ガンの治療・入院などのためにできる事

レス16
(トピ主7
お気に入り25

心や体の悩み

えぴおん

先日、嫁の父親(65歳)に大腸がんが発見されました。
地元の病院でCT検査の結果は
●初期ではなく少し進行している
●ガンは比較的まとまって存在いるので、まとめて切除すれば恐らく大丈夫
●とは言え、腸壁の外側まで行っていると厄介なので、結局は開いてみないと判らない
●転移は不明
です。
来週にもっと大きな病院でさらに詳しく検査して、場合によっては即入院するかもしれない、との事です。

さて。
通院時の病院への送迎などはともかく、検査・治療・手術などに関しては、当然私どもにはまったく何もできません。
私どもに出来る事は【お金の準備だけ】だと思っています。
「心のケア」とか「精神的な支えに」とかは、この場ではスルーしてください。

現状でお金についてわかっている事は
●義両親の預貯金額は不明。田舎の農家なので期待はできないかと・・・
●義父はがん保険に入っていなかった
●なにかしらの怪我・病気の保険には加入しているらしい(入院が対象かは不明)
●配偶者は3人兄弟(近日中に兄弟全員に治療費・入院費の援助を提案予定)
●「高額療養費制度」と言うのが使えるらしい???
辺りでしょうか。

私も寝耳に水的な話で、非常に困惑しています。また嫁も、普段は「あんな父親は大嫌い」と言っていますが、流石に動揺を隠せない様子です。

【お金の準備しかない】とは思うものの、具体的になにをすればいいのかが判りませんので、その辺りから教えていただけますか。
もちろん、お金の準備以外でも必要なコト・モノがあればお教えいただけると助かります。
よろしくお願いします。

ユーザーID:4049277645

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 限度額認定証と高額医療費制度

    低所得者向けの減額制度です。
    農業だと国保でしょうから、市役所の国保課で年所得による医療費の限度額申請をすることで、医療費や薬代が規定枠以上かかった場合減免されるものです。
    年所得に応じてA、B、Cの三段階のどれかで認定され、認定証が市から届きます。例えば所得のない人はCで認定です。
    認定証が届いたら、受診している病院の窓口に出しておけば、それぞれの認定の減免率で医療費を病院で計算して清算してくれます。
    申請から認定証受領まで1週間ほどかかるので早い目に申請したほうがいいと思います。もちろん医療費を払った後で認定証を病院の窓口にもって行けば減額率に応じて返金してもらえます。
    申請は家族の人でもいいですが、本人の保険証がいります。
    市により若干違いもあるので市に確認してください。

    高額医療費制度は、前記とは関係なく高額医療に該当した月があれば市役所からはがきや封書でお知らせが届きますので、後日役所の国保課で高額医療費の申請をすれば規定分、口座に返金されます。

    癌治療は手術を除き最初はそうでもないですが、悪くなると薬代がバカ高く(新薬だと100万/月とか)なります。

    ユーザーID:9708865910

  • 大変ですね

    お金の問題として、まずやるべき事は「高額療養費制度」を調べて申請する事です。農家という事で恐らく農協系の健康保険だと思いますが、訪ねればきちんと対応してくれると思います。(申請事務とかいろいろありますし、病院に提出する必要もあります)

    次に、病気の保険の内容を調べましょう。
    何がカバーされて何がカバーされないのかをしっかり調べて下さい。担当者の説明があるはずですが、場合によってはそれほど緊急ではないこともあります。

    もうひとつは、義父さんが他の保険に入ってないか確認して下さい。

    お金の話はここまですが、あと入院前・手術後というか退院前はサポートする必要があると思います。

    お金だけではすまない話があります。

    がんばって下さい。

    ユーザーID:3894627987

  • 別に...

    あなたは
    何も心配いらないんじゃないですか?

    私の実母は子宮がんで全摘したけど
    姑は何もしなかったよ?

    と言っても、姑に 母の癌の事は話さなかったけどね。
    あちこちに言いふらされちゃうから。

    私はお見舞に行っただけ。
    お金はお見舞だけ。

    民間の保険だのがん保険だの
    何の心配もしなかったけど、
    どこかから「たくさん戻って来た」
    と お金は掛からなかったって言ってたけど...

    >●「高額療養費制度」と言うのが使えるらしい???

    そうだよ。
    心配いらないんじゃないかな?

    ユーザーID:3080213748

  • 出来る事をできる人がする

    お金の心配をしてくれる子供の配偶者がいるとは心強い限りです。3人兄弟なら割り勘でお金を出す方法も良いですが、もしお世話をしたいと言う人がいたらその方に看病をお願いすればいいと思います。
    つまり金を出すか、汗を流すかどちらかを話し合って決めるのです。3人も子供がいたら「お金は無いが看病はできる」と言う人もいるかもしれません。又、入院には最低2人の保証人が必要です。これも決めておきましょう。
    癌の手術と言っても、保険は利きますし高額になれば払い戻しも有ります。話し合いの時に、保険の証書もそろえて出してもらいましょう。意外にかかるのは部屋代です。個室が必要な手術ならば、一日5000円から10000円位かかります。相部屋ならかかりません。
    病状によって必要かは考えて決めましょう。またこちらから希望すれば個室の用意をして頂けます。
    その他身の回りの物でバスタオルやタオル等買い置きが有ったら出してあげると良いですよ。
    お父様が転移もなく無事に退院出来ますようにお祈りいたします。

    ユーザーID:5406803012

  • 私の父

    現在84歳、4月に極度の貧血で病院を受診
    検査で大腸がんステージ3bとの診断で、大腸の一部と
    リンパ節の切除をしました。
    現在抗がん剤の内服を始めています。

    父は年金の月額がおよそ22万円。
    後期高齢者なので、3週間に渡った入院・検査・手術も
    約52,000円の支払いで済みました。
    抗がん剤治療は1クールおよそ6,000円。
    父の場合は内服のみなので、参考にはならないかもしれませんが。
    父は年金額が高いので、課税世帯であるため
    高額療養費制度は対象になりませんでした。
    一度確認してみたほうが良いと思います。
    御父様は自立した生活を送ってらっしゃるでしょうか。
    介護認定は受けられていますか?
    年齢的にまだお若いので、ご自分で動ける方だと思いますが
    目や足腰などに不安があったり、この先の闘病で
    体の自由がきかない場合もありますから
    介護認定は受けておいた方が良いかもしれません。
    介護サービスを受けることになれば、必要となります。
    御父様の回復を願っております。

    ユーザーID:8844321767

  • リーダーを決める

    医療従事者側には説明責任が強く求められています。田舎の病院でもそれは一緒でしょう。
    ところが丁寧に説明しても、本人は理解能力低く、わがままで何かあると文句ばかり。
    ご家族も責任のなすり付け合い、だれもイニチアチブをとらない。このため、緊急で必要な事が決まらず処置などが後手後手になり病状が悪化。それを病院のせいにする。
    ふだんは病院に来ないのに突然死に際にやってきて、医療過誤だ、裁判だと騒ぐ遠くの親戚。
    トラブル満載で、苦労しています。

    家族内でキーパーソンを決めてください。医療従事者と連携を取り、本人に小難しい医療用語を説明し診療内容を納得させる役、家族の意向を取りまとめる役です。

    高額療養費制度は入院時に説明してもらえます。高額医療費はどのみち還付されますが、この制度を利用すると、窓口で一旦支払う金額の上限がおさえられ一時的な出費が抑えらます。居住地の役所に患者または親族などの代理人が出向いて手続きします。

    抗がん剤治療など、長期の入院、通院が必要になるかもしれません。お金の準備は必要です。

    判断力のあるうちに資産の整備を遺言書もかいてもらいましょう。

    ユーザーID:8563220307

  • ありがとう

    あなたにとっては義理の方なのに色々と考えてくださってありがとう。

    私もがんで入院し、抗がん剤治療を受けました。

    入院に際し必要な物を購入したり、入院の際の差額ベット代は自腹だったりと
    意外と細かくお金がかかります。

    抗がん剤治療は薬の種類にもよりますが1回10万円超えなんてザラです。
    放射線治療も1回1万円以上します。

    お金の準備のほか、入院用品などの準備、入院してからのお見舞いのこと、
    実家がお母さんだけになるならそのフォロー
    お仕事が農家なら、現在作付けしているものの世話

    思いつくままあげてみました。

    急ぎではないですが
    退院してからも、ベッドや手すりが必要になったりします。

    ユーザーID:8604488581

  • 奥さんは働いておられるのですか

    もし専業主婦ならお手伝いに行かせてあげてください。
    きっと義母さんの心細いと思うので一緒に看病できる人がいるだけでずい分助かると思います。

    それと大きな病院での結果が出ればあなたのお住まいの近隣の病院で実績のあるところを調べてみてはいかがでしょう。
    医療格差はあります。
    都会のほうがその選択肢も多いです。

    ユーザーID:8280509906

  • ありがとうございます。

    みなさまの暖かいレス、本当にありがとうございます。
    5日(金)の内に義母と一緒に役場に行き、さっそく「高額療養費制度???」だか「限度額申請???」だかの申請をしてきました。事前申請で病院の窓口での支払額が一定額以上にならない・・・、そうですが、正直よく判っていません。

    大きな病院での詳細な検査は6月10日(水)の予定です。ですので、基本的に上記の役場での申請以外は、現状に特になにも変化はございません。

    また、miniさんのアドバイスに従い、『健康』でカキコしました。
    掲載されましたらこちらにURLを貼らせていただきます。

    改めて、ありがとうございます。
    引き続き、『健康』の方でアドバイスをいただけると助かります。
    感謝です。

    ユーザーID:4049277645

  • みなさん、ありがとうございます

    温かなメッセージ、感謝しております。

    先週のうちにさっそく義母と一緒に役場に行き、限度額認定証?の申請をしてまいりました。事前に申請して保険証と一緒に病院の窓口に提出すると、一ヶ月の限度額を超えた額は支払わなくていい・・・、らしいヤツです。正直なところ、よく判っておりませんが。

    現時点で現状の変化はこのくらいです。
    次の義父の精密検査の予定日までは大きな変化は無いと思われます。即入院の可能性は事前に聞いていますが、即手術かどうかは未確認です。

    引き続き、みなさまからのアドバイスをいただけるとありがたいです。
    どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:4049277645

  • うーん

    「正直よくわかっていませんが」の繰り返し。結局他人事なんですねぇ。
    自分のことなら「よくわからん」ではすませないでしょうに。
    あれごときのいろいろを「よくわからん」で押し切られると先々困りますよ。
    他人事なら義理実家のことに口を出さない方がいいです。

    誰かが病院の説明を聞いて「よくわからないけどこうらしい」→「なにそれ!俺がきいてくる」
    の繰り返しで辟易されそうな未来を想像します。
    親戚を代表して病院の意見をちゃんと理解するキーパーソンを決めましょうね。

    まあ正直、今から心配しても仕方ないので節約と貯金はしておきましょう。
    来年亡くなるか、抗がん剤をやりながら5年生き残るかでは、全く変わってきますから。
    高額療養費が使えても、最大月8万前後+医療費以外の部分(入院中の食事代など)がかかりますから、
    月15万として、あとは亡くなるまでにどのくらい入院するかでしょうね。

    ユーザーID:2897036106

  • 本日、大きな病院に行ってきました

    前回の検査では私は同行しておらず話に聞いていただけだったのですが、今回は同行させていただきました。
    ここで前回のCT写真と内視鏡写真を初めて見せてもらいましたが、親指くらいの大きさかと勝手に想像していたのが、握りこぶしよりも大きいくらいだと説明され、正直ビックリしました。
    また、即入院ではなく金曜日からの入院になり、本日は問診、採尿、採血、レントゲンだけでした。ただ、今の時点でもいつ腸がガンで詰まってもおかしくない、と、入院までは食事はスープなどの流動性が高い物に限ると言われ、お粥などもできるだけ薄い物に、との事でした。

    ただ、あくまでも素人目に見た感じなのですが、確かにガン自体は想像よりも大きく驚きもしましたが、一ヶ所にまとまっているようなので切除すれば元気になりそうな気もします。

    つづきます。

    ユーザーID:4049277645

  • ご意見へのレス、その1

    さて、遅くなりましたが、簡単ながらご意見を戴いた方々へレスをしたいと思います。

    おだいじに さん
    限度額認定証は先週のうちに役場でもらってきました。詳しい説明、ありがとうございます。

    CPR さん
    保険の内容は問い合わせて確認したそうです。私自身は保険の証書は見ておりませんが、「入院1日に対していくら」というのが適用されるようです。

    砂糖さん さん
    私自身、義父義母と同居している訳ではないのですが、長男さんがちょっと離れた場所(車で数十分)に住んでいて、私がワリと近くに住んでいるので出しゃばらない程度でサポートするつもりです。

    海賊の妻 さん
    医療関係者です さん
    明日の夜に兄妹とその配偶者で第一回目の集会をする予定です。
    そこでリーダー選任や経済的援助の話なんかを主に相談するつもりです。
    ただ、恐らくリーダーや主にサポートするのは長女である嫁とその配偶者である私になりそうですが。義兄は上記のように少し離れて暮らしていますので、利便性を考慮すると妥当な人選かな、と思います。
    また、遺言状の件も話し合う予定です。

    つづきます。

    ユーザーID:4049277645

  • ご意見へのレス、その2

    およよ さん
    義父は農業を営んでおり、まだまだ現役バリバリです。ですので介護は必要無いです、今のところは。介護認定って元気な内から取れる物なんでしょうか?

    華キュート さん
    う〜ん さん
    義実家は嫁や子供がいるので寂しくはないと思いますが、週一程度なら農業の手伝いに行けるかな。
    義実家のバリアフリー化も検討しなくてはですね。
    田舎なんで、医療格差はどうしようも無いですね・・・。

    会社員 さん
    私自身、検査結果など又聞き情報が多くて、また初めて聞く単語も多く、どうしてもよくわからない状況になってしまいます。
    わからない事は調べるなどして徐々に理解していきます。

    ユーザーID:4049277645

  • 6月12日本日入院でした。

    本日、義母と私が付き添って、義父が入院しました。
    おそらく数日は検査で、その後に手術の日程が決まるのでしょう。
    それまでは特に変化は無いと思われます。

    またなにかあればご報告させていただきます。

    ユーザーID:4049277645

  • 本日手術でした

    本日、義父の手術が行われました。
    結果は成功でした。
    みなさん、ありがとうございました!

    CTや内視鏡の写真から想像以上に大きく、お医者さんもステージ3に相当すると話しておられ、写真で見る限り転移は見られないが可能性はある、との事でした。ただ、むしろこの大きさだと通常は肝臓などに怪しい影が見えても不思議ではないが、それも見られず、腸がガンで詰まるでもなく、考えように寄っては幸運ではある、とも。

    手術の予定時間は3時間と聞いていましたが、2時間30分ほどで終わり、無事摘出成功し、術後の経過にもよりますが退院までおよそ10日前後との事で、家族一同安心しています。
    恐らく、まだ数年は経過を見守る必要があるでしょうけど、当面の心配は無くなったと思います。

    残る心配事は、治療費などお金関係でしょうか・・・。

    とりあえず、ご心配いただきました皆様、アドバイスいただいた皆様、ありがとうございました!

    ユーザーID:4049277645

レス求!トピ一覧