面白くてたまらない医療ドラマ教えて

レス60
(トピ主0
お気に入り59

生活・身近な話題

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何といっても

    ERですよねぇ

    日本の医療ドラマなんてちゃっちいく見えちゃいます。

    ユーザーID:8730813775

  • 医療ドラマ苦手なのですが

    小児科医をしています。
    医療ドラマは本当にツッコミどころが満載で、見るのが辛くなってしまうことが多いです。

    ですが、現在放映中の「コウノドリ」はかなり秀逸ですね。
    あれは見ていて面白いですし、出産を経験した今となっては毎度感動します。

    「白い巨塔」は父が当時医学部の教授だったのですが、一緒に観ていて興味深いと申しておりました。
    父が教授戦に出た頃はあんなだったそうです。
    なので、母は多額(額は秘密)の現金を用意して待っていたそうです。
    実際はそんな大金が動くわけはなく、拍子抜けしたと申しておりましたが(笑)。
    うちは国立大学だったからなのかもしれません。
    教授回診もあんなにぞろぞろ連れて歩かないそうです。逆にひとりでふらっと行ったりして、一緒に行きたい人たちを焦らせるのが好きだと笑ってました。
    話が逸れましたが、昔の医療業界を知りたければ是非。

    とある医療ドラマの映画版で、勤務先が使われたことが。大道具さんが大学名の書かれた看板を門に貼り付けてたりして、当直のヒマな時によく見に行きました。裏方に興味あるなんて珍しいね先生、と大道具さんには懇意にしていただきました。いい思い出です。

    ユーザーID:2024438855

  • Dr Hause

    アメリカのTVドラマで「診断医」という分野を初めて知った番組です。

    正義の味方でも赤ひげでもない、性格は最悪。
    診断の為ならどんなことでもしてしまう天才で、その性格の悪さから自殺者も出てしまう。

    それに自身の持病も持っており、精神的な病歴もあるという。

    ユーザーID:1418321605

  • やはり、救命病棟24時

    救命病棟24時。

    2015年の今、どうしても観たくて、発売されていない第1シリーズ以外の全てを、DVD購入した。

    第1シリーズは、救命に全勢力を掛ける進藤と、研修医 小島の関係から、始まる周囲の人間ドラマ。
    第2シリーズは、色褪せない医療従事者と患者のリアルな人間ドラマに、喜怒哀楽の感情で揺さぶられる秀作。
    第3シリーズは、2015年の今観ることによって、当時とは違う感覚で観ることができる、震災直後の救命医療現場の葛藤。
    第4シリーズは、救命医療現場の危機を、患者や国に投げかけている作。
    第5シリーズは、臓器移植、院内感染など、リアルタイムな問題に取り組む作。

    ERとの比較されたこともあったが、日本的な描き方がされていて、日本の医療ドラマとしての秀作だと思う。

    ユーザーID:9644091797

  • おすすめ

    別の方も書かれていましたが『白い巨塔』。唐沢寿明のリメイク版と韓国版。
    どちらも秀作です。
    韓国ドラマでいえば『宮廷女官チャングム』もお勧め。最初は料理人としてスタート
    しますが途中から医療の道を目指します。ジェットコースターのような展開が面白いです。
    アメリカドラマでは『グレイズ・アナトミー』ドラマの冒頭とラストに教訓や格言
    めいたナレーションが入り、時には深く頷かされます。シーズン11まで出来ています。
    もう一つアメリカドラマでは『救命医ハンク セレブ診療ファイル』セレブがひしめく高級
    住宅街で出張主流の個人クリニックを開業している話。ゴージャス感がたまりません。
    シーズン6まであります。
    JINも韓国版があり、日本版とはまた違った面白さもあります。韓国ドラマでもうひとつ。
    『シンイ-信義-』JINと同じくタイムスリップがベース。美容整形女性医師が過去にスリップ
    したもの。軽快でコミカルなところも多くイケメンもいるので楽しいです。

    ユーザーID:1451721000

  • 予備知識ありがとうございます

    救命病棟の二億円をかけた医療セットが見たくてたまらなくなりました。
    今はドクターx、鑑賞中、なかなかいいですね。
    岸部一徳が野口教授を思わせていい感じで懐かしいです。

    「失敗しない」前提の手術はハラハラしていてもどこかで安心できるので好きです。
    いつか失敗するのかな?いやしない気がする。
    そう思って見ています。

    医療ドラマが数ありすぎで食傷気味いう意見も、成る程と思いました。
    個人的には医龍が4まで続いた時には天才麻酔科医の荒瀬先生のセリフが
    「よ〜し俺が100%の力で手術させてやる!」
    「俺が全身管理をやるからお前は手術だけに集中しろ」
    この2パターンばかりでだんだん彼がトーキングフィギュアに見えて仕方なくなりました。
    これで5があるとしたら荒瀬先生の決め台詞はぜひ減らしていただきたい。
    (出番はもちろん沢山あってほしいです。荒瀬先生好きなので)

    ERもいつか必ず見ます!
    内心見たくてたまりません!
    ありがとうございました。

    ユーザーID:6557788044

  • 「ER」「グレイズ・アナトミー」「ハウス」

    海外で人気シリーズになればそれこそ予算をかけられるのでセットや小道具をはじめとして全てに現実味がありますし、若い人やその時人気のある人だけを起用するのではなく、老若男女、さまざまな人種(多民族国家ならではですが)、いろいろな体型の人たちを絶妙にキャスティングしているので日常のできごととして受け入れやすいストーリーになっていると思います。

    各エピソードもスピード感、臨場感があり、見る人を飽きさせません。有名無名にかかわらず芸達者な人が出ているので、セリフや演技が自然です。どうぞオリジナルの雰囲気を味わうために、字幕でご覧ください。字面を追うのが大変かもしれませんが、吹き替えだと声がオリジナルより若くなってちょっとキャラと合わないこともあります。

    お楽しみください。

    ユーザーID:3846561436

  • ローリエ様

    青夏です。
    「天才少年ドギーハウザー」
    教えて下さってありがとうございます。
    感謝、感激です。
    シーズン4まであったのですね。

    Huluでやってくれないかしら。
    是非とももう一度観たいです。

    ユーザーID:9618952229

  • 「天才少年ドギー・ハウザー」

    青夏さんのお薦めは「天才少年ドギー・ハウザー」シーズン1〜4のようですね。

    シーズンが長いと鑑賞するのも気合がいりますね。

    最近の日本のドラマは本当に医療ものが多いですよね。食傷気味です。

    ユーザーID:0842852371

  • 予備知識を少々・・・

    自薦は…『救命病棟24時』『コードブルー』の2作です!

    『救命…』の方は
    主に、救命救急医のヒューマンドラマっといった感じです。
    登場する医師にそれぞれ個性を持たせ
    様々な救命医の葛藤や実情等が表現され
    加えて
    ”儲けにならない救命救急センター”の存続と
    ”高度な救命医療で瀕死の患者を救う医師の使命感”との確執…
    も面白く、毎回考えさせられる医療ドラマでした。
    特に好きな処が
    ”渡辺いっけい”さん演じる”医局長”が
    会社の管理職のように病院の経営者側と救命医との狭間で苦しみ
    でも周りの医師からは信頼されている人情派上司…ってのが泣かせます!

    そこで
    一番の観賞ポイントは…
    『救命病棟24時』をフジTVが制作に入る際
    医療機器を、なんと!

     ”2億円”

    制作費を掛けて、本物を購入した…という事!
    因みに
    『ICU』のベッド1床”200万円”(×10床)
    医師の聴診器1個”6万円”

     本物を揃えて撮影しているのが醍醐味です!
     <『コードブルー』も然りです!>

    以後、他局の医療ドラマが乏しく見えて仕方無くなりました。

    ユーザーID:2972812214

  • Dr.コトーです

    私も医療系が苦手でしたが、白い巨塔には、ドハマりしてしまい、面白くて、次週が待ち遠しい気持ちで毎回見ていたし、再放送は全録画して、保存。

    そんな医療系が苦手な私が、白い巨塔以外でいいな、と思ったのは、Dr.コトーです。

    吉岡君演じるコトー先生が、あったかいんです。

    でも、最初は、住民からなかなか受け入れられなくて。

    でも、コトー先生の医療の腕や人柄に、皆、次第に心を開いていく。

    そういう経過の中にも、色々な問題が起きるんだけど、コトー先生が献身的に、村人に尽くす。

    確か、パート1は、大塚寧々も出ていて、時任三郎とか、いい味出してます。
    時任三郎の息子と、コトー先生のやりとりもなかなかよかった。

    パート2は、柴崎コウと、確か、蒼井優も出ていたかな。蒼井優は1だったかなぁ、ちょっと忘れましたけど。

    私は、パート1が好きでした。

    ユーザーID:7353327542

  • 2015年6月20日 14:19のレス読みました

    羊さん、時間に余裕が出たら…なんてもったいないですよ!
    あれは見るべきです。
    私はそもそもドラマをあまり見ないんですが、ERはうっかり1話見てハマってしまい、そこからずーっと最後まで見る羽目になったんです。

    と言いつつ…。
    他に見たいドラマがあるのなら、確かにそちらを先に見たほうがいいかもしれません。
    私、ER以降、他の医療ドラマはちょっとテンポが遅く感じるようになってしまい、全く見なくなってしまいました…。


    「クルーニーの妻」さんは息子さんを医者にしてしまったようですが
    私がERを見たのがもし中学生のころだったら、感化されてうっかり医者を目指してしまったと思います。
    (そして身の程知らずな自分を恨んだことであろう!当時すでに大学生でホントによかった!!)
    そのくらいリアリティに富んで、スピード感にあふれて、良い人も悪い人もたくさん出てくる素敵なドラマです。

    ユーザーID:6395548246

  • かなり昔

    20年位前に教育テレビで放送していたドラマ。
    多分アメリカのドラマだと思うのですが
    飛び級した10代の青年が医者になり
    若さゆえに苦労して成長していく話。

    題名がわかりませんが毎週楽しみにしていました。
    また観たいなあ。
    すごくいいドラマでした。

    どなたかご存知のかたいらっしゃいませんか。

    今好きなのはグレイズアナトミー。
    ヤンが大好き。
    すっごい憧れる。
    どなたかもレスされてたけど
    涙あり笑いあり友情あり。見応え充分。飽きないです。
    一度ミュージカル仕立ての時があり圧巻の歌唱力でした。

    ユーザーID:9618952229

  • あぁ・・

    忘れてました!
    「Dr.コトー診療所 」は名作ですね。
    医療ドラマ・・と片付けてしまうのはもったいないくらい。いろいろ詰まった名作。
    とにかくキャスティングが素晴らしい。
    脇役陣もすごい存在感でした〜

    ユーザーID:8362441463

  • 私の中では実在

    第一話から最終話まで一話残らず見ました。
    何年間だったのか。
    いまでもあの人たちどうしてるかなと思いだします。
    アメリカの医療制度、研修医制度、奨学金制度、医療保険問題から社会問題までリアルタイムで勉強になりました。
    登場人物もとても魅力的。
    医師としての成長と無名の俳優たちがだんだんと光を放ってくるのが同時進行で、どきどきしながら見ていました。

    ついでに息子医師にしちゃいました。


    あ、ERのことです。

    ユーザーID:8012646059

  • ベン・ケーシー

    1960年代に放送された医療ドラマのさきがけです。
    数年前 NHK 教育で再放送されていました。

    主人公が脳神経外科の医師で、脳腫瘍が良く出てきたことが
    印象に残っています。

    ドクターXでも、晶さんの飼い猫の名が『ベン・ケーシー』で
    懐かしく思い出しました。

    ユーザーID:6492254038

  • 色々ありがとうございます

    桁違いに面白いと賞賛されているERですが、ERは見始めると止まらなくて生活に支障が出る(?)と聞いたことがあるのであえて敬遠しております(苦笑)
    もう少し時間に余裕が出たら見ようかなと思っております。しかしどのように面白いのかも教えてくださりありがとうございます。
    実は、個人的に脇役たちの成長が見られるドラマが大好きなのです。(なのでロングヒットのシリーズ作品が好みです)
    しかし医龍もそうですが、医療モノは2、3と続きモノが多くその人気の高さが伺えます。

    色々オススメいただきましたが、今は医龍がとても面白かったので、その流れでドクターXに流れてみようかと思いました。
    他にもコトー診療所や救命病棟24時など少しづつ見ていきたいと思います。
    雲の上の
    階段は好きな俳優さんが出ているのでこちらも早めに観たいと思います。
    (ただ、医療に恋愛をかけてくるのは今のところ避けています。)
    ありがとうございました!!

    ユーザーID:5262059781

  • 医療ドラマ

    やっぱりER!
    これでしょう。ジョージ・クルーニーを初めて知った(小児科きってのプレイボーイ)

    ユーザーID:1311774859

  • いろいろ有りますが

    既に出てますが Dr.コトー診療所 イチオシです。
    原作漫画もお勧めです。

    他には、多分手に入らないけど、医療ドラマの原点
    ベン・ケーシー、冒頭の眩しい手術ライトが目に焼き付いてます。

    赤ひげ、三船敏郎の映画版なら手に入ります。
    小林桂樹のTV版の方が好きなのですが、これも手に入らないかも。
    親の治りにくい病気の薬を買うために身売りをする娘の話がとても
    印象的でした。
    原作は、山本周五郎、赤ひげ診療譚です。

    面白いというのが「笑える」という意味なら、ナースのお仕事
    観月ありさのはまり役です。これも原作は漫画。
    深刻なドラマを見た合間にでも見て下さい。

    漫画でよければ「最上の名医」もお勧め。

    ユーザーID:2405653948

  • 白い巨塔の田宮二郎さん版

    1978年に製作・放映されたものです。

    手術シーンや設備など、どれを取っても時代を感じさせますが、唐沢寿明さん版より、より原作に忠実であり、美化されていることもなく、息苦しくなるような重厚さがひしひしと伝わってきます。

    また、トピ主さんには馴染みのない方ばかりだと思いますが、主演の田宮二郎さんをはじめ、脇を固める出演者の方々も演技の上手な方たちばかりなので、その上手さに唸らされると思いますよ。

    今のドラマではなかなかお目にかかれない、深さや厚みという物を感じられると思います。

    是非、ご覧になってみてください。

    ユーザーID:8822780924

  • Drコトー

    私の一押しは「Drコトーです」

    本編を観なくても2004年に放映されたスペシャル番Drコトー前編、後編でも見どころ満載で楽しめると思います。涙、涙で感動しました。

    韓国ドラマ「外科医ポン ダルヒ」も面白いです。
    はまりました。

    ユーザーID:8248792261

  • コメディーに近くなりますが…、

    『海の上の診療所』

    は、同ですか?
    面白いですよ。

    松田翔太さん演じる凄腕医師。
    でも、ちょっとボケてる感じが良いです。
    武井咲さんも良い味だしてます。

    ユーザーID:7098748149

  • 「済衆院(チェジュンウォン)」  医療系 韓国ドラマです

    どなたかが 韓ドラを挙げてらっしゃったので、私も挙げてみました。

    時代は日本で言えば明治〜大正時代。

    前半のリアルな手術シーン(みたいな場面)には、ぼかしが入っていますから大丈夫です。


    色んな意味で”濃い”ドラマですので、見応えがあります。


    (ちょっとネタバレですが)主人公と父親の あるシーンは、涙なくして見られません。

    音楽もすごく良かったです。

    日本のドラマでは取り上げないテーマもいくつか織り込まれており、
    それゆえに傷ついたり苦悩しながらも、一歩一歩前に進んでいく主人公が大好きでした。


    「で、次はどうなるの?」
    と、次週が待ち遠しかったですね。

    全部で35〜6話ぐらいなのでそんなに長くない、ってところもおすすめです。

    ユーザーID:8571098448

  • ビバリーヒルズじゃないぜよっ!

    ”グレイズ・アナトミー”

    1、テンポの良さが飽きさせないっ!
    2、おいおいまたかよ、その展開・・・ってつこっみどころ満載!
    3、そんなあぁぁぁ!!そんなのありかよっ!ビックリてんこ盛り!
    4、ティッシュ・・・バスタオルくださあ〜いっっ!涙腺崩壊!
    5、ん〜うむ、うむ。人、如何に生くべきか・・・哲学時々。

    見始めると止らないからシーズン毎にいっき見スタンバイ(飲み物、ティッシュorタオル)することをオススメします。
    笑って泣けて考えさせる。とっても面白いドラマです。

    ユーザーID:4626866571

  • わすれられない!

    外科医有森冴子(三田佳子主演)
    ですね〜。小学校の頃土曜9時必ず見ていて35歳になった今も、あのドラマが1番です。
    私が入院している時も、病室抜け出してコッソリ見て看護師さんに怒られてました。

    感動あり、三田佳子がかっこいい。最高なドラマでした。

    ユーザーID:4009222191

  • ブレイン、ニューハート、最上の名医

    まだ出ていないドラマで最上の名医良かったです。絶対に嘘だろうと思うほどに、若いのに何でもこなせる名医役の斉藤工さん、とても魅力的でした。
    あと、ドラマとしてストーリーがとても面白かったのが、韓国ドラマのブレインとニューハートです。
    韓国ドラマは一気見せずにいられないほど面白いです。

    ユーザーID:1344691680

  • 私もERおすすめ

    やはりERおすすめします。

    医療シーンの迫力やセットのお金のかけ方は
    日本のものとは別格です。
    というか、ほんとに病院をつかっているのでは?と思うほどです。

    ドラマも短い一本の回にドキドキするスリリングな展開と
    暖かいほんのりするシーンが織り交ぜられ、
    ジェットコースターのような回もあります。
    また、季節もの。特にクリスマスものは毎年楽しみにしてました。

    あとドラマのBGMも結構マッチしていて好きでした。
    特にイズリアル・カマカヴィヴォオレさんがBGMの回は
    それはもう…。。

    ぜひぜひみてください。

    ユーザーID:1363042253

  • ちょっと違う?

    チームバチスタとか。

    単に仲村トオルが好きなだけですけど。

    ユーザーID:8662127144

  • 最上の名医

    2011年、斉藤工主演で放送されていたのがよかったですよ!

    ユーザーID:0340742497

  • 雲の階段

    僻地の診療所と東京の大病院の描写(背景、小道具など)がリアルです。業界人にとっては、患者ウケ、女ウケが良いだけのニセ医者が破滅していく末路が愉快。

    ユーザーID:7317054310

レス求!トピ一覧