時間とお金どちらを取りますか?

レス41
(トピ主0
お気に入り61

生活・身近な話題

きょうこ

時間をとれば貯金ができず、貯金をすれば時間がとれません。

老後を考えれば貯金をするべきとは思いますが、一度しかない人生今しかできないこともしたいです。

皆さんはどちらを取りますか?

ユーザーID:3907393374

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ほどほどで

    両方完璧は無理なのでほどほどってとこじゃないですか。

    ユーザーID:8176143742

  • がめついから両方

    はーい。両方です。どちらも必要です。だけど健康とお金なら健康を…時間と健康なら健康を…です。健康が基本です。お金あっても身体が、おかしいなら遣うのは医療費用です。楽しみに使えません。時間も、そう健康が一番かなと思います。

    ユーザーID:8850506093

  • 目指す目標しだい

    お金は後からでも稼げるが

    失った時間はとり返せないのです。

    修行が必要な仕事を選択する人

    身につけたい資格技術があれば

    勉強や繰り返しの練習が必要となります。

    そういう人は金は生活最低限にして

    時間を取るでしょう。

    初めからお金を追いかける人は何もできません。

    もっとも女は結婚という手があるから

    男と違う考え方かもしれませんが。

    ユーザーID:9276517604

  • 「一度しかない人生今しかできないこと」ってお金かからないの?

    普通はかかるもんだけどね…

    お金をとっても時間をとっても、飢え死にするような状況にも過労死するほど働かされるような状況にもならないみたいなので、私ならお金をとっときます。
    時間は水道から出しっぱなしの水みたいなものだから、特にやることなく流れて行ったらもったいないし、私のやりたいことってお金がかかるからそのためには稼がなくちゃ。

    ユーザーID:5863852519

  • 必ずどちらか取れるという前提がおかしい

    トピ主さんの選択肢は、
    時間かお金が必ずどちらかは得られるという前提だと思いますが、
    日本国内として、どの位のレートを前提にしているでしょうか。

    例えば、日本での最低時給が今は800円位だとしますが、
    800円位の時と5000円の時では、答えが変わってくるでしょう。
    (10万円のお金を貯めるのに1時間5000円では20時間ですが、
    1時間800円では125時間働かなくてなりません)

    お金と時間だけでどちらがよいかと言われても、
    このあたりの基準が無いと現実的な話は難しいのでは。

    時間は欲しいですが、「最低限の文化的な生活」
    もしくは「幾らなんでもこれ以上は下げたくない基準」
    のようなものも個々にあるとは思い、それよりは
    お金というレベルの話も無視はできません。

    ユーザーID:4581674753

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • お金

    お金のない年寄りは、とてもみじめですよ。

    ユーザーID:4468249920

  • 時間!

    時間をとって、より効率的に稼げる方法を考える。
    若いときならなおさら。

    そうできたらいいなと思いながら、時間に追われる日々です。

    ユーザーID:8316400147

  • 年代、状況による

    20代で独身だった頃は将来への貯金後回しで、「今しかできないこと」を優先しました。
    貯金は来年○○するためとか、留学するためとか、短期的目標、自己投資のための貯金のみ。
    30で仕事で独立した後は、それを軌道に乗せるための勉強やらに。これも自己投資でしょうかね。
    仕事が軌道に乗ってきた30半ばで将来的な貯蓄について考え始め結婚後本格的に老後まで見通した貯金について考えるようになりました。
    我が家は、人生の三大支出、「マイホーム資金」「教育資金」「老後資金」のうち、最初の二つがないので、貯蓄計画のスタートは遅かったかもしれませんが、まあなんとかなるだろうと楽観してます。

    10代20代でやってきたことに後悔はありません。40代の今とてもじゃないけど出来ないなってこともあるし、あの時自己投資した分を回収出来てる実感はあるので結果的にはよかったと思っています。

    40代で家庭を持ってる今は今しかできないこともある程度楽しみつつ老後のための準備もしっかりやるって感じかな。

    年代によってそのバランスって変わると思います。

    ユーザーID:7861983762

  • そんなの

    日本の人は将来のことばかり考えすぎて、若いときの時間を大事にしないですよね。
    中学高校大学と全て老後のため。
    老後の人生を何よりも大事にするなら貯金でしょう。
    私は今際の時、後悔しないくらい楽しんでおきたいです。
    年とった時、全然金が無くたってどうにでもなると思ってますし。
    日本ってそんな国。
    死んだら死んだで、遊び尽くしたので後悔もなさそう。

    ユーザーID:6655569399

  • いつ、だれと

    お金、時間、とても大事です。
    老後の貯えもしながら、余暇を楽しむ、愛する人と。
    これです!
    一人ぽっちは嫌です。居場所のある人生がいいです。
    心が満たされていることが大事です。
    体が自由である、健康である。
    いつも、いつもだれかと一緒。

    人と時間とお金、心のある人生がいいです。
    好きな人といつまでも・・・

    ユーザーID:1273349383

  • 前提が違う

    本当に時間かお金かと言う話であれば、
    私は時給が1000円超えたら/2倍超えたらお金を取るようにしています。

    たとえば、直行便と乗継便で、かかる時間は10時間違うが、料金は5万円違うとしたら、
    時給5000円なので、乗継便にします。
    たとえば、タクシーで行けば800円で5分。バスで行けば500円で30分の時は、
    2倍より安いので、時間をとります。

    明確に決めてるわけじゃないですが、そうして考えることが多いです。

    トピ主さんは「今しかできないことがしたい」って言っているので、
    時間をお金を比べているわけではないと思うんですが。

    やりたいことを我慢して貯蓄する人生と、やりたいことをやって浪費する人生、を比べているのでは?
    えーとその場合、無理する必要はないと思いますが、
    やりたいことをやって老後資金がなく、税金に頼るのでは、周りに迷惑かけてるだけですので、
    最低限貯蓄はしてください。
    今しかやれないことをやる方をとるなら、のたれ死ぬ覚悟で。
    あとできれば時間を使うなら、お金がもうかる方に使ったほうがいいのではないでしょうか。
    時間を取ると貯金ができないのはあなたの趣味の問題です。

    ユーザーID:4885496218

  • 今しかできないなんて、小さなこと

    >一度しかない人生今しかできないこともしたいです
    自分の人生は一度しか体験できないのです。将来を見据えた人生目標を作りました。
    自分で目標を立て、そこに向かって確実に到達する。
    到達できたら、次の目標を定めて、そこに向かって努力する。
    「今しかできないこと」なんて、小さなことです。

    一生、アパート住まいですか。一生を賃貸住宅に住むつもりですか。
    私は、計画を確実に達成した。
    駅から徒歩5分の住宅地に60坪の土地を手に入れて大手のHMで4千万円+の一戸建て住宅を建てました。2度めの自宅。
    この家に住めて幸せです。欧州車ワゴンとセダンの2台持ち。
    老後の資金? 今の生活なら絶対に使い切れない。計画通りです。

    ユーザーID:5650511314

  • アリとキリギリス

    20代30代はお金、それから先は時間でしょうね。
    年取ったら体が言う事利かなくなりますから、段々思うように稼げなくなります。
    時間がほしいからではなく、体調的にフルで働けなくなって、お金より時間をとるようになりますよ。

    若いうちに自由にしていたら、年取って貯金なし。
    生活保護を受ける人って、好きなことして暮らして、年取って困ってと言う人いっぱいいますよね。
    年金も、若い頃厚生年金の掛け年数が少ないと、やはりお金に困って人に借りたりして迷惑です。

    人生って、アリとキリギリスの通りになるもんです。
    じゃないと、頑張る人が損する社会になって、誰も頑張らなくなるじゃないですか。

    ユーザーID:4341244547

  • 時間=お金

    どちらかをとるというのはできません。
    a:bのようにどんな割合にするかだけのことです。

    自分は大学生の時代にせっせとアルバイトで稼いでいました。
    一カ月に20万円は収入があったと思います。
    7〜8万円も出せばGUAMあたりに余裕で出かけられましたから,毎月2〜3回分の金を貯め込んでいたわけです。
    今はお金はあっても自由に使える時間がありません。
    GUAMへ行こうとすると年末年始くらいとなり,20万円は必要です。

    学生時代に時には旅行をとってもよかったなと今から考えて思います。
    「どちらかだけ」は後悔するかもしれません。

    退職したら時間は使いたい放題。
    毎月でもGUAMに安く行きたいと思います。

    ユーザーID:8593762109

  • 年齢による

    若い時は、銭優先である

    歳をとったら、時間優先がいい

    歳をとって無理がきかなくなりますからね

    ユーザーID:9088826254

  • 最低限のレベルまではお金優先

    いくら時間があってもお金が無かったらやりたいことができないので。

    60歳時点の目標貯金額を設定。
    55歳くらいで給与半減くらいになることを想定。
    その前提で年間いくら貯めておかないとならないか設定。

    その年間貯蓄目標さえクリアできるなら、時間を優先します。

    例えば、自分でやったら交通費と時間だけで済むところを司法書士に依頼してしまったり等です。

    ユーザーID:7341967895

  • 時間?

    一度しかない人生今しかできないことにお金を使うか、貯金をするか、
    の二択なら前者だと思うのですが。

    それを、時間とお金のどちらを取るかって、質問にするのは変じゃないですか?
    お金を使えば時間を節約できる、みたいな話かと思いました。

    娯楽と貯金のどちらを取るかということだったらケース・バイ・ケースです。

    ユーザーID:3048958102

  • バランスでしょう

    求めていらっしゃる答でなくてすみません。でも、その二つの究極の選択はできません。

    ほどほどに時間が余った状態で、将来あまり心配がない程度の貯蓄ができるのが理想ですね。貯蓄ゼロで時間を追求しても仕方ないし、かといって、金の亡者になって時間に追いまくられる生活はごめんです。

    ユーザーID:9578297437

  • 欲張り

     それは欲張りです。

     どっちかに重点を置こうとするから迷うのでは。

     自分のキャパ内でで、半々か、少しだけどっちかに重きを置くくらいでいいんじゃないの?

    ユーザーID:4249837936

  • バランスの問題

    時間かお金かと二者選択するものではありません。

    自分の年齢、収入、仕事、健康、生活スタイルなどを考えて、バランスをとるものです。

    バランスをうまく取れない人は、失敗して後悔するだけです。

    ユーザーID:1079455252

  • アリとキリギリス?

    とりあえず
    身の丈にあった生活をどうぞ

    ユーザーID:8468313592

  • どちらか片方を100%じゃなくても。

    10を全てとしたら
    お金10、時間0
    時間10、お金0
    の、どっちかじゃなきゃだめなんですか?

    お金5、時間5だっていいんじゃないの?

    ちょっとずらして
    お金4、時間6というのもありだと思うし。

    なぜどちらか片方にすべて?

    ユーザーID:0156403503

  • 時間です

    私も時々、トピ主さまと同じように 考えることがあります。

    先立つ物は、お金ですが、

    今、たまたま タイミングがきて、したい!と思うことができるなら、それを優先させます。

    次はいつ、そのタイミングが来るか、わからないから。

    そして、もし、次にそのタイミングが来たとしても、
    その時に、自分がそう出来る状態にあるかどうかなんてわからないから


    なので、タイミングが来た時に そう出来るよう、普段はお金をためてます(笑)

    ユーザーID:0838456418

  • お金かな?

    今しか出来ないことをしたいって、
    お金がなくても、できることならいいですが、
    海外旅行するにも、お金がいります。
    今、使う余裕資金がないと、基本の衣食住がやっとでは、
    したいこと、出来ないかも知れません。
    その余裕資金を貯金するか?
    今、使うか?

    お金の余裕資金の程度によっては、時間だって作れます。
    例えば、家事をお金出して、家事代行とかに依頼すれば、
    その時間は自由になります。
    株の配当金や、家賃収入など不労所得で、生活できる資産が
    あれば、毎日、フルで働く必要はないので、
    その時間は自由になります。
    お金(経済)の自由が手に入れば、
    時間の自由も手に入ると思います。

    ユーザーID:0199553605

  • 質問の意図が判りませんが…?

    簡単ですよ。

    今の倍の仕事をすれば良いんですよ。

    今の倍の速さで仕事をすれば時間は今のままで収入は倍ですから預金できますよね。
    ”倍の仕事をしても収入は変わらない!”って言うのなら歩合制の仕事に転職すれば良い。

    主様の質問は”仕事”と言うキーワードが入ってません。
    ですから、上記の返答をさせていただきました。

    私の場合は”やりたい仕事をして時間もお金も勝ち取る”って考えですので。

    トレードオフは有りません。
    私は全てを取りますから。

    って言うかたった三行ですけど、本当に聞きたいことは何ですか?

    ユーザーID:7348951191

  • 二者択一?

     中には殆ど外食や旅行などせずに通帳残高だけが楽しみな人や、逆に将来のことは殆ど気にせず、お金を殆ど貯めない人がいますが、なにもこのケースだけが全てではないんじゃないですか?
     我が家では今3歳と5歳の子どもがいますが、家族団らんで一緒に外食や旅行を楽しめるのは10年もないと思っています。
     ですので、月一の日帰り旅行と年1回の家族旅行は子どもが嫌がるまでしようと話し合ってます。
     ただ旅行ではなるべく安く上げてますので、月々の貯金もそれなりにしています。

    ユーザーID:0721475321

  • 普通は

    男性です。

    長い人生を1つの単位時間として二者択一を考えることに何か意味があるでしょうか?

    既婚者なら2人だけの時間、子供が幼児期・義務教育期・高度教育期とそれぞれで物事の見方や考え方が違うでしょうし、未婚の場合でも結婚前と結婚後、未婚既婚に限らなくても人生は複数のスパンにを分かれるのが普通では?

    それ以外でも、季節や年・月・週等の時間枠、また目的だったり過程だったり、相手の人だったりで経済面を優先するのか時間を優先するのか違うのでは?それぞれの場合において、各自が最適と思われる選択をするだけの話ですよ。

    単なる二択で考えるのは無理がありますし、無意味です。

    恋愛相手と過ごす時間と勤務先の同僚と過ごす時間、同じ時間でもお金とのバランスは異なるのが当たり前ではないでしょうか?それを「どちらも同じ時間だし老後を考えて...」と単純に時間とお金だけで考えるのでしょうか?

    ユーザーID:0871059275

  • 必要最低限

    いろんな人、見てきました。
    お金をたんまり持っている人、お金の話が大好きな人、他人のお金が気になる人、お金を持っている人は、「使わない人」です。
    毎日せっせと節約し、なんとなく周りに不快な印象を与え(「全然ないわよ〜。あなたのところどう?」みたいな会話)、億単位で持っているのに団地住まい(団地が悪い、というわけではありません)。

    一人娘がいるのですが、死んだらその娘に全部わたる、というのが面白くないようで、親子関係は最悪。

    死んだら、お金なんてただの紙切れです。
    自分で稼いだお金なら、自分で死ぬまでに使っちゃえばいいんです。
    なんのために働いてんだ?と思いますし。

    アメリカでも同じことが言われているそうで。
    「毎日何時間もかけて通勤し、何十年もかけてローンを組んで家を買う。ローン支払いのために家と会社の往復はやめられない。ローンが終わる頃には、何かしたいと思っても体がゆうことをきかない。ホームに入ったり認知症になってしまったら、その家までも取られてしまう」

    ユーザーID:4285201171

  • 確かにそうですよね。

    常にジレンマです。

    私の計画は
    まず老後資金として2000万貯めて
    その後時間を作って
    人生楽しみたいと思っています。

    そんなに贅沢をしなければ
    2000万で十分です。
    貯めた後 全く仕事をしない訳ではありませんしね。
    普通に生活する分は働きます。
    月に20万もあれば十分です。

    ユーザーID:9500378027

  • 時間

    きょうこさんとしての人生は一度切りでしょう。でも、肉体の中に入っている魂はきょうこと言う名前では有りませんが、何度も違う時代・違う性別かも・違う国に生まれ変わってます。

    有限の物質の中でしか生きていないと言う思考なら、時間とお金を天秤にかけ、しかも、どちらかしか得られないと言う発想になりますよね。当たり前ですが。また、物質的に生活基盤が安定していない状況とも言えますが。

    一回こっきりで、有限の人生で、死んだら何も残らずにチリになる…と考えるなら、永遠に時間とお金に振り回されて終わる人生を歩みます。目に見えるものしか信じない人生になります。

    一度、自分の思考外の考えに触れてみてください。そうしないと人生、損します。本当にきょうこさんの魂に必要な事が出来た時にお金より時間が必要で有ることも理解できるし、そのためのお金がちゃんと手元に在る状況になります。
    いつまでも全てが無い無い尽くしでのままなら、違う人生を歩まれていると、現時点が歩むべき人生では無いと、考えてください。

    ユーザーID:2238286252

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧