将来を自分でしっかり考えて決めること

レス9
(トピ主0
お気に入り11

趣味・教育・教養

吹雪

当たり前のことですよね。
親が導いたり指図したりするとロクなことにならないと、言われていますよね。

うちの娘ですが…小さいころから遊んでばかり。
明るくて元気。部活に一生懸命。
勉強はいざとなったら頑張って、進学校に。
リーダーではないけどみんなと仲が良くてなごませ役?みたいな感じ。
そんな子ですが、なんでもノリで決めてしまったり、深く考えません。
友達によくバカって言われていました。

文理選択をしたときに、どこの学部に行こうかなあ…お金稼げる仕事ってなに?と聞かれたので先生とか看護師さんとか薬剤師とか…?とか適当に言いました。
娘は、理系に行くから、看護師にしよう!と決めてしまいました。
「大変な仕事だよ!こういうこととかああいうこととか…」と色々言いましたがもう決めたし、とそれだけです。
…今の会話だけで、決めたの…?ゾッ。
高校の偏差値や順位を考えれば、悪くても専門学校には受かるでしょう。
しかし、そんなんで、いいんだろうか…

ちなみに自分の兄弟でも同じようなことがありました。
自分のことを何も決めない兄弟がいて、就職もあてがなく、知り合いの会社のオーナーに兄弟を紹介、ある仕事の見習いになりました。
…兄弟は、その仕事で大成功しました。
でもこの例は特殊だと思います。

将来のことを簡単に決めた、もしくは自分できちんと考えて決めなかった方の話が聞きたいです。
娘の場合は、どういうアドバイスをするべきでしょうか?
根性はあります、習い事、部活など頑張って続けるというよりは、途中でやめることが嫌いです。
学校は高2の今まで、遅刻1回を除き全く休んだことがありません。
でも忘れものが多く、抜けているところがありますので、看護師なんて務まるとは思えないのです。

ユーザーID:5501578815

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 看護師賛成!

    お嬢さんが決めた道を進ましてあげてください。
    うだうだ、うだうだ悩み続けないで、決断力があり素晴らしいです。

    私は将来のことを考えて看護師を目指すことを親に伝えたら、猛反対された者です。
    反対の理由は、「大変な仕事だ、天然のおまえには無理だ!」
    父母の猛反対の結果普通の会社勤めになりました。
    適当に決めた会社です。
    会社名知らなかったぐらい適当です。
    会社の業務内容も不明でした。
    どうにでもなれ〜。
    ただ、無事に結婚できたことが救いです。
    結婚後、主人に看護師になりたいと伝えましたが
    「今から?」って驚かれました。
    「天然だからやめろ。」って、親と同じこと言われました。
    でも、生まれ変わったら看護師目指します!

    ユーザーID:5646157735

  • お嬢さんは少数派です。

    将来の目標を決め、学部学科を選択し、大学に進学する生徒はどれぐらいいるのでしょうか。殆どいませんよ。大半の生徒は彼らの偏差値で進学先を決めています。偏差値という受験産業の産物に踊らされているのです。

    「文理選択をしたときに、どこの学部に行こうかなあ…お金稼げる仕事ってなに?と聞かれたので先生とか看護師さんとか薬剤師とか…?とか適当に」将来を決めたそうですが、何も考えずに進学する者に比べて遙かに未来について考えています。

    私の三男も好きなことで(有名になり)金儲けがしたいと考え、サッカー選手(箱根駅伝も考えたようです)とクオンツを天秤に掛け、理学部数学科に進みました。現在、メガバンクでクオンツ職に就き、良い収入にを得ています。

    お嬢さんも三男も適当に将来を決めているように見えますが、私はこれで良いと思います。将来の目標が「ない」よりは「ある」方が良いのです。お嬢さんも「看護師」とか「薬剤師」になって、数年先には稼いでいるかもしれませんよ。応援しましょう!

    ユーザーID:4559189518

  • これ以上言わない

    あなたのアドバイスはそこまでで充分です。これ以上は、言う必要はありません。

    若い者には、かなわないっと言う言葉があります。案外、ずぼらなように見えても、ばか、かしこっと言うことばもあって、一見バカなように見えても中身は案外賢い人がいます。

    娘さんは途中でやめることはしないのならそれだけで立派です。今の時代、資格が大切です。

    あなたは娘さんの話を傾聴するに徹して、指図や意見や答えを出さないで聞くだけにしてください。

    もし娘さんが医療関係は合わないっと悟ったのなら、それはそれでいいとも思います。

    ユーザーID:8703154841

  • そんなに簡単に自分がわかる訳ない

    流されて生きてきた。それが私です。現在53歳。
    短大に進学したのは、中学の延長だったから。学部を選択した理由は、唯一化学だけが好きで得意科目だったから、栄養学に。
    就職は専攻とは全く無関係な金融機関。当時は女子は短大卒しか一流企業に就職できませんでした。選んだ理由は特になし。業界トップだったから。

    結婚して退職。
    40歳過ぎ頃に、自分の適性は小学校の先生だったなと気がつきました。息子の小学校のPTAに関わり、授業を何度か任された時に、コレが本当は向いていたんだなと。子どもが好きだし、人に教えるの好きだし、指導力もあると言われたし。
    でももうなれませんでした。採用年齢超えてましたから。

    現在、子どもに関わる活動をしています。職業ではないけれど、満足。短大の専攻と考えずに入社した若い頃の就業経験が、今になって無関係の業種で役に立ってます。

    18歳やそこいらで選択した仕事が全てではないです。進路変更は長い人生何度あってもいいはず。場当たり的でも何か見つかるかも知れない。生き方に正解は無いと思いますよ。
    私も忘れ物の多い子だったけれど、大人になって変わりましたよ。

    ユーザーID:7561015400

  • 逃げ道探すより好感持てるけど?

    あーだこーだ考えてわけわかんなくなる人が多い中で、娘さんのように人の話を聞く子は好感が持てると思います。
    それにどんな仕事をやるにしても、適正はやっているうちにわかります。看護師の資格は大いに役に経つし、取るなら取るでいいのでは?
    それに学生が「将来をしっかり考えて〜」なんて無理ですよ。トピ主さんだって大人なのに5年先はわからないでしょ?

    ユーザーID:7139473696

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 自分でも考える?

    しっかり決める、ここまでは出来なくても自分で考えることは重要だと思います。
    アドバイス、助言、これは必要だと思います。
    どこの親でもとは言いませんが、親の引いたレールに大きな間違いはないと思います。
    看護師さん、ご立派で尊敬できる仕事です。
    専門学校でもいいと思います。
    (性格的に向いていればです。)
    自分で看護師を目指すと言っただから大丈夫でしょう。

    我が家は文系の普通高校で2年の選択、国・数、2択です。
    数にしてるようです。決定じゃありませんが・・・
    理系クラスは入学時点で決まっているので選択できない現実です。

    ユーザーID:9018517288

  • 根性があれば大丈夫!

    完璧な人間なんていませんよ。

    それこそ皆が皆、子どもの頃から将来の貯蓄額まで予定を立ててるような人ばかりだったら、世の中息が詰まってしまいます。

    姪っ子さんは根性と学力と明るさと前向きさと負けん気と、良いものをいろいろお持ちじゃないですか。
    ポテンシャル高いと思いますよ。

    何でもかんでも自分の尺度で測ってはいけません。

    ユーザーID:5075044910

  • 口出しも反対もしないけど

    >親が導いたり指図したりするとロクなことにならないと、言われていますよね。
    導いたりはしなくても、選択肢だけは沢山与えます。

    職業について書かれている本は色々ありますので、(池上彰、村上龍 他)どのような資格が必要か、どのような現場なのかもある程度はわかります。
    気になる職業があればさらに掘り下げて調べます。
    それらの本を数冊買って、置いておきます。


    選んだ職業が向いているかどうかは、いずれ自分で感じるか周りから評価されるでしょう。
    その時に進路変更すればいいだけですが、仕事をすることの深い考えはあまりないでしょうから、情報と選択肢はもう少し与えてあげたいです。

    ユーザーID:4003946407

  • 本当に大切なことは直感で決めました

    高校の時に顕微鏡で見た細胞に感激して理学部生物学科に進学し、食べることが好きなので、食品業界に就職しました。人生の大きな分かれ道なのに安直に決めちゃったと思います。高校に進学したらあとはご自由に、と言っていた両親も心配だったようです。

    約30年後の今、名前を聞けば知らない人はいない大会社の管理職、年収1,000万円以上です。それなりに苦労もしましたが、悩みぬいて決めたことより直感で決めたことの方が良い方向に進んだような気がします。

    とはいうものの、「禍福はあざなえる縄のごとし」人生における大決断が良かったのか悪かったのかはお棺の蓋が閉まるまでわからない、というのが本当のことではなでしょうか。お嬢さんの人生に幸多いことをお祈りいたします。

    ユーザーID:8489629945

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧