独身で子宮を取る決意に揺れる

レス24
(トピ主7
お気に入り32

心や体の悩み

かえる

私は間もなく42歳になる独身女性です。

10年前に腹膜炎による手術を受け、腸の癒着などは既にある模様です。

最近以下の症状で、医師から子宮摘出手術を勧められています。

・大きいので8cmの他、小さいものも含め多数子宮筋腫がある(10年でずいぶん、大きくなり数も増えたらしいです)
・貧血がひどくなってきた (ヘモグロビン 8.0 →鉄剤で11位に戻る)
・生理過多、ここ二か月は排卵出血が出始め、月の半分位はナプキンが手放せない
・10年前の手術で癒着しており、多数の筋腫があるので筋腫だけとるのは困難・・
  腸ヘルニア的なものと筋腫の為にお腹はパンパン、薄着すると妊婦さんに間違えられて席を譲られることがあります。

セカンドオピニオンの事も医師に尋ねました。
癌など命に関わる病気なら、セカンドオピニオンも考えるのは意味もあるが
MRIを見る限りはたいていの医師は子宮摘出を勧めるだろうとの事でした。

独身でもう40代になったので、パートナーもなくこれから結婚、出産の可能性は低いと自覚はありますし
出血との格闘をこの先10年続けるのもキツイと思うのですが、
お腹のハリも苦しいくせに、なかなか決心がつきません。

私の決意が固まればスプレキュアの注射をし、貧血の状態を避け、且つ筋腫を小さくしたうえで臨む予定になっています。
(貧血があると、手術ができないそうです)

子宮全摘を選択しなかった方は、現在どのような治療をされていますか?

筋腫により子宮全摘をした方は、どうやって全摘を決意しましたか?
術後の経過はいかがでしょうか?

筋腫の治療の経験がある皆さんの経験談を教えていただければ・・と思いまして投稿した次第です。

どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:2372381038

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全摘しました

    全摘を決心した理由は2点。医師に「多発性なので筋腫だけ取ってもまたできると思いますよ。」と全摘を勧められた事と数値10くらいの貧血なのに頭痛や肩こり・腰痛が辛かった事です。40代半ばの頃で、一生独身だろうと既に思っていたところもトピ主さんと同じです。「この先一生、産む予定がないのに子宮を取っておく必要はないな。」と思いましたし、取らずに置いといても子宮は老化して何の役にもたたない臓器になっていくだけだと思ったら、もう手術を嫌がる理由は「手術というからには何かが起こって死ぬ可能性もゼロではない。」の1点だけでした。

    術後数日でリハビリのための外出を許可されましたが、下腹に力を入れるのに躊躇せずに済むまでには2,3か月かかったと思います。でも3か月後には子宮がないってこと自体を思い出さなくなりましたね。

    閉経の際には出血が不定期になったりして大変だと聞いていたので、その段階をスキップできてラッキー、なんて今では思ってます。

    ユーザーID:2308300369

  • セカンドオピニオンを。

    セカンドオピニオンを受けられてはいかがですか?

    勿論同じ診断かもしれませんが
    先生が違えば説明も違います。

    今の医師の説明では主様が納得できないのでは?
    そう思います。

    迷って当たり前ですよ。辛くて当たり前ですよ。

    ユーザーID:5166418593

  • 手術からもうすぐ2か月

    43歳未婚未出産、多発性子宮筋腫で4月半ばに子宮全摘手術を受けてきました。
    生理の出血が止まらず受診したクリニックで指摘され、
    すぐに近くの大学病院に紹介状を描いていただきました。

    MRI検査の結果から、
    かなり上の方まで筋腫ができていることから腹腔鏡は無理で開腹手術になること、
    年齢と筋腫の大きさ(大きい物で13cm)を考えて閉経までホルモン注射を続けるのは無理があることを指摘され、
    出産の予定もないしどうせ開腹するなら全摘かな?と思い、また先生もその方が良いとのことだったので全摘を選びました。

    それからは鉄剤で貧血の解消、4週間ごとのホルモン注射(ゾラデックス)で生理を止め筋腫の縮小をしました。

    術後聞いたところ、筋腫によって子宮が肥大して腸に癒着していたらしいです。
    でもその後の回復は順調で、今はほぼ普通の生活です。
    退院2日後位まではくしゃみや咳をすると傷が痛かったですが、徐々になくなりました。
    まだ傷は目立つし、当たると痛いですが。

    正直、子宮は出産以外で使うことはないわけで、私は決心するのに時間はかかりませんでした。

    ユーザーID:4020030143

  • 核出です

    12cm、8cm、4cm 変性していて腹腔鏡は無理とのことで開腹手術。
    筋腫のみの核出でした。手術は初めてでした。5〜6軒は病院廻りました。
    リュープリンで筋腫を小さくしてから手術しました。
    筋腫を小さくすることと手術時の出血を少なくするためです。
    手術から3年以上経ち、再び1〜2cmの小さい筋腫が出来ています。
    でも別に何の不自由もないので放ってあります。
    また大きくなったらホルモン剤を使って、閉経まで逃げ切ろうかと
    医者と話しています。
    トピの年齢だとホルモン剤で逃げ切るには、閉経までまで時間があるし
    貧血がひどいのなら、医者は手術を勧めるでしょうね。
    筋腫は複数あるのが普通です。
    全摘か核出か、何軒か病院廻ってもいいかも知れませんよ。
    色々な医者の意見を聞けば、どちらにしても納得できるかもしれません。
    私はセカンドオピニオンとしてではなく、初診でどんどん行きましたけどね。

    ユーザーID:0961300391

  • 核出していただきました

    45歳独身です。
    多発性の筋腫があり、子宮の大きさも筋腫のせいで妊娠6か月の妊婦なみで、子宮全摘したほうがいいと言われていましたが、どうしても子宮を取ることに抵抗があったので、子宮を残してくれる医師を探し回り、今年の初めに核出手術をしていただきました。
    今は貧血も過多月経も治り、元気に過ごしています。
    妊娠出産も子宮があるかぎりは可能性はゼロではないと思っています。実際私が手術をしてもらった先生に手術してもらった方で、筋腫の核出後に自然妊娠で46歳で出産(初産)している方がいます。

    私は子宮をどうしてもとりたくないという気持ちを大事にしてくださる先生を必死に探してよかったと思っています。

    悩んでいるのなら、全摘ではなく、核出をしてくださる先生を探した方が後悔がないのではと思います。

    ユーザーID:4906423895

  • 全摘は避け、核出手術しました

    こんにちは。私も40代独身で多発性の筋腫でしたが、筋腫だけ取りました。
    発覚時には8cmを筆頭に数個あり、治療方法は自分で決めるよう医師から言われました。
    保留という選択肢もあり、手術自体、受けるか悩みましたが、貧血がひどいのと、
    時々腹痛が発作的に発生し、仕事の上でも支障が出始めたため手術を決意しました。
    とはいえ、やはり全摘か核出かで悩みました。
    身内や友人達に相談しながら核出に決めたのは、以下のような理由からです。

    ・取った後で後悔しても元には戻せない。
    ・全摘することで子宮ガンは防げても、他の病気になるかもしれない。
    ・すぐ再発しても、大きくなる頃には閉経間近で再手術の可能性は低い。
    ・職場に報告することを考えたとき、全摘だと言いにくいという気持ちがある。

    ホルモン治療はせず腹腔鏡を使った手術を受け、今は出血の量も減り、楽になりました。
    治療方針は、その人の病状、考え方、人生設計によって大きく変わります。
    また、担当する医師の技量や病院の設備によっても変わります。
    ご自分でよく考えて、いろいろ調べた上で、納得のいく結論を出してくださいね。

    ユーザーID:7971445866

  • 他の病院にも行こう

    手術の決心がつかないなら、他の病院でも診断を仰げばいいじゃない。
    どこへ行っても同じ結論なら決心もつくでしょう?
    医師にしか判断は出来ないんだし、納得するまで足掻くべきです。

    私の母は尿結石があります。
    病院では『即切って取りましょう。』といわれましたが、三軒目で『痛くないならそのままでもいいですよ。』と言われました。
    理由は痛くないなら石も悪さはしてないので、敢えて辛い開腹手術する必要はないからとのことです。
    あれから数年経ちますが、今もげんきです。

    自分が納得する選択をしましょう。
    さすがに大丈夫とは言いづらいですが、他の方法があるかもしれません。
    なかったとしても
    他の方法もないんだと知れれば、子宮摘出でも納得できるじゃない。

    手術を受けるのはトピ主さんなんです。
    納得してから受けたいじゃないですか。

    ユーザーID:7311223139

  • 命にはかえられない

    既に癒着があるとのこと。腸閉そくはいつ襲ってくるかわからないし確たる予防法もないので不安なことと思います。

    私は多発性筋腫を核摘し子宮は温存しました。その理由は癒着が全くなかったこと。当時まだ孫の望みを捨てていない親が重篤な入院中で私が子宮全摘となったときの精神的ダメージを考えたことからです。
    しかし、実際は多くの筋腫を摘出縫合しているわけで子宮は傷だらけ。妊娠出産は無理だと医師からは言われました(親には内緒)

    手術は全摘の方が安全と言われており、医師の心配通り私は多数の筋腫の縫合後から術後の大出血を起こし命の危機まで陥りました。全摘も悪いことばかりではないと思います。

    入院中は色々ありましたが、今では毎月の大出血の心配もなくなり旅行や出張も気にせず予定できるし、お腹がペッタンコのすばらしくスレンダーボディになったのに加え、体調不良がまったくなくなり快適な日々です。
    トピ主さんもどうか、一番の方法がみつかりますように。お大事に

    ユーザーID:5259648982

  • 医師に任せることが出来ないんだね

    医師に任せることが出来たら楽になれるのに・・・。

    ユーザーID:1948455172

  • 全摘しました

    独身で子ども無し、43歳の時に子宮全摘しました。
    今後妊娠出産はないと解っていたし、何より月経がつらい!
    貧血の数値も6と低く、どう考えても核出したところでまた筋腫が育ったら再手術なんて無駄な事なので(あくまで私の考え方です)思い切りました。
    子供が欲しいとは思わなかったので、全摘でも全然問題ありませんでしたし。
    ちなみに筋腫が大きく複数の為、開腹手術でした。

    結果、あれだけ多量の出血のあった月経から解放され、酷い貧血からも解放され、いいことずくめです。
    いつでも温泉行けますし(笑)、面倒な生理用品もいりませんし、いつ始まるかとイライラすることもなくなりストレスフリー。
    術後数日は咳などが傷に響いて辛かったですが、一か月後にはフルタイムの仕事に完全復帰してました。
    傷が痒かったりしましたが、癒着もなく経過良好すぎるほどでしたね。

    トピ主さんが納得いかないようでしたら、他の病院にかかられるのも良いかと思います。
    取ってしまったらそれきりです。戻りません。
    ただ、腸の癒着があるとのことですので、慎重にご相談されるほうがいいとは思いますが。

    ユーザーID:2943211104

  • 逃げ切りを目指していますが

    ドクターが数えるのを諦めるほどの多発筋腫が50歳で発覚
    出血は多いものの貧血がなく
    他の自覚症状も目立たない
    年齢も高いため経過観察になりました。

    52歳で筋腫が更に大きくなり
    手術なら多分癒着がひどいだろうから開腹で全摘
    核出は穴ぼこだらけで無理
    (膀胱のふくらみとともに筋腫が移動しますので癒着を自覚できます)
    偽閉経療法もできるとのことで
    リュープリン注射を選びました。

    54歳で生理再開
    55歳でまた筋腫が大きくなり2度目のリュープリン注射
    56歳でまた生理再開したところです。

    こんなに長引くなら手術を選んでおけばよかったかな
    とも思うことも。
    最近更年期症状が出ていて
    筋腫も少し小さくなったようで
    ほっとしています。
    ここまでくると手術は踏み込み難くって。

    最近、閉経の遅い人はかなり遅くなっているようで
    主治医は60歳の人にリュープリンを打ったと言っていました。
    私は納得してしたので諦めがついていますが
    逃げ切りは先の予測がつかない療法です。

    ユーザーID:5408512315

  • トピ主です その1

    皆さん、アドバイスありがとうございます。
    途中経過ですが自分の考えの変化をお伝えします。

    1女性疾病を相談できる機関に(電話)に話を聞いてみました。
     
    私の年齢、筋腫の状況からすると残念ですが子供を授かる可能性もともと低いと推測される。子宮を取ることによって、もともと低い可能性が0%になるが、血管年齢を保つには卵巣が残っていれば問題ないので、そういう選択もある。
    (健康年齢の話は、総合病院ではされませんでしたが、ひとつメリット情報を得られました)

    女性の相談員さんなので、ドライにではなく親切丁寧に話を聞いてお答えいただきました。全摘を勧めてくれた総合病院の先生の隙間の説明をしてくれました。全摘のメリットがさらにわかって良かったです。

    字数の関係で、その2に続きます。

    ユーザーID:2372381038

  • トピ主です その2


    2核摘出をした知り合いの方に話を聞いてみました

    結局手術では筋腫を取りきれず残り、今はスプレキュアの点鼻薬を使用している。点鼻薬をうっかり忘れると出血がひどすぎて、大変なことになる
    (その方は閉経が近い年齢ということもあり、逃げ込み治療で過ごしている模様) 

    点鼻を忘れると大量出血になり大変なことになっているそうです。


    3みなさんのアドバイスを読んでみました

    納得できないのなら、他の病院にもいって納得したほうがいいというアドバイスを多く頂戴しました。

    12をかんがみて、95%は子宮全摘の方向で・・と思いつつ、やはり背中を押してくれる意見を頂戴するのがベストかなと思いました。
    最初に総合病院に行ってしまったので、今、どこの病院がいいか思案中です。

    別な総合病院に電話して聞いてみましたが、紹介状を書いていただくか、もしくはセカンドオピニオンとしての手続きが必要とのことでした。

    その3に続きます。

    ユーザーID:2372381038

  • トピ主です その3


    この質問をした後、今行ってる病院を調べたところ、私の住むエリアで子宮筋腫の手術の実績が一番多く、手術ならここが信頼できるという評判を聞きました。
    別な病院に意見を聞くとしても、結局こちらにお世話になる可能性が高くなりそうです。

    一度、スプレキュアを打って様子をみつつ、納得できる術を考えたいと思います。スプレキュアが合わなかったら、
    もう全摘のほうがいいと判断するかもしれませんし、ひとつでも何か行動しなければと思います。


    色々ご意見ありがとうございました。
    確かに、選択肢が多いだけに本当に迷いますが納得
    また途中経過、もしくは最終決断は報告するつもりです。

    引き続き体験談ございましたら、お願いいたします。

    ユーザーID:2372381038

  • トピ主です (その3訂正)

    その3の文章が途中で切れてしまったので、改めて投稿です。

    >色々ご意見ありがとうございました。
    >選択肢が多いだけに本当に迷いますが納得できる治療をしたいです。
    >また途中経過、もしくは最終決断は報告するつもりです。
    >引き続き体験談ございましたら、お願いいたします。

    読みにくい文章で、すみませんでした。
    また、何か進展ありましたら報告します。

    ユーザーID:2372381038

  • UAEは?

    子宮筋腫を栄養している動脈を足の付け根に2ミリの穴を開けてカテーテルを入れて塞栓物質で塞ぎ、子宮筋腫を枯せる手術法です。私も多発性子宮筋腫で婦人科では全摘が適当と言われましたが、この手術法のおかげで全摘をまぬがれました。日本で一番の手術実績を持つ瀧康紀先生が東京府中の恵仁会病院にいらっしゃいますので、ご相談されてはいかがでしょうか?この治療法は昨年から保険適応になりました。

    ユーザーID:3626920260

  • 論文検索

    >筋腫により子宮全摘をした方は、どうやって全摘を決意しましたか?
    個人的には挙児希望皆無だったため、最初から全摘一択でした。全摘後の生活の質については、国内、海外の文献を検索しました(自分が医者なので容易)がそれでも全摘で間違いないと思いました(当時の情報では。今は新しい論文があるかもしれませんから自己責任でお願いします)。10年経ちましたが本当に良い治療を受けたものだと思っています。手術直後から症状はなくなりました。使わない内生殖器に女性性(?)を求めるのは無意味です。女性性(それにこだわりがあるとすればですが)は子宮ではなく卵巣に源があるのですし。それも閉経後なら卵巣にも全く意味がありませんし。

    ユーザーID:7974253009

  • 取る前は

    「取りましょう」と、医者に言われるたび
    (他人事だと思って!!)と、
    思って居ましたが、結局何だかんだ言っても
    自分でエイヤとキリを付ける時が来ると思います。私は、新しく行った婦人科の先生に
    出会って、なんだかすんなり受け入れる
    気持ちになりました。全然押し付けられることなく、あれよあれよと進みました。
    私も随分大きかったです。
    でも腹腔鏡で手術できました。
    ただ、出血が多かったので入院は
    1週間。
    取ってよかった。ホントに!
    便秘、腰痛、頻尿(実は無自覚だった)
    がなくなり、スカートからシーツまで
    血の海にしていたのがなくなり
    生理もないから生理痛もない。
    貧血も、6だったヘモグロビンは正常値に。
    おかしな下り物もなく(筋腫あったときは、
    下り物が、ザブザブ言うくらい?あった)
    良いこと尽くめです。
    決断するときはきますよ。でも、早いほうが良いと思う。

    ユーザーID:4058107282

  • セカンドオピニオンをとって

    その状況だと、次の病院でも全摘を勧められるような気もしますが、腹腔鏡で手術可能かもしれないし、できれば手術件数の多い病院で見てもらった方がいいです。

    私のかかりつけのお医者さんは、迷っているならセカンドオピニオンをもらえばいいって、自分から進んで紹介状を書いてくれました。MRIのコピーもくれました。 命にかかわる病気じゃないからって、そのお医者さん、ちょっとおかしいと思います。 それとも日本で1、2を争う権威ある先生でプライドが傷ついたとかでしょうか?

    放置して腫瘍が大きくなって良くないと思うので、ディナゲストとか、何か対策を取って、45歳くらいまで手術は保留でもいいと思います。

    私だったら、そこまで症状が出ているなら全摘を選ぶと思いますが、本人であるトピ様が揺れているなら、自分が決断できるまで色々調べて、納得行く結論を出した方がいいと思います。

    ユーザーID:0174712290

  • 納得する事が一番大事だと思います

    私は今年40歳(独身、今後も出産予定なし)です。

    13センチの筋腫が1つと、その他4つ、小さな筋腫持ちです。
    合計5個の筋腫のうち、4つは子宮の外側に向かって成長する
    タイプのため出血は多くなくて自覚症状は頻尿くらいでした。

    13センチの筋腫が膀胱を圧迫しているために、ホルモン療法を半年
    行って腹腔鏡での手術を12月に予定しています。

    私は都内に住んでいますが、一番はじめは関西の有名な先生に診断して
    もらいました。本当は手術もそこでお願いするつもりでしたが、どうにも
    先生の言動や看護師の態度に不満があって、都内の病院で治療と手術を
    お願いする事にしました。

    命に関わらないけれど、自分が納得した形で治療と手術を受けられる所が
    見つかるまで、私は探し続けるつもりでしたよ。

    ネット環境が整っているようなので、個人のブログや病院のクチコミも参考に
    されたらいかがでしょう?

    自分がどうしたいか、をまず決めて希望に合わせてくれる設備のある病院と
    相性の良い先生に出会えるといいですね。

    ユーザーID:2966749625

  • トピ主です。手術しました(その1)

    レスが遅くなりました。

    6月末に不正出血あり、もう身体が耐えられない事を自覚し手術を決意しました。

    その他過去に手術した腹壁ヘルニアが気になるとの相談をしたところ、婦人科プラス外科の手術ということになりました。

    10月6日に入院、8日に手術。病名は子宮全摘と左卵巣腫瘍、腹壁瘢痕ヘルニアでした。


    当初右の卵巣も悪かった場合は取るということで、大変動揺しましたが、悪いところを残しても仕方がないのでその場合は取っていただくことで同意して臨みました。


    6時間近くかかりました。癒着が大変ひどく困難だったようですが、問題なく処置していただいたとの事。

    前の手術の処置がどうやらひどかったらしく(明言はされませんでしたが含みコメント)癒着をできるだけ剥がしていただき、ひどかったお腹の傷も今回のほうが綺麗でした。

    術後の説明での摘出した実際の写真を見たら、核摘出は無理だったことを一目瞭然で納得しました。複数の先生が術前に核出は無理とおっしゃったのも当たり前でした。筋腫がたくさんあって、癒着がひどければ全摘は仕方ないものでした。

    (続きます)

    ユーザーID:2372381038

  • トピ主です。手術しました(その2)

    手術後翌日は部屋を少し歩き、3日目にはトイレにも自分で行けるようになり、お腹の管がはずれるのも早く、回復が早かったです。

    前の手術から11年、しょっちゅう具合が悪かったのも、私の場合癒着が原因だったのかもしれません。

    子宮は失いましたが、喪失感は思ったほどではありませんでした。
    決意するまではたくさん泣いて悩みましたが、決意さえできればいいことが多いです。

    これからは出血におびえることもない、外科の手術もしてもらえて
    腹痛におびえることもないのです。

    看護師さんもお医者様も親身になってくださり、不安を取り除くことに全力をあげていただきました。(結局セカオピに頼らず、手術や治療実績の高い通っていた病院で手術しました。)

    同室の方にも恵まれ、悩みを共有し、たくさんお話を聞けて、勇気がわきました。(しかも楽しかったです・・)

    今自宅療養をしていますが、傷は多少痛むので痛み止めを飲む以外は特に何事もありません。結論を言いますと、手術して良かった派になりました。

    私の体験がご参考になれば・・と思います。皆様もアドバイスどうもありがとうございました。

    ユーザーID:2372381038

  • お大事になさって下さいね。

    手術なさったそうで、何か涙が出てきました。

    どうかお身体、ご自愛くださいね。

    小豆、よもぎ、黄粉、昆布茶、もしやお身体が欲してはいませんか?

    少しずつ体力をおつけ下さいませ。

    ユーザーID:2357682718

  • トピ主です

    ザネリさま

    レスいただきましてありがとうございます。

    黄粉、昆布茶、確かに欲しています。自宅療養中、欲しているものを補おうと思います。リラックス大切ですよね。

    日毎に体力がついて、元気になっていること実感しております。

    肝心なことを書くのを洩らしましたが、右の卵巣は無事でした。術前、片方の卵巣はなんとか残して欲しい・・と必死にお願いしておりましたので無事で安心しました。

    こころ温まるザネリさんのレスで、いっそう元気が出ました。ありがとうございました。

    ユーザーID:2372381038

レス求!トピ一覧