• ホーム
  • 子供
  • 名付け。読めない名前はなぜ子供が困るのか?

名付け。読めない名前はなぜ子供が困るのか?

レス393
(トピ主6
お気に入り420

妊娠・出産・育児

トモ

初めてトピを立てます。失礼があったらすみません。
24歳、臨月の妊婦です。

産まれてくる子供の名前で、主人と全く意見が合わず
困っています。ちなみに女の子のようです。

色々と意見の合わない部分があるのですが、中でも
「誰でも読める名前」であることを重視するか否かが
最も合いません。

私は、名前が読めることは第一条件としたいのです。
読み間違えられることがなるべく少ない名前をつけたいと
思っています。

対して主人は、読めることは二の次で、どういう意味を
込めるかが一番大事、むしろ少し難読なくらいが個性的
でよいという考え方です。
平仮名は、意味のある漢字を使いたいので嫌だそうです。

主人が気にいる名前はやはり一回では読めないものばかり
で、もうすぐ産まれるのに名前の候補すら上がりません…。

そこで皆様にお伺いしたいのは、「読めない名前で具体的に
何が困るのか」です。
私も主人もすっと読める名前なので困った経験がなく、名前
を正しく読んでもらえない苦労がわかりません。
私は、子供が苦労するから読める字に、というのは
常識だと思っていましたので「子供が何が困るのか」と
主人に問われて明確に回答できないのです。
主人いわく、「今時の子は読めない字が多いから、
学校だって病院だってフリガナをつけるだろう」とのこと。
そう言われればそうかもしれないけど…でも、きっと子供
が苦労する場面があるはずです。

なんとか、子供に読める名前をつけてあげるため主人を説得
したいのです。
皆様、お知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:8403604393

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数393

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 困ったことは一回もない。

    まず、難読といっても2パターンあります。
    「キラキラネーム」と、「単純な難読」です。

    うちの子は後者です。
    後者なら、経験で言えば何も困りません。

    前者は、親の常識やセンスを問われるような場面(就職、伝統校お受験)で落とされることはあると思います。結構重要なので、気を付けたほうがいいと思います。

    ユーザーID:8867398918

  • 読めなくて困ることはないですが

    子供達の間では、名前の連想でからかわれることが多いみたいです。
    はやて→はやてってはやってるの?とか、みか→みかんとか。
    名前の漢字の意味を調べる授業とかあったので、その時に意味のある漢字をつけてあげていてよかったと思いました。
    子供が困ると言うご期待に添えなくて申し訳ありません。

    ユーザーID:2624271219

  • 振り仮名が必ずあってれば良いですけどね

    私は苗字が読みにくい旧姓でした
    主に読まれる読み方が別にあったのです
    こうなると厄介
    相手は読みにくいとは思ってないので、一般的な読み方で読みます。疑問にも思わずに
    それが、受験でも、銀行でも、郵便局でも病院でも続くので
    どっちで呼ばれても、念のため行くことになります
    母はそれで、他人の預金を横取りしようとしてる人として睨まれました。

    難読というのは、間違われても構わないという覚悟が要ります
    名字のように変えられないとか、本人が覚悟してるなら良いですが
    赤ちゃんは、それでいいよ!とも言ってないのに、親の勝手で難読が付けられる
    自分の酷い名前を変えたいと裁判を起こしてるお子さんもいます。
    将来、お子さんから恨まれる可能性を覚悟してでも付けたいなんて、変わってるな〜としか思わないけど
    人間関係にも影響は出ると思いますよ。

    ユーザーID:2449682913

  • 難読ネームは面倒くさい

    お子さんがどう困るかはわかりませんが、
    入力の仕事をしてる自分にとって、難読だったり難解すぎる名前をを
    入力するのはひと手間で、面倒くさいです。
    「ちっ無駄に凝ってんじゃねーよ!」と思います。
    私の入力が遅いのにも原因がありますが、いちいち同僚に
    「これ何て読むと思う?」「見たこと無い」「読めないね」と
    確認するのも、IMEパッドを出して手書き検索するのも
    手間です。その間、他のお客さんがたくさん待ってるのに、イライラします。
    「名前って、本人や家族が使う以外に他人が使うことがかなり多いですよ」って
    意見をどこかで見たことがありますが、まさにそうだと思います。
    ご主人にもそういう点が伝わればいいのですが。

    今は平凡な名前は忌み嫌われてますが、私の名前はいわゆるシワシワネームで
    平凡の極みですが、品があり大人になればなるほどしっくりくる名前で
    とても気に入ってます。親の不器用で堅実な愛を感じます。
    もちろん、名前で不愉快な思いをしたことも一度もありません。
    ありがちで平凡な名前で本当に良かったと、40代になってしみじみ思います。

    ユーザーID:6568764160

  • うーん

    どうだろう。
    何通りも読めるので判別しにくいだけなのか。

    私の場合、子供達の名前の「読み」は私が考え、「漢字」は主人が考えました。
    そうだなあ、うちの子の名前は読めない人は全く読めません。
    しかし、古典や古文をよく読む人は一発で読めます。
    娘二人ですが、二人とも古典的に有る昔の名前で、読み自体はありふれてます。

    それを難読、と言われればそれまでなんですが。
    但し、そんな難しいとか書きにくい漢字では無いです。
    小学生の間に習ってしまう漢字ですね。
    字も考え抜いたので、読める人は「素晴らしい」と言ってくれます。
    今のキラキラネームとは違って、悪く言えば古臭いかもしれません。

    うちの子は一人は既に社会人、一人は中学生。
    一発で読める名前ではですが、読みは馴染みがある名前ですから、
    一度覚えてもらうと、絶対に誰も忘れないようです。
    初めての時に、読みを言う程度ですよ。
    そのくらいは、苗字でも変わった人もいますから、
    周りの人と「頻度は変わらない」と言います。

    うちは、実は苗字も変わってます。
    だからどっちにしても、聞かれます。

    ユーザーID:5159662574

  • 1歳児の母です。女の子。

    1歳の女の子の母です。私もスッと読める無難な名前にしました。
    トピックの内容から
    ・誰でも読めるがキラキラネームなのか
    ・漢字は読めないが常識的な名前なのか
    が最大のポイントだと思いましたがどちらか書いてありませんので分かりません。

    私自身が旧姓ですが大変変わった漢字でして、本当に本当に苦労しました。
    毎回毎回、私の前で出席取る先生が「・・・。」「X・・・さん?違うよなー…なんだろう」とかブツブツ言われながら私の前で必ず止まるのです。
    今迄スラスラきていたのに、いつも私の所でつまる…。恥かしかった。
    (またか…)とクラス中の雰囲気とかも子供ながらに感じて辛かったです。仲には「Bさんです」と助け船を出してくれる子もいましたが。。
    だから結婚するには普通の名前の人がいい!と決めてました(笑)

    名前(名字)で苦労した私は普通の名前を強く強くお勧めします。

    ユーザーID:6912712719

  • 仕事で

    仕事で生まれたばかりの赤ちゃんのお名前を、書類に書くことがある仕事をしていました。
    見たことも書いたこともない名前が増えています。

    おそらく、親御さんさえ書いたことがない漢字ですよね? というようなものだったり
    画数がやたら多い漢字です。
    読みも迷いますし読めないし、画数は多いし、先入観で馴染みある漢字に手が引っ張られてそちらを書きそうになるし、と緊張しましたね。

    そんな漢字をつけてくる親御さんは、学が無い印象となりましたし
    名前も「ただ小難しく飾りたかったアクセサリー名前」という印象で安っぽく感じました。
    こんなごちゃごちゃした名前で赤ちゃんかわいそうとも。

    ずっと名前を戸惑いながら書かれ、聞き直され、間違われ、話しのネタにされ。
    ルックスと名前があってないと、大きくなってから苦しむこともあるでしょう。

    私は「親が書いたことのない、見たことのない、読んだことのない漢字はつけないこと」とおすすめしたいです。

    ユーザーID:4444495422

  • 読めないより説明が大変

    読めない名前が多いので振り仮名は必須です。
    逆にそういう場面(病院など)で困る事は少ないでしょうね。
    ただ、成長するにつれ、本人が名前の漢字を説明する機会は多くなります。
    その時に、なかなか理解して貰えないのは大変面倒です。
    友人も当て字の難読ですが、役所や病院以外は平仮名でと伝えています。
    あとは、昔は難読名は学者肌の親が付けることが多かったですが、今は逆にあまり…学者肌とは真逆のタイプがこぞって難読名を付ける印象です。
    なので自然と「そういう名前を付けるってことは、そういう親なんだろうな」と先入観を持ちますし、お子さんが成長されてからも「そういう親に育てられたんだね」と思われます。残念ですが。

    ユーザーID:9669803652

  • いつもフリガナがつくとは限らない

    確かに学校の名簿にはフリガナ(よみ)がついていますし、
    病院の診察券はカタカナであったりするようなことが多いですが、

    お子さんが大きくなって…
    小学校3年生から書道が始まります
    その辺りから「自分の名前は漢字で」書くよう指導されますが、
    書道の作品にフリガナふったりはしませんよね?
    同級生の保護者なら名前を覚えていて読んでもらえると思いますが…
    学校の例で言うと他には個人名のはんこですね。
    はんこにはフリガナふってません。

    社会に出てからだと文書作成で、
    まさか毎回自分の名前にルビ振ったりしませんよね。
    メールアドレスが個人名ならローマ字を読めば、
    「〇〇と読むのか」とは察してもらえるかもしれませんが、
    「そちらの会社の名前の読めない人」は…
    現在の苗字がそれほど人口の多くない苗字であれば、
    苗字で呼べば済む話ですが、
    鈴木さんや佐藤さんなど比較的人口の多い苗字の人と結婚したら
    苗字プラス名前となるので…そうなった場合読めないのは困ります。

    あとは「キラキラネーム」と思われて
    就職時に敬遠される可能性が高いです。

    ユーザーID:6376477633

  • 想像力のたりないご主人

    ちなみに学校はフリガナつけませんよ。
    我が子に聞いて「え〜そう読むの??」が現実です。
    病院だってそうです「申し訳ありませんが何とお読みしたらよいのでしょうか」と毎回尋ねられる人生をお子さんに与える事になります。

    問題が出てくるのは思春期以降ではないでしょうか。
    以前キラキラネームを付けられたお子さんがトピ立ててましたよ。
    幼児期は親の自己満足だけで乗り切れます。
    子供が自分の意志で人生を漕ぎ出す時にその名前をどう感じるかでしょう。

    我が家の名付けは画数がシンプルで一般的な読み方で読める名前です。
    漢字の意味と響きは大事にしています。
    読みやすい漢字でも意味を込めることは可能でしょうし、難読な方が個性的という考えはどうかと思います。

    偏見かもしれませんが我が子の周囲を見渡して気持ちよくお付き合いできるご家族の子供さんは普通に読める名前ばかりです。
    中学校の習熟度クラスも上位クラスは普通に読める名前の子が多いです。
    とは言っても末っ子の幼稚園の漢字の名簿、普通に読める子はごくわずかでした。
    子供に聞きながらフリガナをふってます。

    ユーザーID:9893645073

  • めんどくさい

    まず、名前の呼び方で必ず一悶着あります。
    一回や二回ならいいけど、会う人会う人に説明するのは面倒ですよ〜。
    ちなみに私は、学校で、苗字名前とも、一回目から正しく読まれたことはないです。
    使っている漢字も一般的に使う漢字でないものがあるので、電話で説明するとき時間がかかります
    変わった名前でよかったことは特にないです

    ユーザーID:9653048350

  • 漢字は男の文化だから

    呼びやすく、意味もこめ、できれば親への感謝もあらわせるような。そんな名前がすきなのです。

    ユーザーID:7566418489

  • 子どもたちはすでに社会人ですが、まったく困りません

    アラ還です。姑世代です。

    いわゆるドキュンネームと言われるほど、無理な読み方でなければ、まったく困りませんよ。

    名付けランキングのベスト10は、

    「雄大」でユウタ、「大翔」でソラ、「陽向」でハルタ、「結愛」でユイナ、「桜」でハルくらいは入っていますし、私の世代から見ても問題ありません。

    そもそも、難漢字の苗字が山のようにあります。

    我が子(社会人)にも、一発変換では出ない漢字を使っていますが、二十数年間、困ったことはありません。

    子ども同士は音で記憶します。

    教師は、クラス全員がそんな感じなので慣れ切っています。もう二十数年も前から。


    就職も、困りませんでした。

    新社会人全体がそんな感じなのでしょう。

    ただし、あまりにもキラキラネームの子は家庭環境に問題が有るケースが多いので採用しないという都市伝説もあります。

    ユーザーID:3535920154

  • 名乗るときなどに一手間があるのがね。

    私の場合は、名字の読みがちょっとひねりがあって、普通なら「徳川(とくがわ)」と読むのに
    うちは「徳川(のりかわ)」です・・・みたいな感じなんですよ。

    一番酷かったのは、高校時代の教師の一人ですね。
    どれだけ訂正しても出席をとるときに「とくがわ君」って呼ばれて
    五十音順で「なかの」の後に「とくがわ」っておかしいだろ・・って思いつつ毎回「のりかわ、です」って
    いうストレスといったら。

    一回一回の訂正は、小さいことなんですよ。でも積み重なると結構なストレスになります。
    学校はまだ、ふりがなを振った名簿等があるから、私の例みたいな思い込みの激しい教師にあたらなければ
    訂正したとしても一回で済みますが、社会に出たらなんだかんだと訂正する機会は増えます。

    私の場合は名字だったので、ご先祖を恨むしかない状態でした(父も同じ目にあった人なので、
    名前に関しては、万人が知っていて読みはこれしかないだろうというものをつけてくれました)が、
    名前の方であれば、親次第で事前に子供が将来受けるであろうストレスを軽減することは可能ですよね?

    ユーザーID:1263160024

  • 変換できる文字かどうかが大切

    意味のある漢字にしたい気持ちはわかります。

    読み間違えられない名前にしたい気持ちもわかります。

    でもね、販売員のおばちゃんから言わせて
    もらうと、出産の内祝いでギフトに熨斗紙を
    かけるときに、子供の名前がどうしてもでない
    場合があります。
    一字、一字変換しますが、やはり出ない字って
    あるんですよ。
    しょうがないから、達筆な販売員が裏で一枚一枚
    丁寧に書きますが、大変なんですよ!
    時間がかかる。

    こういうのって、親はいいけど、この先いちいち
    本人が説明したり、パソコンを入力する人が
    イライラしたりしますよ。なんでもデータ化ですしね。
    私の字は、◯◯と書いて◯◯と読みます。
    などと説明し続けるんですよ。一生だよ。
    親はいい名前つけた〜とご満悦でしょうが、その名前を
    使い続けるのはその子供なんですよ。
    何度も何度も説明する子供の姿を想像してみて。

    変わった名前でもいいけど、漢字は簡単にしましょう。

    ユーザーID:3415433419

  • ふりがななんてついてない

    ふりがながついてることなんて、まれですよ。学校とかほとんどないですよ。
    新しい集団に属するたびに呼び間違えられるんですよ。その都度、本人が訂正しなきゃならないんです。
    大人になるとそういう機会はぐっと減りますが、子供のころはクラス替えのたびにそうなります。塾など行ったりしても同じ。
    けっこうつらいんですよね。最後はめんどくさくなって、訂正もしなくなっていきますよ。
    ママ、がんばってね。読みやすい名前はいいと思いますよ。

    ユーザーID:0268828294

  • 突飛でなければ読めなくても大丈夫

    突飛な当て字でなければ大丈夫だと思いますよ。

    ゼロ歳児の子育て中ですが、女の子は特に漫画の世界から飛び出してきたような、凝った名前が多いです。
    でもなんとなく読めますよ。
    どんな字を使い、どんな読み方にするのかによりますが、心愛ここあちゃん、美祈みのりちゃん、温大はるたくんなど、今時だったらこう読むのかな〜と予想して、たいていは当たります。

    私の子供も読める人が少ない名前です。
    当て字ではなく、辞書にも載っている言葉なのですが、一般的には知られていない言葉を名づけました。
    漢字を見た人は何とお読みしますか?と、ひらがなを見た人はどんな字ですか?と聞かれ、その後これは何か意味がおありですよね?となり、説明すると納得されます。

    名付けの際は、きちんとした意味があること、変な意味がないこと、漢字を説明しやすく書きやすいことを考慮しました。

    ユーザーID:6555948549

  • 想像力がないご主人ですね

    お子さんが誕生してから数年は、親が子どもの名前を書く機会が多いですね。
    どんな漢字を使うのかは分かりませんが、
    「難しい字」「変わった字」「珍しい字」「書けないよ〜」
    そんな言葉は毎回付いて来ることは覚悟して欲しいです。

    「何て読むの?」は挨拶代わりでしょうね。
    父親よりも母親が子どもと一緒にいる方が多いので、主さんは本当に辟易すると思います。

    さて、小学校に入学しました。
    同級生やその保護者さんには、一通り「どう読むの?」は聞かれるでしょう。

    学校側はもちろん漢字も読み方も把握するでしょうが、保護者などに配られるものにいちいち振り仮名はありませんから。

    昨年、私がスポ少の役員をした時に、新入部のお子さんの名前を書いたものを見て、その子のお母さんに「子ども名前の漢字がちょっと違います」と指摘されました。
    私は、人の名前を間違えるのは失礼だと思っているので、PTA役員の夫に学校から配布された書類を見て慎重に書いたのです。

    咄嗟に謝りましたが、腑に落ちませんでした。
    名付けの経緯なんて他人は知りませんから。
    正確を求められてもね。。

    ユーザーID:4000050689

  • 電話で説明できるか

    折り合いをつけるの大変そうですね。

    子どもの間は大丈夫と思います。フリガナでいけます。

    問題になるのは大人になってからでしょうね。
    名札を付ける場面もあります。ずっとフリガナをつけ続けます?

    口頭で名前を説明する事もあります。
    すんなり説明できるといいですが、相手の方に恥をかかせてしまうこともありますよね。
    苗字が難しいなら印象に残ってプラスになるかもしれませんが、名前が難しいのは・・マイナスですね。(親ーーって思います)

    ユーザーID:0903509810

  • 何度となく面倒な思いをするかと…

    >でも、きっと子供が苦労する場面があるはずです。

    「やまだたろうさ〜ん」「ハイ!」
    「すずきはなこさ〜ん」「ハイ!」
    「たなか…(汗)、すみません、何とお読みしたら…?」「○○です」

    これを一生のうちに何度も何度も何度も繰り返すのですよ。
    「またか…。いつもこれだ…」と、うんざりするくらい何度も繰り返すことと思います。

    私の知人に、例えば「花子」と書いて「はなこ」ではなく「かこ」と読む様な人が居ました。
    「はなこさ〜ん」「かこです」、「はなこさ〜ん」「かこです」、「はなこさ〜ん」…と、何度となく繰り返しているうちに、訂正しなくなりました。

    「はなこさん」と呼ばれて「ハイ」と答えてしまうのです。
    「もう面倒くさいから“はなこ”でいいのよ」と諦めていました。
    印刷物等のふりがな間違いに、二重線を引いて「かこ」と書き直したことも何度もあるそうです。
    そういう印刷物の場合、読めない人は空欄になってしまうのでしょうかね?

    「すみません、何とお読みしたら…?」「○○です」の後に、「こんなの読めねーよ」とばかりに怪訝そうな顔をされてしまう体験もしそう…。

    ユーザーID:5509585129

  • 名前は識別記号

    名前というのは識別記号です。識別記号は、端から見てわかりやすい事が前提です。
    「他人」から、正確に識別される事で初めて意味があるのです。
    例えば「他人」がいなかったらそもそも名前は要らないのです。
    誰とも区別する必要はないのですから。

    「名前」の役目は「贈り物」でも「呪い」でも「枷」でも「負担」でもありません。

    「わからないもの」「わかりにくいもの」は他人を不快にさせます。
    考えても分からない数学の問題、朗読にあたったのに読めない漢字、ぱっと意味の分からない説明書、どちらなのか判断に迷うもの、そんなものにあたった時、人はもやっとしたりイラッとしたりしませんか?

    特に説明文やマーク等は「わかりやすくしろよ!」と思いませんか?
    デザイン重視でよくわからない地図、見た事ありませんか?それと同じですよ。

    ユーザーID:0461728075

  • 読めない名前=キラキラネーム

    「難読名=キラキラネーム」と世間では認識されるから、ではどうでしょう?
    ・自分の名前を正しく呼んでもらえないと傷つく子供は多いです
    ・キラキラネームが理由で虐められる子もいます
    ・キラキラネーム=非常識な親に育てられた非常識な人、と思われて就職などで不利になります
    ・学校や病院は振り仮名がありますが、免許や保険証にはありません。お子さんが事故や急病で意識を失った時、身分証明書に記載されている名前が読めないものだと連絡が取りにくくなりませんか?

    トピ主さんご夫妻が漫画嫌いでなければ、「暗殺教室」という漫画の一読をお勧めします(難読名を付けられて悩む子供の話があります)。「子供がどう育つか決めるのは名前ではなく家庭環境」「名前が人を作るのではなく、何かを為した人の名前が残る」という意味合いの話があり、とても面白いです。
    個性は名前ではなく、生き様で発揮するもの。名前に個性を求めるのは何の才能も無い人間と昔から言われている(土佐日記か徒然草にそう書かれているそうです)、と話してはどうでしょう?

    ユーザーID:6268916391

  • がんばって!

    1.名前(読み方)を覚えてもらうのに時間がかかる
    2.間違って読まれる(不快、手間)
    3.間違って書かれる(不快、手間)
    4.もし間違われても訂正しづらい場面もある …入試,入社試験,会議,冠婚葬祭,仕事上のお付き合い,年賀状など。
    5.一部の年上の人に「読めない名前でかわいそうに」と思われる

    名前は看板と同じです。
    世の読めない人がみんな感心を持って「なんて読むの?」と聞いてきてくれるとは限りません。
    「読めないからいいや」「読めないから話しかけない」「読めないから他の子にしよう」とスルーされることが絶対にあります。

    フリガナがあるからいいでしょなんていう“フリガナ頼み”の名前にするなら
    最初からカタカナかひらがなの名前にした方が全然いいですね。

    余談ですが、先日友達に子供が産まれ、顔と名前入りの写メが送られてきたので
    「かわいいね〜 アユちゃん(仮)?」と返信したら
    「○○って書いてミライ(仮)って読むんだよ〜!でも家族はあーちゃんって呼んでる!」
    って言われ、ポカンとしました。

    ユーザーID:3840915656

  • 名前の付け方

    他人から読める読めないが一番重要なんでしょうか?
    名前と付き合っていくのは本人です。小学校に入ったら
    後はずっと自分の名前を書いていく必要がたくさんあります。
    本人が書きやすい名前であるか?他人に説明する時に説明しやすい
    名前であるか?子供さんの困り感がない名前を考えてあげましょう。
    あとは愛情がこもっていれば他人から読みやすい、読みやすくない
    は関係ないと思いますよ。

    ユーザーID:9940065965

  • 将来困るかも

    将来と言っても、同じように難読漢字でキラキラネームと言われる人達が大人になったら当たり前になるのかもしれませんが、今キラキラネームの方達で就職が難しいという話を聞いた事ないですか?
    書類選考の段階で、難読漢字で読めないというだけで落とされたとか、難読漢字というだけで非常識な人と偏見を持っている方もいるようです。
    それに、もしも事故などにあった場合も難読漢字だと患者IDを作り間違えることがあるらしく、取り違えの危険性があるから電話で伝わる名前にして欲しいなどと医療関係者はかなり困っているようです。
    1分1秒を争うのに、そのせいで手遅れになってしまっては悔やんでも悔やみきれないですよ。
    あとあとで苦労するのは親ではなく『子供』です。名前は生きている間は一生付き合う物です。どうぞ、お子さんが名前のせいで苦労しないようにしてあげて下さい。

    ユーザーID:1094688632

  • 自分ならやだなぁ。

    ご主人、クラスメイトにいなかったんですかね。難読の名前の子。

    私のクラスメイトの子は、出席をとるとき、担任以外にはいちいち「えーと、なんて読むの?」と聞かれてました。または、頻繁に間違えて呼ばれて「●●です」と訂正していましたよ。面倒そうだな、という印象です。

    呼んでもらえない。嫌ではないですか? みんなにわからない名前は、愛着や誇りが持てない子もいると思います。
    社会に出たら、ふりがなは基本ないでしょうし。

    個人的な感じ方ですけど…難読名前を聞くと、内心「まあ!知性あふれる、個性的な名前」と思うこともあれば、「あちゃー、無理矢理読ませてるな…」と思うこともあります。前者は滅多にありません。たいていの場合、「親の自己満足、はりきってる感が出とるなぁ…」とやや引きます。ぶっとんだキラキラネームまでいかなくても、引くことはあります。
    ご主人はその「引く」という感覚を理解できないと思うんですが、大企業の採用でも名前で落とす会社があると何かの記事に書いてありましたし、気にする人は一定数 社会に存在すると思われます。いろんな人がいるので、あらゆる人に受け入れられる名前がいいと思いますけど。

    ユーザーID:9427570445

  • どっち?

    社会的ルールに属した範囲?
    それとも「名付者にしか読めない読み?」

    ルール内であれば、訂正をしながらの人生ですね(めんどくさい)
    けど、セールスなどは警戒できるんです どうせ読めないから

    ルール外であれば中傷は避けられないですね
    でも その名の通りご自由な環境で育つのですね 第三者から見ると「わかりやすい」です

    ちなみに私の知人の子は「誰にも正確に読んでもらえない」と幼稚園の頃から漢字表記を断念しました(母が)
    よって。完全に「ひらがな」で通していらっしゃいます 私もその娘様の漢字を忘れております
    周囲もみな「名前、実は漢字あったの??」と驚くと思います・・(現在は中学生です)
    学校にも ひらがな です・・面倒ですよね・・あ、ルール外の漢字です

    トラブルを防ぐためにも、共通のルール内が望ましいと思います

    ユーザーID:2093365402

  • 毎度訂正

    私自身の旧姓が読みやすかったので、
    結婚後よく読み間違えられる苗字になり、
    間違えられたり、訂正したりするわずらわしさを実感しました。

    日常生活で氏名に振り仮名がついていることなんて
    滅多にないでしょ。
    銀行預金通帳についてます?
    いろんな会員証にいちいち読み仮名書いてます?
    小学生じゃない限り、読み仮名つきの氏名ってあんまりないと思います。

    うちの子たちが、苗字について
    「新学期や新しい先生のたびに90%以上の確率で
     間違えられるのがうっとうしい」といつも言ってます。

    訂正なんて一瞬のことだけど、
    氏名についてそういうマイナスな感情はないに越したことないですよね。

    ユーザーID:1943304633

  • 私は

    一発で読んでもらったことはほとんどないですね。
    名前も感じも珍しいものではないですけど、一般的ではないです。

    私は40過ぎですから、○○子が多い世代でしたし、その上毎回毎回名前を訂正しなくてはいけない。引っ込み思案だったのもあって本当に嫌でした。○○子の人が羨ましかったです。

    個性的で目立ちたやり屋の子供だったらいいですけど、そうでないと嫌ですよ。

    でも、今は読めない名前の方が普通ですからね。
    それにうちの子供は読めない名前をつけた覚えはないんですけど、それでも読み間違えられますから、好きに付けてもいいんじゃないかって気もします。困るのは最初だけですしね。

    ユーザーID:4907828777

  • そうですねぇ・・・

    笑子、と書いて「えみこ」といいますが
    大概の方が「しょうこ」と読みます
    (身内に同名がいるとか、過去に出合った
    人の中に同じ名の人がいる方の場合は
    この限りではありません)。

    50年近く生きていますが
    正しく呼んでもらったことが
    国語教師以外ほとんどありません。
    結構ストレスですよ。
    ああ、またか、ってな感じ。
    そういうやりとりが面倒。

    初めて作ってもらった年金手帳だって
    会社事務員が確認もせず
    ショウコって間違えて手続きするもんだから
    訂正印ついているんですよ、名前に。
    これ、紛失しない限り死ぬまで持つんですよ?

    すべての書類にフリガナをって・・・
    その作業の強制はできません。
    町内会名簿とか。

    ご主人にお伝えください。
    子への愛情故にのことでしょうが
    名前で個性を、ではなくて
    生き方で示すようにしましょうよ。
    つけたい漢字や響きなんかは
    自身のハンドルネームって方法だって
    あります。

    ユーザーID:1254995959

レス求!トピ一覧