学校で「ぼっち」だった人の今は?

レス36
(トピ主2
お気に入り95

家族・友人・人間関係

野口

初めまして。20代後半の女性、野口と申します。

中学から、世間では進学校と呼ばれる女子校に通っていました。
小学校までは幼馴染に囲まれ明るい性格でした。
しかし中学に入ったとたん、友達の作り方がわからない、部活なんてしていないで早く帰宅して一人になりたい、と「ぼっち」、帰宅部まっしぐら。
高校卒業するまで、時には屋上に隠れて過ごしたりと暗い6年間でした。

表面的には、教室移動する際に一緒に行動する人、お昼ご飯を一緒に食べる人というのを見つけて、修学旅行のグループも一応もれずに頑張りました!必死でしたけど。
ちびまるこちゃんの野口さんばっかり、みたいなグループですけどね。

進学校という「勉強してれば許される」という環境だったからこそ、なんとか私のようなタイプの人間でも怪奇の目で見られずに生きられました。
みんな勉強や塾で精いっぱい。あまり人に関心なかったですから。
公立や男女共学だったらどうなっていたことか!

私のような、学生時代はなんとか無難に過ごしてきた、っていう方は社会人になってから苦労されていますか?

ちなみに私は、学生生活で経験してこなかった上下関係や、リーダーシップ、コミュニケーション、チームワーク・・などの能力がなくて、見事に仕事の足を引っ張っています・・・。
今更、後悔しております。

私のような方は、どのようにして克服されましたか?

ユーザーID:8664714992

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 友人に囲まれて過ごしています。

    幼稚園:友達いっぱい
    小学校:田舎に引っ越してきたせいでよそ者扱いされ孤立
    中学校:田舎なので小学校のクラス持ち上がり。小1からずっと同じメンバー。高校受験前に、私が勉強が出来ることで、クラス全員手のひらを返したように私にフレンドリーになり、皆が私に勉強を教わる。
    高一:気の合う仲間が大勢。グループで楽しくワイワイ学校生活を送る。グループ以外でもクラス皆仲良しな最高のクラスだった。クラス全員で、担任にクラス替えをしないで欲しいと懇願したほど。
    高二、高三:クラス替え。高二からは卒業まで同じクラス。女子の雰囲気なんとなく怖い。もじもじしているうちに明るい子達はグループになってしまい孤立。野口さんタイプと群れてもしょうがないので、一人で過ごす。クラス外には友人が複数いた。
    大学:高校の孤立の反動でなかなか友達を作れなかったが、何とか友達出来る。生涯の親友が二人出来る。部活でも生涯の友人が出来る。
    大学院:後輩とも良い関係を築き、今でも深い仲。学生にも慕われる。
    社会人:仕事の出来は悪いが、真面目なので嫌われはしない。同期達とはマブダチ。
    現在:会う人皆に好かれる。写真見ただけでも好かれる。

    ユーザーID:2415516662

  • 頑張って

    孤立の期間は、やはりコミュニケーション能力が格段に衰えますね。

    トピ主さんは今は大変な時期だと思いますが、必ず理想の自分になるんだと信じて、壁にぶつかっても、失敗しても、傷ついても、自己嫌悪になっても諦めずに頑張って下さい!

    コミュニケーションを改善するには、やはり人の中に入って揉まれるしかありません。
    緊張して疲れるけれど、一生懸命相手の気持ちを考えて、一生懸命言葉を選んで発言する。
    もちろん最初は失敗もあるし、慣れないうちは、優しい人や、気の合う人としかうまくコミュニケーションとれないと思います。ちょっとでも優しくない人や気の合わない人とは、冷たくされたり、発言に突っ込まれて傷ついたりもあると思います。でも、その一つ一つが勉強、訓練なのです。そこから一つずつ学んで改善していくのです。

    だんだん、いい時と悪い時を繰り返すようになり、調子のいい時はコミュニケーション上手だけれど、ちょっと疲れていたり緊張したりすると、たちまちコミュニケーション下手に戻ってしまって自己嫌悪に陥ったり。でも、諦めないで揉まれ続ければ、出口はもう直ぐです。

    ユーザーID:2415516662

  • はいはい!

    おバカ高校から卒業後、OLになったものの・・・ランチタイムでストレス
    体を壊して退職(胃炎 常習です)

    現在は在宅で収入を得てます
    ボッチや、つら----い過去が現在の動力となってます
    生きる世界はここしかない!って本気で思いますもの

    トピ主様 進学校だと生きやすいのですね

    私は、逃げ場を探してバイト三昧 卒業式には心は空っぽ でも貯金額を見て「稼いだな〜」と思いつつ
    そのバイト経験が現在の職業につながっているなんて〜当時は考えもしなかったです

    ユーザーID:5108698887

  • 頑張って2

    揉みに揉まれて、だんだん、ああ、この言葉は、自分にそんなつもりはなくても、相手にこういう意味合いだと思われることもあるんだなとか、こういうのは嫌味や自慢だと受け取られかねないんだなとか、分かるようになります。
    こういう時は、こういう気遣いや手伝いが喜ばれるんだなとか。
    ファッションや見た目もコミュニケーションのうちであり、明るく爽やかな自分らしい装いをする事は、自己満足ではなく相手への気遣いであることも学びました。(私の親が、特に父が、私がちょっとでも見た目に気を使うと、思春期だホルモンに支配されていると小馬鹿にしたため、見た目に気を使うのはくだらない事だと大学卒業間際まで思い込んでいたのです。)

    会話をしながら、相手の気持ちを考えることが瞬時に出来るようになれば、もう大丈夫です。

    私は、大学生の時に頑張って揉まれました。すごい苦労しましたが、お陰で今があります。私が今、周りの人たちに、学生時代はぼっちだったと言っても誰も信じないでしょう。

    ユーザーID:2415516662

  • まだ若いから

    学生生活なんて同年代の横並びで、上は教師くらいでしょう。
    部活動で上下関係を痛感するけど、所詮その程度です。

    圧倒的に社会人になってから学ぶことの方が多いし、
    そういうのは経験した上で何とか渡り歩いて成長するしかないと思う。

    あと今は若いから下の立場でまだ楽ですが、
    30代は中間な立場になって、上の顔色を伺いつつ下の指導と、
    歳を追うことに色々な経験することとなります。

    後悔しているということは自覚があるので、
    とにかく人間関係に慣れることと、
    仕事の関係なんだから、ある程度は調子を合わせる、
    適度な距離感が保てれば、社会人でも無難に過ごせます。

    ユーザーID:1933006309

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 克服できませんでした。

    会社員も何社か経験しましたが、長くても4年とかが限度で克服はできませんでした。
    クリエイティブ職ですがなりゆきでフリーランスとなり、10年以上なんとかそれで食えています。集団に属して、仲間との絆を深めることに喜びを見出せる人間ではなかったんですね。
    いまは基本的にひとりで仕事し、打ち合わせなど必要なとき以外は人と会うことはないので、ひとつひとつの出会いを大切にできますし、多少うまくいかないことがあっても寛容になりました。
    しかし、これはフリーランスという立場だからそう思えるのであって、会社員のままでしたらやはり、ストレスになっていただろうと想像できます。

    ユーザーID:6458338767

  • 懐かしいですね。

    中高生時代、
    「ぼっち」でした。
    酷いイジメも受けた気がしますが、

    忘れました。
    体に染み付いてますから、
    時々反応しますけどね。

    今は懐かしいですね。

    いつかは浄化する。
    それを実感します。

    ユーザーID:3558962883

  • ぼっちでした

    高校時代は完全にひとりぼっちでした。
    お弁当は一人で食べて、遠足や修学旅行のグループは常に外れていて
    先生が人数の少ないところに私を放り込む感じでした。
    あなたと違うのは最初から諦めたところでしょうか。
    一人でも平気な人間なので我慢してお弁当を食べる人を見つけるより一人で食べているほうが楽な人間でしたから。

    その後進学した専門学校ではちゃんと友達作れましたし
    就職してからも親しい人はできたのでどうしたのかと言われるとよく分かりません。
    ただ、私の場合は中学時代の部活が上下関係の激しい体育会系だったので
    そこでの理不尽な先輩命令とかチームワークとかは学べたので良かったのかもしれません。

    ユーザーID:1517696838

  • どうしたい?

    主さまは今後どのように生きるのが幸せですか?「孤独」と「人間関係の
    わずらわしさ」のどちらが耐えられそうですか?ここをつきつめれば答え
    は出ると思うのですが。

    ユーザーID:8808582324

  • 好きです。ぼっち

    学校ではぼっちではありませんでしたが、友人は2,3人しかいませんでした。

    休日も遊ぶ人もいなくいつもボッチでいました。

    結婚してもママ友も少なく、寂しい時もありましたが50歳になった今
    ぼっちが生活楽しんでます。

    好きな時に好きな場所に行けて楽しいです。

    ユーザーID:0932159280

  • 小学校時代

    小学校時代、特に5,6年生の頃がいわゆるぼっちだった気がします。
    あと中学一年の時。

    もともと友だち作りがうまくなく、仲良しの親友が転校したりクラスが離れたりいろいろあったのも原因。

    大人しいからと目を付けられ虐める人もいました。

    ただ、自分大好きっ子だったのでポジティブに考えていた気がします。本好きでしたし、お洒落も好きで、一人で好きな本を読み楽しみながら過ごしていました。。

    でも中2からもう少し愛想笑いを覚えようと思ったら、友だちは結構簡単にできました。大人しくてもニコニコ。これは大事ですね。
    高校、大学を経て社会人になった今、大人しいことで得られる印象を武器に生きています。たぶん、武器になっています。

    お洒落好きなので見た目には気を遣っているため、大人しくは見えても暗くは見えていないと思います。

    「大人しい」と「暗い」は、似て非なる物だと思うので、見た目で暗くはならないように気をつけています。

    友だち作りは相変わらず苦手ですけど一人大好きは相変わらず。でも毎日楽しんでいれば友だちもできます。ふしぎと。

    ユーザーID:0080861759

  • ボッチ攻略出来ず

    ご希望に沿ったレスではないかもしれません。すみません。

    小学校低学年:不登校
    小学校高学年:成績急上昇でボッチ
    中学・高校:美人といわれ、ボッチ
    大学:バイトと勉強で忙殺され、ボッチ
    結婚後・子育て:子どもが先生に常に優遇され、他の保護者からボッチ

    以上、ずっとボッチです。
    「福福」としているらしく、辛い経験がたりないと常に思われ、アフリカの難民の方々を引き合いにだされたり、私が両親が揃ってる事を皆に感謝し続けないといけないそうです。

    常識的とされる方も、私に接するとどんどんおかしくなります。
    もう、一生ボッチかもしれません…。

    ユーザーID:3553415508

  • オタク、変人といわれ続けて

    公立中、公立高、美大と進みました。

    つるむ能力というのにまったく欠けているので、
    クラスやゼミではぼっちだったけど、漫研に入っていたので、
    学食や部室に行けばどうにかやり過ごせました。

    中小企業に就職してから、お酒がいける口なので上司の接待に
    連れて行かれるようになり(雑用係として)
    最低限の社交辞令とかカラオケとかの腕をいやいや磨かれました。
    健康のためにスポーツサークルにも入ってしまったので、
    体育会系のノリにも慣れました。

    普段は相変わらず、ぼっちですが、ぼっちタイプに向いた仕事なので
    とくに問題はなく。
    つるまないくせに、いざというときは社交的で体育会系のノリになるので、
    変わった人とは思われているかも。

    ユーザーID:8753218834

  • 中学、高校と端っこで本を読んでいたタイプの人間です。

    俗にいう、孤独好きの寂しがりやです。

    高校は中退しています。

    ですが仕事は好きなので、大人になってから働きながら通信制高校を卒業しました。

    未だに人間関係は苦手と自負していますが、大人になり、開き直ることが出来るようになったのだと思います。
    開き直っているのが人からは堂々としているように見えるようで、誤解されて敬遠されることもありますが、そのたびに万人に好かれるのは無理なのだから、自分らしく誠実に人と接し、いかにすれば仕事が円滑にすすむか、ということだけを自分に問うようにしています。

    そもそもが、人に好かれたいという気持ちが強く、自意識過剰なのですよね。
    気付いてしまえばこれほど馬鹿馬鹿しいことはないです。

    ユーザーID:9638318593

  • ぼっちは最高です

    私も中学生くらいからだんだんぼっちになりはじめ、高校大学はわが道を突き進んできました。
    それから社会人になり、50を目前とした今、
    ぼっちの人生を最高だと思えるようになりました。

    仕事は、チームで動く事と単独で行うものが半々といったところです。
    これまでぼっちだったがゆえに、自分の時間を最大限に自由に使い、
    自分の能力を磨く事ができました。
    結果、他者を寄せ付けない抜きん出た能力と技術を身につけ、
    チームは私が仕切り、業務をこなしますので、まったく問題ありません。
    一応、チームで動くときは私も周囲に気を配ります。
    ただ、最低限のサポートしか他人に仕事を振れていないので、
    リーダーとしての資質はやはり不足していると思います。
    気がつけばいつも、3人分以上の仕事を私が自分でやってしまいます。

    他人といる事が、なんというか、めんどくさいんですよね。。。
    他にもっとやりたいことがあるし…。時間がもったいなく感じてしまって。
    でも家族がいるので、寂しいわけでもありませんし、私はこのままぼっち道を行きたいと思います。

    ユーザーID:0296314305

  • 克服しないといけない問題ですか

    「一人が好きな私」と「社会で生きる私」はどちらも共存させる
    ことが可能だと思います。

    お悩みの点は社会生活上でのコミュニケーションの問題だけかと
    思いますので、それらについてはいろいろ本が出てますから
    お読みになって研究されたらいいと思います。
    あとは職場等で実践でしょうか。
    ボランティアや趣味のグループに入られるのもコミュニケーション力を
    鍛える場となるでしょう。

    私は一人のほうが楽ですが、職場でも普通に過ごしていると思います。
    周囲に恵まれたのかもしれませんが。学生時代はぼっち人生でしたが
    今は一緒に遊びに行く人も沢山できました。しかし本当はぼっちのほう
    がずっと楽・・・必要以外関わりたくないです・・・

    ユーザーID:7415500055

  • トピ主です

    ユキ様、白ネコ様
    経験をする、揉まれる、慣れる、など、自分を客観視できました。「ああ、今、揉まれてるんだ!」って(笑)

    ra様、すふれ様
    フリーランスや在宅、憧れますね。私もそういう道のほうが良かったのかな、と思います。

    ねこ様
    そうです、そこなのです。荒波の中で自分を変えていくか、フリーランスのような強い生き方をするか、ひっそりと妥協して仕事を選んでいくか・・。

    他のみなさまも、レスありがとうございます。


    今回は仕事をする上での対人スキルについてが一番お聞きしたい点でした。

    すみません、占いの話になりますが、五黄土星「(対人がうまくいかないので)理解者や補佐役を得て初めて成功する」とありました。

    また、アスペルガーなのではないか、と思う点があります。(上手くいかない理由を探して逃げているだけですが。)

    根っからの「対人関係不向き」を疑っているのです。

    はたまた、若いがゆえ、対人スキルの経験不足ゆえであり、希望が持てるのか。

    今、もう時にはリーダーシップをとったり、中堅となり、悩みが尽きません。

    ユーザーID:8664714992

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 子持ち主婦からです

    思春期はだいたいぼっちできました。

    子どもができてからは幼稚園や学校で群がってる保護者を見て「群れないとさみしい人なのかな」と思うようになりました。だからといって私はぼっちの時をさみしく思ったので、保護者の中ではボッチではありません。キャッキャとしないだけです。

    精神的に強くなりました。ボッチでも平気な子供になってほしいと思います。それはいじめられてボッチとかではなく、一人でも平気な子どもなってほしいと思っています。

    ユーザーID:5709424330

  • ずっとぼっちで構わない

    中学に入って、いきなりぼっちに。
    理由「ジャニーズ系アイドルに興味がなかったから」
    ずっと楽器のレッスンをしていて、課題曲に洋楽が多かったことから
    洋楽ファンだった私は、それだけでハブられた。
    明らかに学力が違うのに同じ高校に行こうとムリしてる姿に違和感を感じて
    1人違う高校へ入学。

    そこで小学校時代の友人と再会。友情復活。
    でも基本単独行動なのでトイレとかも1人で。
    そしたら1人でトイレ行くのが恥ずかしいコが近寄ってきた。
    断る理由もないので好きにさせてたら、そのコの友達を紹介され知り合いが増えた。

    卒業後就職を選ぶ友人達をよそに、1人地元を離れ大学へ。
    何故か誰も放っておいてくれない。
    3日学校サボると、必ず誰かが部屋に来る。
    ガリだったから、食べないで倒れてると思われたらしい。
    単に部屋で音楽聴いたり本読んだりしたかっただけなのに。

    卒業後また知らない土地に就職。
    それも接客業。
    そこで先輩達から、色んな事を教わった。
    おかげで人間関係はそこそこやってけると思う。

    今も転勤族でぼっちが多いけど平気。
    ネット上での趣味友いるし。
    リアルでもまあ、何とかやってける。

    ユーザーID:0975497009

  • 最小限の友人はいないと、と思って無理してきました

    43才男です。

    小学生のころはあまり苦労した覚えは無いのですが、中学入学前の引越しで孤立デビューしてからずっと対人関係が苦手です。中学、高校、大学すべて表題のとおり、多少ストレスを感じながらもなんとか最小限程度の友達をつくり、高校以前の友達とは卒業と同時に疎遠。大学時代の友人とはなんとかつながっていますが、それも今思えば結婚式で出席してくれる友達がいないということに対する恐怖、友達がいないことで結婚相手に不信感を持たれることへの恐怖、のためになんとか関係を保ってきた気がします。

    今でも、だれかと2人で出張などに行かなければいけないときなどは、かなり憂鬱です。なにを話していいんだかわかならいことに対するイライラ感は半端ないです。

    奥さんとだけはあまりイライラしなかったので、うまくやっていけるかなと思ったのですが。10年以上たつとそうでもないです。破綻したわけではないですけど。

    ユーザーID:8529596869

  • ハーイ。ここにいます。

    地域の役員をしていますが、ママ友はいません。

    役員仲間には、距離を置かれて、似たような人がいます。
    今は仲間ですが、ママ友になる気はありません。

    ぼっちなんて考えたことありませんね。中学、高校時代は親友がいたので、大勢のグループに入らなくても平気でした。今でもたまにつながっています。

    夫一緒に入っている、趣味のサークルでいつも最後の方で、オフ会で会っても、みそっかすだからそうなのかな?

    わいわい騒ぐより、静かに、大人の趣味(ワイン、陶芸)を夫と楽しんでいます。

    子供も大きいので、保護者同士が群れていても気になりません。昔のママ友づきあいは面倒くさかったなあ。

    悪口大会にも子供のためにと我慢の連続で、嫌な言いつけまで聞いたし。

    愚痴のゴミ箱にされた揚げ句、濡れ衣も着せられたし、引っ越して、彼女らからオファーが来たけど、フェードアウトしていたら、自然に切れたけど、寂しくありません。

    夫と子供に旧友がいれば、それでよいです。

    ユーザーID:5631287147

  • 今も「ぼっち」です

    幼稚園・小・中学校とクラス内では、いつも独りぼっちで過ごしていました。
    校外学習や遠足でグループを作る時も、私に声を掛けてくれる子は誰もいませんでした。
    困った担任がクラスのリーダ―格に「この子も加えてあげて」と頼んで、お情けで入れて貰えるのが定番でした。 

    高校では美術部に入り、そこで初めて友人が出来ました。
    でもやっぱりクラスでは浮いていましたが・・・
    私は新設高校の第一期生でしたので、教師一同が不祥事に繋がりそうな事には異常なまでに敏感でした。
    そのお陰で何とか「ぼっち」でも無事に毎日を過ごせました。

    高校2年の担任が進路指導で私に「君は対人関係の感覚がおかしい、何か欠如している」と言いました。
    「君に会社勤めは出来ない。手に職を付けなさい」と進言されました。
    私も納得出来たので、得意分野を生かせる仕事を選びました。

    今はフリーで仕事をしていますが、事務所勤めの時は人間関係が大変でしたね。
    正しくは、私の雇用主が大変でした。
    私が雇用主なら、私みたいな奴は即刻解雇です。
    この雇用主は私の人生の大恩人で、今も深く感謝しています。

    ユーザーID:5569180534

  • 今はパート主婦

    中学の2年からボッチでしたね。
    一人でお弁当だけど気にせず、本読んだり、他のクラスの子とたまに話したり。
    高校はつるんでるけどその中でボッチだったから…仲間はずれでもないんだけど。
    一人電車通学だったからそんなもんかな、と。
    短大ではボッチ。お弁当も裏庭で一人で食べてました。
    話し合う子がいなかったんだもの。
    すぐ結婚して、ママ友もたいして作らず、一人でお気楽に子育て。
    死別してしまい、正社員になるも、業績悪化でパートへ。
    そのまま働いてますが、何せ仕事が事務で社内の事務員は一人。つまり事務所に一人…(笑)
    他の人は営業や現場仕事なので、ほとんどが事務所にボッチです。

    子供が大きくなって親が必要なくなり土日もたまーに友達と遊びますが。
    一人ライブや一人ランチも楽しいです。

    このまま子が独立したら一人暮らしかしら。
    死んで発見一週間後だけは避けたいと思います。

    ユーザーID:6954857884

  • ボッチの後悔はいずれ昇華できる

    思春期の頃のぼっちも、けっして悪いことばかりではない、と私は思います。

    人の悲しみや辛さに寄り添える心が育ったのではありませんか?


    今現在、社内の対人関係で悩まれているのも理解できます。
    アスペルガーかも…と考え込んでしまう気持ちも理解できます。

    でも、悩みながらも逃げずに「人の中にいる」ってことが大切なんだと思いますよ。

    立ち止まってしまうと、水と同じで、人間も澱んできます。

    「人」の中に身を置いておくことが大切なんです。



    不器用な対人関係でも まじめに取り組んでいれば、そこを評価してくれる人も必ずいる、

    …というのも人間社会ですから。



    【目上対しては、謙虚に、

     同僚に対しては、礼儀正しく、

     年下には、優しく振る舞う。

     これは皆が心地よく生きるための、「社会生活のルール」である】

          (ベンジャミンフランクリン 米:政治家)


    当たり前のことですが、(人はどうであれ)、トピ主さんがこういう生き方をしていけば、過去の後悔もいずれは昇華できますよ。

    ユーザーID:6859966770

  • いわゆるファミリーが苦手なの。

    丁度読んだエッセイ的な本に
    「僕は昔から人間関係における、いわゆるファミリーという感じが苦手」
    と書いてありまして。
     その本を書いた方は、バンド組んで歌を歌いつつ劇団にも所属して映画なんか主役をやってコント番組レギュラーでやって、芸能人関係にも知人友人の多い人(別に隠す必要もなく、星野源さんですが)なんですけど、「打上等で人が集まってくると、だんだん自分の居場所がなくなる」ようなことらしい。

    その感じが、とてもよく分かります。
    私も職場その他子ども関係、そんなに人間関係が悪いとは思いません。結構人に対してうまくやっていけるし、対人スキルがないかというとそうでもないと思う。
    ただし、そこから踏み込んで「いわゆるファミリー」みたいな関係はとても出来ません…というか、できるだけ避けたい。

    現代「ぼっち」と表現される人には、このようなタイプも含まれるのではないでしょうか。
    で、若いころはこれでいいのかと悩みもしましたが、30超え、まあ、別にいいか、害はないしと悟って諦めて別に苦労していないでいます。ということで克服例ではないですね…。すみません。

    ユーザーID:9387671911

  • そういえば

    高校時代ぼっち気味だったかも。
    仲の良い友達はいたんだけど。
    進学校だったからか、皆忙しくて浮きませんでした。
    地元の地域性なのか、ぼっちも偏見はなく、
    いい意味でほっておいてくれた感じ。ある程度都会で個人主義なお土地柄
    だからなのかな。

    その後大学社会人は楽しくすごし結婚してきた夫の県では
    みごとまたぼっちに。
    田舎のお土地柄、ぼっちには非常に厳しい。
    変な人認定されたようで幼稚園でもきつかったなあー。
    こちらの県は本当に性に合わないので子供が独立したら
    とっとと地元に帰りますわ。
    一人が好きで何が悪いんだ〜!

    ユーザーID:7810095271

  • ぼっちじゃなかったが…

    幼稚園から大学までそれなりに友達はいました。
    友達はたくさんではなかったけど、ぼっちだったことはありません。
    就職しても同期とそれなりに仲良くし、結婚式も学生時代や職場の友達に来て貰いました。
    が、、、アラフィフの今、ほぼぼっちです。
    思い起こすに、昔から友達はいたけれどその場だけの付き合いだったのでしょうね。
    仕事はそれなりに出来ましたよ。
    今でも働いてます。
    なのでぼっちとかはあまり仕事には関係ないかも。
    仕事だと思えば対処ってできるものだし。
    あーーでも老後が心配…
    濡れ落ち葉妻になって夫に迷惑かけるかも。

    ユーザーID:6316147559

  • 協調性はないけれど幸せですよ

    私も上下関係とか、チームワークは苦手です。

    でも外資だし、自分の仕事だけは、きっちりこなしておけば、チームワークをこなす力はそんなに重視されません。部署や職種にもよるんじゃないでしょうか。

    リーダーシップもなしですね。上に立つ仕事はかなり苦痛ですが、これは回りの先輩を見て、見習えるところは、取り入れたり、無理だなと思ったら放棄したりで、試行錯誤です。

    コミュニケーションも得意ではないけれど、その分、口がうまくて調子が良いわけでなく、信頼できるタイプだと思われているし、自分はこれでいいかなと思っています。

    個人プレーでいける職種だと、そんなにつらくないし、それなりに信頼されて、楽しく仕事しています。トピ様も部署が変われば、もっと楽しくなると思いますよ。

    ユーザーID:9895087574

  • ぼっち

    なんて切ない響き(笑)
    覚えてます。
    学校でたくさんの人がいる中、自分だけどこにも属さないあの感じ。
    心細くて心細くて地面が足元から崩れていく様な感じ。
    思い出すだけで体がグラグラ揺れる思いです。
    私と同類の人が一人いて、仕方なく(お互いに)一緒に行動してましたけど、つまらなくてね。
    その頃は「ぼっち」なんて優しい表現はなく、単なる「嫌われ者」でしたが。
    今も「ぼっち」です。
    何とか雑談をこなす程度で友人と呼べる人はゼロ。
    楽ちんですが、やっぱりぼっちじゃない人生の方がいいですよね。楽しそうだし…

    ユーザーID:7170234974

  •  子供時代は苦労した!

    小学校〜高校と、生意気だった私は友達があまりおらず…。
    教室移動も、修学旅行のグループ分けも苦痛でしかありませんでした。
    卒業アルバムも、一人離れたところで映っていて、捨ててしまいました。

    そんな私は、もうすぐ40代なのですが。
    現在は、上場企業で部下を持つ身。
    みんなとの信頼関係を第一に、一緒に頑張っています。

    趣味の方では、忙しくなって解散してしまいましたが、7年間、サークルの代表をやっていました。

    自分が嫌な思いをしたからこそ、周りの人はそういう気持ちにさせたくない。
    そういう一心で今までやってきました。
    そのために、たくさんの人がついてきてくれています。

    心配なのは、子供が私と同じように生意気な事です…。

    ユーザーID:5247645086

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧