• ホーム
  • 子供
  • 出産したら、義理実家に有難うと言われた

出産したら、義理実家に有難うと言われた

レス294
(トピ主0
お気に入り404

妊娠・出産・育児

ひまわり

レス

レス数294

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 主さんのレスがないので手前勝手に思う事ですが

    子供を産むと、森羅万象に感謝できる人と何故か大仕事をやった!という
    自己陶酔に入って、自分に違和感を感じる言葉や行動が悪と感じる人がいるのは
    これは人格とか教養とかの枠外の感情なんで仕方ないと思います。

    それを他人が善悪とかで判断するのはどうなんだろう〜と他の方のレスを拝見して
    今一度基本に戻って考えました。

    で、今日の新聞の本の宣伝に目が留まりました。
    和田秀樹さんの著書で「感情的にならない本」のカテゴリーで

    ●人の気持ちは変えられないものと割り切る。
    ●悪意を感じたときは受けとめないで聞き流す。
    ●人の言葉を深読みすると感情が悪化する。

    今回のテーマは特に3番の深読みかと・・
    主さん・・まだ此処閲覧されていたら是非一度お読みなったら如何かと
    お薦めします。
    因みに3つとも私が亡き姑に対して接してた自己防衛の対処方でした。

    ユーザーID:3748542135

  • 善のふりした悪?

    要するに、姑が嬉しく感謝の言葉を述べても
    嫁が嫌と感じるなら
    【悪】に変ってしまうって事ですか

    >発する言葉で人を傷つけるかもしれないってこと、学んでこなかったですか?

    このトピでも見受けられますが、「ありがとう」が嬉しい人も多く存在するのです
    相手がどう受け止めるかなんて、世代も環境も違う他人が計れますか?

    善意から発する言葉は善なんです

    >悪気はない
    これも、相手を虐める隠し文句ではなく
    価値観が違って受け入れがたい内容であるだけで
    決して【悪】ではありません、と思います

    嫁サイドが受取る感覚が正しくて
    姑は、嫁の機嫌を損ねないように細心の注意を払って接するべしなのでしょうかね

    よく「相手を尊重して…」と言われますが

    舅姑だけが嫁を尊重して接して
    嫁は義親の気持ちを、自分の物差しでしか計りません

    と聞こえます

    ユーザーID:0421975734

  • 単純だと幸せかも

    ありがとうと言われてにっこりして円満、っていいと思いますよ。

    いろんな裏を考えてしまうのは、お子さんが生まれて幸せな時期だというのに

    心の根っこがゆがんでいるのかもしれません・・

    良い機会ではないですか

    世の中には、なんの裏も考えず心から思わず口にしてしまう

    お礼ってあるんですよ。

    デリケートになったつもりであーだこーだいっても

    あと100年も生きられないのですから、

    なるべく明るい解釈をして心の中を平穏にしましょう。

    ユーザーID:2553029683

  • 私の母が、私の夫に『ありがとう』と言ってましたよ

    夫が居なければ、可愛い孫2人に会えなかった&この厳しい御時世にも関わらず娘を専業主婦で居させてくれるなんて!!と、感激の表情で御礼を言ってましたよ。
    夫は驚いて、苦笑するだけでしたが。

    私の母は、父の稼ぎが少ない為、子供は一人だけに諦めたので。
    専業主婦も無理だから、保育園に預けてフルタイムで働かなければならなかったし。
    私が余り子供好きではないことを知っているので、孫は諦めていたから、夫の説得あってのことでしょう!?と(確かに夫が強く望んだから産もうかという気になった)。

    私は、義理親に御礼は言われなかったけど、母を見ていると御礼が言いたくなる気持ちは分かります。

    ユーザーID:9042463469

  • ありがとうと言われて

    モヤモヤは多分しないと思います。

    「ありがとう」

    「おめでとう」
    ならおめでとうが良い。

    個人的に思います。
    跡取り〜男の子〜
    絶対に悪とは言えないけど良い事でもないような。
    一部の姑や舅の凝り固まった思い込みで好き勝手に発言してるのでしょうが
    気にしない人・する人
    がいるのは当たり前で、同じ発言にしても結局は今までの経緯や態度によっては
    姑とか舅だからではなく、人として嫌になる気持ちもあると思いますがね。
    産んだ立場としては
    男の子でも女の子でも可愛いのは一緒なのに
    とか
    跡取り?性が一緒ってだけだし、義だろうが実実家が自営業だとしても本人が決める事で何で産まれてそうそう
    勝手に決めないで欲しい
    位は思ってしまう気がする。
    同じありがとうでも
    変に省略しないで
    おじいちゃん・おばあちゃんにしてくれてありがとう。
    と言えばいいだけの様な気もします。

    ユーザーID:3398232265

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 難しいったら…

    >実の親は「ありがとう」って言いません

    そりゃ娘ですもん
    息子は、お産できません。お産にかかる負担は、比べものにならないほど女性にのしかかって、

    夫親だって、実親のように細々と様子を聞けないし、心配してソワソワして待って

    無事出産までたどり着いた
    ほっとして感謝と労いの言葉が出たら
    「嫌」だなんて

    >人によって感じ方は違うのだし余計な事は言わない方が

    そんなぁ、相手がどう感じるかなんて分からないじゃないですか
    年に数回しか会ってないのに、どう察しればいいのでしょう?

    別トピにも「ご苦労様」が引っ掛かると

    息子親は口にジッパーを締めて、目も閉じて
    財布だけ開ければ良い!のか

    トピ主に同調されるような嫁とは、こちらから疎遠で結構です

    ユーザーID:8627605911

  • とくめい さんへ

    愚息を幸せにしてくれて

    「有難う」なんです。 私の場合は、、、。

    それじゃーお気に召さない訳?  

    事の序に、口にこそ出さなかったけど、彼女がうちの馬鹿を結婚相手に選んで呉れた時も、確か小声で、

    「有難う!」と言いました。 

    アノ晩は家のかーちゃんと「やったぜ、ベービー!」で飲み明かしました。 

    あの場合でも、間接詞だの接続詞だの感嘆詞だの何のかんのに続いて善だの悪だのが問題になるのかな〜?  

    かんにんして〜な!?

    ユーザーID:8279436059

  • 「無意識の悪」とはなんぞや?

    具体的に説明されないとさっぱりわからないですね。
    このトピでは、「跡継ぎが・・・」とか「男の子が・・・」とか言われてるけど、もしそうだとしても、それが「悪」なんですか?
    義父母の偏見や固定観念で自分の価値観と違うからといって、「悪」とまでは言えませんね。

    例えば、「跡継ぎだから、母親から取り上げて義父母が育てる」とかなら母親に害悪をなすから「悪」でしょうか、そういう状況じゃないよね。
    感謝の気持ちで「ありがとう」と言うことのどこに害悪をなす行為や意思があるんでしょうか?

    ちなみに、実の父母は「ありがとう」と言わないってのは、変な話ですね。
    実の父母は孫ができたのに娘に感謝の気持ちがないんですか? ありえないよね。
    実の娘だからこそ「よく頑張った」とか「大丈夫か」というより親密な言葉が出るのであって、他人の娘なら「(大変な思いをして頑張ってくれて)ありがとう」なんですよ。
    距離感の違いだけです。

    ユーザーID:1089323294

  • 正解はないけれど、ありがとうと言う事はベストではない気がする

    出産祝いにオムツケーキを素直にキレイで、カワイイ、実用性があると喜ぶ人もいる中に、誰が触ったか分からない手でこねくりまわされたオムツなんて気持ち悪い的な不評な意見もあったり
    結婚式の引き出物に新郎新婦のネーム入りの何か…とか、商品化はされてて素直に素敵と喜ぶ人もいれば、ダサい、押し付けがましい、処分に困る等の意見もある

    出産して義両親に「ありがとう」は、何も思わない人もいるけれど嫌だと感じる人もいるようなので、人によって感じ方は違うのだし余計な事は言わない方が後々変な火種にならないと思う

    ユーザーID:1450139360

  • 善のふりした悪、無意識の悪

    数名の方がおっしゃっているように、
    実の親は「ありがとう」って言いません。
    もちろん兄弟姉妹や友人も。
    なぜか姑が言う。

    ここに無意識の(自分にとっての)悪を感じてしまうことの何がいけないの?

    発する言葉で人を傷つけるかもしれないってこと、学んでこなかったですか?

    おめでとうとかよく頑張ったねとかかわいいねとか、
    ほかに言葉があるのに「ありがとう」………

    私も嫌ですね。
    姑がどんな言葉を言ってもイヤってわけないでしょ、それこそ先入観だわ。

    素直に受け取るってものは言いようだけど、
    悪気はない=善、ではないですよ。

    感謝の言葉なら100%善って思ってる人がたくさんおいでるんですね。
    いちいち気にとめる側が悪い、となるんですね。


    言葉って接続詞一文字変わるだけでも意味合いがずいぶん変わるもんですよね。

    ユーザーID:6800231209

  • すごく違和感

    私も義母に言われました。「ありがとう」と。

    私の兄弟の子供達は全員女児だったのですが、義両親にとって初孫は男児だったので、「鼻が高いでしょう?」とか言われて、私の兄弟や姪達をバカにしてるような言動にどういう意味ですか?と思わず聞き返してしまいました
    どちらの性別であっても可愛い我が子ですと付け加えましたら、「そうよ。もちろん可愛い孫なんだけど、そういう意味ではなくどうやったら上手く伝わるのかしら…」的な事を返されました
    義母の時代なら、男児を産むと「跡継ぎを産んだのか、よくやった」と褒め称えられる時代だったのだろうと言いたい事は分かるけど、ただただ不快だったので、自分が姑になった時は、同じ台詞はもちろん余計な事(鼻が高い等)をお嫁さんに言うまいと誓いました

    「ありがとう」と言われた時、返答にすごく困りませんか
    「いえいえ、どういたしまして」と返せばいいのでしょうか

    私は身内であっても友人であっても「おめでとう」でいいと思うので、お嫁さんにはそう伝えたいと思います

    ユーザーID:4391366392

  • ガルガル期とか(笑)

    勝手にありもしない言葉作って、自分達を擁護するためなら必死になるんだね。
    こんな非常識を反省もせず「ガルガル期だからしょうがない」で済ませるから、小さい子供連れに世の中が厳しくなるんだよね。
    そして自分達が蒔いた種なのに「世の中冷たい、日本は変わった」と騒いでる。
    トピからずれたけど、滑稽だと思いました。

    ユーザーID:7027715890

  • 二度目です。

    「ありがとう」

    これが「うちの跡取りを産んでくれてありがとう」

    だとして、

    だからなんだと言うのですか?

    「私の産んだ子供はアナタたちのものじゃないのよ!」て言いたいわけです?

    跡取り。結構では?

    跡取りになるか、ならないかは、産まれた子供が将来決めるんでは?

    まさしく、子供は所有物。
    ひねくれてます、じゅうぶんに。

    生きづらい世の中になりましたね、

    人の顔色ばかり見ている人間が、増えましたよ。

    トピ主サイドは、やっぱり心が狭過ぎる。

    これ以上、人間嫌いにさせないでくれと叫びたい。

    まずいよ。いよいよ皆から「お嫁様だね」って嫌味言われるようになるよ。

    いつも嫁サイドの考えだけど、これだけは「ナイ」ね

    ユーザーID:8627780377

  • 連投です

    嫁は子を産む為、みたいなレスも見受けられますが

    現実問題、我が子のお見合い話しに【子を望めない体】の相手を紹介されたら
    どう思いますか?

    恋愛で本人が、それでもいいと納得して結婚なら手放しで喜べますか?
    「本人が希望するから仕方が無い」ではないですか?

    男女関係なく、結婚して子どもを授かるのは重大要項だと思います
    小町でも、子が授からない悩みは多いですよね


    だから、無事に子が産まれてくれる事は
    本当に嬉しいのです
    他の方も書いておられますが、何もかもに感謝なんです

    「ありがとう」とっても良い響きです

    ユーザーID:4184290939

  • スルー力を

    50代男さんのレスに同意します

    「ありがとう」と言ってもらえて
    私が赤ちゃんを産んで夫親にも幸せを与えられた♪と素直に思えないんだろう?

    >まずはお祝いの言葉を述べるもんじゃないの?
    >なぜ、お祝いの言葉が出ないのでしょうね?

    そうですか?
    それがあったのか無いのか?トピ文だけではわからないでしょう?
    >(略)役目を果たしてくれてありがとう

    後継ぎ云々とも書いてないし
    なんで決めつけたように解釈してしまうのですか?


    例え、後継ぎ何たらと言われたとしても
    言われたからといって、義親の言いなりに子育てしますか?
    違うでしょ?

    たまに合うだけの義家族なんだから、聞き流せばいいだけ
    他人に、「我の気持、希望通りに接しよ」なんて無理です

    逆に嫁が、舅姑の希望や理想通りに動けないのと同じです

    嫁姑の関係を悪くしているのは、変に曲解して悪くとる思考なんです

    ユーザーID:4184290939

  • ご主人に言いましたか?

    義理両親の為に産んだので無い?意味が分かりません。お嫁さんで無いのですか?

    トピ主さんと同じ考えの人って姑にどれほど恵まれているか分からないのですよ。

    私が言われたのは、孫より自分の子供の方が可愛いと言われました。どう思いますか?

    どこの家の孫を産んだのかと涙がこぼれましたよ。

    ありがとうと言われたら、私なら嬉し涙になります。

    ユーザーID:7046650382

  • ああ、これが…

    産後ガルガル期ってやつなのね。
    出産して1年~数年はこと子供の事に関して極端に心の許容範囲が狭くなって、「私の産んだ子よ!寄るな触るな近づくな!ガルガル〜!!」ってなっちゃうアレ。

    仕方ないよ。
    トピ主さんは今そういう時期なのよ。

    …何年か経って、赤ちゃんが幼稚園児位になったら多分トピ主さんも我に返るよ。
    何で私、あんなに気持ちが狭くなっていたんだろうと。
    仕方ないよ。
    人間に限らず哺乳類の母親って基本そういうものらしいから。

    ユーザーID:2525610380

  • 義父母が内心でどう思おうと自由では?

    義父母が「ありがとう」としか言っていないのに、「跡継ぎが・・・」とか「男の子を生んでくれて・・・」とか脳内変換して怒っている方がいますが、本当に義父母に同情します。
    仮に義父母がそのように考えていたとしても、言葉や態度に表さなければ、内心でどう考えようと全く自由です。どう考えるかまで誰かに指図されたくないですね。

    「危険」と感じられるは、戦前からの旧家に義父母と同居していて、常々家制度の圧迫を受けているんでしょうか?
    時々訪ねて来るだけの義父母がどう考えようと、夫婦がしっかりしていれば何の危険もないはずです。

    ちなみに、トピ主の義父母は私と同世代かもっと若い世代で、戦前の家制度どころか、男女平等の憲法と家族法の下で生まれ育っています。
    相手の家柄とか親の資産とかをやたら気にする最近の若い世代のほうが、ずっと保守的だと思いますよ。

    ユーザーID:1089323294

  • なるほど

    初めて気付きました。

    嫌いな義理両親から言われるから、嫌な気持ちを余計に過敏に感じるんでしょうね。

    名字を継いだり、家系を受け継いでいくというのは、家族として当たり前の事実なのに、跡取り扱いするなというのはどうなんでしょう。
    でもお祝いはちゃっかり受け取るんでしょう?
    ゲンキンな人が多いのかな。

    ユーザーID:7794451775

  • 私も言われました

    私ははっきり
    「うちの跡取りになる子を産んでくれてありがとう」
    って言われましたよ。笑
    違和感あったと言えばありましたが
    私としては
    あぁ、この家の役に少しでも立てたのかぁ
    とどちらかと言えば嬉しい気持ちがあったかな?
    跡取りとは言っても、名字を残すとか、田舎のお墓を守っていく程度の話ですが。
    義理の両親のことは大好きで、いつも至らない嫁で申し訳ないと思っているので
    ひとつ(義)親孝行が出来たかなと思いました
    もちろん義実家のために産んだなんて思っていませんが
    結果として喜んでもらえたから、出産にプラスαで嬉しい気持ちになりましたよ

    ユーザーID:2140279096

  • どんな言葉をかけようが同じ

    姑がどんな言葉を発しようがどうせ気に入らないんでしょ?

    ありがとう→あなたの為ではありません
    おめでとう→他人事ですか
    お疲れさま→あんたは何もしてくれなかった
    言葉ナシ→私のことなんて無視ですか

    もう姑は敵ってバイアスがかかっちゃったら、姑が何を言おうが何をしようが気に入らないんでしょうよ。

    ありがとうの言葉を、これだけ多くの人が素直に受け取るとしているのを見て、心から良かったと思います。

    トピ主さんを始め、同意している方々は不幸にして姑さんとの良好な関係を築くことに失敗したのでしょう。
    姑が酷い人なら仕方が無い。
    でも、見聞きした他人情報で姑は敵と認定しているのなら、改めた方がいい。
    むやみにストレス源を増やすだけで、自分自身を不幸においやることになる。

    ユーザーID:5791082100

  • おめでとうが先では?

    娘が産んでもおじいちゃんおばあちゃんになれるわけだし
    自分の命が繋がれるのも同じこと。
    息子の嫁にはありがとう、娘にはおめでとうと
    使い分ける必要はないでしょう。
    嫁にありがとうと言うのなら、娘にもありがとうと
    言う気持ちにならないのはなぜ?

    おめでとうと言うよりも先に、自分のことをまず先に
    言っちゃうことに違和感を持たない人が多いんですね。
    まずはお祝いの言葉を述べるもんじゃないの?
    なぜ、お祝いの言葉が出ないのでしょうね?

    ユーザーID:6640564673

  • 人生は駅伝に似て

    中継点に近づくと自分が襷をかけて走っていることに気づく。
    受け継いできた襷に何の意味があるの?
    次の次の中継点で待つ者は誰?
    いなければ仕方ないけど、いたらもっと元気が出る。

    年齢を重ねると、そんなことを思うのです。
    そして父母や祖父母、先祖の思いに自分を重ね合わせて・・
     ありがとう

    あなたはまだ若い。今から理解する必要はありません。
    でも、ただ黙ってニッコリと微笑む人を目指してほしい。

    ユーザーID:8093432832

  • いつか分かって頂ければ

    先日娘に初孫が誕生した52歳の者です
    話が少しそれてしまいますがお許し下さい

    だんだん年齢を重ねてくると、人の呼び名など頭ではわかっているのですが、発声したときに別の人の名前を言ってしまったり、言葉が上手に出てこなくなってしまう時があります。例えば娘が二人いたとします。「Aさん」が「Bさん」に。「あなた」と言いたかったのにで出てきた言葉は「あんた」
    自覚がある時と、全く気が付かない時があります。

    孫が誕生した時の気持ちです。「赤ちゃん無事誕生」の知らせで頭と心の中ではファンファーレが鳴り響き天使が舞い降りてきます。
    いざ、対面したらファンファーレがさらに鳴り響きいたるところに天使天使。

    跡継ぎ云々なんてことは吹っ飛び 嬉しいレベル以上の気持ちです。お婿さんのお父様と夫は涙ぐんで言葉が出てこず、抱っこして頷くだけで精一杯でした。こんな状態なので、言葉は言いやすい言葉とか、よく使う言葉とかが、勝手にぱっと出てきてしまうのだと思います。

    今わかって下さらなくても良いです
    お祖母ちゃんになった時、思い出していただければありがたいです

    ユーザーID:4700893469

  • 「有難う」はイヤ

    なんだか頼まれて生んだみたい。

    相手はそんな意味で言ってるんじゃないですが
    子供を産ませるための嫁?って思ってしまいます。

    あなた達の子供である前に、〇〇家の跡継ぎを生んだのよと釘を刺された感じ。

    義父母は感謝気持ちを言葉するのが苦手な人なのでしょう。
    今後の付き合いに苦労しそうですね。

    ユーザーID:0089745698

  • 言葉って難しい

    どんな「ありがとう」でも、ないよりあったほうがいいじゃないですか?
    こんなにレスついても、「ありがとう」の一言もないトピ主様。
    普段から「ありがとう」と言う習慣がないのでしょうか。

    あと、どなたかが「ありがとう」より「ご苦労様」ならわかるとおっしゃってましたが
    「ご苦労様」の方が違和感あるのですが。。。
    それなら「お疲れ様」じゃない?

    言葉って難しいですね。

    ユーザーID:5768509631

  • アテが外れた?

    小町故、賛同者多数と思っていましたか?

    取り敢えず何かコメントしないと、トピ主として読み手に失礼だと思いますよ。

    ユーザーID:3774767650

  • モヤモヤする

    分かります!モヤモヤしますよね。
    私は・・・嬉しいと感じる人がいる方が驚きました。

    自分も言われたらイヤだな〜と思っていましたが
    義母は何も言わず・・・
    まぁ、赤ちゃんをカワイイカワイイと喜んでたから良いかな?

    ユーザーID:2362187309

  • あはは・・「雨」さんへ

    ご近所さんは単なるご近所さんで全くの他人様です。

    当然自分達には関係ない家の出来事ですよ。
    だから昔のセオリー通りにその家の単位でしかお祝いの
    言葉しか言えませんよ。

    だから、男子が生まれたらその家は絶えないという
    事に対してのお祝いの言葉です。尚且つその家の生業が
    跡取を必要とする物なら尚更だと思いますよ。

    それを当家がどう思うかは知る由もありません。
    「安泰ね・・」という言葉は偉大なお祝い言葉ですから。

    因みに我が家も男子3人・・雨嵐の如くに親戚や他人から言われましたよ
    「男の子が一杯! これで○○家は弥栄繁栄!」と でも
    そうもいかないのが今の日本です。家から個人へとシフトされているのが
    現実、安泰というお祝い言葉はもう死語かもね(笑)

    ユーザーID:3748542135

  • トピ主の意見が少数派かどうかはともかく

    義父母『(無事に孫の顔を見せてくれて)ありがとう』 『(生きて出産を終えてくれて)ありがとう』 『(生きがいを与えてくれて)ありがとう』 これらの言葉には、人としての心の豊かさがみられる。 ひるがえってトピ主の心の台詞には すでに子どもの私物化が垣間見られる。狭量かつ独善的な心模様。先が思いやられる。

    ユーザーID:7729573468

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧