現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

フランス事情について、文化背景の質問

koshuka
2015年6月24日 23:38

はじめまして。フランス人と結婚し、諸事情で1ヶ月前にフランスに移り住んだものですが、夫が”フランスに来たらすぐに働け”と私はフランス語分からないのに一辺倒です。彼の両親親戚も同じく、”働かないの?” という態度です。 ちょっと文化の違い? それとも彼の家族の教育の違い?と戸惑っていますが、いかがなものなのでしょうか? もしよろしければ、どなたかアドバイスを頂けると嬉しいです。 確かにフランスは男女同等な社会だと思いますが。。。 外国人妻が彼の母国に来て、いきなり彼らと同等にも(もしくはベビーシッターでも、レストランでも何でもいいから)働けというのは、どういう文化背景があるのでしょうか?? ? 

ユーザーID:4531221928  


お気に入り登録数:150
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:127本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
問題はそこ?
えび天丼
2015年6月25日 17:36

フランスの文化がどうとかより、外国人で言葉もおぼつかないトピ主さんに働け、働けという夫とその家族は優しくないと思いませんか?
どうしてここで突然、文化や社会背景の問題になっちゃうんだろう?

知らない国に慣れる時間も必要だろうし、言葉も覚えたほうが就職にも有利だし、外国に移り住んで気持ち的にも体力的も疲れているだろうし、と考えてくれない夫は大丈夫ですか?
他のことでは貴女に気使いしてくれるの?

確かに日本よりは女性も働くべきという考えが強い国ですが、問題はそれだけではないと思いますよ。
トピ主さんも問題のありかを見失わないように。

ユーザーID:6143986844
共働きは普通ですが
日本人
2015年6月25日 18:04

パリ在住、夫フランス人、共働きです。2人とも企業で働いています。

フランス、特にパリは共働きが普通だと思いますが、フランスに移住して1ヶ月、フランス語もできない妻に「すぐ働け!」って言う人はめずらしいと思います。失礼ですが、ご主人、そのご家族ともに、教養レベルが低いかたなのかな?という印象を受けました。

私のフランス人の同僚や友人にも外国人の奥様がいる人が何人かいますけど、皆最初の半年から1年くらいは語学学校に通ってフランス語をマスターして、その後就職先を見つける、というパターンでした。ちなみに、語学学校終了後、専業主婦をしている人は私の周りにはいません。奥様方も、「早くフランス語が上手くなりたい。働きたいから。」という人ばかりだったので、その辺の意識は日本人女性と異なるのかもしれないですね。別に旦那様の収入が特に低いから、というわけではなく、皆普通のサラリーマンです。彼女たちはフランス移住前もバリバリ働いていたので、仕事に対するモチベーションは高いのだと思います。

今後1年間は語学の習得に集中したい、その方が後々良い職につけるから、とご主人を説得することはできませんか?

ユーザーID:2136618705
ご主人の愛も感じませんが
カブト虫
2015年6月26日 1:30

トピ様の外国人妻だからという理由で、憤慨されているのも理解できません。

当方、同国に20年以上住んでおり、大学/大学院をこちらで出て、学生時代に結婚、今も働いています。
学生時代の友人は男女ともに全員働いています。40年程前までは社会的に高い階層では専業主婦もおりました。当時の中級以下の階層では妻も働くという傾向にあったと思います。今では、高学歴者同士のカップルで専業主婦はまずあり得ません。階層や教育に関わらず、女性の権利を主張し続けたお陰で、日本に比べれば子供を生んでも働ける様に制度が整っています。従って、夫が養うなどという発想は滅多にお目にかかりません。自分の事は自分で守れる人格が求められているのです。

フランスは移民の国であり、それだけ移民に対する慣れがフランス人にはあります。移民は、たどり着いたその日から職を求めて働いています。外国人だから特別に、いたわってあげるという感覚はありません。英語がおできになれば、仕事はあるはず。働かない理由が分かりません。ご主人は少し冷たいかな?でも、日本人の私から見ても、トピ様も一寸甘い!という感じは抱きます。

ユーザーID:8465063637
ロジック
ファムオフォワイエ
2015年6月26日 5:51

フランスでは…と十把一絡げには出来ないですが、日本と一番違うのは、彼らは論理的な話、ハッキリとした目的等を好むように思います。
ので、日本のように「何となくわかってくれるだろう」は通じません。
まだ渡仏一か月、言葉も話せないのに、働くわけないだろうって、誰でもわかるでしょ?などと思っていても、誰もわかってくれません。
トピ主さんがいずれ働きたいと思っているのなら「まだこの国に来て間もなく慣れてもいないので、まずは慣れることが先決だと思っている。慣れ次第、仕事は探すつもりだ」などと将来のビジョンを話しておけば、「働かないの?」攻撃は減ると思います。彼らは「何を考えているのかわからない」状態を嫌う傾向があるように思いますので。
すぐに働くのは抵抗があるのなら、とりあえずフランス語の学校にでも行かれては?「まずはフランス語をしっかり習得するのが今の目標です」と堂々と(←これ重要)仰っていれば大丈夫だと思います。

ユーザーID:2578758990
応援します
おやぢ
2015年6月26日 10:21

>外国人妻が彼の母国に来て、いきなり彼らと同等にも(もしくはベビーシッターでも、
>レストランでも何でもいいから)働けというのは、どういう文化背景があるのでしょうか??

歴史的な成り行きで旧植民地等からの経済移民が多い国である上に、男女同権、夫婦共働き
が常識である事をご存知なかったですか?

頑張って下さい!

ユーザーID:7745059981
フランスがどうこう、の問題ではない。
大丈夫ですか
2015年6月26日 13:08

土地勘も言語も何もかも馴染みのない土地に来て、
いきなり「働け」ですか。家族親族よってたかって。
夫は妻(貴女)をかばってくれないの?味方になってくれないの?

それって、フランスがどーだこーだというより、
人としてどうなの?
夫としてどうなの?
夫婦のあり方としてどうなんでしょう。

もしかしたら、
フランスではこうなんだ、
と夫は、夫の親族は言い張るかもしれませんが、
本当にそうなんでしょうか?
貴女のこと、本当に大切にしてくれている?
貴女の尊厳、守られていますか?

国際結婚、フランス、ということで、もやがかかり、
問題の本質を見誤りませんよう。

ユーザーID:2980948756
フランスに住んでいました。
ふらふら
2015年6月26日 15:34

フランス人と結婚した日本人達がネットでトピ主さんと
同じ用な質問をしています。
働いていなくても生活費が折半という人までいました。

フランス人って専業主婦少ないです。
私の友達のフランス人に、専業主婦はいましたが、
ボランティアなどを沢山しいたり、仕事に役立つ学校に通っている人が
多かったです。

年子で子供を生んだ人も、下の子が半年になると周りから
『仕事に戻らないのか』と散々言われたと言ってました。

私もアメリカ人の夫ですが、仕事をしてない時期は周りに言われました。
義理両親も直接私にはいいませんが、夫には常に聞いていたそうです。

後、日本と違って、スーパーの仕事やベビーシッターなどは
悪い言い方ですが、格下に見られます。
ここも、日本と違う所です。

なにしろフランス語の学校に通って早く言葉を覚えるのが先決です。
自立した女性にならないと、いつまでも半人前扱いですよ。

ユーザーID:0841502876
不思議なのは・・
大吉
2015年6月26日 16:22

諸事情でフランスに来たのは分かりますが、移り住む前段階でフランス語が話せない事で主さんが暫く無職になる、若しくは語学学校に通う事になる、その学費も捻出しなくてはならない・・というリスクを話し合わなかったのか?という事です。

つまり母国ではない国に留まるか、若しくは主さんも仕事が探せる英語圏(英語での会話だと推測して)に移住するか、リスクがあるとしてもフランスがベスト!なのか・・普通あれこれ話し合いませんかね?

単に夫婦間のコミュニケーション不足であって、文化背景は関係ないような・・。

ユーザーID:3323625434
友人が仏在住です
アリサ
2015年6月26日 21:02

友人も仏人男性と結婚して渡仏しました。
彼女は結婚したら専業主婦と決めていたようで、
それを知った旦那様が慌てて働きに出るよう説得したとのこと。

男女同権、共働き夫婦が当然の社会という背景もあるようですが、
「働かない=働けない(思慮が足りないから)と思われる」と聞きました。
友人は最初の3年は専業主婦を貫いていたのですが、
仏人友人や旦那様、親族などと関わりを持っていく中で
「仕事をしない選択をした自分」の未熟さや幼さを感じて、仕事をするに至りました。
根本的な価値観が変わったというよりは、人の目を気にしてと言っていましたが。

あ、ちなみに友人は渡仏当初、旦那様のご友人から「べべ」と呼ばれていました。
赤ちゃん、つまり誰かの庇護の元にいないと生きて行けないということです。
友人は「赤ちゃんて言われてるのーうふふ」と言ってましたが、私だったら絶対嫌ですね。
自立した大人でありたいです、私は。
って、私は日本在住ですが(笑)

ユーザーID:6501743501
すぐ働くにしても、行く行くは働くにもせよ
幸ひ住むと人のいふ
2015年6月26日 21:46

「自分で自分の面倒みられないなら、何で結婚したの? 何でフランスに来たの?」ってとこでしょう。

例えばトピ主さんが日本で日本人と結婚した場合だって、反対に「いやあ、ボク、病弱だから働けないんだよね〜。そのうち元気になったら働くかもだけど。当分、よろしく頼むわ〜」とかいわれたら、じゃあ、そうなってから結婚しろよ〜って思うでしょう?

結婚するなら一人前になれ、それができないなら結婚するなってことです。お互い様です。

言葉もわからないし、しばらくは無理だというなら、最初からフランスに行くべきではなかったんでしょう。自活もできないんだから。

ひょっとするとテキも日本人を研究していて「日本の女は夫を金づるにして、ヒトの稼ぎで食って行くつもりでいるムシのいいのが多いからタカられないように気をつけよう」なんて、注意警戒されているのかもしれません。
それなら先方の強硬な防御体制も納得が行くがするのですが。

まずは皿洗いでもシッターでもできることから始めたらどうですか?
懸命に働く姿を見れば、彼もその家族も見直してくれるでしょう。
逆にスネると「ああ、やっぱり!」と軽蔑され離婚になるでしょう。

ユーザーID:8521599852
どなた様でしょうか?  
男爵
2015年6月26日 22:12

中東、アジア圏、東欧諸国、アフリカ諸国、等々、からの移民は到着した其の日から働いている人は普通におります。

貴方が外国人、仏語が出来ない、現地人の妻、等々関係無いんじゃー?

其の日から働く事に違和感を覚えないご家族であれば、それが身内の文化なのでしょう。 余り深く勘ぐると余計に問題が拗れてきますよ!  要注意。



 

ユーザーID:1143014980
で、トピ主様はどうしたいのか?
在仏無料相談員
2015年6月27日 2:36

フランス語できず、フランス文化・社会事情も予習せず、フランスに移住って、勇気ありますね。フランス人の夫さんとは日本語なり他言語で、充分に意思の疎通ができるのでしょうか? というか、その前に、お互いに良く知り合った上で結婚したのでしょうか?

フランスに行ったら、ああしよう、こうしよう、と夫婦でしっかり話し合わなかったのですか?フランスに行ってから急に「働け」と言われてるんですか?前もって話し合ったことと違うことを夫が言うから戸惑っているのか、何も話し合わずにボヤっとしたまま移住して働くよう言われて戸惑ってるのか。

もっと大事なことは、この先トピ主様はフランスでどんな風に生活していきたいと思っているのか、それを夫にちゃんと伝えてあって、夫も了解済みなのか、ということ。このステップを経てないと、あとで何かと揉めますよ。

仏語は片言でも働いているたくましい外国人妻はフランスに大勢います。ただし、職業を選ばす最低賃金でも何でもいいから働けと妻に言う仏人男性は、はっきり言うと、労働階級出身か、徹底的男女平等主義者か、妻を食い物にするつもりのモラハラ予備軍のどれかではないでしょうか。

ユーザーID:0051049631
トピ様に質問です
おにぎり
2015年6月27日 5:16

フランスに来られる前は共稼ぎだったのですか?
ご主人が、『フランスに来たら直ぐに働け』というところを見ると、以前は、働いていなかったのか?

もし、働いていたのなら、ごめんなさい、、、
仮にそうだとすると、ご主人がフランスに来たら働け、という気分は分るような気がします。

そして、もし、トピ様に何の資格もないのなら、仕事のレベルなんか選んでは居られないと思います。1年語学学校に通ったからと云って、まともな仕事で使えるレベルには成りません。

だとすれば、言葉等必要としない、仕事で良いから独立心を養って欲しいと思っているのだと思います。

私達夫婦も子供が小さい時は、日本人の方にベビーシッターをお願いした経験があります。そう云う働き口は必ず有るはずです。又、日本料理屋でバイトをした方が、日常の会話は学校より早く覚えられます。

そう云う観点から、早く社会に出てしまえ、という考えなのだと思います。日本人は形を重視して、語学学校!と先ず言いますが、語学学校で1年や2年で学べる事は、仕事をしながらでも学べる事です。トピ様は配偶者がフランス人なので、仕事をすること事態には何の問題も無いはずです。

ユーザーID:8465063637
・・・・・・・。
セーヌ川
2015年6月27日 6:09

フランスについて1ヶ月じゃ、まだ滞在許可証ももっていないのでは。
もっていないと働けませんよ。

確かに男女平等は日本よりずっと進んでいますが、そういう問題ではありません。あなたの夫は論外です。

欧米先進国における格差は、日本の比ではありません。フランス人は個人主義者なので、日本みたいに格差で汲々と苦しむ感覚は少なく、気楽ではあるかもしれません。

それから、フランスで「私は(オフィスワーカー的な、レストランなどではない)仕事しています」という人は、よっぽど運がよかったか、日本にいるときからフランスでも通用する専門をもっていたか、かなり昔にフランスに来て仕事を見つけて働き続けている人です。現在は、フランス語がかなり上手でも仕事はなかなかみつかりません。せいぜい日本食レストラン程度でしょう。

なぜそのような知識や認識程度で結婚してしまったのでしょうかねえ。他国にいて、フランス人男性ということで目がくらんだのでしょうか。。。英国辺りだと起こりがちですが。

ユーザーID:8724592896
追伸
セーヌ川
2015年6月27日 6:28

学校に行ってから良い職をみつける、大学出てみんな就職したなんていうのは、もう前世紀の話ですよ。
フランス語ができるようになってからというのなら、フランス人はみんなできます。それでも、20代の若者の4人に1人が失業者なのです。低学歴の人じゃありません。大卒の人たちです。
アメリカのテロ、ユーロ危機と、フランス(欧州)の経済は低迷しており、日本企業はここ数年でごっそりフランスから撤退してしまいました。
1年くらい勉強したところで、レストランのお皿片付け係から、注文取りになる程度の変化しかありませんよ。ましてや「私も友達も、大学出てちゃんと就職した」なんて、いつの時代の話しているの、化石だわと嗤っちゃいます。

来たばかりの妻に働けなんて、思いやりがなさすぎます。あなたがいくら勉強しても、レストランで働く程度しかできません。経済大国から、わざわざこんな景気の悪い国に、レストランで働くためにやってきたのですか。明るい将来はないですよ。早いほうが傷が浅くてすみます。意味わかりますね。それでも夫を愛しているのなら、滞在するのもいいでしょう。フランスを楽しみたいなら、観光客で十分です。

ユーザーID:8724592896
フランス語を学ぶ事が先決です
愚見ハチ公
2015年6月27日 7:19

北米在住ですが妻がフランス出身です。

フランスでは夫婦共働きが原則だと考えて差し支えありません。

また、言葉が不自由な発達途上国からの出稼ぎが多いので、フランス語に堪能でない事
は無職であることの言い訳にはならないと思います。

日本人の甘えの感覚で「お客様扱い」を期待するとしっぺ返しを受けるかも知れません。

但し、「もしくはベビーシッターでも、レストランでも何でもいいから」というご主人
の実家の教育程度や経済レベルは中流以下ではないですか?

ユーザーID:9227653993
日本は女性に甘いからね。
ぷいぷい
2015年6月27日 9:13

欧米では、専業主婦なんていう美味しい役割は存在しません。

女性も、男性同様に、働くのが当たり前。

このあたり、女性の意識が日本はまだまだ遅れてますね。

「夫に養ってもらう」という感覚も日本独特のものです。

もっと自立していて全てにおいて対等意識が働きますから、あちらの女性は。

日本の女性は、権利意識だけは対等のようですが(笑)

ユーザーID:1087800691
文化に流されちゃだめ
おばちゃん
2015年6月27日 9:56

確かに共働きは普通ですが、フランス人はフランス大好きで外国のことを気にしない人が多いです。フランス語が話せないのはおかしいと思っているぐらい。言葉ができないと仕事が見つからないということも、気づかないぐらい。全部説明してください。それでも分かろうとしない家族は要注意です。

ちなみに、私はそんなフランス人夫と離婚しました。何度言っても夫はフランスではこう、と譲らず、私も流されてましたが、語学ができるようになって他のフランス人の話を聞くと、そんな人ばかりじゃないと気付きました。決定的だったのは、子供が生まれてから。子育て中は不可能なこと、働くことや睡眠不足などを何度訴えても、分かってくれませんでした。

ユーザーID:8794583242
外に出ていないように見える
corsica
2015年6月27日 17:37

男女ともに働くのが当たり前なフランスだから専業主婦の概念が無い。
働かずには言葉も覚えないだろうという感覚でしょうね。

プラン、明確な方向性があれば問題無いんだと思います。
「今は言葉がしゃべれないから..」とのらりくらりしてちゃ納得してもらえないと思います。
例えば「今後働けるように今語学学校に通っているんです」と宣言したら何も言われなくなるのでは?

フランスで専業主婦だと、一日中家で何もしてない、人とのコミュニケーションとってない
というお節介も働いてると思います。
言葉も働いて人と接してたら自然と覚えるものだと思っている人も多いでしょうし。
良くも悪くも仕事のハードルが低いので、仕事してない=したくないの?
という発想に繋がるのだと思います。

とにかく「結婚のためにフランスに来ました」という考えでは
「そうだとしても、これからあなたはどうするの?」という問いが絶えないでしょうね。
恋すること・結婚すること、それとキャリアは別という考えが根強いと思います。
多少容赦ないと思いますが、これを機にフランスに定着することを考えて
「こういう仕事はどうかしら?」から始めてみては?

ユーザーID:2286294779
どこの世界の話をしているのだろう・・・
今日は晴れ
2015年6月27日 17:54

私の周りのカップルでは、「まずは言葉を覚えて」と学校に行かせる男性しかいません。学校の費用を誰が払うかは、カップルによると思いますが。
ちゃんと勉強して、ある程度話せるようになっても今の不景気では仕事がみつからず、「ちゃんと家のことをしてくれればいい」という男性ばっかりです。心からそう思っているか、この不景気じゃ仕方がないとあきらめているのかは人によります。

「私は働いています」と鼻息が荒く、男女平等だと説教をたれているレスがありますが、そういう人はもう大昔の前世紀にフランスに来た人じゃないですか。今と全く違いますよ。フランス人の若者(大卒)の4人に一人が失業者。フランス語が上手なフランス人(苦笑)ですら職がないのに、フランス語も英語も下手な日本人に職があるわけないでしょう。頼みの日本企業は、特にユーロ危機の後フランスからどんどん撤退しています。

移民は多くものすごい格差社会です。愚見ハチ公さんに同意で、ご主人は中流以下ではないですか。言葉ができない人たちも何とか働いているのは事実ですが、それをしろと日本人妻に言う男性は私の周りにはいません。言うのは妻が引きこもりになったときです。

ユーザーID:8724592896
 
現在位置は
です