさんに言われて、気持ちが傷ついたんだね」と
    ただ事実だけ言えばいいこと。

    Bさんが「そうなのよ!」と言って辛い気持ちを話し始めたら
    「そうなんだ、辛かったね」と共感して聞いてあげる。
    それだけで結構気が済むことが多いですよ。

    話しを聞いてもAが悪いとかに同意する必要はないです。
    口を挟まずに、ただ聞くだけ。

    ユーザーID:4963077184

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • まぁ・・・

    第三者が言っても「悪気がなかったら何してもいいわけ?」ってなるから怒るんでしょうね。
    確かに、悪気がなかったら許されるのか?・・って思うじゃないですか(笑)

    ユーザーID:2651129447

  • そもそも慰めになってない

    むしろ「火に油」なケースが大半かと。

    この例だと
    ・『Aさんに悪気はないと思うよ』
     →だから気にするな
     →だから許してやれ
    どちらにしても『傷ついたBさん』の気持ちへの共感が薄く、Aさん寄りの発言に思えます。
    Bさんにしてみれば、Aさんに傷つけられた上に「ああ、この人にとっては『(加害者である)A>(被害者である)自分(B)』なんだ。自分の気持ちはわかってもらえないんだ」と失望、それが怒りに変わったのでは。

    因みに私見ですが、「『悪気がない』は『悪気がある』よりタチが悪い」と思ってます。
    悪気がないということは、何が悪いのかという問題の根本を理解できないということです。その結果、同じようなことを何度も繰り返して改善に繋がらない。被害を受けるほうは洒落になりません。

    ユーザーID:1861013767

  • 気休めでしかなく、慰めにならないから。

    「悪気はないと思うよ」では何の慰めにもならない。
    悪気がある、悪意がある、としか思えない言動だったから、「悪気はないと思うよ」なんていう気休めを言われても余計に腹が立つのです。
    「悪気がない」と思うのであれば、なぜそう思うのか、その理由を説明しないとダメでしょう。
    通常、怒る人は怒る人なりの理由があるので、何に怒っているのかを聞き出すことも必要かもしれません。

    だいたい、思い違いや思い込みでしょうが、相手方にしても誤解を受け易い言動をしていることも多いのではないでしょうか。

    ユーザーID:6107116319

  • 第三者のCは

    第三者のCはAが本当はどう思っているかなんてわからないから。
    わからないのに悪気がないなんて、よくそんな無責任な言葉を使い慰めるのか…

    ユーザーID:9290037438

  • 無責任な事言わないで下さい

    1Aさんをかばって、悪気のない言動をいちいち気にするBさんが
    悪いと言っているように聞こえる
    2「悪気はないのよ」とさえ言い訳しておけば、何を言っても許される
    と思っているように聞こえる

    ユーザーID:4774550376

  • 私が悪く受け取って悪いってわけ?

    AさんがBさんに傷つく事を言った。
    AさんがBさんに「悪気はなかったの。ごめんなさい」はアリだと思います。
    それ以外の第三者が「Aさんは悪気がなかったと思うよ」っていう慰めの言葉は、その根拠が分からないし、
    Aさんを守ってあげて、怒ってる私が悪いっていうこと?私が悪い意味に受け取り過ぎって言いたいの?
    とも受け取れるので、言われたくないと思う。

    ユーザーID:3989385823

  • 悪気のないのは本心

    だから尚更に悪質なのですよ。

    ユーザーID:0172081635

  • 悪気がないということはホントにそう思ってるということで

    いやだって、Aさんに
    「あの人変な人よね」
    って言われてBさんがガックリきてるとき、
    「いや別に悪気が会って言ってるわけじゃないんだから」
    ってあなたに言われたとしますやん。

    悪気があって言ってるなら、「事実とは違うことを歪曲して広めてる」わけで、
    「Bさんは変な人だというのは事実とは違う」解釈が可能になりますが、
    悪気がなくて言ってるということは、
    少なくともAさんは「本気で普通にそう(Bさんは変な人だと)思ってる」ということだし、
    それを認めるあなたも「そうだ(Bさんは変な人だ)」と認めてることにもなりかねませんやん。

    「悪気がない方が、言われてる方にとっては辛く感じる」事は往々にしてありますからねえ。

    ユーザーID:1121069908

  • 慰めになっていますか?

    むしろ相手をフォローしている様にしか聞こえません

    ユーザーID:5713190987

  • 本人だろうが第三者だろうが

    むしろCさんに問いたい
    「悪気がなければ何をしてもいいのか!?」
    と。

    悪気がないということは今後改善の余地はないと断言されたようなもんですし。

    ユーザーID:0775855970

  • 悪気はないという言葉

    傷つけたAが口にすれば言い訳、他人のBが言えば想像で言っているだけのこと。
    Aの本心を知らないBになぜ分かるのか!(怒る)

    もし本当に傷つける気がなくて言ったとしたら、他人に気配りが出来ない人間です。
    悪気がないと言えば何を言っても免罪符になると思っている人間は相手にしないことです。

    ユーザーID:7183871053

  • BさんがCさんには味方でいて欲しいときに怒っている

    実際、悪気があるかないかは、この件について、どう思う?って聞かれた時だけしか必要ないです。

    不愉快にさせられたのがわかっているとき、傷付く言動をされたのを知って、
    『Aさんの言い方ひどいね・・・』
    『Aさんの態度はあんまりだね・・・』
    って、共感してくれるのがベストで、それができなきゃ、そっとしておいてあげるべきだと思います。

    問題があるときは、主人が姑から守ってくれなかったとか、対等に物を言える
    立場でないとき、味方になってくれるべき人が、他人ごとのように『悪気はなかったんじゃない』って言ったら、怒るでしょうね。

    ユーザーID:6563272828

  • 程度による

    「悪気はない」という慰め方をしますが
    場合によっては、「悪気がなければやってもいいのか!」
    と腹が立つときもあります。

    ユーザーID:9235460999

  • 悪気が無ければ何でも許さないといけないの?

    悪気が無かったから、なんてただの言い訳にしか聞こえない。

    悪気が無ければ何でも許されるなら、皆、言いたい放題・したい放題するのでは?

    相手がどう思うか・どう感じるか、相手の状況や立場をちゃんと考えれば、どういう言動をすれば良いかが必然的に分かると思うのです。

    ユーザーID:2976637792

  • 我が身に当てはめて考えたら?

    Aさんがあなたに傷つく言動をしたとします。
    第三者のCさんが「Aさんにも悪気はないんじゃない」と
    あなたに言ったらどう感じますか?
    それを慰めの言葉だと思えるでしょうか?

    「悪気はない」という言葉は
    被害者が謝罪した相手を許すために使うものです。
    加害者や、第三者が「謝罪代わり」や「慰め代わり」に
    使える言葉ではない、って事です。

    ユーザーID:4284750238

  • なんの慰めにもならない

    46歳1ヶ月、大学1年男子と高校1年女子の母親です。

    Aさんの言葉に傷ついたBさんに第三者が「Aさんは悪気はないと思うよ」ということは、「慰め」どころか、「Aさんの言葉には悪気はないのだから受け流すのが当たり前、それができないあなたは間違っている。今すぐその”私は傷ついた”という態度を周囲のために改めるべき」と、傷口をむにむにと広げて唐辛子をすり込むような行為だと思います。

    打たれ弱いなと思う人もいれば、受け流したほうがラクなのにな、と思うことがあっても、目の前で「傷ついた」と言ってる人を「慰めたいのなら」、その痛みに寄り添うべきだと思うのです。
    そしてその時に「悪気は無かったと思う」という趣旨の言葉は相応しくないと思います。
    第三者が何か言えば、「ジャッジマン」になってしまいがちです。
    そして自称「傷ついた人」が欲しているのは「ジャッジマン」ではないのです。
    Cさんという第三者基準の「悪気があった/なかった」は傷ついたBさんには関係ありません。

    「慰める」という行為は難しいので滅多にしません。
    また自分も安易にされたくありません。

    ユーザーID:0490063132

  • 上から目線に感じるから

     事実傷ついているBにしてみれば、「悪気はないんだから我慢しろ」と言われているように感じてしまうのでは。

     そもそもAに悪気はないなどとどうして分かるのか?悪気があったか否かを判断する立場にないはず。


     また、悪気はない=無意識に人を傷つける言動をする、という意味でなおのことタチ悪く、何の慰めにもなっていない。

    ユーザーID:4749709044

  • 慰めてない

    「悪気は無い」は慰めにはならないと思います。
    状況やそれぞれの性格にもよるところもあると思いますが、悪気がないから、というのは、悪気がないんだから向こうは悪くない。
    悪く受け取る方がおかしい、落ち度があるという感じだと思います。

    ここからは私の狭い世界の偏見。
    悪気がないと安易に言う人は、その言葉を悪くうけ取られると、そんなつもりじゃないのに(慰めたのに)変に受け取られちゃった、難しい人ね、等等、やはり悪く受け取った側を責めるような発言をします。

    逆に自分が言われた側の立場になると、びっくりするほど被害者な反応をします。

    ユーザーID:1761457308

  • それって

    「傷つく方が悪い」と言っているようなものですね。
    傷つけられた人の気持ちを全く理解していないのだから。

    極端な話、殺人犯が「殺す気はなかった」などと言い訳しているのと一緒です。
    これを第三者に言われたら悲しすぎます。

    逆に自分が同じ立場だったら、納得できますか?

    ユーザーID:3661500397

  • 慰められる側が、、

    全面的に自分の味方になってほしい気持ちの強い場合、あるいは強い人がそういう慰め方を嫌うのだと思います。
    CさんはAさんBさんと両方とニュートラルな関係でいたい。
    だがBさんはCさんに100%自分サイドについていてほしい。
    だから悪気はなかったんだよ、と慰めたのに腹立たしい気持ちをぶつかられてしまうのかも知れませんね。
    悪気はなかったんだよ、に対して怒り出す人は共感欲求というのかそういうものが強いのでしょう。
    悪気はなかったんだよ、と言い出す人はどちらか一方の肩を持つのが嫌なのかも知れません。

    ユーザーID:6983924451

  • 慰めになっていない場合が多い

    傷ついている人を慰めるのなら、
    その気持ちに同調するのが一番。
    もう同じことは繰り返されないだろうと
    ある程度の根拠を持って言うのも、まあ、ありです。

    「悪気はない」は、傷つけた側を擁護しているよう。
    また、同じことを繰り返される可能性があることを示します。
    追い打ちをかけられるようで、嫌でしょう。

    例外を、考えてみました。
    仮に、傷つけられた側Bさんが
    傷つけた側Aさんに好意を持っていたとして、
    「Aさんがあんな言動をしたのは、私を嫌ってのことかな?」と
    気にしていたのなら。
    「Aさんは、あなたを嫌っていないよ。
    悪気はないし、傷つけるつもりもなかったと思う。」
    というのは、慰めとしてありかもしれません。

    ユーザーID:3459741689

  • 悪気はないと言う人は

    自分が一番可愛い人なんですよ。
    本当はAさんが悪い、または問題のある人だとわかっているからこそ、
    それをどうにかするには面倒だし厄介な事に巻き込まれたくないから、
    立場の弱い傷ついた側に我慢させやり過ごそうとするんです。
    嫁姑問題で母親をかばう夫で考えればよくわかる話。

    慰めなんかじゃない。
    相手に悪気はないのに気にするあなたの方がおかしいのだと
    火に油を注いだ上で自分もAと同類でありあなたの敵ですよといってるのと同じ事。

    それこそそんなつもりはない、悪気はないんですとおっしゃりたいでしょうが
    どう受け止めるかは相手次第なんです。

    ユーザーID:7048678304

  • それは

    傷つけられた人に更に我慢を強いる言葉だから。

    ユーザーID:6424030842

  • Bさんが自ら思う言葉です

    >Cさんが「Aさんにも悪気はないんじゃない」
    というのは説教とかわりないと思います。

    Bさんが自分からそう思えるように導いてあげるのが慰めだと思います。
    すっかり吐き出してしまえれば、Bさんがオトナなら自らそう思えるでしょう。
    第三者にそう言われたら、Bさんは吐き出すこともできなくなります。

    ユーザーID:7021461774

  • トピの言い方だと

    一見慰めてるようで、実際はAさんを庇ってる事になります。Bさんにすれば、Cさんからも傷つけられたと捉えるでしょう。

    誰であれ真に事情を理解してない人は、そっとしておくのが最善と思います。

    ユーザーID:8111635911

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧