男子 高卒での就職について

レス43
(トピ主1
お気に入り134

生活・身近な話題

私自身が大卒のWMです。
派遣で仕事をしてます。
子供が中学受験の間は、家庭中心の仕事をしていました。

その時に、様々な職場にお邪魔したわけですが、大手企業の製造現場なんかには、高卒で就職している男性が多くいますよね。
また、郵便局で昔、パートをやった時も、高卒で局員になった方がいました。

そこで感じたことは、みなさん、割と若くして結婚して所帯を持っているということです。

私自身が大卒ですが、大学を出たからと言って、大手企業の正社員になれるわけでもなく、それでも大学を出た方がいいだろうと、中高一貫校に進学させたわけですが、何が何でも大卒にする必要はあるのだろうか?と、ふと思ったわけです。

日本は、正社員の地位がとても強いです。
高卒であっても、大手工場などで正社員になれれば、一生安泰ですし、その証拠に、20代で結婚している男性社員が多いです。
もちろん、あれは上手くいった例であることも存じていて、大方の意見は、高卒は甘くないから、誰もが大学を目指すのでしょう。

ところで、高卒で大手企業に入れる人、そうでない人の違いって何なんでしょうか?

ユーザーID:5203571363

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アラフォー主婦です

    私も四大卒ですが、高校時代は大企業から高校に求人がたくさん来ていました。
    高卒で就職希望する生徒は、学校から紹介された一企業の試験や面接を受け、合格したら辞退することはできないルールだったと思います。
    生徒は必ずしも第一志望に入れるとは限らない、でも大企業が大半なので問題なければ定年まで働ける。
    企業側としても安い労働者を必要数確保できて、それはそれで良いシステムだったと思います。

    その後、景気悪化で高校への求人数が減り、高卒での就職希望者には辛い時代が長く続きました。
    また大企業でも倒産したり早期退職を募るところが増えました。
    一生大企業に勤められれば良いですが、いざ転職となると大卒の方が有利かも知れませんね。
    また、出世や賃金はどうしても大卒に負けてしまうと思います。

    私も郵便局で短時間職員をしていましたが、当時は公務員だったこともあり局員はほぼ全員高卒でした。
    世の中の大半の仕事は、高卒で充分勤まるとは思います。

    ただ我が子がより多くのチャンスを得られるように、より高い学歴をと思うのも自然な親心だと思うし、簡単には結論が出ませんよね。

    ユーザーID:5105520646

  • 私の息子の事ですが…

    高校の ネームバリューが大きいです

    勿論 高校3年間皆勤賞で過ごし
    希望する企業への学校推薦を獲得する為に上位の成績を キープしていました

    何事も日頃の努力の積み重ねだと思います

    ユーザーID:7410913558

  • 正社員になるのが目標ではない

    正社員になるのが目標ではないでしょう。
    正社員ならなんでも良いのでしょうか。

    本人が何をやって一生食べて行きたいかが第一なのではないでしょうか。
    それで専門学校なり大学なり、高卒なり決めればよいでしょう。

    お子さんが、お母さん仕事を決めて、と言ってるのでしょうか。
    だったらそっちの方が問題だと思いますが。

    ユーザーID:3369765731

  • 成績とか内申点とかでしょうか

    高校夏までの成績とか内申点とか、学校の知名度とかが
    有利に働くのではないでしょうか。
    運動系の部活とか、なにか表彰されたとかも内申点になるのかな?

    まあどれもこれも本人の努力でしょうね。
    それなりの大学へ行くのも、大手に入るのも
    狭き門なのかもしれません。

    大卒というのは、将来の選択肢を増やす為の選択です。

    高卒で職種に拘らず、ただただ大手企業にというのであれば
    ひたすらその為の勉強をし、高校生活で実績を残せばいい。

    でも、大手の営業職やクリエイティブ職、専門職につきたい、
    また生涯年収を増やしたいと考えるなら
    大卒はそれらにチャレンジするための必須チケットです。

    もっとも、特に目的もなくFラン大学ならば
    あまり意味はないのかもしれません。
    そういう子は、高卒で大手企業も無理でしょう。

    ユーザーID:7410172813

  • 時代もあるかも

    私は48歳ですが、高卒の大量就職先に「郵便局」がありました。しかし郵政民営化。さらに昔はJRの民営化、NTTの民営化が話題になりましたがすべて高卒の大量入社でした。

    つまり、昔は高卒で入れた就職先は、今は大卒の就職先か、派遣先になったと思います。

    うちの会社はコールセンターなので工場でリストラにあった人がたくさん来ます。ラインなどは、有名企業でも切られる時は大量に切るようです。ただ、郵便局とちがって転勤がないので実家に同居しているため住宅ローンがないなど、家庭を持っていても悲劇的な大きな決断にならないと思いました。また、簡単な仕事は機械が変わるのでこれから40年も仕事があるか・・・

    今は一億総貧乏で悲しいです。

    ユーザーID:1408781421

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 高校の推薦枠

    高卒で就職する場合は、地域や企業と密接しているので、推薦枠があるのでは?
    企業が○○高校からは○人採用します・・・って感じで求人が来るのだと思います。
    で、生徒も大手を希望する場合が多ければ、校内選考になります。
    そうなると、成績が上位の生徒が推薦されます。
    学校側も来年度以降のこともあるので、やたらな人は推薦しません。
    勿論、就職試験はありますが、学校推薦だと有利です。
    大手に就職できなかった生徒(校内選考に落ちた)は、中小企業へ・・・?
    やはり、高卒で就職するとしても、上位の成績でないと大手企業には就職できないと思います。
    進学しないとしても、勉強は大事です。

    ユーザーID:7502803513

  • 知り合いのお子さんですが・・・

    男子で高卒で全国的にも有名な企業に就職されたお子さん知っています。(3名ほど)
    どのお子さんも、地元(ここは地方の県庁所在地です)の
    公立の工業・商業高校出身で、勉強も部活も頑張って(勉強はトップの成績)いました。
    資格もいっぱい取っていましたね。(取らされるんです)
    工業高校と進学校(普通科)は成績がトップと言っても比べようがないですけどね。
    で、それらの高校は、校則が厳しい事でも有名です。
    いつでも、就職の面接に行けるように・・・との事。
    学校に大学進学で言えば指定校推薦のように、企業から求人が・・・
    その中に全国的にも有名な企業もあり、成績トップのお子さんから
    自分の希望の企業に学校から推薦という形で面接に臨むのです。
    うちの子も、その商業高校卒です。成績はいまいちでしたが地元では有名な所に
    就職できました。でも、大卒の人に比べたら生涯賃金とか低くなるのかな?
    とにかく、大企業に入ったお子さんは勉強に学校の活動に
    頑張ってトップだったです。鶏口牛後?とはちがうか。

    ユーザーID:3665315411

  • 高学歴ほど狭き門

    就職に関しては、現代はどうかわかりませんが私が就職した当時(1975年度)は高学歴なほど就職口が限られて狭くなる と言われたものでした。

    私は工業高校・電子工学科卒業で官公庁へ就職。当時のクラスメイトも日本を代表するような巨大企業や官公庁、国家公務員、地方公務員、放送局、公共企業などに就職した者が大半でした。

    一部の生徒は 学校長推薦で国立大学へ推薦入学、その後、教員になった者も数多し。

    高卒、その中でも工業高校はものすごく就職先に恵まれていて当時の大卒は、「大学は出たけれど・・・」なんて言われたものでした。

    現代はどうなっているだろうか。

    「高卒だから大卒より劣る」という考え方は就職して数年間ぐらいなものでして、高卒は大卒のような高度な学問を習っていないからこそ、職場では、

    「高卒だから 知らない なんてことは お客様には通用しない 甘えるな 知らないならば勉強せよ」

    なんて厳しかったですよ。ですから高卒の従業員は頑張るんです。もっとも、

    「俺は高卒だから 昇進なんか 関係ないよ」

    なんて最初から消極的になってしまう者も多かったですけれど。

    ユーザーID:7277621314

  • 基礎学力がある

    高校で授業にちゃんとついて行けた生徒です。
    あとは高校の進路指導がシッカリしていて、OBが実績を作ってくれている学校ですね。
    採用する側もルートを大事にしますから。

    ユーザーID:9891528649

  • 弟が高卒で大手企業の希望職に就きました

    弟を見ていて、思ったことを書きますね。
    高卒で大手に入れる十分条件はないと思いますが必要条件はあると感じています。
    まず、高校に入る前に、自分の適性や職業観をある程度考えていること、
    次に、今時大卒でなければ将来苦労する、などという漠然とした思い込みを捨て、冷静に自分が人生で大切にしたいものは何か、判断できることです。
    そして、そういう考えに、親も共感できることです。
    高卒であるが故に、弟の給料の上がり方は緩やかだと思いますし、将来、弟が会社で大出世することはないでしょう。でも弟の性格や適性から考えても、出世を目指すタイプでもないですし、弟は高卒で就職したことを後悔してないと思います。実際、弟の学力で行けたかもしれない大学からは、とても就職できなかったであろう企業に就職してますし、そこで自分がやりたかった職務に就き、大卒同世代から見ても十分過ぎるほどの給料を得て、結婚し、家を建て…と弟は十分幸せです。
    弟は単に幸運な部類かもしれません。でも、もし両親が大学進学に固執していれば、弟の今はなかったと思います。トピ主さんが仰るように、高卒も甘くないですが、大卒も甘くないですから。

    ユーザーID:7711156639

  • 就職に強い高校かつ成績優秀者です

    現在派遣先の会社は、地方の支社ですが、名前を言えばだれでも知っているメーカです。

    その会社の高卒社員は、男女問わず、地元の優良商業・工業高校出身者で占められています。高校の中でもトップクラスの成績だったので、学校推薦で入社したのだと思います。別の会社でその出身校の人たちと何人か一緒に働いたことがありますが、ホント皆さん優秀です。

    知り合いの教師の話で、普通高校に進学した本当に優秀な生徒がいましたが、家が貧しくて大学進学をあきらめざるを得ませんでした。先生たちがもったいないからって奨学金でもいいから大学へ行かせたらと親を説得しても無理だったので、かわいそうに思った先生たちが尽力して、地元の優良大企業に頼み込んで入社試験を受けされてもらって、その女子学生は高卒で大企業に就職しました。

    高卒で大企業には入れる子は勉強ができる子です。例外的にスポーツ(実業団)で入る子もですね。

    ユーザーID:3145046007

  • 成績優秀であること

    製造現場ということは、お子さんは工業高校に在学ですか?
    その前提で。

    大手企業に入れる子は、学業優秀で、必要な資格を多々取り、リーダー的役割(生徒会や部活動主将とか)を担ったことがある生徒です。
    学校から指定校推薦枠がもらえます。
    これがもらえれば、まず落ちることはありません。

    ただ、大手企業の製造現場では、出世は望めないのも現実。
    大卒総合職と比べると、生涯年収には大きく差が出ます。

    ユーザーID:9339491422

  • 実業高校に進学

    息子が進学した工業高校の例をお話します。

    T自動車生産工場から求人が来ます。
    生産ラインに配属される求人と研究開発部門に配属される求人です。
    前者は生産、
    後者はエンジニアが開発する試作品を作ったりベンチテストをしたりする仕事です。
    受験資格は数学理科工業科の評定平均が4・5以上です。
    つまり、私立の工業大学に合格できるくらいの能力がないと受験させてもらえない。
    生産の方は、もう少しレベルが下がりますが、
    それなり成績がないと受験させてもらえません。

    息子の学年は、
    学年1番は地元の電力会社
    2番は地元の国立大学工学部機械科
    3番は隣の県の国立大学工学部機械科夜間課程
    4番はT自動車生産工場でした。

    それ以外の子も、大会社ではありませんが、
    名の通った会社(工場)に就職しています。

    向き不向きはありますが、実業系は強いです。

    ユーザーID:0517575428

  • 学校に道筋があるかどうか

    >ところで、高卒で大手企業に入れる人、そうでない人の違いって何なんでしょうか?

    主人の姉の家はそれほど裕福ではありませんので、とても頭のいい姪は奨学金をもらいながら国立を卒業しました。それで今は教師になってます。教師になるには大学を出なければなりませんから。

    弟である甥も成績はよく進学校に十分行ける成績でしたが、あえて地元の実業高校へ進学しました。いまどき大学に行くのが普通で、成績がわるい子が行くイメージのある実業高校ですが、地元就職には圧倒的に有利です。学校推薦があるからです。成績トップで3年間を過ごして大手の有名メーカーの地元工場に正社員で就職しました。
    おそらく進学校を卒業して大学に行って同じ企業に就職するのはとても大変だと思います。もちろん大卒で就職できれば出世は明らかに違いますが、それには相当優秀さと運が必要ではないでしょうか。

    どういう道筋かというわれたらそういうことです。

    ユーザーID:4994395244

  • うん??

    >郵便局で昔、パートをやった時も、高卒で局員
    私の父がそうですが(国家公務員時代で退職)・・・コンプレックスはありましたね
    何せ「大卒でないと昇格試験すら受けることができない」高校卒は初任給から何もかも違います

    私自身は、高卒で大企業ですが・・・その中でも支店社員です
    派遣やパートの方々には、ごっちゃにされてますが、支店は支店社員止まり(入社式も本社の東京ではなく各都道府県です)
    高卒枠は所詮は高卒なんですよ
    高校卒、短大卒は全国社員にはなれません

    仕事ですら私には「高卒でしょ」の扱いです(大卒新卒、女子に多い)
    仕事もろくにしない、できないくせに格下扱いはもちろん(待遇が違うので仕方ない?)高卒はみじめでした

    今は私は主婦ですが(専門職なので時給はいいです)・・「え??高卒なんですか??」と私を見下す専業主婦、パートママや
    「私は大卒なので・・」とアピールママになんだか・・・辟易しつつ・・・大卒ママカードが(役に立ってなくても)うらやましかったります

    ユーザーID:6958734794

  • 階層社会の下側に入ることです

    >ところで、高卒で大手企業に入れる人、そうでない人の違いって何なんでしょうか?

    「入れる」というか「入ろうとする」というか、微妙に違いがあるのですけど、それくらいわかってますよね。
    高卒の入る枠は、主としてブルーカラーと言われる分野です。なので、将来、上の方へ行ける確率は限りなく低い。
    ホワイトカラーでも確率は高くありませんが、ブルーカラーよりは道が広く開かれている。

    私は、その昔、工業高校卒でブルーカラー就職しました。そして、大学へ行き、転職しました。最初からそっちへ行ければよかったのですがね、貧乏で無理でした。学力は余裕だったのですが(笑)。

    >高卒であっても、大手工場などで正社員になれれば、一生安泰ですし、その証拠に、20代で結婚している男性社員が多いです。

    そうだろうか?一生安泰な職場なんて、もう無いと思います。
    ちなみに、私の二度目の職場は潰れました(泣)。三度目の職場も潰れました(笑)。いったいどこが安泰なんだろ?

    ユーザーID:0045899865

  • 質問の答えは

    >高卒で大手企業に入れる人、そうでない人の違いって何なんでしょうか?
    人の違いの前に、学校、卒業生との良好な関係ではないでしょうか。
    求人が来ないことには入社できず、その学校の中で入れるかってことですから。
    工業系、商業系高校は必ず地元の大企業から一定数求人があります。

    私も大卒で就活に苦戦し、結局零細企業にしか入れないのなら
    高卒で大企業に正社員で入れるのならそちらの方がいいと考えます。
    現に大学4年間学費と仕送りにお金を使う間、
    既に収入を得て車や不動産を買う人も多くいますから。
    大学を卒業した時に既に社会人4年目、
    30代にはマイホームを持っている人も多いです。

    ただこういうトピには必ず
    大卒だったら給与も出世エスカレーターも違うしという
    レスが出てくると思います。
    4年間の学費、仕送りはなしにしての比較です。

    本人がそれでよければ、どちらでもよいのだと思います。
    正社員をとるか、給与をとるか、やりがいをとるか
    皆違いますから…

    ユーザーID:0198933962

  • 会社も学校も選んでいる

    大手の技術職ですが、意外に高卒が多いです。特に多いのは45歳以上のバブル世代。30代でも毎年数名ずつ高卒が入っていました。
    バブル世代は別のような気がしますが、それ以降の人たちを見ていると、会社が欲しいと思うことを学んでいて、そんなに遠くない学校、さらに欲しい人の条件を学校へ出していたように思います。学校側もそれを元に選び、あくまでも噂ですが会社が身辺調査をしていたと聞いています。
    来る高卒はみんなごく普通でしたが、共通していたのは、部活や課外活動など何か一生懸命やっているものがあった人ですね。元気で素直で一生懸命、高卒の新人はそんな印象です。

    ただ、高卒で入社すると同期には大卒もいれば院卒もいるので競争相手はかなり手強いです。給料も低いですからね。でも会社は大手だから、たとえ高卒でも結婚となると相手の親は安心すると思いません?…とは言え、安泰という言葉も今はあり得ません。ましてや製造や技術はその部門が不況になると撤退、合併、買収、出向…の話しがよく出てきて、その時真っ先に目がつけられるのがココです。

    ユーザーID:6216875742

  • 高校と企業のパイプの太さです

    私は工業高校を出て大手に就職しました。
    私は凡人です。しかしその昔、戦後の
    復興から高度成長に至る重要な時期に、
    工業高校の一部は今で言う難関大学へ行く
    程度のレベルがあったのです。そういう
    時に大企業のトップまで上り詰めた人が大勢
    いて、学校単位に企業とのパイプが出来あがって
    きたのです。そのお陰で、私のような低偏差値の
    生徒でも、真面目に地道に勉強をしていれば、
    『この学校の生徒なら安心』ということで、
    大手に就職出来たのです。

    今はそれもなくなりつつあります。未成年を雇い
    社会人として教育するほどの余裕が無くなり、
    早期に戦力になってもらいたいという企業の要求
    が強くなったからです。私の母校も進学を選ぶ生徒が
    増え、高卒で就職する人は3割程度。私の時は9割
    程度が就職していました。

    就職は一社目が勝負です。一社目にどこへ入社したか
    が、その人の職業人生の大半を決めてしまいます。
    そういう世の中です。就職に強い学校を丹念に調べる
    ことが大切です。

    ユーザーID:1359150942

  • 高卒って言っても、

    一応自分は大学出ていますが、

    お勉強しない高卒は良い就職先、大企業や公務員にはなれなかったと思います。

    出身高校も偏差値60周辺でしたね。

    そうそう、高卒公務員男性は結婚早いですよね。
    20代でほぼ結婚してますね。

    公務員宿舎がありますし、相手親に納得してもらえる仕事先ですし、
    恋愛するとすぐ結婚になるんだと思います。

    ユーザーID:7941657465

  • 工業高校息子の友人

    工業高校に通っていた息子の友人が高卒で大企業に就職しました。
    複数資格(国家資格)、部活も頑張っていたのは勿論、学力はトップ10には入っていたそうです。資格は工業高校系の中でも表彰されていました。
    就職は校内選考で面接の権利を勝ち取らないといけないのでハードルは高いと思いますし、大企業に就職できるほどの生徒は工業系国立大の推薦も取れる力は余裕であると息子は言っていました。
    息子の友人は大学推薦を取るほうが楽だし、大学に行きたいと思えば一般で受験すれば良いだけだからと就職にしたらしいです。
    工業高校は偏差値は高くなくてもトップとビリの差が本当に大きいのでトップ10に入るお子さんならではの考え方なのかなと思います。
    我が子は並みの成績だったので大学進学しましたが、色々な考え方があるなと感じています。

    ユーザーID:7406319307

  • ある高校のお話です

    >高卒で大手企業に入れる人、そうでない人の違いって何なんでしょうか?

    ・成績優秀だという事。
    ・3年間の遅刻欠席がゼロに近い事。
    ・運動部の部活を3年間続けた事。
    ・資格をより取得している事。

    こんな事が重要だと思いますが、
    面接もありますから、質問に対して答える時、声を張れる事も大切だと思います。

    あとは、高校と企業の信頼関係でしょうか。
    息子も大手企業の製造現場で働きだして2年目です。
    息子が卒業した高校に毎年求人をくれるのは先輩方の頑張りのお陰。
    だからあなたも後輩の為に頑張らないといけないと言っています。

    ユーザーID:9174595501

  • 本人の考え次第です。

    高卒以下で働き出す人、大卒以上で働きだす人、比率はほぼ1:1です。これが続くと、国民の構成が高卒以下と大卒以上が半々、社会学的に興味ある国になりそうです。

    就職して働く目的は金を稼ぐことです。どうせ働くなら、労働環境が良く、賃金の高い職種が良いですよね。その様な職種は数が少なく、競争になります。究極の例として、国会議員、一期勤めればかなりの蓄財が可能です。

    大卒者は単に大学を出ましたという意味ではなく、高度な専門知識を持っている者を指します。他人とは違う能力が彼に恩恵をもたらします。具体的に言えば、労働環境が良く、賃金の高い職場で働けます。

    私には3人の息子(全員30代)がいます。彼らは私を見て、何の疑問も無く大学(院)に進みました。

    長男、修士(工学)、自動車メーカで新型車の開発をしています。
    次男、学士(美術)、出版社でブックデザイナーをしています。
    三男、博士(数理科学)、メガバンクの投資部門に勤務しています。

    知識社会と謂われる今日、少なくとも学士学位を取得後働き出すのが望ましいと、私は思います。大学(院)で得た知識に磨きを加えれば、一生有効に機能しますよ。

    ユーザーID:0282797169

  • 親として

    WMで頑張ってこられたトピ主さんの親心よくわかります。
    なんとか安定した職を得て良い家庭を築いてもらいたい。
    親として当然と思います。
    学歴に拘る必要が無いというのももっともな意見です。

    ところでお子さんは何を目指したいのでしょうか?
    男性であればやはり60過ぎまで仕事をするのが一般的です。
    お子さんの将来の希望や夢も考慮してあげるのも大切です。

    大企業や公務員等安定も大切です。
    でも是非将来についてはお子さんとよく話し合っていただきたいと思います。

    ユーザーID:6964973218

  • 昔、高卒で大企業に入った人たちは・・・

    トップの成績の方々でした。就職先は銀行や郵便局です。
    おそらく高校からの推薦でしょう。

    でも、優秀な成績でないと推薦されません。

    安定した職場を目指したいのなら、高卒で公務員試験を受けたらどうですか?
    これも勉強が出来たら、の話ですが。

    ユーザーID:2156175252

  • 推薦で

    うちの旦那は工業高校卒で大手企業に就職しました。
    工業高校は推薦枠がありますね。
    他にも色々な大手企業から枠があるようで、成績もですが先生にその会社に生徒が合うか合わないかも見られたと言ってました。
    旦那はそ特別績が良いわけでもなかったようです。。

    私は普通高を卒業して短大に行きました。
    普通高には仕事の推薦枠はありません。
    生徒300人中、3人ほどが家庭の事情などで就職しましたが、病院の受付などでした。

    私はその後技術派遣として旦那の会社に派遣されました。
    周りには同じような技術派遣の男性がいっぱいおり、中には有名大学の方もいます。
    ですが私とほぼ同じ給料で働いています。

    旦那は高卒なので製造部に入社しました。高卒は選べないそうです。
    大卒の新入社員は行きたい部署の希望が出せます。
    でも旦那は今違う部署に異動になり他の製造部の高卒の方も、最初1年は製造の仕事ですがその後はスケジュール管理や派遣、請負業者の取りまとめなどで作業はありません。

    ちなみに私の会社は派遣会社なのに新卒は大卒のみ可です。
    どっちがいいのかなって考えてしまいますね。。

    ユーザーID:1820141092

  • 長い人生の多様な方面から見ることも大切

    それなりの手堅い企業へ正規職として就職できるのであれば、高卒でも優秀な成績が必要でしょうし、
    仕事という面、つまり「息長く収入を得る手段」としてだけで見れば、十分に選択肢に入る道の一つだと思います。

    しかし…です。
    人生というものは、そうした収入ばかりで測れるものではありません。
    まずは結婚。
    知り合って交際が進み、さて結婚となった場合に、相手女性(その両親)から「高卒」を理由に二の足を踏まれる可能性も少なくありませんね?
    その時に「僕は○○高校でトップ10に入る成績でした!」等と叫べる訳もなく、他人が下す評価はただの高卒です。

    また、高卒で入った職場やその周りの環境で知り合う可能性のある女性であれば、正直言って分相応のスペックの人である事も覚悟しなければいけません。
    次に結婚して子供を持った場合、子供が中学高校ともなれば、自然に親の学歴も意識する年頃です。
    その時に(うちのお父さんは高卒なんだ…)という引け目を持つ事も可能性としてはあるし、
    当の父親も常に子供のそうした視線というものを意識せざるを得ない状況になる事が容易に想像されます。

    手中にない学歴を取り返すのは困難です。

    ユーザーID:6669139514

  • いいなぁ女子は

    女子同士で、男の学歴の話するんですもんね。

    そんなことより女子は、専業路線にするのか兼業路線にするのかハッキリさせて下さい。

    ユーザーID:6043639289

  • タイムリーな話題

    私も同じことを考えていました。余程優秀な大学なら行った方が良いとは思います。が、東大出て高卒と同じお給料の方いるし、一流企業は社員の人数が多い為、要領が良い人が出世し易いです。人数多過ぎて才能が埋れることも良くある。あんなに勉強したのにこの給料?この人生?悶々とするパターンも多いみたい。幸福感とか、やりがいとか、どうなんでしょうね?

    そこそこの大学卒業なら、一流企業には就職出来ない確率が高い。中小企業は、良い会社かどうかの見極めが難しい。でも、才能は認められ易いとも思う。
    うまくいけば、大卒は出世で有利になります。

    対して高卒での就職は一流企業に入り易い。成績順に選べるけど、成績悪いと最悪かもしれません。
    子供も一流企業でそこそこに安定したお給料を早い年齢から稼げます。

    ただ、高卒では出世の道はまだまだ厳しい。可能性がぐっと狭まります。年収が少しでも多い方がやっぱり得だし、高卒がコンプレックスになる人もいます。

    どうなるかわからない世の中での子育て。勉強だけでなく、判断力、今ある幸せに感謝し幸せを見つける力、人生に前向きで、自分を大切に思える人間にすることだとつくづく感じる。

    ユーザーID:5260682216

  • 社会に早く出ると大人になるのも早いと思います

    社会に出ると嫌でも大人になります。社会的成熟が早いので結婚も早くなるのだと思います。

    私が通った中学には中卒で就職する人が何人かいました。自営業のうちが多い学区で、教育より実践という考えの家庭が多かったと思います。17才で初めて中学の同窓会をやったのですが、就職した人(家業を手伝っている人が多かった)はもう大人で、気配りといい、振る舞いといい、高校生とは全く違っていました。社会に出ると大人になるんだなと思ったのを覚えています。

    大企業の高卒社員は成績の良い子が推薦で来ることが多いです。私の部下にもいるのですが、彼はもともと大学進学は考えていなかったそうです。仕事はよくできますが、いわゆる出世には興味がない職人肌で、管理職になるよりスペシャリストになりたいと思っていたのだそうです。高校時代からのガールフレンドと20歳そこそこで結婚して、40代前半でもう子育てを終え、住宅ローンも払い終わっています。結構うらやましかったりします。

    ユーザーID:9253098615

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧