スカイプを使った家庭教師

レス8
(トピ主3
お気に入り26

趣味・教育・教養

青い空

家庭教師の青い空です。
スカイプを使った家庭教師を補完的に使ってみたいと思っています。
遠い生徒さんの急な要望に便利かなと思っています。
ただ、質が落ちても困ります。今はどこかで落ち合うか、生徒さんの家で教えています。

すべてオンラインですと、テキスト等も共有できるとは思いますが、通常は紙のテキストなので、どういう風にしてるのかよく分かりません。後、自分の説明をどういう風に相手にみせるのか?数式を打ち込むのはむずかしいですから。後、生徒さんの集中とかも気になります。携帯触りながらとか気がつきにくいでしょうし。
家庭教師とか英会話教師とか良かったこと悪かったこととか体験談を教えていただけるとうれしいです。値段が同じならどちらを選ぶとか。
それではよろしくお願いします。

ユーザーID:8664618243

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 回線状況に左右される

    私はSkypeで韓国語を習っています。教材は、お互いに同じものを用意して使ってます。回線状況がよくないと、途中で切れてしまいます。

    カメラの位置では手元まで見えますから、生徒さん側のカメラを下向きにしてもらうといいと思います。

    数式は大きめのスケッチブックにマジックで書くと見やすいです。私の先生は、伝えにくいことをそうやって書いて、見せてくれます。

    私がこの授業を一番気に入っているのは、家で習えるところです。いちいち学校に行く煩わしさがありません。金額も学校より安いし、好きな時間に学べるので、無理なく続けられます。

    ユーザーID:0870824867

  • あなたには向いてない

    君が教えている教科は、数学なの?
    何年生が対象?高校生?

    家庭教師の経験はどれくらい?
    君は大学生なの?それともフリーター?

    Skypeでやるって、音声のみ?ビデオチャットを使うの?

    インターネットの掲示板で、そういった基本的なことも書けないようでは、オンライン指導は向いてないでしょう。

    画面の向こうの相手への気遣いが、全くできてませんから。

    普段は対面で、補完的にSkype使うなら、お互いにテキスト持ってるんですから、何ページ見てくれと指示すればいいのでは?

    完全にSkypeで家庭教師するなら、電子テキストは必要でしょう。

    そんなこともわからないのに、Skypeで家庭教師したいって正気ですか?

    ユーザーID:2186735101

  • 追加情報です。

    通りすがりさん、ありがとうございます。参考になります。
    手書きのものをカメラで写すのですね。

    もう少しご意見もらうための追加情報です。
    教科は数学のみをを中学、高校生に教えています。使うのはほぼ数式だけです。相手の表情から分かっているか、分かっていないかを判断しているため、ビデオは必須と考えています。後は、手書きで解いていくのを目で追いたいです。テキストは生徒が持っているものを一緒に見る事が多いですが、まあ、あまり問題はないかなと思っています。
    肝心なところは自分の数式の説明をリアルタイムでみせる。生徒の解いているのをリアルタイムで見る。そのときの表情をリアルタイムで見る。ですね。後、表情を見るのは緊張感を保つためもあります。友達とラインしながらとかは防ぎたい。
    今は基本週一回で教えていますが、10%くらいの生徒が成績が伸びない。その生徒のパターンをみると、いろいろな理由で休みが多い。こちらも日程に空きがなく変更もできない。そうすると2週間とぶので、こちらもトレースできない。
    スカイプなら夜遅くても可能なので、検討しています。
    ご意見、お待ちしています。

    ユーザーID:8664618243

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • やったことありますよ

    ただし職業的にではなく、中学生の弟に数学を教えるのにSkyPeを使いました。
    普通のWebカメラは、そのままだと紙の文字を読み取れるほどの
    解像度がありません。(高いカメラだと違うかもしれませんが)
    虫眼鏡か老眼鏡(百均で買える)を取り付けると良いです。
    視野は狭くなるので、ちゃんと見えているか相手に確認しながら書けば
    相手はよそ見している暇はありません

    相手の手元と表情を同時に見るというのは無理だと思います
    相手が複数のカメラを使えるならできなくはありませんが
    (サーバを用意し、片方をライブカメラにすればいいのです)
    多数の生徒がいるのに、各家庭にそんなインフラを強要するのは
    現実的ではないでしょうしね

    しかしまあ、正直、成果があったとは言えません
    ただし、じかに教えても成果はなかったので、方法論の問題でもないです
    隠れて携帯触ってるようなやつは、元からどうしようもありませんよ

    ユーザーID:8524279659

  • いいものですよ

    スカイプレッスンを幼稚園のお子さんから大人の方までやっています。英語のプロ講師です。
    ポイントは2点。
    生徒が素直で、自分が習うという意識があるか(親が一方的ではなくて)
    そうでない場合は、早い時期にお断りをします、時間がお互い無駄なので。
    ビリギャル映画ではないですが、ここが本当にポイントなんです。
    どんなに学力が低くても、素直な正確であれば、上質なスカイプレッスンがなりたちます。

    もうひとつは、親御さんがネット越しの教育に理解と協力をしてくださるかです。
    親御さんは、集団授業で自分がやってきて、スカイプレッスンやサテライトでは経験してきてないので、不安に思い、場合によっては、もう偏見で、ネット越しはなんでもダメで終わる方もいます。その場合はしかたありません。
    かいたものはFAXで送ってもらうこともありますし、写メをしてもらうこともあります。
    信じて、レッスンをとってくれた方には必ず報いようと思います。
    ゼロから半年で小学生中学年のお子さんを英検5級に合格、中学生のお子さんは学校で上位3名にさせてあげました。そういう実績も後押しされてくるのではないのでしょうか。

    ユーザーID:4560587194

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 科目を選ぶと思いますよ

    教える科目が言語学等の答えが不定の科目の場合、Skypeおよびその他テレビ電話式のものを使用するのはよくあることです。
    対話によって生徒の理解度が把握できる科目に関しては、生徒の手元が見えない等のデメリットがきわめて小さくなると考えられます。
    そのため、駅前留学を謳う多くの外国語習得塾で使われている手法ですし、その効果もある程度期待できます。

    一方で問題なのは、答えが固定の科目の場合(数学や歴史、等)です。なぜなら教師から生徒の行動の全てが把握できないので、画面外で生徒が答えを検索しようがなにしようが分かりようがないためです。
    講師側で独自の問題を作り、生徒側が簡単に調べられるということを阻止するという方法もないでもないですが、毎回の授業の為にこれをするとSkypeで省いた労力以上に大変なことになると思います。
    そのため、前述の科目に比べて家庭教師を雇ってるのに、成果が上がらない・・・といった事態がおきやすいのでは、と思います。

    ユーザーID:7309333069

  • ご意見ありがとうございます。

    いろいろな意見参考になりました。

    カメラで写したり、いろいろ、試されてますね。

    スマートフォンも持ってないですが、今後のハイテク化を目指して、タブレットを購入しました。
    たまに生徒からビジネスチャンスを逃してるとか馬鹿にされたりしてましたが、確かにその通りですね。
    まだ、購入一週間ほどですが、生徒の質問、今までは、emailで送ってもらったものを見て、紙に答えを書いて、それをスキャンして送り返してました。
    それが、又、めんどくさい。いちいち、パソコンをプリンタにつないで、云々で。その後で、電話したり。

    それだけでも、タブレットだとすべて、タブレット上でペンで数式を書いて、そのまま、emailで送れますね。確かに、ビジネスチャンス逃してました。
    まだ試してませんが、ホワイトボードアプリで、画面の共有も簡単にできるみたいですね。少なくともこちらの画面は、簡単に相手に表示できるということですね。たいていの生徒はタブレット持ってると思うので、その場合は音声のみでは少なくとも簡単にできそうです。

    家族のパソコンでテストを進めます。引き続き、体験談おねがいします。

    ユーザーID:8664618243

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 近況報告 一年の終わりに

    今年一年振り返ってこのトピの報告です。
    スカイプ家庭教師、ゆっくりと進みつつありますが、ペ-スアップが来年度の課題です。
    タブレット導入はスカイプ家庭教師抜きに生徒の質問に簡単に返事できるということで十分役立っています。
    後、ラップトップを家では使わなくなりました。
    理論的にはスカイプで会話しながら、タブレットでボ-ドをシェアしながらっていうのが一番効率がいいです。
    が、実情はタブレットはたいていの家庭で充電されずに放置されていることが判明しました。
    タブレット以外に机の上のぺ-パ-をうつせるカメラを購入したので、状況によって対応ですね。
    生徒からは書いたものをパソコンの前でうつしたり。
    スカイプの問題点は急に画像が劣化して文字が読めなくなったりすることですね。
    お金を払えば画像はよくなるんでしょうか。
    化学と微分積分の難しいところも新規に始め、新しい生徒を受け入れる余裕もなかったので、スローペ-スですが、夜の時間にしばられずに済むので
    急な要望にこたえられたのはよかったです。(それが当初の目標)
    タブレットで数学のボランティアを始められたのも収穫です。

    ユーザーID:8664618243

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧