勉強が全然できない息子への教育。

レス85
(トピ主2
お気に入り216

妊娠・出産・育児

ダメママ

レス

レス数85

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親が面倒見れないならプロに託す

    単純な話です。
    これ以外にどんな方法があるというのでしょうか。
    何人かの方も指摘されていますが、私も
    >小学4年生の理科や算数ですら私にはちんぷんかんぷんです。

    にビックリ、もっと言うと引いてしまいました。
    義務教育の初歩の範囲なのに。

    「勉強、成績なんて関係ない。体が丈夫なら仕事はいくらでもあるし
    幸せになれます」なんて意見ありますが、甘いです。
    ものには限度ってものがあります。いくらなんでも小4で落ちこぼれて
    そのままだったら中学になったら地獄ですよ。何も分からない3年間を
    過ごす羽目になります。
    「授業が全くわからない」は虐めと同じく不登校の原因です。

    義務教育は社会で生きていくための最低限の勉学です。それすら理解
    できない人間が人並みの生活をしていける程稼ぐには特別な才能が必要
    です。それを発掘するのは並大抵のことじゃありません。
    しかも、これからより一層貧富の差は広がり、安価な単純労働にはより
    人件費が安く、熱心で有能な外国人が採用されるでしょう。

    一刻も早く塾の学校の勉強についていけない子供用のクラスに入れるか、
    出来れば家庭教師を付けるべき。
    夏休みが勝負ですよ。

    ユーザーID:7824931664

  • 返信が遅れ大変申し訳ありませんでした(トピ主)

    沢山の方々からのお返事に感謝するとともに、返信が遅れ大変申し訳ありませんでした。
    多くの方々が個別指導の塾を勧めてくださるので、個別指導の塾に入塾させて様子を見て
    みたいと思います。私の住む地域は地方の田舎ですが、学力テストでも上位10番以内には
    毎年入っていることもあって、教育に割と熱心な方が多いのと学習塾も多数あります。
    しかし、息子の出来が悪いこともあり正直気が進まないというか、気後れしていました。
    うちの息子を塾へ通わせたところで大きな期待も出来ないだろう、周囲に迷惑をかけるのが
    オチだろうと(この時点で、個別指導という発想が思い浮かびませんでした。頭悪いですね)

    幼少期に本を読んでやっても興味を全く示さず、公園に連れ出しても遊具で遊ぶことなく
    すぐ「帰る」と言ったり、幼稚園でも友達と交わろうとしないし、学校に行けば行ったで
    勉強が出来ないしで、もう何考えてるか分からないところがあり、息子との向き合い方も
    どうしたらいいか悩む毎日でした(私自身の幼少期もこんな感じだったそうですが)
    こんなに親の悪い欠点ばかり受け継ぐのはなぜなの?と悲しくもなります。

    続きます。

    ユーザーID:3090891772

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です。

    返信コメントを読ませていただいて、勉強が出来る優秀なお子さんをお持ちのママさんが
    多いなと思うのですが、皆様がお子様にどのような教育をされているのかが気になりました。
    最近は、乳児期から学習させるご家庭も増えてるようですが、私の住む地域にも乳幼児が
    学べる民間の学習教室があります。私は勉強が出来る家系でもなければ、本の読み聞かせや
    幼児教材をするような家庭でもなかったので、私も息子が小学生にあがるまでは特に何も
    しませんでした(一時期、本の読み聞かせをしたものの、興味を全く示さないので止めました)


    以前、ある芸能人が「芸能界の子供が賢いのは当たり前。お金かけて幼少からあれこれ習わす
    んだもん。そりゃ差はあれど優秀な子が出来るよ。特にインターに通う子は優秀な子が多いよね。
    子供の頃から色々な人種の子達と交わるから自然と多言語が耳に入ってくるし、文化や習慣の違う子たちから幅広い視野や価値観を学ぶからね。
    これからはインターだね」そんなニュアンスのことを言っていて、遺伝は関係ないの?と思ったことがあります。一体私は息子にどうしてやれば良かったのでしょうか?

    ユーザーID:3090891772

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • やればできる

    複数の方が書いてらっしゃいますが、トピ主さんの文章、大変
    読みやすく、頭の悪い方が書いたものとはとうてい思えません。
    教育に関心が低い家庭で育ち、勉強の仕方がわからなかっただけでは
    ないでしょうか。 
    トピ文からは、聡明な方という印象です。

    お子さんも、読み聞かせすらしないで育ててきたということなので
    きっと環境を整えれば、もっとできるようになるのではないでしょうか。
    知能検査の数値は絶対ではありません。 体調ややる気次第で、低く
    でることもあり得ます。 まだ小4です。 これから、個別指導を
    受けさせ、家でも宿題に付き合ってやって、少しずつ学力を上げて
    いけばいいんです。

    どうか、「頭が悪い」とか「勉強ができないのは親に似た」とかは
    お子さんの前ではおっしゃらないでください。 「やればできる」
    「努力する姿勢が大事」と言い続け、少しでも頑張ったら、心から
    ほめて上げてください。 

    持って生まれたものがあることは否定しません。
    でも、環境や本人のやる気次第の部分も大きいです。
    まだ親子ともに努力の余地があると思います。

    ユーザーID:1284512251

  • 再検査を受けた方が・・・・

    私事ですが身内に発達障害が居ますので、少しはその方面に知識が有ります。
    検査を受けたそうですが今一度、大きい専門医で診断を受けた方が良いと思います。
    貴方の返事を読みましたが、幼少の頃から人と付き合う事が苦痛だったのでは?
    だから集団行動が苦手で一人の方を選んだと思えます。

    今はまだ子供同士では本音の付き合いです。
    でももう少し経てば相手は本音と建て前、嫌味や皮肉を使分けます。
    その時が辛いんです。
    病院もこれだけ躓いているのに何もアドバイスが無いのは変です。
    再検査が必要です。
    その病院は子供の両親、祖父母の事を詳しく訊きましたか?
    時間が掛かりますが子供専門の発達障害医に診断を受けた方が良いと思います。
    今辛く困っているのはお子さんです。
    如何か個別塾より再検査を受ける事を勧めます。

    ユーザーID:6442400017

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • まだ言っている

    個別塾に入れる 方針も決まったのなら
    プロに任せておけばいいのに

    芸能人がどうの 早期教育をやってないからどうの
    ・・・(苦笑) (早期教育は個人的には「目に見える差はすぐに追いつく」と思ってます)

    今、できることをやればいいだけ!それだけなんですよ
    塾とお子さんを信じて!
    親としてできることは「お勉強は大事」と説明することかな。
    逃げたり「親も悪かった」など言い訳を用意して親子で逃げないこと、です

    ユーザーID:4947275153

  • うーん・・・

    なにかを成し遂げたらほめるのはどうでしょう。
    (努力する/最初はただの偶然でも→)ほめる→自信がつく・やる気や興味が出る方式です。

    うちは習い事も塾も行ってません。

    小さい頃から生活の中で勉強になることは意識して行っていました。
    幼児期なら時計はアナログしか置かない状況にして「この針がここにきたら何時だよ」という風に持っていったり、足し算引き算はおはじきや買い物をさせてお金で考えるような感じでした。
    国語も本を読み聞かせ以外にも、看板や菓子袋などの文字を読ませたり子供の好きなテレビのキャラクターなどを利用して絵や字を書いたり親がつきあうことは多かったですね。

    分数も基礎ならりんごでも丸いケーキやピザ等でも教えられます。

    それらを行う時に「これは勉強だ」と認識させていません。
    勉強ごっこが好きなら別ですが、習慣もないのに「勉強しよう」では楽しくないでしょう。

    他には「興味をひく」ように面白そうなイベントなどを探します。
    自然科学館でもプラネタリウムでもそこから会話を広げます。

    学習マンガじゃなくてもマンガで漢字を覚えることだってありますよ。

    ユーザーID:5118711791

  • 下の子が自分にそっくりです

    うちは下の子が本当に自分そっくりで嫌になります。

    私自身は名前を書けば入れる(と言われていた)高校出身です。

    運動はそこそこできて、勉強はあまりやる気がなく算数時代(最初は分数)からつまづいたような子でした。
    (後に英・数の良い教師と出会い改善されました)
    下の子をみていると、自分を写したような欠点ばかりが目につきます。

    でも、自分がそうだったから、どこが問題なのか把握しやすいというのもあります。

    親は何もせず口だけで「あなたはやれば出来る子なんだから」で終わらせていましたが、自分の経験から結局は「やらないと出来ない」が本当だと思いますよ。

    息子さんが現在興味を示すことは何かありますか?

    一昔前だとテレビアニメに出ているようなカードゲームで計算が得意になったような子もいました。

    小4なら伸ばせる所を伸ばす前の段階で、まず基礎を固める所です。
    個別塾に行ったとしても、丸投げにしないでトピ主さんも確認して下さい。

    机上でわからないなら、現実の物やお子さんが理解できる「たとえ」でも説明してあげましょう。

    ユーザーID:5118711791

  • 親が諦めたらそこでオワリだよ

     トピ主さんは自分がコンプレックス持ってるから、自分の子もダメなんだと思っているようだけど、その考え方は子どもの将来つぶすよ。自分の将来つぶすのはかってだけど、子どもまでそれに巻き込むのはやめましょうや。まず、自分と子どもは似ている部分はあるけど、自分とは違う人間だと思いましょう。
     そして、他人の子は他人の子。自分の子は自分の子です。比較するのをやめましょう。なにより、親が諦めたらそこでオワリですよ。自分の子が今何に困っていて、どうすればお子さんがやりやすく勉強に取り組めるかを一緒に考えては?

     私の子は前述のとおりある発達障害がありますが、「彼にどうすれば勉強やりやすくなる?」と聞いたら、「これならやりやすい、わかりやすい」と答え、私もそれに応えながら、試行錯誤し、また同じ問いかけをしたりを繰り返しています。トピ主さんのやることは、お子さんのお困りポイントを聴くことではありませんか?



     ただでさえ、小4はもともと発達障害のない子でも、つまずく子どもが多いのです。小1〜2ですでにつまずいていたともなれば、なおさらでしょう。それでも、親だけは諦めてはいけないのです。

    ユーザーID:4847631768

  • レスします

    まずトピ主さんの文章を読んで、整然として読みやすく
    とても思慮の足りない人の文章とは思いませんでした。

    勉強が出来ないとは単なる思い込みでは?

    思い込みは怖いですよ〜。昔聞いた話ですが、本当はIQが高いのに
    周りから知能が低いと思われており、本人もそう思い、
    中学校を卒業した後は学校で雑用をしていたようです。
    しかし、あるきっかけで本人が実はIQが高い事を悟り、
    その後は大学院まで行って、研究者になられたという事です。

    お子さんも、もしかしたらトピ主さんの思い込みを受け継いでいませんか?

    他の方も仰るように、私の子供だからやっぱり勉強が出来ない等は
    言わないであげて下さいね。出来る子よ〜、と沢山言ってあげて下さい。
    また、勉強の楽しさを教えてあげて欲しいと思います。
    トピ主さんが無理なら、塾でも家庭教師でもいいのでは。

    それで、本当に勉強に向いていない事が分かれば、
    お子さんの将来は、その時に考えられれば良いと思いますよ。

    以上、本当は聡明なトピ主さんへのメッセージです。

    ユーザーID:1756542725

  • 2回目です

    トピ主さんはダメママなんかじゃないですよ。

    こうして、お子さんの学力について考え、悩み、こちらでの意見を謙虚に素直に聴いておられる。
    いいお母さんだなぁと思います。

    どなたかも仰有っていますが、トピ主さんの文章は読みやすく、話の筋もお気持ちも良く解りました。
    ご自分を卑下しないで下さい。

    本の読み聞かせも されてたんですね。

    私は自身が本好きなこともあり、自宅に絵本や児童書はたくさん置いていて、毎日息子たちに何冊も読み聞かせしていました。
    その結果、長男は「読んでもらうのは好きだが自分では読まない子ども」に育ち(笑)、
    次男は一人でも本を手に取る子どもに育ちました。

    勉強嫌いな長男は公文式でも先生に追い出され(ずーっと鉛筆をかじってプリンともせずにボーッとしているらしい)
    小5からは個別指導塾でお世話になりました。

    算数は積み重ねの科目なので、一度つまづくとしんどいです。
    でも、解るようになると、楽しいと思う。
    うちの長男もそうでした。

    息子さんに合った個別指導塾に出会えるといいですね。

    応援してます。

    ユーザーID:9219884351

  • 一緒に勉強する。

    わたし自身も、運動はすごく苦手。算数は全部書いたのに0点または、白紙ってことよくありました。
    そんな、わたしが日商簿記1級に合格しました。これでは就職できないと思ったからです。算数やり直し状態のわたしを先生は、熱心に指導して下さいました。
    小学一年生の子どもがいます。毎日、一緒に算数を勉強しています。子どもと一緒に勉強をしていて、発見することは沢山あります。
    わたしは、親も勉強すること、何歳であろうとも小学一年生から算数をやり直しすることが大事だと思います。
    紙だけが勉強の方法ではありません。算数のソフトも安価であります。映像の方がイメージがつきやすいと思います。
    わたしのオススメは、陰山先生監修の学研おうちゼミ、さくら社の算数ソフト。です。
    ぷりんときっずという、ネットで無料のものを印刷しています。子どもはドリルよりプリントのほうが好きみたいです。

    漫画や映画も勉強になります。歴史の勉強にはもってこいです。
    夏休みが始まりますから、公民館や児童館の体験なんかさせたら良いかもしれませんね。

    ユーザーID:4287519416

  • 私の子もです

    勉強は苦手、運動音痴、習い事もサボる四年女児がいます。
    勉強は毎日、全てのノートを見て記入漏れや提出漏れがないかみます。
    やり残しは家で仕上げさせます。

    通信教材をとっていて、毎日させて丸つけします。
    親が見ても解説が詳しいので分かりやすいです。
    休日は一年生から漢字ドリル、計算カードをさせます。
    一ページずつ。

    つまづきを徹底してなくすようにしています。
    それから読み聞かせが嫌いでも漫画なら読みませんか?
    歴史や偉人伝のような漫画を広く読んでおくといいとも思います。

    ユーザーID:9174252265

  • 一緒に、読み書き計算を頑張りましょう

    こうした子供の多くは、基礎的な学力が不足しています。

    まずは、国語力。
    問題を読んで、何を聞いているのか、どう答えたらよいのかを一緒に考えてやりましょう。

    次に、計算力。
    四則:+(たす)ー(ひく)×(かける)÷(わる)がきちんとできていますか?
    繰り上がりや繰り下がり、二ケタ・三ケタの掛け算・割り算。
    できるのなら、なるべく早くやるように訓練しましょう。
    そして応用問題。
    文章を読んで、何を求めているのか一緒に考えてやる。

    焦らず、怒らず、親子で根気よく勉強してくといいです。

    ユーザーID:4127406203

  • 学習障害

    今更ですいません。

    息子さんは発達障害の一部である、学習障害があるのではないでしょうか・・・

    一度、病院に息子さんには内緒で相談に行かれてはどうでしょうか。

    「学習障害」というのを検索されてください。

    息子さんのように頑張っても頑張っても学習できずにいる方はいて、今スポットを浴びています。
    もしそうなら、息子さんの努力がないせいではなくて、障害なのです。

    うちのこもそんな感じです。

    ユーザーID:4767304721

  • 遅くなって済みませんが

    小学校1年生、支援級の息子がいます。
    この教室5年生、2年生、1年生と複式学級で構成されてます。

    一緒に勉強するんですが、5年と2年の男児。
    息子の話によると「全く勉強しない」そうです。

    二人で話したり遊んだりするそうです。
    この二人のプリントを見たんですが、5年生は2年の問題をし、2年生は算数が出来ないので漢字ばかり書くんだそうです。

    この二人の親と話をした感想は「投げてる」
    5年の親は怒ってばかりで子供の勉強を見ない。塾にも行かせない。金がないからだそうです。

    2年の親は学校からのプリントを見ないそうです。
    フルで働いてるので暇がないそうです。先生にも友達会話。

    こういう時は1年の問題集から母が付き添って教えるのがコツなんです。
    1年が解らないなら,3歳児からの問題集を付き添って教えるんです。

    私は同じ境遇の母親から教えてもらいました。
    その人は自分が点線で書いて、子供に数字や平仮名を書かせてました。

    まだ、小学生の間なら大丈夫です。

    ユーザーID:4207684794

  • 専門家が違うと言ったら違う。

    詳細を知らずに責任も取れない素人が安易に障害では?と言うべきではないです。

    お母さんも理解できてないのならちょうどいい。
    2人で勉強すればいいのよ。
    お子さんのためなら、って思うと不思議な力が湧くでしょ?

    あと問題文を理解できていない場合もあります。
    この場合は読解力ですから
    本を読んだときなどに問いかける。
    「これは誰が言ったセリフ?」
    「どうしてこの子は泣いてるの?」

    それで頓珍漢だったらまず国語をやったほうがいいと思います。
    トピ主さんの文は分かりやすいですよ。勉強ができない人の書く文ではないように思いました。

    お子さんの力を信じて、自信持ってください!

    ユーザーID:9494829053

  • 個別塾へさっさといれる過去は変えられない

    親が勉強の仕方を知らないのですから、プロにまかせる。
    金持ちはそれを、あまり躊躇せずにできるということはあるかもしれません。

    人には得意、不得意がありますから、過去はもう忘れる。
    トピ主さんが、勉強について、できることはないと思います。

    でも、こうして一生懸命におこさんのことを思う気持ちは、これからでもずっと強く持ち続けられます。

    4年生の算数もお母さんに無理なら、どうですか?1年生からの問題集を自分も買って、一緒にやれば?
    一緒に成長するのもいいものですよ。

    ユーザーID:5802299088

  • 必要なのは塾ではない。医学的検査だ。

    塾塾、って言ってるお馬鹿さんが余りにも多くて心底、呆れます。
    塾が必要なら学校なんか無くして塾だけにすればいい。とんでもない国になりますけどね。
    あなたのお子さんに必要なのは塾なんかじゃなくて、医学的にきちんと検査することです。恐らく、なんらかの障害があり、学校についていけなくて、悪循環でここまでやってきたのだと思います。
    本来、塾なんて必要がなくて存在する必要さえないものです。所詮営利企業ですし。塾なんて所詮はペーパーテストの問題を解くテクニックを教える企業。勉学を教えるものではありません。

    そんなものに入れても、テストをパスするテクはつくかもしれませんが、本当に勉強を理解するわけではありませんから、将来的には困ることになる可能性が高いです。それよりも、お子さんの問題は一体何なのか?これを調べ、適切な方法で支援していくことが必要です。

    ユーザーID:3098239969

  • 息子さんの長所は?

    他に、あまり興味がないのが引っかかります。
    全体的に何かに夢中になることもない。との評価ですが、
    子供には絶対に何かあるんですよ!

    字がきれい、絵がうまい、足が速い、歌がうまい、声が大きい。
    人に優しい、正義感がある、心が強い、穏やか、口が達者、愚痴は言わない。
    友達がいる…等。
    本当になんでもいいんです。
    全てにおいて、いい加減なふるまいなんでしょうか?

    通知表に書かれた性格はどうですか?先生からの褒め言葉が必ずあるはずです。
    長所のない人間はいません。

    それと、親からの言葉はとても大事です。
    刷り込みじゃないですけど、
    「あなたはバカなんだから」なんて言うと、子供はバカだと思い込みます。
    反対に、
    「あなたは優しいね」なんて言うと優しくなります。

    そのくらい単純なんです。
    子供ができる範囲で長所を褒めてください。てか、長所を早く見つけてください。
    勉強は、親が一緒になって、同じところを同じようにやればいいんですよ。
    小学1年生のドリルを、2冊買って、あなたも一緒にやって。諦めないでね。

    ユーザーID:2096530893

  • 何をやればよかったか。。

    既に就学前に気が付いていたはずです。その時点で発達相談などに行くべきだったのではないでしょうか。
    もう10才で、知能指数が平均以下ということであれば、平均に達するのは難しいのではないでしょうか。
    どのような教育をされていましたか?というご質問ですが、(教育系ではない)幼稚園で既に小学校の1年生レベルまで習得したので、小学校前に簡単な計算、漢字までOKでした。読み聞かせは0歳から、4歳で自分で音読してました。家では課題を親が見繕い、横について教える。毎朝、朝食後に勉強させる習慣を就学前から実行。最初にうちは親が付き添い、教えながらやる。小学校高学年からは塾(一斉授業)へ行く。当然、宿題はチェック。教科書も何をその1年やるのかはざっとチェック。塾のテキストも当然。
    特に親が大変だったのは、子供のレベルにあった問題を示し、勉強をハードにする意味をわかってもらうこと。
    しかし、塾にいれてわかったのは、当たり前ですが地頭がよいお子さんは、何をやっても呑み込みがいいことです。またとぴ主さんが書いておられるように遺伝的な要素は大いにあると思われ、進学校に兄弟で入っている話はよく聞きます。

    ユーザーID:3755808064

  • 遺伝は関係あります

    芸能界関連のお子さんの教育環境が良いから頭が良いわけではありません。

    芸能界で公共の電波で発言できるくらい頭がいい人が芸能人になるのです。
    その子供たちも当然豊かな資質をもち、さらに、その資質をいかんなく発揮できる環境にいれてやるから、当たり前のように賢くなるのです。

    トピ主レスを読み、とにかく息子さんに向き合ってくれる人が必要かと思いました。

    そろそろ、抽象思考ができる時期に入ってきていますので、将来自立したときに生活に必要な範囲の勉強はさせるべきですよ。

    私も小学校低学年まではビリでした。
    信頼してくれる塾の先生がいて、急に出来るようになりましたよ。
    でも、朝五時から書き取り、計算ドリルとか、親には付き合ってもらいました(解答はあるので教えてはもらってない)。

    親はそばにいて、子供のけなげな努力を見守れば良いだけです。
    他に息子さんが信頼できる先生を探しましょう。

    これ、本当は学校の先生の本業なんだけどなぁ〜(これはトピずれなので、控えます)

    ユーザーID:9577857890

  • 一番の反省点

    >私自身、頭が良くないこと、育て方が悪かったことなど反省点は沢山あります。

     一番の反省点は、頭が悪いことではなく、トピ主さんがお子さんの状況を適切に理解できてないことです。


     発達検査は何を受けたのですか?受けたなら数値がでているはず。知能検査は平均ということはIQ100(検査の種類にもよりますが)なのですが、一般的にIQ90以下だと普通学級の集団指導についていくことは困難と言われていて、支援学級を推奨されます。IQ60台でも低学年の授業なら力技でついていけますが、小4で例外なくつまづき、支援学級に入る子が増えます。

     ちなみに、うちの子はIQが90代で支援学級にいます。板書をしながら、先生の言うことも理解するといった一度に2つ以上のことをするのが非常に苦手なためです。あとは目に見えないものを理解することが困難です。なのでコミュニケーションスキルにも支障があるため、現在放課後等デイサービスにも入れています。
     手帳は非該当なので、ゆくゆくは個別指導の塾に入れ、普通枠で高校受験をすることになります。


     頭が悪いのではなく、何か苦手があるからそういうことになっているんですよ。

    ユーザーID:3867915635

  • おすすめなのがあります。

    どんぐり倶楽部というのがあります。ネットでダウンロードして問題を購入することが出来、非常に安価です。そして何よりもいいのが、親が何も教えなくて良いというところです。できない問題は日をあけて後日トライしますが、出来なくても教えてはいけないというルールがあります。それでは解けないとお思いになると思いますがだいじょうぶです。心配いりません。下手でもいいので簡単な絵を描くことができればだいじょうぶです。どんぐり倶楽部の問題は年長から用意されています。数学年下の問題、できればはじめからがきっといいと思いますが、面白そうなものからピックアップして解いていくのでかまわないと思います。きっと、良い結果に結び付くと思いますよ。

    ユーザーID:6442749548

  • どんぐりは難しいよ

    どんぐり勧められてるけど、どんぐりって難しいよ。
    中受志向の子が低学年時にやっとく、凄くレベルの高い問題集群の中の一つ、
    『スーパーエリート問題集』(スパエリ)の別冊付録になってるようなもんなんだよ。
    本冊よりもそれ目当てで買う中受志向母さんも多いんだよ。

    そりゃ、どんぐりは、学校の勉強は全然できない子でもいいんだけど。
    独特の解釈をするとか、答えだけ勝手に出てきて経過が分からないとか、習った方法じゃなくて自己流でしかやらないとか、
    何やら癖のある「できなさ」を持ってて点には全然結びつかないけど、ある面では凄い潜在力を持ってる、
    そういう子ならいいんだよね。

    でもこのトピのお子さんはそういうタイプじゃないようだし、
    幾ら年長向けから始めても混乱が深まるだけじゃないかと思う。
    学校のやり方と違ったら嬉しいタイプならいいんだけど…わけわからなくなるだけじゃないかな。

    ユーザーID:5434818261

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧