生活・身近な話題

猫に困っています。

レス12
お気に入り35

とらこ

話題

近所の家で野良に餌やりをしています。
一年で2回ほど出産し、どんどん増えています。
隣の人が苦情を言っても、うちのネコじゃないの一点張り。
ただ飼っているという感じであまり可愛がっている風でもないです。
市役所や保健所に相談しても、昔のように引き取らず、
注意する程度で、解決の糸口が見えません。
被害としては
車への傷、花壇荒らし、糞尿の匂いです。道に面した通りがずっとおしっこの匂いです。

本人が認めさせ、対策を立てさせる方法はありますか?
法的手段というとどんなことができるでしょうか。

ユーザーID:9413456156

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 近隣でTNR活動をしている人は?

    居ませんか? 無責任な餌やりには私も腹が立ちますが法的に何かを強制するのは難しいのが実情です。
    活動家がいれば、一度状況を説明して相談してみると良いです。
    積極的な人なら、餌やりしている人にきちんと責任をもって行動するように説得してくれるかも知れませんし、トピ主もそれだけ迷惑を被っているなら、活動家の人にいくばくかの寄付をして避妊費用の一部を負担することで働きかけすれば、あなた寄りのスタンスで動いてくれる可能性もあります。
    間違っても、その無責任な餌やりの人を利するようなことが無いように毅然としてやりましょう。
    TNRとはTrap(捕獲)、Newter(不妊処置)、Return(戻す)の頭文字で野良が増えないようにボランティアで避妊や去勢を行っています。基本的に個人ですが市町村によっては費用の一部を助成したり、特別に安い料金で手術をしてくれる協力病院と連携したりしている人が多く、何も知らない人が自費でやるよりも負担が軽い場合もあります。

    ユーザーID:7710978171

  • 我が家も

    我が家の周りにも野良猫に餌をやる方がいらっしゃいます。
    糞尿の臭いとかキツいしネコノミは人に移る見たいなので嫌ですよね。
    でも、野良猫には罪はないんですよ。
    私は庭に猫用トイレを置きました。毎朝、掃除して綺麗にしておくと猫用トイレにしてくれます。私は猫が苦手な方なので、珠になんで私がこんなことしなきゃならんのか!と思ったりもしますが地球は人間だけのものじゃないので共存するしか無いのかなと思ってます。
    猫が嫌がる音を出す機械もあるようです。家には犬が居るので使用してませんが試してみては如何ですか?

    ユーザーID:2566497463

  • 分かりますが

    私の場合、散歩中の犬に大迷惑です。
    我が家の前の道は犬の散歩コースになっていて、家の塀にジャージャーおしっこします。
    飼い主も平気でさせてるので本当に迷惑です。
    おしっこで塀が変色してきました。

    外で一日中見張ってる事も出来ず本当に困っています。

    糞も取らずそのまま放置の人もいる。

    野良猫よりたちが悪いです。

    法的手段があったら私も知りたいです。

    ユーザーID:3871439961

  • 愛護団体

    お住まいの地域にありませんか?

    遠方でも飼い主を探してくれる所もありますよ。

    ユーザーID:7411756063

  • ありがとうございます。

    アドバイスありがとうございます。

    私は猫を助けたいという目的ではなく、
    本人に餌やりをやめさせる、猫被害をなくす根本的な解決方法を知りたいのです。
    近隣には妊娠している方も赤ちゃんのいる方もいます。
    万が一トキソプラズマの被害が出ても因果関係の解明は難しいでしょうし、
    原因は糞を片付けた、土いじりをした妊婦の知識不足や自己責任、となって、
    餌やり人はのうのうと餌をやり続けるのでしょうか。
    住民みな困っているのに保健所も役所も私たちの生活より納税者でもない猫が大事なようです。
    理不尽でおかしくないですか?
    ネズミは退治して良くて、猫だとなぜ罰せられるのですか?

    という勢いでいたのですが
    ぬいぐるみ様の大人の対応にこんな出来た方もいらっしゃるのか、と
    少し鼻息がおさまりました。

    ユーザーID:9413456156

  • 猫も保護対象です

    法律が変わって動物愛護に関してはより厳しくなり、無責任に飼育することも禁止されていますが、あなたの書き込みですとその人は「自分の猫ではない」と言って餌だけ与えているということで間違いないですよね?
    だとすると、役所は所有者でない人に何らかの法的責任を負わせられない、理不尽でも現在の法律はそうなのです、だから経験豊富なボランティアさんに説得してもらうしか手段が無いのです。
    猫ボランティアが捕獲して避妊すると申し入れた途端に「うちの猫に・・・」と手のひらを返す人をたくさん見てきていて、ボランティアさんはその言葉が出れば法律を盾に「避妊もできないなら所有権放棄の書面にハンコ押してください、後は私たちがやります」ってきつく言いますのであなたが悶々とするより解決しやすいんです。
    要は、その迷惑な猫が居なくなる事と、妊娠で際限なく増えることを止めるのが先決なんじゃないのですか?

    ユーザーID:7710978171

  • 愛護団体へ

    猫助けではなく
    地域住民のトラブル減少のために
    近くに愛護団体があるなら相談することをお薦めします。

    野良猫の平均寿命は2〜3年とも言われています。
    TNRで避妊や去勢をすれば
    猫が増えない、増えるペースが落ちる
    寿命が来て猫が減れば
    車への傷、花壇荒らし、糞尿の匂いなども減るでしょう。

    餌やりが行為がなくなっても
    猫が居続ければ変わりませんよ。
    餌を求めていろいろ漁ったり
    被害が悪化する可能性もあります。

    経験豊富な人へ相談するのがいいと思います。

    ユーザーID:5484276315

  • 脱線しないように

    ねずみは駆除対症の害獣として指定されているので駆除してよいということです、これも法律。同じねずみのお仲間でもハムスターを虐待すれば罰せられます。
    野良猫の害獣指定は出来ないのか、これは私も調べたことがありますが、ほんの数十年前までは出入り自由な飼い猫がごまんと居た名残で、まだ飼い猫を外に出す人も多く、間違って外に居る飼い猫を駆除すると損害賠償問題が起きるので現時点では難しいようです。
    根本的な解決と書いておられたので、その基本は飼い主の意識改革ということになります。
    例えば、町内で迷惑している人がそんなにたくさん居るなら、あなたが署名を集めて最寄警察の地域課に指導の申し入れをするとか、それでも改善されなければ猫ボラさんに手伝ってもらうか。

    ユーザーID:7710978171

  • うちも悩まされています

    野良だけでなく外飼い猫にも悩まされています。

    実家にいた時は物心ついた頃から隣家の猫に悩まされていました。
    錦鯉、金魚、どじょう、おたまじゃくし、小鳥、保護した鳩の子、鶏、兎、どれも隣家の猫にやられました。
    庭だけじゃなく家の中にまで入ってくるんです。仕事用の倉庫にまで入り込んで糞尿を撒き散らされていました。
    隣家の言い分は「うちの猫じゃない」「うちの猫が通る場所に大事な物を置くのが悪い」です。
    そう言いつつも、隣家の人は二階の窓からうちの屋根にお散歩のために猫を出してあげたりしていました。
    うちの屋根に糞尿がしみて、とくに雨の日はキッチンが糞尿の臭いになります。
    猫が減ることは無く、次々拾ってくるのでいつも子猫がまじっています。

    ユーザーID:8506405369

  • 長々ごめんなさい続きです。

    さらに引っ越した先では隣のマンションの人が餌やりをして猫をおびき寄せていて、
    うちの庭が糞尿でやられて金魚も目を離した20分の間に3匹やられました。
    餌やりの人の言い分は「うちの猫じゃない」「避妊手術を受けさせる運動に参加している」
    「あの家もこの家も餌をあげている」「これは地域猫」「地域の運動」と言い張ります。

    餌やりの人に「あの家、この家ってどこですか?」と聞いても何も答えてもらえず、、
    「地域猫って何匹いるんですか?」「地域の運動って地域の理解をえているのですか?」
    「誰が中心になってやっているんですか?」と聞いても全部答えてはもらえませんでした。
    それどころか「じゃあ殺せ殺せ!全部殺せばいい!」と怒り話し合いにもなりませんでした。

    もちろん「糞尿はどうするつもりですか?あなたの餌が糞尿になって
    この辺の一階の人たちが迷惑しているんですけど」
    との質問にも答えてもらえませんでした。

    野生動物に尊い事をしている、と主張する割には、その撒き散らした餌を狙ってきた
    カラスにはこぶしを振り上げ、石を投げて追い払っていました。猫だけ特別なんですね。

    ユーザーID:8506405369

  • 私が猫を貰い受けた

    餌やりさんはアイさんのケースとは正反対でした。
    自治体から助成金を貰いTNRをしていて、会員も数百人規模で会費を積み立てて活動し代表者が誰か、責任の所在もきちんと公開しています。
    餌やりは決められた時刻に許可を得た場所だけで行い、残飯は一切残さずきれいに掃除して終えています。
    餌やりをするのには理由があり、TNRは最初の捕獲が出来ないとお手上げですが、野良は警戒心が強く賢いので簡単にはかからず、外飼いの家猫ばかりが罠に入って迷惑。
    ということで、手強い野良を人慣れさせて捕獲しやすくするために餌やりで先ずは警戒心を解いてやることと、餌場があることで行動範囲が狭まり近隣に迷惑をかけるエリアを小さくしています。
    地域によっては飼い主斡旋をしているところもあり、ぬいぐるみさんの発想と同じく、餌やりと同じ場所と時刻にトイレをいくつも置いて家猫になったとき粗相をしないための習慣づけと糞害を少しでも減らす努力をしているケースもあります。
    TNR処置済みの地域猫は耳カットが入っていて避妊済みだとわかります。
    本当に迷惑なのは、心無い、勝手な思い込みで猫中心思考の変人たちだけです。

    ユーザーID:7710978171

  • みそかの月様や他の皆様と同じですが…

    野良の寿命は2〜3年で、早いと子猫時期に栄養失調や誤飲や怪我や交通事故やカラスにやられ生後数ヶ月で死ぬ。生後半年過ぎ、ある程度自力で生きられる様になっても誤飲や事故や栄養失調や怪我はかなりあるので本当に寿命は短い為、避妊すると目に見えて野良は減る。だから皆様は仰ってるんです。昔の様に引き取らず=保健所が殺せと仰る主様が助けたいと思うとは皆様も思ってはいませんよ

    ユーザーID:2382501679

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧