• ホーム
  • ひと
  • 主婦で不労所得がある場合、家計の分担はどうすべき?

主婦で不労所得がある場合、家計の分担はどうすべき?

レス40
(トピ主3
お気に入り84

家族・友人・人間関係

パッシー

結婚2年目の30代主婦、子どもはいません。
私には、不労所得のようなものがあり、月に数十万円単位で、まとまった金額が入ってきます。

現在の家計は、生活費などは夫が負担、私の分は、ほとんど自分の貯金と小遣いになっています。
結婚前の収入の割合は、夫5:妻1くらいだったので、自然な流れで、その分担になりました。

ただ、今年になって、私の所得が増えて、現在、夫5:妻4くらいになっています。

家賃・光熱費などは、夫が自分の口座から支払い、食費・雑費などを、直接、夫からいただいているのですが、
最近、「食費がなくなったから、家計に入れて」と言う時に、ちょっと躊躇するような気持ちを感じます。

とはいえ、今の金額が、来年も続くかと言えば不透明ですし、
それに、家事の9割を私が負担しているし、今の状態なら、家事も苦ではなく、
家計と家事を夫婦それぞれ分担しよう、という感じでもありません。

電化製品などの大物を買うときに、私が負担したり、たまに、夫に服を買ってあげたり、で、
なんとなく誤魔化してますが、内心、後ろめさを感じています。

ちなみに、夫は、私の収入を把握してます。(確定申告を手伝ってもらってるので)

アベノミクスの影響で株式投資を想像される方が多いと思いますが、株ではありません、
リスクはないので、来年以降、入ってるくる金額が減っても、資産がマイナスになる心配はありません。
また、自分のスキルで、この状態を構築したので、親からの贈与でもありません。

この前提条件で、皆さんなら、家計の分担はどうしますか?

ユーザーID:0151197576

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 所得は所得でしょ

    トピタイトルに夫婦で不労所得があると書いているけれど、ご主人の方の不労所得はどうしているの?

    ご主人の方はそれを家計に入れているなら、トピ主さんも同じ額か同じ割合を入れるべきでは?

    で、労所得と不労所得を分けて考えているみたいだけど、所得は所得でしょ。お金の出所を区別せずに、稼いだ分は、夫婦の取り決めの割合若しくは額で家計に入れたら?

    まあ家計は夫婦で決めるものだし、家庭ごとにルールも違うから、ご主人とどうするか相談したらいいですよ。

    ユーザーID:0475386103

  • 続かない不労所得

    生涯続かないのであれば、基本あなたの所得は貯蓄や遊興費という考え方でどうでしょうか?

    生活は今まで通り、ご主人の収入でまかなう気持ちで

    私はそうしていますが。

    ユーザーID:9585581274

  • 協力して楽しくね

    収入無関係に夫婦で話して協力するだけです。
    それとお子さんもね。

    ユーザーID:6457946303

  • 夫に相談

    私なら下記の通り夫に相談する

    私の考えでは
    >月に数十万円単位で、まとまった金額
    は貯蓄しておこうと思う

    ただ
    >内心、後ろめさを感じて
    いるので、余暇を楽しむレジャー費や大型家電は出す気があるんだけど、どう思う?
    と。


    ご主人も知っててなにもおっしゃらないですしトピ主様のお心次第。
    分担を変えないにしろトピ主様からの提案があるだけでご主人の心持ち信頼は増すと思います。 分担の比率よりご主人の信頼関係のほうがはるかに重要と思います。

    ユーザーID:5067068615

  • これまで通り

    私も同じ感じで不労所得がありますが、生活費は夫の収入でまかない、自分の収入は貯金してます。

    結婚前のものは自分のお小遣いとして使いますが、結婚してからの分は、夫婦共有の財産として別の通帳に貯め、将来や家族旅行などのために使うつもりです。

    夫の収入が私の支えナシにはありえないように、私の収入も夫に使う権利があると思っています。
    ですので、夫の収入を使い切ることになんの躊躇もありません。

    主さんは自分の不労所得は自分だけのものという考えなのでしょうか。
    だから後ろめたさを感じるのかな?
    でも、ご主人の収入がなかったら、主さんのその不労所得は貯金できてないわけですから、主さんだけのものとは言えないと思いますよ。
    それじゃジャイアンですもんね。

    ご主人も、まさか主さんがそういう考えだとは思ってないと思いますよ。

    ユーザーID:5395137645

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • それ立派な収入じゃない。

    不労所得といえども、収入に変わりないんだし、
    親の遺産と関係ないとご自分でもおっしゃってるのなら、
    例え自分のスキルでこの状況を構築したとしても夫婦の収入ではないの?

    だからといって使い道がそうだからって後ろめたく感じる必要無いのでは?
    基本的に、夫婦の共有財産に変わりは無いんだから、それが
    自分名義で貯金しているかどうかの違いでしょ。
    自分名義で貯金しているから全部自分の物だと勘違いしているとか?

    本来、夫の給料で生活するのが理想なのは当然です。
    そこは旦那さんとよく話し合いって下さい。
    その上で良しとするなら、もしそれで足りない部分が出てきたら
    足りないんだけど、と催促するのは当たり前ではあるけど、
    何故足りないのかを見直したりはしないのでしょうか?

    明らかに足りないのなら、それは最初に渡された金額設定がおかしいだけだし、
    もしも旦那さんの収入に見合った分を渡されただけなら、
    トピ主さんの使い方に問題があるってことになりますよね。

    パートしてる主婦だって足りなければ自分の懐から出します。
    トピ主さんは、結局何がしたいんですか?

    ユーザーID:0949973414

  • レスします

    将来子供をつくる予定はありますか。住宅ローンは?

    もし子供が産まれたとして。私立に行かせるなら多額の金額がいります。
    公立でも習い事費用がかかります。

    教育費や住宅取得費用のために、今のうちに貯金しておくことがよいかと思います。

    ユーザーID:8687647828

  • 中年の専業主婦です

    私も主さんと似たような感じです。
    この先、一生いまのように収入があるかどうかは判らないけれど、たぶん有るでしょう。額は減っても。

    私の場合、現在は私だけのお金、こづかいにしています。
    ちょっと高い服などを買う時も、夫からはお金をもらわず、私のこのお金で買っています。

    生活にかかるお金は今のところすべて夫の給料や貯蓄からで、私のお金は使いません。


    でも、万が一生活に困ったり、病気や手術など何かでお金がたくさん必要になったら、私のお金を出すから、その時はいつでも言ってね、と夫には話してあります。

    また、将来息子夫婦と同居になる可能性も大きいので、その時はリフォーム資金として、私からも出すつもりです。

    つまり、何もなければ私のおこづかい。
    何かあったら、私からもお金を出す。と言うことですね。

    ユーザーID:5021834953

  • やりますね。

    こんにちは。私も主婦で、おそらくトピ主さんと同業者かと思います。
    とはいっても、トピ主さんほどは稼いでおりません。
    夫4:妻1くらいです。
    こうなる前は、私の収入は0円でしたので、今でも生活費は当時のまま、
    夫に負担してもらっています。私は家事の10割を担当しています。
    とはいえ、やはり後ろめたいので、電化製品・家具インテリア類、旅行代は、ほぼ私が負担しています。
    うちは子供が2人いるので、残りは子供のための貯金ということにしています。
    もし子供がいないなら、夫婦の老後の貯蓄ということにしますね。

    ユーザーID:9269612386

  • 前向き、楽しく

    十人十色でご夫婦の価値観によっても違いますが、我が家なら、そのまま主さんと同じような感じになると思います。

    夫の給与で生活のすべてを賄い、不足分は妻から補充し、残りの妻の収入は貯金です。
    主人も好きにして良いと言うタイプなので、お小遣いを渡していれば、やりくりは任されています。

    後ろめたさとは何でしょう。
    特に思い悩む事はないと思います。
    性格的なものもあるかもしれませんね。

    ユーザーID:5575254326

  • 御主人も収入を知っているのなら…、

    主様の収入は夫婦共同名義(ってできるのかな?)の口座作ってそこに預金すれば良いのでは?

    仮にお子さんができた時の学費、30代だったら少々早いですが老後の為の預金等は?

    5:1の時でも生活できてたのでしょ?
    だったら余剰は全て預金に回した方が良いかと。

    ユーザーID:9247200283

  • それは

    男性です。

    トピ主は専業主婦との事ですが、専業主婦と言うことは『家事』が生業ですよね?その家事の成果は、ご主人が家庭を維持するために生活費として支払っている額に相応しいものでしょうか?それ次第では?

    例えば月に25万生活費が掛かるとして、25万円分の価値がある家事をこなしておられるのなら全額小遣いでもいいと思います。でも、正直なところ25万の価値ある家事ってありますかね?

    家事を給与に換算すると○○万円等と言う記事を見かけたりしますが、お子さんが居ない家庭だと独身家庭に毛の生えた程度の家事しかされていないところも多いのでは?

    先ずは生活に必要な金額を折半し、その上でトピ主の家事分の半分(もう半分はトピ主個人のためでもあるため)を換算し、ご主人に負担してもらうのが一番公平では無いですか?それか家計負担も家事も折半するかのいずれかが良いと思いますよ。

    子供が生まれたら話はまた別ですが、大人2人が対等に生活するのなら、対等に相応しい負担も必要だと思います。

    ユーザーID:7498561626

  • 面倒くさい

    純粋に「不労所得」なら家計に繰り入れて、貯蓄なりに廻せば良いだけじゃ無いでしょうか?
    信頼関係が無いから「これは私のカネ。だって家事は9割やってるもの」って考えが
    わいてきちゃうのでは?
    それとも「いざ(離婚?)と言うときの為に財産は持っておかなきゃ」かな

    隠しておくよりも、オープンにして家計が潤ったり、将来の子供の教育費にした方が
    健全だと思います。
    但し、ご主人が浪費家で無いことが前提。


    この所得を得る為に僅かでも労働があるならその分考慮する必要もあると思いますが
    労働は全くの0なんですよね。
    月に数時間なんてのは■0ですよ。

    何故、ご主人に隠しておくのか、不思議です。
    それにしても「自分のスキルで、この状態を構築した」のに不労所得って一体どんなのだろうか?
    そっちに興味があります。

    ユーザーID:4519872554

  • 夫に服を買ってあげるって・・・

    各家庭それぞれなので、ご主人がいいとおっしゃるならいいのですが・・・。

    ご主人はご自分の収入から、十分な自由になるお金と自分名義の貯蓄が出来るだけのお金をお持ちなのでしょうか?
    ご主人に服を買ってあげるとおっしゃっているあたりから、そうでない気がします。
    それなら、トピ主さんの収入がトピ主さんの貯金とお小遣いになるのは不公平だと思います。

    「不労」所得であれば、家事はトピ主さんがすべてして当たり前だと思いますが。

    私には、独身時代に購入したマンションの賃貸収入があります。
    週3〜4日・5時間のパート程度の収入です。
    家賃は家計用の口座に振込してもらっています。
    個人のお小遣いにはしていません。
    主人に何か言われたわけではありまんが、それが当たり前だと思っていました。

    ユーザーID:9779007408

  • 家庭の財布は一つにする

     孫もいる還暦前の爺さんです。私達の頃は何も考えず、夫婦の財布は一つにして、お互いに「お小遣い制」にしましたけどね。
     今は夫婦なのに、分担制なのですな。子どもができたても、半分こするんでしょうかねえ?爺さんには理解できないですね。

    ユーザーID:7809193679

  • 別会計

    不労所得の内容にもよると思いますが、あくまでも不労所得。普段の生活は、御主人の給与所得で生活するのが一番です。ご主人も、不労所得が有ることをご存じのようですので、気に病む必要もありません。気になるようでしたら、別会計にしておいてその使い道を話し合えばいいだけです。

    ユーザーID:8549012690

  • 素晴らしい!!!!

    そして、とても羨ましい!!!!

    うちは子供がいるので参考にならないかもしれませんが、貯金します。
    せっかく旦那さんの年収でやっていけてるんですから、なかったものと考えます。
    ある程度たまったら、投資します。

    子供が出来たら貯金&教育費になるのかな。
    今は今のままで良いと思いますよ。
    旦那さんも異存ないんですよね?

    ユーザーID:9497256314

  • ん?

    私も投資で不労所得があります。
    収入の種類を分ける必要ってあるのですか?

    労働して得た収入だろうが不労所得だろうが、収入があるなら共働きと同じように負担すればいいと思います。

    家計負担も貯蓄割合も5:4になるように調整すればいいと思います。

    働いていないなら家事くらいやればいいと思います。

    私の場合ですが、不安定な投資収入しかないのに家で自由にしていられるのは夫が安定収入を稼いでくれているからなので、そのお礼に家事くらいします。

    ユーザーID:9484851409

  • 日々のお楽しみと、老後資金に

    来年も続くか分からない不労所得なら、家計費には組み込みません。
    あっても無くてもいい贅沢(旅行とか外食とか)、それと夫婦の老後のための貯金にします。

    ユーザーID:3578234554

  • 小遣いに使いすぎない

    安定している夫の収入(給料)をもとに生活し、妻である私のパート代は多くても少なくても貯金します。
    我が家は夫の方に家賃収入がありますが、それもいつまで借り手がつくかわからない不安定な収入なので、普段の生活費の当てにはしていません。

    結婚してるんですから、貯金口座の名義が違うだけで、2人の貯金であることにかわりは無いと考えます。

    ユーザーID:6487565743

  • 貴女も、負担すれば!

    なんか、他人のおっさんと生活しているの様に
    感じます。
    夫婦なら、ご主人も同じくらい貯まる様にしない
    のですか?
    自分だけ貯めるの?

    ユーザーID:1581212534

  • 何を聞きたいのか。

    トピ文の様子だと、結婚前からの資産、って訳ではなさそうですよね。
    だったら、不労とか関係なく共働きと同じ感覚ではダメなのですか?
    >家事の9割を私が負担しているし、今の状態なら、家事も苦ではなく、
    家計と家事を夫婦それぞれ分担しよう、という感じでもありません。

    そりゃ大人2人の家事など苦では無いでしょう。
    トピ主が楽かどうか、では無く夫婦2人にとって一番良い方法であるべきです。
    だから今の状況にご主人も満足しているならそれで良い。
    ここで聞くより、夫婦で話し合わないのは「負担して」と言われたくないから?
    ここで賛成意見をもらって後ろめたさを無くしたいのでしょうけど、
    大多数がそれでいいと思っていたって、ご主人の気持ちが分からないなら意味ないと思いますけどねぇ。

    ユーザーID:4905991204

  • 自分なら、ですが

    >電化製品などの大物を買うときに、私が負担したり、
    たまに、夫に服を買ってあげたり

    上記に加えて、食費と雑費くらいは負担するかな、
    って感じです。

    収入が少なくなったら、それもご主人が把握されるんだし
    その時にまた考えればいい。

    家賃・光熱費等定期的な引き落としは夫。
    実際に現金で支払うようなものは自分。
    もしくは食費雑費を少なくしてもらい、それ以上必要な
    部分は自が支払う。
    時間は十分あるんだから、家事は自分。

    そうするだろうな〜って思います。

    というか、今も少しそんな感じなので。
    私はパートですが、基本的な生活の引き落としは夫口座。
    食費と雑費を現金でもらっているのも同じですし、家事
    9割以上が私なのも一緒。

    もらっているお金がたまたま足りない時は黙って自分で
    出してます。
    追加請求はしません。
    ただ余る月もあるけどその時別に返したりもしません。
    家庭内でいったりきたりするのも面倒ですし。
    家計簿はつけていますけどね。

    ユーザーID:4077429203

  • 自分の貯金かぁ

    家族用の貯金じゃないのね?
    そこが後ろめたいところなんじゃないの?

    トピ主さんの貯金を世帯としての貯金と考えるなら、生活費は安定した収入側から、安定しない方は全て貯金という考え方は別におかしくないですが・・・

    だとしたら、今度は家事が9割自分ていうのが気になるんでしょうか。

    ユーザーID:1536104339

  • 自分が逆の立場なら?

    いつも思うのですが、こういう場合、自分が逆の立場ならどう思うのかが正解に近い気がします。

    トピ主さんの現況の細かい部分、例えば家事は9割負担とのことですがもっと細かく、毎日の献立にご主人の健康や好みを気遣っているか、とか、ご主人へのお洋服のプレゼントには変な節約心を出さないとか、要するに相手に対して感謝や愛があり相手もそれを感じている心豊かな生活ができているかどうか、それは小町の他人にはわかりません。
    今の状況はあなたしか知らない、その上でご主人と自分を逆に置き換えて自分だったらどうされたいかを考えたら良いのではないでしょうか。

    文章から察するに聡明な方なんだと思います。
    だから収入や家計負担は夫が主で妻は従でよいなどと決めつける女性目線の自己中な論理は持たれていないと思うのでニュートラルに考えてみてください。

    ご主人収入は不労所得のみで30万、トピ主さん勤労所得で40万、家事の90%はご主人がしてくれているがご主人収入はたまの大物購入とプレゼント以外は本人名義の貯金とお小遣い、さてどう思いますか?

    ユーザーID:1311672122

  • 私なら・・・

    夫に直接聞くけどね。
    今の状態をどう思うか。妻ばっかり蓄財しやがって、とか思うのか。

    ユーザーID:6053514135

  • 貯金していればいいのでは?

    >また、自分のスキルで、この状態を構築したので、親からの贈与でもありません。

    ココが大きいかと思います。
    私は配信料や印税のようなものを想像しました。

    私なら貯金に回しますね。
    夫のほうがこういう収入を得ている場合も、「家計に入れろよ!」とは特に思わないかな。
    ただ、給与以外の収入があることで、気を大きくしての無駄づかいはやめてほしい。
    (毎日のように飲みに行ったり、車はあるのにまた車を買ったり、とか)
    だけど欲しいものをちょこちょこ買うくらいならいいと思います。

    だけど、夫5:妻4というのは結構大きいので、少し家計に入れてもいいのでは?
    私なら、雑費と外食費、レジャー費は負担するかな。
    食費(自炊分)は、夫から貰っている金額内で収まるよう目指します。
    追加の請求(?)はナシ。

    多分子どもができれば教育費等で消えていくので、
    今からがっつり家計に組み込まないほうがいいと思います。
    子どもを作らない場合でも、老後の費用(=貯金)は必要ですし。

    ユーザーID:8658858912

  • 子供を持つ予定はありますか?

    私は在宅で自分の収入があった時も、家計に入れず、自分の貯蓄としてきましたが
    まとまった時に1度、夫婦で旅行に行きました
    次に使ったのは出産の時です。

    家計の大きな出費ってありますよね?
    車を買うとか、家電の買い替えとか色々・・・貯めて置いて、これ位なら使っても良いなって思えたら
    自ら申告して、御主人とも相談の上、出す
    でも日頃の生活のレベルを上げてしまうのは、違うと思いますし
    夫婦の共有財産として、たまには話し合った方が良いのではありませんか?
    夫婦で納得しているなら、罪悪感なく貯蓄できると思います。

    ユーザーID:0434044961

  • 似た様な状況です

    私にも不労収入があります。在宅ですので基本「専業です」
    うちは、生活費は頂いて足りない分は自分で補填しています。

    家のローン・光熱費・保険などなどは主人は支払です。

    勿論、私の収入は主人も知っています。

    私の不労収入で生活費は補えますがその分主人からの生活費は貯蓄になるだけですし、必ずしも確実な収入原では無いので生活費を頂いてます。

    余った分は当然貯蓄になりますし、旅行や大きい買い物をする時の足しにもなりますからね。

    子供もいますので、子供の服や自分の服・主人の服も自分の収入から出してます。

    完全に決め事にしてしまうと収入が無くなった時に困るので私の収入は「補填」と言う形にしています。

    ユーザーID:6044267492

  • 肝心な情報が抜けてます

    そのあなたの収入は結婚前からあったものですか?
    そうなら、特に引け目を感じることも無いですし、自分のために使っても良いと思います。
    結婚した後に専業主婦の副業的なもので得ているなら、それは夫婦が共同で築いた資産とみなされるので、ご主人がそれを家計の一部として使いたいと希望すればあなたには拠出の義務があります。ここでは触れませんが、離婚になったときの分与でも大きな違いが出ます。

    ユーザーID:4359991088

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧