黒いものの正体

レス15
(トピ主2
お気に入り46

心や体の悩み

黒子

早速ですが、ご存知の方、もしやの可能性、私もあるある、などなどあれば教えて下さい。私の母(八十歳)の胸にある黒いものの正体が知りたいです。

皮膚科に行くよう言いましたが痛くも痒くもないからと乗り気ではありません。これ以上言うと切れそうなのでひとまずネットで検索しましたが今一これというものに当たりません。

(状態)
胸と胸の間(左寄り)に小豆大の黒いものあり。真ん丸や楕円形のような綺麗な形ではなく、干し葡萄のように少しイビツで、円周も歪んだ形。ほくろのように皮膚に被されている(皮膚の中にあって中身が黒っぽく透けて見えている、表面皮膚は周りの皮膚と一体化して自然)のではなく、茹でた空豆のように皮と中身が別物(皮膚の切れ目、皮膚を割って?黒いものが覗いている、飛び出している)状態。シミのように平坦ではなく盛り上がっている(綺麗な盛り上がりではなくイビツな形)。干し葡萄がある感じ。

(経緯)
…長くなりましたので次のレスに続けます。

ユーザーID:3174955486

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 老人性疣贅

    いわゆる「いぼ」です。
    病院に行くなら皮膚科で、気になるならレーザーで取れます。

    でも、老化現象の一種なので、お年寄りなら放置しても特に害はないようです。
    私は若かったので、念のために切開で取りました。
    若いとレーザーの刺激でごくまれに癌化するから、との事でした。

    ユーザーID:2334440346

  • うーん

    それは突然現れて日に日に大きくなっていますか?
    もしそうだとするとメラノーマを疑いますね。
    単なるほくろかガンかは素人では判断ができないので病院に行って調べることをおすすめします。

    ユーザーID:5545535428

  • アテロームでは?

    「巨大カクセン」とか「アテローム(粉瘤)」とかで検索してみてください。
    画像もあるかと。
    整形外科じゃないかと思います。

    ユーザーID:1647700973

  • 病院に直行を勧めます

    自分も膝の後ろに出来たことがありますが、余り良い物では
    なさそうですね。病院に行き、その場で「レーザー」で焼い
    て貰いました。

    何れにしても、速やかに診察を受けて処置して頂かれること
    が望ましいでしょ!
    確り持っていても、何の役にも立たないのではありませんか。

    ユーザーID:7719150796

  • 至急病院へ

    形がいびつな「ホクロ」は、皮膚がんの特徴と認識しています。
    画像検索してみてください。
    80歳のお母様でしたら、「病院へ行け」ではなく、娘のあなたが無理にでも連れていってあげなくてはいけません!

    ユーザーID:0093392365

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 粉瘤ではないかな?

    粉瘤で検索してみて下さい。

    多分何ともないと思いますが、一応病院で看てもらいましょう。

    ユーザーID:1434651066

  • やっぱり皮膚科

    お力になれず申し訳ないのですが、やはり皮膚科に行かれた方が良いと思います。

    お母様、ご自身は行きたくないのであれば、できれば患部の写真を撮り、トピ主さんだけで皮膚科へ相談へ行かれてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4438282605

  • 聞いても仕方ない

    本人が病院へ行く気がないなら
    ここで聞いても仕方ないでしょう。

    痛くも痒くもないなら
    そのままほっとくのがいいと思います。

    ユーザーID:0016577366

  • 皮膚の疑いが

    早く病院へ連れて行きなさい。

    ユーザーID:9899905458

  • 粉瘤では?

    トピ主さま

    お母様の事がご心配かとお察しいたします。
    トピの描写を読んでいると、数年前に家族が皮膚科で切除した「粉瘤(ふんりゅう)」に似ているなと思いました。

    ある日、家族の背中の上の方に黒っぽいものを発見。その時は大きめの開いた毛穴の中に黒いものが見えている程度でしたが…

    見えている部分は氷山の一角でその下に固くて黒いものが埋まっている感じで年数の経過とともにだんだん黒いものが大きくなって、
    ついに本人が医者に行く決意をして診断を受けた結果が「粉瘤」でした。

    私は病院に同行しなかったので見られませんでしたが、すごいものが体内から堀りだされたそうです。

    確かに痛みもないので病院に行く気が起きないのもわかりますが、一度皮膚科で見てもらう方が安心できると思います。

    ユーザーID:5501880574

  • ご本人が病院に行くつもりがないなら

    どうにもしようが・・・という感じですが。

    失礼ながらお年もお年ですし、もし進行性の「何か」だったとしても
    若い人ほど早くどうにかなることもないでしょう。

    下手に組織検査等をして刺激を与えると、「何か」だった場合、
    進行を早める危険もあります。

    ご本人に何も違和感がないのなら、そのままでいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4597761858

  • お祖母さんの黒にきび

    それ、ちょっと押してみると中から臭ーい脂の塊がニューっと飛び出てきますよ。

    老化のせいで角片(垢)と皮脂が固まって黒ずんで毛穴に詰まるの。

    亡くなったお祖母さんにいっぱいできてて、よく絞ってあげてました。

    ホント、くさいですよ。

    ユーザーID:8950269333

  • 黒いものの正体…つづき(経緯)


    『黒いものの正体』スレの主です。

    皆様、ご回答頂きどうもありがとうございます。今からじっくり読ませて頂きます。

    ※こちらではつづきである『経緯』を書かせて頂きます。引き続き、御座いましたら体験談含め色々とお教え頂けたらありがたいです。

    (経緯)数年前から気づいたときにはそこにあった。先に書いたほくろのような状態ではなく、皮膚から少し飛び出ている状態。

    はじめの頃は、サイズもゴマ粒より小さいくらいだった。痛くも痒くもなかったがなんとなく指で取り出すとポロッときれいに取れた。取れた箇所に小さな穴が開いていた。取れたゴマ粒がスッポリおさまるサイズ。

    その後も気づけば同サイズ、同種のものが出来たので何度か取った。

    ある日(いつ頃かは定かではない)、歪んだ干し葡萄状(シワが寄っている)でそのサイズの黒いそれに気づく。それまでなんの痒みも痛みもなく、風呂も体拭きもタオルで普通にしていたが、怖かっくなったので、それからはタオルでポンポンと押さえる程度に拭くようになり触らなくなった。

    けれど、痛くも痒くもないので病室にいくまでもないと。


    以上です。

    ユーザーID:3174955486

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ありがとうございます。

    あれから、皆様から教えていただいたものを調べたり母に再度病院へ行くこと、同行することを伝え行くという返事をもらえました。

    結果が如何にしても、まずは診てもらうという入口に立てたので良かったと思います。

    専門家に診てもらわなければわからないと思います。また、個々でも違うと思います。

    経験談を聞くことはその方の感覚(こんな症状もある、こんな感じだった、こんな気持ちであるなどなど)というものを知ることができ、経験者ではない私が母のそれを考えたり想像するヒントがもらえると思いました。

    参考にさせて頂きます。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:3174955486

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • マダニは刺されている間は無感覚だそうです

    そのご大丈夫でしたでしょうか?

    だれもマダニのことは書いてなかったのでレスしました。

    ユーザーID:2429620560

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧