• ホーム
  • 子供
  • LD 文章が理解できない子供 学習方法は?

LD 文章が理解できない子供 学習方法は?

レス11
(トピ主0
お気に入り69

妊娠・出産・育児

オシロイバナ

小学校高学年の男児、国語が苦手です。あの手この手でフォローしてきましたが最近、初見の文章題の文意が全く把握できないことがわかり親の私が愕然としています。 

本人曰く「黙読していると想像した場面がベルトコンベアーに乗っている様に頭の中をさーっと通り過ぎていってしまうため読んだことを覚えていられない」のだそうです。

読み聞かせをしてもらうのは好きでその時は読んでいる部分より少し先を自分で黙読しているそうです、そうすると理解しやすいのだとか。 お気に入りの物語シリーズがあってよく読み聞かせをしました。何回か親に読んでもらったので内容はよく理解しているはずなのに一人で読んでみると頭に入って来ないそうです。 

私自身は本好き人間で子供の訴える状況を想像は出来ても解決策はなかなか思い浮かびません、夫も同じ状況です。 将来は文章を読まないような仕事を選ぶとしてもそれまで学業、試験をのり超えていかなければなりません、文章を理解するのにどのような方法を取ればよいでしょうか? 小さなことでもよいですので何かアドヴァイスをいただけないでしょうか? よろしくお願いします。

子供の状況:
・公立小普通学級に在籍、学力は中ぐらい
・1年半前に発達の凸凹を指摘され専門医を受診、はっきりした診断名はついていない 
・現在ADHD治療薬を服用中(言動や思考がだいぶ落ち着いてしっかりします)
・漢字の細かいところに気を配ったり、文字全体のバランスを取るのが苦手。いまでも読めない字を書く時が多々ある。
・低学年の頃はなかなか教科書の音読ができなかったため、厚紙を文章が一行分だけちょうど見られるように細長く切り抜き、それを教科書に置いて読んでいる行だけしか見えないようにして鉛筆で読む文字を追うようにして読む練習をさせた。
・年齢相応の要領の得た話し方ができない

ユーザーID:1206066896

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • たぶん高名なお医者様とかに相談しましょう

    ヘレンケラーにはサリバン先生が居ました。

    個性と、とらえるのは難しいですかね。

    私も高名のような方の本を読みましたが、自分が高機能自閉なのかもで、もうすぐ四十路?周りが大変かもですね。

    私は本は大好きです。漫画とかも、周りと合せて勉強に慣れたら、高校をじっくり話し合って決めたら充分に思えました。

    ユーザーID:9687290290

  • 息子と似ています

    うちも国語が大の苦手です。同じく発達に凸凹があり検査したところ、
    有意性を示す結果となりました。
    具体的には聴覚優位と言って、目から入ってくる情報処理能力よりも耳からの情報処理能力の方が
    際立って高い、というもの。
    どうりで読書も嫌いだし、国語の成績も悪いはずだと思ったものです。
    うちも診断は出ませんでしたが、ディスレクシア(識字障害)に近いものではと認識しました。

    専門家に頂いたアドバイスは、トピ主さんがやっていた事と似ていますが、
    本を読む時、読んだ行は紙などで隠して行って、今読んでいる行が紙のすぐ左、
    つまり常に一番右に来るような状態で読み進めることです。
    分かりにくいですが、読み進めると紙がどんどん左に移動して隠す部分が増えていく感じです。
    息子は途中からめんどくさがってやめてしまいましたが、トレーニングの一つです。

    あと専門家の話ではないですが、音読をさせることでどこが読めていないのかが良く分かったので
    そこを読み直しさせました。この効果か不明ですがどんな文章でも随分スムーズに
    読めるようになりました。

    続きます。

    ユーザーID:4296047064

  • 続きです


    トピ主さんのお子さんがディスレクシアかどうかはもちろん分かりませんが、
    有名なところでは、トムクルーズやスピルバーグがディスレクシアを公表しています。
    彼らがどのようにハンデと付き合って来たかをネットで探して読んだりもしました。
    トムクルーズは台本は録音して耳で覚えるとのこと。
    国語の試験には使えませんが(苦笑)。

    あまり参考になるお話は出来ませんが、
    読むことが苦手な分、人よりかなり優れた一面もあると思います。
    そういうところはどんどん伸ばしてあげられるといいですね。

    ユーザーID:4296047064

  • 主語と述語

    うちの子と似てます。
    厚紙使いました、鉛筆の指さしも。
    算数は得意でしたが、そのうち問題の意味がわからなくなるのでは?と思うくらいに読解力がなかったと思います。
    でも、今は工業系の国立大に行ってます。

    小学校の高学年のころにやっていたのは、主語と述語に印をつけながら読むことです。何かで知ってやらせてみました。
    主語は丸で囲み述語は線を引く。

    作文も苦手でしたが、
    主語と述語を意識し箇条書きにして、たくさんの文を作る。
    仲間をみつけて、4っつくらいのグループにする。
    順番を決める。
    ちょとかっこよくつなげて書く。
    これでとりあえず書けるようになりました。

    このくらいの頃に凹の部分がはっきりしてよかったと思っています。
    ギリギリの線を保って、凸を存分に伸ばすことができましたから。

    ユーザーID:5532785021

  • 耳からの情報がよいです。

    目からの情報は苦手ですか。後きちんと支援を受けてますか。支援する専門機関有ります。お子さんの状態は、少し支援を学校と専門機関、家庭で情報を共有し連携していけば、上手く行きます。まずは、専門機関に…薬は医学の分野の専門家に。日常の問題は、支援する専門家にです。市町村に問い合わせするなりして下さい。

    ユーザーID:3771077973

  • うちはそれで国語は支援学級でやってます(笑)

     まあ、うちのは3年生なのですが…まずね、音読が壊滅的にできません。音声読み上げ機の如く読んで、あとから私に聞きます。「お母さん、今ボクが読んだこの意味はナニ?」と。ちなみに、小1の定型発達の子もいますが、最近では3年生が読み上げて、1年生がそれを理解し、3年生に説明をする…というなんとも切ない事態が発生中です。1年生の音読を聞いて、ああこれが定型発達児と発達障害児の差なのね…とひしひしと感じる毎日です。


     そんな彼ですが、視覚優位聴覚劣位です。視覚から覚えることが多々あり、九九も結局一覧表を写真の如く暗記し、あっさり覚えたり、漢字はタブレットを使用して覚えたりしてます。ただし、いずれも自分で読み上げるのは苦手で、筆記だと大丈夫なミステリーが発生してます。ただし、聴覚優位視覚劣位の場合はうちと違った対応が必要かと思われます。お子さんに合った指導がなされるのが一番いいと思います。


     なお、10歳の壁なるものがあり、急に勉強が難しくなり、何らかの発達上の問題のある子はそこで引っかかるようです。発達検査等を受けて、お子さんの得意不得意分野を把握する必要はあるんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:7990007843

  • 最終的にありのままを受け入れています。

    視覚的な援助があると理解しやすいことで算数はiPadを活用しています。文章はどこを読めばいいのかわからないから、必ず指でなぞるか、下敷きや定規を使って読む文章に沿わせます。手書きは読みづらいので、(はらいやハネが人により異なってそのことばかり気になり文章が入りづらい)、パソコンの書体に合わせます。

    うちの場合は国語力に必須の想像力が弱いので、ソーシャルスキルの授業で相手の気持ちを考える訓練を入学当初からしてきました。あとは経験したことや好きなことと関連する本から入ると良いと思います。図鑑や言葉遊びのような、読み物というより目や音で楽しめるものがいいですね。男の子なら地図や地名、車、虫や恐竜関連から入るお子さんも多いです。

    でも最終的に、ありのままを受け入れています。うちの子は料理や掃除、洗濯などの家事が好きなので、生活の自立を優先的に考えています。そこから将来の進路が生まれるかもしれません。学歴にこだわると親も本人も辛いばかりです。発想の転換が必要です。

    ユーザーID:4696415142

  • 夫と義父がLDです。

    ご存知かもしれませんが
    『ディスレクシアなんか怖くない! 』という書籍をお勧めします。LD当事者の方が書かれた本ですので具体的アドバイス満載です。
    また、視覚トレーニング系の書籍も多数出てますのでお試しでなかったらぜひやってみてください。続ければかなり効果が期待できるようです。

    夫が息子さんと同じような状況だったようです。
    小学校では散々な状況だったようですが、中学校に上がり初めてマークシート形式の試験を受けたところかなりの好成績だったようです。
    夫曰くノートを取ろうとすると逆に授業が分からなくなるそうで、耳だけのほうが理解度が高いようです。
    義父、夫ともに立体物の造形的なセンスは抜群です。職業もそれに関連した専門職です。
    おそらくですが、息子さんも頭の中で立体物をイメージし、それを自由自在に動かしたり回転させたりといったことがお出来になるのではないかと思います。

    夫の現在ですが、読み書きは未だ苦手ですが、社会生活を送る上で最低限必要なレベルには到達しています。書籍を読むのは厳しいですが、毎朝1時間ほどかけて新聞を読んでいます。
    高校生位から読み書きできるようになったようです。

    ユーザーID:0863408334

  • うちも

    息子は、小学校の頃、国語の文章題がまったくできませんでした。

    文章の基本ルールが、わからなかったようです。
    なので、数学の文章題もとけませんでした。

    4年のときに、公文で1年レベルからやり直しました。

    短文からはじめて、少しずつレベルが上がって長文になっていくので、
    反復練習を続けることで、読むコツがつかめるようになったようです。

    少しでも参考になれば。

    ユーザーID:1834930026

  • 私の場合

    文章のつながりがわからず、困っていました。

    効果的だったのは
    ・色ペンで文章を区切ったり、線を引く
    ・漢字はアート 象形文字を理解してからわかりやすくなりました
    ・先に問題→文章題 国語は文章の中に正解があるのでひたすらパターン化
    ・音読練習で声から記憶、読書はひたすら音読
    ・写真を撮るように記憶するので 全体をとらえて記憶する練習をする
    ・話のストーリーを脳内で映像化(カラーで効果音もありました)


    テストの時は小声でブツブツ言っていました(周りの人ごめんなさい)。気持ち悪い子でしたが国語の成績はよくなりました。

    ユーザーID:1823610406

  • ディスレクシア(Dyslexia)他

    視覚・聴覚の検査では異常が無いのに、読み書きに非常に苦労するタイプ、ディスレクシア(Dyslexia)、読みは問題なくても書くのに苦労するディスグラフィア(Dysgraphia)があるので、その対応方法が参考になるのではないかと思います。


    最近はPCやタブレットなど、非常に便利なものがあるので、
    読み上げ機能、文字拡大機能を活かして、楽しい本の世界を紹介してあげてください。
    好きになると、どんどん読みたくなると思いますから、プレッシャーは禁物です。

    ユーザーID:9292130726

レス求!トピ一覧