現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

過去の貧困・いじめ・親との確執などのトラウマに悩み中です

麦わら帽子
2015年7月2日 20:23

ご覧いただき有難う御座います。

どうしても過去の貧困・いじめ・親との確執(こちらは現在も)のトラウマがフラッシュバックのように襲ってきて涙が止まらなくなることがあります。

私は結婚し、現在専業主婦になりました。子供はいません。
主人はとても優しい人で、感謝の言葉しかありません。
人並みか、それ以下の生活レベルかもしれませんが、日々が穏やかに過ぎていくことが本当に幸せに感じます。

私の悩みについては主人に一切話したことがありません。
父親(病気で他界しました)が母に対し行っていた暴力、私のミルク代もギャンブルに使っていた父親について、小さい頃から誰にも話さず隠しています。

小学校くらいから、自分の家庭の貧しさを同級生の家に遊びに行った時に痛感して大変なショックを受けました。
父親は何をしているのか?と聞かれても、無職だった時期も長いのですが、適当な嘘をつき、またお金に困ってないように子供ながらに演じていました。(きっと友人の親御さんなどは気づいていたでしょう)

私には兄弟がいないので、主人は一人っ子で大事に育てられたと思っていると思います。
私自身、そう思われることを強く望んでいるので、これから先も話すつもりはありません。何かのきっかけで主人が知ったとしても受け入れてくれるとは思いますが、全て話すことはないと思います。

今の穏やかな生活になってから日に日に、昔との格差が広がっていくように感じて涙が止まらなくなります。
またテレビで自分と同じような境遇の映像を見ると苦しく、涙が出ます。

何か過去の辛い経験をされた方で、お話聞けたらと思い投稿しました。
また過去を振り返らず、前向きに頑張ってらっしゃる方の秘訣のような、あれば教えていただきたいです。

文章が下手ですみません。
この文章を入力していたら、少し楽になりました。

ユーザーID:2409056189  


お気に入り登録数:140
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:44本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
同じではありませんが
ICHICO
2015年7月2日 22:44

母からのDVを受けて育った者です。

20代後半まで母の呪縛にとらわれていたなぁ・・・。

なんかね、あるとき気付いたのよ
「過去は変えられないが、未来派変えられる」ってね。

そんな時にであったのが我が夫。
幸せです(現在50代)

ただね、夫には母との辛い記憶は話しました。
話した上で「今日の自分は過去の人。明日の自分はなりたい自分であれ」と・・・・

後にこれらは様々な著名人が言っていることと同じだとしりましたが(笑)
おなじ思考をもっているのだと自身にもなりましたっけ。

>またテレビで自分と同じような境遇の映像を見ると苦しく、涙が出ます。

正直な意見を言いますね。
可哀想だった過去の自分に酔いしれていませんか?

本当に捨てる気が有るなら、ご主人にカミングアウトしてしまうのも一つの手ですよ?

ユーザーID:3041837137
同じような育ちです
いちご
2015年7月3日 2:32

こんばんは!
大丈夫ですか?
私も同じような境遇で育ち悲しい過去が忘れられずにいます。
ただ、貴女と同じように優しい主人に出逢い私は全てを打ち明けました。
主人の実家は恵まれてて私の家とは全然違うけど、もう1人で抱え込むのはやめよう。
独身の時は背負って生きてきた気がしましたが、主人に話して楽になり今の家庭を大切にしようと思いました。
どうか、1人で悲しまないで下さい。
傷はいえないけど、貴女も優しいご主人に出逢えて幸せなはずです。
不安に思っている気持ちを素直にご主人に打ち明けてみてはどうでしょうか?

幸せに暮らしていけることお祈りしております。

ユーザーID:5676042591
私は夫に話しました
エアプランツ
2015年7月3日 4:51

46歳2ヶ月、大学1年男子と高校1年女子の母親です。

私は結婚前に夫に話しました。望んだものではないとはいえ、過去が私を形成していますし、結婚はどうしても家同士が絡むので黙っていることは相手に対し誠実ではないと思ったからです。正直に話したことが原因で別れることになっても仕方ないと思いました。また夫の親にも話してもらうように頼みました。(被虐待の詳細はさすがに伏せました)幸いにも受け入れてもらえ今があります。

トピ主さんを今現在もなお苦しめている原因はご主人に「偽りの自分像」を見せているからだと思うのです。たまに会う友達とは違って、生活のすべてで「大切に育てられた自分」を演じることが、返って過去との決別を遅らせているように思います。
私にとって「辛い過去」は足に嵌められた鎖の先の鉄球です。これが無いようには生きられません。でも日々その鎖は長くなり46歳の今は鎖の先の鉄球が見えず、こうした機会に鎖を手繰り寄せれば「鉄球の存在」を確認できる、くらいです。
「偽る」というのは内側から自分を苛みます。私には何も選ぶことができなかったと自分を認めることが克服の第一歩だと思うのです。

ユーザーID:7779131179
過去を振り返られるのは今が幸せだから
きなこ
2015年7月3日 7:33

今が大変な状態なら過去を振り返ったりしている余裕はありません。
人は過去に生きている訳じゃなく今を生きています。

トラウマは誰でも大なり小なり抱えているものだと割り切ったほうがいい。
あなたは辛かった過去を生き抜いてきたサバイバー。
自分に自信を持ちましょう。

光と影があるように影を知らない人は光が当たっている事に気づかない。
過去は過去で取り消せない。だったら過去も含めてあなたの価値がそこに
ある事に気づきましょう。

それと無意識のうちに抱え込んでいるコンプレックス。
あなたはお父様の事で苦労されたけれど、それはあなたのせいではない。
卑屈になる事はない。
過去の貧乏自慢出来るくらい、笑い飛ばせるくらいになる時期って来ます。
辛い過去は隠すより笑い飛ばしたほうが楽になれます。
今すぐではなくてもね・・・

ユーザーID:1848927981
質は違うかもしれませんが
二児の母になりました
2015年7月3日 7:43

いろいろと隠しながら生きてきました。

子供のころから親が別居し、母親に引き取られ兄弟とも離れて生活していました。
結局別居した理由は母親の理由なのですが、その当時から(結局今でも)、親は両親
そろっているという嘘をつかされていました。
私学の中学から通っていたので、周りは裕福もちろん家族揃っていることは当たり前の時代でしたのでとても辛かったんです。
話の流れで父親がどーだあーだと会話になります。エピソードもないですし、考え
る頭もなかったので、ビクビクしていました。「あなたはどうなの?」って聞かれ
るのが怖くて。

でも今では立派なおばさんなので(笑)、多少は知恵も回るだろうし、
子供ができた今、自分たちのことを聞かれるくらいで、私の親のことを聞いてくる
ことはありませんね。それくらいからすごくラクになりました。

私の子供達が親のことを聞かれて、そのまま答えられるという普通は何の特別
なことでないことですが、それが普通にできる子供達を育てている私はとても
うれしいです。

トピ主さんも子供ができたら、気持ちが少しラクになるのではないでしょうか

ユーザーID:9718985560
言わなくても良いけど嘘ついてるようなものだから辛いのかも
ろっこ
2015年7月3日 8:09

けどここまできたら、その話は墓まで持っていった方が良いんじゃないかな。
自分に対してのコンプレックスですよね。
コンプレックスに関しては、自分で解決していくしかないです。
誰かに優しい言葉を掛けられたからって、気持ちが落ち着くものでもないですし。
むしろ、良い生活してきた人に優しい言葉をかけられても、卑屈になるだけです。

ただ、その思い込みの激しさはどうにかなりませんかね?
誰々がこういう風に思っているかもしれない。は、気のせいですよ。
思ってるだけですよね?それは思われてるかもしれない不安で錯覚です。
実際に言われたわけじゃないのなら、気にすることないし、
言われたとしても、それは作ってしまった自分だからどうしようもない。

しかしながら、その辺の対処はともかくとして、
トピ主さんのはちょっと引っ掛かりますね。
今の状況だと、自力で自分に自信を持って!!と勧めたいのだけど、
それと同時にカウンセラーも勧めたいです。

どちらを選ぶかは、貴方しだい。

ユーザーID:4924559952
自分から離れて、幼なかった親御さんを想像して見る
ありんこ
2015年7月3日 9:47

辛い子供時代でしたね。トピ主さんは、ご自分の子供時代の
辛い場面を強く意識されているのだと思います。
辛い情況は強烈ですから、そのことを直ぐに思い出すのは、
当たり前のことだとも言えます。

ここで考えて欲しいと思うことは、辛い情況のなかでも、幸
せな場面や情況があったと言う事です。余りに辛かったので、
幸せな場面に思いが至らなかったのだと思います。

一人っ子だった由ですから、両親の愛を一身に受けていらし
た時間があったのではありませんか。その外にも、小さな幸
せが沢山あった筈です。好い事を思い出して見ませんか。
幸せを見つめる思考や目が塞がれているのではありませんか。

子供にとって、親は絶対のものであると思いますが、親も一
人の人間であってみれば、トピ主さんと同じように辛い子供
時代があったかもしれません。

親の子供時代を想像することで、親を許せる心境が生まれる
のではないかと思います。
トピ主さんも既に大人になられたのですから、幼かった親御
さんの子供時代に思いを馳せる時間を持たれても良いのでは。
幸せは、目の前にあると思います。

ユーザーID:3026537993
過去にしばられるのは、自分磨きをしてないからかも
似た境遇
2015年7月3日 10:03

私も似た境遇で、貧乏のあまり、ご飯が満足に食べられず、中1時、小2の身長でした。
私の場合、親が私に必要最低限のしつけもしてくれなかった。
父はずっと無職。私がお腹をすかそうが、持病の発作を起こして大変な思いをしようがどうでもよかった父でした。
ですが、今はもう吹っ切れています。
それは、自分磨きをしているから。自分に自信が付いたから。
自分を磨いて自信をつけると、過去のことなんてどうでもよくなります。
それに、過去は色々考えても何をどうしたっても、変えられない。変えられないのに過去のことを思い出して考えるのは、無駄な行為です。
無駄な行為だと私は気がつきました。思い出して考えると辛さが増すだけです。
今と未来のことは色々考えれば考えるほど、良くなります。
未来のことばかり考える方が良いし、楽しいなと気がつきました。
つい過去のことを考えそうになっても、振り返らない、振り返らないと言い聞かせ振り返りません。
やってみませんか?
あと、暇だと過去のことを振り返ります。定時で仕事をして、仕事に没頭し、仕事に悩みましょう。
ぼーっとする時間を作らないことです。

ユーザーID:6693587773
今を生きてます
未来
2015年7月3日 10:25

たぶん、トピ主さんより私の過去の方が壮絶だったと思うのだけど、
過去に縛られてない私とトピ主さんとの違いは何だろう?と
考えてみたところ、主人や友人に隠してないんですよね。
大変だったけど、自分のせいじゃないし、環境が悪かっただけだし、
むしろ、そんな環境なのに頑張った自分ってすごいって感じだし、
過去があるから今の自分があると誇らしく思います。

ボロボロの借家暮らし、貧乏、惨めな幼少時代だったし、
ギャンブル好きの父は亡くなってますが、アルコール依存症でも
あったので、最後の方は気がおかしくなって汚物まき散らし、迷惑かけられ
まくって、まだ若かった私自身も正気を失いかけましたが、
父親が亡くなったことで呪縛から解き放たれたような感じです。
ちなみに、母親は父親より前に亡くなってます。
難病、がん、障害者、長年の闘病の末、若くしてなくなってる
訳ですが、父親とは別の意味で大変でした。
そして、主人(当時は彼氏)は気が狂って汚物まき散らしてる
父親を見てるし、汚物の処理もしてくれました(笑)
今と昔の格差は成功の証。
トピ主さん、うじうじしてる時間がもったいないので、
お仕事でもされてみたら?

ユーザーID:4416508429
元気を出して。
マリイ
2015年7月3日 11:11

こんにちは。
もういいではありませんか。
よきおつれあいさまと出会って、これからの幸せな生活に心を向けるようにした方が生産的ですよ。
まわりの人たちに親切にして、あなた自身がお幸せになってください。


幸せな時間を過ごすうちに、嫌な記憶は前世のことのように薄まっていきますよ、きっと。

過去にとらわれるより、お掃除をして家内美化に努めたり、おいしい夕飯の献立を考えたり、楽しい方向に気持ちを向けましょうよ。
どうにもできない過去のことをいろいろ思っても、生産性はゼロなんだと気づいてください。
それより、お花を飾る、おいしいお茶を飲む、かわいいお洋服と化粧で装う。楽しいことはいっぱいあることに気づいてください。
頑張って。

ユーザーID:3178033957
家庭のゴタゴタは辛いですね。
ナショナルハンディ
2015年7月3日 11:12

同じような家庭環境で親もですが兄姉も居たけどこれも問題があり
兄は一生ニート、姉は自殺、私は身体障害という身の上です。
よく聞くのが末っ子、障害があれば親も他の兄姉よりも可愛がってくれるという
世間評価ですがうちはそのようなことはありません。
親、とくに父親も兄も暴力的でした。
昔、TVのチャンネル争いというか、あの番組が見たいというだけで
兄に思い切り暴力を受けました、細かいことは悲しくて書けません。
姉が自殺したのも親からおまえが死んだのかと思ったとか言われました。
障害年金があるのですがこれを10年間にわたって
母が使い込みしてましたよ。普通なら少しでも定期貯金とかしてくれてもよさそうだが。。
でも若い時の自分は就職、貯金に励み理解ある方と結婚、子育て中は専業でしたが
趣味を生かし生きがいとちょっぴり小遣いも入ります。
トピ主様は健常者ではないですか?もう少し働けませんか?
働いていたほうが未来にまた希望が持てると思うのですが?
その点が不思議に思いました。

ユーザーID:3857261407
過去は振り返らない!
収集日
2015年7月3日 11:45

私も貧乏でいじめられたり、実父から虐待を受けたり、色々と辛い子供時代を経験しましたが、あんな人のせいで暗い人生なんてバカらしいので、自立して楽しい人生を送ってきました。今は結婚して子供にも恵まれ、人並みに幸せに暮らしています。性格が楽天的なので、過去を振り返ってくよくよする事も無いし、トラウマもないと自分では思っています。
でも数年前に実父が病死した際は、葬式にも出なかったし、一度だけ病室を見舞って「ざまぁ」とつぶやいてきました。もう意識もうろうで聞こえちゃい無かったと思いますが、復讐できた様な気がして、不気味な笑いが止まりませんでした。

まあ、今が幸せなら過去なんてどうでも良いじゃないですか。わざわざご主人に話す事も無いし、トピ主も私もちょっと運悪くあんな親の元に産まれてしまっただけです。世の中もっともっと不幸な子供は大勢いるんだから、うじうじしていないで、明るく生きて行きましょう、お互いに!

ユーザーID:4977314371
ゴミ箱に捨てましょう
シンデレラ
2015年7月3日 11:50

同じような境遇の中で今も生きている者です。
でも、いくら親とはいえ、人間関係は対等です。
そんなに苦しんでいるのなら、全てを一度手放してみてはどうですか?

子供の頃から、本当にご苦労されましたね。
でも今、あなたは大人になっているのです。
もういいかげん、過去の呪縛から解き放たれましょう。
過去があったから、今の生活の幸福度が大きく感じられるんですから。

きっと今の御主人と知り合えたのは、神様が子供の頃の苦労をご覧になっていたからです。
もし今も親御さんとの確執に苦しんでいらっしゃるなら、一度ストレスの元から離れて、冷静になる時間を確保しましょう。
トピ主のような性格の方は、「親との絶縁なんてできない」
と頑なに拒まれることも多いのですが、今の混乱している心境を一度ゆっくり整理してみようと自分に許可を与えるのです。
そして自分の中で、きちんと整理がついたら、関係を再開してもいいし絶縁してもいい。

私は今その方法でようやく毒親から卒業です。
苦しんだ日々よさようなら!

ユーザーID:4079883274
貧困の連鎖から抜け出せた自分を褒めてあげる
ワーキングママ
2015年7月3日 12:35

我が家も超ビンボーな家庭でした。

父親はギャンブル好き。よく借金の取りたて屋が家に来ては「親は今いません」と嘘をつかされました。私の奨学金を持って行ってしまったこともあります。

高校生のとき、よく家の電話が料金未納で止まってました。情けなくて情けなくて・・・・。祖父の家に住み、祖父の年金と母のパート代で暮らしていた感じです。こんな家、絶対に出て行ってやる、というのが大学受験勉強の唯一の原動力だった気がします。親との関係は悪くなかったけれど、貧乏すぎて人並みの高校生活を送るのが困難でした。

トピ主さん、いいんですよ。幸せになって。貧困の連鎖から抜け出せたのですから。抜け出せなくて苦労する人が多いのです。そういう私もしっかりした職業に就き、結婚し、子どもにも恵まれましたが、無年金者の両親に仕送りをしています。貧困の影からは完全には抜け出せないのです。子どもは生まれる家庭を選べないので仕方ないのです。

ご主人には話したくなったら話せばよいのです。ご主人を大切にして、そして昔の辛かった自分を抱きしめてあげてください。
あなたには幸せになる権利があります。

ユーザーID:1819345694
私もですよ。携帯からの書き込み
メロディ
2015年7月3日 12:59

事情は違いますが、
幸せに見られたい、
という部分は同じです。

時々、

自分の傷に向けたような話を向けられたら、
「他人事のように」とぼけています。

なんて言うか
多分、

他人は(あなたのご主人も含めて)あなたのウィークポイントを気がついているような気がしますよ。

人は案外抜け目なく目ざといものです。

だから敢えてとぼけています。

前向きじゃないけどね。

ユーザーID:5010241953
びっくりしました
ちゃた
2015年7月3日 13:42

 私も不思議だったのです。

結婚生活13年で元夫に激しい暴力、不当な扱いをされていましたが当時も離婚後も「こんな風にしか生きられない人だから仕方がない」と恨んでいませんでした。

離婚後5.6年は男の人に何かを期待する気にはなれずにいたのですが、今の彼に出会い優しく大切にしてもらい幸せを感じています。

それなのになぜか急に元夫にされた仕打ちがフラッシュバックするようになってしまったのです。彼が傍にいてもう元夫なんてどうでもいいはずなのに
殴られた恐怖やお金を取り上げられたこと暴言・・・夢までみます。

私だけじゃないいんだ

ユーザーID:1017586594
わかります
みず
2015年7月3日 14:09

ひどい状況の渦中にいる時は、感情にバイアスがかかるというか
特に何も感じない(当然苦しいのだけど、慣れて諦めてしまう)んですよね。

それが、まともな環境でまともな判断ができるようになればなるほど、過去の
自分の境遇が如何にまともでなかったかという異常性に気が付いてしまう。
自分がどれほど酷い目にあっていたのか当時は自覚もなかったことが
少し離れた場所から見ると俯瞰で理解できてくるんですよね。

私も、今とても幸せです。
そうなればなるほど、子供のころの自分がどうしてそれほどひどい目に合わな
ければならなかったのかに気づいてしまって、悔しさと悲しさと憐憫で涙が出る
ことは今もあります。

ある時点から、もうあきらめました。
昔泣けなかった分が今来てるんだと割り切って、今の家族には見られない場所で
一人になって好きなだけ泣くことにしています。止めようと思いません。
苦しい辛い気持ちはどうにもならないけど、それも肯定しています。
子供のころの自分の代わりだと思って。

なんというか、デトックスみたいに考えるようになりました。
悪いものが涙と一緒に出て行くようなイメージで、開き直っています。

ユーザーID:6510857083
神様は平等なのです
あらアラフィフ
2015年7月3日 15:12

私も貧乏な家庭で育ちました。

主さんほどではなかったけど。

お金のことで両親はケンカが絶えず、
一家そろって外食なんて、記憶にありません。

ある日、友人が「昨夜、あなたの家の前を散歩しなんだ」と、言ったとき
怒号を聞かれたんじゃないかと本気で心配した記憶があります。

私の学用品はお下がりばかり。
しかも兄のお下がりだったので、体操着なんてボロボロで
思春期だったので本当に恥ずかしかったです。

今は優しい主人とかわいい子供に恵まれて、本当に幸せです。

主人のおかげで、お金の心配もまったくありません。

今、私は、私が信じてきた話は本当だったんだと思っています。

「神様は不幸せの量と、幸せな量は平等に与える」という話です。

辛い辛い思いをしても、それは大きな大きな幸せの貯金となって将来戻ってくる。

主さんは幼少時に幸せをたくさん貯金したんです。

だから今、幸せなのですよ。

ユーザーID:3250933572
親は選べないからこそ・・・
私も仲間よ
2015年7月3日 15:39

今、お幾つでしょうか?。自分の性格やら何やらまだ実像を捉えられていなくて苦しいのですね。はっきり言います。生い立ちは変られないし、親の愛情不足はもう誰にも与えてもらえない。でも貴女が誰かに与える事は出来るという事です。
私は50代ですが一人の娘を持つ今は専業主婦です。子供を愛する能力があって良かった・・・それだけが心の救いです。トピ主さんと違って夫婦仲も良くありませんが、笑顔で暮らしてはいます。「顔で笑って心で泣く」。誰も見てなかったら一人で泣けばいい、でも「傷ついた私の心」は私自身が癒していくしかないと思うのです。過去は50代になったって振り返ります。でも私は5秒と決めています。
それから運動習慣をつける事です。

ユーザーID:0054654539
今は幸せなのに何を悩む
今は幸せじゃん
2015年7月3日 16:17

私も子ども時代は貧乏で、食べるものに困りました。
着る服も困って苦労しました。
穴の空いた服で我慢したこともありましたよ。
いつも腹ペコだったのを思い出します。
しかし、今は、お腹いっぱい食べていますので、過去のことなんかどうでもいいです。
あなた、今貧乏ですか?誰かにいじめられているのですか?
もう学生じゃないでしょう。クラスメイトはまわりにいないでしょう?
ちゃんと3食食べられているでしょう?
何を悩む必要がありますか。
今の幸せをしっかり実感して生きてください。
働きましょう。

ユーザーID:0338223932
 
現在位置は
です