お父さん褒められたよ。

レス14
(トピ主1
お気に入り122

生活・身近な話題

代休さん

昨日ね、お父さんがくれた包丁を研ぎに出したよ。
職人が心を込めて研ぎます
っていう手書きの看板が近くのスーパーに立っていて、
そういえば、お父さんが研いでくれたっきり、一度も研いでないことを思い出して、家に取りに戻ったの。

お前は不器用だから、研ぎはお店に出せよ。
ってお父さんが言っていたから、素直に従ってみたよ。
そしたらね、

奥さん、これはいい包丁だ。わしが研いで正解だ。
どこで買ったんだい?デパート?
と聞かれたから、
亡くなった父が打った包丁です。
と答えたら、
そうか、お父上はいい職人だったに違いない。大切にするんだよ。
たまねぎ切って涙が出るようになったら、またおいで。
って言ってくれたの。

私嬉しくてね、
すぱすぱたまねぎは切れるのに、ちょっとだけ涙が出たよ。
ありがとう、大切にするね。

そっちでお母さんに迷惑かけちゃだめだよ。

ユーザーID:9880718440

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ちょっとうるうるしました

    切ないけど良いトピですね。お父さんの形見の包丁大事になさって下さい


    私の父は亡くなって、もう29年です。娘が生まれた年に病気で逝きました

    主さんのトピを読んで亡き父を思い出し目頭が熱くなりました。良いトピをありがとうございます。

    ユーザーID:0080943010

  • 嬉しい

    読んでいて、ごめんなさい。涙ポロポロです。いいなあ!最高!大切に、後…天国の話しですか?もしかしたら、お父様は、やんちゃでしたか。

    ユーザーID:6505148906

  • ありがとう

    素敵なお話をありがとうございました。

    素敵なお父様だったのですね。なんて羨ましい。

    父から言われたことで、人様に話せるような良い話はひとつもありません。

    俺がウン○もらしたときの話、俺が酔って転んで前歯折ったときの話、秘書に恨まれて雑巾の絞り汁を
    お茶に入れられた話、みたいなのしか、思い出に残ってないのががっかり(まだ生きてますが)。

    そして、玉葱を切っても、涙の出ない包丁があることに感動!良い包丁は、そうなんですね。

    でもでも包丁より、その、健さん!みたいな、渋くてあたたかいお父様が、つくづく羨ましいなぁ。

    ユーザーID:6664839446

  • 今日は玉ねぎ料理じゃないのに。

    私も涙が出て止まらない。
    ぐずっ・・(涙)。

    こういう話には弱いんだよね〜。

    死んだ父も、
    家の包丁を上手に研いでたなあと。
    働くだけの人生で、
    どこにもいかず人生終わって。

    父ちゃん、
    時々空をみていた。

    そこに行ったんだと思ってる。

    トピ主さん、
    つぶやかせていただいてありがとうございます。

    ユーザーID:6705554795

  • あら〜

    こういう気持ちを
    「ほっこりした」
    っていうんだろうな、って思いました。

    ええ話や…

    ユーザーID:9431981095

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 素晴らしい形見をお持ちですね

    私の父は多趣味でした。
    もちろん包丁は自分専用のものが何本も・・

    私の包丁や鋏なども研いでくれましたっけ。
    いくつも砥石があって いつか研ぎ方教えてねって言ってて そのまま・・

    私の包丁も研がないといけないのだけれど
    父以外の人に出すのが 何となく気が重くて・・

    私も思い切って 研いでもらおうかな。
    昔は定期的に 傘直しとか包丁研ぎの方が 回ってきたけど今は無いんですよね。

    スーパーにも来てない。
    ネットで送付だけするのも味気ないから 私も探してみます。

    代林さんの包丁は一生ものですね。
    大事に使ってくれてお父様も喜んでいらっしゃるでしょう。

    素敵なトピをありがとう。

    ユーザーID:0965161203

  • トピ主です

    つぶやきのようなこのトピックを読んでくださりありがとうございます。

    質問でもなく、悩みを聞いて欲しいわけでもないこのトピを読んで、
    いったいトピ主は何がしたいのだろう、と思われた方もいらっしゃると思います。

    不器用で職人気質な父は、地元の鍛冶屋では知られていても、
    全国的に有名とか、名を残した職人ではありません。
    真面目に包丁を打ち、研ぎ、もう一つ得意とする刃物があって、
    それらをひたすら作り続けた人生でした。

    結婚して地元を離れ、父を知らない職人さんから、
    いい包丁だ。
    と言われて嬉しくて、この多くの方が読むサイトに書き込んで、
    父の足跡のようなものを知らせたかったのです。
    バカ娘ですね。

    父は母が大好きでした。でも不器用で小学生の男児のように、
    嫌がらせをして怒る顔見て喜んだり、
    男前の俳優さんを母が褒めると機嫌が悪くなったりしました。
    母が先立ちその2年後に父が逝きました。

    お母さん、また苦笑いをしているんだろうな…。

    苺ケーキさん
    ばるちゃんさん
    青猫さん
    コーラルさん
    のあさん
    千代子さん
    コメントありがとうございました。

    ユーザーID:9880718440

  • 職人好き

    最近、ギスギスした話題が多いですが

    一陣の涼風のようなトピですね。
    映画が一本撮れそう。

    ユーザーID:4180864672

  • 研いでくれた職人さんもイイ男ですね

    実直なお父様の仕事を見て、褒めてくれた職人さんも素敵です。

    お父様が打った包丁を持って嫁いで、大事に使い続けたトピ主さんも素敵。

    そして、そんな一生使い続けられる包丁を打ったお父様も素晴らしい。

    ユーザーID:5084310458

  • 泣かさないでください

    素敵なお話ありがとうございます。
    涙が出るじゃないですか。
    泣けてくるじゃないですか。

    お父様,お母様と一緒に喜んでくれていますね。

    自慢の自慢のご両親ですね。
    きっと,ご両親にとっても自慢のお嬢様ですね。

    包丁と思い出,大切にしてね。

    ユーザーID:7509214234

  • いい話だなぁ

    お父様の素晴らしさも、
    それを分かる他の土地の職人さんも、
    なんてステキなんだろう。

    「玉ねぎ切って涙がでるようになったらまたおいで」も
    すごくこの話にあったいい言葉ですね。

    ユーザーID:3569161887

  • パソコンの画面が曇って…

    パソコンの画面が曇って、はっきり見えません…。
    近くでタマネギを刻んでいる人はいないのですが…。

    お父様、素敵です。
    紫綬勲章が授与されないのでしたら、
    始終勲章を差し上げたいです。

    ところで、お父様が包丁以外で
    得意としていらした刃物ってなんでしょう?
    もしかして、稲刈りや草刈りに使う「鎌」でしょうか?

    ユーザーID:3693302336

  • 素敵なご両親ですね

    そう言えば、震災の年の秋に旅立った父は包丁研ぎが上手だったなと、ふと思い出しました。
    母はモノグサなので、今度実家に帰った時に研いであげなければ。

    包丁、ずっと大切にして下さいね。

    ユーザーID:7032763240

  • うちの近所のスーパーにも来ますが

    うちの近所のスーパーにもたまに研ぎ屋さんが来ますが、グラインダーでジャーっとやるんです。
    ちゃんとした研ぎ屋さんが来るなんて、うらやましい。

    ユーザーID:8632991151

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧