結婚式を挙げる(た)理由は何ですか?

レス127
(トピ主2
お気に入り98

恋愛・結婚・離婚

みさと

レス

レス数127

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親戚にお披露目

    結婚式、披露宴をしないと親戚にお披露目のための別の場を設けなくてはならない。その方が面倒、と母に言われました。
    親戚に加わります、という儀式は必要なようです。
    トピ主さんはそのことをどう考えていますか?お知らせの手紙だけで充分と考えていますか?
    お互いに親戚関係の人がいないようなら、家族の食事会でも済むと思います。
    一般的に結婚式をしたがるのは女性だと思うので、女性のほうが結婚式を不要と考えているのであれば男性側は従ってくれませんか?
    中には「絶対式は必要」という親御さんもいますが、当人同士が決めればいいことだと思います。

    ユーザーID:8485906499

  • 仕事関係は?

    男です、多分結婚式では無く披露宴の事かと???

    結婚式だけなら大した準備もなくトピ主が仰るような苦労もないと思いますし、値段も安く済むと思います。 何より一つの節目として女性は、やっておいた方が良いかな。やらないと後で後悔するケースが…。 
    勿論夫婦二人そろってそれも嫌なら別ですが…。

    もしも披露宴なら、自分の披露宴は会社関係のお披露目も込みだったので、私が知らない人も含めて360人。 旦那さんの立場も少しは考えてみて下さい。
    まあ、サラリーマンならやらないのもありだと思います。

    ユーザーID:5019328668

  • 考え方次第

    結婚式も披露宴もしませんでした。
    特に憧れも必要性も感じなかったので。主人も同意見でした。

    何もしないデメリットとしては、まずお祝いのお返しが大変。
    私はそれぞれの方のことを考えてじっくり品物を選んでお贈りしたので、喜んではいただけましたが、とても手間がかかり大変でした。
    流行りのカタログなどを使えば簡単に済むかもしれませんし、披露宴を開く労力を思えば何でもないことかも。
    あとは、気分的なものですが、今になって考えると、やはり儀式的なことをした方がけじめはついたかなと思います。
    交際期間が長く、双方の家族とも顔なじみだったので、顔合わせさえしませんでした。

    ただ、彼の立場を考えると、仕事関係や親類など社会的に結婚式をやった方がベターな場合もあるかも。それは尊重してあげたいですね。
    とはいえ、いくら彼が準備してくれるとはいっても、新婦側にしかできないことも多いでしょうから大変ではあるでしょうけれど。

    今考えると、家族だけで顔合わせの席を設けて、内輪だけの結婚式と写真撮影をして、あとは他にいただいたお祝いに工夫してお返しをするというのが理想的だったかもと思います。

    お幸せに!

    ユーザーID:6275364312

  • 披露宴だからね

    大きく”結婚式”と言うけれど、実際の挙式は身内だけで行ないますよね。
    双方の親戚達の顔合わせは、その場が初めてになることが多いでしょう。

    会社関係、友人などを招待して行なうのは”披露宴”です。
    目的は文字通りです。
    自分の周囲の人たちに、パートナーを披露する場です。
    招待者の祝福によって新夫婦に生まれる責任感は大きいと思います。

    あとは、お嫁に出す花嫁親の覚悟を決める時かも知れません。
    本当は、本人たちが家庭を築くための1歩を踏み出す日なので、花婿の親も相応の覚悟を決めて欲しいですけどね。

    別に問題がなければ、二人だけでの結婚式でも十分だとは思います。
    自分達の思い出のためにね。

    ユーザーID:3118628489

  • いいんじゃないかな。

    おめでとう。

    今はかなり自由だよ。
    挙げたい人が挙げれば言いし、挙げたくない人はしなくてもいいと思う。

    自分たちが結婚式をした理由は何というか流れだったね。
    奥さんは式を挙げたかったし、自分も特に挙げたくないという気持ちも無かったので。

    神前式を行い、披露宴は別の会場。
    式は身内だけで行って披露宴は友人が中心。
    洋装で立食。
    で、親の希望で田舎でもう一回披露宴。(笑)
    和装中心で日本的な披露宴。
    奥さんドレスやら着物を何回着たんだろ(笑)
    喜んでいたから良かったけど。

    確かにお金は無くなった。

    トピ主さん、大変なのは披露宴だよ。
    式自体はそれ程準備も大変じゃないしお金もそんなにかからない。
    なので、披露宴は回避して式だけにしてみてはどうかな?

    ウチは神前式だったけど、それはそれでよい経験になったよ。

    たぶん、ご主人や親族と何かを執り行う最初の行事になると思う。
    自分の意見だけじゃなくて他人の考えも取り入れて吟味をしてね。

    お幸せに。

    ユーザーID:9790695403

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 夫孝行、親孝行

    ご結婚おめでとうございます。

    そもそもつい最近まで日本は結婚式を挙げる習慣はありませんでしたからね。
    たしか大正天皇(?)が神社で式を挙げてから神社で挙式が一般庶民にも広まったんじゃなかったかな。
    チャペル挙式は完全に西洋のパクリだし、披露宴も昔は嫁ぎ先の広間での食事会でしたしね。

    だから、ケジメとか親戚づきあいは式を挙げなくても別の形でやりますというなら、もちろんそれでいいんじゃないですか。

    ただ結婚って自分の意志だけ通すわけにはいかないと思うのです。結婚することによってつながりが生まれる人々の意志も尊重しながら
    決めていくことが大切になると思う。
    私は結果として母親の意向(あなたの花嫁姿が見たい)と夫の意向(ケジメとして式は挙げたい)を尊重し、式は挙げることにしました。
    そして大がかりな披露宴はしたくないという自分の意向は通しました(夫も同意見で、誰も私達に反対する人はいなかったですし)。

    私達は式+料亭での食事でしたが、準備は最低限にまとめましたよ。やり方はいろいろあります。頭ごなしに決めつけないで一度ブライダルフェアにでも二人で足を運ばれたら?

    ユーザーID:5373531623

  • 結婚式は

    親を喜ばせる為のものです。
    よって身内だけの結婚式にすると良いでしょう。

    友達や会社の人を呼ぶのはやめましょう。
    友達に余興をやらせ、会社の人に美辞麗句を言わせ、スピーチさせ、親はこんなに子供が立派になった、良い友人に囲まれてと涙涙でしょう。
    これではゲストである他人様が身内をもてなしているにすぎません。
    親を喜ばせる為のキャストとしてゲストを使っているのです。
    ゲストに時間面でも金銭面でも負担をかけたくないと思う新郎新婦ならば親族だけの式を選択します。

    ユーザーID:0420021025

  • 共同作業

    結婚式を挙げた者です

    結婚式の必要性は、当日まで2人で共同作業が出来るか、思いやりがあるのかどうか確認作業のためだと実感しました。
    挙式当日より、当日までの二人の意思疎通のしかたや、相手をいたわれるか、考え方を知る機会になりました。
    お互い仕事が忙しく、ドレスは私が1人で決めてきました。徹夜仕事明けで式の直前まで主人は控え室で寝ていました。
    過酷だったけど、お互い思いやりを実感できて良かったです。
    お互い、結婚式終わった後に、「ありがとう」・「これからよろしく」って自然にいいました。

    これは何度も経験できることではないのでお金があれば挙げてみて!

    ユーザーID:8361415561

  • 相手の交友関係をしることかな

    相手の家族は会う機会がありますけど、友達って話には出てくるけど会う機会って少ないですよね。

    ああ、この人がAさんで、会社でいつもお世話になってる人なのね、といった人間関係が把握できます。結婚したあともBと飲みに行ってくるよ、とかの会話もよくありますし。
    名前だけ聞いているのと、人にあったことがあるのとではやっぱり違うな、と。
    これは披露宴でなくとも二次会でも同じだと思います。

    一番やってよかったと思うのはそこかなぁ。
    別にどっちでもよかったし、指輪もないくらい結婚イベントには思い入れないんですが。

    結婚式の準備なんてそんな大変じゃないですよ。
    式場が先回りしていろいろ手配してくれますし。ほとんど選ぶだけです。

    ユーザーID:6209642735

  • 家族親戚を大切にするならやったほうがいい。

    私も、結婚式はするつもりがありませんでした。

    が、親に懇願されて折れました。
    「どうしてもやりたくないなら、私がパーティーを企画して招待するから。それならいいでしょ?」と父に言われてしまってはね…。
    まさか親にパーティーを開いてもらうわけにもいかないので自分たちでやりましたよ。
    双方の家族と親戚だけ呼んで、料亭借り切って人前式と披露宴。

    結果的には、やってよかったと思います。
    うちの親も夫の両親も喜んでくれましたし、親戚への披露もきちんとできましたから。
    式を挙げていなかったら、親戚一軒ずつ回って挨拶回りをしなきゃならなかった…と考えるとゾッとしますし
    挨拶回りだけでは、今のようにすんなり親戚に受け入れてはもらえなかったと思います。もっと時間がかかったでしょう。

    親兄弟や友人としか付き合いがないなら、結婚式なんてやらなくてもいいと思うけど
    親戚づきあいはどうしてもついてくるでしょ。
    面倒でも一度ちゃんとお披露目しとけば、後が楽ですよ。
    特にトピ主さんのような多忙な人こそ、やったほうがいいと思う。

    親族だけの簡素なものなら準備も大してかかりません。

    ユーザーID:9510030541

  • 最終的には個人の価値観なんだろうけど

    価値観によるものだと思うので、
    「結婚式をあげねばならぬ」とは言えないのですが、
    私は結婚式は挙げたほうが良いと思っています。

    結婚式や披露宴を、
    「二人(特に新婦)の夢を叶えるために大勢を付き合わせる大がかりかつ超個人的な宴」
    と捉えている人には、無意味なものに感じるでしょう。

    しかし、結婚式は
    「いろいろな人からの助けによって成人した二人が、新しい家族を作ったことの報告と感謝の宴」
    と考えると、違ってくると思います。
    もちろん、結婚式しか、感謝やけじめ、責任、親戚づきあいを果たせないわけではありません。
    でも、「絶好のタイミング」ではあります。
    逆に、その他の事でこういう事を果たす機会に、何が思いつきますか?

    「卒業式」って必要ですか?
    卒業した事の感謝やけじめ、思い出って卒業式がないと果たせないのでしょうか?
    という疑問に置き換えてみたらどうですか?

    レスでは、トピ内容から言って結婚式を挙げなかった人の意見のほうがたくさんくるでしょう。
    でも、結婚式はあとから挙げることはできません。
    自分がどういう自分でありたいか、を良く考え、
    何より彼とよく相談して決めてくださいね。

    ユーザーID:1542124692

  • 披露宴しました

    私は×1だったので、主人は初婚でしたがあまりこだわりがなく
    「結婚式どうする?」となったのですが
    主人の親から「親戚への紹介が面倒になるからしてほしい」と言われてすることにしました。

    「親戚や友人への紹介が1度で済む」と思えばいいのでは?
    自分のパートナーを紹介する=親戚や友人を大切に思っている、とも思えませんか?

    自分や相手の親の気持ちは考えていますか?

    挙式はともかく、自分中心の「お披露目」ではなく
    「これから二人でがんばります。よろしくお願いします。」
    でおもてなしする・・・と考えてはいかかでしょうか?

    ユーザーID:4942220514

  • 一度で顔合わせが済む

    挙式披露宴じゃなくても、親戚集めて食事会でも開いておいた方が一度で顔合わせが済むというメリットはあると思います。
    うちの様に親戚が皆遠方だと冠婚葬祭位しか全員集まらないからです。

    従妹の披露宴で「初めまして。」と配偶者を紹介してくれた親戚カップルがいましたけど、顔合わせしておくと会う回数が少なくても顔なじみの親戚と話がしやすい利点はありますね。
    お祝い頂いたのだから近場の親せき宅に挨拶回りに行かなくてはならないとか。面倒な話もありますからね。

    ユーザーID:9223561857

  • もったいないですか?

    結婚式を挙げたのは、二人ともそういうものだと思っていましたし、彼女のあこがれでもあったからです。

    彼氏と意見が合わないようですが・・・結婚式をするかしないかを話合わなければいけないようでは、結婚生活はいろいろな場面で衝突しませんか?。

    >・私の仕事が激務で将来の予定が未定
    これって、やる気がないときの典型的な屁理屈です(笑)。
    予定が決まっていない、ということは先に結婚式を入れられる、ということですよね。

    >・そのため、準備ができない
    時間を調整する気(能力)がないだけです。人間は好きなことは何を差し置いてもするものです。

    >自分中心の行事は極力避ける
    え!、自分の結婚式は自分中心の行事なのですか?。
    違います。一族の行事です。

    >私は大学の卒業式も行かず、その日は個人で請け負った仕事をしていました。
    本心はここですかね。
    卒業式よりもお金が大切だったのでしょう。
    今回は、彼との結婚式にお金を使うのがもったいないのでしょう?。

    ユーザーID:5140326308

  • とりあえず

    結婚式を15年前に挙げたものです。
    当初我々も結婚式を挙げない方向でした。(費用や面倒くさい)

    義母が勝手に結婚式場を予約するとの話から、考えはじめ、
    その当時は不人気であった神社で挙げました。(費用5万円)
    その後、親族で食事会。

    今になって振り返ってみると結婚式を挙げて良かったですよ。
    (神前式もシンプルで良かったです。)

    いろいろな結婚式の形ががあるので、自分達なりのものを挙げれば
    やらないより、やった方がいいと私は思いますよ。

    ユーザーID:1440234052

  • いいのでは?

    まさに3点目の理由でしませんでした

    大学の卒業式には出ましたが、高校の卒業式は出席せず予備校に行っていました
    そちらのほうがよりわたしには重要だったというだけのことです

    式典などが好きではないし、主役になってちやほやしてもらうのが嫌だから
    成人式にも行っていません

    ただ、こどもはそういうことが好きなタイプだったので、七五三もやり
    入学式、卒業式等欠かさず参加しています
    友達の結婚式にも、喜んで参加しています

    トピ主さんと感覚が似ていると感じます

    そして、結論として
    結婚式などやらなくて大正解だと今でも思っています

    興味が無いことには前向きになれません
    やっていても多分バカバカしいと内心思っていたと思います
    (やったらそれはそれで感動する、という性格ではないので)

    自分の人生、自分でプロデュースできる部分は譲りたくありません
    何の問題も無い、と言えると思います

    ユーザーID:5744463890

  • あなた一人の行事ではない

    挙式の有無は、あなた一人の価値観で決められることではありません。

    彼が挙式したいのなら、どの程度の規模でやるか、
    やりたくないにしても、きちんと納得できる理由を話し合うべきです。
    私も結婚式は経費だけ掛かって無駄なことだという主義だったので、
    結婚したときには写真だけ撮りました。
    もちろん、彼や義両親・実親にも承諾を得ました。
    世の中には、親が挙式に拘ったりすることもあるようです。
    親戚が多かったりすると余計でしょう。
    はじめから親戚関係を無碍にするのはよろしくないですし、
    最終的に決めるのは二人でも、よくよく考えて決めてください。

    親戚関係があまりうるさくなく、二人でちゃっちゃと決めてしまえるのなら、
    あとは自分が納得できるところまで落とし込むことです。
    レストラン貸し切ってやる小規模なものもありますし。

    ユーザーID:8033849760

  • 必要か、必要でないか。

    私自身、最初は必要性を感じていませんでした。

    夫の部署はざっくばらん。
    大まかに同業だったからか、結婚前は夫の先輩が毎晩のように飲みに誘ってくださいました。
    仕事への心構え、社会人としての常識など、後輩のように叱咤激励してくれ、たくさん教えてくださいました。
    が、会社自体はおカタイ。
    夫は会社でずっと働くつもりとのことだったので(独立される方もいる)、今後を考え、挙式・披露宴をすることに。

    披露宴とは、まさに“披露”の場。
    家庭を持ちます、今まで以上によろしくお願いします…そういう意味合いが強いものだと思います。
    ご親戚同士が会うことも、この機会だけでしょう。
    会社の方や親戚などに対して、一気に挨拶などが済む合理的な場所と考えるとよいかと(笑)。

    準備は大変でしたが(在勤地と挙式・披露宴の場所が違った)、やってよかったと思っています。
    夫の両親が病気→他界となった際も、都度、会社に気遣っていただけたので、交流があってよかったと、皆さんに感謝することも多く…。

    会社や親戚などの関係が薄いのであれば、必要ないかなと思います。
    私がそういう状況だったら、たぶん結婚式はしないので。

    ユーザーID:5229783340

  • 結婚式が重要な地域がある

    結婚情報誌だと、花嫁のための夢の結婚式!みたいな感じの紹介がされますが、やっぱり実際は、親への感謝とけじめと、親類へのお披露目という役割の式典だと思う。

    彼のご実家が地方だったら、結婚式のご祝儀もお互い様な関係になってるだろうから、彼親が、彼いとこたちの結婚式で払ってきたご祝儀を回収するような役目もあるかもしれません。
    また、披露宴をしないとなると、再婚なのかな、とか、できちゃった婚なのかな?とか、費用がまかなえない家なのかな、とか、親族からそういう勘ぐりもされますし、
    結婚後に改めて食事会などで地方に散らばる親類を集めたり、こちらから訪問したりしないといけなかったりして、面倒もあります。

    まあ、親族づきあいが薄い家なら、そんな心配は必要ないですけどね。

    女性のドレスや花がどうこうとか、お友達へのあれこれとか、そういうのって、案外2次的な要素だから、花嫁ご本人が興味ないなら、お色直しもなく最低限のドレス一着で、花も音響や司会も、特別発注しない食事重視なプランでいけばそこそこ安く仕上がるんじゃないかな。

    ユーザーID:7588331863

  • 式?披露宴?

    挙式ではなく、披露宴でいいのですよね?お話の内容からしてそうかな、と思いました。

    私が披露宴をしたのは、親せきへの挨拶のためです。

    先に結婚した親戚が、披露宴をしたかったのですが、結婚したことの報告と配偶者紹介のため、各親戚の家を挨拶しに回ったのです。私の実家にももちろん来てくれました。配偶者の方の地元のお菓子を持って。もちろん、同様にお相手の親せき回りもしたそうです。

    トピ主さんはどうかわかりませんが、親戚づきあいのある家で披露宴をしないとなると、そんな感じで挨拶に行ったほうがよいのかもしれませんね。ネットでも、同じように挨拶をしたという人を見ましたし。私も、その親戚がそうやってあいさつ回りをした以上、私も披露宴をしなければあいさつ回りをしたほうが良いのだろうなと思いました。でも、それはめんどくさいので披露宴をしました。
    披露宴だと、親戚に来てもらうことにはなりますが、結婚の挨拶は一度で済みます。

    披露宴の準備は大変だと思いますが、挙式の準備は、親きょうだい出席程度でしたらそれほどでもないのでは。

    ユーザーID:8010759859

  • けじめです。

    私の場合は、14年ついたり離れたりしながらダラダラと付き合ってきたので、結婚式でも挙げないとそれまでと何も変わらないと思ったから、けじめをつけるために式を挙げました。
    後は、親孝行の意味もありました。
    ただ、大層な感じのものは挙げる気も甲斐性もないので、親族だけのこじんまりとしたものでした。
    結婚を決めて式を挙げるまでに4ヶ月という短い期間で準備でき、それぞれにある程度満足してもらえたのは、規模が小さかったおかげだと思います。


    結婚って二人だけのことではないと思います。
    特に彼は式を挙げたいと言っているのでしょう?
    だったらその気持ちに応えることも、結婚の第1歩ではないでしょうか?

    準備すると言ってくれているのなら、お願いすればいいじゃないですか。
    トピ主さんにとっては「そこまですることではない」かもしれませんが、彼にとっては、「そこまですること」なんでしょうから。

    何事も最初って大切ですよ。

    ユーザーID:1645887771

  • こだわりが強すぎなのよ

    同じく、「結婚式絶対不要!!」派でした、働く女性です。
    卒業式、成人式。式という式を避けていました。
    無駄。家族とそこまで仲良くないのに今更仲良しごっこは嫌。
    姫願望がない。というのが主な理由。

    結論から申しますと、結婚式に多大なドリームを抱く花嫁様と
    同じなのですよ。自分のエゴ、こだわりが強すぎるという点において。
    自分の都合に周りが合わせるべきという価値観。
    自分が周りに合わせるという選択肢の欠如です。
    この考え方はいずれ自分を不幸にします。

    式なんて深く考えずに適当に合わせておけばよかったのです。

    私の場合、お金の無駄、時間の無駄、それは後付のいいわけでした。
    本当は自分に祝福される価値があるのか、自信がなかったから。
    夫となる人に家族の不仲を知られて恥をかきたくなかったから。

    結局夫と家族のためと1日だけ割り切って花嫁さんを演じました。
    夫側だけでなく、自分の家族も集まって穏やかな時間を過ごし
    自分の我慢だけでこんなに喜んでくれるのかと… 
    意固地に拒否していたことが子供っぽく見えました。

    ユーザーID:9083542536

  • それは

    『誓い』じゃないですかね。

    勿論、イベントや行事が無く断って自分で誓いを立てればいいのです。それに誰も文句を言う人も居ないでしょう。でもトピ主だって、この際だからとか、何かを契機に行動や物事の切り替えをすることってありませんか?

    その契機であり、誓いを際立たせる行事でもあり、そして何よりも自分の誓いを『見える形として相手や他者に示す場』でもあるのではないでしょうか。

    自分一人なら心の中で静かに仕舞っておけばいいだけです。

    でも結婚って違うでしょ?そのため、縁者の多い方ほど式を挙げる傾向が高く、縁者の少ないほど式やその形式に拘らない人が多いのだと思います。

    ユーザーID:4746731105

  • 覚悟ですよ・・・

    20年近く前、結婚したものです。盛大な挙式・披露宴しました。そこで悟ったことです・・・

    結婚式・披露宴は誰のためでもない自分が覚悟する為にするのです。

    ない時間を削って準備して、自分が貯めたお金を使い、頭を下げて出席をお願いして、人様の時間を使い、人様にご祝儀を頂戴して・・・

    もうめんどくさすぎて、次(再婚)は死んでも嫌だわ・・・。ご祝儀貰って離婚なんてありえね〜!つうか、できね〜!!!

    何としてでも添い遂げなければ、列席者に石を投げられるじゃないか!?

    これですよ、これ。

    覚悟ですよ、覚悟!!!

    誰の為でのない、自分のためにするんですよ!

    ユーザーID:6444662057

  • 確かに未熟者だと思います

    花嫁が憧れのウェディングドレスを身にまとって、「私、綺麗でしょ?人生で今が一番幸せ!」
    と自己満足に浸る日、くらいにしか思ってないのがよくわかります。


    >家族や友人の行事は大事にしますが

    はぁ?全然大事にしてないじゃないですか。ご主人は挙式するべきと思っているのでしょ?
    大企業にいるご主人は少なくとも「上司や同僚に披露もできない結婚」はしたくないと思っている。


    >けじめ、責任、思い出、親戚づきあいなどの要素があるとは思いますが

    では逆に、結婚式以外でそれを果たす術として何かいい方法がありますか?
    ご両親やご親戚皆様の考えはどうですか?

    結婚式、披露宴はあなたのための儀式ではないってことです。

    ユーザーID:8396408687

  • 結婚式は自由

    私も結婚式の意味がわかりませんでした。
    大勢の人に注目されて長時間座ってるのとか、面倒で来たくない人とかご祝儀の余裕もないのに無理して来ていただいている人もいるかと思うと、全く楽しさとか必要性を見出す事ができませんでした。

    だから結婚式は本当にあげたくないと思っていました。

    でも母親の意向で半強制的に式をあげることになりました。
    ただ出席者が家族と、あと繋がりの深い親戚だけ(全員で両手で足りないくらいの少人数)だったので私も納得して承諾しました。

    でも実際式をしてみた実感はというと、個人的な体感ですが非日常的な特殊な感覚を味わう事が出来て、それがけっこう印象的であり、それから十年以上経ちますがやってよかったかなと思っています。

    別に世間一般にあわせた時期にする必要も無いと思います。
    主の仕事が落ち着いていいタイミングで式をあげてもいいのでは。
    それが5年後だろうが10年後だろうが。

    特にしたくないのならする必要もないとおもいますよ。したくなったらすればいいし。

    ユーザーID:0998197964

  • 家族が喜びますよ

    私もあなたと同じくらいのときに式を挙げました。家族と親戚で30名ほど。私の場合は家族に花嫁姿を見せたかったからです。

    仕事が忙しいの、よくわかります。私もそうでした。結婚式は決めることが多くて大変ですよね。

    でもあなたや彼の家族は楽しみにしているのでは。
    結婚は夫婦二人だけのことではありません。普段滅多に会わない親戚にも自分たちを知ってもらえ、そこからお付き合いが始まっていきます。結婚式で家族が増えたと実感し嬉しかったことを覚えています。

    家族が元気なうちに時間をつくって検討してみては。

    私は挙式後、家族や親戚を亡くしたので、結婚式は幸せな思い出です。

    ユーザーID:9357460820

  • レスします。

    結婚式までとはいかずとも最低ラインの顔合わせの食事会的なものはやっておいた方がいいですよ。
    挨拶が面倒です。何度も行ったりしなくちゃならないので。
    結婚式やると一気に済みます。
    式をあげるお金がないのなら仕方ないですがそうではないようですから
    彼が自分が準備の殆どをするからやりたいというのなら全部やってもらってあげてもいいのではないですか。
    結婚したら自分がやりたくないからしないで済まない事も出てきます。
    生活を共にする彼がしたいというのなら答えられる範囲で答えてもいいのでは?
    それすらイヤというのであれば主さんには結婚そのものが向いていないかもしれませんよ。

    ユーザーID:5853358644

  • このさい持論を

    この際、持論を言わせていただきます。
    主さんちょっと勝手な人だな、と思います。

    主さんが卒業式も出なかったのは別にいいですけど、なんか、「自分は一人で大きくなった」と思い違いをしていませんか?
    卒業式にでて、恩師に感謝のひとことも言わなかったのですか?それとも式以外で、お世話になった人たちに、ひとりひとりお礼をして回ったのでしょうか。

    結婚と言うのは社会的な契約です。
    結婚して家庭を持ち、社会的交流を行っていきますので、みなさまよろしくお願いします、と挨拶するのは大人として当然のこと。

    それを行える合理的な習慣が式であり披露宴だと思っています。
    宴の終わりに「未熟な二人なのでご指導ご鞭撻よろしくお願いします」というのは伊達じゃない。
    本当に結婚後いろいろな人と交流しお世話になっていくのです。
    そのために宴を開き粗食を差し上げるのです。

    ドレスだの余興はオプションですが、そのくらい、宴を開くのに苦労する花嫁のために楽しみくらいあってもいいじゃないですか。

    もう少しまわりのことも考えていきましょうよ。

    ユーザーID:0976856757

  • そこで全部済むのです

    ○お互いの親族紹介と交流
     ここでやらないと初顔合わせが親戚のお葬式だったりします。
    ○友人へのお披露目
     披露宴がないとお祝いをいつあげていいのか悩みます。
    ○お互いの誓い
    ○両親への感謝
     晴れ姿を見せること、感謝の言葉を伝えることは披露宴じゃなくても出来ますが、
     自分が培ってきた人間関係を見せて安心してもらえる場って、貴重です。

    式場は慣れているから、レールを敷いてくれます。
    お相手がやりたいと言うのなら、やってあげてもいいのでは? 

    ユーザーID:5370025477

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧