「できません」という人

レス55
(トピ主4
お気に入り51

キャリア・職場

スマイル

初めまして。スマイルと申します。社会人6年目です。

いつも思います。自分が受けた指導は「スパルタ」だったと。

経験のないことでも「やってみて、わからなかったら聞いて」というスタンスで指導?されてきました。

私もそれが当たり前、「不安です」「できません」「フォローの人をつけてください」なんて言ったことがありませんでした。


でも、私より後に入ってきた人は、私より年上の人であっても、「できません」とびーびー、びーびー・・・。

いつまでたっても独り立ちしようとしません。


私は、仕事は「やりながら覚えるもの」、「他の人の仕事をみながら盗むもの」、と思っているので、そこまで手取り足取り教えてもらおうとする人が理解できません。

まずやってみなよ!!と思ってしまいます。


まぁ、仕事に慣れる過程は人それぞれですので、仕方ないのでしょうけど・・・。


イラッとしてしまう反面、「できない」と言える人が羨ましくもなってしまいます。


みなさんはどっちのタイプ?

ユーザーID:8655659113

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • できないことはできないという事も必要

    全く何も知らない人に、いきなり仕事丸投げするのはどうかと思いますね。
    せめて背景、手順、保持している情報は与えてあげないと。
    それすらしないで、「仕事は盗んで覚えるもの」と言ってるのは
    ただの怠慢だと思いますが。

    自分はそれをやられて苦労したので、逆の立場になった時はいかにわかりやすく仕事を覚えてもらうかいつも気をつけてましたね。
    それもスムーズに仕事を回すための「仕事」の一部だと思ってます。
    自分がそうされたから同じようにするのか、同じ苦労(わざわざしなくてもいい苦労)をさせたくないと思うか、の違いでしょうね。

    あ、自分は社会人20年近いです。今はパートですけどね。

    ユーザーID:0696441193

  • 同感です。

    私も異動や担当替えで新しいことを始める時、「できません」と言ったことはありません。必死に食らいついて仕事を覚えてきました。
    でも世の中はそんなに自分に厳しい人間ばかりではありません。

    そして自分に厳しい人間の一番悪いところは、他人のことも自分のモノサシで計ってしまうことです。
    他人は皆、違う環境、違う価値観で育ってきた人です。才能も能力も持久力もまったく違います。
    若い時は頑張って来たけれど、もう新しいことを覚えることが難しくなってきたなど、年齢的なものもあると思います。
    その年代になって初めて判ることもあるんですよ。

    人間は職務に向き合う姿勢で「人となり」を問われます。やる気のない人、だらしない人には大事な仕事は任せられません。
    悪いレッテルを貼られて困るのは自分です。
    安易に「できない」と言ってしまう人は、目の前のことで手一杯の「(社会人としての)視野の狭い人間」です。
    同じようになりたいですか?

    社会人六年目、自分がどういう社会人になりたいのか、よく考えて行動していれば良いのではないでしょうか。
    他人のことに目を向けている暇はないと思います。

    ユーザーID:6808136852

  • 私の新入社員時もそうでした

    私の新入社員時もそんな感じでした
    出来る出来ないではなく「とりあえずやってみろ」と
    おそらく、大抵の会社ではそんな感じだと思います

    ただ、やはり最初は不安な訳で
    先輩方に「自信ありません」「どうやったらいいのですか」など
    色々言ってました
    今思うとずいぶん鬱陶しかったでしょう
    その中、1人の先輩が懇切丁寧に教えて指導してくれました
    その先輩には今でも頭が上がりません

    入社して18年経った今、指導する立場になりましたが
    「できません」「不安です」なんて言う人は面倒ですよね(笑)
    でも18年前の自分を振り返って
    かつて丁寧に指導してくれた先輩のように出来ているか
    自問自答しながらやっています

    山本五十六の名言の一つである
    「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ」
    これは結構真実を突いていると思いますよ

    ユーザーID:6194900209

  • 仕事は効率も大切

    社会人23年目位です(多分)。
    とはいえ大半が即戦力で作業的な仕事を行う派遣でしたが。

    >「やりながら覚えるもの」、「他の人の仕事をみながら盗むもの」
    こういうのは、つまりは無駄な時間が発生することが
    許される環境だったということかと思います。

    常にコスト計算されていると、無駄なことをする余裕と
    いうのは与えられないことが多いです。
    分からないところを自分であれこれせずに、
    しかるべき人に聞けば、考える時間が省けます。

    本質的な理解や成長のためには、トピ主さんの言うような自分自身で
    試行錯誤を重ねていくことが許されればそれが(もしくはそれも)
    よいのでしょうが、いつも許容されるわけではありません。

    トピ主さんが今まで働いたところは、人を成長させたい余裕が
    あるというか、いいところだったんだなとは思います。

    ユーザーID:7840957395

  • レクチャーはしたんだよね?

    ひと通りレクチャーして、
    その後、分からないところの質問を数回受け、
    なおかつ覚える気が無くての 「できません」ビービー だったら、
    トピ主さんの言っていることは良く分かる。

    私は最初はそりゃ分からないので、何回かは先輩に聞いてしまうと思うけど、
    できれば一人できちんとやりたいなと思っているので、
    ノートにメモを取るなりしていつも仕事しています。

    それすら無い。そもそも覚える気がないってことでしょうか?
    だとしたらゲンナリだわ。
    責任感が無い人が下につくと面倒ですね。

    ユーザーID:6550221692

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 自分の能力を判っているから

    「できません」というのじゃないの?

    判らない人は突っ走るよね。
    間違っていても、空回りしていても結果に拘らないから、辻褄が合わなくてもゴキゲン。

    判らないのに仕事をやらないでほしいです。
    「できない」と言わずにいつまでも引っ張られると迷惑ですよ。

    いつも組まされてうんざりしています。
    バカじゃないかと思っています。

    ユーザーID:0887022656

  • できません、と言える能力も大事

    効率的に仕事ができるのはどっちか、というのが大事だと思います
    状況によってそれは違ってくるので一概には言えないですね

    間違いがあってはならないような業務だと、とりあえずやってみろ、とか言えませんし
    見て盗め、だけではものすごく習得に時間がかかるような事なら教えた方が効率が良い
    もちろん、これくらいは自分で考えてできるようになってよ〜って事も多々あると思います

    ただ、「できません」と正直に言えることも大事な能力だと思います
    要するに、自分の能力を自己分析して、このままでは危険だと察知する能力なんですよね
    できませんが言えなくて、無理して損害を出されても後始末が大変ですし
    的確に「できる」「できない」を判断するのは大切です

    「できません」という言葉を強制的に封じても、できないことができるようになるわけでは無いんですよ

    ユーザーID:9107592118

  • とりあえずやってみる

    私もスパルタ指導だったので、頑張って自分の力で頑張ってきました
    そして、今も頑張ってます

    最初から、「できません 無理です」
    って平気で言う人って、自分の無能さをアピールしているようなもんです

    自分の可能性を広げようとしない、努力しない人は、人として魅力を感じないですね

    ユーザーID:7227387233

  • うん、わかるけどね

    私はどちらかといえばトピ主さん寄りかな。

    けどそういう人を「理解できません」と言ってしまうのはどうかと思いますよ。
    仕事は「やりながら覚えるもの」、「他の人の仕事をみながら盗むもの」という考え方は正しい部分もありますが、正しくない部分もあります。むしろ弊害を生むこともあります。

    職人だったらそれが普通かもしれませんが、会社組織だとしたらそれは指導教育体制がなってないというだけです。威張れた話ではないのかも。

    イラついたり文句垂れたりしてるうちはいいですが、中堅どころになり指導する立場になったとき、どうしますか?みんなトピ主さんのような真面目な努力家ばかりではないですよ。

    ユーザーID:4978103991

  • 人を指導するには。

    やってみせ、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば人は動かじ。
    盗み見ろといいますがそばについてやってみせてない?それは自分がそのようにされたゆえの姑根性。

    ユーザーID:0153284954

  • 仕事の内容によりませんか?

    重要な仕事だったら「わからない」「出来ない」はハッキリ言えないと逆に危険です。
    新人なら重要な仕事はまず任されないでしょうが、自信過剰すぎる人間も困ります。
    失敗してもフォローできるような仕事なら、どんどんチャレンジしてみればいいとは思います。
    今やっている作業の重要度は教えてあげたら?安心して仕事できる環境を用意してあげるのは上司の仕事です。

    ユーザーID:3096800614

  • レベル低い

    最初からできないと口にする人はレベルは最低
    チャレンジ精神がないのだから、薬の付けようがありません。

    そして、ある程度仕事覚えた中堅社員以上は別です。
    自分だけではできないと判断して申告できる人は優秀です。
    組織を優先した判断をしているからです。

    同じできないでも、天と地の差があります。
    指導の際は注意してください。

    ユーザーID:4332137097

  • トピ主です

    みなさま、レスありがとうございます。

    もちろん丸投げなどしていません。ゆったりした職場なので、ゆっくりゆっくりそばで教えています。

    「私の時はこんな親切じゃなかったなぁ」と内心思いながら。

    「実際に自分でやってみないと覚えないと思うからやってみて。わからなかったらいつでも聞いてください。」

    と促すと、前述のようにびーびー。

    仕方ないので同じようにまた一緒にやってあげると、

    「説明聞きながらだったし、自分がメインでやってないから、忘れちゃいました。」とか言うんです・・・・。

    ふざけるなーーーー(笑)!

    そういう人たちは、ちゃんとメモもとっているし、態度は真面目です。ただ臆病というか、できるのに「できない」と言います。


    私のようなタイプについて「突っ走る」「迷惑かける」というご意見ありましたが、もちろん皆無ではないです。

    でも、その場その場の判断力が問われる仕事なので、やってみないことには力がつかない仕事なんです。

    だからいつでも先輩に質問ができる体制にもなっています。それなのに・・・。

    ユーザーID:8655659113

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 指示待ち人間はだめ

    質問待ち人間はもっとだめです。

    ユーザーID:7120590814

  • 私はトピ主さんタイプです。

    私は40代前半ですが、見て学ぶ事を言われた世代です。 指示まちな人は使えないとも言われてきた世代。 仕事で出来ませんは言えなかったです。出来ないではなく、いかに出来るようになるかでした。 私は初めて行った実習先でも教育係りの方に言われましたから(苦笑)。 さすがに初めての実習で言われたのはきつかったですが、言われた以上、色んな職員の方のやり方を見て学びました。いわゆるスパルタに近かったですね。 だから、簡単に出来ないという人をみると、『なんじゃ〜』と思います。 羨ましくはないですけど。 スパルタに近い感じでやってきた人は自分にも他人にも厳しくなりがちなんです。 人には能力の差があるから自分と同じ様には求めてはいけないのです。 色んな環境でそれぞれ生きてきてますからね!

    ユーザーID:1501941364

  • 能力のない指導社員

    「やりながら覚えるもの」
    「他の人の仕事をみながら盗むもの」

    どこの親方さんかと思いました。もしかして職人さんか技術系の職種ですか?シェフとかパティシェとか?接客でもその新人さんがある程度の年齢以上なら言いたいことはわかります。

    でもこれが事務職となると話は違います。そこらへんを歩いている人でもこのマニュアルさえ見てやれば、とりあえず業務がこなせるのよ!ってくらいの完璧なマニュアルがあった上での話でなければ、あなたはただの能力のない指導員です。

    が、何のレクチャーもマニュアルもなない事務職の指導員がこんなだとしたら、新人さんが気の毒すぎます。

    ユーザーID:2913355172

  • トピ主です

    みなさま、レスありがとうございます。

    確かに「できません」と言うことは大切ですよね!

    確かに、失敗が許されない業務もある職種なんです。なのでわからなくもないのです。

    ですが、前にも書きましたが、やらないと判断力がいつまでたっても身につかない職種でもあるんです。

    聞ける体制はあるのだから、「わからないと思ったらすぐ聞きますね!」と言ってやってみる!

    →不安に感じた時は「上司に確認するので持ち帰らせてください」と保留にする

    →「こういうケースなんですが、記録を見ると以前はこのようにしたようなんですが、今回もそれでいいですか?」
      「私はこのように判断したのですがよろしいですか?」など自分の判断を踏まえて質問してくれる

    といった具合にできないものでしょうか?


    ですが、確かに、中堅になってきたところですので、理想ばかり語らず、自分の指導の仕方も振り返らなければいけませんね。

    ユーザーID:8655659113

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • たかだか6年くらいで…

    社会人6年程度で何でも全てわかってるような言い方ですね。人生経験も社会人経験も半人前の
    くせに、ずいぶん偉いお人です。あなたの指導に問題があり、できなかったらこき下ろしている
    可能性もありますよね。自分の指導についてはそれで本当に正しいのかしら?

    アメとムチをうまく使い分けて教える人の元では、最初はできなくてもそのうち思わぬ
    力を発揮するようになる人もいますよ?何でも自分の物差しだけで計っていては人なんか
    絶対育ちません。例えばデキの悪い子供がわからないわからない、できないできないと
    学校で言ってるとしたら、それは教師の責任です。分かるようにできるように教えてないからです。
    まあ、この場合相手が大人ですから、事情は少し違うでしょうが、人に教えるという基本は
    変わらないと思います。

    上司のあなたが自分は半人前で部下に成長させてもらっていると謙虚な姿勢をみせれば
    部下は弱音を吐かなくなるかもよ。部下の姿は自分の姿です。勘違いしないでください。

    ユーザーID:6254505673

  • 量や質に因る

    その方が着任してからどの位経つのでしょう。
    まだ日が浅いから混乱しているだけではないでしょうか。
    その方の仕事内容が、専門知識や正確性、期日あるものであるなら、
    その責任感から不安になることもやむを得ないと考えます。

    仕事によって、都度アドリブでこなしてゆけるもの、ひと月単位で同じサイクルで回るもの、
    経験を重ねて学び続けなければならないものとがあり、様々です。
    トピ主の場合、責任の少ない仕事であったからそういったやり方でも良かったわけであり、
    もし責任の重い仕事であるなら、そんな非効率なやり方では会社はリスクを抱えるだけです。
    拝読するに、その方の前任者は不在にあること、その方とトピ主とは何の接点もなく、
    単なる傍観者であることを伺わせます。周囲がそれでは泣きたくもなるでしょうね・・。

    結論:仕事の量や質にもよります。従って、
    トピ主のやり方が一概にいいとは思えません。

    ユーザーID:7866528672

  • イマイチ

    状況が解りにくいですね。まずは、自分がやってみせているのですよね。

    その時に、教えて貰う側はメモをとったりする時間はあるのですよね。一連の流れを通常のスピードでやって見せるで終わりでは、教わる方は解ら無いです。

    「兎に角やってみる」にしても、それは「間違ってもやり直しがきく」という前提ならミスを修正する事で、覚える仕事もあると思うので、良いと思います。

    でも、やり直しが利かない仕事は、フォローを付けてあやふやな処は、作業前に確実にして、その都度確認も必要でしょう。

    実際の職場ではどんな時に、教わる側がぴーぴーなるのでしょう?

    ユーザーID:7301203199

  • どうだろ?

    指導役が

    自分から不安だと事前に申し出るタイプと

    何でもやってみて転んで問題起こすタイプ

    どちらも肯定的にとらえて適切に育てられないなら 

    指導役としては仕事ができてないって事じゃないのかな?

    ユーザーID:9360840283

  • それは出来ない

    あなたのやり方は昭和ですよ。
    今の若者には、ムリです。まず、はじめにに教えてあげなきゃダメですよ。
    職人さんだって「見て覚えろ。技術は盗んで覚えろ」なんていいませんよ。
    アナタはただのイジワル、イジメです。

    ユーザーID:4762808296

  • あっはっはー

    40代女性です。
    そうですね。同感です。
    と申し上げたいのですが、よくよく読んでみると、たかだか社会人6年目。
    そんな偉そうなことが、恥ずかしげもなくよく言えたものだと呆れました。って言うか笑っちゃいました。

    私の職場でしたらやっと何とか使えるようになった位の認識ですが。
    よほどレベルの低い職場なんですね。
    仕事に対する意識等の職員教育や研修はないのですか?
    それとも研修や教育も受けさせてもらえないバイトやパートレベルでの雇用体制ですか?
    本当に仕事が出来る人は、他の人の仕事のやり方なんかにグチグチ言いません。
    ちゃんと仕事に集中したら?

    ユーザーID:2954013187

  • 私もトピ主さんタイプかな。

    トピ主さんよりも10年ほど多く働いております。教育はスパルタというより放置だったような…。そんな私も「できません」はありえなかったです。
    今私が新人に「できません」と言われたら、やってみたいかどうか、やるつもりはあるかどうかを聞きます。単にやり方がわからないだけなら、方法のひとつを教えればいいので。やる気のある新人はそこからどんどん発展させていってくれますので、しばらくすると逆に私にいい方法を教えてくれることもあり非常に楽しみです。
    でも「怖くて無理」「私には無理」という回答であれば、その人には成長する気がないと判断し、それ以上のことは言いません。
    ある意味厳しいのでしょうけど、母親でもあるまいし向上心のない人にやる気を出させるのは私の仕事ではないので。あ、当然経緯は上司に報告しますよ。

    あと、ある一定のキャリアがある人の「できません」は「私の裁量の範囲ではないのでできません」であることも多いので、その時は確認の上、裁量を持つ方を紹介いただくようにしますね。トピ主さんは、そういう方のことを問題にしているわけではないでしょうけど。

    ユーザーID:8051200998

  • とりかえしのつくこと・つかないこと

    私の仕事は接客業なので失敗するということはお客様に迷惑をかけます。
    命の危険はないものの、失敗は避けるべき職業です。

    教えてもらいたいスタイルでも、まずやってみるスタイルでもやる気の問題じゃないでしょうか。
    トピ主さんのイライラの原因は「できません」というより「ぐちぐちひ弱」な部分だと思います。
    「できないので教えてください」ならイライラしないんじゃないでしょうか。

    私の後輩にも「できません」「わかりません」だけで続きの言葉がない人がいます。
    最近は「そうですか」とだけ言って仕事をもらいます。
    教えてと言われないので教えません。

    少々 自分の負担が増えますが、職場に来てなにひとつ業務を与えてもらえないことのほうが私は恐ろしいです。
    まあ、覚える気がない「教えてください」もイライラしますけど(笑)
    教える=自分でやる以上に時間の無駄ということに気づいて欲しいです。

    私はある程度教えるから自分でも試行錯誤しろタイプです。

    ユーザーID:6623523295

  • 職種によるけど

    大工さんとか料理人だと、昔は
    「やりながら覚えるもの」
    「他の人の仕事をみながら盗むもの」
    と言って、わかりやすく教えたりしないのが当たり前だったようですが、
    最近ではそれらの職種ですら、時間のロスを考慮し、また若い人が定着しないので
    もう少しちゃんと教えているようですよ?

    ましてや事務系や販売系の仕事なら、今どきちゃんとしたマニュアルの一つもなく
    「全て口伝。イヤならメモを取るべし」
    「まずやってみなよ」
    って、珍しくないですか?

    簡単な入力でも「とにかくまずやってみろ!」でデータを壊されたら
    どうするんです??
    「とにかくやってみろと言われたから、盗み見た範囲で自己判断でやったらこうなりました」
    となった時、あなたが全責任を被るというのならそれもありかもですが。

    また、放任とスパルタは別物ですが、混同していませんか?

    ユーザーID:0551505972

  • 違う視点で

    私がうぬぼれ屋だからだと思うんだけど、前任者よりわかりやすいマニュアルを作り、指導して「すっごい、わかりやすいです!」みたいに言われるのが好きなんです〜私(恥ず)

    むしろ、やりながら覚えるとか盗むとか、先輩の私からすると不安なんですけど、そこらへんはどうですか?
    ちゃーんとできてるかしらーって不安になります。

    あと、優秀な人ほど質問が多いって気がしますね。なら不定期に質問されて自分の仕事時間が減るより、最初にマニュアルなり指導をきっちりした方が自分の仕事の時間も侵されないと思うんだけど。

    ユーザーID:0531717151

  • どちらのタイプでもないかも

    新人さんタイプではないけど、トピ主さんとも別タイプです。

    トピ主さんは、その新人さんから
    あまり信用されていないのではないですか?
    社会人6年目だったら外見からしてまだお若いでしょうし
    頼りなく思われているのかもしれません。
    わからないまま取り組んだ仕事で
    何か間違いが起きたらと不安なのでは?

    ユーザーID:2769480616

  • トピ主です

    レス、ありがとうございました。

    一部の方から、指導者としての力不足、さらには「いじめ」「いじわる」と指摘を受けましたが・・・。


    今まで、「スパルタ」で育った私は、先輩のいじめ、いじわるの中で耐えてがんばってきており(同期と励ましあい頑張りました)、

    後から入った後輩には、怒ることもせず、「私の指導が悪かった」とむしろ逆に謝り、やってきた、と思ってきました。


    なんだか、わけがわからなくなってきました。


    上手く状況の説明ができなかったとも思いますが、私ってそんなひどいことしていたのかなぁ。


    クラランス様
    「できない」ではなく「いかにしてできるようになるか」→そうですよね!

    できないならできないなりに早く出勤したり、勉強したり・・・。もうそれは古いのでしょうかね・・・。

    ユーザーID:8655659113

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 私はあなたの気持ちもわからない。

    確かに兎に角人にもたれぱなしの人がすごく多くなりました。

    ですが、ただあなたのように、「できません」といっている人に無理にさせた場合の何か責任があった場合はどうするのか、「無理を通すと」事が大事になることも間違いなくあります。


    ここ20年いい年しても簡単なことすら出来なく最初だから許されると思っているのか、どこまでも頼ってばかりいる人には腹が立ちます。(被害にあった経験がある)

    ですが、出来ないと言っているのに、はじめから出来て当たり前を要求する人も多く。そういう人は、決まってこちらが怠けて「出来ません」といっていると解釈を勝手にするのも腹が立ってきます。
    このタイプの人は決まって何故出来ないのか、どこに不安があるのかとかを考えようとしないで、すごく雑な扱いをして無理を強要するのも事実多いです。

    ユーザーID:0835261758

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧