• ホーム
  • ひと
  • 叱ってくれてありがとうって思ったことありますか?

叱ってくれてありがとうって思ったことありますか?

レス83
(トピ主4
お気に入り84

家族・友人・人間関係

つのら

皆さんは、叱ってくれてありがとうと思ったことはありますか?

私には、小学生と幼稚園児の2人の子どもがいます。
夫や姑は、子供をよく叱ります。
そして、叱られることは有難い事だ!感謝しろ!と言います。

私は今まで生きてきて、叱られて有難いと思ったことはないので、その恩着せがましいセリフにイライラします。
が、それは私の価値観なので、夫と姑の前ではもちろん、子供の前でも口には出しません。

皆さんは、叱られて有難いと思ったこと、叱られた当時はムカついたけど大人になったら有難い事だと気付いた事などありますか?
反対に、私のように叱られて有難いと思ったことなどないと言う意見もあればお願いします。

ユーザーID:5806493523

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数83

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ないわよ

    腹が立つし・余計なお世話、そうおもいます。

    それに叱る人って、
    けっきょく自分の感情を言葉に乗せて、
    時には暴力も含まれるでしょう、だから大嫌いです。

    けっきょくストレス発散しているだけじゃん、そう思います。

    そういう叱り方しているのを見るとそうおもいます。

    子供を叱って育てても、それで育つ子供と、逆にどんどん捻くれたり萎縮したりする子供がいるそうですよ、


    時代もあるし、とにかく自分の感情を乗せて怒鳴ったり怒ったり暴力をふるうのは嫌です。

    ユーザーID:6189923669

  • 良かったことしか覚えてない

    叱られたことだらけで今の自分ができている気がします。
    親に近所のおばさんや先生。他人の言葉も数少ないせいかよく効きます。
    叱るというか注意とか教えみたいなものでしたが。

    主さまのお子さんのように感謝を強制されたら、
    素直に聞けたか自信ないです。
    どんな感じかわかりませんが、怖がらず内容を聞けてるといいのですが。

    ユーザーID:3073494778

  • 後で「ありがとう」と思うことはある

    私の実家は自営業で大人はみな忙しく、私はほぼ放置で育ちました。
    小学校はともかく、中学生になるとすでに常識がないことから、
    敬遠されたり、軽くいじめみたいなこともありました。

    しかし一方で、「女の子はパンツ見せて座っちゃダメ!」とか
    叱って教えてくれる子もいました。

    私はわりと言われたらすぐ直していたせいか言いやすいらしく、
    社会人になってもまだ「それはダメ!」といろいろ注意してくれる人がいました。
    普通だったらいい大人には注意してくれないと思います。
    おかげでアラサーくらいにはやっと常識人になっていました。

    叱られた瞬間は「うっとうしい」と思っていたような気もしますが、
    大人になってから思うと、叱ってくれた人たちのおかげで
    まともになれたんだなあ…としみじみ思います。

    ただ、自分の感情のはけ口として叱っているだけの人はわかるし、
    そういう人には今でも感謝はしていません。

    ユーザーID:4992597793

  • あります

    自分でも「悪かったな」と思っていること、
    他人に叱られなくても自分が悪いと承知していることについて叱られたら、嫌な気分になると思います。

    でも、自分では気付けていない自分の悪い所を叱って(指摘して)もらうことは、
    有難いことだと思っています。
    指摘してもらえなければ、知らず知らず悪いままを続けていた可能性が高いし。
    直す機会を与えてもらえたこと。
    また、運が悪ければ逆切れ(腹を立てられたり)されるリスクを負ってまで、
    指摘してくれたこと。
    叱られるとかなりのショックは受けますが、それでも上記の理由から有難いと思います。

    「年を取ると、または、立場が偉くなると叱ってくれる人もいなくなる」
    リスクを負ってまで、叱ってくれる人がいるうちはまだ幸せ。
    そういう考え方も、珍しいものではないと思いますが?

    ただ、そういう感謝の気持ちは、叱られた側が感じるものであって、
    叱る側が「有難いことだ、感謝しろ!」は違うと思います。

    ユーザーID:8984402696

  • 何を叱ってるか、わかりませんが・・

    いっぱい叱られてきたので覚えてないです。(笑)

    義父母が何を叱ってるのか、わかりませんが、結局、あなたは
    義父母さんが気に入らないわけですね。
    じゃあ、こう言いましょう。
    「叱るのは私が叱ります」

    同居してないので 祖父母が子供を叱ったことはなかったと思いますが、
    わたしは、大きくなってきた子供を叱ったときに こう言った覚えがあります。

    「他人は笑ってみてるだけ、身内だから言うんだよ!」

    自分で祖父母さんに言えないなら 旦那さんに言ってもらいましょう。
    「子供がおじいちゃん嫌い、おばあちゃん嫌いって言い出したら困るから
     叱るのは、つのらにまかせて」

    ユーザーID:8882105151

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ありません

    ドラマだったらそういうセリフ聞きますけど
    実際は叱ってくれて有難うと思えるほど叱る相手に相当性や愛情のある叱りってないですよね。

    普段は穏やかで愛情豊かな人が、10年に一度ぐらい
    本気でこちらの事を想って叱ってくれたないんていう状況だったら
    そう思うのかも。

    でも実際は、叱る人は年がら年中、それも自分の感情任せに
    叱ると言うより、怒りを爆発させてるだけっていうのが殆どです。

    うちの親はそういうタイプだったし、
    手も出たので、泣いて御免なさいって謝るけど
    実際の所、怖いから謝ってるだけで怒られてる内容なんてまったく頭に入ってきませんでした。

    大人になって冷静に親を見ても、やはり感情的で押しつけがましい人です。
    こちらが大人になって怒りを取り合わないので、
    今はお涙攻撃と、親戚に私の悪口を言って操縦しようとしますので
    あまり近寄らないようにしています。

    ユーザーID:9603582718

  • ありますよ

    子供の頃 道で花火をやっていたのですが、バケツを用意してませんでした。
    近所の怖いおじーさんに 全員すごく叱られました。

    【火事になったらどーすんだ!】


    そうか 水の入ったバケツが必要なのか・・と反省し、叱ってくれたおじーさんを悪く思うことは無かったです。
    叱ってくれてありがとうですよ。

    風が無かったし 花火くらいで火事になるとは思ってもいないから、説明を聞いて
    恥ずかしかったなぁ。

    あとは父に叱られた時は 大体が自分が悪いってすぐ理解出来ましたけれど
    母に叱られる時は まったく意味不明で反発しましたね。
    怒ると叱るは違うと思うのよね。

    叱られて反省したりするの 一度も無かった?
    反省出来るってことは 叱られて良かったってことにならないのかな。

    ユーザーID:1065656911

  • 叱るのと怒るのは違う

    躾の為に叱るのと、怒りに任せて怒鳴り散らすのとは分けて考えないと危険です。
    ご主人やお姑さんはどちらなのでしょう?

    ユーザーID:1912916766

  • 体育会系?

    教えてもらったら、ありがとう、と思えますが
    叱られたら、やっぱ、むかつきます。

    ユーザーID:1970225571

  • 叱られて感謝、あります

    叱られて感謝、あります。指摘に納得できたり、自分が気づかなかったことを気づかせてくれたりということがあれば、ありがたいと思います。
    ただ、私の場合、大人になってからの話です。

    主様の場合、お子さんに対してお姑さんやご主人がそうおっしゃるのですよね?
    それって、叱られていること+それを感謝することという二重の重しになると思うのです。
    子供を2段階で屈服させるようなやり方に感じてしまい、個人的には好きではないです。
    少なくとも素直な叱り方ではないし、嫌味に感じます。自分の偉さを強調したい感じ? 自分に感謝せよという言葉、いらやしさを感じます。
    お子さんによい叱り方とは思えません。

    そういう叱られ方だと、例えばお姑さんやご主人が、子供から見て失敗とか叱られても仕方ないことをした時に、反発心が出ると思います。

    私の母は感情的なところがあり、怒り方・叱り方は怖かったですが、嫌味を感じたことはありませんでした。嫌味をいう母親ではなかったので、それは自分にはよかったと思っています。
    たぶんご主人はお姑さんの叱り方をマネしているのでしょう。
    このとぴをご主人におみせになったらいかがでしょうか?

    ユーザーID:5140075374

  • 叱られて有難いと思ったことはないけれど

    中学時代、午後一番に社会科の授業があり、クラス全体が居眠りを始めたときのことです。K先生が私の席へやってきて、いきなり起立させられ、両ビンタを食らいました。終業のベルが鳴るとともにクラス全員が恐怖で固まっている中で、私一人だけ校長室隣の小部屋へしょっぴかれました。この部屋への連行は、生徒にとって一番怖いことでした。

    机を挟んで着席を促され、開口一番「みんなへの見せしめで、級長であるキミを狙い撃ちした。最近、夜は何時まで勉強している? 若くして亡くなられた、キミのお父さんは偉かったよ」だけで解放されました。

    ユーザーID:1601872764

  • そういえば、ない

    ないです。
    やっぱり叱られたことはむかついたとしか記憶にありません。

    親の立場では叱らなきゃならなかったのでしょうけれど…

    今、自分も親になり、やはり叱ってばかりいます。
    叱りたくはないけれど、叱らないとならない事ばかりで…自分にとってもストレスですが叱らないわけにもいかないです。
    子供はムカついているんだろうな。

    叱るのは仕方ないけど、感謝しろ!は、ないよね。

    ユーザーID:1900444254

  • 横ぎみなレスですが・

    娘が2歳くらいの頃の、公園の砂場での出来事。

    娘の苦手な男の子(ジャイヤン気質で大柄)が娘の砂場道具をぶんどった。
    「返して!」と気丈に言う娘。すると、その子の母親が「いい子はお友達に貸してあげるのよ!!あなたいい子でしょ!」と叱り口調で言った。

    少し離れて見ていた私は、「はぁ??どっちもどっちでしょ?」と思ったが、
    他人様に叱られるという経験がなかった娘なので、「まぁ、これもいい経験かも」と思った。

    後日、再びその男の子が他人の所有物をぶんどったのを見た時、言ってあげました。「いい子は、お友達のおもちゃを無理にとらないのよ!!あなた、いい子でしょ!」って。何か言い返しそうになっている母親を尻目に、さっと振り向いて退散しました(笑)

    トピ主さんも、ご主人と姑さんに「有難い」ことしてあげてください。
    大人になってたら、叱ってくれる人なんていないから、有難いよね?って。

    ユーザーID:0423500933

  • 当然、ありますよ。無い方がビックリかも

    授業中のおしゃべりで中学時代の恩師に職員室に呼び出され叱られました。
    その時、自覚はなかったけど周囲に迷惑をかけている(地声が大きい)という、いまなら当たり前の事実に気づきました。
    先生には感謝しています。

    ほかにも、叱られて、気付く事は多々ありました。
    叱ってもらったからこそ成長できやことも沢山あります。

    もちろん理不尽な叱られ方をしたこともいっぱいありますし、
    感謝できない叱られ方もあります。
    恩着せがましいのも嫌ですけど・・・・

    でも叱られてよかったことがない、トピ主さんにはビックリ・・・
    ちょっと引くかも・・・

    ユーザーID:5274774351

  • そりゃありますよ

    ただ、
    >叱られることは有難い事だ!感謝しろ!
    このセリフは恩着せがましいですね。
    それで印象が悪いのですが、叱ると怒るは違うので、本当に叱っているのか?とさえ思います。「!」がついてるだけで、怒鳴ってる印象です。


    危険なコト、悪いこと、をして叱られたなら、お子さんの年齢にもよりますが、あとでわざわざ感謝などせずとも「教えてもらってよかった」「大きくなって恥をかかずに済んだ」「怪我せずによかった」と思うことはあるでしょう。

    子どもが小さい時、小児科で先生に言ったんです。
    「ママ、叱ってばっかり」って。
    先生は笑いながら「どうでもいい子は叱らない。どうなってもいいからね。あなたが大事だから叱るんだよ」と説明してくれました。

    食べてるときに行儀が悪かったりしたら叱りませんか?
    叱られなかったら、自然にできるようになるのかな?
    もちろん、最初は優しく教えるでしょうし、優しくも叱れますけど。

    ユーザーID:4396132901

  • どちらの立場かにもよる

    叱られた時、知らないままよりは叱られて知って良かったと思う事は多々あります。

    たまーにですが、へったくそな叱り方だなぁと思ってしまうこともあり。

    叱ってるというより、怒りをぶつけてるだけと違う?と突っ込みたくなる時もあり。

    しかし、相手が自分の為に真剣に意見してくれるのは、即素直に受けられなくても、やっぱり有難いと思います。

    ただし、トピ主さんのご主人や姑の例は間違ってると思います。
    叱る側が、叱ってる相手に感謝を求めるのは間違いです。

    相手が大事な事に気付いてくれる為に叱るのであって、叱る側が感謝される為にするのは間違いです。

    叱られた側が結果的にありがたいと思うのは普通に有り得ますが、
    叱る側がありがたい事と主張するのは間違いに感じます。

    ユーザーID:1041272896

  • ありがたいと思う

    叱ることは労力を使います。
    叱らずになあなあにしていたほうが、いい雰囲気でいられるので、その方が楽です。嫌われる可能性もあるのに、その本人のために叱るのは、やはりその本人が他の場所で間違えてほしくない、他人に迷惑をかけてほしくないと思うからです。
    親が叱るのは子供のいいところも認めたうえで、愛情をもって叱ります。
    でも親の目の届かないところで同じことをしたら、他人は容赦なく怒りをぶつけてきます。その方が子供本人が傷つくと思います。
    それに周囲に悪く思われたり、悪く言われたりします。
    そういうことから子供を守るために、ちゃんと躾が必要なのです。
    叱られるのはムカつきますし、心が痛いですが、痛い思いをしないと身に付きません。意識できないことが多いのです。

    私は職場でたまに上司に叱られることがあります。
    ムカつきますが、お客様を含めてそう思う人もいるんだ、と意識して改めようと思います。言ってくれるのはありがたいと私は思います。ちゃんと筋が通っていて、理不尽な内容じゃなければね。

    ユーザーID:9413343273

  • まったく無い

    大人になって思った事は、親の威厳や面子を保つ為に怒ったんだな、とわかりましたね。


    そもそも、子供が親に怒られるような事って、本当に少ないですよ。


    大半は、注意で済むような小さい出来事を、親が感情を爆発させて怒っているのですから。

    ユーザーID:4442145803

  • どちらもあります。

    ふり返って
    ・叱ってくれたことに感謝
    ・なんで叱られたか全くわからない
    どちらもあります。

    旦那様のセリフは確かに恩着せがましいけど
    「叱ってくれたことに感謝」できるようになった時
    それを「成長」と呼ぶのだと思います。

    そういう思えない人は考え方が子供の時のまま、
    ということです。

    同じような持論ですが
    「言われている時は華、言われなくなったら最後」

    お子様のためを想って叱ってくれているわけです。
    叱っている内容・叱り方が明らかに理不尽であれば
    その時はトピ主様の出番です。

    ユーザーID:1502758634

  • 伯父、先生。

    小さいころには母の実家の伯父にずいぶん叱られました。
    中学生の時には担任の先生がとても厳しい人で、ずいぶんビシビシ言われました。

    理不尽に感じて反発したこともありますけどね。私も子供でしたし。
    でも、キツーく叱られたことっていまだに覚えているし
    あの時叱られたおかげで、社会に出て失敗したり恥をかいたりせずに済んでいます。
    子供のうちに叱られててよかったと思いますよ。

    ただ、伯父からも先生からも
    「感謝しろ」と言われたことは一度もありません。
    「あなたのためだから」とも言われたことがありません。

    本当に相手のために敢えて耳の痛いことを言ってくれる人って
    そういうこと言わない気がする。
    そういうこと言う人たちって、相手のためというより自分のためにやってます。
    叱ることで相手をコントロールしたい、あるいは、
    そうやって人を教え諭す自分に満足してる
    そんな感じ。
    そもそもそんなに御大層なことも言わないしね。
    得々と人を叱って自分の底の浅さをさらけ出してるようなもんです。

    失礼ですが、お姑さんもご主人も、あまりできた人たちではなさそうですね。

    ユーザーID:6433079351

  • 具体的に・・

    私は特に思い当たりませんが、具体的にどのようなことで旦那さんや姑さんは子供さんを叱るんですか?

    明らかに悪いことをしたのなら、叱られてもどうしようもないかも知れませんが、子供が一生懸命やったことを悪い結果になったからって100%当然みたいに叱りつけるのは間違いだと思います。

    例えば、子供が咲いた花をもぎ取ったりしたら、花を取ったら駄目だよっと言いますし、人の大事な物を壊したりしたら、気を付けなさい、人の物でしょうっと言いますよ。

    父親である旦那さんが、子供さんを叱るのはともかく、祖母である姑さんが孫(子供)を叱るのは烏滸がましい気がしますし、母親であるあなたは不快ですよね。

    基本育児は放任、愛情、干渉、厳格、のバランスが取れているのが一番いいと聞いたことがあります。

    それと自分の言っていることって気が付きませんから、旦那さんも姑さんもその部分は多分にあると思います。母親であるトピ主さんが黙っているから、益々エスカレートしてしまうのかも・・

    ユーザーID:4251545269

  • ないです

    叱らなくても理解できるように説明すればそれでいいのだから。

    ユーザーID:3333308128

  • あります。

    父親が厳格だったので常に怒られていました。
    感謝したのは、箸の持ち方。
    幼稚園の頃毎日毎日特訓のようでしたが、ある給食のときに、先生に、「箸を持ったまま手をあげなさい」と言われました。「これがとてもきれいな箸の持ち方です」とクラスのみんなに言ってくれました。そのとき生まれて初めて怖い父に感謝をしたのを今でも覚えてます。

    あと、中学の先生。卒業する先輩の写真を頼んでおきながら、出来上がった写真に不満を言ってしまった若かりし頃。。「まずは感謝からじゃないのか」と叱られました。
    今思うと恥ずかしくて恥ずかしくて。

    叱られるってその場ではわからないけれど必ずどこかで役に立つものです。
    もちろん本人次第ですけれど。
    叱ってもらえるということは目にかけてくれているということだと思います。

    自分が社会人になって色々経験すると実感します。
    諦めた人は放置ですから。叱るなんて労力は使いません。どうでもいいと思うと。
    それを考えると私は叱るという行為はよろしいかと思います。
    ただ、感情的な叱り方は反対ですが。。

    ユーザーID:2021183618

  • なるほど、よくわかった

    叱ってくれてありがとう、と感謝することなく育つと、あなたみたいな親になるのですね。

    踏切内で遊んでいる子供を見かけた時、「危ないよ、ダメでしょ」と声掛けしたことがありましたが、あなたにしてみれば余計なお世話だったわけで。

    次からはスルーで行くことにします。周囲が気に掛けてくれない分、あなたは、あなたの子供から片時も目を離さないでね。

    ユーザーID:3596324893

  • 感謝はあるよ

    叱った本人が「有り難い事だ、感謝しろ」と言うのは違う気がします。
    第三者が慰めで「叱る人がいるということは有り難いことなんだよ」と言ったり、自分自身で気づくものなんじゃないでしょうか。

    叱られて有り難いと思ったことがないというのは、叱られた事柄でどこか理不尽なことが多かったのではと思いました。
    叱られた事が自分自身で納得できてこそ「よかった」と思えるものだと思うのです。
    少しでも理不尽と思えば有り難いという思いにいかないのではないでしょうか。
    又、叱り方にも問題があり、話も聞かずに頭ごなしに叱ったり大人の都合やルールや見栄で叱るやり方では感謝どころか毒にしかならない場合もあると思うのです。

    さて、私の場合は「叱られて」ではないですが性格の事で色々と忠告してくれた友人に感謝しています。
    あと、三姉妹の末っ子で親に甘やかされていた私を叱責した二番目の姉にも感謝しています。叱責した姉がいなければ一人では何も出来ない大人になっていたことでしょう。

    他には子供の頃には気が付かなかったけど大人になったら「叱られてなるほど」というのもあります。
    例えば劇場ホールを走り回って叱られたとか(笑)

    ユーザーID:6470598697

  • 反省も成長も無い方ですね

    いままで叱られて、貴女はムカついただけだったのですか?
    反省することもなく、前向きに進むこともなく、ただムカツクだけだったのですか?

    >私は今まで生きてきて、叱られて有難いと思ったことはないので、その恩着せがましいセリフにイライラします。
    >が、それは私の価値観なので、

    おそらく貴女は仕事をしていないのでしょう。
    仕事もせずに自立していない人間は叱られても有難いと思うことはないでしょう。

    将来的に、何かをやろうとする人間は、常に良き先生や先輩に出会います。
    そうして行いを反省したり励まされたりしながら物事を進めていくやり方を身に付けるのです。

    貴女はその必要が無かった。
    家の中だけで、身の回り3メートル四方だけが自分の世界なら、反省することも必要無いでしょう。
    どうぞ、そのままで。
    その価値観が通用する相手とだけ過ごして下さい。

    ユーザーID:8929360023

  • 怒ったのでなく叱ったのなら

    私自身はトピ主さんと同じように叱られて有り難いと思ったことはないですかねぇ。

    でも保育園の先生から叱られた我が子に向かって「叱ってくれる人は有り難いんだよ」と言ったことはあります。
    先生のことを怖がって苦手意識を持ってしまうとイヤだなと思って。
    確かに叱られるようなことをしたのだし、物事は好意的に捉えた方が生きやすいと思いますし。

    でも叱った本人が言うのはどうかと思います。自分で言うことではありませんよね。

    ユーザーID:2485284638

  • 私は旦那様と同じ価値感です。

    タイトルだけ読むと、なんて素直な方なのだろう。さすが日本人って思ってました。が、ちょっと違いましたね。


    今では何でもかんでも「怒ってはいけません」という。(叱ることも人によっては「怒ると一緒なので」)

    そんな社会になって長いけど、間違っているようなきがしてなりません。今回省略

    そんな私には、あなたのように恩着せがましいという気持ちはないです。口より手が出たら問題あるけど。

    というのは、昔は女親でも誰でも悪い事をしたら怒りとばしてました。それでも魅力はありました。「あぁ、叱る事ってエネルギーがいるなー。疲れるなー。」と大人になって思います。そう思うと昔の人間は本当に骨のおる事をよくしていたなーと関心します。

    私は怒られて育った時代の人間ですので、自立できているし、打たれ強いと思っております。

    何でも極端だったり、偏るのは良くないと思います。ここ数十年怒ってはいけませんが続いてそれが当たり前になっているから、それに不満があるあなたの旦那様のタイプ(私も)なら、その思いが強く感じる(叱ってくれて・・)のだろうと思います。

    ユーザーID:6805726904

  • あるともさ・・・

    家を買うとき、親に叱られました。

    ローンの額が多すぎ!って。計画性がないと。
    で、利息の計算させられました。大人なのに、親の前で算数(汗)

    結局、ローンの計画を練り直して、もう少し安い物件にしました。
    そのあと、いろいろお金が掛かったので、ローンを抑えたのは賢明でした。

    叱られてよかったです。・・ほんとよかった。

    ユーザーID:3420063845

  • ありがとうと思ったのは大人になってから

    子供の頃、親に叱られてありがたいと思ったことは一度もありませんでした。

    でも、大人になってから、叱ってくれて(躾をしてくれて)、ありがとうと思うようになりました。

    今から思い出しても、あの時は親の機嫌が悪くて八つ当たりだったなと思うこともありますけれど、礼儀や作法に関することで叱ってくれた親には今は感謝しています。

    ユーザーID:0395405622

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧