青色申告

レス23
(トピ主6
お気に入り26

キャリア・職場

kazz

零細個人事業主です。

仕事は、私+正規従業員2〜3名
健康保険は、国保
総売上3500万円

会計処理、帳簿、青色申告とも、会計事務所に
ほぼ、丸投げの状態で、年間50万円以上の
顧問料が支払っています。

パソコンスキルは、結構あるほうだと自認してまして
給与計算、労働保険、年末調整、青色申告を全て
自分でやろうかと模索してます。

今の事業は25年ぐらいしてまして、もう10年以内に
閉鎖するつもりです。
10年ほど前に、税務調査があり、全く問題なく、
修正申告はありませんでした。

私のような、極めて小規模の事業所で、税理士さんに
お願いしないで、自分で全て、やっているよという
方はいらっしゃいますでしょうか?

また、お奨めのソフトがありますでしょうか?

ユーザーID:9047519845

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分でやれるんじゃ・・・?

    個人事務所

    事務所・所長1人
    パート勤務1人(私)



    事業売上 年間1500万
    不動産収入 年間800万

    所長に青色申告は丸投げされています。
    全くの初心者のため、商工会議所や税務署に通って申告の仕方を教えてもらうところからスタートしました。
    意外と出来るもんです。
    普段の業務の空いた時間に記帳して
    確定申告準備も、1,2週間あれば完了です。

    会計事務所に年間50万以上も払うのは
    もったいないですよ。

    ユーザーID:6892579901

  • 地元の青色申告会

    税務署の管轄ごとに青色申告会があります。
    今まで税理士に丸投げな分、多少勉強が必要ですが、自分で帳簿付けが出来る様に指導してくれます。パソコン会計ソフトも個人向けに斡旋、指導してくれます。会費も年間の顧問料より格安です。

    それぞれの青色申告会に特色があるようですが私の入会している青色申告会はとても親切ですよ。

    ユーザーID:2976719760

  • 自分で処理する理由は?

    要するに完全に脱会計事務所ということでしょうか。

    帳簿、給与、所得税、消費税を全部自分でやることは可能です。

    しかし50万程度の顧問料だと主様がやるより外注に出した方が安価ではないですか?

    実際の処理はもちろん最近は法律がコロコロ変わるのでその対応もしなければなりません。
    (情報を取り入れ理解するのが結構大変)

    主様がヒマヒマ社長なら話は別ですが、1月4万強を自分でやって経費削減より、その時間で従業員の教育や売上の増加等に費やした方がお得では。
    その辺を考慮してどちらが得かを判断するのが良いのではないかと。

    あと、社長さんは1人で決断しなければならないことが多いので、なんでも相談できて信頼できる税理士さんがいれば心強いですよ。

    主様が望んでいる回答とはちょと違うかもですね。

    ユーザーID:3731073805

  • 止めた方がいいです

    会計事務所に勤務しています。

    貴方のような方に逢ったことがありますが、確定申告の提出期限ぎりぎりに泣き付かれて、とても困りました。

    PCスキルはあるようですが、仕訳切れますか?消費税の計算は?
    最低限それが出来ないとご自分でするのは無謀だと思います。

    この売上ですと、消費税は課税ですよね。
    簡易課税ですか?
    簡易課税でしたら、上記の知識があればかろうじて申告できるかもしれません。
    簡易か原則(一般課税)か?分からないようでしたら、今年提出した消費税申告書をご覧になればわかります。

    給与計算、労働保険料、年末調整はご自分でできなくもないと思います。
    給与計算に関しましては、税務署へ行って「源泉税額一覧表」を貰って来れば税額が出せますし、労働保険料は給与+交通費に一定の掛け率をかけるだけです。
    年末調整は11月初めに税務署から届く封筒に入っている冊子を読み込めばどうにかなるでしょう。
    労働保険料の申告は説明会があるので、それでどうにかなります。


    ⇒続きます

    ユーザーID:4440050636

  • 顧問料???

     初めまして、青色申告している個人事業主です。青色申告会費は確か?、現在銀行自動引き落としで年2回¥12,000ずつで合計¥24,000です、それ以外はありません。

     帳簿は手書きです、従業員1名+私で年間¥4,000万程度の売上げですが、経理事務が大変な為に青色控除額は最低額です。利用している申告会には年5回しか行きません、確定申告時に2回と消費税計算に1回、源泉徴収作成で2回です。税務署への提出はもちろんセルフです。

     経理は私と従業員のみで処理しています。笑われるかもしれませんが今時、パソコン導入していません、二人共触れないからです(笑)。

     トピ主さんはパソコンスキルがあるようなので、所属している青色申告会で、月額¥1,500程度で青色会計ソフトを利用すれば年間50万円以上の顧問料はかなり削減出来ると思われますが?。余談ですが税務調査に入られた経験もあります。

    ユーザーID:7739734712

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 止めた方がいいです2

    ⇒前から続きます


    トピ本文からは、年間の仕訳数がどのくらいか?
    税理士(もしくは所員)が年間何回訪問しているか?
    などが分かりません。

    ですが、前のレスに書きました給与計算・労働保険料、年末調整をご自分でされるなら値引き交渉は可能でしょう。
    年末調整後の法定調書合計表の作成や支払調書の作成、給与支払報告書の提出はお願いしてもいいかと思います。

    正直いいまして、個人事業主で年間50万は多少高いかな?というレベルでして、高過ぎるとは思いませんでした。
    毎月か隔月に1度試算表を持って報告に伺っているとすれば、ですが。

    もし単純に年間50万円が高いから、とだけで今回のようなことを考えているのでしたら、他の税理士事務所を探してみてはいかがですか?
    現在税理士事務所はかなり多いため価格競争が激しいので、もっと安くやってくれる所もあるでしょう。
    もちろん信用商売ですから、おかしなものは出来てこないはずです。


    それでも「どうしても自分で!」と言うのでしたら、「やよいの青色申告」辺りを買って入力してみてはいかがですか?
    税金の計算の面倒さが分かります。

    ユーザーID:4440050636

  • 私も個人事業者です

    工業用品の輸出業ですが、総売上は3500〜3700万円です。自分で確定申告(白色申告)しています。自宅で事務処理し、社員なし、在庫なし、クルマ無し、借入金なし、家のローンは完了、といった状態です。納税書類の作成には位置合わせ用のソフトだけを利用しています。確定申告書の作成は面倒そうですが、頭の体操になるのでエンジョイしています。

    受注と発注は自分でやりますが、船積み業務は他社に代行を依頼しています。1ヶ月に1〜2回、数分だけ書類をタイプ(上書き)して、メールに添付する程度です。トラブルが発生すれば、海外の顧客(現地の個人エージェント経由)または国内のメーカーとメールをやり取りして解決します。

    エージェントに万一のことがあると仮定して、一応の対処方法は準備していますが、自分自身の突発事項に関する準備は不十分です。

    扶養家族は老妻だけ。但し、幼い孫が4人いますので、成長するとともに業務外の出費が増えます。でも、夫婦の年金がありますので、苦にはなりません。

    ある人が、そう言うやり方(一人商社)もあったのか、と驚いています。時間が余りますので、発言小町で社会常識の勉強をしています。

    ユーザーID:2150431769

  • 弥生会計を使っていました

    従業員が何人かいて訓練をしていました。

    税理士さんが今購入したバージョンは税理士がいなくても大丈夫のヤツと言われて1年経ち、税理士に合わせてつけ上げするのが面倒になり、勝手にやればと言われたので、自分でやりました。

    決算時には決算のボタンをクリックし、印刷ボタンを押せば印刷されます。
    お給料も表があるので記入出来ます。

    50万なら従業員につけ上げしてもらえばと思います。
    労働保険は事務所に聞きに行ってやっていました。
    面倒なのが社会保険と年金ですが、国民保険はしていないので事務所に聞きに行けば良いと思います。

    税務署で優しく教えてくれましたよ。
    自分が行けない時は代わりの人でも良かったです。

    青色申告をすれば50万?の非課税?になるので有利です。

    ユーザーID:6715751689

  • ちょっと、暇になりました。

    色々と、ご意見ありがとうございます。

    仕事のほうは、徐々に、暇になってきてます。と言うか、体力的に辛くなりましたので、意図的に暇になるようにしているという面も
    あります。事務処理の時間は、充分にとることが可能です。

    今考えているのは、すぐさま、会計事務所と縁を切るというよりも、1〜2年間は、給与と会計ソフトを導入して、自分で全て記帳、計算をして
    みると当時に、会計事務所にも、今まで通りに、会計処理をお願いして、1〜2年間は、ダブルの帳簿を作ってみて、それで、同じような数値(申告書)
    が出てならば、それで初めて、会計事務所と縁を切る。かなり、違う数値だと、どこか違うか、精査をしてみる。という感じに思ってます。

    仕事関係の団体で、会計処理に関してある程度の助言は得ることが可能です。

    ユーザーID:9047519845

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 可能だと思いますが・・・(その1)

    その事業規模なら、個人で全てやることもできないことはないと思います。
    会計ソフトは他の方も挙げている弥生会計が良いでしょう。

    ただし、使いやすいソフトはそれなりの値段します。
    弥生会計と弥生給与で1年に10万円弱でしょうか。
    フリーソフトもありますが、使い方がわからなくても誰にもサポートしてもらえませんから、お薦めしません。

    それと、会計処理は今まで会計事務所に丸投げだったとのこと。それを自前でやる場合にかかるコスト(労力・時間等)については考えていますか?
    1月分が数時間で済むならたいしたことはないでしょうが、一人が1日かかりっきりになるなら、人件費換算で安めに見て1万円程になりますよね。

    年末調整、労働保険の申告等は年に1度ですが、年に1度だからこそ、毎月の作業と違ってよく覚えてはおらず、毎年のように一から調べるようなハメにもなりかねません。その時のコストも考慮しているのでしょうか。

    (続きます)

    ユーザーID:5206809745

  • 可能だと思いますが・・・(その2)

    上記に2つに加えて、
    >10年ほど前に、税務調査があり、全く問題なく、
    >修正申告はありませんでした。
    と書いていますが、これは、会計事務所が全て処理してくれたおかげではないのですか?

    自分で日々の仕訳から申告までこなした時でも、果たして無修正でいられるのか。
    パソコンスキルに自信があり、優れた会計ソフトも出ているとはいえ、正しく処理するにはやはり会計の知識が必要です。消費税・減価償却・繰延資産の処理等、知識が無ければ間違えます。

    税務調査が入って誤りが発覚した場合の金銭的ダメージはかなり大きいですよ。
    また、間違った会計処理をして修正申告をした実績があり、しかも税理士がついていない事業所となれば、その後も頻繁に税務調査が入る可能性は高くなります。仮に調査の度に誤りを指摘されれば、余分に納付する税金も多額になるのでは。

    これらを考えるとおよそ月4万円の報酬は決して払うのがもったいないと考えるほどの金額とは思えませんが。

    ユーザーID:5206809745

  • 個人事業主です 2回目

    >会計処理、帳簿、青色申告とも、会計事務所にほぼ、丸投げの状態で、年間50万円以上の顧問料が支払っています。

     慌て者で、この部分を読み落としました。
    所轄の税務署のある、青色申告会の会員になる事をお勧めします。年会費は前記の通りです、青色申告ソフトは月利用料こそ取られますが、フルサポートを受けられますし無料のパソコン教室まであります。

     最初のうちは月に2〜3回申告会に通い、慣れたら月イチ+電話のやり取りで十分やっていける印象です、出来れば担当を決めればスムーズです、最初は誰でも判りませんから。税の仕組みも分かるし、有意義なうえに頭の体操にもなりますね。

     年間50万円以上を、会計事務所に顧問料として支払うのは規模として最低、有限会社で年間の売上げが1億円以上かな?、が個人的な経験上の印象です

    ユーザーID:7739734712

  • 引退を視野に

    会計事務所にお勤めの方のレスも、ありがとうございます。

    おっしゃることは、本当によく理解できます。
    私も仕事をしてますので、自分の仕事関係でも『素人が勝手にするよりは、プロに任せたほうが良いよ』
    といつも、感じています。
    会計事務所に依頼して、顧問料を支払い、少々高いかという印象はありますが、専門知識があり、かつ
    士業ですから、当然ながら、パソコンやネットが発達しても、大切なお仕事と思います。

    ただ、前述しましたように、これから、企業発展とか展開はするつもりはなく、仕事規模を縮小して、
    5〜10年以内に、廃業のつもりです。

    経費節減という意味もありますが、年金、相続、身辺整理、、を自分でそろそろ、、、と言う思いが
    あります。

    ユーザーID:9047519845

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 経理実態

    またまた、色々とご意見、ありがとうございます。

    今の経理実態を、ご呈示します。

    1日の営業の売り上げ、支払い(仮に50人で、10万円の売り上げで、
    雑費支払い1200円とか、)は、エクセル(マクロ機能)にて、パソコンに記帳しています。
    その1ヶ月分の日計表を、会計事務所にメール添付します。

    給与計算は、数人分タームカードの数値を、同じく、エクセルに転記して、保険、雇用保険、
    所得税等は、自動計算できるようにしてます。それを同じく、会計事務所にメール転送します。
    給与振り込み、業者振り込みは、全て、私は、ネットから振り込みします。

    収入は、日々の売り上げと、数社からの振り込みや、雑収入が、年間50〜60万円あるぐらい
    です。大きい支払いは、10件/月程度ですね。

    仕事用の銀行通帳は1通のみで、通帳を通しての金銭の動きは、1ヶ月のデータを銀行に
    アクセスして、エクセルファイルにダウンロードして、それを、会計事務所にメール転送します。

    今後の会計ソフトは私の業種用に設定された弥生を考えてます。弥生+数万円みたいです。

    ユーザーID:9047519845

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • それなら

    トピ主さんのレス3本読みました。

    それでしたら、ご自分が使おうとしているソフトが会計事務所で対応しているか?聞いて、OKならご自分で入力をしたデータを渡し、チェックをして貰ったら如何ですか?
    これですと
    ≪会計事務所側≫入力の手間が省け、修正だけをすればいいので楽
    ≪トピ主さん≫ データを返してもらった時に修正したところを教えてもらえばいい
    となりますので、値下げ交渉は十分可能でしょう。

    正直言いまして、事務所側としましては入力作業が結構面倒でして、入力をして銀行・現金・売掛金などの残高を合わせていただければ、個人事業主とのことですし、私なら期中に1回と申告時にデータをいただければ十分なレベルかと思います。

    入力をしてあるデータをいただいて修正・確定申告だけであれば、10万程度でやってくれるところもいっぱいあると思いますよ。
    何も、先方で入力したものとご自分で入力したものを見比べるなんて勿体ないことをする必要はありません。

    値下げしてくれないなら、いっそのこと税理士を替えてしまうのもアリですよ!

    ユーザーID:4440050636

  • 「所得税青色申告決算書」を作成する意味

     「決算書」とは会社の健康診断書だと考えています。簡単に述べるなら、

     売上げ、仕入れ、在庫額、各種経費等から導き出される利益率。すべての答えは決算書の中に有ります、言い訳しようのない会社の実力が判ります。

     自ら作成する事で会社の良い所、弱点がより浮き彫りになります。顧問料の軽減より大切で有意義な事です。

    ユーザーID:7739734712

  • 会社の健康診断

    ※※売上げ、仕入れ、在庫額、各種経費等から導き出される利益率。すべての答えは決算書の中に有ります、
    ※※言い訳しようのない会社の実力が判ります。


    トピ主です。

    まさに、ご指摘の通りです。決算月に、会計事務所の所長さんが、その1年について説明してくれます。
    1回/月に、担当職員が訪問してくれて、記帳の詳細を確認して帰られます。

    ただ、その会社の健康診断をどうするかと言うということですが、仮にどこか改善して、健康状態を
    良くするかと言えば、私は、そのままで放置で、自然死を待つという姿勢です。

    自分が努力するということも大事でしょうが、仕事自体が斜陽産業、、また、場所的にも
    過疎になりつつあり、マクロ的には、経営が上向くことは非常に困難であり、前述しました
    ように、5〜10年程度で廃業のつもりですから、はっきり言えば、経営診断は必要なく、
    問題なく、納税できれば、それでOKなのです。

    仕事自体に熱意はなく、老後の経済的状況の目安が立てば、いつでも廃業するつもりです。

    ユーザーID:9047519845

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 税理士のタマゴさんに同意

    簿記の知識があり仕訳能力さえあれば、エクセルに入力する手間で、弥生に入れていくほうがいいです。

    弥生でデータ入力し、バックアップデータをメールで会計事務所へ投げ、チェックしてもらうやりざまで、十分値下げが出来るはずですよ。

    まずは、自分でデータ入力をやってみたいと言って、そのデータ入力工数分を値下げしてもらってください。
    10年前にしか税務調査に入っていないのなら、すぐに会計事務所と契約を切るのはかなりリスクもありますので、まずは値下げ交渉からですね。

    仕訳の本数や取引パターンの数にもよりますが、まずは1ヶ月に1度のチェックで何か月かやってみて、その後は何か月かまとめて行うような対応も可能な場合も多いです。
    うちも丸投げのコースとご自分で入力の"こつこつコース"が選択できますが、そういう事務所は多いと思いますよ。
    弥生の入力方法の指導も無償でしてくれる場合もあるので聞いてみるといいです。

    ある程度、弥生にパターン登録してしまえば、入力自体も簡単です。
    あとは会計事務所の作成した元帳を見ながら、仕訳していけば大丈夫でしょう。
    健闘を祈ります。

    ユーザーID:0638719409

  • なんとかやってます

    エクセル入力されるなら、その労力を申告ソフトに使ったほうがいいと思います。
    試用期間は1年で十分と思います。

    個人事業主、青色申告を自分で10年ほどしました。
    Macなのでソフトについてアドバイスできないのですが、
    サポートつき買い切りのもの(弥生でも1万円前後のがありますね)。
    最初の申告書は無料相談会で指南していただきました。

    数年前に夫の事業とあわせて法人化。
    複雑な取引がなく零細のため、申告は自力。
    法人用ソフトで決算書を作り、提出書類の書き方は税務署で教えてもらいました。

    節税では失敗してると思います。
    変かもしれませんが、お金の行き先が違うだけと割り切っています。
    勉強代です。
    (税金の使われ方にはおおいに意義アリ! ですが)


    会計ソフトって貸借バランスが間違ってると教えてくれるんです。
    なにが違ってるのか解決するまでは悩み、それを解決したときの喜びといったら!
    決算書が無事できたら、あとは間違いなく、もれなく申告書に書き写していく。
    のちの税務にも役立つと思います。


    つぶやきですが・・専門用語で素人をよせつけない書類の束、ホントどうにかしてほしいです。

    ユーザーID:5653289313

  • 背中を押して頂きました!

    トピ主です。

    色々とご意見を戴き、ありがとうございます。

    同業者に聞いても、経営上の問題なので、なかなか、深いところまで
    聞くことはできなったです。
    私と同様に、会計事務所に丸投げ、申告時の時だけ依頼をする。
    自分でして、税務署や商工会の青色申告会(?)などで、相談する。
    と色々な方がいました。

    一般会計ソフトではなく、それをベースにした、業者専用に項目が
    すでに設定してあるモノの体験版を少し、やってみました。
    指定された項目に、数値を入れるだけで、ほぼ間違いない(?)
    データが完成するようです。

    仕事のほうは、あと少しで、営業時間短縮するつもりで、時間の余裕
    が生まれますし、認知症防止の為に、数値と格闘しようと決心しました。

    皆様のご意見に、背中を押してもらって、自分でやってみようと
    決めました。ありがとうございます。

    ユーザーID:9047519845

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 入力中です。

    トピ主です。

    私の業種専用に設計された会計ソフトを購入して、現在入力中です。
    昨年末の繰り越し金から、平成27年1月1日からの、日計表と銀行
    口座の数値を、8割方、入力しました。

    恥ずかしい話ですが、今まで、会計事務所から提示された書類に
    あまり目を通したことがなく、それぞれの勘定項目を、勉強しながら
    入力しました。

    経費算定用件、、事業主借、事業主貸、、、、
    結構、おもしろいというか、自分で入力すると、本当に自分の仕事の
    内容が理解できたような気がします。

    今のソフト、本当に、賢いですね。しかも、私の仕事分野に適合するように
    予め、設定してあるので、自分で設定する必要がほとんどないですね。

    むしろ、個人個人で、設定できないように、してあるようです。
    個人設定すると、サポートが難しくなると言われました。
    初期設定で、何事も十二分可能ですと言われました。

    今年度の決算は、会計事務所に御願いして、28年度から、自分で
    やります。なんとかできそうです。

    解らないことが、あれば、閑散期に、直接、税務署に聞きに行くことにしました。

    ユーザーID:9047519845

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 日商簿記3級+青色申告ソフトが超おすすめ

    開業届を出したての頃の話です。

    個人事業のハウツー本に書いてある「青色申告で節税」という謳い文句を読んで、
    青色申告のできる個人事業主向けの会計ソフトを買いましたが、いざインストールすると、
    「ナントカ帳」みたいなメニューが並んでいて、機能の意味も、どこから何を操作したらいいのかも分からず愕然としました。

    これは、私が、絶望的なほど会計の知識がないんだなと思い、
    簿記3級の勉強をすることにしました。
    試験結果は1問落としただけのほぼ満点取れました。

    3級合格後、改めて会計ソフトを触ると、今まで何が分からなかったのかと思うくらい、スムーズに操作できたのです。

    勉強前は、会計ソフトが何をしてくれるのか(どんな書類を作ってくれるのか)すら分かりませんでしたが、
    簿記を勉強すると、ゴールとなる作成書類と、そのフォーマットが理解できますから、
    そのゴールに向かって淡々と仕訳を入力していけば良くなります。

    しかも簿記の試験ではすべて電卓で手計算。一度、手書きで減価償却や決算のやり方を訓練すると、
    会計ソフトのありがたみがよく分かります。

    ユーザーID:9063734817

  • 記帳決算書顧問としては妥当

    中小企業診断士です。
    会計士さん士さんと同様のスキルがあれば自分でできます。が、同じ時間と手間を
    かければ、50万円以上稼げるはずです。
    同じ50万円かけるのなら、記帳、帳簿、青色申告、に加え、経営相談に乗っても
    らえる方に乗り換えてはいかがでしょうか。うまくすれば、高く事業譲渡でき、
    リタイヤがますますハッピーになるはずです。

    ユーザーID:1304548491

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧