• ホーム
  • 男女
  • 夫はケチですか?生活費12万は高いか安いか

夫はケチですか?生活費12万は高いか安いか

レス68
(トピ主0
お気に入り187

恋愛・結婚・離婚

みゃんまー

よろしくお願いします。
私は専業主婦の妻で、夫が財布を握っています。

生活費には、
食費
ガス電気代
携帯代
こども通信教育代(取ってない時と取ってるときとある)
こども習い事代(英語)
生活雑費
医療費
衣料費
レジャー費
美容院費
お歳暮お中元
コンタクト等
友人などへの冠婚葬祭費
が含まれます。


夫は
水道代
駐車場代
高速代
自分の昼食代、飲料代
タバコ代


友人などへのプレゼント(結婚出産)やお中元お歳暮、コンタクトなどを生活費から出すのが辛く、なるべく安くしたくなってしまっていますが、夫の友人への冠婚葬祭費は普通に出されていて、夫が財布を握っている状況にイライラしてきてしまっています。
子供二人の家族です。

この生活費でのやりくりって普通ですか?夫はケチですか?


また夫は、生活費には余裕はないのに、自分の好きな高額な趣味のものは買いました。独断で。なんか悔しいです。

ユーザーID:2581392575

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 働けば?

    自分の小遣いは自分で稼げば?好きなもの買えるよ。

    ユーザーID:5833052293

  • 肝心な事柄が書いてない

    まず、収入。
    持ち家なのか賃貸なか、ローンの有無、
    都会なのか田舎なのか、
    貯蓄はどのくらいあるのか…。
    それによって答えが変わります。

    この情報だけで思うのは、
    足りないなら増やす事を考える→妻も働く
    不要なものはやめる→コンタクト、友人間の贈り物、車

    今後、子どもたちの教育費、どうしますか。
    なぜ夫婦でしっかり話し合わないのですか?

    ユーザーID:9501690150

  • そんな人を選んだのは自分

    同じ専業主婦でも主人の財布を握っている私からすると、そもそもそんな人をパートナーに選んだ事とそんな男の子供を産んだ自分の責任です。

    普通かと問われたら、私なら子供がいない時点で離婚を考えるくらいの自分勝手な男ですね。
    今の状況が辛いなら子供を預けて自分が働くしかないのでは?

    ユーザーID:3931278015

  • 内訳がないと分からない

    ご主人の収入がわかりませんし、大雑把すぎて妥当かどうか判断しかねますが、若干少ないようにも思えます。
    ただそれをケチと表現するのは妥当かは疑問です。
    同じようなレス付くと思いますが、トピ主が働けばその分楽になると思いますけど。

    ユーザーID:7448889881

  • 家賃含まないなら生活可能な額

    だと思います。まあ、お子さんの数にもよりますが。

    トピ主さんが挙げた中で、毎月必ず出費するものって、

    食費
    ガス電気代
    携帯代
    こども習い事代(英語)
    生活雑費
    衣料費

    でしょうか。

    他は

    こども通信教育代(取ってない時と取ってるときとある)

    続けてないなら、しっそ止めてはどうでしょう。

    医療費

    どなたかに持病があり、高額なら、固定費となりますので、旦那さんに相談。

    レジャー費と美容院費

    こちらはいくらでも節約可能。
    レジャーに行きたいのが旦那さんなら、旦那さんに出してもらう。

    お歳暮お中元、コンタクト等、友人などへの冠婚葬祭費

    この辺りはトピ主さんの個人的なものでしょうか? それなら独身時代の貯金から切り崩すとかは出来ませんか? コンタクトを止め、眼鏡にする事も出来ますよ。
    夫婦として必要なお中元お歳暮、冠婚葬祭なら、その都度計上してもらうのはどうでしょう。

    純粋な生活費としては、金額的にやりくり可能ではありますので、レジャー費、冠婚葬祭費とお中元お歳暮がどれだけかかってるかですね。そのあたりを相談してみましょう。

    ユーザーID:0140255751

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 普通

    ざっくりと計算してみます。

    食費 4万
    ガス電気代 0.8万
    携帯代 1万
    こども通信教育代(取ってない時と取ってるときとある) 0.3万
    こども習い事代(英語) 1万
    生活雑費 0.5万
    医療費 0.5万
    衣料費 0.5万
    レジャー費 1万
    美容院費 0.7万
    お歳暮お中元 0.3万(月割)
    コンタクト等 0.3万(月割)
    友人などへの冠婚葬祭費 1万(月割)
    計11.9万円

    お子さんの年齢が未就園児で、医療費の補助を受けられる収入と仮定して、
    庶民ならこんな感じでしょうかね?
    まあ普通の金額だと思います。

    家賃が書かれていませんが、それは旦那さんの支払いですか?
    もしここに家賃も含まれるなら厳しいと思いますが、そうでないなら
    節約すればトピ主さんのお小遣いやへそくりも捻出できる額だと思います。

    まあ、あと1万あればトピ主さんの気持ちも違うのかな、とは思いますが
    ケチではないと思いますよ。

    ユーザーID:2892476516

  • 気持ちはわかるけど

    悔しいと思うなら、働きに出ましょう!
    主さんが悔しいと思っているなら、恐らくご主人も「結婚していなかったら、給料全部自分のものなのに、悔しい」と思っていると思います。
    そんな風に言われたら、主さんはさらに文句を言うでしょう。
    でも、専業では簡単に離婚はできませんね。
    どうしますか?
    じゃあ、離婚で!と言われたら。

    月12万でその家計負担は、私は厳しいと思いました。
    恐らく主さんは、ご主人のお給料の総額と内訳を知らないのでは?
    渡せる余裕があるのかないのかで、ここは大きく変わってきます。
    ご主人も実はギリギリなのかもしれませんから、その場合はもう仕方がないでしょう。
    もし、手取りで50あるうちの12だったら、主さんの悔しいもすごくわかるんだけど。

    ユーザーID:2045851317

  • 働いて毎月ご主人に12万円渡しましょう。

    みゃんまーさんが働けばご主人がケチでないことに気付きます。

    ユーザーID:3990117249

  • えっと…、

    世帯収入(御主人の収入)は?

    あと家賃はどこから出てるの?

    ただ、お子さん二人で生活費12万は少ないと思います。

    ユーザーID:4817959450

  • いやいや...

    男性です。

    ちょっと考えが間違っている気がします。『生活費12万は高いか安いか』ではなく、普段の生活を営む上で、月々何にいくらを支出し(支出する必要があり)、それに対して準備できる生活費が足りているか否か、足りない場合は何を削るかを考えなければなりません。

    あと生活費には、冠婚葬祭や季毎の贈答品等は含まずに考えましょう。

    トピ主宅では各費目は大凡いくらの支出になりますか?
    ・ガス電気等の光熱費
    ・携帯代等の通信費
    ・食費
    ・日用雑貨等に掛かる生活雑費
    ・習い事も含めた教育費
    ・コンタクトも含めた医療費
    ・被服費

    私は毎月理容に行かないのですが、ご主人はどうですか?ご主人の理容費が生活費から出ていないなら、トピ主の美容代も生活費から支出するのはおかしいと思いますが、その前提として専業主婦と言えども何かと個人的な支出もあるので、毎月小遣いを貰い、その中から賄えるように考えるべきです。

    もしご主人が文句があるようなら、食費以外の支出を全てをご主人に任せてみては如何でしょう?トピ主は必要な金額を伝えるのみ。そうすれば、ご主人も何にいくら必要なのか実感できるのでは?

    ユーザーID:2474668961

  • 6万円、専業主婦ですが

    私よりは恵まれてると思います。
    6万ですが、光熱費と医療費は別です。
    子供は3歳半1人で幼稚園費を渋られているため、今年は家の中。

    夫は一部上場の会社員で800万台ですが結婚した時からケチ。
    友人の冠婚葬祭費なんて、仕事を辞めた時からあきらめてます。
    出産祝いも全然してない。
    夫は友人のお見舞いに5万包んだり、同窓会も何万とかけてるのに、腹立たしい。

    ユーザーID:8604244438

  • 安いでしょう・・

    家族4人の生活費が12万円は・・。20万円は必要じゃないですか?

    住居費が書いてないので家賃や家のローンは無いという事ですよね?車のローンも無い?

    ご主人の収入が分からないので何とも言えませんが・・。

    ユーザーID:9323342333

  • まぁね・・・

    少ないと言えば少ないし
    生活費は…夫は…とありますが
    どっちもご主人が稼いだお金
    趣味に使うお金もね
    不満ならあなたも仕事して自分が自由に使えるお金を
    稼げばいいだけです

    ユーザーID:5387143637

  • 分母が分からないと判断出来ません

    ご主人の収入が分からないとケチかどうか分かりませんよ。
    でも12万に住居費を出さなくて良いないなら、やって行けそうだとは思います。
    「ケチ」なんて感情的な言葉を使うのはやめて、二人で冷静に話し合ってはいかがですか?

    ユーザーID:5253703198

  • ケチか如何かで言うと、

    ケチでは無いなぁ
    計算すると、毎月3万円は余る。
    その中から冠婚葬祭費や中元などの変動費を出せばいい。

    豪華なプレゼント送りたいなら、内職とかしたら?もしくは独身時代の貯金。
    旦那の金で自分の見栄を張っちゃいかんよね。

    ユーザーID:1534629684

  • 光熱費は夫から出してもらっては?

    地域で光熱費等の金額は変わりますが、それでは厳しくありませんか?うちも携帯代2台と子供の送り迎えのガソリン、などこちら払いですが、生活費10万しかもらえず、仕方なく食費を削るしか無いからきついです。手取りの金額しか分からないため(明細を見せない)何度これだけじゃ足りないと話しても出し渋るんで、一時辞めてたバイトを始めました。こういう男ほど、自分の趣味や食べ物には金をかけるんで、トピ主さんも紙に最低必要な金額を項目ごとに書き出して見せるべきです!

    ユーザーID:8574579296

  • 普通普通

    けちだったら、食費毎日千円ずつとか渡されますよ。無職の自分が結婚して、男性の稼ぎをすべて手にできるとでもおもってました…ね?そんな不条理は親かそのうえの二代のみです

    ユーザーID:5822673825

  • 旦那さんの収入による

    いったい年収はどのくらい?
    家計費がもっと欲しいと言っても、ない袖は振れないし。

    家賃やクルマ関係の出費、保険も無しの12万は悪くないと思います。

    トピ主さんもパートして美容院代や、子どもの塾代くらい稼いでもいいと思います。

    ユーザーID:3135588226

  • 問題はそこではないような

    お子さんがいて12万円は頑張っている方だと思いますが、問題は高いか安いかよりもあなたが大きな不満を抱えているところにあるように思います。

    ご主人の収入では12万円が限界ならお金の使い方を見直し頑張ってやりくりするしかありませんが、あなたから見ればこっちの苦労も知らないで夫だけが自分の趣味のために平気で高額のものでも買っていると感じている。

    ご主人は話し合いをしてくてもお金の話は一切取り合わない人なのでしょうか。
    黙って12万円でやりくりしろとおっしゃっているのでしょうか。

    夫婦と言えど所詮は他人同士。
    残念ながら以心伝心とはならず気持はきちんと言葉にして伝えないと伝わりませんし、お互いに仲良く暮らそうと努力しないと簡単に壊れてしまう関係です。

    ご主人が話し合いを拒否しているのではないなら今一度きちんと話し合われた方が良いと思います。

    ユーザーID:0003385001

  • レスします

    夫婦どちらが家計を管理しても良いと思うけれど

    管理する側は
    ・相談には必ず応じる
    ・大きな買い物は独断で行わない
    ・相手に貯蓄状況等の開示を求められたらいつでも説明できる

    これらは最低限必要だと思います。
    旦那さんはこれらの点についてどう考えているか、聞いてみましたか?

    ユーザーID:2216132213

  • 多いか少ないかは家庭ごとでちがう

    家族構成や収入や資産、将来設計によって生活費が多いか少ないかは違います。
    条件が違う他の家の話を聞いても仕方ないのでは?

    トピ主さんが少ないと感じるなら旦那ともっと話し合えばいいんですよ。

    ちなみに、ウチは生活費もっと少ないですよ。

    ユーザーID:4147872573

  • パート

    ご主人の収入が多ければ増額してもらい、貴方はパートに出ましょう。
    収入によっては12万がギリギリなのかも知れません。
    心が壊れない程度に頑張りましょう!

    ユーザーID:9106580118

  • うちわけがない

    家計簿つけてますか?ケチとかうんぬん以前に家計簿つけてたらないなら足らない、なにがどう必要でどの部分が問題なのか洗い出しして交渉が普通でしょう。
    全体的にたらないのよねーでは管理できているとは言えません。

    レジャー費だっていくらかかるかなんてその月によって流動的、美容院って毎月なんて行かないですよね。お歳暮お中元は年二回だし。固定費でかかるものと月計算できるものとその月によって変わるものがもうごちゃごちゃ。なのに「生活費」は月に渡されるものだけを書いてる。

    旦那様管理でよかったと思います。あなたじゃなし崩し的に使いそう。

    まず毎月にかかるお金と貯金額、その後冠婚葬祭のための出費傾向と、お中元お歳暮の内訳(何のためにだれに出しているのか)そのうえで足りない、困っているのなら旦那様と交渉でしょう。

    なんで専業主婦なのかもわかりません。働いて自分のコンタクト代や友人へのプレゼント代くらい稼げばよろしい。お子さんが小さくて保育園にも預けられず家にいざるをえないならそこはまた交渉の武器になることでしょう?

    ユーザーID:3156657831

  • 毎月じゃない出費を分ける

    住居費と夫小遣いが含まれてないなら、12万円で厳しいのは理解できますが、ケチ認定はどうでしょうか?

    窮屈な感じがするのは、毎月の出費と毎月ではない出費を、一緒くたにしているからだと思われます。
    毎月キッチリ使い切っていると、何かあった時の余裕が無くなり、必要以上に締め付けられている感じがするのでしょう。

    特に冠婚葬祭は予定が立たない上、金額が大きいので、きちんと積み立てておかないと、その月の生活費を圧迫してしまいます。
    ですので、できれば生活費とは分けて、ご主人さま(毎月の基本生活費とは別に貯金などから)が出すようにした方が良いのでは?

    とはいえ、結婚披露宴に招かれて祝儀を包むのと、カフェで会ってプレゼントを手渡すのとは、金額も意味合いもかなり違ってきます。
    生活費の中で奥様(トピ主さま)お小遣い枠を決めて、後者については美容院、コンタクトなどと一緒に管理しましょう。

    服についても、毎月一定の購入があるわけではないでしょうから、何千円かを積み立てるなり、ボーナス時=バーゲン時期にまとまった金額をもらうなりした方が良いと思います。

    ユーザーID:5354713516

  • ケチすぎると思う。

    それだと、食費をいくらでやりくりするんですか?
    生活費って、食費と日用品費、医療費、美容院代くらいだと思ってました。

    ユーザーID:0232165422

  • 私の感覚では、少ないとは思いますが…

    生活費はご主人の収入にもよるし、自分で交渉してみるしかないのでは?
    家計簿、きちんとつけてますか?
    家計簿を見せて、理詰めで交渉しましょう。

    ユーザーID:0794150116

  • うちもサラリーマンだった頃は夫が財布握っていたわ

    その当時のウチの場合は、

    >生活費には、
    食費
    生活雑費
    衣料費
    レジャー費
    美容院費
    お歳暮お中元
    コンタクト等
    友人などへの冠婚葬祭費
    高速代


    >口座から引落し、生活費とは別にしていた、
    ガス電気代
    携帯代
    こども通信教育代(取ってない時と取ってるときとある)
    こども習い事代(英語)
    医療費
    水道代
    駐車場代

    >夫、
    自分の昼食代、飲料代
    タバコ代


    こんなふうにしていました。

    ユーザーID:0702208553

  • 具体的な数字がないと判断できません

    収入と、支出の内訳の詳細(食費や光熱費、家賃などが具体的にどれくらいなのか)を書かないと適切なアドバイスが得られないと思いますよ。

    もし収入が手取りで20万円程度しかないなら、生活費12万円は妥当(というか、それ以上出せない)でしょうし。

    あと、ちゃんと家計簿を付けてますか?
    生活費の増額を交渉するのにも、何にいくら使ってるか不明では話し合いになりません。
    きちんと内訳を示して、こういう具合に不足しているから増やしてくれって言わないと。

    ユーザーID:7862020964

  • 別にケチじゃないと思う

    あなたが専業主婦なら、家計を握るのは旦那さんで全然問題ないと思います。
    12万円が安いかどうかは、お住まいの場所などによると思うのですが、お子さんがまだ小さいなら医療費って実質ゼロだったりしませんか?
    また、家計内訳のうちの「美容院費・コンタクト等・友人などへのプレゼント(結婚出産)やお中元お歳暮」って、本来トピ主さんの貯蓄から出すべきものでは?
    それらを考えると、決して足りない金額ではないと思います。
    単にトピ主さんが、自分のために使いたい金額が多すぎるという印象です。
    自分が好きなものを買いたいのなら、働いたら??

    ユーザーID:7578239125

  • 明らかにケチ。最悪。

    うちの場合、子供がちいさいため専業主婦。トピ主さんと同じで夫側が財布を握っていて、渡される生活費もおおよそ同じですが、内訳は
    ・食費
    ・生活雑費
    ・子供のオムツ・ミルク・衣服
    ・自分個人の範囲での消費=小遣い(美容院代金、私自身の携帯、私個人の友人への冠婚葬祭、その他私個人が友人と会食するときなどの費用、私個人の衣服)

    電気ガス、子供教育費・教材費、レジャー代(外食含む)、保険や税金関係、車のメンテナンス関係(車検やオイル交換)、親戚へのお中元、親戚の冠婚葬祭(親戚は夫側も私側も含む)はすべて夫もち。

    ユーザーID:5290325784

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧