• ホーム
  • 子供
  • 小食の娘が給食でいつも食べ終わるまで居残りされてます

小食の娘が給食でいつも食べ終わるまで居残りされてます

レス177
(トピ主4
お気に入り1,211

妊娠・出産・育児

るな

小学二年の娘はとても小食です。ご飯一杯も食べられず、子供用お茶碗に三分の一ほど、味噌汁、野菜を少しでお腹いっぱいになります。
心配で病院で相談しましたが個人差があるので、無理やり食べさせない方がいい
バランス良く食事をさせていけば大丈夫と言われました。
給食は食べきる事が出来ず、いつも残してしまいましたが、1年の時の
担任の先生に相談して配膳を少なく、それでも食べられない時は残していい
としてもらってました。好き嫌いはありません。
しかし2年の担任の先生に事情を話しても「アレルギーなどの事情がない
限りは全て食べさせる方針だ」と言われ、他の子と同じ量を配膳され
食べきれないと居残りさされるようになりました。
とうとうこの前食べきれず皆の前で吐いてしまい…
「もう学校に行きたくない…」と娘が泣きながら言ってきました、学校に申し入れ
に行こうと思うのですがモンペと思われないですか?
2年の時の申し入れの時も嫌そうな顔をされました。
夕食も余計食べきれないようになり、悪循環になっています。
病院の先生に一筆書いてもらってもっていったほうがいいですか?
数日具合を悪くして学校を休みました…このままでいくと
健康に害を及ぼしかねません。担任の先生は52歳のベテランの女性の先生で
校長の信任も厚い方です。

ユーザーID:4220409219

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数177

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 実は同じような相談を受けています

    PTAの役員をしており、その関係で、学校に相談してもいいかと聞かれました。

    基本的に、食べることは楽しいことです。365日、小学校2年生になる今日まで、ずっとお子さんの様子を見ている保護者から「小食なので、食べられない」と言っているにもかかわらず、無理強いをさせるのはよくないです。
    私への相談者は、昼休みまでではダメで、5時間目が始まっても、という状況で、担任、学年主任にも相談済み、次は誰に相談すればよいか?と。
    まさしく、トピさんのお子さんのように無理して食べて、吐いたりすれば、学校に行きたくなくなるだろうから、それはまずいと思い、副校長に相談するよう進言しました。

    子どもは、学校に給食を食べに行っているのではありません。学ぶために行っています。私の相談者は5時間目の授業、トピさんのお子さんは登校しぶりという状況で…義務教育の義務は「教育を受けさせる義務」が保護者にあり、子どもの側からは「教育を受ける権利」です。ぜひ、学年主任、副校長に相談を。
    先に、健康上問題ない旨、養護の先生にもお話ししておいた方がいいかも。

    手まり寿司1個で元気いっぱいの子、いますよね。

    ユーザーID:1224708632

  • それは可哀想だ

    普通の人に、大食いの量を食べさせるのと一緒では?
    胃袋の要領も人によって個人差があるだろうに、
    好き嫌いではなく、量が食べられないって言ってるのに分からない担任だねー

    それはモンペじゃないですよ。
    医師に一筆書いてもらうに一票です。

    ユーザーID:2135210258

  • しっかりして!

    悩む必要ありますか?娘さんの身体が一番大事です。
    人それぞれ体格や体調違うのだから、申し入れする事に迷う必要ないし、その先生ありえません。
    モンペの意味が違うでしょ。

    ユーザーID:2062217962

  • ひどい!!!!!

    同じように、食がとても細い女の子のママさんを2人知っています。
    一人は6年生、一人は3年生のママさんです。
    そして、私もまだ3歳ですが、超少食女児のママです。

    みんなの前で吐いてしまうなんて、
    本当にかわいそうな体験させてしまいましたね。
    ましてや女の子。
    精神的にかなり辛かったでしょうに。


    冒頭のママさん二人もやはり小さい頃に病院に連れて行って…
    同じようなことを言われたようです。
    (うちは、少食で低い身長ですが…重量級で、
    病院では「見るからに効率よく栄養吸収してそうだから大丈夫」って
    聞いてもいないのに言われました)
    少食そのものも親として不安なのに、
    親の目の届かないところでそういう弊害まであるなんて…


    モンペ扱いされるかですが、
    二人のママさんのことを知っていて私自身少食の子を持っているので
    「モンペ扱いされない」に一票。
    …希望、ですが。

    吐く=胃が空になる
    ですよね。
    沢山食べさせるメリットがないです。
    体も心もしんどいだけ。
    病院で一筆書いてもらうのはアリだと思いますよ。
    確か、6年生の子のママさんは
    一筆書いてもらったって言ってたと思いますし。

    ユーザーID:2991631240

  • 超昭和ですね

    昔はよく聞きましたが、最近でもあるんですね。

    その先生はそういう教育を受けたんでしょう。
    好き嫌いを無くす、食物に敬意を払う、それが全て悪いとは思いません。
    しかし教室で吐いたら精神的ダメージでもう不登校になるかもしれません。

    お医者様に一筆書いてもらえるならそれが良いと思います。

    ユーザーID:2595278846

  • 他人事とは思えない

    お子さんの気持ちがよく分かります。
    まさに私が2年生と3年生の頃にそういう事がありました。

    体が小さくて小食だったのですが、毎日食べきれずに残されてました。
    無理やり口に入れられたこともあり、まさに吐きそうでした。

    給食が嫌でストレスから給食前になると気分が悪くなり、保健室に行ったこともありますが、保健の先生ですら「気分が悪いなら吐いたら気分がよくなる、手を突っ込んであげようか?」とか言う始末。

    食事をすることが嫌になって、家の食事すら上手に呑み込めなくなりました。
    栄養状態も悪くなってストレスもあり、口の中に口内炎が沢山出来た時期もありました。

    私の場合は4年生になって残すことに寛容な先生にあたり、だからこそ安心して給食も残さず食べられることも増えました。
    ですが、食事を美味しく楽しめるまでに回復するにはその後何年もかかりました。

    今でも、もっと先生や親が、幼い私に対して何とか出来なかったものかと思います。
    私は今でも大勢で食事をすることや外食することが苦手です。
    一生ものの傷になっています。

    どうか、モンペと言われようと娘さんを守ってあげて下さい。

    ユーザーID:9849243924

  • 虐待の域では?

    おかしいですよ。
    好き嫌いするわけでもなく ただ少量しか食べられないわけでしょ?毎回食べる量が変わる訳ではなくて メニューに関係なく一定量しか食べられないなら それが今の適量。残すことが悪いのなら 初めから食べられるだけの量を配膳すればいいだけでしょう。
    娘さんの器に入れなかった分は おかわりする男の子とかで分けてしまえるでしょうに。
    食事の量が少ないことで 貧血等 娘さんの健康に影響が出ているのでしょうか?
    成長と共に食べる量も増えるでしょうから 適量を配膳して 徐々に増やしていけば良いこと。
    いえ 昨年はそれでうまくやれていたのだから その先生のやり方が非常識なだけですよね。
    すでに娘さんに取って給食は苦痛…下手すると学校自体が嫌いに…なりかけてますよね。
    食べさせないのは虐待ですが 無理に食べさせるのも虐待ですよ。
    一刻も早く校長 教頭先生を交えて 話し合うべきです。

    ユーザーID:7096135153

  • 私も小食です

    私もたくさん小食なんですが、親が理解してくれず、無理に食べさせられるのが苦痛で、そのために「早く家を出たい」と思っていた程です。
    普通に食べられる人にはあの苦しみは分からないんだと思います。
    ぜひ担任に言ってあげてください。
    医師が一筆書いてくれるなら尚説得力がありますね。

    ユーザーID:5804245194

  • その強要っていまは

    虐待に近いと感じている教員や保護者が多いですよね。
    昭和の話かと思いました。

    医師の手紙などもらえたらいいですよね。
    また、
    「校長の信任が厚い」のと「校長から許可を得ている」のは違いますから、校長や教頭に「給食の居残りは学校としてのルールか」と質問したほうがいいと思います。

    校長、教頭などと面談する際は、話し合いの前に「帰って夫とも相談したいので、この会話は録音させていただきますね」と伝えて、録音機(スマホなどでOKだと思います)をテーブルの真ん中にドンと置くといいらしいですよ。

    ユーザーID:0763724043

  • 強く申し入れていいと思います。

    モンペになるのを気にされているトピ主さんは偉いです。

    でも「悪いことして怒られた」に対して抗議するのはモンペですが、
    娘さんの健康と尊厳が傷つけられていることに対しては
    一刻も早く、厳重に抗議すべきです。

    幼少時の食に対する恐怖は、一生を左右しますよ。

    また、先生の思い込みによる不当な教育は、
    子供は「自分が悪いんだ」と思ってしまいますから、
    自信を失っていじけた性格になってしまいます。

    はやく助けてあげましょうよ!

    ユーザーID:1568461892

  • 私もそうでした!

    私もそうでした!
    22歳女です。

    本当に小食で、お茶碗一杯のご飯は多すぎて絶対無理。
    ハンバーガー半分も食べられない。
    カップめん1個なんてとんでもない話。
    おかずのみでも多すぎる…

    小学生の時は、食べきることが勿論できず、よく居残りで給食食べさせられました…。
    給食当番さんに頼んで少なめてもらったり…
    あまりにも食べられないので先生も次第に諦めてくれるほどでした。

    しっかりした先生のようで、娘さん、大変でしたね。
    みんなの前で吐いてしまって、非常に心傷ついてしまったことと思います。
    先生はそのこと何もおっしゃっておられないのでしょうか?
    その後の配慮はなかったのでしょうか?

    こればかりは体質ですので、すぐに改善できることではありません。
    私も今では人並みに近く食事ができるようになりましたが、やはりまだ小食。

    早食いすることで、自分を騙し人並みに食べていた時期も…
    早食いで噛まずに食べて、逆流性食道炎になったことも…

    担任の方に直接より、学校の他の方へ言った方がいいかもしれません。
    病院の先生に一筆いただくのも良いと思います。

    ユーザーID:2717560307

  • 吐くまで無理強いすることは

    虐待と同列です。
    すぐにでも校長交えて話し合いの場を持ちましょう。

    「吐く」と言う行為がつづくと内臓や歯に問題が発生します。
    吐く時には、昇華しようとしてでてきている胃酸も一緒に食道を逆流してくるのです。
    その胃酸により食道も炎症を起こすでしょうし、歯のエナメル質も解けてきます(繰り返されると)

    「吐く」って苦しいです。気持ち悪いです。辛いのです。

    健康に影響すると同時に不登校になってしまっては元も子もない。

    好き嫌いがあって残すのとはわけが違う!

    掛かりつけのお医者様にも再度相談しておくと良いでしょう。

    繰り返しますが、好き嫌いがあって残しているのとはわけが違う。
    バイキングに行って、元以上に食べられる人が居る反面、元をとるほど食べられない人っていますよね。
    それと同じです。
    ということは、食べ物を無駄にしないためには配膳の段階で「食べきれる量」だけよそってもらうことは悪い事ではないともいます。

    どうぞしっかり話し合ってください。

    お嬢さんにおかれましては、お大事にね。

    ユーザーID:2349839238

  • 時代錯誤

    そんな昭和な先生まだいるんですね。
    居残りとかはさせてはならない…と確か文科省で決まっていたような?
    私なら即日学校に行きますし、学年主任・教頭を交えて、話が通じないようなら教育委員会に言います。

    ユーザーID:8846690951

  • 急いで相談しましょう

    全くモンペではありません。
    困ったことがあれば丁寧にお願いしてみて下さい。
    「家でもとても少食で、食べ過ぎると吐いてしまうので」と
    言ってみて下さい。わかってもらえると思います。
    もしだめだったときは、病院の先生に相談しましょう。

    娘さんのためにがんばりましょう。

    ユーザーID:5777293562

  • 学年主任に相談に行く

    申し入れではなく、相談という形で学年主任に会われては?
    あまりぎゃーぎゃー言うと、担任からの怨みを買います(経験済)

    事実のみ(給食の配膳が多くて食べられないため、配膳を減らして欲しい。体調を崩した、夕食が食べられない)を淡々と伝えましょう。
    給食が原因で学校に行きたくないことは、この段階では言わないほうが無難だと思います。
    担任が悪いように取る(学校に行きたくないから、給食をネタにしている)可能性があるからです。
    校長も担任よりの可能性が高いですから、学校主任の段階で解決出来るといいですね。
    年をとっているだけで、子供の気持ちを理解出来ない先生が多いし、逆恨みだけは立派ですから、くれぐれも気を付けて話をして下さい。

    ユーザーID:1873136745

  • これはモンペじゃないでしょう

     吐き出す程食べさせるって、拷問と同じですよね。 まあ先生の言い分も解りますが、一方的に不平不満をぶつけるのではなく、先生の言い分もじっくり聴くなど話し合いに行くことをお勧めします。

    ユーザーID:4627562041

  • かわいそうに

    かわいそうですね…
    食べられないものは食べられないんですよね。

    おそらく、その女性担任の意思というか信念が強すぎて他を受け入れないんでしょう。50代なら「食べ物がない時代もあった、貧しくて食べられない人もいる。きちんと残さず食べろ」という時代or環境に育ったのではないでしょうか。

    さて、進級時の申し入れ時も嫌な顔をされたとのこと。
    おそらく、その担任の認識が甘いのに、トピ主さんをただの「甘やかす親」というレッテルを貼っているんだと思います。ですので、そういう偏見に満ちた人にいくら申し入れても、モンペと思われる可能性大です。

    ですので、仰る通り医師に相談して一筆書いてもらって、担任だけではなく学年主任にもお伝えした方がいいのではないかと思います。

    食べきれずに吐いてしまう、というのはアレルギーとは違えど体が受け付けないからです。体にいいことはありません。また、小学生だと皆の前で「吐く」というのがとても恥ずかしく、いじめに発展する可能性もあります。

    それでも担任がごねるなら、モンペになっちゃいましょう!校長に訴えてください。

    ユーザーID:4106231263

  • 呑気ですね

    私なら怒鳴り込みます

    校長に直訴
    担任に謝罪を求める
    教育委員会にも行き
    その担任を辞めさせるよう訴えます。
    問答無用です

    吐くまで食べさせるって虐待ですよ
    そんな教師を野放しにしてはいけません。
    教師を辞めさせるべきです

    ユーザーID:1381363024

  • うちの子の事かと・・・

    私の子供も今3年生ですが、同じ位の食事量です。病院でも異常なし。

    子供は、先生が替わる度に給食の心配をしています。
    なので私は必ず担任の先生が決まると「完食は出来ない、無理に食べさせなくて結構です」と伝えています。
    先生によっては、昼休みまで食べてる時もありましたが…。
    もちろん子供には「頑張って食べなさい」と言います。

    食べられない子供にとって給食は重荷です。モンペと思われたって良いじゃないですか、給食が嫌で登校を渋るようになっては大変なので親からハッキリ伝えてあげてほしいと思います。

    ユーザーID:1262490965

  • 私も残されてました。

    怒られながら、怒鳴られながら、たべれないご飯を泣きながら無理やり口に詰め込む。
    虐待ですよね。だからご飯に興味持てないのかな〜?
    話がずれました。
    あの時どうしても食べれなかったワカメの酢の物は、今も食べれません。
    考えただけで吐き気がしてきます。今書いてるだけでも気持ち悪い。

    教頭か、学年主任など、偉い立場の人に言わないと変わらないと思います。
    学校で吐いて戻ってくる、て異常でしょう?人前で戻すののどこが教育?何が方針なんですか?不登校に導く先生が信頼?
    食べ物にだけでなく、人間不信になりかかってると思います。
    モンペと言われようとも、子供が食べ物見て吐いたり、ご飯に対して拒否感を持ってしまってた後では、取り返しがつきません。

    その状況見て平気なその先生こそモンスターでは?
    大体社会に出て、食が細くて問題が起きることなんてないのに、何を教育してるつもりなんでしょうか?

    医師は診断書書いてくれないでしょうか?
    こんな状況で、見ていられないと相談してみては?

    ユーザーID:5964486525

  • いまどき

    そんな先生いるんですね? 時代錯誤も甚だしい・・
    大丈夫、モンペではありませんよ。

    早速、学校へお話ししましょう。
    担任ではなく、教務主任の先生とか副校長へ。
    ご主人にお話ししてもらえば、より効果的かと。

    いくら校長の信頼が厚いと言っても、これは酷いですね。
    ま、実際の先生方の人間関係を垣間見ると、そういったベテランの困った先生って、もてあまされている事って多いようですが。(本部役員で、学校に行く事が多かったですから。)

    以前、保護者の方から
    「息子がミニトマトが苦手で、食べると気持ちが悪くて吐いてしまう。担任に話しても(50代の女性ベテラン先生でした)必ず食べるように言われてしまう。息子は給食にミニトマトが出る日は、学校を休むと言い困っている」と相談されました。

    たかがミニトマトで・・?と思いましたが、そんなに嫌な思いをしてまで食べないといけないの?と疑問に思いましたね。
    その後、主任先生に相談し、無事解決したようですが。(担任からは、今後は主任を通さず直接私に話してくださいと、お手紙があったようですが。)

    主様、悩まずに早速行動しましょう!

    ユーザーID:4320090708

  • 今でもそんな先生がいるとは?

    私は40代半ばですが、私が子供のころは
    そんな先生がいました。今でも、いるとは
    驚きです。

    うちの子供も、5年生の時の担任が
    そのような先生で、給食を残したら
    ダメということで、嫌いな人参とかも
    牛乳で飲み込んで無理に食べたりして
    いたそうです。

    うちの子もだんだん元気がなくなり、
    学校に行くのもつらそうでした。

    1年以上我慢しましたが、子供が
    あまりに元気がなくなり、
    6年生の12月に、担任の先生に
    相談し、給食を無理じいしないよう
    してもらいまいた。

    私、個人の意見としては、
    給食を無理に食べさせると
    良い点よりも、今どきの
    子供たちには、精神的ダーメジ
    の方が大きいように思います。

    ユーザーID:2000181920

  • 行ってあげて!

    給食大嫌いな子供でした。脂身がダメでしかも小食で。
    小学校2年の時の担任が午後も掃除の最中も、食べ終わるまで許してくれませんでした。
    50代になった今でも、トラウマになっています。
    母は体裁が悪いからと言って学校に抗議する事に反対でしたが、父が守ってくれました。
    この一件で親との信頼関係も含め、いろんな事が私の中で形成されました。

    皆の前で吐いてしまわれたお嬢さんの気持ちを考えると、涙が出そうになります。
    モンペでもいいです、これはパワハラです。全力で守って差し上げてください。

    ユーザーID:7220614157

  • 苦痛以外の何でもない!!

    お食事の招待を受けて本当にお腹いっぱいなのに、「遠慮しないで!若いんだからもっと食べなさい」と無理やりお代わり注がれた経験ないですか?あれは本当に苦しい。。無理やり食べるのは地獄です。

    私は若い頃、仕事で小さな店を回る事がありました。一日中居るのですが、田舎だと近くに食堂とか無いので店で食事が出されるのです。田舎では豆腐は御馳走です。でも、私はその豆腐が大の苦手で食べられない。でも丸ごと出されるのです。嫌いだとは言えません。お茶で流し込んでいましたが地獄でした。

    本来食事は楽しいもの。このままでは娘さんは食事にトラウマを感じる様になります。食事に関しては親である貴方の見解を優先させて貰うようしっかり話し合って下さい。娘さんには虐待ですし、パワハラです。母親であるトピ主が先生の顔色伺ってどうするんですか!担任で埒が明かなければ校長に、教育委員会に、、、と進めていきましょう。大体、これだけ食べろ!と他人の胃袋を計るのは可笑しいです。好き嫌いがあっても強要はすべきではありません。虐待です。

    無理やり食べる苦しさより、まだ食べ足り無い方が楽です。

    ユーザーID:3474391070

  • ベテランの思い込み

    先生、では、今日からあなたはいつもの3倍食べてください。
    と、言いたいですね。

    病院の先生に一筆書いてもらうのもよし、
    校長交えて話し合われるもよし、
    冷静に、おちついて、何度も、お願いしてみてください。

    もんぺかどうかなんて、気にしている場合じゃないでしょう。
    一度言ったくらいじゃ、ベテランは考えを変えません。
    失敗して学ぶんでしょうけれど、失敗は許されません。

    娘さんの精神状態が悪くなれば、なかなかなおりませんよ。

    ユーザーID:7420313080

  • たとえモンペと思われようとも

     娘さんの身体の方が大事にきまっているでしょ。

     相談した医師も「個人差があるので、無理やり食べさせない方がいい。バランス良く食事をさせていけば大丈夫」と仰っているわけですし。

     担任の先生は、医師よりも医学的知識が豊富ではないはずです。

     兎に角できるだけ早く手を打たなければ、娘さんが心身をおかしくしてしまいますよ。

     急ぎなさい!

    ユーザーID:4261495934

  • 今は平成

    残さず食べましょうは昭和の教え。
    生活の仕方も変わってきて、食べるものや量は出来る限り個人に合わせるようになりました。
    アレルギーのある子もいれば小食の子もいるんです。
    食べ物を粗末にしている訳じゃなし。
    担任の先生にはもっと現実を見て柔軟に考えてほしいところですね。

    自分も食べられないクチだったので娘さんの辛い気持ちわかります。
    プレッシャーをかけられたら余計食べられなくなります。
    居残り給食なんて今すぐに止めてほしいです。

    ユーザーID:8692364698

  • 昭和の教育方針みたい

    今でもいるのですね。
    食事の量なんて個人差があって当たり前なのに。
    好き嫌い言っている訳じゃなく許容量の話です。

    例えモンペ扱いされても言うべきだと思います。
    給食の時間が苦痛で、そこから学校嫌いにエスカレートしたらどうしますか。
    病院の先生が書いて下さるならそれに越したことはありませんが、無くても構わないと思います。

    納得頂けなければ副校長や校長に話しましょう。
    1人前ずつになっている献立は頑張って食べるとしても、量の調整がきく物は初めから少量盛りにして貰うようかけあいましょう。

    「今のこの子にとって普通量の完食は、先生に大盛りカレーを2杯食べろと言っているのと同じくらい無理なことでなんです」とでも言ってみては?
    どれだけ苦痛なのか実感して欲しいですね。

    ユーザーID:3894789858

  • モンペとは思いません

    高校生の子供がいますが、うちの子が小学生の時は嫌いでどうしても食べられなかったり
    小食で少ししか食べられない場合は学校が配慮してくださっていましたよ。
    (因みにうちは好き嫌いもなく量も普通に食べられましたので、子の友人のケースです)
    食べることが苦痛になるなどあってはならないことだと思います。
    居残りなんてとんでもないです。
    まるで教師によるイジメですよ。
    学校に言って改善されなければ、教育委員会に言ってもいい案件だと思います。
    守れるのは親御さんだけですよ。
    満腹なのに居残りして給食を食べ続けなければならないお子さんのことを思うと不憫でなりません。
    まずは学年主任や教頭先生にお話しされると良いと思います。

    >担任の先生は52歳のベテランの女性の先生で
    >校長の信任も厚い方です。

    経験上、ベテランだからといって良い教師とは限りません。
    古い価値観に凝り固まって、新しい考え方や方針に柔軟に対応できないのもベテランの先生に多いです。

    ユーザーID:5663221753

  • 私もそういう子でした

    もう20年前ですが、私の小学校1〜2年生時代もそうでした。
    皆がもうお掃除を始めたり、昼休みに入ったりしているのに、ずーっと居残りで給食。しかもそれがほぼ毎日。
    無理やり飲み込もうとしてお皿の上にもどしてしまったりしてみじめで苦痛でした。
    なので、お気持ちはとってもよくわかります。

    でも「アレルギーでない限り食べきるべき」というのはマナーではあります。
    しかし「もどすくらいなら最初に少なく盛る様にお願いすべき」もまたマナーですよね。

    つまりどちらも間違いではないので、
    話し合いの場を設けていただいてはいかがでしょう。

    そして、娘さんには先生の言っていることが間違っているわけではない(残すのは本来マナー違反である)、
    ときちんと説明しておくべきだと思います。
    注文したものを平気で残すような習慣をつけさせないために。

    ユーザーID:1286587929

レス求!トピ一覧