左利きって、どう思いますか。

レス102
(トピ主0
お気に入り91

心や体の悩み

シャム

レス

レス数102

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 主人が左利きです。

    主人(30代後半)が左利きです。
    特に矯正もされず、物書きも何も左ですが、工具を使う時だけは右です。
    工具類は左手用にはできていないから‥だそうですが。

    私は右利きですが、主人を見ても左利きの方を見ても特に何とも思いませんが、子供が左だったらどうするかなぁ‥とは思いました。
    ちなみに、子供二人とも右利きです。

    最近では左手用のお箸やハサミなど出てはいますが、やはり世の中の色んなものは右手でを使うのがベースにできているので、主人も色々ストレスは感じるようです。
    自販機のお金入れるのひとつとっても、右手だ‥って。

    お箸は左でも、道具を使ったり文字を書いたりは右手でもできるように練習しといた方が便利だろうなー、って主人は言います。
    「矯正」ではなく、時と場合によってどちらを使っても大丈夫なように、だそうです。

    ユーザーID:7130907674

  • 気にしなくて良いと思う。

    右利きから見ると、どうしても
    正確に使ってるのに箸使いがぎこちなく見えたり
    包丁が危なっかしく見えたりしてしまうので
    それが口に出ちゃうんじゃないですかね。

    昔と違って左利き用アイテムが充実しているし
    わざわざ矯正しなくても良いと思います。

    ユーザーID:6298587572

  • いいと思います

    なんとも思いません。
    本人が気になるところだけ直せばいいと思います。

    ユーザーID:1922460504

  • 左ききとは思いません

    それは向かい合わせで親が食べさせるから 子には左になるんですよ 今の親は それが個性といって治しませんが 私の子も 孫も初めは色々持っていましたが 左に持つたびに 反対!!と言っていたらいつの間にやら みんな右です 

    ユーザーID:9462365456

  • いいなあ。うらやましいなーと思います。

    左利きになりたくて、相当な時間をかけて練習しましたが、ひらがなを書くのが精一杯でした。

    なんで、左利きになりたかったのかって?
    だって、カッコイイじゃないですか!

    アインシュタインとか、ピカソとか、ダ・ヴィンチとか。
    天才はみんな左利きなんだとすら思ってました。

    私は53歳です。
    娘が26歳だから、たぶん、トピ主さんのお母さんと同世代だと思います。
    私達の世代では、もう、左利きを矯正する弊害が認知されていて、わざわざ変えるように指導したりはしなかったはずです。

    「右利き用」に作られている物が多いので、お姑さんは左利きの人が使いにくそうにしているのを見たことがあるのでしょう。
    用向きが違うから不器用にしか扱えなかっただけなのに、「左利きは不器用」と思い込んでしまったのでしょうね。
    だから、誰かに指摘されると「この娘は器用なのよ!」とかばってくださってるんだと思います。

    可愛らしいお姑さんだと思います。

    もし、お子さんが左利きだったら「私が指導できますから大丈夫ですよ」と胸を張って言えばいいと思います。

    ユーザーID:9496634959

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 40半ばのおばはんの意見ですが…

    多分お姑さんは50代かな、40半ばより上の世代にとって左利きは矯正して当然の世代。
    今の時代は左利きを矯正などせず個性としてそのまま成長を見守る時代のようですね。
    40年も50年も前は人と違うというのは変人扱いと言ってもいいほど
    偏見に満ちた時代でしたから左利きは器用だとは言われるけど
    右で練習をしない事は有り得ないと思われてしまう時代でもありました。
    そういう時代に生きた人にとって「嫁」が左利きというのは
    受け止めるだけでも大変だろうと思います。
    ただお姑さんは一生懸命受け止めていらっしゃいますよね。
    責めたり矯正させようなんて事ではなく珍しい人が身内になったから気になって仕方ないのでしょうね。
    仲良くなりたいけどまずはびっくりする、でも受け入れられる、そういう事なんだろうと思いますよ。
    時代の流れに逆らわないよう心の努力をしているのだなぁと思いましたよ。

    ユーザーID:2097227032

  • 率直に言います。

    主様に一票!

    まぁ、細かいコトを言えばきりがないですが、レフティーがダメな理由が有りません。

    まぁ、席が一緒になったらお隣と肘がぶつかる程度です。

    ビートルズが成功したのはポールマッカートニーがレフティーだからって言う人もいるくらいですからね。

    って言うか、主様の義母様って40代でしょ?
    いまだに左利きはダメなんて言う人居るんですね。

    私なんかは左利き大歓迎ですけど。
    二人でカウンターに座ったら肘が当たらずよりくっつけるからね。

    あと、無理やり右利きに矯正すると何らかの弊害が出るともどこかで読みましたが。

    ユーザーID:3446060217

  • 良い、悪いではなく

    僕は最初左利きでした。
    両親はどちらでもいいと思っていたようですが、
    祖父や幼稚園の先生がうるさく、右利きに矯正されたようです。

    うちの親は、無理矢理直さなくてもいいのにね〜。
    なんて言っていましたが、小さい頃に直したため、
    結局右も左も使えるようになりました。

    中学生の頃、漢字や英文をノートに書く宿題では、
    右手と左手で右ページ、左ページ同時に書いて時間短縮なんてしてましたよ。

    両手使えて、結果的には良かったと思います。
    小さい頃に矯正すれば、きっと両手使えるようになりますよ。

    ユーザーID:6264335173

  • 特に矯正しなくてもいいが

    両方使える方が、将来就職やバイトした時に役立つとは思いますよ。

    左利きの方って私にはすごく器用な人のイメージを今まで持っておりました。
    しかし最近になり、例外もいるんだと思うようになりました
    職場でパン屋ですが、用意されているハサミなどの道具は一般的に売れれている業務用の道具右利き用なのですが
    左利きの人がいますが、見事に不器用なんです。
    ハサミで切る事が不器用で、ビニールが薄いとビニールにハサミを刺して開けているのです
    それは衛生的に悪いと止めさせましたが。とにかく不器用

    教える側は右利きの人が教えるのですが、その人は頭で変換させれば左でも出来るのに、変換がうまく出来ないのか?変なやり方をするのです。
    たまたまその人が不器用なだけだと思いますが

    矯正はしなくても、右利きの人が教えても、自分のやりやすいように左で変換出来るように、すればいいと思うよ。どうやって教えるかは解らないが、小さい頃から器用にいろいろやらせればいいのだと思いますよ。
    そうすれば将来役立つと思いますから。

    ユーザーID:8877717965

  • 矯正されました

    元左利きです。
    幼稚園に入る前か入った後か忘れましたが、幼い頃に右利きに矯正されました。

    親への反発は大きかったです。
    無理やり直されて(?)いるから動作がぎこちなくなり、それを更に叱られて。
    お箸、筆記、親が監視していた時期の動作は右手使用です。

    それ以外は左手使用です。
    部活でも左がメインでした。

    食事の面では配膳の位置を考えると、右手を使うと便利だと思います。
    他は使いやすい手を使わせてあげましょうよ。

    ユーザーID:7769654688

  • 個人的には

    右利きの方が一般的で良い気がしますが、今の時代はそれほど珍しくないため、左なら左でって程度です。ピアノやヴァイオリン等、楽器演奏をする際、不都合ってあるのかな!?

    ユーザーID:5300152795

  • 関係ないと思うなぁ

    右利きも左利きも、関係ないです。

    右利きでも左利きでも、満足に使える手があることに感謝。
    それだけでありがたいことです。

    ユーザーID:3420013474

  • 鉛筆と箸だけ

    父左利き、私左利き、夫両利き、上の子は、左利きでした。

    父が昔、近所の口うるさいオバハンから、左よ左!と無理やり矯正されていたら、言語障害を起こし、うまく話せなくなった、という経験をしていました。かなり怖かったそうで、父は私の左利きを直すこともなく、加えて海外生活が長かったこともあり、私はほぼ左です。

    困るのは習字くらいでしたが、世間ではいくらお箸が使えても、左利きは、行儀がよろしくない、といわれることもあります。

    上の子、明らかに左利きでしたが、お箸と鉛筆だけは、すこしずーつ右に直してしまいました。おえかき、ラケットなどなどは、相変わらず左ですが、日本に住む以上、このふたつだけは、どう考えても、右が有利です。漢字はそもそも、右手用にできてますし、将来筆で字を書きたくなっても、左ではササッとできません(左利きの流派があるそうですが、マイナーですね)。

    お箸もできれば右が美しい。というわけで、半分矯正してしまいました。

    言語障害が出ていないか、ストレスになっていないか、かなり慎重に進めました。
    そのあたりを見極めて、必要だと思えば、親が選択するのもありかと。

    ユーザーID:0851517169

  • 右利き世界なんか、なんのそのだ!

    私、左利きです。
    右手?
    ついてるけど、全く使えません。何?それ?って感じ。

    こんなんだけど私は40代半ばなのね。
    小学校の時からクラスに2−3人ずつは左利きがおりました。
    先生にも親にも何にも言われた事はありません。

    ただ使いづらい物は沢山ありますし、これからも出てくるでしょう。
    しかし、私はこのまま左手とたまに右手を駆使して
    それらを攻略していくつもりです。

    だってなんで、わざわざ!使いづらい手の方で何かしなきゃダメなんでしょう?
    そりゃあそういう所作とかあるのも知ってます。
    でも絶対に利き手の方が上手くいくんです。
    ハサミも包丁も、右利き用に出来てるもの全部、左手で上手く使えるんです。

    むしろ右手で持った方がハサミとか切れません(右利き用)。
    だってそりゃあ利き手じゃないんだもん、上手く出来なくて当然です。

    右利きの人々よ、お聞きなさい(メーテルっぽいが)。
    貴方たちのルールに左利きを合わせようとするのはお止めなさい。
    左利きは左手で上手い事やっていきます。
    大丈夫です。

    だからもう、この手の議論は終わりにしたい。

    といっつも思ってます。
    あ、あと矯正はしないでね。

    ユーザーID:9170652975

  • 気にする必要なし!

    左利きがなぜ悪い?
    実は私の息子も生まれつき左利きでした。 でもその時私は日本の学校では左利きは何かと将来問題が起こるのではと思い、右利きに修正するよう努力し息子も今では右利きで生活しています。 ただ今になって気がついた事は生まれつき左利きだったのを右利きに修正した事により、普段なんでもない事が、不得意になってしまったということです。
    生まれつき左利きだった子供は脳の働きが全て左利きで生まれてきた為、急に右利きに修正させられた事により普通では考えられないような不便さが生まれてくるような気がしました。 勉強は問題ないのですが、チョットした事で不便さを感じるようです。 私の妻も元来左利きでしたが、親から右利きに修正させられた為、不便を強いられたようです。 世の中を見てもクリントン元大統領、オバマ大統領も皆左利きです。 欧米では左利きで引け目を感じる事などないと思います。 日本もいずれ引け目を感じないような社会になると確信していますので、本来の姿を尊重してあげる事が子供にとって一番な理解ではないでしょうか。

    ユーザーID:3010378918

  • 下の子が左利きっぽいです

    一歳半ですが、左で持つことが多いので。
    主人も左利きです。

    検診の際、保健師さんにきいたところ、その方のお子さんも左利きだそうで、
    今は無理に矯正はしないと言っていました。

    来年から保育園に通う予定なのですが、園に問い合わせたところ、
    前もってわかっていれば左利き用のはさみを用意しますよ、と言われました。

    私はなんとも思いませんよ。

    ユーザーID:4286863345

  • 人それぞれ

    何とも思いません。

    ただ、よく言われることには

    右手を使うと 左脳が活性化し
    左手を使うと 右脳が活性化されるそうです

    片方利きの人が 脳の活性化のために利き手とは違う手を使うことがあるといいます。

    ユーザーID:3155180180

  • すべてお書きの通りだと思います

    昔の人はどうしても古い考え。
    根本的に古い因習に縛られた考えしかありません。


    文字の横書きなどは難しそうに見えますし
    書いたものが手でこすれるのではないかと思います。
    どうしても不都合さを感じてしまいます。
    道具も右利き用に作られている物が多いわけですし
    右利きの自分からすると左利きの方の大変さを感じてしまいます。


    でもTVで左利きで食事をしたり字を書いている人をみると
    「わー器用やわー、違うわね〜さすが○○さん(著名人)」と思います。

    発想や創造性に素晴らしいものを持っている人が多く
    手先も器用であることはとても魅力的に映ります。

    身近に左利きの人がいないのでたまたま見つけると
    どんな人なのかな〜と人間的に興味が湧きます。
    きっと自分にないものを持っていると思います。

    子供はみんな右利き・・・残念。
    矯正はしなかったと思います。
    何かをダメにする気がするので。

    ユーザーID:8936471081

  • 無理に直さなくても良いと思います

    昔はほぼ全国的に、世間体のせいか、左利きは作法に反するものと思われたみたいで、強制的に直したそうです。
    でも、わざわざ強制すると、却って負担になるみたいです。
    今では、左用のはさみや包丁など、それに楽器も出てるくらいですから大丈夫ですよ。

    安心して気楽にいきましょう。
    因みに私は、右利きなとこと左利きなとこが有るんですよ。
    白杖は私は左手で持つし、電話のプッシュも左です。
    はさみや包丁、箸は右です。
    時々人に、左利きか右利きかを聞かれますが、返答に困るんですよ。
    ああ自分でも面白いなあ。

    ユーザーID:2293446854

  • 「普通」と「大多数」は異なる

    トピ主様にとって左利きが「普通」。世の中の「大多数」の人にとって右利きが「普通」。
    少し前の世代の人たちは、この二つの概念をごっちゃにして「大多数」と同じでなければ「普通」ではない、というルールを作ってしまっていたように私には思えます。

    私は右利きですが、子供のころから青年期にかけてほかの点(考え方、物の見方、服装、行動その他)において大多数とは同じではなかったので親や先生、友人知人からいろいろ言われましたね。齢を重ねてそういう自分が人と違う部分はめったなことでは見せなくなり、そのせいか人も何も言わなくなりましたが。

    これからの時代左利きだからどうこうということはないと思います。うちの夫も左利きですが特に不便に思ったことはないと言います。ただいくつかの道具類は右利き前提で作ってあるので特別注文で買うか、使いにくくても工夫するかの選択を迫られているようです。

    ユーザーID:0033349502

  • 子供達のうち一人が左利きです

    元々本人が望むならそのまま育てる気でした。
    小学校1年生の時のある日その息子が、『担任の先生が右で書きなさい、と何回もなおされるけれど、僕は嫌だ』
    と言ってきたので、担任の先生との学期末の懇談会の時に、『もしそのままなおるのなら有難いなと思っていたのですが、本人がこのままで、と強く申しますし、親としても本人がそのように申しますなら、あえて矯正は望みません』とお話しし、現在の大学生に至ります。
    他の兄弟は右利きだったので野球のグローブは左しかないので、それは普通に使います。お箸は左ですね。ハサミは右かな。
    いいんじゃないですかそのままで。これこそ神様が授けてくださった、うまれながらの個性ですから。
    矯正なんてこと言っているのは、日本人ぐらいですよ。

    ユーザーID:9198183056

  • 左利きは優秀者が多いですよ。

    優秀な男女を無作為抽出すると、左利きが多いです。国内外問わずです。

    私の三男もこの統計則に当てはまり、文武両道です。因みに、長男と次男は文(<)武両道です。三男は中高時代サッカーと駅伝で学区内では少し有名、その後東大で博士号取得、今稼いでいます。

    子どもの左利きは無理して矯正の必要はありません。私たちは何もしませんでしたが、三男自身が箸は右手で使えるように努力してました。要するに箸は両手で使えるということです。

    ユーザーID:8644372484

  • 一定数いますよね

    左手が作法に反する。努力すれば右手でできるはずなのに、親の躾が悪くて左ききのままで、可愛そうに。という人。

    うちの娘も左利き。物心つくころにお箸やえんぴつを矯正しようかなと思いましたが、ストレスが強そうな様子だったので、さっさと諦め育てました。

    婚家で何か言われたら、「親の躾がなってなかったんです。母が悪いのだと言いなさいと言われています。」と言いなさいよ〜〜といってあります。

    私も夫も右利きですが、私の従妹は2人左利きなので、左箸の人との食事も私は違和感ないのです。習字はどうするのだろうと思っていたら、習字だけはなぜか器用に右で書きます。なのに鉛筆は右で書けない、不思議娘です。

    30人クラスに大抵4〜5人いますね。左利き。

    ユーザーID:3699123492

  • 全く気にならない

    強いて言うなら、カウンターで飲食する時に私の右側に左利きの人がいたら、私の右手が邪魔にならないよう少しだけ脇を締めて箸やグラスを持つようにするくらいですかね。
    身近に左利きがいたせいか、本当に全然気にならないです。
    お姑さんは60代ですか?50代の私の時代では左利きを矯正されてる子は殆どいませんでした。

    子供の頃、作文を書く時に左利きの子は手の側面が汚れずに羨ましく思った事があります。
    でも、当時は左利き用の道具が少なくて、(または高価で)大変そうでもありましたけどね。

    ユーザーID:3009131065

  • そのうち、昔のように右利きを推奨する時代に戻ると思う

    今は「本人が持った方の手で」という育て方をしている人も多いようですが、そのうち、やっぱり右利きが良いという時代に戻るような気がしています。
    本人が左利きだという事を気にせず生活できるのは、他の人が気を使てくれているから、という事もあると思います。
    一緒に仕事をしている人が左利きだったら、ふとした時に「あっそうかこの人は反対なんだな」って合わせてる事、右利きの人にはありますよ。
    道具だって、左利き用も増えてきているようだけど、やっぱり基本は右利きに出来てますから。

    ユーザーID:5637620709

  • 難儀ですね

    20数年前に一緒だった当時50代前半の男性と、2年ほど前に仕事を引継ぎしたあなたと同世代の女性が左利きでした。男性は時代もあり全てにおいて矯正されたそうです。事務仕事の際、右手で書いてて間違えると左手で消しゴムを使ってるので器用だなと思いました。女性は矯正は特に受けなかったそうですが、職場のハサミやカッターナイフ等を普通に使っていたので矯正でなくてもこれまでの生活で右手を使わざるを得ない場面が相当あったと思います。

    中高年世代はまだ左利きに抵抗があることが多いかもしれません。その年代では矯正が一般的だったから矯正できなかったなんて、と思うのかも。最近でも数は減っていてもまだ矯正される左利きの幼児っていると思いますし。抵抗なく対応できる子もいるでしょうが、小さい子供がうまく使えない右手での作業を強制されるのはしんどく多大なストレスがかかることでしょうね。今は昔に比べ左利き用の道具も増えてきたし、矯正しないほうが暮らしやすいんじゃないかなと思います。ただ、公共の場(学校や職場)の備品は右利き用がほとんどなので、そういう場での対応を考えると一応右手の練習もしたほうが良いのかもしれません。

    ユーザーID:5977650504

  • そのままでいい。

    とても素晴らしいお姑さんですね。

    自分が生きてきた時代と今が違うことを、
    「旧世代」だと自覚し今の時代に合わせたり、

    今の時代風俗を理解しようと努力するのは、
    実は年長者ほど難しいんですよ。

    求める側が、
    歩み寄って歩み寄って譲って譲ってこその、
    相互理解の一歩ですから。

    お姑さんの柔軟さと賢さ、
    そしてお嫁さんを大事にしてくれる優しい部分が、
    トピ主さんととてもよく似ていますね。

    「私には右利きのひとがすごいなあと思うんですよ」
    とそのままにっこりしていましょう。
    そしてもしできるなら、
    「お義母さん、わかってくださってありがとう」
    というメッセージもいつか伝えて差し上げられたなら、
    お姑さん、泣いて喜ぶかもね。


    個人的に、
    左利きを「矯正」するのは私は反対です。

    ユーザーID:9889929435

  • 羨ましい。

    一男一女がいます。
    幼い頃は両方使うので、左で定まればいいなあと思ってました。
    結果は二人とも右でしたので、そっかと思ったぐらいです。
    私も夫も右利きなので、左利きってどんなんだろうーという
    単なる好奇心でした。
    左利きだから嫌悪感を示すのは理解できません。
    欧米人は半分が左利き、オバマ大統領もですよ。
    姑は視野の狭い薄っぺらい人間なのでしょう。
    無視でいいと思いますよ。

    ユーザーID:9436261111

  • 両利きです〜

    元は右利きです。 小学生の頃、右手を酷く負傷して数回の手術を経て完治しました。
    小4〜中2くらいまでかかったので、左手の訓練をして両利きになりました。
    中3の受験の時は右手はリハビリ中だったので、左手で受けました。
    今は両手共に普通に使えます。

    左利きが云々なんて全く考えた事が無いですね。 右でも左でも別に。
    どちらでも、手が不自由なく使えるって事は有り難い事です。

    トピ主さんは気になるの??
    多少気になるから念のため右の練習もしたんだろうし、トピも立てたんだろうけど。

    気になるようなら、お子さんが左利きだったなら
    「右利きに矯正する」のではなくて、「右も使える両利き目指す」ってのはどうすか??

    将来お子さんがトピ主さんのように気にしないために。

    両利き、便利ですよ〜。
    もし受験の時に利き手を怪我しても大丈夫ですからね。

    ユーザーID:8494680038

  • トピ主さんが一番

    左利きに負い目を感じていると思いました。

    私も左利き(トピ主さんと同年代)ですが、誰に何と言われても矯正をしなかった両親の考え方は正しかったと思いますし、幸い周りの人もそんなことで人を判断しない人ばかりなので。

    文面を見る限り、義母さんはよく思っていないというより、嫌な思いしていたら可哀想だなと思って必死でフォローしてくれているように感じました。
    なんでそんな嫌な捉え方しかできないのかなと思いました。

    どの時代でも(特に年配の人)少し人と違うだけで、その人に対して自分は正義だと声高らかに叫ぶ人がいますが、じゃぁあなたは全て人と一緒なんですかと聞きたいですね。
    もしそうだとしてそれがどうして偉いのか納得いくように説明してくださいって言いたいですね。

    みんな違ってみんないい。
    いい言葉だと思いませんか。

    日本には左利きの人なんて五万といます。
    トピ主さんも自分を特別だなんて思わず、普通にしていればいいです。
    わざわざこんなトピをたてて、関係ない人を不快にさせる必要なんてないはずです。

    ユーザーID:8579124778

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧