おひとり様の老後

レス16
お気に入り104

irena

ひと

バツイチ、子供なし、アラフォーの女性です。

30代前半で結婚、専業主婦をしておりましたが、数年前に離婚、社会復帰致しました。
離婚に際しては、諸事情により元夫から逃げること、早期離婚成立による精神衛生を最優先としたため慰謝料等はなく、独身時代の貯蓄はほぼ使い果たした状態からの人生やり直しでした。

社会復帰後、専業主婦時代のブランクを埋めるため、がむしゃらに働き5年で収入は2倍になり、それでやっと同年代の男性レベルの収入を得られるようになりましたが、スーツケースひとつで元夫から逃げ出してきたため、生活を立て直すにも時間がかかり、貯蓄ができるようになったのは3年前からです。

毎月給与の中から30万円を貯蓄・投資に回しておりますが、この年齢で金融資産は1千万円にも満たない状況です。今の会社で退職金はありません。

この先も65歳まで毎月30万円程度を貯蓄し続けられれば良いのですが、体力の衰えも痛感しており、月曜日から木曜日は睡眠時間3〜4時間、金曜日は朝9時から土曜日朝4時まで仕事をしており限界です。年齢的なこと、現場叩き上げで資格がないことを考えると、今の働き方が体力的に無理であれば収入を下げて転職をするしか方法がありません。

離婚をするときに、老後の覚悟は出来ていたつもりだったのですが、いざ体力が衰え、この先自分自身で責任のとれる生活設計が出来るのか大変不安です。

おひとり様の老後、皆様はどうお考えですか?

ユーザーID:1623656507

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貯蓄は大事

    毎月30万円を貯蓄していくとして
    1年に360万円、10年で3600万円
    15年で5400万円の貯えができると思います。
    65歳時には推定で6000万円の貯蓄が
    あると思います。

    月々の生活費がいくらかかるのか
    年金収入はいくら入るのか
    これらを踏まえて、貯蓄をなるべく減らさずに
    生活していき、一人で暮らしていくことが困難な
    状況になった場合、施設の費用も頭に入れて全体的に
    考えてみたら、今どのようにすべきかが
    見えてくるように思います。

    ユーザーID:5718274650

  • まぁまぁいいほうなんじゃない?

    30代中半(30代前半から数年後)から就職し、
    アラフォー(40歳と仮定)までに
    同年代の男性レベルの収入(600万円と仮定)
    になったということですから、
    世間の平均と比べると優秀な方とお見受けします。

    子供がいても自分の面倒をみてくれるかは不明ですが、
    子供がいなければ子供が面倒を見てくれないことは
    確定しており、後期高齢時代に思考能力が既に無く、
    強盗等で家財を奪われたら、どうなるんだろうと思います。
    確実に「のたれ死ぬ」のであればそれはそれで
    安心でもありますがリアルでは見聞きしません。

    これは経済的に余裕があっても無くても発生しえるし、
    80代の認知症率は25%程度らしいので半分以上の
    確率ではそうならないと、心配しすぎないように
    する事くらいしかできません。

    >睡眠時間3〜4時間
    年齢的に実際のところ足りてませんか?

    毎月幾らのうち30万円を貯金されているかわかりませんが、
    月10万円で生活できるのであれば、
    1ヶ月働けば3ヶ月延命になるので、
    30年後はわかりませんが10年働けば30年分の
    貯金ができていると思えば、そこそこなのでは。

    貧相な発想ですみませんが。

    ユーザーID:9197888114

  • 上を見たらきりがありません

    このご時世お金のある人ばかりではありません。
    シングルは不安なことも多いですが、なるようにしかなりません。
    たぶんトピ主さんは、他の人より上のランクのはずです。
    そんなに心配してもきりがないですよ。

    ユーザーID:3884013760

  • もっとゆったり・・

    あなたの思惑通りの回答とは逸れますが、あなたはまだ30代前半ですよね、だったらそんなに焦って老後の資金などと言わなくても、また人生の再出発を考えるなり、もっとゆったり構えてもいいのではないですか。

    何だか、あなたのトピ文を読んでいたら、今が50代以降のように感じます。

    ユーザーID:5051970310

  • 深く考えていない

    お仕事がんばったんですね、将来計画も考えていて立派です。
    私もあらふぉーですが何も考えていません。
    そのうち国家資格があるので独立すっかな?と思っています。
    80歳でも現役開業がゴロゴロいる資格なので。

    ユーザーID:6471369676

  • 今のまま

    なるべく今の仕事をできるだけ続けて、散財せずに健康でやっていけば大丈夫でしょう。

    ユーザーID:6134216309

  • 大変でしたね

    だんだんと体力は衰えてきます。少しでもたくさん貯金をと頑張っていらっしゃるのですね。

    貯蓄はこれから目減りしていきますので、投資も大事ですね。積立投資信託が一番効率の良い積立になるらしいですよ。毎月引き落とされるので、特に株が上がったり下がったりを気にしなくて良いものです。

    ご両親はどうされてるんですか?普通、親が亡くなると遺産が入るものですが。

    ユーザーID:0140139522

  • 頑張りすぎないで

    結婚していようがしていまいが、人生にとって一番大切なのは健康です。

    学生時代の勉強やダイエットを思い出してください。一夜漬けで頑張ったと思ってしまいがちですが、本当は毎日少しずつやったほうが効果があるのです。

    トピ主さんは貯蓄が無かったから今頑張っているのでしょうが、それを10年20年続けていけるでしょうか?
    体や精神を壊して働けなくなったら貯金なんてあっという間になくなってしまいます。

    まだアラフォーなのですから、20年働くことをかんがえて老後の資金をゆっくり貯めることを考えましょう。

    おそらくトピ主さんは日々の生活費にそれほどお金を使っていないと思います。
    将来贅沢しようと考えているのでなければ月の貯蓄額は30万円じゃなくて10万円や15万円程度でも十分じゃありませんか?そのために必要な稼ぎを計算し、休息をとるようにしましょう。

    それで65歳や70歳まできっちりと働いたほうが、最終的には手元に残るお金は多いし、今後世の中がどうかわっても柔軟に対応できると思います。

    ユーザーID:7769527594

  • 健康という名の貯金 1

    も必要ではないでしょうか。こんにちは、アラフィフ、モラハラ夫と別れ自活している者です。トピ主様は、再び男性に養って貰おうとして同じ過ちを繰り返したりは絶対にしないと心に固く誓っていらっしゃる、とてもしっかりした方だとお見受けしました。その事はとても素晴らしいですが、睡眠時間が余りにも少ない事で、心や体の健康を損なってしまわれないか心配です。寝ている間に疲労回復や体の組織の修復をしているのに、その時間が足りない事を今までは若さで何とか乗り切ってこられましたけど、御自身で仰っているように「もう限界」、余力はもう残っていないのでは?これ以上無理をされると、心か体の病気になってしまう可能性が高いです。睡眠不足がうつ病発症の原因になり得る事も御存知ですよね?
     何とかせめて毎日6時間位は眠れるように働き方を調整できませんか?毎月30万円の貯蓄、という目標をもう少し低めに変更できませんか?今の「太く短く」の生き方から「細く長く」の生き方に変えてみては如何ですか?
     仕事が有るなら今より少し地方に引っ越されて食費含め生活費全般を減らすとか。今から取って収入に繋がる資格が何か有ればいいのですが。

    ユーザーID:7149550597

  • 2

     投資をされているそうですが、もしも素人で投資をされているなら非常に危険だと思います。定年退職後とか、無職で投資だけをされているならともかく、これだけ毎日仕事漬けでは相場の急な変化を知らずに大損をしませんか?安全性を求めれば低成長の時代ですから手数料ばかり取られて資産はほとんど増えないものばかりですが。
     最後に、もし神様にお金持にしてあげる、但し外見は75歳のお婆さんになると言われたら、貴女はその申し出を受けますか?私なら断り今のままで良いと言います。45歳頃から私も周りのママ友達もぐっと老けました。アラフォーの今、年齢相応に見られますか?睡眠3,4時間では顔色も悪いのではないですか?今後、体に良い生活をしているか否かで見た目年齢の個人差がどんどん開いていきます。実際は40代なのに見た目は60代なんて生きていても楽しくないですよ。鏡を覗きたくないですよ。どうか実際以上に老化しないように御自身の体を労わってあげて下さい。
     もう男性に自分の人生を預けるのはこりごりなのは私も同じです。でも長い人生何が有るかわからないし、眉間にしわ寄せて近づき難い人より、温和な笑顔の人の方が生き易いかも。

    ユーザーID:7149550597

  • トピ主です

    皆様、レスありがとうございます。

    そうですね。散在せず、健康に気遣い、少しでも長く今の収入を維持するしかないですよね。

    幸い両親は地方で健康にしており、毎月贈与にならない範囲での仕送りをしておりますが、私の仕送りは私名義でそのまま貯蓄してくれているようです。ただ介護が必要になった場合には、両親の近くに住んでいる妹に頼らざるを得ませんので、少しばかりの遺産や私の過去の仕送りは妹が受け継ぐもの、と考えております。

    今の生活も、食事はほぼ外食、選択はすべて宅配クリーニングといった感じで決して慎ましやかなものではありません。これを機会に見直してみようと思います。

    ユーザーID:1623656507

  • 最後は・・・

    訳あって貯金がない高齢のお一人様です。
    自分が悪いのだから仕方ないと思っています。
    どうしても暮らしていけなくなったら自死します。
    生きていけないならそれしかありません。
    命を絶つ方法を模索中です。

    ユーザーID:6593457765

  • 鉄人はいません

    人間って35を過ぎると無理できなくなります。
    疲れが抜けないで次の疲れをためてしまう。
    その状況では体壊しますよ。
    がむしゃらの5年は貯蓄スタートの為の5年として、転職できるならもう少し無理のない会社にしたほうがいいと思います。
    疲労で壊すと元に戻るにもそれ相応の年月がかかります。

    老後まで後20年もありますから、新しい出会いも見据えて考えてみては。

    ユーザーID:2577758869

  • 老後より今

    私もたぶんあなたと同い年くらいかと思います。

    結婚する気が無いので、
    地道に働き、ムダ遣いせず貯金をする日々です。
    女性も年を重ねると、体のいろいろなところに不調が出てきます。

    決して無理して働いてきたわけではないですが、
    私はつい先日、婦人科系の病気がみつかりました。
    命にかかわるものではありませんが、
    「働くばかりではなく、そろそろ自分の体も労わらないと。。」
    と反省しました。

    貯金があるので、治療費等の心配は全くしませんでしたが、
    お金と同じくらい、健康って大事だな、と思いました。

    食生活と睡眠は大切にした方がいいですよ。

    ユーザーID:6652418102

  • 労働基準監督局案件なのでは!?

    老後の貯蓄については、年金がどれくらい見込めるかで
    大きく変わるので、その情報がいただければと思います
    (ネットのサイトで簡易計算するものがあったはず)。

    でも、一番気になったことは本題の資産の話ではないです。
    既に他の方も書いておられますが、健康が人生の宝なので
    まず健康を害するほどには働かれないほうがいいと思います。
    本業+バイトなのでしょうか?本業がそれほどの激務なら
    タイトルにあるように労働基準局に相談すべきかと...

    ユーザーID:6039776873

  • とにかく健康…かな

    トピ主さんの毎月の貯蓄額より少ない手取りのおひとり会社員です。
    現金購入したマンションはありますが、定年した頃には売れるかどうかもわからないですし、
    健康でここに住み続けられるようにすることが第一目標で、
    あとは月々のささやかな貯蓄と40歳過ぎで個人年金にも入りました。
    定年まで働いても生活がギリギリの年金額になりそう(予定通りもらえるならば…)

    トピ主さんの現金貯蓄が一番安心安全でしょうが、仕事がハードすぎますね、
    40歳を過ぎるといろいろガタがでますから、気を付けましょう。
    給与は下がっても良いから、少しペースを抑えてもらって
    今の仕事を続けるという訳にはいかないのでしょうか?

    老後のことを考えると色々不安で暗くなり、それがストレスになって体調を崩すのも困るので
    ほどほどに考えるようにしています。長く続けられるようなお金のかからない趣味を始めたり。
    お金以外のこともね。
    同年代のおひとりが頑張っている話を聞くと励まされます。
    私も(ほどほどに)頑張ります!

    ユーザーID:5071692109

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧