• ホーム
  • 働く
  • 勤続20年ですが限界です。転職してもいいでしょうか

勤続20年ですが限界です。転職してもいいでしょうか

レス47
(トピ主0
お気に入り146

キャリア・職場

さら

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も

    転職ではなくて、同じ会社内でいろいろな部署・本社支社を転勤しましたが。
    以前はあれほど嫌な奴だった、前のその前のそのまた前の人達と環境が良く見えて来る。
    別の言い方をすれば、今よりはマシだった、に思えて来る。
    職業とか人生は所詮そういうものです。

    賢明なあなたなら、もう意味は分かりますね。
    この世はその程度のものなのです。

    ユーザーID:9204091865

  • これだけは留意しておきましょう

    ・年金資格
    受給資格期間前に辞めると転職後はほぼ非正規しかないので、残りの受給資格を得ることが優先になりいい先が見つからない。

    ・違ったストレスがある
    今は今の会社におけるストレスでしょうが、辞めると別のストレスがあります。それは転職先にいる人間性や勤務環境の違いによる人間関係やお金やもっとくだらないレベルの低い事で悩む事です。今お勤めの会社にはおそらく存在しないようなレベルの低さです。

    ・ローリングストーン
    非正規は法律で5年に延びましたが、やはり中高年は3年くらいサイクルになり転職が繰り返されるものと思います。300万で一社で続けるのはそうとう特殊な能力をもってられる方でしょう。
    年齢が上がるほどパート給(月手取り10万)に近くなります。

    ユーザーID:6577929148

  • 次の小場で

    軽くみられるよ まして40の独身 居場所が無いと思う 皆さんグループ出来てると思うよ。一番下っ端になるんですよ。。私なら嫌です。多分独身が居づらくさせてるんじゃないですか??辞めない方がいいとおもうよ。よのなか どこに行ってもよく似たものです

    ユーザーID:5186478146

  • 不動産

    そんなに貯金があるのなら不動産を持つのもいいのではないでしょうか

    小さいマンションやアパートならば2000万円ぐらいで取得できる物件も多いので一度不動産投資専門のサイトを見てみるのがよいと思います

    満室状態ならそれでいいし、一つ空室がある状態であれば自分がそこに入居するというのもありでしょう

    仮に家賃6万で10室として満室であれば給料以外に毎月60万が定期的に入ってくるので将来の安心感もかなり違うのではないでしょうか

    もちろんこれは単純な表面の数字ですので実際は様々な経費を差し引いた実質利回りで考えなければなりませんが

    ご実家をリフォームして賃貸に出すという手もあるとは思いますがリフォーム代を考えると「そこまでして賃貸に出すなら自分で住んだほうが・・・」となると思いますので、今住んでいる所を離れられない事情が特にないのであればご実家に住んで収益物件を一棟もつのがいいと思います

    今すぐどうのじゃなく、転職して気持ちに余裕が出てきてからでいいので一度考えてみてもいいと思いますよ

    ユーザーID:7580223851

  • 年金受給資格期間は10年になりました

    消費税が10%になったら、年金受給資格期間も10年になると改正されたと思います。もう一度調べてみてください。支払期間が短ければ金額は多少少なくなると思いますが。

    ユーザーID:6493115055

  • まずは動いてみましょうよ

    私のことか、と思いました。
    会社の評価や活躍の機会は平等ではないと思います。この先、不満な気持ちを抱え続けて仕事をしても、いい仕事は出来ないですよね。
    まずは自分の市場価値を自分が体感しなければ、留まるか、出るか、今の思いが出口まで辿り着かないのでは。

    友達が少ないのは私も同じ、でも信頼して相談出来る身内や友人の一人や二人はいるでしょ?転職について相談してみると自分の思いが整理出来ると思います。

    転職はまず情報収集と自己分析から。
    職務経歴書を作るのも最初は大変!
    でも仕事はありますよ。会社やポジションによっては引き合いあるみたい。因みに私は43です。女性管理職を増やしたい会社とか。
    面接でら思いとやる気、これまでの仕事、今後のビジョン、人物像を総合的に評価されること。
    転職動機が唯の不満でなく、これまでもキチンと仕事をされてきたなら、リベンジのチャンスはあると思う。
    私はそう思って前向きに動き出しました。そういう女性ミドル、結構居ますよ。最終的に留まることにしても、納得行くまで頑張りましょうよ!

    ユーザーID:5568669778

  • 応援しています

    私も40代で転職し合わせて転居もしました。中堅のエージェントさんに登録したときに、地域を指定したところ、ほぼ希望通りの職種でご紹介いただいて転職し、今に至っています。今は雇用の流動性が高まっているので、トピ主さんもきっといい会社を紹介していただけると思います。

    前職がその分野では国内Big3の一角をなす大会社でしたので、転職でお給料は減りましたが、トピ主さんと同様に一人暮らしの気ままな身分でしたので、生活レベルは変わっていません。

    IT技術者は激務なので、在職で転職活動するのは大変でしょうが、早まって辞めてはダメです。40代の転職は若年世代よりももっと前向きな理由であることが必要なので、ハラスメントのように誰でも納得できる原因がない以外、退職してからの転職活動は責任感に欠ける可能性があると評価されてしまいます。

    ユーザーID:7916109266

  • そのようなことを人に聞いてどうするの。

    自分で決めなさい。
    ただ、応援してくれる方を探しているだけなんでしょう。
    人に相談する人は、自分の思っていることと同じ答えが返ってくるまで、いろいろな人に相談するそうですよ。

    ユーザーID:3265489161

  • 住居を確保

    詳しい記載がないのは、混乱して書けないのか、自分の傷口に塩を塗る行為で書けないのかわかりませんが、心がずたずたに傷ついていることは察せられます。

    家賃という記載から賃貸に住んでおられるとわかります。

    私なら、仕事を辞めるにしてもまず住居を確保します。
    住むところさえあればかなり不安感が違うと思うからです。
    将来、無職になった老人が快適な賃貸住宅を簡単に借りられるとは思いません。

    老後資金に余裕があるようですが、これから収入が半減したら将来の年金額も変わってくると思います。
    仕事はお金を得るための算段と割り切って続けることはできませんか。

    趣味などの気晴らしを見つけて、何とか定年までその職場の待遇を手放さないことをお勧めします。

    ユーザーID:5571996143

  • 目的とリスクのバランスでしょう

     50歳の時に大手企業を退職した経験者です。
     何のために転職しようとしているのかを良く分析することが必要です、転職以外に解決方法が見いだせないのであれば転職もやむを得ないでしょう。すでに心療内科に通院とのことですので確認済みかも知れませんね。
     次にリスクもよく確認しておくべきです、目的を果すための転職にしなければなりません、転職すれば現状より必ず良くなるとは保証されないことも覚悟しておくべきです。
     私の場合、初めの転職は人間関係の問題からではなかったのですが、転職先の人間関係が最悪で再度転職することになってしまいました。
     経済的なことも十分検討しておくべきでしょう、年収がどこまで下がっても許容できるか検討すべきでしょう。
     最後に、出来ることなら転職先が決まってから退職することをおすすめします。経済的なことはもちろんですが、職についていない期間が長くなるにしたがって再就職は難しくなっていくようです。

    ユーザーID:2397699268

  • 今の仕事は続けるが吉です。

    ツラい事もありますよね。
    継続は見えない力でもあります。
    転職は条件が悪くなって給料も減るだけです。


    子供が嫌いでなければ児童養護施設のボランティアはどうでしょう。
    社会貢献は元気がでますよ。
    人と繋がりをつくるのも楽しいもんです。

    ユーザーID:5464151088

  • 退職せず行動してみましょう

    トピ主さん、
    こんにちは。転職エージェントに登録されたということで、
    一歩を踏み出されたと思います。
    エージェントもいろいろあって、誰もが知っている様な大手が数社あって、
    外資系に強いところや、管理系に強いところなど様々ありますので、
    1社だけではなく数社登録すると良いと思います。
    大手のエージェントには、求人を募集する企業がやはり共通して依頼することもあり、
    大手を複数登録しても同じ会社を紹介される可能性があります。
    ですので、大手だけではなく、特徴を持ったエージェントにも複数登録すると良いです。
    また、これまでの経歴と携わった業務に関してたな卸しをすると、
    思わぬご自分のスキルに気付くことがあります。
    顧客に出向いて対応されていたのであれば、コミュニケーション能力が高く、
    それを評価して頂けるかもしれません。
    後は、プロジェクトなどのスケジュール管理、部下を持ったことがあればマネージメントスキルなど。
    エージェントに登録して転職活動を行う中で、今の会社の良さも気付くかもしれません、
    それで留まっても良いと思います。人生に幸あれ!応援していますよ。

    ユーザーID:2123623205

  • 混乱中ですね

    今の年収で年金受給資格を全うすれば将来の受給額も安心ではないですか?
    いろいろ書かれているけれど、そこに優先順位をつけてみませんか?
    野垂れ死にはイヤって私なら最優先事項です。
    実際、収入が半減して貯金できそうにない生活を続けていけますか?
    イヤな事の継続は無理があるけど、生活が破たんすれば
    こっそりバイトを掛け持ちする生活になるかも?ですよ。
    パートの私からすればその年収を維持できるなら周囲の人たち相手に
    「笑ってろバカ」ってほくそ笑んで、プライベートに楽しみを見つけます。
    職場ではパッとしない人が偶然でも「おおっ!」な一面を見せてくれることもありますからね。
    短いようで長い人生ですからチカラの入れどころと軸足をよく見極めないとね。

    ユーザーID:4412296026

  • 専門職なのですね

    2度目のレスです
    トピ主表示のないレスを4つ拝見しました。
    技術者なのですね。それでしたら、事務より仕事は見つけやすいですね。
    私は以前IT企業におりましたので、技術者の過酷な業務や休職される方をたくさんみてきました。
    そういう事情なら退職したやむなし、と追加レスを見て思いました。

    都民男子さまが詳しく説明されていますけれども、
    大手就職サイトは全国の採用を網羅しています。私は地方政令指定都市の人間ですが、
    当社で募集を掛けたところ、別地方からの応募が結構あり、面接にもきていただきました。
    (旅費は面接者本人負担)
    そういうサイトに登録したり、トピ主さんの経歴ならスカウト採用もあるかもしれません。
    私の友人は40歳後半でスカウト採用されました。
    色々と登録されたらよいと思います。

    住まいは生家があるようで、うらやましいです。私は帰っても仕事のない田舎出身です。
    トピ主さんの持ついろいろなメリットを最大限に活かして欲しいです。応援しています。

    ユーザーID:3603209283

  • お疲れなんですね

    転職サイトや人材バンクは東京で登録しても就業先の地方や業種、職種の指定出来るのすぐ分かりますよね?
    まぁ、あまり条件絞るとヒットしなくなるかも知れませんが。
    私はただの一般事務しかも非正規です。
    トピ主さん、変な質問するなぁ。

    ユーザーID:0141101449

  • 2度目のレス

    都内のエージェントの中には地方展開しているところもあり、
    東京で登録し、その上で地方の担当者につないでもらえます。

    エージェント業界専用のデータベースがあるので、
    小さなエージェントほどそれを使っていて、頼むと色々と個別に探してくれます。
    無論、自社DBだけを使っているところもあります。

    エージェントの強みは企業とのパイプの有無なので、
    DBで検索した案件を横流しされてもあまり意味がないかも。

    地元に戻りたいなら、ローカルエージェントの登録は必須です。
    エージェントとの面談は電話やSkypeなど臨機応変のはず。

    しかし肝心の企業との面談は基本的に平日に行われるので、
    地元に毎週末戻ることはさして有益とは思いません。

    エージェントの担当者との相性で紹介される案件の質が変わります。
    企業面接、内定がでるかどうか同じです。
    一つ目がだめなら、二つ目、三つ目にあたってください。

    転職を考えるきっかけは前向きな内容に置き換えるべきですが、
    レスで拝見する限り、あなたの経歴は高評価を得やすいと感じます。
    その経歴を企業に高く評価させるよう、うまく立ち回ってください。

    ユーザーID:5858788456

  • なんとなく…

    内情をお聞きしますと、なんとなく会社はあなたを守ってくれてないですよね。それって本当に会社に余裕がないのか意図的にそうなっているのか疑ってしまいます。心療内科に行かれるほどならば環境を変えるのは大事かもしれません。

    ユーザーID:2826634762

  • つづきです


    また、地元に戻れば生家があります。
    今の会社を辞めるなら地元に戻りますので、生活費は12万程度ではないかと考えています。
    地元は田舎ですが、大都市に通勤圏内です。

    何人かおっしゃってくださった、
     「年収半減してもいいから転職」は絶対にダメ。というお言葉、
    はっとしました。
    その通りですね。確かに、逃げ出したいの一心になっていました。
    また辞めないほうがよいというお言葉をくださった皆様、ありがとうございます。

    自分の市場価値を確かめるためにも、見識を広めるためにも転職活動をしてみます。

    また引き続き質問なのですが、
    東京のエージェントで相談して、地方の就職先は探せるものでしょうか?
    毎週末地元に戻るつもりで地元のエージェントにも登録するべきでしょうか?
    アドバイスいただけますとありがたいです。

    ユーザーID:9903284199

  • ご意見ありがとうございます

    さらです。

    皆様。本当にありがとうございます。
    的確なご意見、あたたかい励ましありがとうございます。
    在籍のまま、転職活動に入ります。
    まずはエージェントに登録いたしました。

    久しぶりに職務経歴書を書きました。
    振り返ると、私は結構いろいろ経験させていただいていることを思い出しました。
    今回答を待っているところです。
    面談していただけるとのことなので、
    そこでゆっくり相談し、キャリアの棚卸と方向性を確認し、
    今後のために習得しておくべき知識など整理してこようと存じます。

    昨日は、愚痴っぽい記事で申し訳ございません。
    深夜に書いてはいけませんね。
    クレームの件は、進退を問われるような内容ではございません。
    サポセン業務ではよくある内容でもあります。

    生活費の件ですが、20万という金額は、数年分の総支出から逆算した値です。
    月々の経常支出は、家賃が9万弱+その他生活費が7万円で17万程度です。
    残りは固定資産税や服や家電、レジャーなど色々ですが、
    大体月に直せば3万ぐらいは使うようです。

    ユーザーID:9903284199

  • 仕事はお金をもらうためのもの

     仕事がすべてだったんですね〜。
     でもさ、仕事は所詮お金をもらうためのものですよ。

     そう割り切って何か趣味もったら?といいたいです。

    ユーザーID:2127470774

  • あと5年がんばれませんか?

    なんとかあと5年。
    年金受給資格ができるまでがんばれませんか?

    年収600万って大きいですよ。
    辞めてから、現実を知ることになると思います。

    いまある保障は全部、会社に所属しているからの恩恵です。
    それもすべて手放すことになってしまいます。

    なんとか自分に期限を設けてあと5年。
    その5年のうちに、次の転職先をみつけるのもいいと思います。

    いずれ年金受給の25年をなんとか働いてください。

    私は、25年働いてから起業しました。
    後悔はしていませんが、借金したりカード作ったりすることも
    できなくなってしまいました。(会社員でいるだけで信用があるのです)
    私の場合は夫がいるのでなんとかなっていますが。

    限界なら、次の就職先をみつけてから退職ですよ。
    間違ってもすぐに退職などしちゃだめですよ〜。
    後悔するのに3日とかかりません。

    ユーザーID:6552064615

  • つづきです

    東京の同僚とは知り合う機会も乏しかった為、
    この経緯がよくない方向で話題になったようです。
    社内で完全に浮いた存在になってしまいました。

    また、この件私からの強い希望でとお客様に伝えられたらしく、
    お客様と私の間も微妙な距離ができてしまいました。

    そして状況はじりじり悪化しながら現在に至ります。

    今回の直接のきっかけは、
    顧客担当者から私の上司に送信されたクレームのメールです。
    その一連の対応の中で、
    私は本当に誰にも守られない存在なんだなあ、と実感し、心が折れました。
    と同時に、今やめたらお客様に迷惑が・・・という幻想から目が覚めました。

    時間も遅くなりましたので、続きは明日投稿させていただきます。

    ユーザーID:4059223604

  • さらです

    さらです。

    皆様。たくさんの有益なご意見ありがとうございます。
    一つずつ大切に拝見させていただいています。

    職種は何か、何があったか、ですね。可能な範囲でお伝えします。

    職種はIT系技術者で、お客様サイトに常駐してシステム開発やサポート業務を行います。

    10年前現在のお客様に着任しました。

    5年前お客様の強いご要望により
    お客様の本社移転に伴い、地元から東京に転勤せざるを得ませんでした。
    転勤と同時に上司が変わりましたが、
    残念ながら上司とはよい関係を築くことができませんでした。

    2年前、自社とお客様の関係が上層部で悪化しました。
    その結果、最前線の私たちへの顧客からの風当たりは強くなり、
    直接対峙しない自社からの圧迫も激しくなりました。
    そのなかで色々なことがありました。お察しください。
    半年後、心療内科に通うようになりました。

    1年前、休職もしくは異動をと願い出ました。
    社内的には異動が内定したのですが、
    お客様が担当交代を激しく拒否された為実現しませんでした。

    ユーザーID:4059223604

  • 経験者です

    現在40代後半、独身。6年前に19年勤めた会社を辞めました。
    当時の年収600万円以上、貯金約4000万円。
    「このまま勤めてお金を貯めるか辞めるか」を毎日毎日2年以上考え続けて
    そして考えるのに疲れて辞めました。

    同じく年金受給資格を満たしたく正社員目指して就活しましたが、
    特別な資格も持っていないため就職まで一年かかりました。
    (就職先は小さい会社の事務職)

    覚悟していたけど収入は半分に。
    小さい会社ならではのストレスも多く、辞めた会社とついつい比較してしまいます。

    40歳過ぎて普通の事務職で正社員職に就けた事は感謝すべき事かと思うのですが、
    本当のところ後悔しています。
    もっとガッツリ稼いでから辞めてもよかったのかも、と。

    でも辞めていなかったら、それはそれできっと今でも毎日悩んでいたと思います。
    そう、どちらを選んでも後悔するのでしょうね。

    ユーザーID:7657334165

  • トピ主さん自身が変わる必要がある

    自身の体験から、アラフォーからの転身は厳しいと考えます。
    折角20年間お勤めになったのであれば、せめて年金資格が得
    られるまで、居座っては如何ですか。

    トピ文の中に「心が折れました」とありますから、お勤め先
    の職場で何かがあって、我慢が出来なくなったと言うことな
    んだ想像します。

    これは、トピ主さんの「心得違い」ですょ。
    自論ですが、職場では「心を遣ってはならない」のです。
    職場は、公的な場です。なので「理性による思考と言動」を
    遣って仕事に取り組むことが必須です。

    我々日本人は、「心」を殊の外大切にして物事に当たります
    が、「心に重心」を置いた作業は、何れ精神的に破綻します。
    仕事は、何処までも理性に従って企画し、遂行しなければなり
    ません。そこには、心が入る余地はありません。あるとすれば、
    理性を修飾する為の感情的な言動です。

    感情は、プライベートに属するものです。「感情と言う道具」
    は、悩みを齎し危険なものでもあります。現代人ならば、
    「理性と言う道具」を遣いませんか。

    ユーザーID:3327856093

  • 心が折れた理由と専門

    それがわからんとなんとも。

    「手に職」的なスキルあれば年収落とさず、更にマネジメントスキルでもあれば年収増える可能性もあります。

    しかし20年間何も特別な技能が身についていない、更にありがちなのが外部の会社で自分が何を貢献できるか見当つかない、と言う話だと厳しいです。

    マネジメント職ではなく担当者で600万円の年収は、頭打ちでもかなり良い条件だと思われます。

    ユーザーID:3232824129

  • 暫く、気分転換してみては

    トピに書いてある年収、勤務時間からすると、年齢相応の一般的な事務の仕事かなと思います。 
    20年間継続して働いてきたのですから、一時的に、心が折れる時もあります。
    仕事の段取りを取って、有給は一杯あるでしょうから、少し休んで、気分転換をしてみれば、良いと思います。
    正社員で転職というのは、その年齢では、上を目指して頑張るという意思のない人にとっては、まず、採用されません。世の中、競争社会ですから、40歳は一番、働き盛り。その様な人を採用しようと考えてますから、疲れたから、転職という考えの人では、絶対に無理です。 非正規での仕事なら、いくらでも見つかるでしょうが、貴方の望むような人生とは、違うと思います。
    気分転換して、少し、リフレシュして、今の会社にしがみつくのが、得策と思います。

    ユーザーID:5836395722

  • 気持ちがわかります!!

    年齢も、勤続年数も年収も、おそらく同じくらいだった女性です。
    トピ主さんの現在の心境が痛いくらいに分かります。

    私は、約2年前に勤続19年の会社を退職。
    退職後は、専門職だったそれまでのスキルを活かし、フリーになるも続かず1年後に転職。

    専門職ではなく一般職で、収入半分以下にダウン。でも、結果転職してよかったです。

    私の場合は、既婚(子供なし)であったことがトピ主さんとは異なります。
    確かに、退職や転職に関して支えになったのは夫の存在でした。

    正直、40歳すぎての転職はとても厳しいですが、仕事がないわけではありません。

    トピ主さんがどんな職種の方か分かりませんが、そのスキルは他社で活かせないでしょうか?
    または、現職場をしばらく休職するという選択肢は無理ですか?

    まず現職に籍を置いているうちに、転職に際して動き出すことです。
    履歴書、職務経歴書の作成、自身のスキルが分かる資料を別途作成し、転職サイトにエントリーすることからスタート。
    多様な求人を見ながら、やりたいこと、出来そうなことを見つけていって気持ちの整理をしていきましょう。
    ある意味、楽観的な心持ちも必要です!

    ユーザーID:0618153629

  • 金がすべてではないが、金がなければ人生の自由がなくなる

    今の状態で現職を辞める事は賢明ではないと思います。
    自分に何ができるのかわからなくなったのなら、もう一度探してください。

    転職も悪くはありませんが、次を決めないで現職を辞めないでください。

    採用企業側が年齢制限を設けていることもありますが、
    転職エージェントやサイトが年齢だけで一律的な門前払いをするは、
    ゼロではないですが、全てにあてはまることでもありません。

    40代半ばの女性に可能性がゼロということは絶対にありません。
    行動せず、勝手な思い込みでチャンスを狭めないでください。

    私は採用側ですが、経験やスキル、そして実際に会ったときの印象、
    こちらが期待する役割に対し、100%ではなくてもどれだけ合致するか。
    諸々を総合的に判断して、40代の女性を正社員採用したことはあります。

    年収が半減にになってもいから転職したいというのは、
    よっぽど何かから逃げたいのだろうと怪訝に感じ、私なら採用しません。

    逃げるのと引き換えに年収半減というのは絶対にしないでください。
    お金がすべてではない。でもお金がなければ人生から多くの自由が消えます。

    転職は可能、でも年収半減は絶対にダメ。

    ユーザーID:5858788456

  • お疲れさま!

    トピ主さん、頑張り屋なんですね。でも「普通に心穏やかに生きていければと思って」いるのに、もう「限界」なのだったら、その職場を離れたほうがいいでしょう。
    限界超えて、身体や精神を壊しては元も子もありません。転職できるあてがあるのならば、年収が半分になったっていいじゃないですか。
    貯金もあって、扶養家族もいないようなので、年収300万円でも普通に生活できるでしょ?
    もう生涯孤独、みたいな書き方ですけれど、転職先で素敵な出会いがあるかもしれませんよ!
    すーっと突っ走ってきたみたいなので、この辺で肩の力を抜いて、ちょっとラクに行ったらどうでしょうか?

    ユーザーID:3026891415

レス求!トピ一覧